MLMについて -4-
MLMってなあに?    よくある質問

健康と免疫学のページより
   ハーバード大学の件
http://www9.freeweb.ne.jp/family/immunity/mkt/
「それぞれの販売員の態度に問題がある」MLM。しかし多くの会社側はその販売員の指導をしようとはしません。本来の会社ならば社員が誤った行動をしないように研修を行ったり、また酷くモラルのない者に対しては減給や懲戒免職と言った処罰もあります。未成年による犯罪が多発し人間としてのモラルが問われているこの時代、会社側が何の指導も行わない事は大変問題であると思います。問題行動を起しつづける販売員を野放しにしている会社は、悪徳商法であると断言しても過言ではないでしょう。
mismini さん 2002年 09月 25日 17時 26分 36秒
浜田ビンゴ さんへ

しばらく拝見していないのですが、浜田ビンゴさんは、外資系のMLM(マルチ商法)については、どのような感想をお持ちなのでしょうか?
浜田ビンゴ さん 2002年 09月 27日 22時 58分 19秒

misminiさんへ

どうもご無沙汰してます。家庭の事情でしばらく参加出来ませんでしたが、これからはまた時々
参加させて頂きますのでよろしくお願いします。

外資系MLMについての感想ですが、
私が初めて参加したのがアムウェイでしたが、当時は何も分からずに参加してしまいましたので辞めてからは 
一切外資系は見向きもしていません。
理由は簡単で、日本(日本人)を理解していない経営陣が多い、商品の成分が変わってしまう、メンバーの
意見が届かない等、別に外資系だから優れていると思われる部分は何も無く、悪い部分しか目に付きません。
それに、商品アイテムが「健康食品」と「化粧品」がメインなので変わり映えがしないですし、参加する人達
もアムウェイでダメならニュースキン、それでもダメならまた新しい企業へと次々移っていくので、メンバー
の方も信用できない人が多かったのも理由の一つかな。
信用できるかどうかは別として、国産企業の方が「自分の目と耳」である程度確認できるので良いのではと
思いますが。

こんな簡単な意見ですがどうでしょうか?各企業に対しては別の機会にまた書きたいと思います。
mismini さん 2002年 09月 27日 23時 15分 32秒
浜田ビンゴ さんへ

ありがとうございます。
浜田さんのご意見は、とても貴重だと思っていますので、
これからもよろしくお願い致します。
mismini さん 2002年 09月 26日 18時 42分 18秒
MLM(マルチ商法)は、1960年代後半から自己啓発セミナーを取り入れてきました。
成功者になった時をイメージしましょう。
偉大な人々を成功に導いたのは共通した考え方があるからです。
この考え方を実行しましょう...

私は、「ネットワークビジネスに出会えてよかった」と言う人達には、この自己啓発セミナー
などで、「すごい人の素晴らしい話を聞けた」、「人生観が変わった」などと言う言葉
が出てくるのは、人生論や思想論を巧みに利用している所があるからだと思います。

「やりがいや生きがいを感じて、夢を持てた」、それは、自己啓発されているからです。

無能唱元さんは、次のように述べています。

−−−ここから−−−
「成功者は、人間の5つの本能的欲求を知っています。人を動かし、人を引き
付ける術を知っている人は、この人間が持つ5つの本能的欲求を満たしてやる
ことができる人です。
人間の本能的欲求とは、生存本能、群居衝動、自己重要感、性欲、好奇心です。
これを与えてくれる人、満たしてくれる人に、人は引きつけられるものです。

生存本能とは、「生きていたい、死にたくない」という、根本的な本能です。
飢えや貧しさへの恐怖もこれに当たります。

群居衝動とは、人と群れをなして生きようという衝動のことです。
人は、孤独を恐れ、仲間をつくろうとする欲望があるのです。

自己重要感とは、「自分は重要な人間である」、「自分は人より優れている」というプライドです。

性欲は、単に「セックスへの欲望」だけではありません。人間にとっては、セックスに至るまでの過程も重要でしょう。

好奇心は、「知りたい、情報がほしい」という欲望で、「心の糧、安らぎがほしい」という欲望です。

そして、「悪徳商法」などは、この5つの欲求を巧みに操って、莫大な金を稼ごうとするものです。たとえば、「あなたには悪い霊がついているから、これを買わないと大変なことになる」とか、「今なら必ず○○が手に入る。これを逃すともうチャンスはない」などといって、生存本能に脅しをかけます。

「○○さんも買っている」、「○○の会員になると、こんなにいいことがある」、「○○さんも勧めている」などと、群居衝動をくすぐります。
一人暮らしの老人、家族はいても孤独に陥っている老人を度々訪ねては身の上話を聞いてあげる、上京してきたばかりで友達や恋人のいない若者に声をかけるというのも、このテクニックです。
あるいは、「あなたは特に選ばれた人だから、特別に譲りたい」、「あなたのような方にだけ紹介したい」と、自己重要感を高めます。

男性の客には女性が、女性の客には男性が、「ぜひ一度お会いして、ゆっくりお話ししませんか」とアプローチをかけて、性欲や好奇心をくすぐります。

もちろん、「悪徳」は、一時的に成功しても、いずれ事が露見して、大きな罰を受けるでしょう。」
−−−ここまで−−−

当てはまることばかりではないでしょうか。

MLM(マルチ商法)が巧みに利用しているのは、このような成功論、人生論、思想論です。
ネットワークビジネスに関わらなくても、自分で知り、学ぶことが出来ることなのです。

私は、「ネットワークビジネスで、成功はしなかったけれども、成功の哲学や人生観を教わった」
と言われる人には、関わらなくても十分に知ることができることばかりではなかったのでは...
と思います。

そして、無能唱元さんの最後の言葉、「一時的に成功しても、いずれ事が露見して、大きな罰を受けるでしょう」と言う言葉をMLM(マルチ商法)のDTは、しっかりと受け止めないといけないと思います。特に、セミナーで人蕩論奥義とか潜在意識とかの話がでたときには、その言葉を述べているご本人が、最後の言葉を述べているのですから。
ムジナ さん 2002年 09月 30日 05時 09分 43秒

マルチ用語です、ご参考に。

ABC会議 : UPと紹介者と本人で合う事(A=UP、C=Client、B=それを繋ぐ人)
       緊張感を解くため。
T-UP  : ABCする前に、友達にUPを良い人だと吹き込む事。
       これで信用させます。
B−PUSH : ABCの際、B(紹介者)がCに「一緒に頑張ろう!」と
       その気にさせる事。これが一番大切。
タバ許 : ABCの際、UPにタバコの許可を得ること。ビジネスで
       有る事をCに認識させる為の芝居。
白シャツ: ABCの際、遊びで無い事を伝える為、白シャツを着る事。
       スーツのシャツは色付厳禁です。
トイレ : ABCの際、UPがトイレに行くと言った時、その間にCの
       本心を聞く事。これも芝居です。
SEMINER : 本社支店に連れて行き、洗脳みたいな事をする事。
       多くの人から良い話を聞く。ほとんど桜。
BEFORE : SEMINERの前に、今日来る人はすごい人と、その人の
       値打ちを上げる事。
AFTER  : SEMINERの後、みんなで「やろう、やろう」と進める事。
       もちろん芝居。
オフ消し: クーリングオフ期間を終わらせる為の時間稼ぎ。
ゴリオシ: そのままの意味。無理やりやらせます。脅し有り。
拉致  : ゴリオシの際、契約するまで帰らせません。
代書  : 本人に変わり契約書をかってに書き、送ります。
名貸し : 契約者が学生や未成年の場合UPが名前だけ貸します。
       または親や兄弟の名前を使わせる。
MEETING : 週一で行う会合。参加費はUPのお小遣いに。強制参加
カモ  : A型の人。優柔不断。または、ブサイク。金が有る。
ケア  : アフターケアの事。オフ消しのために契約後に恩を
       着せる事。飯などで。
mismini さん 2002年 10月 01日 19時 38分 14秒
日本訪問販売協会加盟のMLM(マルチ商法)会社のDTの方は、勧誘行為を
平成15年1月1日まで待ってください。

日本訪問販売協会
http://www.jdsa.or.jp/www/jigyo/frameset1.html
の連鎖販売取引に関わる自主行動基準に

(4)返品(買戻し)制度について

があります。
以下引用します。
-----ここから-----
 会員は、連鎖販売業を行う場合、あるいは主宰するビジネス組織の参加者にそれを行わせる場合は、商取引に不慣れな無店舗個人を保護するため、購入商品等の返品制度を設け、以下に規定するビジネス参加者がクーリング・オフ期間経過後において、当該ビジネスから離脱(脱会等)するために、購入(仕入れを含む)した商品の返品を当該契約の相手方に書面により申し出た場合は、以下に定める基準に従って返品の受付処理を済ませ、返品商品の受領日より2か月以内にそれに伴う清算が完了するよう、必要な措置を講じるものとする。
 ただし、返品を受けるべきビジネス参加者がすでに当該ビジネス組織を脱会している等、返品の受付が困難な契約形態の場合は、会員(社団法人日本訪問販売協会の会員)が最終的な責任者として当該返品の申し出に対応するものとする。

 なお、当該返品(買戻し)制度の内容については、特定商取引に関する法律で規定する連鎖販売取引の法定書面に、赤枠の中に赤字で記載して相手方に明示しなければならない。
<当該返品(買戻し)制度が適用されるビジネス参加者の範囲>

 (社)日本訪問販売協会の会員及び会員傘下の事業主体が主宰するビジネス組織に参加する無店舗の個人事業主のうち、当該ビジネスを行う資格(資格が複数ある場合はその最初の資格)を取得した日後1年以内の者。
<返品が可能な商品の範囲>

 販促品、サンプル等を含む全ての商品で、返品申出日から遡って1年以内に契約した未使用品とする(当該返品商品はビジネスのために仕入れたものか、自家消費用に購入したものかは問わない。)。
 ただし、次の商品については、予め返品の対象とならない旨を書面(当該返品規定に関して記載された書面)に記載して相手方に明示している場合は、当該対象から除外することができるものとする。

1)品質保証期間・賞味期限が付いている商品で、返品申出日においてその期間・期限がすでに経過している商品
2)特別に期間・地域・対象等を限定して販売された商品で、通常の販売においては取り扱われない限定商品

<返金される額>
 当該返品商品の購入価額から、最高10%相当までの(解約)手数料並びに当該返品商品の購入により既に受け取っているコミッション等を差し引いた額とする。なお、当該返品に伴う送料等の経費は、返品申出者の負担とする。

附 則
 本ガイドラインは理事会の議決日(平成14年 3月28日)を制定日とし、同年6月6日から実施する。ただし、「(4)返品(買戻し)制度について」の規定は、その実施を平成15年1月1日からとし、それまでの期間は「いわゆる消費者参加型の訪問販売に係る自主規制要綱」に規定する「(3)返品(買戻し)制度について」の規定を適用する。
 なお、本ガイドラインの実施日をもって「いわゆる消費者参加型の訪問販売に係る自主規制要綱」は廃止する。
-----ここまで-----

平成15年1月1日以降に新しくビジネス会員となって、1年以内に自分には向いていないと
判断した場合は、返品ができることになります。

この掲示板の苦情も若干は減ることになると思いますので、来年まで勧誘するのは止めてあげてください。また、まだクーリングオフが効く場合は、すぐにクーリングオフをして、2ヶ月間もう一度苦情の坩堝の過去ログをアップラインに接触することなく冷静に読み直してみてください。

なお、日本訪問販売協会に加盟していても、来年1月から退会するようなMLM(マルチ商法)会社は、自ら悪徳であると公表しているようなものですから、この際、縁を切るには好都合だと思います。
また、日本訪問販売協会に加盟していないMLM(マルチ商法)会社は、加盟している会社と明らかに不公平感がありますから、この際そのような会社とは縁を切るきっかけになるのではないでしょうか。
mismini さん 2002年 10月 22日 11時 26分 54秒
会社名:ビューティネットワーク

昨日のニュースからですが、

採血し健康食品販売の疑い「ニセ医師」ら5人逮捕

 山形県警生活保安課と山形署は21日、東京都渋谷区広尾、健康食品販売会社「ピーティーネットワーク」社長、四角享(43)、同北区上十条、自称健康アドバイザー福村一郎(69)両容疑者ら5人を、医師法違反と薬事法違反容疑で逮捕した。

 調べによると、5容疑者は共謀して今年2月下旬、山形市内で健康相談説明会を開催。医師免許のない福村容疑者が、三十数人の血液を指先から採取したうえ、顕微鏡で血液の拡大映像を見せ、「このヒラヒラしたものがあるとがんに移行する」と説明するなど、医療行為をした疑い。また、医薬品販売の許可を得ていないにもかかわらず、このうち二十数人に対し、医薬品の効能をうたって健康補助食品などをそれぞれ1万円で販売した疑い。

 福村容疑者は医療に従事した経験はないが、健康相談の際には白衣を着用、1回2000円の“検査料”を徴収したほか、女性看護師をアルバイトに雇うなどして医師を装っていたという。

 5人はいずれも容疑を否認している。

 同社は1999年に設立。昨年8月から北海道や長野県などで同様の行為を行い、健康補助食品などは、米国などから900―2200円ほどで仕入れていたという。(読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021021-00000515-yom-soci

仕入れ値が900円〜2200円で、一体いくらで販売していたのでしょう?

こちらにこの会社のホームページがありますが、

http://www.prendimi-club.co.jp/

ここに掲載されている商品価格が、3800円〜15000円ですから、4倍〜5倍の販売価格の
ような気がします。(仕入れ値の50%の利益を見込んでも1.5倍にしかなりませんから、
MLM(マルチ商法)が、いかに消費者に負担を強いる仕組みであるかが分かります)
mismini さん 2002年 10月 22日 11時 44分 29秒
権威ある先生?

プレンディミクラブのトピックスに権威ある先生が登場しています。

http://www.prendimi-club.co.jp/htmlfiles/topics.htm

所詮、MLM(マルチ商法)は、権威ある先生を登場させて、仕入れ値の低い商品を
信じられないような高額な商品として販売していることが分かります。

賢い消費者になるためには、MLM(マルチ商法)の商品を購入しないことが、
理不尽な販売価格の是正に繋がり、公正な販売価格での流通への対策なのかもしれません。
amiaki さん 2002年 10月 24日 05時 41分 42秒

MLM=マルチ商法と思っている方 よく調べた上で書き込みするようにしてください。
ムジナ さん 2002年 10月 24日 06時 02分 55秒
amiaki さんへ

私の辞書が間違っているのでしょうか?

広辞苑より

マルチ商法
(multilevel marketing plan)商品販売方法の−。
物品販売業者とその商品を再販売する者とが次々に他の者を
再販売組織に加盟させて、組織内での地位昇進から得られる
利益を餌に商品の購入や取引料の支払いの負担を約束させる
形でする商品の販売取引。
鼠講式販売方式とも呼ばれ、投機性が強く弊害が大きいので
法律で厳しく規制。連鎖販売取引。


ジーニアス英和辞典

multilevel marketing
多層式販売、マルチ商法
amiaki さん 2002年 10月 24日 06時 27分 34秒
広辞苑は正しいとは思います。ですが、ムジナさんはアムウェイの裁判をご存知でしょうか?
私は、このことからMLM=マルチだとは思えません。
だからといって全く違うものとも思いません。
ムジナ さん 2002年 10月 24日 07時 32分 15秒
amiaki さんへ

> 広辞苑は正しいとは思います。ですが、ムジナさんはアムウェイの裁判をご存知でしょうか?
> 私は、このことからMLM=マルチだとは思えません。
> だからといって全く違うものとも思いません。

アムウェイはいくつか裁判があるので、どの裁判の内容のことでしょうか?
具体的に「MLM=マルチ」ではないという根拠はあるのですか?
あなたの発言は何がいいたのか全く主旨はわかりません。
ビビ さん 2002年 10月 24日 08時 59分 14秒
amiakiさんへ。

私もムジナさんと同じです!
MLM=マルチでないという根拠があるなら教えていただきたいです。
みなさんのご意見を聞いて
マルチもMLMもやっていることはいっしょだと思うのですが、、、
商品の説明を受けるのに、買い方やローンの話しが出るのもおかしいと思います。
弱気 さん 2002年 10月 24日 12時 06分 37秒
amiakiさんへ

・「MLM」「ネットワーク・ビジネス」等と称する商行為は「特
 定商取引に関する法律」第三章に定められている「連鎖販売取引」
 に該当し、同法による強い規制を受けている。

・「連鎖販売取引」は、一般には「マルチ商法」と俗称されている。

・ゆえに「MLM」「ネットワーク・ビジネス」は「マルチ商法」
 である。

QED

 ごく簡単な三段論法だと思うんですが、こんなことすらわからな
いくらいマインド・コントロールされてしまうとは……本当にマル
チ商法って社会的な害悪ですね。

 思うにマルチ商法の現状は「商売のやり方自体は合法だが、規制
の枠を踏み越えて違法なことをしなければ、稼ぐのは不可能」とい
うことになっています。次の段階は「違法行為を繰り返した者を見
せしめ的に検挙」となって、それがしばらく続いたあと、「連鎖販
売取引の全面非合法化」という流れになるでしょう。まさに21世
紀(中にはたぶん禁止される)ビジネスですね。

弱気
TM さん 2002年 10月 24日 16時 06分 10秒
amiakiさんへ

ここの「よくある質問」はごらんになりましたか?

「マルチ」「MLM」「ネットワークビジネス」
いろいろと言葉はありますが、どれもその都度作られた造語であるというのが正解の
ようです。明確な定義はなく、いろいろな商売についての説明に適当に使い分けられ
ていくうちに各自の持つイメージが分化しているだけではないでしょうか。

私は弱気さんのおっしゃる論法はちょっと違うと思いますが、結論は同じです。どれ
も「連鎖販売取引」の一般名であり、MLM=マルチというのが間違った発想かどうか
はその人の持つイメージ次第でしょう。

つまり、MLMは良いがマルチは悪だ、というイメージを持つ人にとっては、MLM=マル
チというのが間違いに思えるでしょう。実際、過去の歴史のためにマルチ=悪という
イメージは強いですから、MLMが悪というわけではない、という意味でMLM≠マルチと
言いたいのでは。

でもそれって間違ってます。そもそもマルチ=悪というわけではないので。
ただ、マルチの中に悪が多いだけ。マルチが悪だとその伝達経路のために多大な被害
が出るというだけ。
#「だけ」って語弊あるかもしれませんが。被害者の方にとっては「だけ」で済ませ
#てもらっては困りますよね・・・

まあ、そんな現状で、そしてインターネットの普及で広告が簡単に出来る現代日本で。
あえて連鎖販売取引を行おうという時点で、その業者の社会性は疑うべきだと思いま
すけれど。李下に冠を正さずって言いますからね。
#紹介者○人が入会されたら、紹介した方に一箱プレゼント・・・なんて方法で、会
#員に段階を付けずに順調に入会者増やしてる団体も多いんですけどね。連鎖販売を
#行わずに口コミを利用する方法なんていくらでもあるのに。


余談ですが、うちの近所に健康食品のセミナー会場とかいう掘っ立て小屋が出来まし
た。社名はここで見かけたものだったと思うのですが・・・夕べ見てきたばかりなの
にもう社名忘れた(笑)。
雪兎 さん 2002年 10月 24日 21時 02分 02秒
 そもそも「マルチ商法」も「MLM」も語源は同じ英語で、最初の単語で略しているか頭文字で
略しているかの違いしかないものと思っていましたがね?
mismini さん 2002年 10月 24日 23時 24分 26秒
MLM(マルチ・レベル・マーケティング)の販売方法をマスコミが、
最初のマルチをとって、マルチ商法と呼んだ造語ですから、MLMは、
マルチ商法のことだと考えて良いと思います。

マルチ商法は、社会的に問題になったので、自然とマルチ商法の会社は、
ネットワークビジネスと呼ぶようになり、「うちはマルチ商法ではない、
ネットワークビジネスだ」と強調することになりました。

しかしながら、最近は学術界などで、インターネットの浸透により、通信
ネットワークを用いるビジネスのことをネットワークビジネスと呼ぶように
なっています。情報通信系の大学などで、ネットワークビジネスと言う呼び
方は、通信によるネットワークビジネスとなり、MLM(マルチ商法)による
人の連鎖によるネットワークビジネスは、また名称を変えなければならない
のではないでしょうか。例えば、ネットワークマーケティング(この呼び方も
通信ネットワークによるマーケティングに追い出されるでしょう)とか、
ヒューマンネットワークビジネスとか、マルチ商法とは結びつきにくい
呼び方を考えることだと思います。

けれども、呼びを変えても、マルチ商法は、MLMの日本語訳のように、
マスコミが用いましたので、MLM=マルチ商法です。
匿名 さん (mlmmlmmlmjp@yahoo.co.jp) 2002年 10月 27日 10時 36分 50秒
年齢:24
会社名: club it's

このページを見させていただき大変勉強になりました。私はclub it'sに所属しておりますが、会員が20万人を超えるとやはり間違った解釈をした人がでてきてしまうようです。皆様はMLMに対して批判が多いようですが、一つの流通の形として考えて欲しいと思います。MLMを批判するのもいいかと思いますが現在あなた方のまわりの状況(資本主義のあり方)と比較して欲しいと思います。現在、あなたが当たり前に買っている商品はどのような流れであなたの手元に届いているか。私は私なりに調べた結果ほとんど変わらないように思います。ただ、悪徳と呼ばれるようなやり方になりやすい(そういう人が出てきやすい)というのも事実です。しかし、これは他の例えば普通の商品と変わりありません。普段、あなた方が見ているCMで商品について1から10まで説明してくれるでしょうか?それでも商品を買う人がいます。資本主義とはそういうものです。
私の意見をきっかけに現在の日本の資本主義のあり方について考えていただければ幸いです。
mismini さん 2002年 10月 27日 11時 55分 54秒
匿名 さんへ

以前にも書きましたが、

一般の流通経路(物の流れ):
[サプライヤー]→[メーカー]→[卸売業]→[小売業]→[消費者]

eコマース(電子商取引)の流通経路(物の流れ):
[サプライヤー]→[メーカー]→[消費者]
(実際には、新しい中間業者の発生)
[サプライヤー]→[メーカー]→[新しい中間業者]→[消費者]

MLM(マルチ商法)の流通経路(物の流れ):
[サプライヤー]→[メーカー]→[DT]→[消費者]

一般の流通経路(お金の流れ):
[サプライヤー]←[メーカー]←[卸売業]←[小売業]←[消費者]
(値引きは、各社の利益を圧迫、消費者の負担を軽減)

eコマース(電子商取引)の流通経路(お金の流れ):
[サプライヤー]←[メーカー]←[消費者]
[サプライヤー]←[メーカー]←[新しい中間業者]←[消費者]
(値引きは、各社の利益を圧迫、消費者の負担を軽減)


MLM(マルチ商法)の流通経路(お金の流れ):
[消費者(愛用者)]は、次の全てのマージンを負担し、商品を購入
                 ↓
[MLM(マルチ商法)会社]→[最高ランク]→[次のランク]→
[次の次のランク]→[次の次の次のランク]→[次の次の次の次のランク]→
[次の次の次の次の次のランク(愛用者に販売したDT)]

このため、MLM(マルチ商法) の場合、原価の4〜5倍の価格設定となり、
消費者にとって、高額な負担を強いるために、マインド・コントロールを用いる
心理操作を利用しなければ、生き残れない状況を生み出しており、そのために、
社会問題化するリスクが大きな販売方法であると考えられます。

なお、通常の流通経路におけるCM料は、企業の資金計画(予算)で算出された、
正当な資金繰りから算出されているため、MLM(マルチ商法)の口コミ
料に相当するというような間違ったとらえ方は、消費者(愛用者)に混乱を
招くことになります。
みどり さん 2002年 10月 28日 14時 30分 01秒
年齢:
会社名: クラブイッツ
匿名さんへ
商品とお金の流れについてはmisminiさんが書いてくださっているので
私は、あなたの
>ただ、悪徳と呼ばれるようなやり方になりやすい(そういう人が出てきやすい)というのも事実です。
という発言について、レスさせていただきます。
クラブイッツを含め、MLMは法律上連鎖販売取引として規制の対象にあることは
ご存知だと思います。ねずみ講が禁止されていますが、マルチ商法はその販売・勧誘時の
行為規制を行うことによって、その商法自体を規制しようとするのがこの法律がつくられた際の考え方です。
そうであれば、この商法を用いて商売をするには、「悪徳と呼ばれる(法律違反となる)ようなやり方」を
するDTが出ないように、最大限の努力をする必要があります。
そういうやり方になりやすいということは、すでに法律の立場でも分っているのです。
だから、勧誘する人がサインアップをするための判断に関わる重要な情報について故意に告げないのは
「事実不告知」となりますね。
匿名さんも、「そういう人が出てくる」ことを事実として認めているのであれば、きちんとそのことを
勧誘時に告げるべきです。
イッツでも訪問販売員教育登録制度の受講を勧めていますが、本来「悪徳と呼ばれるようなやり方」を
する人を出さないためには、プレゼンターは有資格者とするなどの自主的な取組みを行ってしかるべきでしょう。

>しかし、これは他の例えば普通の商品と変わりありません。普段、あなた方が見ているCMで商品について1か
>ら10まで説明してくれるでしょうか?それでも商品を買う人がいます。資本主義とはそういうものです。
普通にCMを見て買う場合も、いい事しか言いません。
それでも、消費者はその分を判断して消費行動をとるわけです。MLMの場合は、
誘ってくれる人が自分の友人であったりするために、CMを見るだけとは違う判断材料が入りやすいです。
その人との関係を崩したくないとか、断って気まずくなったら・・・という考えです。
特にイッツはドリンクよりもビジネスプランを売り込むわけですから、そのプランについて
1から10まで説明する事が義務付けられているのです。
一般のCMでしていないから、というのは理由になりません。
やるやらないは「自己責任」ですが、次に誘う人に法律を遵守させることもアップとしての責任だと思います。
自分が直接誘っていないダウンには責任をもたず、「そういう人も出てきます」では、ヒューマンネットワークをうたい文句にしていることが恥ずかしいですよ。

資本主義についてももちろんですが、イッツで活動するのなら、まず特商法について
もっと勉強なさってからの方が良いと思います。
匿名 さん (mlmmlmmlmjp@yahoo.co.jp) 2002年 10月 29日 13時 24分 57秒
年齢:
会社名: クラブイッツ

みどりさんへ

言われていることはもちろんだと思います。ただ、イッツに関するすべてのことを話すと膨大な時間になります。もちろん重要なことは言います。ねずみ講、マルチ商法、教育システム、「そういう人が出てきやすい」などなど。すくなくとも私が勧誘するときは教育に関してはきっちり説明し、入会後も怠らないようにしています。あなたはイッツに関して多少ご存知かと思いますが、イッツの勧誘が完璧であるとは私は言いません。このサイトでもあるように非常にレベルの低い勧誘をする方もいます。ただ、わかって欲しいのはMLMはとても自由度の高い経済活動であるということです。それを規律を守るために法律があるのですが、規制が既得権益を守るために使われていることはどの業界でもある事実です。
 それと知っておいていただきたいのがMLMとは名前のとおり「誰でも始められる仕事」です。これまで学歴の影響が強かった日本において学歴がない社会的弱者(リストラにあった人や身体障害者もふくみます)にとって大きなチャンスだということです。

 言いたいことはいろいろとあるのですが、この場であなた方と論争しても仕方がないと思います。ただ、こういう場で助言をし、意見できるあなた方なら現在の社会がいかに偏って行き詰ったものか少し見方を変えればお解かりいただけると思います。
みどり さん 2002年 10月 29日 14時 33分 41秒
年齢:
会社名: クラブイッツ

匿名さんへ
レスをありがとうございます。
クラブイッツの方々が、いえ、MLMに関わるすべての方々が、匿名さんのように正しい勧誘活動を行うように
願うばかりです。どうぞ、「非常にレベルの低い勧誘をする方」を早く教育してください。まずは、あなたのダウンからは、そのような方を出さないためにご尽力ください。それがイッツのためにもなるはずです。
「肯定派の方へ・・・意見を述べる前に」の「マルチ商法に関わる方へ」をお読みください。
(もうすでにお読みでしたら、行き違いをお許しください)
「自由」には「責任」がついてまわります。
MLMが自由度の高い経済活動だからこそ、DTに求められる責任は大きくなると思います。
どうか、イッツへの苦情がなくなるように、まずはあなたから実行してください。

匿名さんがおっしゃるように、いまの世の中は、MLMに夢をかける人がこれほどにも多くでてきてしまう
偏った社会です。MLMが社会問題だというからには、その根本から問い直す必要があると思います。
ita さん 2002年 10月 29日 15時 00分 04秒
年齢:
会社名:クラブイッツ

匿名 さん、はじめまして。
MLM条件付擁護の立場で発言させて頂いているitaと申します。

>ただ、わかって欲しいのはMLMはとても自由度の高い経済活動であるということです。それを規律を守るために法律があるのですが、規制が既得権益を守るために使われていることはどの業界でもある事実です。

仰るとおり、MLMは自由度の高いビジネスですね。
参加活動されている従事者の皆さん達の裁量がご自身のビジネスに大きく
関わってくることでもありますね。

ところで、MLMを規制している法律は「特定商取引に関する法律(特商
法)」なのですが、この中の「連鎖販売取引」の規制は行為規制になって
いることはご存知ですか。
この法律で言うところの「連鎖販売取引」に該当する行為が法律により規
制されているのです。

様々な規制法がある中でも、行為規制は貴方の仰る「既得権益を守る」も
のではないですね。
特商法の規制を「既得権益を守る」との認識で勧誘活動をなさっていらっ
しゃるのであれば、貴方の勧誘行為は非常に疑問視せざるを得ませんね。

貴方の捉えどころに、どこか錯誤があると思いますので、もう一度、関係
法律を確認することをお奨めします。

確かにMLMは自由度の大きなビジネスですが、自由は好き勝手とは違い
ますね。
MLMは特商法での規制を遵守することが求められているビジネス形態で
すので、この法に反しない活動をすることが「普通」の事であり、当たり
前なのです。
mismini さん 2002年 10月 29日 15時 03分 39秒
匿名さんへ

MLM(マルチ商法)だけが残された手段ではないことをご理解ください。
匿名 さん (mlmmlmmlmjp@yahoo.co.jp) 2002年 10月 29日 17時 39分 31秒
itaさんへ

私の文章が下手なせいか私の言いたいことが伝わっていないようです。私が言いたかったのは特商法についてではなく他の法律についてです。私はMLMは新しい産業の一つであり既得権益があまり発生していない産業と思っています。
今、私の文章を読むとおかしいことに気づきます。これからはもう少し気をつけて書きたいと思います。

