マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
マルチ商法否定派
芸能人 さん 1999年 12月 31日 02時 15分 20秒
ネットワークビジネス・・・びじねすゥ!?なにがビジネスだ。マルチと呼べ。
特にこれをやっている人間に言いたいね。わかってるクセに。これはアメリカに翻弄するアホが持ってきたものだ。
アメリカンドリームを掴みたい。そう考えるのはいいが、
人間を金銭で表示化してしまう哀れなシステムに何も感じないのか。愚かだ。
アムウェイの勧誘で 江口洋介 もやっているとか、ニュースキンで 加藤 茶 がなんたらのランクだとか
そんな事で騙されるわけないだろ。だからどうした。
「自分達は宗教・政治家と同じです」と言ってみろ。派閥という肥溜めにいると。
メディアに露出するタレントが固まっているのは、
このマルチで繋がってると言ってみろ。局から事務所から末端のやつらまで繋がってると。
久本雅美なんか創価学会の回し者だと。
最近こうゆうものの雑誌まである。
自分達がスポンサーになって多額の広告費を払って弁明し、名前を売ってると言ってみろ。
言えないだろう?少しでもやましいと思うからだろう?その気持ちが本来の人間なんだよ。
AYABA さん 1999年 09月 05日 02時 03分 44秒
70年代のアムウェイ、80年代のニュースキンと言われるように、それらはすでに「詰み」の状態です。
ユーザー利用としてはともかく、ビジネスチャンスは0%です。
ビジネス勧誘してきたら、「まだやってんの?」と堂々と切り返してあげましょう。

アムウェイ及びニュースキンはネットワークビジネスですが、ビジネスとして考えると現在は「ネズミ講」になってしまいますね。
確かに設立当初(上陸して半年)のメンバーは確実に儲かっていますが(年収ン億くらい)それは
「まだ誰も知らなかったから」です。
今じゃアムウェイとかニュースキン知らない人いないでしょ?
NBでは紹介リペートによる収入がメインですが、
紹介できない=儲けられないという構図になり、
現在では(ビジネス的には)ネズミ講になっています。
製品はすばらしいんだけどね。

   ネットワークビジネスをしている人は社会的常識が欠落している人が多い!!。
 夜中の1時過ぎに きょうXXさんっていうすごい人がきているので、ちょっとこない と電話してきたり、仕事中に職場に勧誘にきたり。 おまえらあほちゃうか。アムウェイか、かもめサービスかしらんけどもういっぺん小学校でてこい!!どあほ。サラリーマンは忙しいんじゃ!
(本気で怒っています。ひどい場合は法的手段も辞さず!!)

(情報提供: テムジン さん) 2000/03/28
とおりすがり2 さん (あまあま) 2000年 05月 05日 17時 10分 59秒
(1)プレマーケティングは大きな問題だ!
意味が分かる人は、MLMがよく分かっているはず!
分からない人は危険かもしれません。
現地で会社や商品、システムを理解してきた人ならいざ知らず。

(2)商品の値段が会員になると50%から60%引きは、原価形態が分かっていない人は危険!
あまりに理解できていなくて、誘いまくっている人が多すぎる。
商品を勧めすぎる。
技術的や専門的な知識は必要ないが、大枠の理解と会社からの情報提供が無いようだと暴走する人が出やすい。

(3)還元率が60%とか70%とか言っている人は危険!
ほんまか?
商品はなんぼのもんや?
実際には誰も貰ったことが無いようなボーナスもたくさん存在していたりする。

(4)商品が希望価格?
輸入してんだったら、毎日値段を変えなきゃね。
円高円安を考慮してないんじゃない。
何円も値段が変わらない*社の洗剤はインチキだ!
けんけん さん 2000年 05月 06日 04時 04分 06秒
MLMで会員に支払うべき報酬を、広告費に回せたら、かなり売れそうだ。
自分がディストロビューターになったら、広告チラシとか、ばんばん
入れて、販売したいんだけど、通常のMLM(まともといわれている所)は
たいがい禁止しいます。販売報酬外の報酬があるのは、ちょっと胡散臭い。
ちばんの問題は、会員が殆どの方が販売員ということになってること。
実際は、消費者ですね。感覚的には、消費者の存在しない消費構造になってる
のが、問題かな。せっかくインターネットとかで、直接販売が可能なんだから、
多くの消費者に、商品を販売するシステムに代わればいいんだけど・・・。
今、入会して広告チラシとか入れたら近所の同一MLM参加者から、
クレームが来るんだろうな。すぐ近くに、すでにディストロビューターさんが
たくさんいたりしてね・・・。そうか、それで広告禁止にしてるのかな・・・。
商圏内の過剰会員隠しの技か・・・。
ほおく さん (hiro@silver-forest.com) 2000年 05月 06日 12時 27分 39秒
こんにちは。
最初に申し上げておくと、マルチ商法の賛成派ではありません(^^?)
真実を知りたいのですが、無限連鎖防止法を読んでみました。
たとえ、違法でもあっても合法でもあっても道徳的に問題があるため手を染める気はありませんが。
というのも、今一番出会いやすいマルチ商法のMLMやSMSです。
その仕組みについては、みなさんご存じだろうと思うので省略しますが
同法のいくつかの項に疑問点があります。
第二条・金品の配当組織をいう。
金品の配当組織というのは意味が分かりませんが
MLMの入会者は最初の主催者以外は全員素人であり、お互いの面識もありません。
これでも、組織と呼べるのでしょうか?国語辞典で見ても、曖昧で
この場合に該当するかどうかわかりません。

