マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
被害者の声 -2- ここでは、精神的被害者の皆さんの代表的な声を取上げます。人間関係のもつれ、精神的な苦痛・・・これらは警察も取上げてくれませんし、消費被害でもないから国民生活センター等でも取上げてくれません。せめてこの場で鬱憤を晴らしていただけたらと思います。
ケン太 さん 2000年 07月 19日 12時 08分 11秒
私は4年前にこのクラブを知人に紹介され、断りきれず申し込みをしました。でも、今声を大にして言いたいです。はっきり言ってこんな悪徳会社は他には無い。これだけ被害の声も少ないのは若い知識の無い女性ばかりターゲットにしているからだと思います。他にも沢山の被害者の方がいると思います。サービス内容もコロコロ変わり、しかも客である私になぜ社員勧誘までするのか、アキレテ何も言えません。痩身の申し込みをすれば、一本何千円もする栄養食品を何十本も買わされ、総額何十万もの補正下着の勧誘もされ。マッサージが終われば、高い美容商品の勧誘もする。営業知識もないあなたたちがやっているその行為ははっきり言って、誰が見ても不愉快ですよ。心から綺麗になりましょうと皆さんおっしゃいますが、売上売上と焦って行動している姿をまざまざと見せつけられると、そんな気も失せてしまいます。
るぅぷ さん 2000年 07月 19日 18時 37分 25秒
先日、友人に何も聞かされないまま
インデックスのセミナーにつれていかれました。
異様なほど明るい雰囲気の中でメリットだらけの説明がされ、
成功したと言われている人々が数多くのブランドもの
を見せつけていました。

私は断ることを確信していたので、中身をちょっと知りたくて
ちょっとだけ、興味のあるようなそぶりをみせてみたら
アドバイザーと呼ばれる人物が、入会してどう人を誘うコツなどを色々教えてきました。
私を誘った友達も同じようにその手をつかって私を誘ってきました。

もう1人の友達と連携し、電話をかけてきました。
2人ともしばらく会っていない友人だったのですが
作戦をねっていたようです。
何度か会って遊んだのですが、それも勧誘するための
ものだったのです。

私は、悲しくなりました・・・。
ちゃこ さん 2000年 07月 20日 12時 20分 05秒
以前にどなたかが言っていた言葉を引用させてもらえば、
今日は「腹いせ」にここへ来ました。
とりとめのない愚痴ばかりな上に長いので、どうぞ飛ばして下さい。

昨日、インデックスをやっている友人からメールがありました。向こうからメールをよこすことはほとんどなかったので、イヤな予感がして読んでみたら、
『00さんに私が怪しい仕事をしているって言ったでしょ。説明も聞いてないのにいい加減なこと言わないでよ。』
その後どんなメールのやりとりが行われたかは、過去のログから推測できると思います。
批判的なこと言っちゃいけないって、焦っちゃいけないって、何言っても今は無駄だって、十分かってたのに。
「あの子だけは他の人と違う。話せば分かってくれる。」
そう思って、焦ってしまって、ついには、『あんたの言うことより私はJTBやダイヤモンド社や武田食品を信じるから』といわれて・・・。
『学生には言えない』なんて言わないで、いっそ正当なこと並べて、私を言い負かして欲しかった。
『インデックスはMLMじゃなくてフランチャイズだ』って、どこのMLMだって、名目はフランチャイズじゃん。「うちはネズミです」って言うところなんてある分けないじゃん。
『儲かるって言ってる時点で、あんたの情報はおかしい』って、大儲けしないで、6000万も買い物する「夢」が見られるはずないじゃん。それで『結果見てから言ってよ』なんて矛盾してるよ。
『客』のいない商売なんてあるの?この県のインデックスは他の所とは違うやり方なの?
もう誰を信じたらいいの?

自分の浅い知識と焦りのあまりの浅はかな行動を悔やんでなりません。
だいぶ取り乱してますね。感情的な文章ですみません。とにかく今は何もかも信じられない気分です。この掲示板の書き込みでさえ。

疲れちゃったな、というのが、本音です。
確かに、私が彼女の職業に口出しする権利はないんだけど。

最後に一つ、ここのログには「何も知らされないままにセミナーに連れて行かれて」というのがほとんどで、そこでMCが行われるようですが、その友達から勧誘された知り合いが言うには、「あなたはあなたの今やっている仕事を辞めて、私と一緒に、本当にやりたい仕事をやって下さい。私は、あなたと一緒に、私のやりたい仕事をやりますから。」と言われたそうです。変な言葉ですが。MCは、電話がかかってきた時点で始まっているんじゃないのかな。

とりとめのない愚痴ばかりですみません。
ゆかり さん 2000年 07月 25日 20時 42分 01秒
インデックスに勧誘されました。
初めは良い話だと思って聞いていたのですが、その社長がダイヤモンド社から
出版している本についての話がでた時に、オカシイ?と思いはじめました。
「ダイヤモンド社から本を出版するのはとても難しく、頼んでも出すことはできないけど、
 うちの社長はダイヤモンド社の社長から直々に頼まれて出版したんだ。
 それって凄いことなんだ!そんな人が社長なんだから信用できるでしょ?」
驚きました。私の周りには本を出版している方がたくさんいらして、
どんなに大きな出版社でもお金さえ自分で持てば、本なんていくらでも出せるのに。
信用させる為にこんな話をしているんだから、これは怪しいと思ってお断りしました。

問題は誘ってきた彼のことです。私がずっと憧れている人で、友達って間柄ではないんです。
目を輝かせて夢を語る姿に、悪いことではないけど、どうして何の照れもなく友達でもない私に
話せるんだろう?って考えたらとても怖くなりました。MC入っちゃってるんでしょうね。
慎重な人だと思っていたのに、私に声を掛けてきたことが既にその人らしくない行動です。

彼の周りには私のような人がたくさんいるので、他にも同じように声を掛けているとしたら?
中には喋る人が絶対います。いつか職場の人の耳にも入るでしょう。
そうしたら多分辞めさせられると思います。(本職を)
私は彼に仕事を辞めて欲しくないから、絶対に他の人に声は掛けないで、とお願いし
約束してもらいました。そのことは彼を信じています。
でも、インデックスを辞めさせることはできませんでした。
嫌われることを覚悟で、インデックスのおかしいところもたくさん指摘したけど
全然聞き入れてもらえませんでした。2年前だか3年前だか忘れたけど、
そんな昔からあるのに6万人しか会員がいないなんて、既に行き詰まっているんじゃないか?
って言っても、「口コミだから伝わるのが遅いだけ」って。
その割にはたくさんの人を勧誘しているのに、そんな矛盾さえも気づかないなんて重症です。
ここみたいな否定しているサイトもたくさん見ているそうです。
だけど「ウマい話だから、叩く人がたくさんいるだけ」と、全く取り合っていない様子でした。

友達だったら、何度でも尋ねて、何度でも電話して、少しずつでも辞めてもらうように
説得することができるのに、それすら私にはできません。連絡は一方通行だし、
相手にされなくなっても困るし。
嫌われることが怖いのではなく、言う機会さえもなくなるのが怖い。
嫌われてもいいから、インデックスを辞めてくれる望みがあるならもっと説得するのに、
「断るなら今までの関係に戻るだけ。心配する必要もないし、心配されたくもない」と
キッパリ言われてしまいました。私は友達ではないので、心配する権利もないようです。
その程度の立場なんだと改めて思い知らされ、とてもショックでした。
だったら何も知らないままでいさせて欲しかったのに。

私を騙そうとしているなら、そんな人はさっさと見捨ててしまうのだけど、彼は本当に
インデックスを信じているから、だから心配なのです。
いつか彼が傷ついてしまうことを考えると、何もできないことがもどかしく、
でも彼の前では態度を変えたくなかったので、どんどん自分を追いつめてしまいました。
精神的に壊れかけ、行動や言動から友達にもとても心配され、それでも誰にも言えず
自分を保っているのが精一杯になり、とうとうカウンセリングを受けました。
おかげで今はだいぶマシですが、一人でいるとそのことを考えてしまって、
とても切ない気持ちになります。

るなてぃっくさん(スカイビズ参照)の書き込み読んで、他人事とは思えませんでした。
(私は相手が彼ではありませんが)大切な人がどんどん変わっていくのを見ているのは
とても辛かったでしょうね。お気持ちお察しします。
私も「死んだら事の重大さに気づいてもらえるかしら?」と思いつめたりしましたが、
そんなことは間違ってますよね。
今は何を言っても逆効果な気がするので、しばらく何も言わないでいようと思っています。
まずは自分が元気にならないと。
るなてぃっくさんも他の苦しんでいる方も一緒に頑張りましょう!