”条件付き擁護”の条件を教えていただきたいのですが???
もし、よろしければお願いします。


misminiさんへ

私はこれは一つ手段にすぎないと思っています。ただ、可能性は大きく自分でも試してみたいと思っています。


みどりさんへ

私が言うのも何ですがあなたの願いはおそらく叶わないでしょう。人を殺す人、賄賂をする政治家や大手企業、こういう人たちがいつまでもいるようにMLMの世界でも違法行為はなくならないと思います。これらを極力少なくするためにダメな行為には批判し続けてほしいと思います。そして、正当な行為には賛成してほしいと思います。そうすることでMLMがひとつの産業として認められるようになるでしょう。
mismini さん 2002年 10月 29日 17時 51分 58秒
匿名 さんへ。

MLMは確か、1939年に、アメリカのカリフォルニア・ビタミン社がアムウェイ
に繋がる販売方式を行い、1959年にカリフォルニア・ビタミン社を改名した
ニュートリライト社から独立してアムウェイを開業し、1960年代にターナーエンタープライズ
が今のマインドコントロール手法を導入して、今日に至るわけですから、新しい産業というより、
古い産業です。

こんなに古くからあるのに、可能性は低すぎます。
ita さん 2002年 10月 29日 19時 19分 56秒
年齢:
会社名:

匿名 さん、早速のレスをありがとうございます。

>”条件付き擁護”の条件を教えていただきたいのですが???
>もし、よろしければお願いします。

難しい条件は何もありません。

MLM従事者は自分に関係するビジネス情報は鵜呑みにせず、自分なりに
「確認と検証」をし、裏付のはっきりしている情報を自分の責任で伝える。

自分の携わるビジネスの仕組みを正しく知る。
ルール(関連法や会員規則ね)を正しく知る。
マナー(ビジネスと社会ね)を正しく知る。
そして、ルールとマナーの活動での実行です。

これらがきちんと出来ている事が私にとって普通であり、当たり前です。

鵜呑みの情報や「確認と検証不足」の情報伝達、ルールやマナーに反する
行為があれば批判させて頂いています。

人間はミスを犯す動物ですので、間違いや勘違いを指摘された場合、それ
を受け入れ、間違いや勘違いを正す姿勢も重要視しています。

何も特別なことはないでしょう。
普通の事を普通にしましょうよってスタンスですね。
みどり さん 2002年 10月 31日 14時 58分 54秒
年齢:
会社名: クラブイッツ

MLMがひとつの産業として認められるのは、周囲の批判や賛成に拠ってではなく、
業界そのもの、すなわちMLMを仕事とする方々の姿勢に拠るのではないでしょうか。
(MLMを新しい産業とする点も疑問視しますが)
「うちは自信を持って法律を遵守した正当な行為でMLMを展開している」と言えるかどうかが問題です。
本来ならば、成約にあたってはitaさんのおっしゃる「普通」のことをできる方々があたり、
それを有資格者にするなど、正当な行為でMLMを展開するためのしくみづくりは会社側ですべきと
思いますが、実状はイッツを含め、それすらできていない会社がほとんどではないでしょうか。
批判に対して、再発防止の対策が著しく欠如しているために、問題がなくならないのです。
だからこそ、MLMに関わるお一人お一人が責任を持って、業界を正常化するための行動を起こしていただきたい。しくみづくりが難しければ、自分の責任範囲から。

批判をそのままにしておくと、MLMの社会的信頼が落ち、勧誘活動がしにくくなって困るのは、
他ならぬMLM従事者です。
匿名さんは、勧誘にあたってはルールやマナーの教育、アフターフォローもしているとのことなので、そのような正当な行為によるMLMをやっている人こそ、ダメな行為にモノを申さねばいけないのではないでしょうか。

>人を殺す人、賄賂をする政治家や大手企業、こういう人たちがいつまでもいるようにMLMの世界でも違法行為はなくならないと思います。
という匿名さんのような消極的な姿勢では、「普通に」法律を遵守してMLMをやっている方が
まるで「普通」ではないかのように受け取られてしまいます。
まずは、匿名さんから関係法律を確認し、グループの方々への遵守を徹底してください。
匿名 さん (mlmmlmmlmjp@yahoo.co.jp) 2002年 11月 02日 00時 46分 52秒
このサイトは本当に勉強になりますね。

itaの言うとおり正しいスタンスであればいい、なければならない。
というのは、もっともだと思います。ただ、現在の社会において一般的に正しいと思われていることitaのいう正しいスタンスは明らかに間違ってます。その間違った社会の中で生活している友人が私の周りには多くいます。本来ならば私が努力して是正していかなければならないのですが、社会が老朽化し、かなり固まったものになってしまっているので簡単にはできないでしょう。
 そこでとりあえず私の周りの小さな社会ですが何とかしていきたいと思ってます。私はクラブイッツしか知らないですけど、少なくとも私と関わっている人は正しいか正しくないか別として自分に正直に生きています。私はそういう人たちと一緒にいたいと思い参加しました。

あなた方がどういった環境で暮らしているかはわからないですが私の周りではitaさんのいう正しいスタンスで生活している人はいません。自分に正直に生きているという点ではクラブイッツがもっとも人間らしい生き方だと思います。

みどりさんの言うとおり私は消極的とおもわれるかもしれません。ただ、私は社会全体を変えれる力があるとも思えないし、変えたいとも思いません。ただ、わたしの周りにいる人たちには幸せになって欲しいと思います。

misminiは可能性が低いといいますが、私は現在の日本にいる下級階層の人たちにとって大きな可能性ががあると思います。話を聞いているとあなた方はある程度裕福な生活をしていると思います。私のおそらくその中にいると思います。しかし、私は今も生活を捨ててもこいつらと一緒に幸せになりたいと思います。

misminiさん、みどりさん、itaさん毎回のご返答ありがとうございます。
私はMLMが最高のビジネスとは思ってませんが、現在の日本の資本主義(世界的には社会主義)のシステムよりかはいいものだと思います。ただ、今のままではあなた方の言うとおり世間で認められるものではないと思います。私は中からがんばっていくつもりです。これからいろいろなご意見お願いします。
ita さん 2002年 11月 02日 10時 11分 52秒
会社名 クラブイッツ

匿名 さん、こんにちは。
レスをありがとうございます。

少しばかり意地悪な見方をしてみますね。(笑)

>あなた方がどういった環境で暮らしているかはわからないですが私の周りではitaさんのいう正しいスタンスで生活している人はいません。自分に正直に生きているという点ではクラブイッツがもっとも人間らしい生き方だと思います。

私は、その人の「生活全て」のことなど言っていませんが、MLMビジネスに携わるの
であれば普通の事を普通にしなければ世間から胡散臭く思われ自らその市場を狭めるだ
けのことになりますね。

自分の商売(ビジネス)に関して、その規制法も知らず、また参加している会社の規約
も知らず、自分に正直に生きていると言うのでは危険過ぎますね。

自分は「金儲けがしたい」と言う気持ちがあって、正直に生きるのにルール(法や規約)
を知らないのであれば、法に反する行為や規約に添わない行為を知らず知らずに行って
しまうでしょう。

その結果、今までの物を失ってしまう可能性が大きくなってしまいますね。

クラブイッツの会員は、規約や法律を知らないで、自分に正直にやりたいことを行う集
団なのですね。
まぁ、この状態であれば、クラブイッツは法を無視する危険な団体だと世間から認識さ
れても仕方が無いことでしょうね。

おまけ
貴方に呼び捨てされるようなことを私は貴方に対して何か行ったのでしょうか。(笑)
mismini さん 2002年 11月 02日 11時 13分 30秒
匿名 さんへ

>私は現在の日本にいる下級階層の人たちにとって大きな可能性ががあると思います。

この考え方は危険です。
まず、MLM(マルチ商法)の商品は高額です。また活動経費は、想像以上に必要です。
これらを維持するためには、自然とローンやキャッシングに頼らざるを得なくなります。
また、MLM(マルチ商法)に大きな可能性があると信じてしまうと、大きな収入が得られ、
借り入れたお金の返済を一回で済ませるかような錯覚が生じ、金銭感覚が麻痺してしまいます。

最初に高額商品を金融機関から借りてはじめなければならない人、維持費をMLM(マルチ商法)
以外から捻出することができない人は、関わらせないようにする必要があります。

匿名さんがある程度裕福な状態であるのなら活動に支障はないかもしれません。
けれども、そうでない人達は、作らなくてもよい借金ができ、普通の生活では不必要な出費を
重ねていくことになります。

匿名さんは、毎月の返済に追われる人の気持ちは分かりますか?
私は分かりますよ。
匿名 さん 2002年 11月 03日 02時 09分 32秒
itaさんへ
ごめんなさい。”さん”が抜けてましたね。気をつけていたのですが急いでいたというのは言い訳になりませんね。これから気をつけます。
本当に意地悪ですね。(笑)
私のこのビジネスをしていますので、ある程度は知っています。「事実の不告知」「不実の告知」「威迫・困惑」の禁止、書面の交付、クーリング・オフなど最低限のことは知っているつもりです。私はこれらに違反していない自信はあります。もし、私のダウンがこのようなことをすれば、まず、クーリング・オフについて説明します。そして、クラブ・イッツについて説明し、判断してもらいます。

前にも言いましたが現在の社会は「既得権益」を守るように仕組まれています。この法律(特商法)もそのひとつと思っていいでしょう。(証拠はありませんが・・・)
法律というのは被害者を出さないように最低限の規制でなければならないと思っています。(経済活動の自由)しかし、この法律は私が知る限りでは最低限の規制もなく、最大限の効用もないように思います。MLMが社会問題になり、この不況下で再燃してきたことで政府が対応しきれてないのも仕方がないとも思います。(中途半端な法律はこの法律に限ったことではないですが)


misminiさんへ

MLMでなくともローンやキャッシングに頼らなければならない人は多くいます。というよりもそっちのほうが多いと思います。クラブイッツに関しては維持費は2万あれば十分です。これが多いと感じるか少ないと感じるかは知りませんが、続けたくなければ払わなければいいだけのことです。初期投資が高額なコースもありますが最低では2万以下でできます。他のMLMは知りませんが、この費用で生活に支障をきたすほどの借金ができるでしょうか?

毎回のご返答ありがとうございます。しかし、私の文章力がないせいかいまいち私の考えがうまく伝わっていないようですね。できるだけわかりやすい文章を書くように心がけているのですが・・・
これからもご意見お聞かせください。皆さんのこういった批判がこの法律やMLM自体を是正するひとつの方法だと思います。
mismini さん 2002年 11月 03日 10時 17分 35秒
匿名 さんへ

次のサイトはご存じですか?

http://homepage3.nifty.com/club_thats/

MLM(マルチ商法)の抱える問題は、どこも同じです。
最低2万円でも、3Pスタートとか、毎月の維持費が高くなったり、
セミナー、ミーティング、研修のみならず、報連相の通信費など、経費は
想像以上に大きいはずです。

クラブイッツでも十分に多重債務におちいる人が出ています。
ita さん 2002年 11月 03日 11時 39分 06秒
年齢:
会社名:クラブイッツ

匿名さん、こんにちは。

>前にも言いましたが現在の社会は「既得権益」を守るように仕組まれています。この法律(特商法)もそのひとつと思っていいでしょう。(証拠はありませんが・・・)

「特定商取引に関する法律(特商法)」は、基本的に「行為規制」です。
新しく業界に参入する為の許認可を得るための規制ではありませんね。

誰(どの企業)でも、連鎖販売取引のビジネスを行う為に、特商法に
基づいて関係監督官庁の許認可や届出が必要とする物ではありません。

連鎖販売取引を行う為に、その行為に対して様々な規制を行っている
物です。
「嘘をついてはいけない」とか「騙してはいけない」とか、商売とし
て当たり前のことに、規制を設け罰則を付しています。

ですので、特商法は『「既得権益」を守る』規制法ではありませんね。

匿名さんは、何か大きな勘違いをされているのではないでしょうか。

>法律というのは被害者を出さないように最低限の規制でなければならないと思っています。(経済活動の自由)しかし、この法律は私が知る限りでは最低限の規制もなく、最大限の効用もないように思います。MLMが社会問題になり、この不況下で再燃してきたことで政府が対応しきれてないのも仕方がないとも思います。(中途半端な法律はこの法律に限ったことではないですが)

こんな認識をしていたら大きな火傷を負いますよ。
監督官庁である経済産業省の動きや業界団体の動きを調べてみましょう。

経済産業省が、消費者からの苦情の窓口を開設し、そこでどのような案
内をしているかご存知ですか。
悪質と思われる行為には、相談者に「主務大臣への申出」制度を活用す
るように積極的に推奨しています。
この制度により、申出のあったものは経済産業省の担当局(部署)が調
査しています。

現在も、この制度により複数の連鎖販売取引企業やその従事者(会員)
の調査を行っていることでしょうね。
経済産業省の担当者によれば、外堀をしっかりと埋めてから対象企業(対
象従事者)に向うようですからね。

これからは、経済産業省の消費者相談窓口や国センや消センに苦情の多い
連鎖販売取引は、実名を公表されるケースが、増えてくることでしょう。
みどり さん 2002年 11月 05日 21時 10分 39秒
年齢:
会社名: クラブイッツ

匿名さんへ
レスをありがとうございます。
itaさんもおっしゃているとおり、
>法律というのは被害者を出さないように最低限の規制でなければならないと思っています。(経済活動の自由)
云々の認識は、マルチ商法で既得権益を得ている人にとっては危険ですね。
この法律はあくまでも「内職モニター商法、マルチ商法といった悪質な商法やインターネット通販において生じている消費者トラブルを未然に防止し取引の公正の確保及び消費者の損害の防止を図る」(経済産業省HPより引用)ことを目標としています。
法律で守ろうとしているのは、マルチ商法の事業者ではなく消費者です。
マルチ商法の場合、消費者が従事者となっていくので分かりにくいですが。
こちらも参考にしてください。
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/warehouse/tokushoho/teigen_20000925.pdf

法律の話ばかりではなく、実際に勧誘の現場でおこる状況についても目を向けてみましょうか。
MCにかかってしまうと、イッツの中での人間関係や自己啓発的な話をとても「良いもの」として受け取ってしまうので、周囲からの意見や見られ方をあまり気にしなくなりがちですが、現実は、勧誘の電話だけでも不快にとられてしまうことがほとんどです。久しぶりの友達から電話がかかってきて、勧誘の電話だったらがっかりということも良くある話です。「でも、相手との関係を崩したくないから、話くらいは聞こう」とか、「一度は軽くあしらったものの、次からその人からの電話に出づらくなった」とか、法律では定めることのできない、微妙な人間関係への影響を引き起こしてしまうのがマルチ商法です。
イッツは「とても良い商品があるから薦めたい!」という商品に対する熱い思いを持った人よりも
「このマーケティングプランはすばらしいから、一緒にやろう!」という勧誘がほとんどではないでしょうか。
もちろん、商品もいいものだという答がすぐに返ってくるのは分かっています。
しかし、イッツは客観的に見てもドリンクを広めることよりも、人のつながりを広げることを主眼にしています。そして、共に夢を語り、それに向かって活動する。。。

>正しいか正しくないか別として自分に正直に生きています。私はそういう人たちと一緒にいたいと思い参加しました。
というくだりが、とても気になりました。
正しくないことでも、自分に正直であれば正当化されると受け取られかねません。
>私の周りではitaさんのいう正しいスタンスで生活している人はいません。
ということは、「普通」ことを「普通」にできない人ばかりということですか?
揚げ足をとるようですが、匿名さんは今、とてもクラブイッツで活動することが楽しくて
それ以外の選択肢が見えなくなってしまっているように思えます。

>自分に正直に生きているという点ではクラブイッツがもっとも人間らしい生き方だと思います。
クラブイッツが唯一の方法ではありませんよ。「もっとも」なんて言わないで。

>ただ、私は社会全体を変えれる力があるとも思えないし、変えたいとも思いません。
澤田代表は、イッツによって「日本を変えたい」と言っていますよ。
たしかにあらゆる分野において、ネットワークの力は大きいです。
あなたの行動やつぶやきが、社会を変える一助になることは間違いありません。
イッツの取引を正常化するのも、まずは、あなたの行動からです。

>ただ、わたしの周りにいる人たちには幸せになって欲しいと思います。
私が知っているイッツのメンバーもそう言っていました。
でも、本当にイッツで幸せになれますか。かえって不幸になってしまうリスクにもきちんと目を向けて、
問題が起こったときには、目をそむけずにそれを取り除く方向で活動していただきたいと思います。
みどり さん 2002年 11月 05日 21時 15分 39秒
年齢:
会社名: クラブイッツ

匿名さんへ

先ほどのレスは、ちょっと私情も入ってしまって分かりにくいところもあったかも。。
ごめんなさい。

国の立場でも、きちんと活動されるマルチは否定されていません。
次のような提言が産業構造審議会消費経済部会から出ています。
〜ここから引用〜
(前略)連鎖販売型の取引であっても、販売システムの仕組
みや運営が適切に設定されるとともに、その内容が販売員となる個人に
対して明確に情報提供され、個人販売員の活動も適切になされるような
場合には、必ずしも問題を生ずるものではない。しかしながら、このよ
うな連鎖販売型の取引は、ビジネスに不慣れな個人が参加し、個人の人
的関係等を通じて販売活動を行うものであるため、販売システムの運営
や個人販売員の活動態様の如何によって、トラブルや被害の発生しやす
い勧誘取引形態と考えられる。
このような認識に基づき「連鎖販売取引」に係る規制では、事業者、
が勧誘・契約にあたって、書面交付等により、顧客個人に対して、取引
。内容を十分理解できるよう明確な情報提供を行うことを義務付けている
その上で、このような情報開示が不十分であったり、虚偽・誇大な説明
がなされたり、迷惑を覚えさせるような仕方で勧誘行為がなされた場合
には、悪質なマルチ商法につながるものとして、これを禁止し厳正に取
り締まる制度となっている。
〜引用ここまで〜

ですから、「個人」が行うビジネスとして正当な勧誘が行われていくことが何より大切です。
さらに、これらを正当化するためのきちんとしたしくみづくりは、イッツのみならず、
MLM業界として取り組むべき課題でしょう。それが、業界の健全化だと思います。
匿名 さん 2002年 11月 07日 15時 20分 01秒
年齢:
会社名: クラブイッツ

活字でしか意思の疎通ができないので私の真意があまり伝わっていないようですね。私はMLMにのめり込んでいるわけでもないし、イッツでの人間関係だけが大切とは思ってません。私が勧誘しても断った友人のほうがずっと大切です。
それは別として、私が言いたいことは社会をもっといろいろな方向から見て欲しいということです。現在の日本の社会はとても歪んでいます。それを是正するひとつの方法としてMLMを選んだだけです。もちろんベストの方法とは思ってません。ただ、私が今考えられるもっともベターな方法だと思いました。

澤田代表は確かに「日本を変えたい」と言いました。これは彼がエスカレートして言った言葉で本心ではそう思っているかもしれませんがイッツで日本を変えようとは思ってないと思いますし、イッツの目標が日本を変えることではありません。彼はイッツで自分の小さな社会(家族だとか友人だとか)を変えたい、幸せにしたいと言ってました。その部分には私は賛成です。しかし、私は彼の考え方・思想に賛同するところは少なかったです。

なんか話がわからない方へいってしまいましたね。一度、社会をいろいろな方向からみて欲しいと思います。みなさんはMLMがとても悪いものだと思っているようですが、みなさんが正しいと信じている(もしかしたら信じたいと思っているだけかも)ものがMLMと同じ若しくはそれ以下だということに気づくと思います。
日本を変えるのはそれからだと思います。

あまりこのサイトに関係ない意見なので聞き流してください。
ムジナ さん 2002年 11月 07日 20時 20分 35秒
匿名 さんへ

>あまりこのサイトに関係ない意見なので聞き流してください。

自覚があるのでしたら、落書きはやめましょうね。
もっと誰もが納得出来るような具体的な話をしましょう。
アコ  さん 2002年 12月 18日 03時 07分 59秒
年齢:22
会社名:
マルチ商法の勧誘方法について疑問があります。たしか、仕事の勧誘をする際には呼び出す時に、仕事の話をするという事を言わなければいけませんよね?ここで1つ目の疑問です。初めに遊ぼうとか、大事な話があるとか言って呼び出してある程度遊んだりお話をした後、実は仕事の話があると喫茶店やファミレスに入る直前で言い、ABC勧誘法などで仕事の話をするのはいいのでしょうか・・? 2つ目の疑問です。もしもその勧誘方法がダメなのなら、この時呼び出した人が罰せられるのでしょうか・・? ちゃっかりアップの人は、自分の所へ連れてくる直前に仕事の話をするって言っておけと言われるそうです。
以上2つの疑問がわかる方、教えてください。
みんみん さん 2003年 01月 16日 03時 17分 03秒
年齢:37
会社名:近所の会社でパートで働いています。
はじめまして。みんみんです。話の途中で書き込みをしてすみません。どうしても書きたくなったもので・・・。結婚して以来、数々の悪徳ビジネスに騙され続けてきて、修羅場をやっと乗り越えてきたというのに、また電話勧誘の甘い言葉に昨日、「なんていい話なんだろう」と思ってしまった私。お返事は明日の朝します。と答えて、 すぐにHP検索、出てくるわ、出てくるわ、その会社の名前が・・・しかも、以前にたんまりと金と時間とを騙し取られた会社が名前を変えているだけの会社と知り、つくづく自分が嫌になりました。それでも、即答しないで調べるということをするようになっただけマシですが、以前は締め切りが迫っているとか、あと何人だとか早いほうがいいだとか言われると、すごくあせってお金もないのに契約して、というのを繰り返していました。MLM、在宅ワーク、宗教もどき?、その他いろいろ?・・・でも、もう騙されるまい、と思っていたのにまた信じてしまう自分の弱さ、今日こそ嫌になり、今日はずっといろんなこういうページを読んでいました。するどい意見や親切な書き込みをしている方の意見、以前の自分だったら素直に聞けなかったかもしれない。そう思いました。はまっている、自分を過信している、何かに期待している状態っていうのは盲目で、危険な状態だと思います。世の中から悪徳とそれに騙される人がいなくなることを願います。自分も含めて。突然の書きこみ、すみませんでした。
genei さん 2003年 01月 25日 18時 09分 00秒
年齢:29
会社名:ユニシティー他
お世話になっています。
性格別の説得法ですが、「自分が賢い」と思い込んで
聞く耳を持たないタイプにはどのように接すればよいのでしょうか?
理論性は無いです。外向的なほうです。
岐阜市民 さん 2003年 02月 02日 02時 48分 49秒
初めて投稿します.
日健総本社・高陽社・ボンアール・バイテックス・・・

なぜ岐阜県羽島市には,こんなにマルチの本部が密集しているのでしょうか?
地理的条件や歴史的経緯について何か詳細をご存知の方がいらっしゃれば幸いです.
岐阜羽島には高陽社のホテルがありますが,
ここのホームページ(http://www.koyo-sha.jp/shisetsu/index3.html)には,
大抵のホテルならばあるはずの利用料金や空室検索,ネット予約といったものが全く掲載されていません.
やはり普通のホテルではなくて,主に勧誘セミナーのための宿舎として使用されているのでしょうか?
らんらんらんど さん 2003年 02月 02日 07時 37分 12秒
会社名:高陽社

>岐阜市民さんへ

岐阜県羽島にある高陽社のホテルは、会員向けのセミナー会場のようです。
隣接されて、1000円で利用できる温泉施設もあります。
(会員同伴で無いと利用できない)
私の場合、1000円で入浴できる天然温泉があるが、行かないか?
と、知人に誘われました。
温泉が1000円なら・・と思って参加したのですが、高陽社などという名前は
一切出てきませんでした。もちろん、MLMの勧誘が目的であるなどとは・・
現地についてはじめて判りました。
そこには、知人のアップラインの人が待機していて、ハイパインなる入浴剤を
20万円分買わないか?と 、(どこの世界に入浴剤20万円分買う人がいるでしょう?)
もちろん私は丁寧にお断り申し上げましたが・・

問題はなぜ本来の目的を隠してまで、このような会場に足を運ばせるのか?
せめて、高陽社という会社が運営している温泉があるが、行かないか?
とでも言ってくれなかったのでしょうか。
帰りの車中での険悪な雰囲気は、ご想像にお任せします。

追記:この温泉施設の設備は豪華で、従業員の対応も丁寧で好感が持てました。
   昼食にとったランチも価格に対して十分に納得できる内容でした。
ふみな さん 2003年 02月 14日 00時 23分 56秒
年齢:25
会社名:ユニシティ ミキプルーン
母がミキプルーンを売っています。私も勉強会という物に連れて行かれたことがありましたが、怖かったです。でも母がそれにハマってしまったのも私が白血病になったのが原因だと思うんです。本当はやめてほしんです。でも母は、こうと決めたら絶対曲げないんです。どうしようもありません。
そして先程、弟が「サイドビジネスを始める」とユニシティの名をあげました。それで検索をしてみたところ、こちらのサイトに辿り着きました。今、コレを見せたんですが「でも、友達はもう、お金が入ってるって言ってる。もうちょっと考える」と言って出て行きました。
心配です。もうどうしていいのか…。
Y さん 2003年 02月 13日 17時 08分 43秒
年齢:25
船井総研の■井■雄とか言う人がMLMをやたら礼賛してるように思われるのですが
ホントのところどうなんですか?利用されてるだけ?
mismini さん 2003年 02月 14日 00時 00分 44秒
Yさんへ

私の知人がMLM(マルチ商法)に勧誘された時に、勧誘者から
読んでみてと渡された本が次のURLにも紹介されています。

http://www.pluto.dti.ne.jp/~ohto/reading/read00/read000321.html

あまりMLM(マルチ商法)を知らない人は、表面だけを見て絶賛する事が
多いと思います。
#本質に迫らずに、表面だけで、人間性を磨くビジネスだと勘違いさせられ、
自分の意識の中に浸透してしまうのだと私は思います。
ベロ さん 2003年 02月 14日 01時 18分 24秒
Yさん、初めまして。おいらベロってんだぁ。

> 船井総研の■井■雄とか言う人がMLMをやたら礼賛してるように思われるのですが
> ホントのところどうなんですか?利用されてるだけ?

ホントのところとなるとホントどうなんでしょうね?
下種の勘繰りもちょっぴり交えて、おいらなりの感ずるところを書いてみようと思います。

Yさん御自身が「かの御仁はマルチ商法をやたら礼賛しているようだな。」
と思われているように、おいらもホントにそう思いますよ。
でもって、そこから先の「それって利用されてるだけなのかもしれないね。」とか
「利用されちゃってしまってやろうと考えているのかもしれないね。」とか
「利用されているからには、こちらなりにも利用してやろうと考えているのかもしれないね。」
などと、あれこれ思いを巡らすわけですよね。

でも、それらがホントの事だったりしちゃってしまっていたりしているとしても、
その御仁ご自身が果たして「あ、それ、ホントーデツ!!」
な〜んて、のたまっちゃったりするかなぁ??

殺意を抱いて人を殺しちゃって、それでいて「殺意は無かった」とか
のたまわれるこの御時世、「事実は小説よりも奇なり」でしょうか、
いつの世も世の中、色んな方々が御座しますよね。

さて、大事なのは、付和雷同する事なく、また、あれこれと勘繰る事でもなく、
そもそも胡散臭くて怪しいと思うような世界のお話や、
ある意味、おめでたくて珍しいと思うような世界のお話などは
なにかと勘繰ってしまう、そんな下種な自分自身が嫌だから、
なるべく、そのような世界にゃ「関わらない、近寄らない、近寄られない」でおこう!!
と言う事なのかもしれません。 隠れま〜す。
Y さん 2003年 02月 14日 10時 16分 21秒
misminiさん
ベロさん はじめまして
ついこの前、MLMの人が「船井総研の■井さんも云々〜」ていってたんです。「有名な経営
コンサルタントらしい」ぐらいは知っていましたので、「へぇ〜」っと思ってしまいまし
た。でも、彼が本気でMLMが未来のビジネスだと言ってるのか、なにか裏にあるのかは別に
しても、「あの■井■雄がいってるんだから間違いない!」と思ってMLMの道に入って行った
人って沢山いるんじゃないかななんて思うのです。それで失敗しちゃった人(多分ほとんど
の人)に対する責任みたいなものってあるんじゃないかな、例えMLMの勧誘の現場でいつも
引き合いに出されてるのが本意じゃないとしても。やはりベロさんのおっしゃるように

>「関わらない、近寄らない、近寄られない」でおこう!!
というスタンスが良いのでしょうね。
ムジナ さん 2003年 02月 14日 23時 52分 45秒
Y さんへ

会社名: 船井総合研究所

>船井総研の■井■雄とか言う人がMLMをやたら礼賛してるように思われるのですが
>ホントのところどうなんですか?利用されてるだけ?

私は■井■雄さんは日本一凄い経営コンサルタントだと思っています。
マルチ商法を大絶賛していることを除けば。
もう「老害」ですから、早く引退して楽隠居してほしいですね。
下記が船井総合研究の著書です。

「クチコミ」と「人財」が会社を変える―ネットワークビジネスを正しく活かす
夢の実現―あなたの人間関係を豊かにするネットワークビジネス
21世紀は「クチコミ」と「自主性」の時代―■井■雄が斬るネットワークビジネス
SF商法? さん 2003年 02月 20日 21時 05分 45秒
 市内に催眠商法と思える店舗が3軒できました。
安い卵やトイレットペーパーなどを配って健康の話を
聞かせるという、よくあるパターンです。調べたら、
他の業者も市内に進出しているようです。なんと、
3店舗も!最近、この手の業者は全国的に増えてるん
でしょうかね?
すなふ さん 2003年 03月 28日 22時 33分 11秒
会社名:その他

今友達がマルチにはまってます。
いろいろ調べた結果、いいと思えないので、なんとかやめさせたいです。

そこで、質問なんですが。

マルチにはまる人は、お金を稼ぎたい人と商品が気に入ったという人と
二通りあるとききました。

稼ぎたい人の場合、ある程度やって、稼げないとわかれば気付くと
思うのですが。商品を気に入ってしまった場合どうすればいいのでしょう?

