メールアドレス公開の危険性について
メールアドレスを公開しようとしている方はご一読下さい。
危険1: 会社関係者から、脅迫や圧力がかかる

掲示板や苦情の坩堝に掲載後、「会社で密告者を探していて、解ってしまうと怖い」と言うメールをいただき、アドレスを削除したケースが何例かありました。

1.情報提供した会社と何らかの関わりのある方。
2.詳しい内容や関わり具合を鮮明に書き込む方。
3.あまり知られていない会社で、
    明らかに関わった事が判明してしまう方。

上記の方は、メールアドレスを公開したり、詳しい地域名を出す事を避けた方が良いと思われます。
危険2: DMが沢山届くようになる

メールアドレスを公開する事で、DM業者がソフトなどを使ってそのアドレスを回収し、それ以降DMが沢山届くようになる可能性があります。DMが届くようになってしまった頃には、もうあなたのメールアドレスは業者間の間で流通してしまっています。元の掲示板のアドレスを消しても止める事はできません。
【どうしても公開して意思の疎通を図りたい場合】
公開する場合は、hotmailやgooなどのWebメール、転送メールなどの無料メールを利用する事をおすすめ致します。もしも嫌がらせ等が届くようになったら、サービスを停止させてしまえば良い訳です。


メールアドレスを変えれば良い?
ここにも落とし穴があります。公開後にアドレスを解約(変更)した後、全く同じアドレスを別の人が取得して、その人が迷惑を被る可能性があります。こういうケースで連絡をいただいた事が数回あります。
公開してしまったメールアドレスを削除して欲しい場合・・・

報告等のフォームから、ご連絡をお願い致します。

どちらの場合も、
投稿日時、話題にした会社名、投稿者名、投稿内容などをできるだけ明確にお教え下さいますよう、お願い致します。

ただし、こちらでは24時間監視している訳ではありません。遅い場合は、1週間程度お待ちいただく場合もあります。ご了承下さいませ。

管理 真夢里&幸村幸