「YES・NO」をはっきり言えばいい、という書き込みがありましたが、
金銭的な問題だけならそれで解決するでしょう。
だけどお金のことよりも、大きな被害もあることが読み取れませんか?
巻き込まれた人の心の痛みって、勧誘した側の、どれだけの人に通じているのでしょうね。

さぶ さん 2000年 07月 29日 12時 01分 26秒
やはり高い掃除機をかわされてしまった。日本国内では使いようのない大きな掃除機。
不満だらけの掃除機です。
その上ビジネスをやらないか等と仕事に誘われて困ってしまう。
もえ さん 2000年 08月 02日 01時 19分 32秒
 以前 「主人の兄嫁がはまっていて強引に勧められて 困っている」といった相談をしたもえです。 その節は ありがとうございました。
 
 以前相談した際、「強引であつかましい義姉は儲かっている」とカキコしましたが、それは 見せかけだったことがわかりました。
 最近になって夫にも内緒で多額の借金(500万円程)をしていたこと がわかり、その中には主人の母が孫かわいさに かけていた保険からの無断の借り入れや 消費者金融数社からの借り入れもあり 実際は 火の車だったようです。 さも儲かっている様なそぶりは 自分の下の会員を増やすためだったようです。 (以前勧誘に来たとき下着のサンプルをたくさんもっていたので そのような経費に使ったのかも?)
 家族一同あきれてしました。
 
 結局兄夫婦はそれがもとで離婚し、子供も義兄が引き取り 元義姉は身ひとつで でていきました。 これからはひとりになったことだし ますます サミットを頑張るそうです、、、。
 
 確かに 本当に儲かっている人も いるのかもしれませんが、 「儲かる 儲かる」と言っている人たちのうち どのくらいの人が 本当に儲かっているのでしょうか、?
 つくづく考える 良い機会になりました。
 元義姉には 嫌な思いもたくさんさせられましたが、  今は早く目を覚まして 安定した仕事を見つけ、新しい幸せを見つけて欲しいと思います。

 義姉の例は 良くあるパターン かもしれませんが  MLM勧められて どうしようか 悩んでる方 良い教訓になるのでは、、、。
 よく考えて下さいね。

yoshiko さん 2000年 08月 06日 23時 23分 36秒
はじめまして、私は以前HSCに、いました。HSCに入った理由は、当時の会社に不満があり辞めたいと思っていたしでもお金がないからなぁ、なんて思っていたら友人は自分の知り合いにすごい人がいるんだと話を持ち出してきました。とにかく収入はすごいし、ベンツやBMは持ってるし、それなのに私たちの悩みも聞いてくれるし、なんて言っていました。そしてきわめつけが、あなたと一緒にやりたいから でした。はっきり言ってその言葉が私にとってうれしい一言だったのです。私はマルチ商法、ねずみこうなんて言葉を知らなかったのです。知ったのは30万もする超音波美容機を借金して買った後でした。そして活動をしていきました。活動していく中で電話で勧誘すること以外はとても楽しかったのです。いろんなイベントがあって、田舎モノの私にとって都会の空気がとても心地よかったのです。いろんな地方の人と出会い話をしてがんばろうねなんて、気張っていました。そして友達がいなくなりました。友達の中で私がマルチをやってるなんて知らない人もいるけど私の中できっと知っているんだろうなという思いがあり昔の友人たちとは会うのはちょっといやです。きっとそんな思いの人はたくさんいると思います。そんな人たちに皆さん声をかけてあげてください。そしてマルチにはまっている近くの友人を助けてあげてください。その人に今までの友人とこれからできる友人どちらが本当の友人なのかどちらが本気で助けてくれるのかをわからせてあげてください。今までの友人を捨てることはできないと思います。
ゆう さん 2000年 08月 08日 01時 53分 33秒
こんにちは!はじめまして。
私は、友達に「はなしたいことあるんだけど」といわれ
会う約束をしました。
友達の車でオフィスにつれていかれて、話を聞きました。(ABC)という
くどきかたで。
なにもしらない私は、長い話を聞いてそのときは、いい仕事だし
やることにしました。
実際やってみると、1ヶ月で4人の人を入れないと上には行けないといわれ、
大親友をよびました。よんで話を聞いて「本人が決めることだから・・・。」
といってましたが、その場では断れる雰囲気ではないので、
サインして親友はこの日はかえりました。
わたしは親友と仕事をしたかったので進めましたが親友の彼氏が反対して
断られたのですが、その子にこのサイトを教えられ、見に来てみました。
私がマインドコントロールされていたらしく話を聞いたことは、ほとんどうそに近い
状態でショックでした。
まだ入ったばっかりなのでクーリングオフをできる状態なのでしようと思います。
まだ私を誘った人たちはやってますが、説得してもだめだとおもいます。
自分は今気づいたのでよかったですが、将来大金が手に入ったとしても失った友達は
もうそこにいないというのを早く多くの人に気づいてもらいたいです。
 
1年くらい、Hで勧誘販売をしました。内部には尊敬できる人もいましたし、ずるく考えている人もいました。辛い日々でした。おかしいと思うこともありました。直販流通協会かなんかというところで、訪問販売法について試験して合格した人に認定証を発行するのですが、その日講義を聴いて、最後に試験するのですが、カンニングや教えあいがまかり通っているのは変だと思いました。講師も黙認しているし・・。僕は、こういう世間的に怪しいと認知される業種だと特に、モラル面、販売法の解釈の仕方をしっかり理解した方が良いと思い誰にも答えを聞かずに、教科書をさんざんめくって勉強したのですが・・。上の人間は、答え合わせをしないで出したといったら、それでだいじょうぶなのか?今まで落ちた人はいないぞ!みたいにかえってきました。ちょっと違うと思いました。女子はちゃらちゃらした服装で、男子はスーツこそきているが、訪問販売法の意義や制定のいきさつをきちんと理解しているのでしょうか?これが、法律上セーフ、ここからはアウトくらいの解釈じゃいけないと思うのですが・・・。
(情報提供: tw さん) 2000/08/02

 --オールジャパンオンライン--

私の父がコレに引っかかりました。
現在購入して24日。クーリングオフも効きませんでした。勧誘したのは私の従姉妹にあたる人。
以前から、この会社の良くないうわさは耳にしていました。
実際に私も数人から勧誘された事もありますし、会う人会う人この商品の事もよく聞きます。
いわゆるFAX端末で、価格は30万ちょっと。内容としては
その端末で、インターネットのようにショッピングや掲示板のような事ができる仕組みですが
はっきり言って、30万の価値なんて全くない陳腐なものです。
要は、その端末自体というよりも、「こんなに稼げる」「儲かる」「幸せになる」とうたっています。

家庭の事になりますが、うちは、金銭面でいろいろと問題のある家庭です。
父の所有する財産など今となっては全くないに等しい状況だという事を知っていながら
家族に内緒で、父に個人的に勧誘してきた事に、ひどい怒りを感じました。

その事を勧誘した本人(私の従姉妹)に問うと
「幸せになって欲しかったから」「お父さんが幸せになれば家族も幸せになれる」
などと、まるで宇宙人か!はたまた宗教家か!と思わせるようなセリフに
家族一同あきれ返ってしまいました。

まるで、お金さえあれば人を傷つけても、嫌な想いをしていても幸せになれるかのように聞こえます。
こんな勧誘の仕方がありますか?
うまい事を言って、さも心配しているように見せて、うちの家庭はメチャクチャです。
そして、もう2度と、私の周りの人を勧誘しないで!と言うと
「あなたに命令される事じゃない」「それをしたいかしたくないかは本人の問題」「あなたは間違ってる」
と、私の方が考え方がおかしいとさえ言い出す始末。

あれほど、親しみやすく好感の持てた従姉妹だったのに、
今では、そのご主人も巻き込んで、目を血走らせながら幸せを語っています。
まるで別人です。
縁を切ってもいいという覚悟で、いろいろ言ったのですが
なにせ、こんなような会話の堂堂巡り・・・。

家族にここまで言われて、父も半ば反省しているようですが
マルチに入ると、人はココまで変わるものかと恐ろしくなっています。

マルチがいけないとは言いません。
ルールをわきまえ、人を傷つけたり嫌な思いをさせず、仕事をしているのなら。
何が幸せ!?一攫千金を夢みて人としての労わりや、常識さえも忘れるような人に
他人の家の幸せを語って欲しくない。