完全にその商品以外は使えないと言うんです。
その商品以外のものがどれだけ身体によくないかを主張するんです。

自分の考えでは、マルチ商法という手法ができて、それに見合う
商品が開発、考案されてきたと思うので、商品的にはそれほど
質は悪くないのではと考えてます。逆にそれがネックなんです。

マルチって一種の宗教的要素があるんでしょうか?
信じるものは救われるみたいな。
ノアの箱舟のような。

マルチは難しいなあと思います。
苦情はなくならない気がします。
人は誰でもエスカレートしてしまうし。
個人が好き勝手に営業するので、上の人も管理しきれないし。
それによって嫌な気持ちになったり悔しい思いしたりする人が
でるのは悲しいことです。

当の本人はいたって普通で楽しいと言ってるし。
心配してるこっちの方が気が滅入ってきて。
ホントバカらしくなってきます。

それほど深刻にならなくていいんでしょうか?
いろいろな苦情をみてたらほっとけないなあと思うのですが。
わりと金銭的な問題よりは精神的に心に傷がつく方がコワイ
と思うのですが。

マスコミや国はこういった問題をどうみてるのでしょうか?
しー さん 2003年 04月 13日 00時 49分 02秒
前から疑問なのですが、
「ネットワークビジネス」という雑誌や、その関係の事に関することの書物(ネットワークビジネスを勧めるようなエッセイのようなもの)がありますよね?
あれって問題ないんでしょうか?
本が出ている=国も許して勧めてる、感じるんですが。。。
影でネットワークが流行ってるのならわかるんですが、
普通に書店で売ってるので疑問です。
tatsu さん 2003年 04月 13日 01時 04分 13秒
>しーさん
良くも悪くも、この国では出版、言論の自由が保証されてるってことでしょうね。
MLM自体は違法じゃないんですが、出版倫理規定なんてものはアテにならないし、
規制しようとすれば、モラルの低い出版社ほど言論の自由って叫びたがる。

私も一、二度見たことがありますが、ざっと斜め読みしても反吐が出そうでした
genei さん 2003年 04月 13日 18時 01分 38秒
会社名:その他
アンデルセン様、ボランティアの皆様、久々カキコです。
依存傾向の強い当事者には、どう接したらよいのでしょうか?
マルチが抜けないのに、宗教≠ノも目を向け出して・・・・・・。
genei さん 2003年 04月 26日 17時 54分 00秒
レスがないのでまた書きます。私の落ち度をご指摘ください。
また、この掲示板でのレスが無理な場合、「ムリ」と言ってください。

依存傾向の強い当事者には、どう接したらよいのでしょうか?
落ち着きが無く複数に気を取られるタイプです。
マルチが抜けないのに、宗教≠ノも目を向け出して・・・・・・。

どなたかご助言お願いします。
sinn さん 2003年 04月 26日 19時 05分 49秒
geneiさんへ

もうすこしくわしく、具体的な内容を書き込まなければ常連さん方も助言の仕様がないと思いますが...
ムジナ さん 2003年 04月 26日 19時 25分 17秒
geneiさんへ

いつ、どこで、どんな勧誘をされた、いくらの商品を買ったなど質問は具体的に
書いて頂かないと、コメントのしようがありません。
genei さん 2003年 05月 06日 19時 58分 42秒
その他
>sinnさん、ムジナさん、レスをありがとうございます。
>いつ、どこで、どんな勧誘か? ですが。
一般的なNB当事者への心理面を含んだ接し方を教えていただきたいのですが。
坩堝さんの本体は見ています。が、詳しく知りたいので。

その当事者は複数のビジネスを経てきました。借金を親に肩代わりさせたので、他人事のようです。
現在はひとつに絞っているようですが、詳しくはわかりません。宗教にも興味があるようです。
現実を見るように仕向けたいのですが。

(反応が遅くなってすみません。ぶっ倒れておりました。)
ムジナ さん 2003年 05月 06日 22時 20分 14秒
geneiさんへ

マインドコントロールについて

下記のサイトをご参考にして下さい。
「ビジネスはやらない」とハッキリ言った上で、相手の話を頭ごなしに
否定せず、話を聞くことがたいへん重要だそうです。


そのデタラメ勧誘待った!
http://isweb44.infoseek.co.jp/business/n_hunter/
そのデタラメ勧誘待った! 告発・告発・寄稿集
http://n-hunter.hp.infoseek.co.jp/confess1.htm

ネットワークビジネスリスク研究所
http://www.d1.dion.ne.jp/~lpldrt/top.htm
マインドコントロールを考える
http://www.d1.dion.ne.jp/~lpldrt/mlmmind.htm

心理学総合案内「こころの散歩道」
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/
マインドコントロール研究所
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/mc/index.html


過去ログ マインドコントロール(MC)について
19742 マインドコントロールについて
http://www.makani.to/akutoku/bbs/qa/pslg19742.html
27843 否定派のMC
http://www.makani.to/akutoku/bbs/qa/pslg27843.html
23342 脱MCより見守る事とあぶく銭
http://www.makani.to/akutoku/bbs/qa/pslg23342.html
19570 MCについて
http://www.makani.to/akutoku/bbs/qa/pslg19570.html

過去ログ 友達にマルチをやめさせたい
30929 友達にやめさせたい
http://www.makani.to/akutoku/bbs/qa/pslg30929.html
9950 お友達説得法
http://www.makani.to/akutoku/bbs/qa/pslg9950.html
27822 友達を助けたい
http://www.makani.to/akutoku/bbs/qa/pslg27822.html
43500 MLMをやっている人
http://www.makani.to/akutoku/bbs/qa/pslg34500.html
21027 マルチ商法のダウンツリー崩壊は如何にして起こるか
http://www.makani.to/akutoku/bbs/qa/pslg21027.html
genei さん 2003年 05月 14日 19時 52分 39秒
>ムジナさん(06日22時20分14秒)ありがとうございます。
参考にしていきます。まずは、お礼まで。
川添 さん 2003年 05月 20日 01時 53分 22秒
年齢:26

社名はわかりませんが、生命保険のMLMがあると聞いたのですが
詳しい方いらっしゃいませんか?
ムジナ@ただの常連 さん 2003年 05月 20日 02時 09分 50秒
川添さんへ

>社名はわかりませんが、生命保険のMLMがあると聞いたのですが
>詳しい方いらっしゃいませんか?

生命保険を商材にしたマルチは知りませんが、「共済」を商材にした
マルチはいくつかあります。


★エキスパートアライアンス

ロードサービスJAWS、共済保険を商材にしたマルチのようです。

エキスパートアライアンス
http://www.exa11.co.jp/

14009 JAWS,GUARDについて教えて下さい
http://www.makani.to/akutoku/bbs/qa/pslg14009.html
14060 教えてください。JAFのようなマルチ?
http://www.makani.to/akutoku/bbs/qa/pslg14060.html


★プライム共済

日本共済 プライム共済事業部
兵庫県加古川市加古川町川原333-1 協同組合ビル
全国中小企業福利厚生共済会「ぴーぷる共済」

ぴーぷる共済
http://www.p-kyousai.com/
Na さん 2003年 06月 19日 16時 14分 28秒
MLM従事者がいう口コミで商品の良さを広げるというけど、悪評も広げるって事を
気が付いてませんね。
悪評の方が早く伝わると思うのですが・・・。
しかも、知人、友人にもマルチをしてるという悪評も・・・・。
genei さん 2003年 06月 25日 19時 00分 42秒

説得術、交渉術をご存知の方、お教えください。
一般の人向けのものから、カルトな人向けまで。
情報、サイト、書籍、などお願いします。

「説得方法」は見ました。

何方かおねがいします。
なんでこんなことに さん 2003年 07月 07日 15時 18分 31秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ

友人がニューウェイズにはまってしまいました。
肌の調子が悪いときに彼女の所属する宗教の仲間からNWを紹介され、使ってみたところ驚くほど改善したということで家族ですっかりはまってしまったようです。

それで「いい健康食品がある、○○ちゃん(私)の喘息も治るよ」と誘われました。
本当に私の体を心配してくれているのはわかるんです。
しかしシャンプーやクリームを少しずつくれたのですが、私には合わなかったようで、髪はパサパサ、肌はべとべとに…本当にいいものなのか?と不安になりました。

そのうち彼女は、MLMに一緒に参加しないかと言ってきました。
私はマルチに参加したくない、と言いました。
しかし彼女はこんな主張をしてきました。

1 日本最高齢の「かまと」さんがNWのマキシモルを飲んでから体調がいいと言っている。
2 「国会ニュース」に「ハーバードでMLMを推奨している」と書いてある。
3 福岡はNWが広まって市販品が売れなくなったので
 (プロピレングリコールなど危険成分が入っているから)ライオン福岡工場は閉鎖になった。
4 会社の設立者トムは優秀な科学者で特許をいっぱい持っている。
 特許料だけで十二分に暮らせる資産があるが、現状を嘆いて自分で製品を作った。
5 市販のシャンプー等には科学者が全身防護服で扱うような化学物質が沢山入っている。
 でも大企業は利潤ばかりを追求するので改善されない。いいものはNWだけ。
6 NWは名指しでメーカーの悪質さを言うので裁判に訴えるという脅迫が何件もある。
 「受けて立つ」と言っているが向こうは絶対に負けるから実際には訴えない
 NWを推奨するサミュエル・エプスタイン博士は殺しの脅しまで受けてる
7 NWの商法はアメリカから入ってくる時に日本の通産省が調査して良いプランだと認めた
8 いい物を勧めてお金がもらえるなんていいと思わない?

ざっとこんな感じです。
「21世紀の医療は変わる」という資料ももらいましたがさっぱりわかりません。
NWのことを調べてみたら不安になることばかりで…

まず1、かまとさんのHPの掲示板で、管理人(お孫さん)が、かまとさんはマキシモルを飲んだことはない、正直困っている、と発言していました。
http://www5.ocn.ne.jp/~kug/
2もUSA TODAYに嘘だと言う記事が。早稲田で…というのも嘘でした。
4については確認できませんが、そんなに資産のあるトムがなぜ悪質な所得隠しなどするのでしょう?

彼女を説得したところ、「そう言えばそうだね、言ってくれてありがとう」と聞いてくれました。
「でも商品はいいものだと思う」と言うので、まあ彼女が信じて商品を使っている分にはいいか、と考えることにしました。

しかし先日彼女の父親がガンになり、彼女はそれをマキシモルで治すと言い出しました。
これは捨て置けないと思い、こちらや2chの掲示板なども読んでよく考えた方がいいよ、と説得しました。

しかし彼女は「掲示板に書いてあることなど無責任だ、読む気にもならない」とバッサリ切捨て。
逆に「ドクターがすすめる健康のためのニューウェイズ活用法」を読むように勧められました。
「何で信じてくれないの、悲しい。もう怖くて他の会社のものは使えないよ」
「喘息を治したいと思ったことはないの?水周りを全部変えてマキシモルとサプリを飲めば治るのに。マルチだからお断りなの?」という具合です。

健康に不安がある者は誰でも心が動きますよね。
私も何が本当なのかわからなくなってきています。
だからこそ、それが嘘だった時は悪質だと思うのです。
私と彼女の友情が風前の灯なのも悲しいですが、彼女の父親が手遅れにならないことを祈るのみです。

彼女は以前私が提示した疑問をアップに持って行って聞いたそうです。
それで見事に説得されてしまい、ますます洗脳されてしまいました。
一度は帰ってきてくれたと思ったのに、もう私の言うことには耳を傾けてくれません。

マルチでも商品はいいのかもしれない、そうだといいな、と思っています。
でも…ガンが治る、喘息が治るなんてことが本当にあるのでしょうか。
3〜7について、真相はどこにあるのでしょうか。
どなたか詳しい方、教えてください。
なんかもう、疲れました…
TM さん 2003年 07月 07日 17時 44分 44秒
>なんでこんなことに さん
会社名: ニューウエイズ

>3〜7について、真相はどこにあるのでしょうか。
>どなたか詳しい方、教えてください。

3 福岡はNWが広まって市販品が売れなくなったので
 (プロピレングリコールなど危険成分が入っているから)ライオン福岡工場は閉鎖になった。

ライオンに限っても限らなくても構わないのですが、福岡工場の製品は福岡県内だけで使われるのではありません。その理屈だと各都道府県に工場が1つづつ無いといけないハズですが、そんなことが無いのはライオンのHPで事業所情報を見ればわかります。
福岡工場が閉鎖になったというのが事実かどうかも私は知りませんが、福岡工場で作られていた商品(もちろんそれは全国に流通します)の売上げが減ったため、閉鎖したということになると思います。NWが広まったのが理由なら、福岡だけでなく全国でNWが広まらないといけないので、少なくともその理屈は間違ってます。

>4 会社の設立者トムは優秀な科学者で特許をいっぱい持っている。
> 特許料だけで十二分に暮らせる資産があるが、現状を嘆いて自分で製品を作った。

特許は製品の質に全く無関係です。
優秀な科学者が作ったものならなんにでも効くというわけではなく、有効な分野と苦手な分野、全く無意味な分野はどんな優秀な発明品にもあります。ここで信じられるのは「現状を嘆いて自分で製品を作った」という偉人伝みたいな部分(その人は立派な人だという結論)だけで、当然NW製品の良さを示す指標にはなりえません。

>5 市販のシャンプー等には科学者が全身防護服で扱うような化学物質が沢山入っている。
> でも大企業は利潤ばかりを追求するので改善されない。いいものはNWだけ。

「化学物質過敏症」というやつですね。「化学物質」という言葉に過敏に反応して頭から拒否反応を示せば健康になれるという盲信のことです。
全身防護服で化学物質を扱う科学者というのがそもそも希少価値ありそうな気がしますが、そうでなくとも製造現場として規制量をクリアしているのならば防護とか必要ありません。このあたりは労働衛生基準法という、労働者の健康を守るために作られた法律があります。なお、私は化学系製造業で評価解析・研究の業務をしています。なので、この点に関しては業界のプロとして断言できます(製造時安全性の評価もうちの部署の仕事ですから)。

利潤を追求するので改善されないというのは、ある意味事実です。作り立てを数日で使い切るつもりなら不要な保存料や安定剤が減らせますからね。ただしとっても高価になります・・・・・

なお、NW製品は他の製品と差別化できるような化学的な違いはありません。気になるならどこかの研究所で成分分析をしてもらった結果が無いかどうか、NWに聞いてみて下さい。別にNW製品が危険だと言っているわけではありませんが。

>6 NWは名指しでメーカーの悪質さを言うので裁判に訴えるという脅迫が何件もある。
> 「受けて立つ」と言っているが向こうは絶対に負けるから実際には訴えない
> NWを推奨するサミュエル・エプスタイン博士は殺しの脅しまで受けてる

メーカーが脅迫しているという事はまず無いでしょうけれど、少なくとも公式に訴えると言っているところは見当たらないのでわかりません。裏話なんだから証明なんてどうせ出来ませんけど・・・殺しの脅しなんて特に。

もちろん、それとNW製品の善し悪しは関係ありません。

>7 NWの商法はアメリカから入ってくる時に日本の通産省が調査して良いプランだと認めた

通産省に聞いてみては?
絶対否定しますから。
違法とは認めなかった、ならわかりますけど、通産省って別に「良い商法認定」なんてやってませんよ。

>8 いい物を勧めてお金がもらえるなんていいと思わない?

個人的にはいいと思います(笑)。
でも、マルチじゃなくても勧めることは出来ますけどね。小売だってなんだって。

>しかし先日彼女の父親がガンになり、彼女はそれをマキシモルで治すと言い出しました。
(中略)
>逆に「ドクターがすすめる健康のためのニューウェイズ活用法」を読むように勧められました。

これについては、彼女の父親さんの主治医の方に相談するべきだと思います。
マキシモルが良いか悪いかではなく、治療に関わるのであれば主治医に話しておく必要があるのは当然ですから。

とはいえ、なんでこんなことにさんが直接話すわけにもいかないでしょうから、この部分だけは彼女を穏便に説得するしかないでしょうね。主治医の関与しない治療行為が行われていると、医者はそれを知らずにいろいろなものを処方するので怖いことになるよ・・・とか。

>でも…ガンが治る、喘息が治るなんてことが本当にあるのでしょうか。

あえて断言させていただくなら、「ありません」
そういう「治る」という宣伝文句を付けていいのは医薬品だけですから、医薬品指定されていないもので病気が治るというのは「制度上あってはならない」事態です。
売る側はそういう場合、「登録には時間がかかるから本当に必要な人にすぐ届かない」などと反論することが多いですが、これは完全に詭弁なので信じなくていいです。とりあえず健康食品として売りながら医薬品登録を目指すのは可能ですし、NWはそれが実現可能なだけの期間売り続けています。はなから登録する気が無い事は明白で、ならばそれで病気が治るという事は証明されていないのです。証明されていない事柄を真実だと主張して売るのは、世間一般では「詐欺」と言います(これを相手に言うと猛反発くらいますが・・・)。

治るかもしれないけど、治らないかもしれない。
そういうつもりで患者が納得して試すのは全然問題ありません。
効くかどうかとは別問題で、そういう宣伝は違法ですよ、という問題点ですので、その点は誤解のなきようお願いします。
多分役立たず(HNです) さん (att460@hotmail.com) 2003年 07月 07日 18時 45分 56秒
会社名: ニューウエイズ

なんでこんなことに さん、はじめまして。

>7 NWの商法はアメリカから入ってくる時に日本の通産省が調査して良いプランだと認めた

少し事例が異なりますが、通産省のホームページにこのようなものがありました。

国の認可を得たというネットワークビジネスは信頼できるか
http://www.hkd.meti.go.jp/hokih/soudan/soudan03.htm
>通産省が特定の販売業者の販売方法について認可するということはありません。

役所というところは、そういったことを嫌うはずですし。
#責任問題や、1社そういったことを認めると、他の会社も認めなければならないなど。
#(役人は、公平である必要がありますから。)

さらに、通産省の名を出す行為自体、誇大広告に引っかかったと思います。


>5 市販のシャンプー等には科学者が全身防護服で扱うような化学物質が沢山入っている。
> でも大企業は利潤ばかりを追求するので改善されない。いいものはNWだけ。

医薬品等適正広告基準に、違反しています。
http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/yakuji/kansi/cm/k-kijun.html
9 他社の製品のひぼう広告の制限
10 医薬関係者等の推せん
 医薬関係者、理容師、美容師、病院、診療所その他医薬品等の効能効果等に関し、世人の認識に相当の影響を与える公務所、学校又は団体が指定し、公認し、推せんし、指導し、又は選用している等の広告は行わないものとする。

#シャンプーは、法律上は普通、化粧品の範疇に入ります。(医薬部外品であるものもあります)
#TM さんの言われるように、法律以前の問題ではありますけど。


>逆に「ドクターがすすめる健康のためのニューウェイズ活用法」を読むように勧められました。

ちまたには、例えば、アガリクスで癌が治った等、そういった類の本が溢れていますからね。それを信じるなら、癌はすでに制圧されています。

厚生労働省も放置できなくなったようで、規制をはじめるようです。
 
食品の虚偽・誇大広告、本も広告とみなし規制 厚労省案
http://www.asahi.com/national/update/0705/004.html

ちなみに、ニューウエイズの規則では、会社指定の資料以外のものを利用することを禁止していたと思うのですが。


>3 福岡はNWが広まって市販品が売れなくなったので
> (プロピレングリコールなど危険成分が入っているから)ライオン福岡工場は閉鎖になった。

福岡工場は元々存在しないようですが。
http://www.google.com/search?q=+site:www.lion.co.jp+%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%80%80%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E5%B7%A5%E5%A0%B4&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&filter=0

福岡にある九州工場が閉鎖されたことだけは事実のようです。ライオンに問い合わせたら、面白い返事が返ってきそうな...

ライオン(株)
http://www.lion.co.jp/index2.htm


以上、参考になれば。
なんで(こんなことに) さん 2003年 07月 07日 21時 14分 42秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ

TMさん、3〜7へのレスありがとうございます。

どれもいちいちごもっともです。
何で気付かなかったんだろうと自分をふがいなく思います。

特に化学系製造業のプロとしての発言はとても頼もしく思いました。
私はシャンプーなども今までどおり市販のものを使っていたのですが、やはり使う時気になって仕方なかったのです。
だって…このままじゃガンになると言われて平気じゃいられません。
製造ラインでは開発時より大量にその薬品が使われるんだから、工場の作業員の方が防護服を着る必要がないなら問題ないはずですよね。

> 利潤を追求するので改善されないというのは、ある意味事実です。作り立てを数日で使い切るつもりなら不要な保存料や安定剤が減らせますからね。ただしとっても高価になります・・・・・

それはわかります。
最近では保存料無添加の化粧品も出ていますが、やはり高価ですよね。
保存料の添加は必要悪として、使われている物質がNWが言うほど危険なのか?ということが問題だと思います。

彼女の話には薬事法や誇大広告で法に触れる部分がたくさんありますが、彼女はアップに言われたことをそのまま言っているようなので、そこを責めてもダメだと思うのです。
違法だよ、と言っても恐らく「でも商品はすばらしい!」と言うと思います。
ビジネスとして儲けたいというより、これを人に勧める事が社会のためになると本気で思っている節があるのです。
薬事法など大企業が法と結託して作ったものだと思っているかもしれません。
彼女がNWをやめるのは、商品自体に疑問を抱いた時しかないような気がします…。

プロのTMさんにお聞きします。(答えるのもバカバカしいかもしれませんが…)
2chの掲示板では、最近歯磨き粉の事が問題になっていました。
歯医者さんがおっしゃっていたのですが、NWの人がやたら問題にしているラウリル硫酸Na、あれはNWの歯磨き粉に入っているヤシ硫酸Naと同じなのではないか、ということでした。

彼女も市販の歯磨き粉の怖さについて語っていたので、私も調べてみたのですが、ヤシ硫酸Naでは1件くらいしか引っかからず、しかもそれはNWの関係者のHP。
これは、「ヤシ硫酸…」という表記をしているのはNW商品だけなのでは…と思いました。
ラウリル硫酸Na=ヤシ硫酸Naなのでしょうか…だとしたらNWは自分のところも使っている薬品を使っていないと言って他社を非難していることになりますよね。

> とはいえ、なんでこんなことにさんが直接話すわけにもいかないでしょうから、この部分だけは彼女を穏便に説得するしかないでしょうね。主治医の関与しない治療行為が行われていると、医者はそれを知らずにいろいろなものを処方するので怖いことになるよ・・・とか。

これについては早速彼女に言ってみます。
(名前長くてすいません。これからは「なんで」でいいです)

しかしこれより問題だと思うのは、彼女のお父さんにマキシモルの治療を勧めたのが医者だということです。
(主治医とは別です)
彼女のお父さんは医者からガンの宣告を受け、NWの本を書いた医者に問い合わせたところ、「完治します。」という返事が来たと言うのです。
その医師がガンに効くNW製品を「処方」してくれて、それに沿って治療するようです。
こんなことして万が一の事があったら、医師免許剥奪モノだと思うのですが…

でも一番最近の報告では、しばらく試してみてだめなら手術する、と言っていました。
最後まで頑固に手術しないと言ったらどうしようと思っていましたが、最悪の事態は避けられそうです…。

でもやっぱり、ガンに効くっていうことはないんですね。
TMさんの理論に納得しましたが少しガッカリです(TMさんが悪いんじゃないですよ)。
彼女の「知り合いの人が」治った、と言っていたので、もしかしたらそういうこともあるのかもしれないと少し期待していたのですが…
やはり彼女には早く目を覚まして欲しいと思います。

法的なことについては、彼女のお父さんの事に決着がついてから、ゆっくり説いていきたいと思います。
彼女も今、いっぱいいっぱいだと思いますので…

ありがとうございました。
なんで(こんなことに) さん 2003年 07月 07日 22時 26分 31秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ

多分役立たず(HNです) さん 、はじめまして。

> 国の認可を得たというネットワークビジネスは信頼できるか
> http://www.hkd.meti.go.jp/hokih/soudan/soudan03.htm
> >通産省が特定の販売業者の販売方法について認可するということはありません。

このページは説得に使えそうですね。
彼女の父親の事が落ち着いたらこれも使って説得してみます。

> 医薬品等適正広告基準に、違反しています。
> http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/yakuji/kansi/cm/k-kijun.html
> 9 他社の製品のひぼう広告の制限
> 10 医薬関係者等の推せん
>  医薬関係者、理容師、美容師、病院、診療所その他医薬品等の効能効果等に関し、世人の認識に相当の影響を与える公務所、学校又は団体が指定し、公認し、推せんし、指導し、又は選用している等の広告は行わないものとする。

どちらも違反していますね…
でもそのことで彼女を責める気になれません。友達だから。
今思ったのですが、そういう土壌の上にあるから、マルチではこういう違反がなくならないのかもしれませんね。
友達を訴える気には、なかなかなれませんから…

> ちまたには、例えば、アガリクスで癌が治った等、そういった類の本が溢れていますからね。それを信じるなら、癌はすでに制圧されています。

そうなのです。私自身、ピュア、アニュー、ロイヤル(ここのHPに全部名前があったので笑った)などの催眠商法の集会に、目玉商品目当てでしばらく通ってみた事がありますが、だんだん言う事があやしくなり、4万円の酵素やローヤルゼリーなどを勧めるようになります。

「薬事法に触れるのでここだけの話ですが、これを飲んで、ガンが治った人がいるんです」
って、もっともらしく言います。
最後にはおばあちゃんたちが騙されてしまうようです。
そういうのをいくつか見てきたから、NWがそれと違うとは思えないのです。
ガンが治る商品がそんなにあちこちにあるとは思えない!
そんな私がうっかりその気になりかけたのは、ひとえに彼女が友達だからに他なりません。
マルチって怖いと思います。

彼女にも上記の業者の話をして、どうしてNWがそこと違うと言えるの?と聞いたのですが、それには答えてくれませんでした。
やはり…私と同じで勧めたのが知り合いだったから信じたのでは…

> 厚生労働省も放置できなくなったようで、規制をはじめるようです。
>  
> 食品の虚偽・誇大広告、本も広告とみなし規制 厚労省案
> http://www.asahi.com/national/update/0705/004.html

はやいとこ規制して欲しいです。

> ちなみに、ニューウエイズの規則では、会社指定の資料以外のものを利用することを禁止していたと思うのですが。

ですね。
恐らく、彼女はそんなことすら知らないのでは…

> 福岡にある九州工場が閉鎖されたことだけは事実のようです。ライオンに問い合わせたら、面白い返事が返ってきそうな...

福岡工場で検索したから引っかからなかったのですね。
確かに面白い答えが返ってきそうです。
ダメ元で聞いてみようかな…答えは聞かなくてもわかっていますが。
そしてそれを彼女に言った時の反応も…(そりゃあ企業はそう言うよ!って言うだろうな)

教えていただいて、ありがとうございました!
Ben さん 2003年 07月 07日 23時 15分 49秒
会社名: ニューウエイズ

なんでこんなことにさん初めまして、TMさんこんばんは。

ニューウエイズ(以下NW)の現役独立ディストリビューター(以
下DT)のBenと申します。

ほとんどTMさんから適切なレスが付いていますので、かぶらない
ように補足します。

>友人がニューウェイズにはまってしまいました。
>肌の調子が悪いときに彼女の所属する宗教の仲間からNWを紹介され、使ってみたところ驚くほど改善したということで家族ですっかりはまってしまったようです。

体質的に相性がよかったのだと思います。
個人差がありますので、「自分がよかったから誰にでも」と言うこ
とはないのですが、「体感」を元に話されている方が「事実なのだ
から」と思いこむと、非常に厄介です。

私自身、製品が体質的に非常にあっていますので、ある意味、感謝
しており、製品を広めるためにデマは必要ない、かえってマイナス
イメージと思っているのですが、なかなかデマが無くならず残念に
思っております。
また、仲間であるDTがご迷惑をかけて申し訳なく思っております。

>それで「いい健康食品がある、○○ちゃん(私)の喘息も治るよ」と誘われました。
>本当に私の体を心配してくれているのはわかるんです。

NWのサプリが喘息を治すことはありません。

サプリは、自分の日頃の食生活で不足しがちな栄養や、日常の活動
で多く消費していると思われる栄養を補うために食する物で、病気
を治すために使用する物ではありません。

食生活が乱れている人が、サプリを摂ることで健康状態の維持に役
立つことはあるようですが、本来、普通の食事でバランスよく栄養
を摂るべきです。

>しかしシャンプーやクリームを少しずつくれたのですが、私には合わなかったようで、髪はパサパサ、肌はべとべとに…本当にいいものなのか?と不安になりました。

自分の体質に合わない物を無理に使う必要はありません。

>4 会社の設立者トムは優秀な科学者で特許をいっぱい持っている。
> 特許料だけで十二分に暮らせる資産があるが、現状を嘆いて自分で製品を作った。

製造業における特許の位置づけは、資産価値と言うより、自己防衛
の意味合いが強いと思います。

私も、本職の方で何点か特許申請していますが、それで会社や個人
が儲けると言うより、自分たちのアイデアと同じ物を第三者に特許
申請されて、自由に使えなくなることがないようにと言う意味合い
が強い物です。

特許をたくさん押さえるというのは、費用ばかりかさんで、あまり
利益に繋がりません。
儲けるためには、その特許を「お金を払ってでも使わせてほしい」
人や団体が現れなければなりません。

本職の会社もそうですが、やろうとしたことが、他社の特許に抵触
していた場合、それしか方法がないよほどの場合を除いて、お金を
払って他社の特許を採用するのではなく、特許に抵触しない別の方
法を考えて、それを特許申請して押さえます。

他社は、私の会社が特許を取っていた場合、やはり、別の方法を考
えます。

特許で儲けている企業や個人がいないわけではありませんが、特許
が多いと所得が多いという理屈にはつながりません。

テレビ番組再編時期の特番の見過ぎです。

>6 NWは名指しでメーカーの悪質さを言うので裁判に訴えるという脅迫が何件もある。

過去に、創設者であるトムが公に他社批判したことはありますが、
ニューウエイズジャパンインク、ニューウエイズジャパン株式会社
ともに他社や他社の製品を批判することはありません。

また、DTが他社や他社製品を批判することは、会員規約「ウィズ
ダム」に違反します。

>彼女を説得したところ、「そう言えばそうだね、言ってくれてありがとう」と聞いてくれました。
>「でも商品はいいものだと思う」と言うので、まあ彼女が信じて商品を使っている分にはいいか、と考えることにしました。

聞く耳を持ってくれていると言うことは、まだ妄信的にはなってい
ないかもしれません。

製品についてはこちらのサイト↓

http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/3423/

の、この掲示板↓

http://tools.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/3423/@geoboard
/

を参考にするなり質問を書き込むなりしてみてはいかがでしょうか。

また、NW全般に関してはこちらのサイト↓

http://italic.cside.ne.jp/mlm/index2.html

の、この掲示板↓

http://italic.cside.ne.jp/nwbbs/wforum.cgi

を利用してみてください。

>しかし先日彼女の父親がガンになり、彼女はそれをマキシモルで治すと言い出しました。
>これは捨て置けないと思い、こちらや2chの掲示板なども読んでよく考えた方がいいよ、と説得しました。

TMさんも仰っておられるとおり、主治医にそのことを伝えておく
ことが大切です。

医薬品と同時にとってはいけない「普通の食品」も多数あります。
食品は見た目で分かりますが、サプリの成分がそれに該当するかど
うかは、素人目には分かりません。

>彼女は以前私が提示した疑問をアップに持って行って聞いたそうです。
>それで見事に説得されてしまい、ますます洗脳されてしまいました。>一度は帰ってきてくれたと思ったのに、もう私の言うことには耳を傾けてくれません。

NWではこの6月から、違法な勧誘等の規制を強化しています。
もし、ご友人やそのアップの方の会員番号(JPNナンバー)が分
かるなら、それを手元に置いて、ニューウエイズ・カスタマーサー
ビス↓にセールストークの疑問点について問い合わせてみてくださ
い。

045−440−1771
9:00〜21:00(土日祝日休み)

>マルチでも商品はいいのかもしれない、そうだといいな、と思っています。

せっかくご友人は体質に合っていたのですから、自ら評判を落とす
必要はないと思うんですが・・・

>でも…ガンが治る、喘息が治るなんてことが本当にあるのでしょうか。
>3〜7について、真相はどこにあるのでしょうか。
>どなたか詳しい方、教えてください。
>なんかもう、疲れました…

貴重な情報ありがとうございました。
会員ではない一般の方のそのような不安が、実際に起こっていると
言うことを、自分自身の問題として受け止め、出来うる限りの努力
をしていく覚悟ですので、また、何かありましたらお呼び頂ければ
と思います。
エイラ さん 2003年 07月 07日 23時 37分 05秒
年齢:
会社名: NW
Benさん、条件付擁護の掲示板でもROMさせていただいているのですが、あなたのスタンスはわかってきました。でも、結局、NWの方たちは、カスタマーセンターに言っても、通り一遍のことを言うだけ。だから、自分たちのトークをするわ。ということ。
除名処分にして、と言っても人間関係があってできない・・・というか、人間関係があるから誘うわけで・・・そういうシステムなんです。
あなたが心無いDTに対して思っていることはわかりますけど、それがこのシステムなんです。その時点でおかしくないですか?
Ben さん 2003年 07月 08日 00時 13分 13秒
会社名:ニューウエイズ

エイラさんこんばんは。

>Benさん、条件付擁護の掲示板でもROMさせていただいているのですが、あなたのスタンスはわかってきました。でも、結局、NWの方たちは、カスタマーセンターに言っても、通り一遍のことを言うだけ。だから、自分たちのトークをするわ。ということ。

厳しい意見ありがとうございます。ROMされている方も、同様の
意見ではなかろうかと思います。

なんでこんなことにさんの書き込みの主旨からははずれますが、エ
イラさんの疑問もごもっともだと思います。

実は、当事者である私が言うのも変なんですが、私が1件書き込む
ことで、1件問題が解決することはまず無いのではないかと思って
います。

でも、書き込みをしなければ、永遠に進展がないような気もしてい
ます。

エイラさんには、過去に「私は非力です」という発言に対して、厳
しい意見をいただきました。

でも、10回ぐらい書き込めば、1つぐらい何か進展するのではな
いかという思いがあります。

このような、有名な掲示板は、ROMの方もたくさんいらっしゃい
ます。

その中には、NW社の掲示板のROM担当の方もいます。
また、いっちゃってるDTの方もいると思います。

エイラさんのように、身近で問題が起き、途方に暮れながらも現役
である私の言葉に耳を傾けてくれる方もいます。

変な言い方ですが、悪いのが当たり前の状態で、どうしたら普通に
なるかを模索しています。

>あなたが心無いDTに対して思っていることはわかりますけど、それがこのシステムなんです。その時点でおかしくないですか?

心ないDTの引き起こす問題は、NWブランド全体の問題でもあり
ます。
また、それでも、私がこれを選択している理由を具体的に公表する
ことは、ある意味宣伝行為にあたります。

この板では、被害に遭われた方に、内部情報をつかみ得る立場から
情報提供という形で力になれるのではないかと思い参加しています。

せっかくROMされているのであれば、条件付き擁護のHPで書き
込み頂ければ、出来うる限りのレスをつけさせて頂きます。

#期待に添える保証はありません。

アンチの方も多数参加されていますので、そういう意味でも、価値
があると思います。
エイラ さん 2003年 07月 08日 01時 11分 26秒
年齢:
会社名: NW
Benさんへ
私は、あの板に意見を申し上げる気はありません。私がアンチであることもあります。システム自体が疑問なんです。
以前、日雑業界で大手メーカーのマーケティング部におりましたので。商品を売ること、開発すること、リサーチして、誇りを持って自分たちの商品を売ること、そういうことに誇りがあったのです。作り出して、それを自分の子供のように大事に守りあって売ること。お客様に喜んでいただくこと、そして、クレームが来たら、どうしてこんなことになったのかと、真剣に話し合って、問題点を見つけ、改善すること。取締役と平の女の子が対立したりもします。だから、入りたい人はどうぞ。なんて雇用はしません。「私、口がうまいからどんなものでも売れる」と言ったら、友達が「じゃ、絶対いいもの売ればいいじゃん」って言われて、その旨を面接で言いました。そしたら採用されました。だから、悪いところはがんがん言って、改善するよう努力したし、改善もしたと思います。上司も、他の部署の人も、耳を傾けてくれました。だから、やめたあとも成長を続けています。
以前、○印乳業の回収の話が出ましたが、営業の方たちは、どんな気持ちでがんばったかと思いました。絶対自分たちが売っている物にクレームが出るなどとは信じられなかったはずですし、こんなことが起きたことで、女房、子供に、なんと言い訳しようかと、悩んだと思います。物を売ることは、こんなことなんです。責任がある。
「あ、他の営業は、こんなこと言ってるんだー」ではすまないんです。他の営業が言っていたことにしても、自分の会社のことであり、自分が言ったも同じなのです。
私のメーカーだと、「だめだった」でブランドを変えるでしょう。でも、人の生き死にが関係することなんです。また、そのことで、会社を辞めたり、人間関係を壊してしまったりすることで、その人の人生が左右されるのです。そんな気持ちで私はアンチです。
わかっていただけるでしょうか?
名もなき研究者 さん 2003年 07月 08日 13時 29分 21秒
年齢:30
会社名: NW

ヤシ硫酸Naは「SODIUM COCO-SULFATE」と思われます。

「SODIUM COCO-SULFATE」はアメリカのYAHOOで検索が
 当たります。自由に英語を読むことができる語学力が
 ないのでラウリル硫酸Na「SODIUM LAURYL SULFATE」
 との関係まではわかりません。
私自身がその内容を理解できていないので、意見はとり
 あえず控えます。
TM さん 2003年 07月 08日 15時 31分 55秒
>なんで さん

とりあえずは人命に関わる事態は避けられそうでなによりです。

で、少し難しい話をしますね。

>製造ラインでは開発時より大量にその薬品が使われるんだから、工場の作業員の方が防護服を着る必要がないなら問題ないはずですよね。

この発想は非常に問題がありまして、このような「問題があるか無いか」の両極を議論するのをハザード管理と言います。危険なら使わない、危険が無いなら使うという発想ですね。
しかし、現実にはどんな物質も適量なら問題無いし、過ぎれば毒になるものです。保存料のように、害はあるけれども使わないことによる腐敗やそこから来る感染症を避けた方が総合的に見て良いという場合もあります。このように、害を知りつつコントロールしながらうまく使っていく方法を議論するのをリスク管理といいます。

危険な場所に近づかない、車道で飛び出さない、伝染病が発生したら隔離する・・・というあたりはハザード論で考えた方がシンプルで確実です。でも、食事の何が良いとか日用品をどう使っていくかという話をする場合、リスクを考えていかないと最後には何も出来ないということになりかねません。

シャンプーの例で言うと、今売られているシャンプーはどれも髪と地肌にダメージを与えます(自然由来のせっけんシャンプーでさえ!)。シャンプーの総売上量と脱毛量をグラフにすると非常に良い相関があり、シャンプーばかりしてるから抜け毛が増えているというのは業界では周知の事実です。
でも、私の場合いわゆる猫っ毛で髪が細いので、毎日シャンプーしないとすぐに髪がべたべたしてとてもかっこわるいことになります。だから、身だしなみのリスクと地肌を痛めるリスクを比較し、毎日シャンプーするという方を選んでいます(そこまで難しく考えてやってるわけでもないんですが)。

作業時の取り扱いリスクと日用品として使うリスクは、取り扱い量だけでなく接触する手段もなにもかも違いますから、単純に比較しても意味はありません。危険性や毒性をきちんと把握して使いこなすことが重要です。

しかし、個人でなにもかもをリスク管理するのはほぼ不可能です。そのため、法により最低限のリスク管理をしているというのが今の日本の状況です。
ただ、管理数値を知らずとも、どういう発想でリスク管理をしているのかという基礎知識を持つのは重要です。健康を守るためにも、おさいふを守るためにも。


>歯医者さんがおっしゃっていたのですが、NWの人がやたら問題にしているラウリル硫酸Na、あれはNWの歯磨き粉に入っているヤシ硫酸Naと同じなのではないか、ということでした。

板違い覚悟で。

厳密には同じではありませんが、同じと考えてもさしつかえない場合があります。歯医者さんから見れば「同じ」でしょうね。

ヤシ硫酸Naは検索してもなかなか出てこなかったのですが、一応MSDS(製品安全データシート)を見つけました。pdfですが・・・> http://www.chemistrystore.com/ChemicalMSDS/SodiumCocoSulfate.pdf
ラウリル硫酸Naは、物質名はドデシル硫酸Naと言います。> http://physchem.ox.ac.uk/MSDS/SO/sodium_dodecyl_sulfate.html

ラウリル硫酸Naは、ドデシルという名前でピンと来る人もいるでしょうが、炭素が12個並んだ直鎖アルキル硫酸ナトリウムです。「直鎖アルキル硫酸ナトリウム」は昔ながらの石鹸の主成分ですね。炭素の長さや結合の仕方でいろいろな種類があり、ラウリル硫酸Naは特定の1種類だけを精製したものです(もちろん、現在は化学合成されているので石鹸から精製した製品はあまり無いでしょう)。
ヤシ硫酸Naは、ヤシ油を原料に「化学反応させて」石鹸を作り、未精製または粗精製状態で製品化したもののようです。かなり様々な成分が含まれていますが、主成分のひとつはドデシル硫酸ナトリウム・・・ま、そういうことです。

ここでの問題の1つは、ヤシという自然物由来だから安全、石油から合成したら危険、という天然物信仰です。この発想はリスク管理どころかハザード管理すら正しくなされておらず、間違った方向に進みます(天然のフグ毒と合成ビタミンC、どっちが危険だと思います?)。
もうひとつは、天然物は構造も組成も複雑で安定していないので、きちんとしたデータが少ないということです。先に紹介したMSDSを見ると、sodium dodecyl sulfateは物理データも毒性データもきちんと揃っています。しかしsodium coco-sulfateはそういうデータがほとんどありません。安全だからデータが無いとかむちゃくちゃを言う悪徳業者もいますが、データが無いのは危険性を把握出来ておらず、リスク管理が出来ないということなのです。ハザード管理に従うなら、このような物質は使わないべきです。


>しかしこれより問題だと思うのは、彼女のお父さんにマキシモルの治療を勧めたのが医者だということです。
>(主治医とは別です)
>その医師がガンに効くNW製品を「処方」してくれて、それに沿って治療するようです。

なんといいましょうか・・・健康食品は実際たいした害にならないので、いくら処方(?)しようと、それが原因で万が一のことにはならないでしょう。他に主治医がいて相談されただけなら医師としての活動ではなく個人的な助言ですから、もしも何かあっても罪にはならないでしょうし(きちんとした処方箋を出したのなら罪になりますが、健康食品に処方箋は不要です)。
ただ、はっきり言って、知っててやってる悪質な医者にしか思えません。主治医を通さずに「生活指導」を行うというのも倫理上および医療業務上問題のある行為ですし、主治医に相談してしかるべき筋を通してもらうべきですね(生活指導は医療行為です)。私なら医師会を通じてそれなりの圧力をかけてもらいます。医師会なんぞこんなときに利用せにゃ。

また、今回は板違い覚悟で書きましたが、やっぱりこの掲示板であまり突っ込んだ内容になるとやりにくい気がします。健康に関する情報になってしまっていますので、それを主題とした掲示板に移動し、医学薬学の専門家にもお知恵を拝借してみるというのはいかがでしょう。
私がたまにお邪魔するのはこちらです。>http://homepage1.nifty.com/seagull-k/kuutop.html(Kuu's Interclinic)
Ben さん 2003年 07月 08日 23時 17分 43秒
会社名:ニューウエイズ

エイラさんこんばんは。

引用行の改行位置を変更しました。

この掲示板の性質を考えると、現役DTがなぜ現役なのかを表明するのはふさわしくないかもしれませ
んが、ご容赦願います。>ALL

>私は、あの板に意見を申し上げる気はありません。私がアンチであることもあります。システム自体
>が疑問なんです。

NWのDTが多くの問題を露呈しており、反論の余地がありません。
そして、同時に打たれ強い業界でもあります。(悪い意味で)

どんなに叩いても、のらりくらりと言い訳を考えてきます。

私自身は製品やシステムを認めているので参加しているわけですが、それでも、アンチの方の言い分に
「確かにそうだ」とうなずく場面も多々あります。

「疑問があれば直ぐ切り離す」のが自然かもしれませんが、「内側からジャブを送り続ける」のも、あ
る意味有りかなと思っています。

DTという内側からの改善要求が少しずつでも増えれば、システム上の問題の一つ「貧弱な自浄能力」
に対して、ほんのチョットではありますが変化が出てくるのではないかと思っています。

>私のメーカーだと、「だめだった」でブランドを変えるでしょう。でも、人の生き死にが関係するこ
>となんです。また、そのことで、会社を辞めたり、人間関係を壊してしまったりすることで、その人
>の人生が左右されるのです。そんな気持ちで私はアンチです。
>わかっていただけるでしょうか?

私なりには分かっているつもりです。が、現役DTの私の言葉では、どんな言葉を使っても、エイラさ
んのお力になるのは難しいのではないかと感じています。

もう御覧になっているかもしれませんがこちら↓

http://italic.cside.ne.jp/bbs/wforum.cgi?mode=allread&no=2382&page=0

等も参考にされてはいかがでしょうか。

私なりにお力になれることがあれば、出来る範囲でご希望に添いたいと思いますので、これからもよろ
しくお願いいたします。
なんで さん 2003年 07月 09日 00時 37分 30秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ

Benさん初めまして。レスが遅くて申し訳ありません。

>個人差がありますので、「自分がよかったから誰にでも」と言うこ
とはないのですが、「体感」を元に話されている方が「事実なのだ
から」と思いこむと、非常に厄介です。

まさにそうです…。

>聞く耳を持ってくれていると言うことは、まだ妄信的にはなってい
ないかもしれません。

これももう過去のことです。ほんの一月前ですが。

サイトの紹介、ありがとうございます。
NWにもBenさんのように常識的な方がいるのだなあとわかりました。
↑この発言って失礼ですね。ごめんなさい。
でも友達の話を聞いているとNWには妄信的な人しかいないような気がして…。

話題の「好転反応」についても友人は語っていたし「60日間プログラム」もやるといっていました。
おまけに「時の人」って…
友達が指示を仰いだのは、まさにこの人なんです。
良識あるDTさんの間でも、評判よろしくないみたいなのに、藁にもすがる思いで信じているんです。
かわいそうです。
この医師の言う通り治ってくれればいいですが…なんか複雑な気分です…

愚痴ですが、彼女に言わせると、中にはお金儲けの人もいるかもしれないが、自分の周りの人はみんな心の暖かい人ばかりだと言うことです。
例の医師も含めて!
「完治する」と言われて、お父さんがどんなに安心したか!と言ってました。
気持ちはすごくわかるのですが…安心させてあげるのも大事ですが、それが本当ならの話ですよね…
で、反対している私は悪者になってしまっているようです…。

まあ彼女のアップとそのアップくらいはいい人かもしれませんが、NWが認めない資料やデマをバンバン使って勧誘しているあたり、その上の上もみんないい人とは思えません。

>せっかくご友人は体質に合っていたのですから、自ら評判を落とす
必要はないと思うんですが・・・

本人には評判を落としているつもりはなく、製品のよさを熱く語っているだけなのでしょうね。
でも本人がヒートアップすればするほど、回りは引いてしまうんですよね。
語る効能があまりにも…っていうのもあって。

ご紹介いただいたサイトは、NWの中の良識ある意見の集まりのようにお見受けしました。
2chやここには拒否反応を示した彼女も、そこなら読む気になるかもしれません。
彼女にせめて、そこだけでも読んでもらえる様に紹介してみようと思います。

ありがとうございました。
エイラ さん 2003年 07月 09日 00時 59分 23秒
年齢:
会社名: NW
Benさんへ、
お返事ありがとうございます。その板は拝見しております。ただ、物を作って、売ろうとするものはこんな考えでいるのだと、わかっていただきたかったのです。
人生の上で、濁りがあってもいいもの、よくないものがる。それが私の考え方です。自分の口を糊塗する以上、濁りがあってはいけない。それによって、子供の口を満たしてはならない。そう思うのです。私は何の信者でもないですが、金を儲けるなら、みんなに疑われず、正々堂々と苦労したいな・・・と。たとえ一滴の墨でも、濁りは濁りであろうと思うのです。
私は、このDTならいいとか悪いとか、議論するつもりはないんです。確かにどんなブランドであろうと愛用者はいます。それがなぜ人狩りになって、デマトークになって・・・と言うことです。単に、この商品、すごくいいから使わない?ではなく、「仕事しようよ」になってしまうのでしょう?一部の人がそうでも、そういうシステムなのです。
それを嘆いているのなら、ジャブではなく、カウンターではないですか?
なんで さん 2003年 07月 09日 01時 14分 11秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ

TM さん

>しかし、個人でなにもかもをリスク管理するのはほぼ不可能です。そのため、法により最低限のリスク管理をしているというのが今の日本の状況です。
ただ、管理数値を知らずとも、どういう発想でリスク管理をしているのかという基礎知識を持つのは重要です。健康を守るためにも、おさいふを守るためにも。

なるほど、そうですね。。
知識が足りないために極端な考えになってしまったようです。

>板違い覚悟で。

ごめんなさい、質問自体板違いでしたね…
文系の人間なので完全には理解できませんでしたが、大体理解したつもりです。
ヤシ硫酸Naはラウリル硫酸Naを含む、といったイメージでよろしいでしょうか。

私も少々天然物信仰に毒されていたようです。
でもラウリル…の原材料については、歯医者さんのサイトで
http://www.saito-ortho.com/NewFiles/lion.html

こんな資料があり、ライオンさんが

歯磨剤に配合される界面活性剤で代表的なラウリル硫酸ナトリウム(アルキルサルフェイト。
略称AS)は、ヤシ油または石油を原料とした二種があります。現在国産の歯磨剤に配合
されている界面活性剤はほとんど全部が植物性で、残りの一部には動物性(石けん歯みがき
など)が使われているようです。

と言っているので、天然物信仰の人も安心できるのではないかと。
そうなると原材料的にもNWの人がいうほど大差ないのでは…と思ってしまいました。


>なんといいましょうか・・・健康食品は実際たいした害にならないので、いくら処方(?)しようと、それが原因で万が一のことにはならないでしょう。他に主治医がいて相談されただけなら医師としての活動ではなく個人的な助言ですから、もしも何かあっても罪にはならないでしょうし(きちんとした処方箋を出したのなら罪になりますが、健康食品に処方箋は不要です)。

そうなんですか…(何も知らなくてすいません)。
けれど私が心配しているのはむしろ、この医者の言うことをやっている間に手遅れにならないかということです。
まあそれだって、その医者のせいだという厳密な証拠は出ないのかもしれないですが…


板違いの質問にも答えていただいてありがとうございました。
これ以上の質問は別のところにするようにしますね。
エイラ さん 2003年 07月 09日 15時 06分 22秒
会社名: NW

なんでさんへ
私も友人がこの商売を始め、やめさせようと思ったことからこのサイトに来るようになったものです。皆さんの意見を求め、自分も探し、説得しました。このサイトも薦めましたが、「ネガティブな意見は聞く必要がない」と、まさにばっさりでした。本当に疲れてしまいました。
とぎれとぎれでROMしていたので、なんでさんの一連のお話をさっき見終わったところです。
彼女も宗教に属していました。
その宗教の性質上、上の人の意見をよく聞く。昼夜セミナーで勉強する、人に薦めることに慣れている。これを信じたら、がんが治ったなどという話がごろごろしている。などということから、もともとそういう体質もあって、あっという間にはまってしまったようです。
ただ、共通の友人に同じ宗教をしている人がいて、その人と説得をしてみました。結果、だめでしたが、その宗教では、組織内で勧誘や物を売るなど、組織を利用してはならないというルールがあって、その件で話してもらいました。組織内に自分のやっていることを知られるのが怖かったようで、「絶対組織内で誘わないから、上の人には言わないで」と言っていました。少しそれで被害者は減ったかもしれません。
なんでさんの友人は何の宗教かわかりませんが、もし共通の友人に属しておられる方がいるのなら、そちらのほうからの説得もあると思います。
詳しいアドバイスができずにすみませんが、あまりに類似したケースでしたのでレスしました。まだ私も彼女のことをあきらめたわけではありません。今後も、経過を教えていただくとありがたいです。
なんで さん 2003年 07月 09日 17時 26分 25秒
会社名: ニューウエイズ

エイラさん

暖かいレス、ありがとうございました。
泣けました…

同じ思いをしている方がたくさんいるんですよね。
マルチって本当に罪深いと思います。

NWを知る前の彼女と今の彼女では、なんだか別人のようです。
以前は「宗教が違っても友達にはなれる、自分はキリスト教系だけれども、
お寺も仏像も美術品として見る事が出来るよ」と言っていました。
様々な価値観があっていいのだと…けれど今の彼女は、NWを認めない私をとても非難しています。
私を宗教に勧誘することはないですが、NWについては価値観の押し付けに他なりません。
以前言ったこととの矛盾に彼女は気付いていないようです。

>その宗教の性質上、上の人の意見をよく聞く。昼夜セミナーで勉強する、人に薦めることに慣れている。これを信じたら、がんが治ったなどという話がごろごろしている。などということから、もともとそういう体質もあって、あっという間にはまってしまったようです。

私の友人も全くそのとおりです。
さらに彼女の宗教は世間では少々風当たりの強いものなので、周りに反対されたり迫害されることにも慣れているのでは…という気がします。

私の場合は残念ながら共通の宗教の友人がいません。
しかもNWを勧めたのは同じ宗教の人…そちらでの説得は難しいかもしれません。
でも諦めずに説得を続けるつもりです。

また経過を報告しますね。
お互いに、諦めずにがんばりましょう!
なんで さん 2003年 08月 15日 12時 55分 57秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ

こんにちは。
以前に友人がNWで父親の癌を治そうとしていると相談した「なんで」です。
その後の経過を報告いたします。

アドバイスいただいた通り、主治医にもNW製品を使うことを言うように彼女に言いましたが、結局どうしたかはわかりません。
とにかくNWの医者の指導のもと、マキシモル等のNW製品の癌セットの他にフコイダンなどを使った、カクテル療法というのを試すことしたそうです。

しばらくして
「好転反応で痛みがひどいが、腫瘍が柔らかくなっているようでいい感じだ」
という報告がありました。

「好転反応」というマルチお得意の言葉に嫌な予感を覚えつつ、もしかしたら奇跡が起こるかも、と私も期待しました。
反面、NWは本物で反対した自分が間違っていたのかと、かなり落ち込みました。
しかし、そう簡単にはいかなかったようです。

その後連絡が途絶えたので心配して尋ねると、実は手術することになったとの事。
かなり癌の痛みがひどかったのに、お父さんは検査にも行かず、ひたすらカクテル療法と市販薬で我慢していたそうです。
しかし余りに辛そうなので病院に連れて行ったら、レベル4。
幸い転移がないので手術すれば治ると言われ、痛みに耐えかねて手術を決めたのだそうです。
手遅れになる前で、ホントよかった…。

それでようやく友人も目が覚めるかと思ったのですが、甘かった!
彼女はNWから足を洗うつもりは更々ありません。

彼女は「癌が痛みを感じる場所に出来たのが悪かった」と言っていました。
私は「痛みがなければお父さんは病院に行かず、手遅れになっていたかも。運がよかったのでは」と言いましたが、彼女は、痛みがなければ手術しなくて済んだと思っているようです。
つまり…もう少し続けていれば治ったと。

また、今回の結果についても、

「もう少し歳をとっていれば間に合ったけど、父は若いので進行が早く、
 もっとサプリの量が必要だったみたい。
 でもNWとフコイダンをやっていたからこの程度で済んだのであって、
 やらなかったらもっと免疫が落ちてひどくなったり転移していたと確信している。」

と言っています。
何を根拠に「確信」しているのかわかりません。

また、フコイダンが切れてしばらくNW製品だけにしていたら下血したそうで、
「やっぱりNWもフコイダンも効果があったのだ」と言っています。
これも私には????です。

それがフコイダンが効いていた証拠になるとしても(もちろん単に癌が徐々に悪化して下血したのかも知れないのでそうとも言い切れませんが)、NW製品が効いていた証拠には全くならないと思うし…。
むしろNWを続けていたのに悪化したというのは、効いていなかったということでは?

フコイダンの効果については研究結果もあることですし、ある程度期待できると思いますが、マキシモルについてはどうなんですか?どこかに検証データがあるのですか?
何でそういう結論になるのか、全くついていけません。
もしかしたらずっと反対していた私に対して意地になっているのかも、とも思ったのですが、それだけでもないみたい…
どうしてここまでいいように考えられるかなあと、少し笑ってしまいました(笑ってる場合じゃないんですが)。

しかしこうなってやっと、私にもNWのトンデモ医師が訴えられない理由がわかりました。
被害者自身が、自分が被害者だと気づいてないんですね。
やれるだけのことはやってくれたと感謝しているみたいです。
恐らく手遅れになってしまったとしても、彼女は感謝し続けるでしょう。
そして私に言ったように「癌にNWが効いた」と言い続けるでしょう。
身内の体験として語られるそれは、かなり説得力を持つ筈です。
その繰り返しです。
これがマインドコントロール…NWってライフスペースとどこが違うの?

NWを治療に使ってらっしゃるお医者様にお願いです。
もしも効果が出ているなら、是非治療の細かいデータを学会や世間に示していただきたい。
本を出しているお医者様のところにはたくさんの癌患者が訪れているはずですから、取ろうと思えばいくらでも臨床データは取れるはずです。

もしもそれで成果がある事が証明されたら、NWの商品は売れる、癌で亡くなる人が減る、先生は天動説の時代に地動説を唱えた医者として名を残せる、万万歳じゃないですか。
私たちも効く効かないの無駄な水掛け論をしないで済みます。
本当に「21世紀の医療は変わる」かもしれません。
私だって癌は怖いです。
本当に治るなら、どの癌には何がどの程度必要なのか公の機関できちんと検証して、治療法を秘伝にしないでみんなで共有するべきです。

すいません、ちょっと感情的になりました。頭に来てますので。
しかしね、これがNWです。
もう彼女を説得する方法を思いつきません…
Ben さん 2003年 08月 15日 20時 05分 51秒
会社名:ニューウエイズ

なんでさんこんにちは。

>こんにちは。
>以前に友人がNWで父親の癌を治そうとしていると相談した「なんで」です。
>その後の経過を報告いたします。

報告ありがとうございます。
手遅れにならなかったのは何よりです。

>もう彼女を説得する方法を思いつきません…

一度ご案内していますが、ニューウエイズカスタマーサービスに連絡し
てください。↓

045−440−1771
9:00〜21:00(土日祝日休み)

明らかな薬事法違反に対しては、事実を確認できれば、相談に乗っても
らえます。

友人から次の内容を聞き出してください。(わかる範囲でかまいません)

・友人のJPN番号(会員番号)。
・アップの名前。
・NWサプリで治療に介入している医師の名前。
・その医師がNWの会員であるかどうか。
・その医師に勧める処方の内容。

次の点をまとめてください。

・友人の勧誘トーク。
・なんでさんの忠告に対する友人のアップの対応。

このほか、ここで報告した内容など。

その上で、カスタマーサービスに連絡してください。
カスタマーサービスは総合的な窓口なので、そちらの「ビジネス」に関
する窓口(プッシュフォン:2)で事情を説明すれば、関連部署につな
いでもらえます。

私の方で力になれればいいのですが、「掲示板の書き込み」だけでは、
情報に限界があり、カスタマーサービスへの連絡は、なんでさんにお願
いするしかありません。

うまくいけば、例の医師はもとより、なんでさんの適切な指摘に対して、
薬事法違反を信じるように友人に勧めたアップも含めて、何らかの処置
が期待できます。
友人なので気が引けるのであれば、その点についても一言相談されると
よいと思います。でも、そのことで連絡をためらわないでください。

この件に対して、相談に乗ってもらえることは、カスタマーサービスに
確認済みです。(内容は一般論として話しました)

#結果を保証するものではありません。

他人事のようで申し訳ありませんが、よい結果が得られるといいですね。
また、非会員のなんでさんにこのような心労をおかけして、申し訳なく
も思っております。
エイラ さん 2003年 08月 16日 17時 45分 56秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ

なんでさん、こんにちは。
大変な事態になりましたね。心中お察しします。命に関わることですね。

りりかさん、はじめまして。

私の友人、○会と言う宗教に属している女性ですが、あれから連絡がなく、心配していたのですが、友人のところに、ビデオを取りに来たそうです。そのとき、「今、本当に自分が正しいのか、○○様に教えてくださいと、すごく祈っている。」と、話していたそうです。
私が、あなたの信じているものが、私の口を借りてそういわせているような気がする。がんが治るとか、そういう薬事法違反がまかり通っている会社にあなたがいることじたい、教えに背いている。と言ったのです。少しは心にしみたのだと思いました。彼女にとっては、宗教=人助け=NWと考えていたようでしたので。もちろん、ここで聞いた苦情の例が役立ったのはいうまでもありませんが・・・
また、ビデオを回収しに来たことも、薬事法違反になるのがわかって、怖くなったのだと思います。または、ビデオを買うお金にさえ困っているか・・・
おりしもさっき、電話で偶然その話を聞いたところでした。りりかさんと同じ宗教ではないのですが、これから、こういうアクセスをしてみようと思いましたので、ご報告です。私も宗教の同じ人から幹部へ相談してもらったのですが、「ビジネスは自由」とのことでした。しかし、同じ宗教の人に薦められると、バイアスがかかりますし、その宗教が機会を与えているようなものですよね。責任はあるような気がします。まるで、壁に向かって話しているような気がしますが、いつかは小さな穴が開くかもしれません。
なんでさんのがんの事例、怖いですよね。早速、彼女にメールしてみようかと思いました。
なんで さん 2003年 08月 17日 16時 08分 42秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ

Benさん、エイラさん、レスありがとうございます。

Benさんのご活躍はあれからitaさんの掲示板などでROMさせていただいております。
あちらの板で良心的なDTさんたちがいらっしゃることもわかりましたし、Benさんのスタンスもだんだんわかってきました。

Benさんの対応を冷たいとは思いません。
一般論としてカスタマーセンターに話してくださっただけでもご親切だと思います。

しかし、私はBenさんのようにカスタマーセンターに相談するのが得策とは思えません。
これは立場の違いだと思いますが、私はNWのカスタマーセンターを信用していないからです。
DTさんの間でも対応の遅さが話題になるほどのカスタマーセンターが、外部からの苦情に即対応してくれるとは思いませんし、対応したとしても、むしろ会社を守る方に働くと考えられます。

私がここでご報告したくらいのことは、NWでは何年も前から日常的に起きていることで、珍しくないのではないですか?
itaさんのところには、友人が亡くなったという報告もありましたよね。
こちらやitaさんの板などの有名なところは、NWの中心になる方たちもROMされているのではないかと思うのですが、それでもNWが改善されないのはなぜでしょう?
そういった薬事法違反のプレゼンが確実に顧客を伸ばしているからではないですか?