他にも、こんな恐ろしい勧誘方法と、回避法をしている会社があるのなら
一日も速く、辞めていただきたい。

このホームページに出会って実際とても助かりました。
一消費者として、全力でこのページを応援していきたいと思っております。
長くなりまして申しわけございません。

最後に、ちらっと耳にしたのですが、なんでも最近この会社
社名を変更したと聞きました。
本当かどうかはわかりません。
調べましてわかり次第また連絡いたします。
(情報提供: Michi さん) 2000/08/04

  はじめまして。なみだです。
こちらのHPで、MLMが原因で恋人や婚約者と別れられたという方の書き込みを読ませていただきました。
他愛もないと思われるかもしれませんが私にも発言させて下さい。
今つき合っている人がニュースキンのビジネスをやっています。
私はMLM嫌いなので最初は彼に批判的でした。
説得するつもりで勉強し、いろんな疑問をぶつけてみました。
でも彼は「扱っている商品はオリンピックで唯一認められたもの」
「効果がありすぎて製薬会社に訴えられた」
「世界的格付け会社で最高ランク」ということばかりを強調し、
「ニュースキンはすごい会社だ。」としか言いません。
最後には「よく知らないのにこれ以上批判するのは辞めて欲しい」
「分からないヤツはその辺の粗悪品でも使ってろ!」そう言われました。
たしかに彼の強調する事柄は本当でしたし、ビジネスをするのは彼の自由だし、
・・・やっぱり彼が好きだから嫌われたくないし。批判するのはやめました。
そうこうするうちに彼は私に商品をすすめはじめました。
最初は渋った私でしたが、嫌われたくない一心で買いました。
彼を理解したいと思いセミナーにも行きました。
そこではライバル会社への聞くに耐えないような言葉での批判、
世の中の流通形態はこれからMLMが主流になるという話し、
インターネットビジネス等の話し。
セミナーで言われていることにウソはないのでしょうが、
あの、人をあおるような異様な雰囲気に耐えられず、吐き気を催す始末でした。
でも、熱心に活動している割には生活は楽そうには見えません。
私は「見切りをつけた方がいいんじゃないの?」と思いますが、
彼は「自分のがんばりが足りないからだ。もっと頑張らなきゃ」と言います。
MLMで成功するには大多数の人には難しいことでしょう。
そして彼には向いていない。それに早く気づいて欲しい。
そして、このHPでいろんな方の意見に触れて、私も気づきました。
彼はきっと私の好意を利用している部分もあるのではないか?ということに。
それは親でも恋人でも友達でも同じ事でしょう。
今までずっと目をそらしてきた問題でした。
少なからず私も彼のMC下におかれていたのでしょう。
そして何より、私が商品を買うこと自体が彼の目を覚まさせない一因であることにも。

彼から商品を買うのはやめようと思います。
それで彼が別れたいと言うなら、仕方ありません。
今の彼ならきっとビジネスを取るでしょう。それは分かっています。
他にお客さんもおられ、商品の効果があったということでいろんな方に感謝されているそうです。
私一人買わないからって大したダメージにはならないと思います。
でも、少しでも早く気づいて欲しいんです。彼が好きだから。
・・・私が今までで一番好きになった人なのに、別れを考えるのはつらいです。
この世の中にMLMなんてなかったらいいのに。
そう思うと悲しい気持ちでいっぱいです。

(情報提供: なみだ さん) 2000/09/06
さん 2000年 09月 07日 01時 06分 35秒
私は商売とビジネスの垣根の判らない人間です。
MLMって誰が1番喜ぶ商売ですか?
客全員が平等に1番喜ぶ商売ってこの世にないんでしょうか?
現在、模索中の葱です。答えはまだ見つからないです。

MLMにて既存の信頼関係を利用すると、
そのMLMの商品に興味のない人だった場合、
信頼関係を気遣ってしまい、うまく断りきれない状態が発生する事があります。
100%の拒否ができれば楽ですよ。
私は信頼関係を気遣う為に80%位の拒否の姿勢を採りました。
私は金銭的な被害は被りませんでした。ですがつらかったです。
断る時に言いたい事が全然言えませんでした。
私の無知により、友人を傷つけてしまった。勧誘対策の為に
友人の大切な友人の方々へも忠告せざるを得ませんでした。
もちろん友人が「被害者」である事を強調しながら。
しかし私の周りの、友人に対する目を確実に変えさせてしまったのは私です。
私以外に勧誘された人はいません。
幸い、私の周りの方々は理解してくれて、友人がMLMを辞めた今でも、
これまで通りに、MLMに関わった事に目をつむり、友人に付き合ってくれています。
私には薄い繋がりの友人でしたから、今まで通りに薄い付き合いで済んでいます。

友人がそこから離れたのは、諦めるとか、力が無い、とかの問題ではないのです。
そうなるべくしてなった、としか思えないのです。
そうしなければ食って行けないシステムなのです。
私はゆるしません。友人に、そして私にも現実離れした夢を見させた、あるMLMを…

   今日、初めてこのページを見て、また気持ちが揺り起こされました。

私は、アドネット(ジェイ・ストーリー)に一時期、所属してしまったものです。
忘れもしない、去年の夏、「山中湖で友達らと集まってキャンプをする」と誘われ、
割と好意を持っていた先輩(同性です)だったし、楽しそうだったので一緒に行く
ことにしました。

それで、MBCに巻き込まれていくのですが、本当に自分は馬鹿だったと今でも後
悔し、そして先輩を恨みます。
もう、先輩は会社を辞めてしまったし、会う事もないのでしょうが・・・。

特約店まで行ってしまいました。当然、合計100万くらい、払いました。
特約店になるには、最低友人を1人連れてこなくてはなりません。幸い、そのとき
の友達は7万もそんなことに払えない、と言って断りました。
特約店になるために「友達から、親戚からお金を借りなさい!」と言われ(親に
言えない事はするもんじゃないと、今はほんと、思います)、友達にお金を借り
ようとし(古い友達にまで電話した)、でも結局借りれずにサラ金(でも、まぁ、
良心的なとこ)からお金を借りて始めてしまいました。

私は、そういうビジネスがとことん合わないタイプだったので、ことごとく失敗。
でも、1人、入ってくれた親友がいました。が、「やっぱり続けられない」とクー
リングオフを適用。私も無理に誘いたくなかったし、誘っておきながら傷つけたく
ないと本当に思っていたので、辞めてくれたことが本当に嬉しかったです。
彼女がやめたことをきっかけに、私もそこで初めて考え直しました。私の場合は、
既にクーリングオフ期間が切れていたので、お金は戻ってきません。
先輩や上から強い説得がありましたが、私は引きませんでした。なんと言われようとも。
その頃には、かなり精神的にも参ってしまい、顔ににきびがばーーーっと出て、
大変なことになりました。今では、落ち着いてくれましたが、今でもそのニキビ跡
が残っていたりします。あれがなければ・・・と思うと、二重のショックです。>も
ともと、肌はきれいな方だった。

先輩のことは好きだったし、自分で始めてしまったことだからと思い、こちらも
先輩を説得し、何度も口論しました。結局分かってもらえず(当然ですが)、一
方的に「やめる」「もう二度と行かない」と言い、やめました。
先輩は「分かった、お金は少ないけど、私がもらった分は返すよ」と言ってくれ、
私はその言葉が本当にうれしかった。「返してくれる」その気持ちがうれしかっ
た・・・。

しかし、やめてから3ヶ月、4ヶ月しても一向にお金は返してくれない。連絡も来ない。
借金もあったので、たまりかねて「あのー、お金ってどうなっているのですか?」と、
電話すると、「・・・結論から言って、お金は返さないことにした」といけしゃー
しゃーと抜かされた。
先輩の言い分は、こう。

「あれから、いろんな人と相談し、私も迷った。本当に返そうと思った。結局、私は、
返さないことにした。あのお金は自分の下についている、がんばっている子達に使おう
と思う」

だと。。。。 開いた口がふさがらなかったし、悔しくて思わず電話口で泣いてしまった。
なにそれ?って感じじゃない? じゃー、もっと早くに私に言えばいいじゃない、と思
ったし。初めて人に裏切られたと思った。
それ以降、先輩とは連絡を取ってない。

いや、誕生日になぜか、立派な花が届いた。一応、お礼の手紙は書いて、お世辞的に
「うれしかった」と書いてしまったが、「花はいいから金返せよ」と思った・・・。
そういや、私のあの車のセットはどうなったんだろうか。いらないけどね。

かなり、人間不信に陥ったが、自分の甘さを改めて、身をもって知ってしまった。
幸い、私は精神的な打撃と金銭面の被害で済んだが・・・。これでも十分ですけど。
お金を借りるので友達の信用を少し失ってしまった(私の周りはシビアな子が多かった)けど、
直接このビジネスが結びついていなかったのが幸いかな・・・と思ってる。