企業の利益のために添加物をやめない大企業、とNWのDTさんはおっしゃいますが、企業の利益のために嘘の営業トークを禁止しないNWの方がよっぽど悪徳ではないでしょうか。
(もちろん表向き禁止はしているでしょうが、具体的にカスタマーセンターが動いたという話を聞いた事がありませんので、実質禁止していないも同じです)

Benさんは会社の自浄作用が働くことを期待していらっしゃるのだと思いますが、私はそんなまどろっこしいことをするくらいなら消費者センターなど外部の組織に直接叩いてもらった方がよっぽど早いし確実だと思います。
http://italic.cside.ne.jp/nwbbs/wforum.cgi?no=607&reno=566&oya=439&mode=msgview&page=0
こちらの「名もなき研究者」さんと同じ立場です。
折角のご親切ですが、ごめんなさい。

また、先の投稿では「彼女を説得する方法が思いつかない」と弱音を吐いてしまいましたが、まだ諦めたわけではありません。
直接の被害者でもなくDTなわけでもない私がカスタマーセンターに相談することは単にチクリになってしまい、彼女との溝を深めるだけですので、その手段は取りたくありません。
今は、彼女と適度な距離をおきながら、彼女が冷静になるのを待っています。

私は何も出来ない立場ですが、せめてこちらを見た方だけにでも、悪徳DTに洗脳される前にこのような事例があることに気付いてもらいたいと思って投稿しています。
洗脳されてしまった友人のように「掲示板など信用できない」という人もいるかもしれませんが、少しでも多くの人に、「外から見たNWの姿」を知っていただきたいと思っています。

エイラさん、光が見えてきたようですね。
もう少し、かな?
私も諦めずに少しずつ、説得を続けたいと思います。
Ben さん 2003年 08月 17日 21時 29分 23秒
会社名:ニューウエイズ

なんでさんこんばんは。

>Benさんの対応を冷たいとは思いません。
>一般論としてカスタマーセンターに話してくださっただけでもご親切だと思います。

過分な評価を頂きありがとうございます。

NWはMLM(マルチレベルマーケティング:以下マルチ)の形態を採
用しており、流通経路は、知り合い同士の口コミにより伝えられるのが
ほとんどです。

そして、「友人の行為は違法であることが明白で、迷惑も受けているが、
友人なので消センや警察の生活相談窓口などには相談しにくい。」ので
「インターネットの掲示板で情報を集めている。」が「いろいろ試した
がなすすべがない。」という状態をよく目にします。

#NWに限らずマルチ全般にいえることです。

結果として、主宰企業側に報告がいかず「状況を把握していない。」と
いう言い訳の材料に使われてしまっています。

#状況を把握する努力が足りないと言うことは問題なのですが。

私自身も、Web上のBBSの情報だけでは、それが事実と確信してい
ても、一般論としてしか話せないわけで・・

>DTさんの間でも対応の遅さが話題になるほどのカスタマーセンターが、外部からの苦情に即対応してくれるとは思いませんし、対応したとしても、むしろ会社を守る方に働くと考えられます。

私も、案内しておいて、取り合ってもらえないでは済まないと思い、案
内する前に確認しており、門前払いされることはありません。

また、消センなどに連絡するとき、「NWの正規の窓口に相談したが、
対応してもらえなかった。」ということが事実であれば、いかにNWが、
消費者に対して怠慢な態度を取り、違法なDT活動を放置しているかと
いう証拠にもなると思います。

>こちらやitaさんの板などの有名なところは、NWの中心になる方たちもROMされているのではないかと思うのですが、それでもNWが改善されないのはなぜでしょう?
>そういった薬事法違反のプレゼンが確実に顧客を伸ばしているからではないですか?

当然、それは否定できません。しかし、対処していない部分については
「現実にそういった苦情を受けていない。事実が確認できていない。」
という見解です。

#それはそれでふざけていますが。

今回、取り合ってもらえるかどうかの確認の際は、「それが事実なので
あれば、具体的に詳しく教えてほしい。」と言われましたので、DTも
含めた外部から指摘されると対処しやすいといった印象でした。
「あくまでも一般論で。」とやりとりは進展しませんでしたが。

>企業の利益のために添加物をやめない大企業、とNWのDTさんはおっしゃいますが、企業の利益のために嘘の営業トークを禁止しないNWの方がよっぽど悪徳ではないでしょうか。
>(もちろん表向き禁止はしているでしょうが、具体的にカスタマーセンターが動いたという話を聞いた事がありませんので、実質禁止していないも同じです)

当然、苦情や指摘を受けた部分については処置が行われています。
ただし、誰からの苦情で、誰に対して、どんな処置を行ったかなどにつ
いては公表されておりません。
また、結構時間はかかるようです。

掲示板上ですが、薬事法違反の表現について厳重注意を受けたという方
とやりとりしたことはあります。

いわゆる妄信的に近い方ではありましたが、NWからの厳重注意には、
やはりインパクトがあったようです。

また、苦情や指摘を行った方には、情報提供のお礼とともに、しかるべ
き処置(内容は非公開)を行ったという連絡が入るようです。

>Benさんは会社の自浄作用が働くことを期待していらっしゃるのだと思いますが、私はそんなまどろっこしいことをするくらいなら消費者センターなど外部の組織に直接叩いてもらった方がよっぽ
ど早いし確実だと思います。

当然、公に告発するのが一番ですし、そうあるべきです。是非そうして
ほしいとも思っています。が、被害に遭われている方のほとんどがそう
されません。(マルチの問題として認識しています)

私が、Web上のBBS信頼を置いている現役DTのせいのママさんと
いう方が↓

http://italic.cside.ne.jp/nwbbs/wforum.cgi?no=291&reno=no&oya=291&mode=msgview&page=15

のように、問題点を公に告発しており、後手後手ながらNW側も告発は
取り下げないでほしいと表明していますので、私自身も、問題点を公に
浮き彫りにすることに対して、大賛成です。

自浄作用については、NW側が、今より更に問題を真摯に受け入れ、自
ら調査するなどの姿勢を取って、その結果として初めて実現するもので、
消費者や、DT、その知人の方からの苦情によって実現する性質の物で
はなく、逆に、外部から言われて初めて行動するそれを「自浄」とは言
いません。

自浄作用はNW側に期待するものであり、なんでさんを始め、何らかの
被害や迷惑を受けている方々に期待するものではありません。

>http://italic.cside.ne.jp/nwbbs/wforum.cgi?no=607&reno=566&oya=439&mode=msgview&page=0
>こちらの「名もなき研究者」さんと同じ立場です。

この書き込みで、誤解を受けていることがわかりました。

あちらでも改めてレスしなければならないのですが、「知人なので・・」
という書き込みに対するレスで、当然、消センにも相談されるよう案内
しているのですが、引用でその部分がカットされておりますので、真意
が伝わらなかったものと思っております。

「知人なので問題のある言動を公にしにくい」という方に、そのままに
せず、まず、すべての責任を負うべきNWに問題を指摘することを案内
しているのであって、消センや警察等への報告を否定したり妨げたりす
るつもりは全くありません。むしろそちらの方が優先されるべきと認識
しております。

>折角のご親切ですが、ごめんなさい。

お気遣いなさらぬようお願いします。

>直接の被害者でもなくDTなわけでもない私がカスタマーセンターに相談することは単にチクリになってしまい、彼女との溝を深めるだけですので、その手段は取りたくありません。

#自分の利益のために誰かをおとしめる目的ではないものは、チクリと
#は違うと思いますが。

違法行為が事実であれば、直接被害を受けていなくても大丈夫です。

NWの相談窓口に苦情を言うのは、消費者の権利であると思いますし、
なんでさんが相談したことは、ご友人には直接わからないよう配慮され
るはずですが、やはり、無理にとは言えませんね。

ですが、ご友人に対し、大きな効果が期待できただけに、この事実が、
ほかの問題同様、闇に葬られるのは残念ではあります。

>今は、彼女と適度な距離をおきながら、彼女が冷静になるのを待っています。

それも、時間はかかりますが、有効な手段かもしれませんね。

>私も諦めずに少しずつ、説得を続けたいと思います。

影ながら、応援しています。必要があれば、いつでも呼んでください。
ita さん 2003年 08月 17日 22時 51分 09秒
年齢:
会社名:ニューウエイズ

なんで さん、はじめまして

> これは立場の違いだと思いますが、私はNWのカスタマーセンターを信用していないからです。
> DTさんの間でも対応の遅さが話題になるほどのカスタマーセンターが、外部からの苦情に即対応してくれる> とは思いませんし、対応したとしても、むしろ会社を守る方に働くと考えられます。

ひとつの方法ですが、なんでさんが今回の事象をカスタマーサービスに情報提供をし、経
過や結果を随時掲示板等で公開する事で、外部からの苦情の処理をどのように対応してい
るかあからさまにする事も出来ます。

もし、なんでさんがご希望であれば、カスタマーサービスへの苦情申し立てから結果まで
を私のサイトを使って、そのレポートをアップしても構いませんよ。
あるいは、私のところのBBSに書き込みして頂いても結構です。
#こちらの板では発言が多く「過去の記事リスト」入りしてしまうと流れが見えなくなる
#可能性が高いので、ツリー形式の方が適切かと思われます。

もちろん、カスタマーサービスへの情報提供や対応・対処をお手伝いさせて頂くことも吝
かではありません。

私は、NW会員や被勧誘者の方から個別に相談を受け、カスタマーサービスへの対応・対
処の方法を助言をさせていただいたりしていますが、殆どのケースで相談者の納得のいく
形でトラブルが終結しています。

> 私がここでご報告したくらいのことは、NWでは何年も前から日常的に起きていることで、珍しくないのではないですか?
> itaさんのところには、友人が亡くなったという報告もありましたよね。
> こちらやitaさんの板などの有名なところは、NWの中心になる方たちもROMされているのではないかと思うのですが、それでもNWが改善されないのはなぜでしょう?

私のところや、いくつかのNW関係が話題になっている電子掲示板をカスタマーサービス
ではROMをしています。
ですが、残念な事に掲示板で苦情にあるようなDTの行為を行っている情報は、掲示板上
では個人を特定する事が難しく、事実関係の確認や検証が不可能です。

私の知っている限りでは、会員や被勧誘者からの苦情で、その苦情の証言や対象者への事
情聴取から事実関係を把握し、相応の処分を受けているDAがいる事実があります。
会社では、会員や一般向けに公表しませんが当事者には結果報告がされているようです。

日本事務所のカスタマーサービスでは、根拠のある情報提供を求めているようですし、事
実関係を確認検証できる事例では相応の処分も行っているようですが、残念ながら根拠を
伴った情報提供は、まだまだ少ないようですね。

せっかくの機会ですから、なんでさんも試してみてはいかがでしょうか。
私も協力させていただきますよ。
エイラ さん 2003年 08月 18日 20時 36分 38秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ
なんでさん、こんばんわ。
まるで、私が考えていたこと。結論、そのものでした。
私も、ここで、同じように言った事があります。つまり、同じように、NWが近くに来て考えるようになったら、このような結論に達すると言うことでしょうか。まさにこれなんです。私は、このサイトを信じていたので、ここで彼女の事に関して相談しました。それだけで、友情の裏切りだったりするんです。彼女自身が、身近な人が見たらわかりますしね。それでも見て。って言うの、大変なんです。
本当に気持ちわかります。自分でも思うんです。関わらなければそれでいいかな?って。でも、知ってしまった以上、これでいいのかしら、って。おせっかいなのかなって思いながら、ROMしています。やっぱり、おかしいと思う。それだけなんです。こんな流通ではいけないって。
あれから彼女にメールしました。きっと彼女にとっては、どうしてここまで他人に言われるのかな・・・でしょう。でも、言いたい。なんでさんもこんな気持ちかな?
エイラ さん 2003年 08月 18日 21時 04分 07秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ
Benさん、
私も、なんでさんが見ていたスレ(名もなき研究者)見ていました。
疲れませんか?いちいち、カスタマーセンター紹介すること。謝る事。それだけの会社なんでしょうか?商品も、あなたにとっていいものかもしれませんが。あなたの愛する商品を介して、こんなに悲しんでいる人、怒っている人がいる。会社に切り捨てる、考えてもらう、生き死にに関わる重篤な事例があるのです。そんなレベルではないでしょ。以前、私は、今、大手として通っているメーカーの、商品に対する考え方を、私の考え方としてお書きしました。(NWの過去ログに入っていました)お答えいただけないのに関してはどうとは言いませんが、誠意のある方だなって思ったんです。
でも、何かあったら、カスタマーセンター。困ったね。同情しています。なんて回答ばかりを見ていると、あれ?って思います。
なんか、あなたに噛み付くのって、初めてではないし、あの当時、知らなかったんですが、板的に名が通っているから、無謀なことだったんですね。(この板がPCで書き込みデビューなんです)
お聞きします。どうしてこの会社の製品をディストリビュートしているのですか?また、愛用者として。
Ben さん 2003年 08月 19日 21時 19分 10秒
会社名:ニューウエイズ

エイラさんこんばんは。
引用行の改行位置を変更しています。ご了承を。

>私も、なんでさんが見ていたスレ(名もなき研究者)見ていました。
>疲れませんか?いちいち、カスタマーセンター紹介すること。謝る事。それだけの会社なんでしょうか?

誰かに強要されているわけではなく、疲れれば休みますし、自分のペー
スで自分の判断でやっていますので、お気遣い無く。

>商品も、あなたにとっていいものかもしれませんが。あなたの愛する商品を介して、こんなに悲しんでいる人、怒っている人がいる。

本当に製品に起因するものであれば、具体的な製品名などをあげていた
だけると、お力になれると思います。

が、そういうことではないですよね。全体としてということでよろしい
でしょうか。

>会社に切り捨てる、考えてもらう、生き死にに関わる重篤な事例があるのです。そんなレベルではないでしょ。

ですので、役には立たないかもしれませんし、場合によっては表現など
の不適切から、さらに感情を逆撫でしてしまうことがあるかもしれませ
んが、私の考え得る解決策を提示し、ご判断はお任せして、個人の優先
順位においてどうされるかを検討する際の手助けができればと思ってお
ります。

私の提案を採用されても、期待していたほどの効果がないものかもしれ
ません。

しかし、全く何もしない場合よりも少しでも良い方向へ、また、何かを
ご自分で考える場合も、参考となりうる情報を心がけているつもりです。

>以前、私は、今、大手として通っているメーカーの、商品に対する考え方を、私の考え方としてお書きしました。
>(NWの過去ログに入っていました)お答えいただけないのに関してはどうとは言いませんが、誠意のある方だ
>なって思ったんです。

過分な評価を頂いていたようで、ありがとうございます。
レスを放置した件につきましては、2003年 07月 09日 00時 59分 23秒
の分でしょうか?

もし違っていたら、申し訳ありません。完全に見落としています。

>でも、何かあったら、カスタマーセンター。困ったね。同情しています。なんて回答ばかりを見ていると、あれ?
>って思います。

無理にとは申しませんが、もう少し「あれ?」と思った部分について、
具体的にお聞かせ願えれば、今後の参考にさせていただきます。

>なんか、あなたに噛み付くのって、初めてではないし、あの当時、知らなかったんですが、板的に名が通っているから、
>無謀なことだったんですね。(この板がPCで書き込みデビューなんです)

力になるどころか、お気に障ったようで申し訳ありません。
板で名が通っているとかいないとかは全く関係ないものです。もし、私
の態度にそのようなところが見受けられましたら、ご遠慮無く警告して
ください。

>お聞きします。どうしてこの会社の製品をディストリビュートしているのですか?また、愛用者として。

以前にも同じようなことを言いましたが、この板の性質上、いかに私が
製品を気に入っていて、そこまでして現役でいる理由(私にとっての魅
力)をこの板で発言するのは場違いです。

以前はそうは言うものの、かなりの制約の中で、返答できる範囲内でレ
スさせていただきましたが、今回は遠慮させてください。

やはり、本意をつたえることはでき無いと判断してのことです。
期待に添えず申し訳ありません。

#書いて読み返して投稿せずに削除してを何度かやりましたが、やはり
#うまく表現できず無理と判断しました。

答えないと言っておきながら、図々しいと思われるかもしれませんが、
その質問により、具体的に、エイラさんの抱える問題の内、どういった
問題の解決につながる情報を期待しているのでしょうか。
質問の目的などお聞かせ願えないでしょうか。

#無理に答える必要は全くありません。
なんで さん 2003年 08月 20日 00時 42分 46秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ

エイラさん
私もこちらに書き込む前にずいぶん悩みました。
かなり具体的な事例ですから、本人や周りの人が見たらすぐわかるでしょうしね。
自分は正しいことをしているのだと思っていても、彼女に対して後ろめたい気持ちでいっぱいです。
(彼女が傷つくことには変わりないですからね)
でも、言わずにはいられませんでした。

私は誰にでも優しい人間ではないので、「知り合い」程度ならNWを勧めてきた時点でもう会わないで済ませてしまうし、切り捨てていいくらいの友達なら迷わずカスタマーセンターへ苦情を言うでしょう。
また彼女が、金儲け目的で嘘を承知でNWをやっているなら、お灸をすえる意味での告発もいいと思います(そういう人とはまず友達をやめますが)。

切り捨てられない大事な友達だからこそ悩んでいるのです。
しかも私から見れば彼女は被害者です。
知人だからとカスタマーセンターへの連絡をためらわないでください、とBenさんはおっしゃいますが、そう簡単には行かないのです。
エイラさんもそうですよね。

世の中いい人・嘘をつかない人ばかりなら、MLMってなかなかいい流通方法だと思うんです。
いいものを人に勧めて、自分にキャッシュバックがある。
口コミでいいものが広がっていく…理想的です。
でも悲しいことですが、実際はそう上手くは行かないですよね。
世の中、いい人ばかりではないのです。利益を独り占めしたい人が出てくるんです。
勘違いやデマが膨らむこともあるし、意図的に嘘をつく人も出てきます。
それは、みんなが平等な社会、働いて得た利益を平等に分け合う社会として理想的だと思われていた共産主義の国が次々破綻していることからも明らかです。

NWが改善され、彼女が友人でなくなる、それでは意味がありません。
すいませんが、そこまで心の広い人間ではありません。
私はNWが改善されることより、むしろなくなってくれることを望む者です。
なんで さん 2003年 08月 20日 01時 03分 51秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ

Benさん、itaさん
どうも私の投稿は長くなってしまいがちなので、まとめてレスさせていただく失礼をお許しください。

私の考えは、エイラさんへのレスへも書いたとおりです。
itaさんの提案は客観的に見てとてもいい方法だと思います。
違反をするとどんなことになるのか、一般の会員の方が知るのは大事だと思います。
滅多にない機会だと思いますし、そこまで言っていただいて、本当に感謝しています。
しかし、やはり大事な友人の事なので躊躇してしまいます。

>#自分の利益のために誰かをおとしめる目的ではないものは、チクリと
>#は違うと思いますが。

言葉の本来の意味の問題ではなく、相手がどう思うかの問題です。

NWを紹介されたとき、私はマルチの問題を説いて「会社の中では絶対に勧めないように」強く言いました。
実際に社内でアムウェイを勧めて煙たがられていた人を知っていたからです。
すると彼女の勧める相手は限られてくるはずで、うち私ともう一人の友人が真っ先に断り、恐らく私だけがしつこく説得を続けています。
誰からの告発かはすぐにわかるでしょう。

正直どうしたらいいのかわからないのです。
私は、NWの製品に癌を治すことは出来ないと思うし、薬事法違反もよくないと思ってる。
でも、彼女は治ると信じていますし、違法でも何でも治るのだから勧めて何が悪いと思っています。
キリストも最初は迫害されたわ、くらいに思っているのでしょう。

NWの行う「処置」がどんなものかはわかりませんが、それによりお父さんの「治療」に使っているNW製品が手に入らなくなったとしたら、彼女はどう思うでしょう?
またそうならなくても、今、「ガンに効くことはない」とカスタマーセンターからはっきりいわれることはどうなんでしょう。
癌であるお父さんも信じているのです。
そのお父さんが、信じているサプリを飲む事が出来なくなったらどうでしょう?
プラシーボ効果の逆の事が起こるとは考えられないでしょうか。

実は私も、彼女が治療を始めるまでは説得を続けていましたが、それにかけてしまってからは説得を控えています。治療をする、と聞いたときも、「そんな効果はない」と言いながらも、お父さんが信じているなら「これで治る」と言い続けたほうがいいだろう、と不本意ながら言いました。
プラシーボ効果にせよ病状がよくなることを望んでの事です。
お父さんの病状が落ち着かないうちに事を起こすのは非常に危険な気がしますし、その原因を作ったのが私となると…考えるだけで怖いです。

ごめんなさい、矛盾してますね。
私も、彼女やその家族にも本当のことをわかってもらいたいと思いますし、カスタマーセンターから「NW製品にはそういう効果はないし、そういう勧誘をすることは違反だ」ときっちり言って頂きたい、言うべきだと思います。
お父さんに万が一の事が起きていたら彼女のアップを許せないですし、彼女を説得して会社を訴えるように勧めたと思います(「会社では預かり知らぬこと」と言われそうですが)。
でも幸いお父さんは助かり、今も治療中です。微妙な時期です。

また、彼女の直接のアップの方も、彼女の話からするといい人みたいなんですよ…
病院に行きたがらないお父さんに癌センターを紹介したのもその方みたいですし。
もちろん、だからといって許されることじゃないです。
甘いかもしれません。これがマルチの問題が表面化しにくい理由だというのもわかってます。
無知も罪になるのがMLMなんですが…。

もう一つ。
実際にカスタマーセンターに訴え出て改善された例もあるでしょうが、その事例が内々に処理され、公には出てきていないのも気になります。
まあ、企業は利益を優先するものですから、身内の恥を自ら晒す者はないでしょうが、その処理の仕方が、薬事法違反などの問題を「一部の悪徳DTの問題」と捉えている証拠のような気がします。
カスタマーセンターが動いた事例があったなんて私は初めて知りました。
DTの人たちも知らないんじゃないですか?それじゃ意味がないんじゃないでしょうか。

それで…内々で何人かのDTが処分を受けて、何かNWが変わりましたか?
私には何も変わってないように見えますが。

私の友人の事例はマルチ全体が抱える問題のほんの氷山の一角です。
「具体的な例がわからないから対応できない」なんて、お役所仕事もいいところです。
年に何回か、日本中のDTさんが集まるような大掛かりな集会があるんでしょう?
そういうところでこの問題が話し合われたり注意があったりはしないのですか?

私からも質問します。
Benさんみたいに良識ある人が、なんでニューウエイズのDTをしてるんですか?
もちろん商品が気に入ってるっていうのはあるでしょう。
でもNWの物でなきゃいけない理由があるんでしょうか。
もしかしてBenさんもNWのものには特殊な効果が期待できるとお考えですか?
ごめんなさい、これは邪推ですね…
Ben さん 2003年 08月 20日 01時 51分 24秒
会社名:ニューウエイズ

なんでさんこんばんは。

かえってプレッシャーをかけてしまったようで申し訳ありません。
私がお勧めした内容は、強要できるものではありません。
「解決手段を知りたい。」という書き込みであると思い、強くお勧めしてしまいましたが、
どうされるかはご本人が決定されることです。

価値観は人それぞれですので。

>知人だからとカスタマーセンターへの連絡をためらわないでください、とBenさんはおっしゃいま
>すが、そう簡単には行かないのです。

私はNWの現役DTですが、そうしょっちゅうではないにしろ、私も含めて、知人友人、親戚家族もい
ろんなマルチの勧誘に遭います。

当然勧誘してくるのは何らかの知り合いです。

自分自身がやっているので、勧誘時時の違法性にはかなり詳しい方だと思っています。
話したことはないけど、確かに学校時代、見たことがある。程度の知り合いが、手のつけられない信者
状態になっていても、迷惑なだけで何とも思いません。

信頼していた人が、明らかに犯罪と思える行為をあからさまにしてきたときは、自分もマルチのDTで
あることを告げ、それでもらちがあかないときには、主宰企業に通報することはまったくためらいませ
ん。
実際には、そうする前に相手が引いてしまうのですが。

引かなかったら間違いなく通報します。

こういった立場の違いが、「押しつけがましい親切。」になっていたのかもしれません。

インターネットは、海外にいても、日本語環境があれば閲覧できる国境のない大きなメデアです。
そこで知人の失態を暴露する目的は、実効性のある対処方法を求めているのではないかと、勝手に思い
こんでいた面があります。

思いっきり空振りしてしまったようです。

>NWが改善され、彼女が友人でなくなる、それでは意味がありません。
>すいませんが、そこまで心の広い人間ではありません。
>私はNWが改善されることより、むしろなくなってくれることを望む者です。

目的は了解しました。押しつけにならないように、ヒントを考えてみました。

1.インターネット情報で本人を説得したらどうなるか。
 a.友人が気づき改める可能性。
 b.新たな被害者が減る可能性。
 c.NWが改善される可能性。
 d.NWが無くなる可能性。

2.インターネットで暴露したらどうなるか。
 a.友人が気づき改める可能性。
 b.新たな被害者が減る可能性。
 c.NWが改善される可能性。
 d.NWが無くなる可能性。

3.主宰企業、または公的機関に通報したらどうなるか。
 a.友人が気づき改める可能性。
 b.新たな被害者が減る可能性。
 c.NWが改善される可能性。
 d.NWが無くなる可能性。





−−−−以下私の見解(押しつけるつもりはありません。読み飛ばし可。)−−−−

1.a.b.と2.a.b.は期待できますが、過去の教訓から、効果は
ほとんどありません。

c.については、NWでも、電子掲示板はROMしていますので、1.2.3.
どれも同等の効果があると思います。

私はいずれの場合も、d.はあり得ないと考えています。弁護するのではなく
実現性としてです。(マルチはしたたかです)

3.にa.b.が期待できると思っています。

#あくまでも「私がそう思う」ということです。同意する必要はありません
エイラ さん 2003年 08月 20日 14時 35分 38秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ

Benさんへ、
横レスになってしまった上に、感情的なわかりにくいレスになりました。持って回った言い方になってしまいましたね。ご不快になってしまったと思います。すみません。
お話をしていくうちに、アンチと、DTとの考えていることの乖離が見えてきたと思いました。

「苦しんでいる人がいるということ」、これは友達をなくしてしまった、家族をなくしてしまった(今までの関係がきづけなくなった)ということで、具体的にどんな症状だとか、何人、こういう苦情が来ている、ということではないんです。

「どうしてこの会社のDTでいるのか?」ということに関しても、この製品のここがいいということなどをお聞きするつもりもないわけです。私が、Benさんお勧めの掲示板で話しても意味がないと思われているように、Benさんもそうお考えのようで、寂しいです。

私も、なんでさんのように、「改善云々より、このシステム自体がなくなればいい」と考えていますので、DT自体がいなくなってしまえばいいと考えているのです。デマによる薬事法違反、誇大広告をして、儲かるといっては洗脳して、勧誘させる。そういう、悪徳のシステムが存在し、歯止めが利かない
システム、そういうことに身をおいているということ自体が、それを容認し、促進していくことになるのではないかということです。愛用して買うこともそうだと思います。ですから、Benさんがすぐにカスタマーセンターをお勧めになっていることに対して疑問に思ったわけです。
結局、お勧めになった方の中で、カスタマーセンターに電話して、解決した人はいましたか?よしんば、DTをやめさせられて、または警告を受けたとしても、その後また以前のような人間関係がきづいていかれた人はいましたか?そのことに疑問をお持ちにならないのか、ということが、「あれ?」という表現になりました。結局、苦情を聞いてもシステムに対する疑問にはならず、自己責任というお考えなのだと。
やはり、アンチである人間と、DTである人とは、こんなに考えが違っているのだと思いました。お答えになっていないでしょうが、すみません。
なんで さん 2003年 08月 20日 22時 07分 10秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ

Benさんこんにちは。

>こういった立場の違いが、「押しつけがましい親切。」になっていたのかもしれません。
>思いっきり空振りしてしまったようです。

押し付けがましいなんて思ってません。
そんなに落ち込まないでください(笑)。
私も即効性を考えるなら公の機関にしろ、カスタマーセンターにしろ、通報するのが一番だと思います。

でも…私もBenさんのレスを見て、エイラさんと同じように、DTの方とアンチの私たちとは考えがこんなにも違うのだと感じた次第です。
私は問題が起こる事がわかりきっているシステムは存在するべきでないと思うし、問題に気付いているならそのシステムに関わるべきでないと思うんです。関わる気持ちがわからないのです。
これをやめたら職を失うならともかく、たいていの人はサイドビジネスでしょうし。
(職を失うにしても、大勢の人を不幸にするシステムに関わるべきでないと思います。)

信頼している人でも迷わず通報というのもすごいなあと思います。
(すごいというか、何というか…うまく言えませんが)
親友でも同じですか?家族でも?

Benさんはきっと、上司だから断りにくいとか、取引先だから言いにくいとか、そういう迷いはないんでしょうね。
アメリカ的と言うか・・・
日本ではそういう遠慮があるからアメリカよりマルチが問題になると聞いた事があります。

なんかとりとめのないレスになってしまいました。すいません。
また何かありましたら、こちらでご報告します。
同情破り さん 2003年 08月 21日 12時 10分 52秒
なんでさんへ

初めまして。この掲示板に2〜3回投稿させて頂いた者です。

なんでさんはおっしゃいました。
>アメリカ的と言うか・・・
>日本ではそういう遠慮があるからアメリカよりマルチが問題になると聞いた事があります。

MLMがアメリカで流行っているものかどうかの確信はありませんが、私がつかんだ事実をお伝えさせて下さい。

MLMに勧誘されていた時、とある温泉で1人のカナダ人に出会いました。そこで私は彼にMLMについて伺いしました。すると彼はMLMが日本にもあったのかと呆れていました。それから、あれは危ないから絶対にやめてれとアドバイスをくれました。彼の言葉が気になった私は、即座にアメリカ人の友人達にメールを送り、MLMについて聞きました。すると彼らも、良くないだの、危険だだの、詐欺まがいだだのとアドバイスをくれました。

判断材料としては、充分ではないと思いますが、彼らの意見を聞いてMLMはアメリカでも嫌われてるという事実があるのだと確信しました。ちなみに、発音の仕方は、マルタイ・レベル・マーケティングと呼ばれるそうです。

ここで私が申しあげたい事は、それまで、私自身はアメリカでは流行るビジネスではないかと思ってました。なぜならば、アメリカ人達は、いい意味でも、悪い意味でも馬鹿だと思っていたからです。しかしながら、アメリカ人である友人からのメールを見て、自分の考えをはっきり持てずに、友人関係の破壊を恐れて断りきれない日本人の方がある意味では馬鹿じゃねーかと思いました。本当の友人ならもっとはっきり自分の奥底の叫びを言うべきで、また、自分の考えをもっと尊重すべき人種だな日本人はと考えました。

つまり、アメリカ人の粗を探す前に、まず、自分達の非を認めないとと考えたし、私のアメリカ人は馬鹿だと考え方が今では恥ずかしく思っております。人の事を馬鹿だという奴こそ、一番の馬鹿であるとはこの事だと思いますね。

ごめんなさい。かなり感情的になってしまいました。別になんでさんの意見にツッコミを入れる気はさらさらなく、むしろ応援したくなったので、私の知っている事実をどうしてもお伝えしたかったのです、because
I’m also anti MLM だからです。

ありがとうございました。
さようなら。
なんで さん 2003年 08月 21日 16時 47分 20秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ

同情破りさんへ
ご意見、ありがとうございました。
アメリカでもMLMは嫌われているのですね。
イメージだけで物を言ってしまったことを恥ずかしく思います。

でも私は、アメリカ人がバカと思って言った訳ではないです。
はっきり断れる、自分の意見をしっかり言える、また言ってもそれが当たり前と相手が受け止める土壌がある、そのことをうらやましいと思っての発言です。

私もよく考えてみました。
嫌われるのが怖くて、臆病になっているだけなのかもしれないと。

通報しようとはまだ思えませんが、彼女のお父さんの手術が無事終わったとの報告がありましたので、一時中断していた説得をまた始めようと思います。
こちらに相談していたことも、ちゃんと言うつもりです。
こちらで皆さんにいただいた情報やご意見を、彼女にも見て欲しいですから。
怒ってしまうかもしれませんが…勇気をもって、「見て」って言おうと思います。

ありがとうございました。
エイラ さん 2003年 08月 21日 23時 19分 38秒
年齢:
会社名: NW
なんでさんへ
アメリカにおけるMLMは、情報として有用ですが、私は、友人がどうだということではないかと思っています。私も、アメリカにおけるMLMについてと日本におけるそれが、どうとかと言う話は入っています。
それに関しては、関係ないかと思っています。ケースバイ、ケースですし。日本人にとっては、通報すること、しないことによって、変わっていくと思うので。私の友人は、職を投げ出し、ダウンを作りました。ダウンもそうです。だから、通報して、いいことにならないと判断したんです。人生を左右することですし。
なんで さん 2003年 08月 22日 00時 05分 58秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ

エイラさん
ご友人(とそのダウンの人)は引き返せないところまで行ってしまったんですね。
確かに通報はいいことにならないと思います。
私の友人は、そこまでは行っていませんが、やはり通報してしまったらその後の説得は出来ないと思っているのでしない方針です。

実は今は遠方に住んでいるため、連絡はメールまたは電話、たまに帰省した時会えるくらい。
説得はメールがほとんどなのです。
彼女がその後勧誘を続けているのかについても情報がありませんので、彼女が末端かもしれないわけで(多分末端)そうするとまだ加害者にはなってないと思われ…。
「通報」するのはかわいそうだという気がしてしまいます。
されるべきは彼女のアップのアップ?嘘情報でセミナーを開催している人ではないかと。

さて、さっき、メールを送りました。
こちらに相談している事も、書きました。
なんか変な感じですね。これから彼女がここを見るかもしれないと思うと…
初めは怒っても当然かなって思ってますが、いつか、わかって欲しいです…(本当はすごくドキドキしてます)。
ita さん 2003年 08月 22日 00時 24分 51秒
会社名:NW

エイラさん、こんにちは。
引用の改行を変更させていただきます。

エイラさんの論点と言うか主張がどうもよくわからないのですが・・・

> 私も、なんでさんのように、「改善云々より、このシステム自体がなく
> なればいい」と考えていますので、DT自体がいなくなってしまえばい
> いと考えているのです。

このようにMLM不要と仰っているのですが、

> 私の友人は、職を投げ出し、ダウンを作りました。ダウンもそうです。
> だから、通報して、いいことにならないと判断したんです。人生を左右
> することですし。

エイラさんのご友人のケースでは、エイラさんはNWのビジネス活動を認
めると読み取る事になりますね。
それだけではなく、深読みすれば、ご友人に対しては法的に問題ある活動、
会員規約に反する活動も容認しているように感じます。

いったい、エイラさんの主張はどちらなのでしょう。


今までの、エイラさんとBenさんのやり取りを見ていても、MLM従事
者と反MLMの主張の違いではなく、その個人が置かれている環境の中で、
自分をどれだけ律する事をしているかのスタンスの違いに見えてしまいま
す。

現役のNW会員が、同じNW会員の行いに公開されている場でお詫びし、
トラブル解消の為に協力を申し出て助言をしたり、個人のできる範囲のN
Wの問題是正に努力し、
> 信頼していた人が、明らかに犯罪と思える行為をあからさまにしてきた
> ときは、自分もマルチのDTであることを告げ、それでもらちがあかな
> いときには、主宰企業に通報することはまったくためらいません。
とまでいっている人。

方や、問題の多いシステムを採用しているNWがなくなることを望んでい
る、
> デマによる薬事法違反、誇大広告をして、儲かるといっては洗脳して、
> 勧誘させる。そういう、悪徳のシステムが存在し、歯止めが利かない
> システム、そういうことに身をおいているということ自体が、それを
> 容認し、促進していくことになるのではないかということです。愛用
> して買うこともそうだと思います。
ここまで思っていても、自分の関係者であれば、問題点も含めて容認して
しまう、結局は自分の関係者の犯罪行為までも目をつぶってしまう人。

このような構図に見えるのです。

これはもう、MLMへのアンチ・従事者の違いじゃなくて、その個人の人
間性の違いにしかならないと感じてしまいます。

自分を律する事は簡単ではありませんが、物事はやはり是々非々で捉え判
断する事が大切なのではないですか。
名もなき研究者 さん 2003年 08月 22日 13時 07分 57秒
会社名:ニューウエイズ

私の名がありましたので、遅くなりましたが、
 一応反応しておきます。


私はBenさんは善意の方と感じています。
(断定はしません。判断はおのおのでするべきです。)

BenさんはNW社に一定の信頼をおいていると思います。
そうであれば、個別DTや製品の苦情・相談を「カスタマセンタへ」
 という発言は的はずれではないと考えます。


極論ではあるのですが、
 「NW社が改善されて、存続する」よりも
 「NW社が改善されずに、存続しない」ことを
私は、願っています。

身近な人の告発をせずに、どこかで勝手に解決してほしい
 という考えは「他力本願な考え」です。心情的にも
 大変わかりますし、私自身もそうです。
(私は身内が数回購入した程度ですので、特に切迫感が
 ないためでもありますが・・・)


エイラさん、なんでさん
「友人にとってよい」と思われることをしてあげてください。
もし誤った情報でその方が行動しているのならば、何らかの
 方法で正してあげられるといいと思いますが、私では具体的
 な方法をアドバイスできません。
無責任なレスですいません。
なんで さん 2003年 08月 22日 17時 44分 40秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ

名もなき研究者さん
まず謝ります。勝手に名前を挙げてしまってごめんなさい…
私もBenさんは、考え方に違いはあるものの、善意の方と感じています。
でもレスの中でちょっと八つ当たりしてしまった部分があるようです。
Benさんごめんなさい。

そうですよね、他力本願ですよねえ。
耳が痛いです。
だけど正直、「何で私がそこまでしなきゃなんないの」っていう気持ちもあるんですよね。

めんどくさいとか、そういう意味ではないです。
悪いのはNW社なのに、なんで関係ない私が友達をなくさなきゃいけないの?って。
大体、情報を出さずにDTを暴走させているNWに、なんで被害者である友人が叱られなきゃいけないの?
逆でしょ?とも思ってしまうんですよね…理不尽っていうか…
変でしょうかねぇ、この考え方は…(理路整然と突っ込まれたら上手く答える自信がないです)

真剣に悩んでるのは本当です。
だけど、そこまでして一石を投じるべき会社とは私には思えない…

>無責任なレスですいません。

とんでもない。
同じ思いの人が他にもいるというだけで、心強いです。
エイラ さん 2003年 08月 22日 21時 20分 47秒
年齢:
会社名: ニューウエイズ

itaさんへ。
ご指摘ありがとうございます。Benさんへの個人攻撃のように見えてしまったらすみません。

「友達がマルチに入ったら、カスタマーセンターに通報するか否か」ということに関して、私の考え方を述べさせていただきます。
もし、私が執拗な勧誘を受けて困っている、または勧誘により、入会したものの、商品によって体の具合が悪くなった、というなら、カスタマーセンターに相談するでしょう。即刻彼女の処分をお願いする・・・と。このサイトにも長々とお邪魔しなかったかもしれません。
ただ、彼女は私に対して勧誘はもうしないと言い、離れていきました。「大きな声で、NWは悪いと叫んでいればいいのよ!」と、言って。説得も、このサイトでの情報も、要らない情報と切り捨てて。
現在、私が、ここで知りえた情報を彼女にメールしているだけです。「サプリメントが良いと病院にいかず、がんが悪化した人がいるよ・・・あなたはそんなことしていない?最近、掲示板で、苦情が多いよ、副業禁止の会社での活動は、その人がかく首の危険性があるよ・・・」彼女の心に響くように願いながら。
以前、itaさんにもアドバイスいただきましたが、私には彼女に警告はしたものの、カスタマーセンターには言いませんでした。もしかしたら、電話したら、彼女はDTとして活動ができなくなるかもしれないと思いますが、彼女には一体何が残るのでしょう?職までやめ、PCを買って、生き生きと取り組んでいた仕事をなくしてしまい、そして友達への不信感です。彼女は、セミナーや、勧誘によって、世界を救うがごとき充実感を持って、商品のトークが薬事法違反であろうと、いいものは良いと信じて疑わないのです。
私は、活動しなくなるのなら、誰かの絶対的な力を持ってではなく、自分が、間違っていると、アップやダウンの人たちのにそう説得してやめるんだという気持ちでやめてほしいんです。そうでなければ、また違うマルチの会社に入ってしまうのではないかと。そういう気持ちにならなければ、同じことの繰り返しで、今度は、私には隠すでしょうから止める手だてがないのです。
確かにこうしている間に、彼女は人を勧誘し、愛用し、刻々と、社へ貢献しているかもしれない。ある意味容認かもしれない。でも、客観的にNWのことを考えられている方には、どうしてDTをお続けになるのか、お聞きしたい。そういう思いでした。
身内(友人、恋人も)にDTとなり、今までのその方と違う人格になってしまった、正論を言っても言うこときいてくれない、そんな人がいます。それは、今までのその人をなくしたのと一緒です。人は、そういうことがなくても変わるものでしょうが・・・また、彼らがやめたとき、人への不信感ばかりになっていて、お付き合いできなくなっているのか、「自分は間違っていた、また、友達になってね」、と言うか、大きな違いがあると思うのです。甘いでしょうか?
なぜ、説得を試みるのでしょう?自分に何の利益もないのに。自分でも不思議です。なぜ、ここに、説得についてのページがあるのでしょう?各社のカスタマーセンター直行で良いんじゃないですか?消センで良いんじゃないんですか?
言いたくても言えない、断りたいのに断れない、信頼している人のことだから信用してしまう、入ってみたら、友達ができてうれしい。・・・心の隙間に入ってくる、立場の微妙な関係に入ってくる。それがマルチ商法(悪徳と限定しましょうか)だと思います。
(金儲けのため、お付き合いのためと割り切っていている人、とても体にあっているから使っている人は除いて)その隙間が埋められないのに、いきなりやめさせられても、次の隙間にいくだけかもしれません。私は、まず、埋めること、彼女に何が足りなかったかと考えています。
言葉足らずかもしれませんが、長文になってしまいました。すみません。
エイラ さん 2003年 08月 22日 21時 56分 14秒
年齢:
会社名:ニューウエイズ

名も無き研究者さん
ありがとうございます。
そうですね。私にとっては、カスタマーセンターへ言うことが他力本願だったものですから。
違う板に関してここで物を言ったことに反省しています。
「友人に対してよいこと」・・・その人、その関係によって違いますよね。今、考えています。情けない自分も感じていますし、なんで他人のことにここまで考えるんだ、と言う自分もいます。自分は何も被害が無かったのに。なんで、掲示板に向き合う必要があるのかな・・・と。その人が損したら考えるんじゃない?って。私の周りの友人はそうです。お節介ですかね?自分が嫌になります。ぼやいてしまいました。
ああ、そうなんだ・・・私はやらないで済んでしまいますのにね。
とにかくお出ましありがとうございました。
Be さん 2003年 08月 25日 13時 50分 00秒
エイラさんこんにちは

本当にそのお友達のことを大切におもわれているんですね。そのお友達は幸せ者だと思います。
NWを辞めさせたいなら、こんなにMLMやNWが悪い!!ばかり羅列すると「はまってる方々」は自分を全否定されてるように感じてしまうようですよ。

そして私をわかろうともしてくれないとか、友達なら私が商売を始めたといってるんだから一つ位買ってくれてもいいじゃない!つきあってもくれない、まともに話も聞いてくれないなんて本当の友達じゃなかったんだわ…なんて理論になるそうです。

エイラさんのように本気で心から相手を思って伝えられたらハートが揺れない訳ないです。特に入りたてならなおさら動揺して「上の人」に相談します。(それが駄目なんだけど…)
すると彼らは、皆そう言われてます。儀式みたいなもんですね。そういう人(説得してる人)は成功したら手の平返してお金貸して〜っていってきたり、キューバダイビングを始めるといっても危ないからやめろっていったりするんですよね〜なんてこちら側の話を聞いても意味無いいようにMCしていくわけです。
(実際、否定してたくせにお金借りにきたり、媚びてきたりする人がいてしまうのは事実…人って色々です…)

校則や恋愛も駄目といわれるからやりたくなったり、燃えたりするじゃないですか?あれに近い心理が働いて否定されるほど、さらに成功して見返す!とか、私をわかってくれる仲間はここだけ!と意識がより強くなるみたいですよ。

会った時、MLMの話しかしなくなってすごく嫌だとこちらが思うように、あちら側の人も会った時自分が頑張ってる事をそんなの!と否定ばかりされると素直に聞けないし、自分が間違ってたと気づいても「ほら!私が言った通りでしょ!」と言われたくないから会わなくなったり嫌ったりします。
(筋違いなんですけどね。人間は複雑です…)

説得のコツは、まず相手を認める。それからジャブを打つ(笑)
   良かったねやりたいこと見つけて。でも大丈夫なの?

MLM以外の話でつながる。
   会わなくなったり、嫌われたら話をまともに受け止めてくれなくなります。それでは説得しようがなくなります。

会ってれば必ずMLMの話を振ってきます。引き込みたいですからね(笑)
   相手が振ってきたら説得開始です。自分が先に振らないように。
   この時も決して否定しない。あなたがよければいいんだけど、こういうのはどうなの?

ふったのは自分ですから、答えないわけにいきませんからね。
   この時、でも!と返さず、必ずふ〜んそうなんだとうけとめてあげるのを忘れずに。

最大のポイントは「相手を言い負かすのではない」ということ。
   どうしても悪徳なんだ、やっていてはいけないと徹底的に理論だててグーのねもでない程いってやりたくなりますが、
   遺恨が残るだけで、結局MLMやめても説得者と縁が切れるという話は多いです。

相手はお友達。どんな気持ちでやろうと思ったのか、なぜ続けたいのか、続けてどうしたいのか、なぜ私を誘いたいのか、なぜこの会社なのか、やっていて得たもの・失ったものは何なのか、少しづつ聞き出してあげてお友達本人の気持ちを整理させて、自分のやってることの意味を具体的に考える時間をあげてください。
そこから説得の窓口・糸口を見つけてあげてください。
自分の主張をおしつけるのではなく、相手の主張にも耳を傾けてあげてください。全否定は平行線になりやすいです。

頑張ってください。きっとわかってくれます。
エイラ さん 2003年 08月 26日 01時 05分 45秒
年齢:
会社名: ニュウーウエイズ
あえて皆さん、といっておきます。お励ましの言葉、ありがとうございました。
心の中には、どんな方がどんな助言いただいたとわかっています。また、がんばっていこうと思っています。
大事なのは、なぜ、彼らがそれを受け入れたか・・・。彼らの人生に何が足りなかったか、と言うことのように思えます。
Na さん 2003年 07月 12日 01時 01分 09秒
最近こう考えるようになりました。
MLM従事者は現実逃避者なんじゃないかと・・・・。
現実は地道に仕事をしないと稼げません。
その事実を知っているからこそ楽して稼げるという謳い文句のMLMに足を突っ込むのではないかと
考えるようになりました。
また、MLMは現実逃避の拝金主義者の友達、知人の輪とも言えるのかも知れません。
MLMに誘われた時に心の隙があれば誰でもそうなる可能性はあるとも考えてます。

芥川竜之介の蜘蛛の糸をイメージがあるのですが・・・・。
白昼夢 さん 2003年 07月 11日 22時 25分 59秒
年齢:33
会社名:

 たしかにマルチに引っかかった人には、楽してお金もうけをしようと思った人もいるかもしれませんが。人それぞれいろんな事情がありはしませんか。。。だまされたと気がついたら、人生勉強とあきらめずに、戦ってもいいと思うのです。解約に動くなり、情報を提供するなり。だまされた人は確かに甘いところがあったのかもしれない。けれども少なくとも精神的にもダメージを受けている状態です。不必要に厳しい反応は見ていてつらい気がします。余計な書き込みかもしれません。こういう掲示板を見ていて、時にきつい言葉を目にするものですから。。。
たかたか さん 2003年 07月 11日 23時 08分 18秒
年齢:35
会社名: メガシェーナ(旧LAN)
白昼夢さん、いいですか、よく考えてみてください。だまされた人も、さもすれば騙すほうに立場を置いていたかもしれないし、いろんなケースがあるはずです。厳しい言い方かもしれませんが、騙された人もその話に乗ってしまっているのです。同じ穴の狢です。勉強が足りないと反省すべきです。
騙す、騙される、マルチにおいてはその両方の立場にあるわけです。高い金を払って人生勉強を終えたら、第二の犠牲者が出ないようにマルチを始めようとする人に助言してあげるべきです。このような場で...
同情破り さん 2003年 08月 09日 02時 34分 04秒
こんばんわ。初めての投稿となります。

ここではあえて名前は伏せますが、某MLM企業の説明会でMLMはアメリカではやっているビジネス形態で、これから延びる凡灼判形態であるという内容の説明がなされていました。そこで、文化の違いがある為、ひょっとしたら、アメリカでは流行るのではないかと思い、直ちにアメリカ人の友人にメールを送り、返答をもらいました。ちなみに、実際にMULTI LEVEL MARKETINGという言葉を実際に出して訊ねてみました。英語の発音ではマルタイ・レヴェル・マーケティングというそうです。

すると、取りあえず、アメリカで現在、流行っているのかどうかの事実はわかりませんが、MLMは、人間関係を簡単に崩す事ができ、法律にも引っ掛かりやすく、詐欺にもなり得る為、辞めとく事をお勧めする。

また、先日、近所の温泉でカナダ人と話す機会があり、やはりその事(アメリカでMLMはどうなのかという事)を訪ねると、彼もまた同じく、危険だから絶対に手を出すなよと言っておりました。

まだ、4人中4人という極めて低い確率での返答の為、MLMが健全なビジネスかどうかを述べる自信は全くありませんが、メールの返信をくれた三人のアメリカ人は紛れも無く私の信頼できる友人であり、私の事を考えてくれている為、本当の意見をくれたのだと思っております。

MLMで実際に幸せになっている人がいる時点で、それ自体が悪徳商法だと決め付けるのはどうかと思います。業者によっては本当に健全な商品を提供されているところも多々あると思われます。しかしながら、その凡灼判の中で失敗する人もいるでしょうし、商品を使用した中で疑問を持たれる方もいらっしゃる事でしょう。

今回の書き込みでは、MLMの是非云々について断定的な意見を述べるつもりはありませんが、私なりに調べた事実を書き込ませて頂きたく思い、そうさせて頂きました。
同情破り さん 2003年 08月 09日 15時 21分 55秒
今回の投稿では、少し感情的に成らせて下さい。

MLMで人が変わるとの事ですが、それに関しては、本当に紙一重の差でしか、変わらない事も多々あると思います。人格そのものが100%変わるとは思いませんが、私にとってはその紙一重が恐ろしく感じます。
あえて個人的な意見を述べると、私のあの人を返して欲しいと思っております
同情破り さん 2003年 08月 09日 21時 57分 06秒
年齢:20代

参考までに、私のアメリカ人の友人達が送ってくれたメールを部分的に公開致します。

1.How are you? In regards to your question about multi level marketing, it is very
risky and bad in the sense that it can easily destroy relationships with friends
and family. I would not suggest that anyone go into this. I believe that it may
even be against the law in the U.S. My suggestion would be to stay as far away
from multi level marketing as possible. Hope this letter finds you well, and
that everything is good in your life.

2.I was asked to join in the same business, I decided not to, it felt like a scam, to good to be true, Personaly I would spend my time at a job that hard work=good pay,

3.You are right, multi level marketing is not a good way to do business or make money. Most people in the US realize that many MLM jobs are scams and do not work well. I would suggest that you not get involved.

これらは、私の友人であるアメリカ人達がくれた生の声です。何かの参考にして頂けると幸いです。
通りすがり通行人 さん 2003年 08月 20日 02時 44分 48秒
この不景気のせいなのか、最近怪しい話が多くなってきました。
高校時代のさほど親しくなかった同級生から約20年ぶりに連絡があったり、
自分の担当しているお客さんから、突然プライベートな件で会いたいと電話があったり・・・。
この手の場合、大概がネットワークビジネスの勧誘です。
私は現在、N社の新車ディーラーで営業をしています。
彼らはどうやら、私とお客さんのネットワークが欲しいようです。
もちろん、直接口に出しては言いませんが・・・。
彼らは一様に「真剣に取り組めば大きな収入になる」、「楽して儲けよう」としきりに強調します。
でも、私から見ると、販売なんてそんなに甘いものではありません。
楽して販売ができたら、誰もが営業マンになってるって!
「いいものだから黙っていても売れる」と本気で思っているようです。
MLMは確かに違法ではないようですが、「自分の人間関係を金に変えるシステム」だと思っています。
お客さんや知り合いでAやNをやっている人を知っていますが、儲かったなどという話は聞いたことがありません。
むしろ、ほとんどの人がいつの間にかやめています。(理由はあえて聞きませんが・・・)

つい、思ったことを書き込んでしまいました。
ムジナ@ただの常連 さん 2003年 08月 20日 06時 18分 36秒
通りすがり通行人さんへ

マルチ商法(ネットワークビジネス)について


>むしろ、ほとんどの人がいつの間にかやめています。(理由はあえて聞きませんが・・・)

理由は簡単です。儲からないからです。
ビジネスでやってもマルチだけで生活できるのが百人の一人未満、
年収千万円以上は千人に一人未満ですから、みんな儲からなくて
すぐに辞めていきますね。
成功しているごく一部の人たちは、営業の経験がありトップセールスマンと
呼ばれている人たちだけです。
失敗する人たちは形だけ成功者の真似をして、生活を派手に見せたりして
借金だらけになる人も多いです。
通りすがりの通行人 さん 2003年 08月 21日 02時 21分 34秒
数が月前に、アムの親玉(ディストリビュータ?DT?)に訳があって会いました。
実は、私のヨメが旧友から勧誘されていたのです。
いつの間にか有名な「鍋セット」が自宅にありました。
この時すでにヤバイと思っていました。
で、その親玉に会って欲しいと旧友に頼まれたらしいのです。
一発で断ろうかととも思いましたが、ヨメの人間関係もあるので会ってみることにしました。
(どんな勧誘をするのか興味もあったし・・・)

場所は高級マンションが林立する横浜市内某所。
なるほど、マルチの親玉にありがちなロケーションです。
説明が始まると開口一番「私はアムだけで生活しています」と言い放った。
なかなかストレートな方です。そこまで言い切りますか・・・。
まずはアムの歴史からスタート。はっきり言ってそんなことは聞きたくなかった・・・。
そんなものはちょっと調べれば簡単に調べがつくので、話の途中で、
「歴史なんて別に聞きたくないです。アムのキモは配当システムでしょ?」と言ったらあからさまに嫌な顔をされた。
どうやら気分を害してしまったようです。まぁ、かなりいい調子で演説していましたから・・・。
「皆さんの成功をバックアップします」とか「真剣に取り組めば必ず成功します」といった
耳に心地よい言葉をふんだんに使っています。
でも、結局は子孫を増やさないと自分は儲からないシステムです。
しかも、自分が子孫を増やせば親も儲かるので、親になれば魅力的なシステムでしょう。
しかし今更はじめても儲かるとは思えません。
て言うか、親になるには相当数を引き込まないとならないようです。
説明では「親になるチャンスはある」そうですが、現実はなかなか難しいでしょう。
DTにもランクがあるようで、年間の売り上げで決まるそうです。
ここが問題になるところだと思います。
親の売り上げが足りず、ランク落ちが見えてくると、子孫にプレッシャーがかかるでしょう。
「もっと売ってこい」とか「もっと勧誘しろ」とか・・・。
そりゃぁ、親にしてみれば自分の収入が大きくかわる訳ですから・・・。
売れない、或いは意思の弱い子孫たちは親のランクを維持するために「自爆」もあるでしょう。
もともと人間関係でやっている(加入している)人達が多いので借金をする人もいるでしょう。
買ったはいいけどどうやってさばこう・・・。(こうしてヤフオクに流れて行くのでしょう)
話の途中で、「アムも商品はDTを通さないと購入できない」とも言っていました。
どうやら、私を試しているようです。
「ヤフオクでかなりの出品があるし、価格も安い」とまずは彼が期待しているだろうと思われる
回答をしました。こちらも彼を試してみます。
「あれは中古がほとんどだよ」と予想通りの答え。
そこで「千葉の某ディスカウントショップでは新品を、しかもコーナーまで作って売っていますよ」と教えてあげました。
これには彼も困惑したようです。無言になってしまいました。
結局、彼も諦めたらしく、あとは雑談をして帰りました。

ある意味面白かったです。
しかし、どうしてみんなMLMなんてやろうと思うのだろう。
自分が親でスタートできるならまだしも、システムが出来上がっている場合はちょっと考えれば
儲からないことがわかるのに・・・。

何よりも、アムの場合は友達関係というお金には代えられないものを利用しているところが気にいらねえ!
でも考えたヤツは頭いいかも。
通りすがりの通行人 さん 2003年 08月 22日 02時 23分 39秒
本当に無害でオイシイ儲け話なんて普通は他人に教えないものだ。
そうすれば儲けを独占できるからね。
わざわざ他人を勧誘するには必ず理由があるはずだ。
こんな簡単なことがなんでわからないんだろう?
MLMやマルチなんてただのマネーゲームでしかないのに・・・。
カード会社のCMで「お金で買えない価値がある」というコピーがあったが、その通りだ。
昔からの人間関係を売ってまでやる価値があるだろうか?
失った人間関係はお金じゃ買えないのに・・・。
まぁ、やっている人は人間関係が壊れたとは思っていないようですが。
みーちゃん さん 2003年 08月 22日 10時 18分 52秒
年齢:
会社名:
 通りすがりの通行人さんと、似た考えでいます。この掲示板を見たら私は、やらない!インデックスで成功して年収2000万も貰っていて止めた人の話だと、月々の収入が安定しないから、先々の生活が不安だったし、サイドビジネスの感覚なんかでは儲からない!自分は、インデックスが出来たばかりだったし、商品も良いから(今も使っているけれども...)スタートはラッキーだったけど...それでもトップには、なれなかったと...今は会社員をして安定した生活を送っています。私も平凡な生活がしたいです。この平凡な生活が実に難しい...以前勤めていた会社が潰れそうで、社員がドンドン会社を辞めさせられています。多分倒産すると思います。この会社は、不景気のあおりを受けているのではなくて、時代の流れから外れてしまっているから仕方ないのです。働いている社員も判っているのです。でも、辞めれない役員の人達...そんな中で部長は辞めていきました!50才過ぎているのに...小娘の私でも凄いと思うやり手でした。部長が辞めて会社も、ドンドン傾いていったのが、私でも判りました。それだけの人ですから、今は違う会社で業績をあげています。もう一人、SONYで働いていた方で、もうすぐ定年を...って所で会社を辞めたんです。どうしても遣りたい事があるから!会社を作りました!今では、年商10億です。私が、その方と話しをして思うのは、大変な努力家だし、とにかく勉強していますね!人生、何歳になっても勉強って大切だと思います。ネットワークビジネスで成功した人が言っていたのですが...現在、損をしていても、どうしても止めれない、見切りのつけれない人っているんだよね!そうゆう奴は、絶対に儲からない!一生餌食になるって...(;_;)早く気が付いて!
 ネットワークビジネスを遣りたいのならば、まず、勉強、知識を沢山入れないと、成功するわけがありません

 この世の中に、絶対は、無い!と、言う方がいますが...私は、ある! 絶対は、自分で実現して行く!その気持ちを忘れないで信じて生きています。知らない人が言う絶対は信じてはいけないかもしれないけれども、自分で決めた絶対は、信じて頑張って欲しいです。
みーちゃん さん 2003年 08月 20日 09時 27分 44秒
年齢:
会社名:
 ムジナ@ただの常連さんへ