本当に、精神的に参ってしまった。病院に通うまでにならなかったのは、いつも心配して
くれていた彼氏のおかげだと思う・・・・。
やめるに際してもずっと、支えていてくれた。一人だったらできなかったと思う。
お金は、サラ金に60万くらい借りてしまったのですが、なんとか半年ちょっとで返しまし
た。あのお金さえ今、あれば・・・って思うときもありますが、まぁ、今は今と言うこと
でがんばっています。

世の中、本当に恐ろしいです・・・。
始める前に、HPで検索したんですが、名前が出てこなくて安心しきって入ってしまった
の・・・。今、こうやってこの会社の名前が挙がっていることが本当にうれしいです。

だって、これで被害に遭わないですむ人がいるって思うんだもの・・・。
基本的に、親にいえないこと、人に「私はこれをやっているの!」って言え無そうなも
のに手を出さないに限る、てホント思います。
世間知らずのばか者でした。。。

ここまで読んでくれてありがとう。
今、借金に苦しんでいる人、友達を失ってしまった人、精神的に参ってしまった人、み
んなの気持ちが私も分かるよ。

関わって後悔しているみんなへ。
負けないでね。がんばってね。私もあなたの力になってあげたい、と本当に思う。
やめるときは、確かに消費者センターに行ったほうがスムーズだよね。私みたいな労力を
かけなくて済むもの・・・。本当に、精神的なダメージが大きかったよ。
お金のこともあったしね。

みんなで幸せになれるといいね。こういう変なものを介さずに・・・・。
(情報提供: あほムスメ さん) 2000/09/25
f-t さん 2000年 09月 29日 15時 19分 36秒
会社名: グリオ
最近さそわれましたが、すぐに辞めました。
誘ってきたのが、好きな男の子だったこともあり、
最初は断れなくて・・。でも、「自分の好きなときに自由にできる」
との言葉もあったので、のんびりかまえていました。
しかし、次の日にまた呼び出され、なんなのかと思ったら、
「友人、知人のリストアップを100人しろ」とのこと。
私ははっきりいって、目がくらみました。
最初、3人とか言ってたんじゃなかったのか?
しかも、自由にやればいいといいつつ、
毎週金曜日にはミーティングが、例のごとく、深夜までくりかえされる。
予防医学といいつつ、寝不足で体調最悪、食欲不振、家族不和まで
ひきおこす事態に。
とう考えても、体と精神に悪いので誘ってきた男の子に
辞めることを伝えました。
その子は、辞めることは承諾してくれましたが、
「せっかくのチャンスを逃すなんて!」とか、「芽をつぶしたくないんだ!」って
何度も言ってきました。あまりにもその言い方がすごいので、
「じゃあ、グリオを否定した人は馬鹿ってこと?」って言ったら「そうだ」って・・。
私、そこで涙が出てきましたよ・・・。
馬鹿にされたとか、そういうんじゃなくて、
そんなにも、信じきってる彼に。
ここの、URLも教えて説得もしてみたのですが、
「俺達のグループは大丈夫。」「悪く言う人もいるが、善いことをしているんだから」
「ミキプルーンだってそうだろ?」って、そればかり・・・。

私は、好きな人を失いました・・・。(>_<)
ウメキチ さん 2000年 10月 19日 16時 46分 54秒
会社名:友人が一生懸命活動に取り組んでいるので、あえて会社名は伏せます。
    でも最近特にあやしい会社らしいです。

田舎にいる古い付き合いの友人からこの前、ねずみゥ泪襯舛隆・兇里茲?覆海箸鬚気譴泙靴拭」
(はっきりと勧誘されたワケではないのでゥァ・ヒ
話の趣旨を話さずにとあるイベントに呼ばれました。何も聞かされていない私はノコノコと友人に会いに行ってみたら、そこはいわゆるマルチゥ優坤澆箸い辰燭海箸鬚垢覯饉劼里茲?任靴拭」
そこではじめて友人がその会社の会員であることを知りました。
そのイベントは会員の活動促進と士気を高めるために行われたようです。

はっきりいって私を誘った友人には失望しました。

どうやら友人はまずこのイベントに私を呼んで、この会社の感じをつかんでもらい後日本題(勧誘)
に入るつもりだったのでしょう。でも私は、関わりたくないからときっぱりと断りましたが。
友人の私利私欲の為に私の生活を脅かされるなんてまっぴらゴメンです。

友人は私以外の人たちにも声をかけまくったそうですが、当然断られたそうです。勧誘によって友達をなくしてしまうかもしれないというリスクを理解して活動しているのか、はなはだ疑問です。
私は今後その友人と会うつもりもないし、縁を切ってもいいと思っています。
久しぶりに友人に会えると楽しみにしていただけにい箸討皀轡腑奪・任靴拭」

 私の母は昔から、まじめな性格で、決して浪費家ではないです。
そんな母が、半年間、ミキプルーンにはまりました。

はじめたきっかけは、母の友人がミキプルーンの販売員でした。
私の父が高血圧で、その母の友人は以前看護婦をしていました。
その、母の友人が、高血圧にいいよっていうことで、ミキプルーンを薦められました。
原料がプルーンなので、栄養的にはいいと感じ、私は何も言わなかったです。

しかし、そこから、だんだん、大変なことになりました。

はじめは、母は、購入のみだけしていました。
しかし、何度と購入していくと、今度は、セミナーに参加することを誘われました。
どういう風に調理したらおいしく食べれるかなどという話が聞けるよということで、
母も、安心して出かけて行きました。

しかし、そこで、待っていたのは、セミナーと称してマインドコントロールでした。
(私は、後になって、そのセミナーのチラシを見せてもらい、そう感じました。)
だれでも、健康を手に入れたいたいという願望はあると思います。
母は、父を治したいあまり、のめりこみました。
また、そのとき、仕事で、やな事があって、いろいろ考えてた時期というのもあります。
また、仕事をしていることもあり、自分の貧血を治したいという気持ちでいっぱいでした。

私の母は、結局最後にはご飯を食べず、ミキプルーンとプロテインしか食べなくなりました。
母は、5分ごとに、トイレに駆け込み、下痢が続きました。
(私は、実家から離れて1人で生活してるので、後から知りました。)
その友人に相談したら、「それは、今までたまっていた毒素がでているだけだから、
大丈夫。これが終わったら、健康な体に戻れる」
といいました。
それから、信じて、ずっと食べつづけました。

母は、病院に入院しました。

母が、ミキプルーンのせいだと気づいたのは、母が自分の実家に帰ったとき、周りが気づいて、
ミキプルーンを食べることをやめさせました。
そうすると、下痢はぴたりと止まり、母は気づきました。
気づいたときには、もう母の精神状態は普通の状態ではありませんでした。

母が、入院の一時帰宅のとき、私は実家に戻りました。
その時、たまたま、母の友人が、電話をかけてきました。
その友人と母が電話で話しているとき、私は母に言って、電話を変わりました。
その人は、こう言いました。
「一人の母の友人として、ミキとは関係なく、心配して電話しました。」と。
また、
「私は、昔看護婦をしていて、ミキがどんなに良いものか、わかっている。ミキでガンの患者が
治った。どんな薬よりも効く。ミキは、世界的にも認められているきちんとした会社だ」と。
私は、医療を大学で学びました。治るということをアピールするのは、薬事法違反では?
また、その後、母に電話を変わりました。
母が言うには、その友人は母に対しては、
「勉強が足りないからそうなったんだ。あなたの勉強不足だ。また、セミナーに行って
一緒に勉強しましょう。がんばりましょう。」
と言ったらしいです。

母の場合は、極端だったと、私が客観的に見てそう感じます。
そんなん、ご飯食べずに、生きていかれるわけないやん、あほやんっ。って普通に感じます。
また、セミナーなんて、いかにも怪しいやんって。
最初そう思いました。
しかし、マインドコントロールという、人間の判断力を全部奪ってしまうようなもの
があると、このとき初めて知りました。

この話を信じるか信じないかは、これを読んだ方の判断に任せます。
私は、とにかく、この体験を誰かに伝えたい、また、ミキを購入するかしないか、
の1つの判断材料として知ってもらいたいと思い、記入しました。
とにかく、母に治ってもらいたいという気持ちで、いっぱいです。
(情報提供:海 さん)2000/11/12
子どもたちの可能性・・云々 さん (nakano@sun-net.ne.jp) 2000年 12月 03日 14時 53分 40秒
各学校での導入事例、地域別取り扱い拠点一覧などを参考に家庭向け教材ソフトを本業(ナガシマ監督をCMに使ってる警備業界No1の会社)の片手間に売ってましたが、あのサービスはドコに行ったのかな?!その為に買ったパソコンが泣いてます・・・問い合わせたら責任者は皆転勤や退職でイナイ・・だと・・トホホ