ネットワークビジネスで成功した人に聞いたのですが、マルチとは、日本の人は、この言葉に良いイメージを持っている人が多いけれども(マルチタレントとか)、マルチの前には、悪徳が付くんだよと。つまり、マルチで売っている物は、使い物にならないとか、ついている値段の価値がない物だと。ネットワークビジネスとは、品物が良くないと売れない。販売方法が普通と違うビジネス方法なだけだよと。バージンオイルで有名なDHCだってネットワークビジネスなんだから...と。どちらにしろ、やりかたって変わらない気がします(私は、やったことないので、実感がありませんが...)みなさんが言うように、良い品物でも売れないと聞きますが、DHCなんか売れちゃってますものね。マルチいこーるネットワークビジネスとは、同じなのですか?
シン さん 2003年 08月 20日 10時 48分 49秒
みーちゃんさんへ

ムジナ@ただの常連さんではないですけど…一応知っていることを述べます。
ネットワークビジネスとマルチ(MLM=マルチレベルマーケティング)は
同じものを指します。
その言葉を使用する際に本人が「マルチには悪いイメージがあるから…」と
いう理由でネットワークビジネスという言葉を好んで使う場合があります。
マルチ、ネットワークビジネスという言葉は俗語で、一般的に連鎖販売取引
を指します。
連鎖販売取引自体は違法ではないのですが、契約や販売の過程で「強引な勧
誘・嘘・その他違法行為」等が多々見受けられるので多くの問題が発生して
います。マルチで儲かる人というのはごく一部の人でその以外の人は儲から
なかったり借金を抱えたりする人が大部分です。これらはある程度マルチに
詳しい人には常識で知っておかなければならないものですから、ここで詳し
く勉強して対策をするのも良いと思います。
みーちゃん さん 2003年 08月 21日 09時 38分 47秒
年齢:
会社名:
 ムジナ@さんで、いいのかしら?お返事有難うございます!マルチって簡単に商売を始められる魅力ってありますよね!でも、そんなに簡単に儲からない、みんなが儲かっていたら短期間で国民全員が買っている事になる。私の友人も頑張っていてトップの方年収1億の人に会いました。その日に集まっている人は、成功した人ばかりなので、生活の自慢大会でした。そんな人達をみたら自分でも出来ると思いますよね!現に母子家庭の30代のお母さんもいらして月収100万だと言ってました。その方の友人が来ていて、話の内容が聞こえたのですが...3人でいいの!3人子供をつくればって...普通の人が聞けば3人なんて簡単だと思いますよね?マルチで成功した人が言ってました。その3人が難しいんだよ!その3人がバリバリにやる人でないと意味がないからと。彼が成功したのは、初めから商売として話していったそうです。ですから、くそみそに言われたり離れて行った人もいたけど彼が成功して、どう見ても生活のレベルアップが目に見えてきたら...友人は戻って来たそうです。私は、ここで、思います。この友人を「ざまあみろ!俺は正しいんだ!誰がお前みたいな奴と付き合うか!」と、なるか「僕の言っていた事は正しかっただろう!君も一緒にやらないか?」のどちらが言えるか...私は、どっちでもないな~こうゆう性格の人って何かあったら又離れていく、人との付き合いを損得としか考えていない人だから...こうゆう人の方が案外マルチビジネスで上手くいくか、失敗して、この掲示板に糞みそ書きそう...みなさんの話を聞いていると、リスクを先に考えてからやらないと怖いです。
さん 2003年 08月 24日 04時 21分 36秒
年齢:
会社名:ニュースキン、ファーマネクス
 こんばんは、ここ一ヶ月ほどでこちらのHPの全ての情報に目を通させて頂きました。管理人さん、常連の方々の熱心で思いありのある活動に頭が下がるばかりです。 私の友人が半年ほど前に、ファーマネクスのDTになりました。やると聞いた時にはもちろん反対をし、必死で説得を試みましたが完全に洗脳されていてどうにもなりませんでした。この半年の間に色々な事を試しましたが(こちらのHPの説得方法も参考にさせていただきました)、「私達のグループは・・・。」「でも製品は・・・・。」とお決まりのせりふが返ってきて、喧嘩になる前にその話題をお互いが避けるような感じです。もう自分で気付くまでしょうがないかな・・・、と思い始めているのですが、一つ質問があります。   
 仮に儲かっていない場合、マルチをやり始めた人は、どれくらいの期間でやめる事が多いのでしょう? もちろんダウンがいるいない、システムやアップに疑問を感じる時、金銭的余裕、洗脳の程度と、さまざまな要因を加味しなければいけないことだとは理解していますが、以前DTをしていた方でこちらに書き込みをしていらっしゃる方のレスを呼んでも何ヶ月、何年でやめたと言う内容はあまり見受けられなかったので、どなたか情報を頂けると心の支えになります。また、自分の友人はどれだけの期間でやめたというのもありがたいです。お願いします! 
ふわふわうさ さん 2003年 08月 24日 12時 37分 12秒
年齢:25
会社名:ニュースキン、ファーマネックス
豆さんへ
前にニュースキンやっていた者です。私が見てきた場合で、やめるのが一番多いのは、代理店になる前の段階で(約三ヶ月未満)勧誘の難しさが身にしみてわかった後で、やっぱりそんなうまい話はないって、身にしみて分かった後だと思います。
最初はけっこう、あんまりわかってなくてもわーって勢いで始める人が多いです。
逆に最初にちゃんと自分の意見も持ってて、周りに流されずに、余裕を持って考えられる人なら、始めないとも思います。
長期間活動した後でやめる場合は、人間関係のトラブルが一番多いです。
(グループ内での不倫とか、恋愛関係が一番多いです。後はグループの人と意見が合わないとかでけんかしたり)
それでもニュースキン自体はあきらめきれずにグループを変わってまた始める人もいます。
あと、他のマルチに逆勧誘に行って、逆にそっちに乗り換えるとかも少し見ました。

私の場合も約三ヶ月でやめました。(ニュースキン自体は、ずっと親しい人がやっていたので、その前後長い間見ていたのですが)
理由は、なぜかめずらしく毎月ダウンが出来ていたので、商品を自己消費してポイントをクリアすることもなくいっていたのですが、システム、アップに疑問を感じたからです。
あと、うまくいっていたとはいえ、断られた人もとても多く、勧誘の難しさも感じていました。
(人間はラクな方に逃げます、時間的にも体力的にも大変しんどかったし、何より精神的にいっぱいいっぱいだった)
それでも自分の事に関してはけっこう我慢して頑張ってしまうタイプなので、頑張っていましたが、ダウンの女の子(って言っても私より少し年上なんですが)が変わっていく様子を目の前で見ていて、「この子にこんなことをさせてはいけない」って思うようになりました。(やめるきっかけになった一番の理由です)

男性恐怖症の子だったのに、成功するためにとアップのセクハラまがいのことでもひきつった笑顔で対応していたし、他にもいろいろあったけど、最初は私も「ダウンの成功が自分の成功」とか本気で思ってたので手助け(?)してたんだけど、見てるうちに「なんかおかしい」と思うようになりました。

その時期は本業もあっていつも寝不足だし突っ走っていたので、今「どういう順番でやめる方向に考えが変わったのか」って思い出そうとしても、短い間にいろんなことがありすぎていろんなことが重なっていたので、順番とかはよく覚えてなくて、
でも私がやっぱりかなり自己中で嫌な奴だったんだけどかなり自信過剰だったこともやめれた原因だと思います。
どういうことかというと、他のダウンは男の人達だったんだけど、自分で言うのもほんとにどうかと思うんだけど、その人達がニュースキンをやった理由が「○○(私)と一緒にいられるから」って言うので、「○○がセミナーで隣に座ってくれへんかった」とか「アフターで俺とずっと一緒にいてくれへんかった」とかいちいちぶつぶつ言ってくるのでうっとうしかったし、気が重かったんです。

私は面倒なことが嫌いなので、最初は「お互い成功したら、もしかしたら結婚するかも」とか「今はニュースキンのことだけ考えていたいから、恋愛とかは考えられない」とかなんとかかわしてたんですが、そのうちしつこいしだんだんむかついてきて「ニュースキンやってなかったら、興味ないって本当の自分の気持ちが言えるのに」とか思っていました。
アップは「やり始めた理由が何であれ、ずっと引っ張っていてあげたら(気を持たせて)その人のため」とか言っていました。

あと、最初は女友達のところに勧誘に行って、音信普通にされたりしても「あーほんまの友達じゃなかってんや」とか思うようにしていたんですが、やっぱりかなり辛かったので、それからはもう縁を切っても全然自分は傷つかないですむ、男友達などに勧誘に行ったりしたんですが、その人たちが今までは私のわがままも聞いてくれていろいろ買ってくれたり、送り迎えとかもしてくれてたのに、ニュースキンの話をすると、一気に引かれたんです。
それで当時自信過剰だったので、「なんで?今までのこと考えたら、セミナー来るぐらい、どうってことないやん」って思ったし、勧誘の難しさをひしひしと感じました。(ここまで人に嫌われる仕事って・・・って)
それから「私でもこんなに苦労してるのに、ダウンにダウンが付くのはもっと難しいのではないか」なーんて、また自過剰なことを感じまして、(今思うと自分のアホさに大笑い)

私と一緒の月に始めたダウンの女の子も他のダウンも一人もダウンが付かず、毎月約25万円も自己消費して商品を買っていたので、それも見てたら、
「私は人様を巻き込んで迷惑をかけている、私が勧誘に行って辛かった気持ちをこの先もずっとこの人達には味わわせたくない」とか思うようになりました。
あと、自己中なので、体も疲れてたし、本業が休みの時もダウンと一緒に行動したりするのが嫌で、休みは自分の為にゆっくり寝たり、時間を使いたい・・・と思ったりもしました。

そのうち、人を使って自分がお金を稼ぐよりも、自分が働いてお金を稼ぐ方が私にはまだラクだし合ってる、私はそういうタイプじゃないし、人を自分の思う通りにコントロール(悪い言い方ですが、ダウンのモチベーションが下がった時とかのフォローとかが、すっごく大変だったし)する方が自分で働くよりもっと大変だし、私にはこういうのは合わない、と思うようになりました。
(マルチに限らず、水商売とかデート商法とかそういう相手を自分に引き付けてする仕事も私には向いてないと思います。
マルチがいい悪いは敢えて別に考えても、人には絶対に向いている物と向いていない物があると思います。
マルチには成功者が少ないからまだ破綻していない側面があると思います、
マルチで成功するのは本当に限られた人なのです、血眼になってまでやるものでしょうか。。。
自分の大切な時間、友達の大切な時間、その他をそのものすごーく少ない可能性にかけて無駄にしてはもったいないです、相手に悪いです
仕事柄人の生死に関わっていますが、人生はあっという間です、
自分のため、自分の大切な人の為に限りある時間を使った方が私は幸せです)

それから早くラクになりたくて、やめる理由をずっと探していて、でもダウンに対する責任とかもあって、やめるにやめられなくて中途半端な日も続いたんですが、ある時高熱出して倒れて家で寝てたらもっといろいろ考える時間がやっと出来て、決心しました。
どこまでも自己中なので、「ダウンをみんな説得してニュースキンをやめるか」「このまま仮面をかぶって(?)ダウンにもがんばれがんばれとか言っちゃって、私もまた縁を切ってもかまわない人にだけ勧誘に行って、なんとなく続けるか」どっちが自分にとってラクかいっしょうけんめい考えた結果、前者を選びました。
それからがまた落ち込んだり泣いたり大変だったんですが、きりがないのでこの辺で・・・
少しでも参考になれば・・

(それから私は以前NKという名前で時々書き込みしてた者です。
うちの家族が時々こういうところを見てることがわかって、ばれちゃって自分の書き込みを読まれるとこっ恥ずかしいので今度はかわいい名前に変えました。
前に私にお返事をくれた方、ダブルネームとか怒らないでくださいね・・・)
ふわふわうさ さん 2003年 08月 24日 14時 32分 55秒
エイラさん、豆さん、他、お友達などを説得されている方へ

時々ここで「必死で説得を試みたけど、完全に洗脳されていてどうにもなりません」などの書き込みを見ますが、自分もマルチに関わった者としてまた大事な人を説得したことのある者として少しだけ・・・

そういう書き込みを読むと、私はすごーーーーくうらやましく思います。(その説得されている方が)
私がマルチをやっていた時、そうやって私に向かってきて説得してくれる人も、また怒ってくれたりする人もいませんでした。
家族も、私のことを遠くから腫れ物に触るように接していました。(そのうち気付くだろうと)
友達も音信普通にされるか、また友達が他の友達に「あの子マルチやり始めたから気ぃつけや」などと噂を広めたり(そのせいでまだ勧誘していない友達に電話とかをしても出てくれなかったり)、他にもマルチの件に関しては話をそらしてなんだかギクシャクした関係になったりしました。
今でも修復不可能な元友達は沢山います。
どうでもいい振りしてるけど、本当はかなり悲しいです。
友達は沢山いるとか思ってたけど、その場の遊び友達っていうか、広く浅い友達しかいなかったんだなー・・とか思いました。

私は一人ぼっちだったので、(同じグループの仲間にもマルチに疑問を感じてから本音では接することは出来なかったし)自分で気付くしかありませんでした。
もしその時にあなた方のように私を必死で説得してくれた人がいたなら、
私は泣けるほど嬉しいし、今後、もしその人に何か困ったことがあったなら、私はどこにいても飛んで行くと思います。
一生、その恩は忘れないと思います。
(私自信が説得する大変さをよくわかっているからというのもあるかもしれないけど・・・)

マインドコントロールされていても、今までのその人の全部の人格が失われたわけではありません。
ハイになっている時は、説得なんかされると煩わしく思うこともあると思いますが
それでも、本当に心配して言ってきてくれる気持ちは分かるし、嬉しいものは嬉しいんです。
また、今届かなかったとしても、いつかきっと分かる時がきます。(すごい言い切りよう・・)
だって、マルチはそういうシステムなんです。
人を動かして、人を当てにしてお金を得るシステムだから、絶対に疲れ切ってマルチの仲間以外の友達の暖かい気持ちにほっとして分かる時がきます。

でももしかしたら、そうやって反対してくれる人がいるから、安心して(?)マルチにのめり込めるのかもしれません。
甘えていると思います。
そういうタイプの人には本当に無視した方がいいのかもしれないけど、それでも
「大好きやからそんなんにはまってむかつくねん」という気持ちは伝えてあげてほしいと思います。

そして、もし気付いた時がきたなら、マルチの話はなかったことにして、今まで通り普通に接してあげれば・・・と思います。
本人はめちゃめちゃ後悔して苦しんだと思うし、向こうからその話を出すまで、冗談でも言われるとかなりきついです。


それから、今マルチに勧誘されて迷っている方へ

今、今の仕事が辛かったり、今の状態に不満があっても、目の前のうまい話に簡単に乗ってはいけません。
ラクな方に逃げると、後で必ず仕返しがやってきます。

私はマルチをやる前、大好きな彼氏がマルチをやっていて理解できなくていつもけんかしていたので、
私も相手の世界を理解してから反対しようとも思ったし、何より
もう考えるのも喧嘩するのも嫌になって、私も一緒に頑張れば、彼とも今まで通り仲良くできるし、ラクになれると思いました。
アホだったので、やってもみずにぐちゃぐちゃ反対するより、一緒にハマってみてからその後のことは考えようと思ったし、マルチにそれでも反対の気持ちはあったものの、
「やらずに後悔するよりやって後悔したい」「そういう生き方の方がかっこいい☆」みたいなことを思っていました。

でも世の中には安易な気持ちで関わらない方がいい物もあると分かりました。
例えば極端だけどマルチとは全然関係ないけど、友達が最近綺麗になりたいあまりによく調べもせずに整形手術して、
失敗して顔が整形丸分かりみたいになっちゃって、自殺未遂しました。
その子も「やらないで後悔して一生生きてくよりやってみたかった」みたいなこと言ってました。
整形がいいか悪いかは別にして、一生後悔する傷を作ってしまったのです。
よく調べもせずに目の前の素晴らしい世界(?)を想像して突っ走っちゃって、
後で取り返しの付かないことになることがあります。

今、マルチに関わろうか悩んでる人は、一度よく、勧誘する側の人間達以外のところからもしっかり情報を集めてみて下さい。
そしてリスクを(ノーリスクは嘘だから)しっかり見極めてみてからにしてください。

今マルチに関わっている人へ
自分が無理していないか、一度ゆっくり時間をとって考えてみてください。
また、人に無理させてないか考えてみてください。
マルチを始める時、もしかしたら「悩むより、やると決めたらラクになる」みたいなこと言われたかもしれないけど、
今無理をしているなら、やめると決めたらラクになれます。
自分のことは自分で守らないと誰も守ってくれません。
みんな、本当は自分のことだけでも精一杯なんだから、もし自分の為に時間を割いて説得してくれる人なんかがいたら、大事にして話を聞いてみてください。
自分を大切にしてください。
えらそうにすみません、さようなら。
さん 2003年 08月 24日 17時 13分 09秒
年齢:27
 ふわふわうささん、レスありがとうございます。過去のレスも読ませていただきました。

 ふわふわうささんと友人は似ているように感じ、冷静に読む事ができず頭の中で内容を整理するのに5回ほど読み直してしまいました・・。私が言うのもなんですが、私の友人は、良く言えば、向上心が高く努力家。悪く言えば、自己中で自信過剰・・・です。(今のふわふわうささんがそうと思っているわけではないです。ふわふわうささんのレスからとても優しさを感じましたし、私に救いの手を差し伸べてくださったのですから。) そして、容姿的には、男性からも好感を持たれるタイプです。
 友人は、フリーターでしたが、その仕事で一番上までいってしまったので、あまりやりがいを感じなくなった事、私自身が会社を経営していて、そうゆう人が身近にいたことで感化された事、をニュースキンをやる動機として挙げていました。売り言葉に買い言葉の中での話だったので、本当のところはどうか分かりませんが、後者の動機を聞いた以上、気になってしまい、いてもたってもいられない状態でこの半年間過ごしてきました。なぜそれで選ぶのがニュースキンなんだ!?と言う思いで頭がいっぱいです。(もちろん私の会社は普通の健全な職種ですし、私自身も毎日必死で働いています。)
 友人はやり始めて半年ほどなのでふわふわうささんより長くやっている事になりますね。今では、ニュースキンの話題を出すと、「儲かってるよ!」とか(実際は儲かっていないと思われます。カバンの中はいつもニュースキンの錠剤が何十袋、化粧品も溢れんばかりに入っています。それにやめると言っていた以前の仕事も続ける事にしたようです。)「ちゃんとダウンもいるよ!」(確かに1人や2人はいるのかもしれませんが、親類・知人関係は尽きたように思われます。)と、強気な言葉が出てくるので、それ以上こちらも突っ込んで話さない状態です。今は、ふわふわうささんの過去のレスにあった500円エステとゆうのをよくやっているようです。なんだかこう書いていると、どっぷり漬かっているのが自分でも認識できるので他の方々には「諦めろっ!」と言われそうですが・・・。諦めるとゆうのは、私の選択肢には入っていないので。

 ふわふわうささんが書いてくれたように、私に甘えてる部分があるからやめれないのかな?とも思いました。ですから、これからは極力関係を持たないようにして、辞めようと思ったとき、辞めた時に支えてあげられる様になれたらと考えています。だから前回あのような質問をさせていただきました。(その時はいつなのか・・・?と1人で漠然と考えているのに疲れてしまったので。)

 すいません、もう一つ質問をさせてください。ふわふわうささんのレスでは、「代理店になる前の三ヶ月未満の段階で止めるのが多い。」とありましたが、やめる人間の割合はどの程度なのでしょうか? もちろんこれも個々の要因が関係してくると思いますが、8割くらいは止めるものなのでしょうか? それを聞いても私の友人の場合は当てはまらないかもしれないと言う事も承知ですが、1つの情報として教えていただけたらと思います。重ね重ね申し訳ありませんが、お願いします。
 
 ふわふわうささん本当にレスありがとうございました! 今の私には、本や、ネットの一方的に受動な情報しかなかったので、自分問いに対して頂けた言葉は本当に嬉しいです。ありがとうございます!
ryouma さん 2003年 08月 25日 11時 39分 48秒
年齢:30
会社名: シンビワールド

豆さま

以前より、こちらにお世話になっておりますryoumaといいます。
私も豆さんと似たような心境であり、状況です。
ここに初めてお世話になった時も、「説得は難しい。本人の気付くに至る期間が知りたい」と言った
内容を相談させて頂きました。しかし、個人差があったり会社によったりと特定は出来ず、気付いた
時に、何もなかったように接しようと思っておりました。
友人の所属する期間が、6ヶ月・1年・1年6ヶ月となるにつれ、私自身が先の見えないピリオド
に我慢できなくなりました。期間が長くなるにつれ、話す内容がひどくなる一方でした。「気付いて
いないかな?」と期待しながら連絡を取っても、雑談すら出来なくなっていく状況に私自身が疲れま
した。
ここ最近とうとう、やってしまいました。
これまでは、電話のみで「言った・言わない」の内容でしかなかったので、メールで私の心境を送り
ました。その際に、今まで友人の口から聞いた「怪しげなこと」についての説明も求めました。
(一応、参考資料となるHPアドレスや法律等を記載して)
友人の「志」は否定せず、方法が間違っていると。しかし、返信は到底「説明」となるものではなかっ
たです。マルチ特有とでもいうのでしょうか?答えになってないという感じです。
ただ、返信をくれたことに「まだ脈がある!」と思い、更にメールしましたが、ここでついに連絡が
途絶えました。焦ってしまいました・・・。
自分が苦しいので、ここで決着をつけてしまおうと。それで無理なら諦めようと。

結局、説得も出来ず、友人関係も失くしてしまい、参考になるかどうかは分かりませんが投稿しました
さん 2003年 08月 25日 18時 32分 56秒
年齢:
会社名:ニュースキン、ファーマネクス
 ryouma様へ
 ryoumaさんレスありがとうございます。シンビワールドの投稿読ませて頂きました。ニュースキン以外の企業の投稿にはあまり目を通していなかったので、正直ビックリしました。活動内容、友人の状況から焦ってしまわれた気持ちもお察しします。私自身、「これ以上は言わない方がいいだろう・・。」と分かっていても、心の中の何とも言いようのない気持ちまでぶつけてしまう事が何度もありました。ryoumaさんのくださったアドバイスを無駄にしないよう、もう少し自分自身、余裕を持って友人に接しようと思う反面、 ryoumaさんの御友人のように長く続ける事で更に悪化してしまう場合もあるのかと思うと・・・、複雑です。 もう少し友人の性格や状態を良く考えて、最善の策が取れるようにしたいと思います。その際にも、ryoumaさんのアドバイスを無駄にしないよう、細心の注意を払えるよう肝に銘じたいと思います。ありがとうございました。

 シンビワールドの投稿を見ていて、ここ最近は経営が切迫していてかなり無茶をしているように思われたのですが、このまま経営自体がryoumaさんにとって良い方向に進んでくれるといいですね。活動ができなくなれば、ゆっくり考える時間ができる可能性がありますし。もしその時がきたら、違う社名で新たに会社が立ち上がったとしても、再び戻る事のないようにしっかり支えてあげてくださいね。安易な考えかもしれませんが、お互い可能性のある事に対しては諦めずに頑張りましょう。

 私情ばかり書いているので、1つ思い出した事を情報として書かせて頂きます。
こちらの掲示板で、どこかのマルチ企業の勧誘ビデオで、「壇上に、体の悪い方が上ってきて、その社の製品を飲んだ途端元気になった。」とゆうような内容の投稿を見かけました。
 私の友人は勧誘された当初に、某ドームでのセミナーかなにかに参加しました。そこで壇上ではないのですが見知らぬ会員の一人がいきなり心臓発作を起こして倒れたらしいです。誰もが遠巻きに見てる中で、私の友人を勧誘しようとしていた人物が、その倒れた方に近寄り、「救急車を呼びましょうか?」と誰よりも率先して尋ねたそうです。その倒れた方は苦しそうに、「常備薬を飲めば治まるので結構です。」と言いました。飲みました。治りました。常備薬とはもちろんニュースキンの物です。これでまた内部では薬事法違反の神話でも生まれているのかもしれません。少なくとも私の友人はこの事を恍惚の表情で話していましたから。アップの人柄と製品の効力に心酔しきっているようでした。
 その時の事を、「演技」とは敢えて申しませんが、これからマルチをやろうか迷っている方が、もし大規模なセミナーなどに参加する際には、演技派には注意してください。

 友人を勧誘した人間に対する感情が入ってしまったため乱文になってしまいました。ご容赦ください。
ふわふわうさ さん 2003年 08月 25日 23時 03分 39秒
会社名:
豆さんへ
こんばんは。
私の文章はこの話になると言葉が溢れてきて、いつも長くなってしまうので理解しにくいだろうなぁ、と自分でも思います。ごめんなさい。
それから私は嘘は付きませんが、まだまだ未熟だし、もしかしたら何か間違ったことも書いてしまうかもしれませんので、
私の文章を全て鵜呑みにはなさらないようにどうぞお願いします。
一人の意見として聞いてくださるよう、お願い致します。

お友達はやり始めて半年ということですが、けっこう難しいとは思います。
大体、三ヶ月もすればこの商法の酸いも甘いも分かってくる頃で、私が見てきた中ではその辺が分かれ道だと思うからです。
うまくいっている・いないに関わらず大体その期間で見切りが付けられないような性格なら、その後もいつまでもだらだらと続けてしまう可能性が大きいと私は思います。

ここで私が言いたいのは、マルチ商法がいいとか悪いとかじゃなくて、
自分のことを人の気持ちに置き換えて、人の気持ちが考えられる人なのかどうかということです。
この商法はコピービジネスとも言われていて、自分と同じことをダウンにもやらせてグループを広めていく方法です。

自分が勧誘に行って普通はまあ断られたり、お金をいっぱい使ってしまう人を見てきたり、精神的にも体力的にも経済的にも、あと信用なくしたり社会的にも辛いことも
いっぱいあると思うんですがそういうのを人にもやらせられるの?って思ってしまうんです。
成功するためだから辛い事だってある、そんな甘い物じゃない、って言われるかもしれないけど、このシステムって本当にそうなの?って、
マインドコントロールされてるかもしれないけど、それに気付けないなんて結局そういう人間性なんじゃないの?だからこんなにみんなに
嫌われるんじゃないの?って最近は思うようになってきてしまいました・・・。
(今までは掲示板とか見てても、マルチの信者といわれる人に対して冷たい投稿があっても、「MC下にあるかわいそうな人なんだから優しくしてあげてほしい・・」って
思ってたんですが、自分でも自分が少し大人に?冷静になってきたのか、それとも喉元過ぎれば何とかになってきて当時の気持ちを忘れてきてしまったのか
わかりません・・・。でもこうやって豆さん達みたいに真剣に相手のことを心配してなんとか助けたい、って思ってる方の書き込みを読むと
「少しは気付けよ」みたいに思ってしまうようになってきてしまったんです・・・。)

人間は弱いです。最初は「すごい話」に夢も見て、気持ちも高ぶって自分も成功したいし、みんなにも伝えてみんなで一緒に成功したいと思うでしょう。
セミナーではオーバートークや嘘、デタラメが蔓延しているし、そこまで妄信的に製品やグループを信じているからには
多かれ少なかれマインドコントロール状態にあるのではないかと 思います。
でも私は完璧なマインドコントロールなんてないと思っています。(全人格が失われるわけではないと。それは相手に接すれば分かると思います)
まず自分がやってみて、「何かがおかしい」と気付けるかどうか、(大概、そこで目をつぶってまた突っ走ることが多いので気付きを外から与えてあげるのが理想だけど)
周りの人の言葉を一度は素直に受け入れて考えてみることが出来るのかどうか、
自分がやってみて辛かったことを相手にも勧められるのかどうか、自分の価値観を相手が嫌がっているのに何度もまだ強引に勧められるのかどうか、
何かがおかしいんちゃうか?と思ってから、そこでラクな方へ逃げずに今一度勇気を持って立ち止まって考えることが出来るのかどうか、などが分かれ道だと私は思います。


書き込みを読んで、ニュースキンをやり始めた理由が少し豆さんに関わることだったということですが、これもまたあくまで私の場合なんですが
私は動機は相手に合わせて適当に変えて話をしていました。(そういう人多いみたいです、これもまた文章にはうまく書けないけど、知らず知らずに
そういうことが出来るように自分が変わっていくんです。セミナーで相手との接し方とかも指導されるし、自分にも欲があるし、相手のためとか思い込んでるし・・・。
動機は勧誘する時にはよく話すんですけど、大体の大筋の内容は前から決まってるんですが、臨機応変に相手の共感できそうなことも混ぜ込んで話すんです)
だからこういう事もあるということで、あんまり気にされなくてもいいかも・・・と思います。
豆さんの気が少しでもラクになれば・・・

「諦めるというのは選択肢には入っていない」ということから豆さんは大変責任感も強く、お優しい方だと思いますが
これからも相手の方に長い間関わっていかれるのであれば、こっちが余裕を持つことも大事なことだと私は思います。
私は焦る気持ちも、悲しくなる気持ちも、相手の言葉などに腹が立つ気持ちもよく分かるからすごく難しいとは思うんですけどそこをこらえるというか・・・。
相手をいたわる気持ちを常に忘れず、相手を追い詰めない、この仕事に関してだけはラクな方へ気持ちを逃がしてあげるっていうか。決して勝とうとはしないことも大事です。
豆さんにも反対されている理由があると思いますが、どうして反対しているのか、それを自分の言葉で言えるようにすることも大事だと思います。
(やみくもにマルチ商法は悪いからとかだけじゃなくて。そう言うときっと「うちのグループは違う」と返ってくるでしょうから)