敏感肌 さん 2001年 01月 29日 02時 07分 35秒
扶洋について
「いい美顔器があるからサロンに一緒にいかない?」と言われ、友達に誘われました。
そして、サロンに行き体験をしたところ、反応がすぐ出たのです。顔はもちろんのこと腕まで
出たのです。最初の説明で「刺激がないですよ」と言われたのに、赤みとカユミを帯び、ブツブツが出たのです。そしたらどうでしょう、手のひらを返したように「あなたは、お肌が弱すぎるから」と私の肌が悪いかのように言い出したのです。皆さんは、どう思われますか?
私が思うに刺激がないのなら、反応はでないはずなのに。
その後すぐに皮膚科に行き診断して頂いたところ、一種の火傷だそうです。
皆さん、世の中に刺激のない美顔器って存在するんでしょうか?
―――ちなみに化粧品は、今時珍しい表示指定成分(有害成分)が配合されている―――
―――化粧品の会社は、ISOを取得していない―――
皆さん、気をつけましょう。

  以前、情報提供で掲載していただいた者です。
今日、私の家族からサミットをやっていた友人の家庭が崩壊寸前になっている、
という事を聞きました。
子どもを置いて、東京で開催されているサミットの講習や営業に出かけている友人です。
私の後輩が私の後を引き継いで、友人の子どもにピアノを教えているのですが
なんと、上の子も下の子も不登校児になっている、との事でした。
もうすぐ発表会なのに練習もして来ず、とても大変という事も聞きました。
私は、ピアノを習い始めた頃のことを知っていますし、本当にいつも熱心に
練習してきたことも知っています。私にはとても信じられない事でした。

朝、子ども達が学校に行く前に友人は出て行ってしまい、帰宅も遅く、
夜9時半過ぎに電話してもまだ母親は帰ってきていない。
そんな事で家の中がめちゃくちゃになっているという事です。
あの子ども達が2人とも不登校なんて…
私自身、友人が金の魔力ともいうこの異常な事態を分かって、
サミットへの信頼を失ってほしいと思っていましたが、罪もない
子どもたちにこのような事が降りかかり言葉を失っています。

こんな金に盲目になるネットワークビジネスって何でしょうか。
何の意味があるのでしょう。
友人が最初の昇格をしたきっかけは、彼女の母親にサミットの下着を
売り、その母親がさらに自分の周りの友人に勧めた結果だ、というのを
以前、本人から聞いた事があります。
しかし、その母親も実家を出て行ってしまったという事。
頼みの綱は、友人の夫、そしてそのご両親しかいません。
しかしこんな事になっているのを知っているのでしょうか。

私が彼女と再会した頃は、ご主人も、ご自分の仕事を立ち上げた頃でした。
友人はネットワークビジネスを始めて、それを快く受け入れたご主人。
ご主人の理解があるというその頃からおかしくなっていったように
思います。
その頃は、学校のクラスの行事で皆で歌を歌うのでと、ご主人が
ギターで弾くためのアレンジをしてほしいと言われ、
友人の家まで行って、皆でワイワイと話をしながら作りました。
そして後日、子どもからお礼の電話をもらって「お父さん、とっても
格好よく弾けたよ。先生、ありがとう」と言われ私もとても嬉しかったのに。

本当に、あの頃の皆の幸せは何処に行ってしまったのか…
私が今出来ることは何なのか…
ここまで人を金で動かせるサミットについての不信感、友人の浅はかさ、
子どもの心の傷に早く気がついてほしい、今はただそれだけです。
(情報提供: 冬子  さん) 2001/03/05
ようちゃん さん 2001年 03月 05日 22時 54分 03秒
年齢:25
会社名: サミットインターナショナル

サミットを検索してここのHPにたどりつきました。もうサミットの話題は終わってしまった??
と、言うのも私は福岡在住のOLですが、最近友人にTELで誘われ(久しぶりだし゛元気〜?”のようなノリで久々に飲もうと)逢ってみるとサミットの勧誘ということで初めてサミットの名前を耳にしました。ビジネスとして考えて欲しい、とのこと。いわゆるマルチ?!本人はマルチじゃーない、と言ってましたし、
簡単な商品の説明もありましたがゥ・
逢うなり上の人(サファイヤ?)の自宅に連れて行かれ、例の靴下をはかされました。そしてろくに私の今のこと(名前やどんな仕事をしているとか)聞くこともせずサミットとは・・・の話。
説明を聞く間、靴下だけでなく矯正下着も着用してくれとのこと。それは断りましたがゥ・
正直、マルチとかねずみ講とかに近い(そのもの?)としか思えなかったし、人が抱えているそれぞれ様々なコンプレックスをつつくような商品の説明(やせる、と臨床データで言っている等)の仕方がとてもいやらしいと思いました。お金で解決できるのならばみんなやりたいと思うのが女の心。それを揺さぶるのって・・・
また、それと同時にビジネスとして成り立つのであるとすれば尚更です。
しかし、本当に儲かるのならばみんなやってるはず!!
友人には申し訳なかったけれど、サミットをやっている間は会わないでいよう、と思ってます。
サファイヤの人が言った『あとは●●子ちゃんをどれだけ大事かってことで買う、買わないは決めたらいいし』という言葉。物腰柔らかで、一見とても親切そうな人(サミット抜いたら本当は善い人かもしれないが)なのに
友人度合いをお金で計れ、と言ってるのか??と不思議な気持ちになりました。
こういう商売って(宗教も同じですが)自分で信じて愛用する(信仰する)のは個人の自由だし
否定もしないけど、廻りを巻き込むから(高額のお金がからむから)いけないのですよね。
もう紹介してきた●●子ちゃんとも逢えなくなる(サミット抜きで)と思うと非常に悲しいです。
いろんな『ネットワークビジネス』ってあるけど、会員の方は寂しくならないのかなぁ。
友達がお金にみえるのでは?
金銭が絡むとそれはビジネス。ビジネス抜きだから友情が芽生えるのでは??
甘いのでしょうか?
多分また『下着だけでも着用してみて』と電話が入ると思います。
もちろん断りますが。。。

友達に売ったお金が自分の収入という図式、本当にそれでいいのかもう一度考えて欲しいと思います。
かに さん 2001年 04月 22日 23時 31分 53秒
年齢:
会社名: ハーバライフ
目的を同じくする人たち、

その目的は上の格に上がり、
実際に自分で販売した売上額以上の収入を手にする

MLMは、名前がどうであれ、全ての参加者が個人事業主の立場になります。
その個別の法人格の事業者が、他の事業者の売上によって収入があるという仕組み自体が
おかしい事に気が付かない、又は知っていて勧誘する。

それを同じ夢をみるとか、目的を同じくするとか、いかにも美化した表現を
して、MC状態を維持してあっている。

それは、それで楽しんでいる趣味の範囲ならいいでしょうが、その範囲を越えてしまうから
問題が起こり、大変な月収の一握りの人が生まれる代わりに、多くの赤字を出す人
借金をしてしまう人が生まれてしまう。

そのために、家族や周りの人がどれだけ悲しい思いをしているか、想像してみてください。
ここに、書くと止めた方かいいと言われるのが当たり前です。

心に不満があり、隙間がある人を狙い、その人を引きずり込んで自分の利益としようとしている
そんな仕組みに入りそうな人がいたら、止めるのが当たり前でしょう。

多少の誤解を覚悟で、極端な例えを言えば
ばくち打ちが素人のカモを、勝てば大きな利益になると誘っているのと同じなのですよ。

個人事業主の自分が売り上げた金額以上の収入があるということは、その分は他の人の
お金を搾取していることに気が付いて欲しいと願います。

工場販売価格(製造会社は十分利益がある価格)に、射幸心をあおるための金額を足して
販売し、その金額を奪い合っているのだということに気が付いてほしいと願います

まさに、金を参加者が出し合って、レースをおこない、その勝利者が金をとることと
同じなのです。まじめな、マルチはないのです。

あるチラシに書いてありました

○この地域で限定10名
○不況の中、個人でビジネスをお考えの方
○在宅のお仕事を求めている方
○インターネットを使って出来るビジネスに興味のある方
お電話ください

電話番号 ×××ー××××ー××××

このチラシの胡散臭さを感じなくなってしまうのが、マルチのMCの
恐ろしさです。
常識が麻痺してしまう。

その家族は、どんな思いになるか、友人なら付き合わなければ済みますが
家族は、否応なしに巻き込まれるのです

どうか、ここを訪れた方は、そこに気が付いて、目を覚ましてください。
えぐじっと さん 2001年 05月 08日 21時 14分 09秒
年齢:26

彼氏がNSに勧誘されていて、本人も乗り気なんですが・・・。
一番たちが悪いのは彼氏も誘ってきた知人も
「人を騙してでも金を設けてやろう」って思ってることなんです。
つまり、確信犯、ってやつなんですね。

今、彼氏はセミナーに行ってます。今頃自画自賛な話を
死ぬほど聞いてくるんでしょうね・・・。
そして私がMLMに対して不信感を持ってることでの説得の方法も
聞いてくるんでしょう(苦笑
確信犯なだけに説得しても無駄なんでしょうが・・・

愚痴みたいな投稿ですいません(^^;
今更ながら疑問 さん 2001年 06月 01日 00時 35分 53秒
年齢:30
会社名:NW
初めまして、私はニューウェイズに入ってから1年が経とうしているディストルビューターです。
入ったのは、旦那様の上司の奥様から進められ、断りきれずと言うのが切っ掛けでした。
それでも、半年ぐらいは和気藹々としたホームミーティング等に行かせてもらって、
結婚してからあまり外出した事が無かった私には、どちらかと言うと楽しい感じだったのです。
(商品もいい気がしたし、購入のノルマも無かったし)
しかし、去年の暮あたりから様子が変ってきて、ミーティングに行けば、はっぱを掛けられる様になり
「ここにいる人で、成功したくない人は居ますか?」「成功したいですよね?」と意見を押し付けられるようになりました。
宿題と言われ「いついつまでにダイヤを達成する!」「その為には、こうする!と次回発表してください。」
とまで言われるようになりました。
最後には、出来ない人は「言い訳」して甘えてるだけだ、とも言ってました。
私は、ビジネスネットワークの怖さがここにあると思いました。
上に立つ人の気分しだいで、同じグループなのに、こんなにガラっと変ってしまう、
最近は、セミナーやミーティングにも行きずらいです。
皆のふいんきが「目指せダイア!エイ・エイ・オー!!」って感じんです。
誘われたときは、「やりたい時、好きなにやれば良いよ〜。ノルマは一切無いから。気軽に出来るよ」
って言ってたのに・・・・。
愛用者で駄目なら、辞めちゃっても良いかなあって思うのですが、
旦那様のお仕事の事を考えると躊躇してしまいます。
それに、紹介しちゃった友達も居ます、辞めるにも、彼女に申し訳ないし・・・。
今更ながら、どうしようか悩んでいます。
長くなって済みません、皆さんのご意見聞かせていただけると嬉しいです。
宇宙の暇人 さん 2001年 07月 17日 15時 53分 33秒
年齢:30歳

 久しぶりに高校時代の友人から電話がかかってきました。「(共通の)先輩に500万円貸したまま夜逃げされた」との事。その友人も夜逃げした先輩も色んな種類のMLMをやってましたので「やっぱりな・・・」っていう感じでしたが。その友人は5年ほど前に、MCの影響からかノイローゼ気味になりしばらく精神病院へ通院していた時期もあったので、さすがにもうヤメたと思っていたのですが、色々やっていたみたいです。

 その先輩から自分もとあるMLM(IT関連のサービスをメインにやっていた所)に勧誘された事があったのですが、一応、コンピュータで飯を食っている自分としてはその内容のお粗末さに呆れて「こんなサービスには何の魅力も感じない。すでにあるものだったり、何年も前から話だけはあったけど(メーカーにも消費者にも何のメリットもないので)実現されなかったものばかりでしょ?何かメリットがあるならやってもいいけど、既存のサービスの方が遥かにいいです。」と言って断りました。まぁ、メリットはダウンからのボーナスくらいですが、「(自分にとって)何の魅力のない商品やサービスを売りつけて、収入を得るっていうのは詐欺でしょ?」と言い続けてもわかって貰えませんでした。毎日電話がかかってきていた時期もありますがシカトしているウチにあきらめてくれましたが…

 その先輩は高校ではずっと主席(そんなに偏差値の高い高校ではないですが)で、地元では有数の公共性のある大企業に勤めていたので定年まで普通に仕事をしていれば、贅沢は出来ないにしても、家族を養って普通に生活していくには十分な収入が得られたはずでした。
 MLMやっていく上で資金の借り入れのために、離婚したり、他の人と養子縁組して名前を変えたりまでもしていたらしいです。代理店資格を得るためか、在庫を抱えるためかわからないですが、結局、家族や仕事を失って信用も無くしてしまった...そこまでしてやるものなのでしょうか?なんか、やりきれないです。
らぐ さん 2001年 10月 16日 21時 50分 34秒
会社名:健康ドリンク販売(自己購入?) ¥16800

はじめまして らぐ と申します(初めての書き込みです)

友人Aが半年前から誘ってくれていたのですが、何を聞いても「研修を随時おこなっているので
来て」としか答えが返ってこなく

「人に喜ばれる事をしている」
「人と人とのつながりを大切にしている」
「一人一人の夢を大切にしている」
「月収 1000万」も夢ではない

という事しかわかりませんでした。
(月収に関しては殆ど友人Aから触れることはありませんでした。つまり強調はしていません)

話を聞いていた当初から疑問(怪しさ?)を抱いており研修の参加は断りつづけていました。
しかし、友人Aは本当に心がやさしく純粋な気持ちで私に声をかけてくれてるのが私には伝わ
っていましたので先日、研修に参加する事を決めました。

20時スタートの研修だったのです接待が入ってしまったため結局、西新宿にある本部に着い
たのは研修が終わった21時半ごろでした。(研修には参加しておりません)

説明には私の友人Aと偶然居合わせた私の友人Bの2人でおこなっていただきました。
詳しい説明は殆ど友人Bが私にしてくれました。(後に知った事ですが友人Bにはダウン
が400人ほどいるということです)

皆様、ご察しの通りいわゆる「MLM」でして初回入会費用も
「ドリンク ¥16800 入会金 ¥3000」
とギリギリ¥20000弱というものでした。

ちなみに自己消費分¥16800は毎月ペイしないとポイント加算されな
いとのこと。

しかし、話が進んでいくとどうやらこの組織の真の販売商品は
「PS2(あえて間違えています)なるインターネットデジタルAV機器」
(さらに自己ピラミッド管理機能付)
なるものでした。しかも驚いたのがその価格です
「¥258000(税込み)」
という事でした。
(パソコン販売をしていた私の見解(パンフのみ)ですと10万円クラスも
あれば自作できてしまう程度のものです。)

つまり、
「PS2」+「何とかプラン(あらかじめダウンがいくつか用意できる)」=
¥298000

の契約を勧めていただきました。

一通り話がおわったとろこで「そろそろ出入り口が閉まってしまう」ということで
近くのファミレスで友人という事もあり、他愛もない話をして家路につきました。
(車で自宅まで送っていただきました 家に着いたのは4時半ごろ)


詳しくは書きませんが私が調べた限りでは違法性はありませんでした。
ただし、ピラミッドの話はおそらく「自分が頂点の場合」を想定して話しているよう
なので注意が必要です。(現在の会員数、商品の需要、日本の購買人口を考慮すると
お金儲けで考えるのは難しいと思われます。

彼らの言う「人と人とのつながり」を大切に考えている人はいいかもしれませんが、
ここでの人間関係には、私は疑問を感じております。

結局私はどうしたか?といいますと
「入会する意思は全くありません」
そしてさまざまな理由により
「友人Aに脱会」
を強く希望している。また、脱会の説得に取り組んでおります。
現在、悲しい事に私の言う事には聞く耳もたずとなっております。
本日このようなメールがはいりました
「本気で脱会させたいならメンバーになって活動してから言ってください。
 その時は”メンバーの意見”として耳を傾けます」
(””の部分は強調させております)
と、もう友人Aからは私に対して「友人」と言う言葉(認識?)は消えて
しまったようです。残念でなりません。

わたしが友人Aを失ったのでしょうか?友人Aが私を友人ではなくしてし
まったのでしょうか?