私の場合は彼氏に対しては、損する可能性があまりにも大きいからとかだけじゃなくて、マルチ商法自体に関わってほしくなかったです。
世間体とかではないです。
人間的にマルチ商法の考え方がOKだと、どっぷり漬かってほしくなかったんです。
例え、すごく儲かって、マルチ商法でいう「成功者」になったとしたら、さらに私の心は離れていくと思いました。
男なら、人のお金を当てにせずに自分の力で稼いでほしいと思ったし、
(これについても従事者の方からはこれだって立派な仕事や、とか反論はあるでしょうけども、あくまで私の考えです)
成功者とやらになったら、もっともっと自分だけの時間がなくなって、一緒にいる時でもダウンのフォローとかも電話ででも会ってでもしないといけないのも見てきたし
人に夢を見させることはいいこととは思うけど、彼のグループのやり方を見ているとそのやり方は違うと思ったし、
あのグループのハイピンの人間性を最悪だと私は判断したのでこの先もプライベートでも一緒にいてほしくなかったし(これは私のエゴかもしれないけど・・・。
でもマルチ商法だけを本業でやってる人って、周りに冷たくされたり友達失くしたりして、遊ぶ時とかもいつもグループの仲間とばかりで、世間が狭いし)
成功者になると誕生日会とか派手にやってもらったりして、天狗になっていた人達をみてきたので(活動前からそういう催しには私は彼と一緒に出入りしてたので)
ああいう風に変わっていってほしくなかったし、
どんどん人を巻き込んでいかなければ続かない仕事もしくは人を引き止めておくのにこんなにエネルギーのいる仕事なんてして時間も使い果たすよりは
ささやかな稼ぎでもいいから仕事の時間とプライベートの時間をちゃんと分けて毎日ちょっとしたことに楽しみを見つけたり、
そういう暮らしを私はしていきたかったです。
奇麗事と思われるかもしれないけど、自分がマルチ商法に関わってから本当にそう思うようになりました。
価値観がすっかり変わっちゃったんです。

どんな仕事だって、上まで上り詰めれば立派、という考えもあるけど、マルチ商法に関しては成功者になったって、そんなの私は認められないと思いました。
もしこれを読んで下さった従事者の方で「成功して見返してやる」と思っている方がいれば、こういう考えの人もいると知ってほしいです。
別に成功者を妬んでいるとかじゃないんです。マルチ商法で成功するなら勝手に成功すればいいけど、(他の仕事で成功するなら本当に祝福したいし)
関わり合いになるのはごめんなさいと思ってしまうのです。
そこまでやってきた人間性すら疑ってしまいます。だって自分からつながっている下の方の人は絶対に無理してるし。
(こういうこと書くとまた人口がどうこうとか毎年成人になる人もいるとか愛用者だけで損してない人もいるとかいろいろ反論があるんでしょうけど。
最初はみんなが幸せになれる誰も損しない仕事とか言っておいて、いろいろ話していくと「ビジネスだから厳しい人もいる」とか話変わっていくんですよね。
「あきらめないでやり続けさえすれば必ず成功する」とか聞くけど、人脈もない無理な人にはやっぱり無理じゃないですか?お金の事だってあるし。
そしたら今度「人脈なんてこれから作ればいい」とか言い出すんですよね・・・)


また話が脱線してしまいました。。
あと、「儲かってるよ!」っていうのは人には見栄もプライドもあるし、特にマルチ商法に関してはもし本当は儲かってなくても人を繋げていかないと成り立たない仕事だから、
儲からない仕事なんて誰もやりたくないと思うわけだし、そういう風に自分のことも偽らなくてはいけない要素が他の仕事に比べて大きいというのも
私がマルチ商法に反対する理由なんですが、(一つ嘘つくとまたその嘘を本当にするために嘘ついたりしないといけないし、ストレスたまるし)
豆さんのお友達に関しては本当か嘘かなんて私には分かりませんが、仮に本当に儲かっていたとしたらもっと、もっと、って思っちゃうとも思うし
儲かっていなかったとしたらこれだけ投資したんだから今までの損を取り戻さないといけないと思っちゃったりもするし、難しいですよね。

それから「今後は極力関係を持たないようにして、やめた時に支えたい」とのことですが、
ここで一度離れてしまうと、やめた後も連絡を向こうから取りづらいこともあるかもしれないと思います。
(本人の性格やお互いの関係にもよるとは思いますが。
私の場合はやめた後立ち直ってから、女友達に「もうやめたし勧誘とかしないから遊んで〜」とか明るく連絡取ったりもしましけど。。。)
あと、やめた後って、ものすごく落ち込んだりします。
(私の場合は「人間って何の為に生きてるんだろう・・・」まで柄にもなく考えたりもしてかなり無気力にもなりました)
その時に傍にいてあげたいなら、いつやめたかわからないといけないし、つかず離れずみたいな関わり方もあるとは思います。
あと、やめた直後でブルーになってる時期は私は誰とも話もしたくなくて一人でいたかったので、そういう時の相手の気持ちもくんであげるといいかもしれません。

あと、思い出したんですけど
私の時も説得とかはされなかったけど、ニュースキンの話はいつもニコニコして聞いてくれてセミナーにも何度か来てくれて
グループの人とも「スケールの大きな仕事ですねぇ〜」などとにこやかに話して、いつも傍にいてくれようとした人がいました。
(ニュースキンは決してやろうとせず、誉める割にはのらりくらりと「いずれやりたいとは思ってるけど、今は本業も忙しいしな〜」とか言って)
私も活動中はニュースキンをやらないならその人に時間割いてるわけにはいかなかったし、
「やるん?やらんの?どっちなん?」とか言って、「ほんならまたやりたくなった時に連絡してきて、それまでは連絡しないで」とか言ったこともあったんですが
いつも「セミナー終わった?もう遅いから迎えに行こか?」とか「ごはんでも食べに行けへん?」とか電話してきて
「もううちのことはほっといて」とか言ったら「ほっとかれへん。だって大好きやねんもん」みたいな関わり方をしてくれた人がいて
ニュースキンをやっている間、ニュースキン以外の他愛もない話もしようと思えば出来る 、グチもこぼせる、貴重な何て言ったらいいのか、ほっとできる相手でした。
(そういう人がいるにはいた、っていうだけでその時は興味ないし自分から心は閉ざしてたから前回の投稿で私は一人だったみたいなこと書いたんですが)
こういうのは相手との関係にもよるし、本当難しいと思います。お互いの性格やタイミングもあるし・・・。

恋愛感情とかはないんですが、その人とは幼なじみで腐れ縁なので今でも友達だし、なぜか「あれ、やめてん」って言った後も「あ、そーなんや」だけでそれ以来
ニュースキンの話もしてこないし、口には出さないけどめちゃめちゃ感謝しています。
(ひそかにその人もマルチ商法経験者では?と思っていますが)
その人の私への対応は今思い出すとすごく上手(?)だっと思います。
私のオーバートークも絶対にばかにしないで聞いてくれていたし、疑問点を追及してきて私を追い詰めることもしなかったし、
私が相手のことを「こんなすごい仕事をすぐにしないなんて理解できなくてかわいそうな人」みたいな事を口に出しても
絶対に攻撃してきたり切れたり高みにたった物の言い方はしてこなかったし、いつも「ニュースキンはやらない」という毅然とした態度を取りながらも
完全に拒絶もしなかったです。
一応、こういう関わり方もあるかなー、と思って書きました。
(でもセミナーなどに行くのはお勧めしません。自分は大丈夫と思う人ほど魔がさしたりするし・・・。向こうのテクニックには目を見張るものがありますので。
友達を助けようとけんか腰で乗り込んできてハイピンと殴り合いの喧嘩をした後でハイピンの精神論にころっと騙されちゃって熱心に活動を始めた人も見たし、
親子でやってた人もいたし、弁護士とか医者とか政治家の端くれ?みたいな人もいたし、またそういう社会的地位のある人がやっているのを見たら、また
信用してしまって始めた人もいたし、怖い世界だから、くれぐれも甘く考えませんように・・・)

最後に、やめる人間の割合ということですがそればっかりは私は大体何割とかも答えられないです。
グループによっても違うと思うし・・・。
ただ、多いのは多いです。だって続かないようなシステムだから。
自分だけうまくいっても続かないし、その下がずーーっと下をつけていかないと、成り立たないんだから、長くやっていてもあっという間に
下から崩れて逆戻りっていうのも見ました。

また長くなってしまいましたが、お許しを・・・。
私も自分の大事な人がもし、周りの人達から影で噂されてたり、マルチ商法のグループの中の人間関係で様々なトラブルがあって傷ついたりしてるんじゃないかとか思うと
本当に心がひりひりします。早くやめて、ゆっくり体を休めてほしい・・・とすごく思います。
いつまでも本人が楽しくできるような仕事ならこんなに思わないんですけどね・・・。
さん 2003年 08月 26日 04時 51分 03秒
  ふわふわうささんへ
 こんばんはA重ね々々親切なレスありがとうございます。理解しにくいなんてとんでもないです! それに私に限らず、ふわふわうささんのレスを読んで支えられている方はたくさんいらっしゃると思います。今まで私は、友人がマルチに関ってから本やこちらのサイトで色んな情報を知識としていただきましたが、ふわふわうささんの言葉はそれとは違う部分でとても考えさせられます。詰め込んだ知識や情報でなく、私だけが彼女に対して言える言葉はなんだろう?とか、いくらマインドコントロールといっても、やり始めた時から今までの彼女自身の心境を彼女の立場になって考えてみようとも思いました。(あの時はあーゆう返答をしたけど心の中ではどう思っていたのだろう?とか。)言葉足らずでうまく表せませんが、理論攻めに対してうまく答えを返せるマルチ従事者は多々いると思いますが、ふわふわうささんの言葉に対して答えを返せる人は多くないと思います。掲示板等で「論破しようとするより、相手の事を本当に心配していると言う事を示した方が効果がある。」とよく書かれているのを目にしますが、ふわふわうささんのレスを読んでいるとそれが本当に実感できます。ふわふわうささんにとって思い出したくない事も多々ある状況だと思われる中で、適切なアドバイスや温かい御言葉を頂いて、感謝しても仕切れませんし、なんだか申し訳ないです・・・。ふわふわうささんが今の考えに至るまでには、他の人には分からない色々な葛藤や悲しみがあったことと思いますが、願わくば、友人がやめた時には、ふわふわうささんのような考えに達してくれたら・・・とも思っています。

  お友達はやり始めて半年ということですが、けっこう難しいとは思います。
大体、三ヶ月もすればこの商法の酸いも甘いも分かってくる頃で、私が見てきた中ではその辺が分かれ道だと思うからです。
うまくいっている・いないに関わらず大体その期間で見切りが付けられないような性格なら、その後もいつまでもだらだらと続けてしまう可能性が大きいと私は思います。

 以前に友人は向上心が高いと書きましたが、仕事に対してはほんとに努力を惜しまないし、前向きで素直です。(ニュースキン以外の仕事での私的な判断です。) 異性の話より将来の夢(金銭面も含んだ夢です。)などに興味を示すタイプだったので、ニュースキンをやると言い出した時は、直感的にやばい!と思いました。ふわふわうささんが、たまに「突っ走る」とゆう表現をされますが、この半年間、私が見る限りほんとに突っ走ってます。今の友人の状態は、私の初めの直感を更に超えたものです。親類・知人に多かれ少なかれ迷惑をかけている事を彼女自身が気付いているか、気にしてないのか断定はできませんが、そうゆう人間性なんじゃないの?とゆうのは否定できません。

だからこそ、
「ささやかな稼ぎでもいいから仕事の時間とプライベートの時間をちゃんと分けて毎日ちょっとしたことに楽しみを見つけたり、そういう暮らしを私はしていきたかったです。」
 ふわふわうささんが書いて下さった、これを気付かせたいのです。私事になって恐縮ですが、私は月に半日しか仕事の休みがないとゆう生活を一年以上続けた事が過去にあり、自然にそう思うようになりました。人それぞれ価値観が違いますから、例え価値観が変わらなくても、せめて違う職種で頑張って欲しいです。

 「どんな仕事だって、上まで上り詰めれば立派、という考えもあるけど、マルチ商法に関しては成功者になったって、そんなの私は認められないと思いました。」
 私も同じことを彼女に言いました。それに、私の価値観も知っているので、セミナーには絶対連れて行ってももらえないでしょう。(現に「やだ!」と言われました。)私がはまってしまう可能性はなさそうです。ですが、ふわふわうささんの幼馴染の方の接し方は本当に参考になります。いきなり変わるのもおかしいので、徐々にそうゆう接し方をしていこうと思います。初めに猛反対したので遅いかもしれませんが、彼女に息抜きの場を提供できるように努めます。

「書き込みを読んで、ニュースキンをやり始めた理由が少し豆さんに関わることだったということですが、これもまたあくまで私の場合なんですが
私は動機は相手に合わせて適当に変えて話をしていました。(そういう人多いみたいです、これもまた文章にはうまく書けないけど、知らず知らずに
そういうことが出来るように自分が変わっていくんです。セミナーで相手との接し方とかも指導されるし、自分にも欲があるし、相手のためとか思い込んでるし・・・。
動機は勧誘する時にはよく話すんですけど、大体の大筋の内容は前から決まってるんですが、臨機応変に相手の共感できそうなことも混ぜ込んで話すんです)
だからこういう事もあるということで、あんまり気にされなくてもいいかも・・・と思います。
豆さんの気が少しでもラクになれば・・・」

 お気遣いありがとうございます。相手が納得できそうな動機を話すのは何となく頷けるような気がします。
上の方で書いたように、友人はあまり異性に興味がないタイプで彼氏を作ろうともしません。私は一応異性に当たるのですが、そりが合うというか、お互い幼馴染のような感覚です。ですから彼女にとって1番近い人間は私になるので、私がやめさせなければいけないし、やめた時には支えなくてはと思っています。

 ふわふわうささん、本当にありがとうございます。御好意を無駄にせぬよう、また、あまり思い込まないように友人を見守りたいと思います。相談させて頂いた私が言うのもなんですが、ふわふわうささんもまだ忘れられない辛い事があるかと思いますが、今のふわふわうささんを否定する友人はいないと思います。お互い前を向いていきましょう!(くさいですかね?笑)
さん (air_0_29@hotmail.com) 2003年 09月 02日 00時 28分 32秒
年齢:
会社名:ニュースキン

 先日、こちらの掲示板で友達がニュースキンにはまった事で相談させていただいた者です。ふわふわうささん、ryoumaさん、その際は親切なアドバイスや温かい言葉をくださり本当にありがとうございました。

 友達は相変わらず活動を続けているようですが、ちょっと嬉しい事があったのでこちらで報告させてください。

 週末に大学時代の友人(A君)と飲んでいたら、「そういえば、B(私とA君の共通の後輩)の彼女がねずみ講にひっかかったらしいよ。」という言葉が、A君からでました。私は、まさか・・・、と思い、どこの会社か尋ねましたが、あまり詳しい事は知らず、ただそれが原因でけんかしてかなりB君が落ち込んでいたと言う事でした。私はあまり干渉するのはどうかとも思いましたが、もしかしたら、ニュースキンで、勧誘したのが私の友人(A君、B君は、私の友人と面識はありませんが。)かもしれないという思いがあったので、その場でB君に電話すると私達のいる店まで飛んできました。幸い、私の友人が勧誘したのではないと言う事はわかりましたが、ニュースキンでした。B君によると、B君の彼女は二週間ほど前に、友達に500円エステに誘われて、その後一度セミナーにも行って、ビジネスとして活動しようとしていました。B君は彼女から初めてその話を聞いた時に、「やめろ!」の一点張りで、彼女は怒ってしまい、それ以来会っていませんでした。それで、私がニュースキンについて色々調べていると言ったら、説得を頼まれましたが、あまり面識のない私が説得してもどうかと思ったので、情報を伝えるくらいなら・・・、ということでB君の彼女と会う事になりました。

 私、A君、B君の彼女、の三人で会いました。B君には、来ないでくれと頼みました。(喧嘩中の相手の前では言いたい事も言えないかもしれない と思ったので。) まず、マルチ商法でどれだけの被害者が出ているか、ニュースキンのシステムを説明した上で儲けるのがどれだけ大変かと言う事を説明しました。でも、「5A-1」「オリンピックのスポンサー」「エステの時の実験で市販の化粧品は・・・。」など、半年前に私の友人から聞いた色々な単語が出てきました。それらについて全て、捕捉説明と実験での反応についての、私の調べた内容を説明しました。彼女の言う事を最後まで聞き、否定ではなく、一つ一つの事柄について、掘り下げて行くといった感じで話したので、冷静に聞いてもらえました。そのうえで、Bがとても心配している事を伝えました。すると彼女は、「少し考えます。」と言って帰って行きました。

 上に書いた嬉しい事と言うのは、今日、B君から電話があり、彼女はやめる事にしたそうです。彼女にも電話を代わり、自分で色々調べたら、アップから間違った情報を伝えられていたと言う事が、自分でも調べて理解できたらしく、お礼まで言ってもらえました。会う前に、2時間の予習をしていった甲斐がありました。

 嬉しい反面、もし半年前に今の知識があれば、私の友人もやめさせる事ができたかもしれないと思うと複雑ですが・・。 こちらのサイトでは、本当にたくさんの情報やヒントを頂いたので、嬉しさのあまり投稿してしまいました。
 
 感情のまま書いてしまいました。管理人さん板違いだったらすいません、削除してください。
ryouma さん 2003年 09月 02日 10時 46分 21秒
豆 さま
 投稿を拝読しました。良かったですね。
 説得の経過等を書き込みされることは、このサイトを見ている多くの方の参考になるかと思います。
 決して板違いではないかと思います。
 友人の方の説得がうまく行くよう祈っております。
通りすがりの通行人 さん 2003年 08月 29日 01時 53分 46秒
マルチやネットワークビジネス、MLMの勧誘の際の特徴

@あまり親しくないない友人・知人から突然電話がかかってくる
不景気なご時世、疎遠になっている友人・知人からの突然の電話・・・。しかも、あまり親しくないとなると、この時点でアヤシサ200%です。大概はこの手の勧誘、借金に関する相談(金を貸してくれとか保証人になってくれなど)が多いようなので警戒が必要です。

A「今の仕事や給料はどうよ?」と聞かれる
はっきり言って余計なお世話です。

B真面目に努力して給料をもらうことを軽視し、楽をして金を儲けることを重視する
誰だって楽してお金が欲しいものです。
しかし、一般的な常識として「そんな都合のいい話があるわけない」との認識があります。
普通はオイシイ話には罠があると考えるものです。
楽して儲けようという発想にアヤシサが漂っています。

C「あなたの夢は?」と宗教家のようなことを聞く
子供じゃないんだから勘弁して下さい。

D「今度おもしろい話を聞きに行かない?」と誘われる。「どんな話?」と聞いても詳しく説明しない。「当日までのお楽しみ」などと言ってぼかす。
ここまできたらマルチやネットワークビジネス、MLM確定でしょう。
興味のない人、友達や知人との人間関係を壊したくない人は「はっきりと」断りましょう。
話の内容が全くわからないのにわざわざ時間を割く必要はありません。
セミナーとかミーティングと称される一種の洗脳プログラムの可能性大です。

E「一生懸命やれば必ず成功します」と恐ろしいくらいに熱心
これって、どんな仕事でも同じでないの?
もちろん、この言葉にはいかなる保証もありません。
結局は努力が必ず必要です。

F大手企業やライバル会社に敵対心を持っている
大手企業の製品は実は健康や環境に良くないと信じているようです。
自社の製品は健康や環境にいいと盲信している。
でも、製品の成分は同じだったりする。
ココ さん 2003年 11月 02日 19時 58分 48秒
よく耳にするのはMLMに誘われるときに「儲かるよ」とかのうたい文句がありますが誘ってくる人は本当にもうかっているのか疑問に思いませんか?たとえば今はぶりがいいから今回の飯おごるよ。とか言ってくる人も多いのでは?通帳や振込み明細を確認したわけでもないのにこの人は儲かってんだなとおもうのは浅はかです。月100はとれるだとかいいますが100稼ぎ出すのにいくら使っているのでしょう?考えたことはありますか?金持ちに見せるために無理にいいもの身に着けたり誘うのに携帯代金いくら使ってると思います。そのた交通費、勧誘時にはほぼおごりでご飯。そして儲かると言った時点で違法性が高いんですよ。よく考えてMLM会社の体質、ネットワーカーたちの体質を見抜いてください。まあ中には優良ネットワーカーもいるかと思いますが・・・あと決まって勧誘してくるアップと呼ばれる人たちはこのビジネスに参加しない人を見下す言い方をする傾向にあります。そういう人たちの10年後を想像してみてください。本当に仕事の上で勝ち組になっているでしょうか?MLMはもって2,3年と私は考えます。イコール永続的な権利収入などほぼ皆無です。例外はありますが。たとえばMLMでまあまあ収入を勝ち取っていたとします。しかし3年後にその会社がパンクしました。次のMLMに移りまた勧誘をします。はたして一度自分の傘下に入ってくれたひとの何パーセントがまたやってくれると思います?っなわけであんまり太く短く的な考え方は好ましくないと私は思います。太く短くと考える方の多くは細く短くになる傾向がありますよ。友達失ってからではおそいですからね。追伸気分を害された方については謝ります。あくまで私なりの考え方ですので。
バッハ さん 2003年 11月 07日 22時 15分 40秒
年齢:20
会社名:
友人がマルチまがいのビジネスにハマってしまいました。
彼がいうには、公認会計士が入っているから大丈夫ということでした。
これは本当らしいです。
質問は、「公認会計士がマルチまがいにかかわってもよいのか?」です。
明らかに犯罪者なのに弁護士がつくように、公認会計士には商売の善悪?の判断は必要無いのでしょうか?
ココ さん 2003年 11月 07日 23時 35分 49秒
年齢:20
会社名:
バッハ様へ

公認会計士であろうと法律を犯したビジネスに参加することは許されません。その会社は法律をおかしているのですか?MLMであれば法は犯していません。ただその勧誘方法がモラルをなくしてしまっている場合が多いのです。商品が伴わないねずみ講やらうそをついて商品を売っているなどでしたら犯罪です。その公認会計士さんはマルチまがいであろうとマルチであろうと社会的信用のある職業なのにその信用をうしなってしまうのではないでしょうか?どんなに社会的信用のある仕事をされている方がやっているとしてもそれを基準に大丈夫ときめてしまうのはよくありません。
バッハ さん 2003年 11月 08日 00時 23分 44秒
ココさんへ
レスありがとうございます。
ココさんのおっしゃる通り、違法ではないが、他のマルチまがいと同様、メンバーの中にはモラルのかけらもない方がおられるようです。公認会計士さんの存在が、そのような方々に利用されるのは非常に問題だと思います。
どうやら公認会計士の業界団体があるようですが、報告したものでしょうか?
こちらの立場を明らかにしないと動いてくれないですよね。ただ、中傷などと訴えられるのは避けたいのです。
なにか良い方法はないでしょうか?
ココ さん 2003年 11月 08日 01時 59分 22秒
年齢:20
バッハ様

基本的に公認会計士というのは資格取得後登録をするだけですので副業をしようがしまいが問題ないかと思います。監査法人や企業内会計士、会計事務所内勤務、独立会計士がいますがそのかたの働く場所によって副業が認められるケースもあります。まぁほとんど認められていませんが…もしかしたら公認会計士の資格はあるが登録していないケースもありますのでその方についてはなんともいえません。ただ友人がはまってしまっているのなら、モラルをきちんと守らせてほしいです。あと善意から被害者を生んでしまうこともあるのでそこをきつく注意してあげてください。ここの書き込みを見てもわかるようにMLMは社会的信用度があまりにも低い水準にあります。いくら合法だからといってなにをしてもいいのか?という問題になります。その友人に公認会計士がいるとかそういったことでしか信用を得られない会社ならやめたほうがいいといってあげてはどうですか?あとその公認会計士さんについてはあまりつつかないほうがよいかと思います。法人としてMLMに参加している人もいますので、その会社のコンサルタントだとか顧問会計士であるという可能性もありますので…
azure さん 2003年 11月 08日 00時 08分 40秒
年齢:31
会社名:ネットワークビジネスが好かれ、また嫌われる理由

基本的には、ネットワークビジネスの宣伝用の文章で、少々あざとさも見え隠れしますが、前半部分の2つの話には、いくつかうなづける部分もありましたので、ご紹介させていただきます。(不適切でしたら、管理者様の方で削除していただいても構いません)

http://www.1-billionaire.com/consultant-good/document/intelligence.html
やめる さん 2003年 11月 13日 23時 09分 18秒
私は会社員ですが、わたしの働いている会社がどうも、ねすみっぽいことをしようとしている気がするのです。わたしの会社の業種は製造卸業ですが、自分のところの製品ではない物を売り回って、会社に10パーセントの利益が、個人には1ツ売ることに2000円が入ると言われました。その商品は何かと言うと、一年間の契約で月に一回季節の食べ物(例えばかにとか)を送りますってやつで最初にいっかつで5万ちかくするものです。これってやっぱりへんですか?
ニケ さん (nikeayu@hotmail.com) 2003年 11月 13日 23時 59分 14秒
マルチ商法やねずみ講について投稿しているみなさんへ

マルチ商法=違法 ではなく、ねずみ講=違法 だって知っていました?
ただ、マルチ商法でも違法になりうる事があるようです。
下記のホームページに、この二つについて詳しく説明されていますので、
是非、読んでみて下さい。私は、すごく勉強になりました。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~marutoku/index.html
インターネット丸得情報館 
ムジナ@ただの常連 さん 2003年 11月 14日 00時 55分 02秒
ニケさんへ

>マルチ商法=違法 ではなく、ねずみ講=違法 だって知っていました?

マルチ商法(ネットワークビジネス)=いかがわしいビジネスごっこで、
ねずみ講=犯罪ということを知っていますか?
Dust さん 2003年 11月 14日 02時 30分 19秒
ニケさんへ
>マルチ商法=違法 ではなく、ねずみ講=違法 だって知っていました?
常識です

合法であるが、会社やアップが虚偽の情報をながしたり、金に目がくらんだり、マインドコントロール受けちゃったりで、
違法な行為もしくは違法性の高い行為を頻繁にしてるから、こういう掲示板で被害者の声とか
相談が絶えないんでしょうに・・・その方達の意見ちゃんと見てますか?

リンク先の名誉毀損の記事も都合の良い所で、終わってますよね。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/3870/hourei_shiken/houtekiimi.html
各行政や警視庁もマルチ商法っていってるんですから、連鎖販売取引=MLM=マルチ商法でいいでしょう
RIRI さん 2003年 11月 25日 16時 00分 29秒
あ〜あ…親友だと思っていた子にマルチ勧誘されちゃったよ…
すごいショックです。
かなりのヤル気で目の色変わってるし、私がその会社について深く突っ込んだり
軽蔑した態度を取ると「人生の敗者」扱い…
「幸せ」「経済的ゆとり」って人それぞれで、ましてや幸せ=お金って考え方って
悲しいなぁ…。 
フック専門 さん 2003年 11月 30日 10時 17分 54秒
年齢:33

私は以前、世に言う「悪徳商法」に手を染めていました。訳あって会社名を開示できないことをお許しください。
入社したキッカケは、ある求人広告で、興味をそそられる様な表記で、恋愛に敗れて数ヶ月へこみっぱなしだった私に、一念発起を促してくれました。  後日に面接の予約を入れ、いざ出陣! 2時間の面接を受け、仕事内容が曖昧だった為、翌日合否の問い合わせをする約束だったのですが、しませんでした。ところが、バイトを終えて帰宅した数分後に会社側から合格の知らせをしてきました。バイト先の人間関係に疲れを感じていたことも後押しをして、1ヵ月後の入社前研修を受けることにしました。  私の経験不足とその商品の魅力に獲りつかれて、実際の業務内容をよく把握しないまま入社しました。といっても、社員とは名ばかりの`業務委任契約販売員‘という、賞与、社会保険等のほしょうはなく、勤務時間もあってないような形でした。日を追うごとに睡眠時間は無くなり、徹夜も度々ありました。  所謂勧誘。裏事情を知った時は既に遅く、上司の言うまま、先輩たちの真似をして、成績が良ければ評価され、収入もうなぎ上りでした。カルチャーショックと伴に評価されることの喜びで一心不乱になり、下り坂を転げ始めた時は心身ともにボロボロになっていました。鬱状態の中、社内では常にポジティブに振舞うよう強要され、深夜までフル稼働。何度救急車のお世話になったことか...。パニック障害の発作を起こすようになって、ようやく開放されました。
このページを見て、結果的に勧誘した方、されたほう、誘惑した方、された方(断りきれず契約をしてしまった方含み)、私の一方的な発言ですが、どちらもリスクを負った本人であり、起業者の被害にあった者どうしなんです。  私自身、キャッチで、無職だったにも関わらず、ダイヤを買ってしまいました。手にした時はやはりうれしく、何の疑念もありませんでした。しかし、返済中にその会社が商法違反で摘発され、倒産した事を、2年後に知り、被害者の会があったことも知らず、泣き寝入りをしました。  仕事を辞めた後も、3,000万近い借金が残り、全て人生経験の授業料だと、騙した方々への謝罪の念を込めた慰謝料だと思い10年近くを過ごしてきました。  謝罪しても、騙した方々の心の傷は消えることは無いでしょう、しかし、救済してくれる(相談できる)ところがあるという事が、私にとっても救いだと、感謝しています。
詐欺という犯罪は、人間の数だけ手段があり、逃げ道もあります。人間が最も持っていたい`信じる`気持ちを悪用した重罪だと思います。ですが、誘う方はそれを生業としていて、その人の人生だから、ある程度メッセージを送っても気付かない人には後、何を言っても妨害としか感じません。怪しいと思ったら、どんなにしつこくされようと、NO!を貫くしか方法はありません。きれい事、当たり前の事と私も思います。が、現実にこのようなページを設けなければならないのです。管理者の方のご苦労も、書き込みを読んで本当に大変かと思います。私の書き込みを擬ししている方もいるだろうと、思ってしまう自分が情けなくも思いながら、長々と書かせて頂きました。  後私が言えることは、自分を信じて(自我自賛ではなく)自分の人生に責任を持って行動してください。つまりは、自分のけつは自分で拭く!という気持ちを忘れないで下さい。
koggi さん (jamac2980@hotmail.com) 2003年 12月 02日 18時 09分 51秒
年齢:29
会社名:
たまに、このサイトを拝見させて頂いております。MLMって、
本当は、店頭販売やCMでは中々、日の目を見れないけど、どうしても
この世に送り出したい、もしくは絶対に必要なものである、といった
揺ぎ無い確信や、信頼関係が一番必要なビジネスであったはずなのに、
どこかで、業界が狂い始めたんですよね。ユーザー=被害者ならば、
そのようなビジネスがまかり通るのはやっぱり許せないですよね。
 ユーザーが喜んで、お金を出して商品を愛用してくれるのが、本当
の姿なのに・・・。ここに来る度に辛い気持ちになりますね。それは
きっと、お金なんでしょうね。MLMの基本は信頼から信頼なのに・・。
本来のDTの役目ってあるんですよね。沢山のユーザーが居て、その中で、
待ってる人に教えてあげたい。そして、それがいずれは定価の引き下げ
を実現出来て、きっと、DTの多くは愛用してない人も沢山いらっしゃる
んだろうな、って思います。僕なら、もしDTを辞めても飲み続けるだろ
なって。もし、辞める事で二度と口にもしたくないような商材なら・・。
何か悲しくなりますね。そういった意味での被害者が多いのは辛いこと
ですね。