話は飛びましてこのシステムどこかで聞いた事があると思い、調べてみると
1年ほど前、私の弟(当時21歳 学生)が勧誘を受けていました。
もちろん私の弟はこの組織には属しておりません。ただし弟の友人(当時21歳 学生)
は契約したそうですがクーリングオフをしたそうです。
sala さん 2001年 10月 17日 10時 07分 33秒
らぐさんへ
マルチで一番辛いのは、それなんですよね・・・。
友達が、まるで人が変わったようになってしまう。
完全に洗脳されてしまって、何を言ってもダメなんです。

「らぐさんが、友人Aさんを失った」
「友人Aさんが、らぐさんを友人と思わなくなった」、どちらでもないと思うんです。
マルチ商法と言うシステムの為に友達が変わってしまったって言うことです。
私には、マルチ商法というものが今まで築き上げてきた大切な人間関係を
お金がらみとか仕事がらみでしか見られなくしてしまう、洗脳システムに思えてならないんです。

マルチ商法を信じている人に聞きたいんです。
友達って、自分の利益のためだけに利用するものなんでしょうか?
お金を巻き上げる為だけの存在なんでしょうか?
或いは、友達なら高額な借金をさせても平気なんですか?
それが、友達って言う関係だとしたら・・・
そんな人と誰が友達になってくれるんですか?
危険なものは危険と忠告してくれる人こそ、本当の友達です・・・。

どんなに「あなたのために」とか言っても、
実際のシステムでは先に入った人が後から入った人のお金を巻き上げているだけです。
それが本当に友達のためだと思っているとしたら怖いです。
そして、一番上で甘い汁を吸っている人たちは経営が危うくなると会社を潰し、
また新しい同じような会社を立ち上げてまた甘い汁を吸うんです。
こんな商法ってありますか?これが商売なんですか?

私が一番初めにマルチと言うものに出会った時、一番初めに思ったのは、
「最後の最後はどうなるの?」って言う事です。
仮に、日本人全員にそのシステムが浸透したとしたら(まあ、そんなことはないですけど)、
一番最後に関わった人の利益は・・・無いんです。

私は、この変なシステムを洗脳される前の人たちに
被害者の気持ちをもっともっと知ってもらいたい。
人間関係がこんなにもボロボロになるって言う事を・・・。
だから被害を受けた人は黙っていないで。
友達や大切な人を奪ったシステムを、もっともっと公にして欲しいです。
それが次の被害者を生まなくて済むと思うから・・・。

それじゃ、この辺で失礼します。
「ものつくり屋」 さん 2001年 10月 17日 13時 07分 42秒
会社名: 健康ドリンク販売(自己購入?) ¥16800

こんにちは、らぐさん。

>わたしが友人Aを失ったのでしょうか?友人Aが私を友人では
>なくしてしまったのでしょうか?

ご友人は、「心理操作の影響下にある」かまたはそれが進んだ状態
として、「マインドコントロール」の元にあるのです。
まず、次の拙文をお読み下さい。

http://www.makani.to/akutoku/bbs/qa/pslg19742.html

ご友人は、日頃から真面目で慎重な性格だったのだろうと思います。
真面目で慎重であればあるほど日常生活で「これで良いのだろうか」
「ああして良かったのだろうか」と悩む部分も大きいのです。そう
いう方が心理操作性の強い勧誘を受けられ、「絶対的に正しいんだ」
なんて意識を刷り込まれると、日頃の不安感の裏返しとして大変「
心地よい」ものなのです。その心地よさが全てを狂わせているので
すよ。

上でご紹介した文に書かなかったことを少し書いてみますね。「坂
道での綱引き」なんて変な例えなんです。
勧誘で心理操作を受けられる前は、勧誘する者はご友人を坂道の上
から引っ張っており、らぐさんはご友人を下から引っ張っていると
考えて見て下さい。この坂の傾きっていうのは「心地よさ」なんで
す。普通は人から商売の話なんて聞かされるより友達と話ている方
が心地よい者なんですね。綱引きの綱って言うのは「話の信憑性」
みたいな部分です。普通なら、らぐさんが「その話は怪しいぞ」と
言うだけで相手の綱が弱まって、ご友人はらぐさんの元に来ます。

でもね心理操作が加わると坂道そのものが逆になるんです。向こう
が低く成っちゃうんですね。そうするとらぐさんが「なんでそんな
怪しい話を信じるんだ、俺の話が信じられないんだ」って成るわけ
ですけど、綱を引っ張る力の差じゃないんです。心地よさって坂道
が向こうに傾いているんです。

でもって多くの人が「おまえなんか友達じゃない」なんて言われて
綱を放してしまわれます。「俺達の友情ってこんなものだったのか」
と涙しながらね。でもね、友情って絆の強さじゃないんですよ。心
理操作っていう、誰もが皆持っている人間の性質に働きかける方法
が勧誘に取り込まれているために、「心地よさ」って地面が向こう
に傾いてしまっているんです。
らぐ さん 2001年 10月 19日 01時 17分 34秒
会社名: 健康ドリンク販売(自己購入?) ¥16800

すみません下の記事は私の間違いです。

salaさん 「ものつくり屋」さん 早速のレス、まことに有難うございます。

私は現在、友人Aを否定するのではなく
「友人Aが今何を求め、何を必要とし、何を否定しているのか」
ということを真剣に考えております。

そして、今の私の考えを友人Aに告げました。
1.「メンバーの活動のその魅力を私に教えて」
2.「いまでも友人Aの所属している組織がとても憎い」
3.「メンバー活動により友人Aも、私もとても傷ついた」
4.「友人Aを脱会させようと気持ちは、今は無い」

友人Aは今尚メンバーとして活動はしていますが、不思議な事に私が
メンバーの活動を否定しなくなった今、友人Aから私へ連絡をくれる
ようになりました。

そんな時、「ものつくり屋さん」の
「坂道での綱引き」 のお話を思い出しました。

まさに
私  「坂の上」
組織 「坂の下」
友人A「両方の綱を持つ立場」
この状態ですよね。

1.私が手を離せば、坂の下へ
2.私が強く引けば、友人Aは痛くて手を離してしまう(または綱がきれてしまう)
  そして、坂の下へ
3.私が何もしなければ、自然と坂の下へ

ものつくり屋さん がおっしゃる通り不思議な事に
「坂道の逆転」が(一時的に)に起こり私へ友人Aが自ら連絡をくれたのだと
感じました。

この組織が「本当に大切な人に紹介してください」と言うののも頷けます。
「セミナーが坂道を逆転する事」とすれば、残るは「坂の上で綱を引く者」
となるわけですね。何事もはじめが感じですから「坂の上」の綱が無くなる
か、一緒に坂を下ってくれば楽に坂を下って行けますからね。
この「本当に大切な人に」と言う言葉を使用するこの組織にはなんとも言え
ぬ感を抱かずにはいられません。


salaさん へ

>被害者の気持ちをもっともっと知ってもらいたい。
>人間関係がこんなにもボロボロになるって言う事を・・・。
>だから被害を受けた人は黙っていないで。
>友達や大切な人を奪ったシステムを、もっともっと公にして欲しいです。
>それが次の被害者を生まなくて済むと思うから・・・。

私の気持ちも、全く同感です。

少なくとも私はこの組織によって受けた心のダメージは甚大です。
「全てが全て悪だ」とは申しません。
ただ、少なくともこの組織の活動内容が原因で、現在の

「友人Aと、私との新しい関係」が生まれてしまった。

という事です。
この「新しい関係」は、私にとって

「悲しく、辛く、残念、悔しさ、憎さ」の気持ちで溢れています。

そう、感じる私はおかしいのでしょうか?

友人AもここのHPの存在も認知しております。おそらく友人Aがこの書き
込みに気づいてしまったら、自分のことだと気づく事でしょう。
その時にには、また新しい「関係」がうまれるのでしょうか?
今の私にはわかりません。
中澤哲也 さん (nakazawa@tahitiannoni.com ) 2001年 10月 24日 00時 58分 22秒
年齢:42
かとりさんへ。
 はじめまして。外資系MLM企業のディストリビュータ(DT)の中澤と申します。
 ニュースキンジャパン(NSJ)は、特定商取引法の施行に合わせ、自らの事業を特定商取引法の規制下に
ある連鎖販売取引であることを認めました。一般に言われる「マルチ商法」でよろしいかと思います。
 余談ですが、私がDT登録している企業も同様です。

>化粧品や健康食品だけならまだしも電磁波グッズ…?これはもうどっぷりニュースキン
>に浸かってしまったよう…電磁波グッズもニュースキンの一部なのでしょうか?
 ↓
 NSJで販売されている機器は、浄水器と肌の洗浄・保湿を行う機器(ニュースキン・ガルバニック・スパ・
システム)くらいだと思いました。
 ガルバニック・スパは、超微弱電流による汚れの吸着と保湿成分の肌への浸透を促す機器ですので、電磁波グ
ッズとは異なると思います。

>気になるのが最近ちょっぴり勉強したのですが「遊びに来ていい?」といいながら
>来てからいきなり商品の営業をするのは最近改正された法律に触るんじゃないかと
>思ってしまいました。でもマルチの仲間にならない?と誘ってる訳じゃないから
>引っかからないのかなとも思ってみたり…実際どうなのでしょうか?

 このあたりは「ものつくり屋」さんが詳しいと思いますが、私の見解としては、勧誘を伴わないので消費者
契約法には抵触しないと考えます。
 ただ、「商道徳」としてはいただけない行動だと思います。

 NSに限らずMLMのDTにおいては、一般に商道徳に欠ける行動をとる人間が目立つようです。これは、
「消費者参加型ビジネス」などという謳い文句を拡大解釈して、自分の立場(プロもしくはプロを目指す商人)
と相手の立場(友人であっても商品を紹介する際にはお客様)を理解していないためでしょう。

 これではいつまでやっても、お客様の理解を得ることはできません。
森本 さん 2001年 10月 24日 00時 06分 46秒
彼がニュースキンにはまり別れることになってしまいました。
説得してみましたが、どこかで聞いたような言葉で返され、最後には「オレの足を引っ張るのか」まで言われて・・。
確かに今の世の中不安定で、つぶれていく会社も多く、ネットワークビジネスに魅力を感じるのもわかるのですが。何となく納得がいかないのです。何でイヤなのか自分でもよくわかりません。
とにかく今は混乱しています。別れると決めたことで、説得する手を離してしまったことも気になって。
勉強不足の私がいろいろ言うのはおかしいかもしれないけど、とても悲しいです。
森本 さん 2001年 10月 25日 00時 21分 58秒
やっぱり、彼のことが心配なんです。
彼から初めに話を聞いたとき、何だかアヤシイ・・と先入観を持ってしまったので、ちゃんと説明も受けず、否定するだけだったのが行けなかったかなあ、とか今考えても遅いんでしょうか。
少し様子を見ても大丈夫なんでしょうか。
前に、どういうことをやっているのか説明して欲しいって言ったとき、「僕は今、説明できる立場にはないから、ちゃんと説明できる人から話を聞いて欲しい」っていわれて、知らない人に会わされそうになって怖くなっちゃって詳しい話は聞いていないんです。
彼のこと本当に心配なんですが、でも何だか生き生きしていて前向きで、彼のためには良かったのかなあともおもいます。ニュースキンがなくても、もともと合わない人だったんでしょうか。
でも、私はたとえニュースキンの製品が良くても、ビジネスとして素晴らしくても、ニュースキンが憎いです。

会社名 サミットインターナショナル

   彼女のご主人が自営業を始めた頃、サミットにはまり、かなり稼いでいた中学の同級生であった友人の家庭が崩壊しはじめているという状況を、以前こちらに情報提供した者ですが、とうとう離婚することになったそうです。
私は彼女の娘さんにピアノを教えていました。サミットの商品を進められ、買ってしまいました。
でもそれが、決して「親切心」からではなく、単なる「金ずる」であったことを、身をもって感じ次に買うときに20%オフになるからという情報しか与えられずにビジネスメイトにさせられました。
高い買い物だから、そのときは一所懸命毎日着ていたけれど、翌年の夏に、これらのボディスーツは暑くとても着続けられるものではありませんでした。そして今まで着ていた下着なら、はけるスカートも、サミットのスーツを着ると入らなくなることがイヤでした。

私の主人の転勤があり、彼女の子どもを教え続けることが出来なくなったのは、私にとっては悲しいことでしたが、同時に彼女と会わないことが可能になるということがうれしかった。
レッスンについてきて、サミットの新商品の勧誘をされることがないと思うと、ホッとしたものです。
ピアノ教室に手伝いに来ていた知人に引継ぎした後も、その知人や実家の母経由から、彼女の家庭に関することをいろいろ聞いていました。子どもをほったらかしにしてサミットの営業に出てしまうため、子どもが朝寝過ごして学校に行くことができない。そんなことから不登校が始まったこと。
不登校はひどくならず、学校に行き始めたという話しを聞いてホッとしたのもつかの間、今回の「離婚」は寝耳に水でした。

第一、サミットの営業活動には、彼女のご主人は賛成だったはず。
自分のアップを呼んで、身内のように迎えていたことを思い出します。
離婚の原因が、詳しくはわかりません。ご主人が始めた自営業がうまくいかなかったのかもしれないし、彼女がサミットにはまって子どもの教育がなおざりになってしまったからかもしれない。ただ、推測できるのは、そこには「金銭」の問題がかなり入っているということです。

実は私は以前、こちらの情報提供をして、某週刊誌の記者さんから情報提供をしてほしいとこのサイトの管理者さん経由で依頼がきました。
実際その方とお会いして、私の知っている限りのことはお話ししました。
後生大事にもっていた、イヤな思い出のつまったサミットのパンフレットも、このときほど役に立ったと思ったことはありません。
このときに、台湾や韓国にも進出するというお話しを初めて聞きました。
サミットの社長にとって、非常に美味しい商売であるようですね。
北海道の財界人も、このサミットの樋口氏のことはほとんど知らず、本社ビルはあっても役員は社長と専務しかいないとか。

この樋口氏というのは、元はアパレルのその昔呼ばれるところの、ハウスマヌカンでかなりの売り上げを誇った持ち主で、そのときの経験で、アメリカ製の靴下に目をつけこのようなマルチ商法の会社を作ったようです。
補正下着のシリーズ(リリーブーケ)に関しては、樋口氏の発案、デザインのようですが、私のときには、ブラジャー、ガードル、サポートスーツの3点を1セットが、色違いで3色あり、この3色3セットを前提で買わされました。
1セットで試してみたいと言っても、アップの人と二人で「どうしてぇ?毎日着るんだから3セットなきゃ駄目だよ!」と言って、24万円以上買えば5%オフになるし、次に買うときに20%オフになるからと言われました。
24万円以上買えば20%オフと言いますが、これはビジネスメイトになるという前提付きです。
このことに対しての説明は一切ありませんでした。
今考えても、なぜ、こんな売り方をするのかが理解できません。
高額なローンを組んで泣き寝入りしているような人が、この社長を儲けさせているようなものです。本当に、腹が立ちます。

私は長い間、冷え性と不妊で悩んでおり、そのことで声をかけた友人である彼女ははじめ、少しは親切心もあったと思います。でも「友人だから、大切な人だから」と気軽に勧められる金額ではありませんよね?
大切な人だったら、勧められないというのが本当ではないでしょうか。
私もそうなのですが、何かに悩んでいると、「これは絶対効くよ」と言われると本当にそうであるような、そう思いたくなるように、そういう人の不安感を払拭してくれるようなオーバートークが、サミットの営業活動にはあるように感じます。
私も、結局今は、体質改善のために、適度な運動、漢方薬やはり治療などをやっています。
サミットで勧められた靴下も良いと思っていましたが、冷えるときは冷えるのです。
今は、5本指のソックスとストッキングの重ねばき、足首を保温するサポーターをつけて冷え性が改善されつつあります。これだけで1000円程度です。
安くても、工夫すれば良いのではないか、とも思います。

金の切れ目が縁の切れ目とよく言ったものですが、
私は、ビジネスメイトをやめたいとサミットに申請を出し、同時にサミットを勧めた友人にも、「お金がない」と言い切り、音信不通にしました。

友人の二人の子どもたちは、とても可愛くて、上の子はピアノが大好きで、毎日練習してきてくれました。
私が教えるのをやめるとき、次の先生におまかせすることになるけれどやめないでがんばってつづけてね、と言ったとき、「ぜったいやめない」と言ってくれて、本当にうれしかった。
でも、友人は離婚により、子ども二人を引き取って育てていかなくてはいけない。
サミットは続けるのかしら?その辺はわかりません。
ピアノはやめるとのことです。残念です。
ピアノはやめても仕方ないけれど、今後二人の子どもたちが心も体も健康に生きていけるのか、
不安でなりません。

彼女がサミットから足を洗ってくれない限り、連絡もできないし、するつもりもありません。
それがとっても、つらいです。

サミットの商品を買おうかどうか迷っている方、即決することはありません。
商品に関しては私も、粗悪品だとか品質が悪いと言うつもりはありません。
ですが、ローンを組んでまで買うものでしょうか?と言いたいです。この手の商品は売り切れることはありません。売ることを急がせるという売る側の都合がかなり含まれているということです。迷ったら、第三者的な意見を持つ人にぜひ相談されて、情報もできるだけたくさん収集して、「どうしてそんなに高くなるのか」というように、すべてのことに「どうして?」「なぜ?」をつけて、売る側にきちんと説明してもらいましょう。そのときの雰囲気や勢いに流されないように。
高額な商品を買うときは、自分で納得して、不安を1つ残さずに買えたらベストです。
そうでないもの、あるいは、商品を買ったら次はビジネスで元をとろう、などというセールストークになるのはおかしいと思います。

(情報提供:匿名希望 さん) 2002/01/8/14:15