同項・要約。後続者が先駆者に金品を渡し、先駆者の出資したお金よりも多い量の
お金などを取得。

とあります。これが一番の問題だと思うのですが、
MLMを入会方法をよく見てみるとわかるのですが、
お金を送金してから、自分の名前をリストに書き込む(入会する)ように指示されています。
つまり、お金を出資したのは、後続者でも何でもなく、何の接点もない人間です。
入会してからは一銭もお金を払っていません。厳密に言えば非該当のように思えます。

このくらいの融通というのは、日本国の法律ではどのように扱われるのでしょうか。

興味があります。
ヘルスケ さん 2000年 05月 24日 23時 37分 07秒
MLMについてですが、以下のような問題提起(?)のホームページがあります。
ぜひとも、参考にしてください。

http://mlm.tripod.co.jp/

#アドネットの件なり、多分に参加したい議論があるのですが、
#当方出張中の身でして、議論に参加不能の状態であります。
#すぐに返信・意見等ができないことはご了承ください。
##なお、上記ホームページに関しては、かつ氏が既に紹介しているかもしれませんが・・・
かつ さん 2000年 05月 25日 23時 32分 54秒
ヘルスケさんへ

>MLMについてですが、以下のような問題提起(?)のホームページがあります。
>ぜひとも、参考にしてください。
>http://mlm.tripod.co.jp/

ここはアメリカの大学でMLM論を勉強されてきた大城さんがまとめたページですね。
今、彼はアムウェイ関連の掲示板などで活躍されています。
彼の発言でよくわかるのは、アメリカでもMLMは胡散臭いと思われている事実。
今まで語られてきた「アメリカではもう常識とされているダイレクトセリング!」という嘘を暴く
のにずいぶんと役立つページです。
マスミ さん 2000年 06月 05日 18時 55分 31秒
はじめまして、ちょっと思った事を書き込みますね、
私の職場は、私意外の全員が某MLMをやっていると言う特殊な環境です。
それがきっかけで、MLM関係のHPをサーフィンしてここに辿り着きました。

MLMを狂信的にやっている人と言うのは、一言で、>トンチンカン<
これに尽きると思います。全ての話しがそっちに流れて行き、まったく普通の
(MLM以外の)会話が成り立ちません。更にみんなまったく個性と言うものがなく、
同じような事をしゃべり、目刺している目標までが同じなのは何故なのでしょうか、

最初は化粧品などを扱っている某MLMだけだったのですが、最近もう一つ始めて、
そのMLMはねずみ色が高く今年ぐらいから話題になっている所です。
調べる限り、聞く限り、某企業?の言っている事はアヤシイのに
なんでこんな簡単な事が分からないの?疑ってみないの?って感じです。更に
「そこはよくないってネットに載ってるよ」って教えてあげたらその答えが
「それは誰かが妨害するために流してる!」と、こうです、耳を塞いで聞こうとも
しません、これがトンチンカン以外の何でしょう!私は職場を離れればその人達
とも離れられますが、親族、友人がこうなってしまった人は元の価値観に戻すのは
並み大抵の事じゃ無いと思い、お察しします。
私の周りの人達程では無いにしろ、MLMに関わってる人には大かれ少なかれ
こう言う要素(ちょっとズレちゃってる)があるのではないでしょうか?どうでしょう?
私は勧誘を断り続けているので、>はみご<にされてます。まったく不愉快です。
マスミ さん 2000年 06月 27日 20時 10分 49秒
わたしの職場には時々何種類かの(具体的に書くと個人が特定されそうで...)
ネットワーカー達が集まることがあるのですが最近こういう会話を聞きました、
「誰々さんはトークがうまいから確実に落とせていいですね〜」や
「いや〜トーク始めようとしてお金が欲しいでしょ?と聞いたらべつに、
と答えられて話が続かなかったよ、あんな覇気のないやつどうしようもない」など。

その他、売り上げが伸ばせないダウンへの愚痴で「結局あいつには人望がなかった」
「あいつには人に信用される人徳がない」なんて!「商品がいいから正確に説明
すれば売れる、一緒に儲けよう」と勧誘(トーク)しておきながら急に人望だの
人徳だの言うのって変ですよ、そのダウンの人はまさか自分がそんな風に言われて
いるなんて知らないのでしょうがね、そんな暖かい人間味の無い彼等の会話を
耳にしている事で(他の人のいろんな書き込みにも私が聞いた言動が書いてあったり)
どうしてもMLMには嫌悪感を持ってしまいます。

上記の驚くような言動(落とせる)を誰かに伝えたくて書き込みました。

匿名希望 さん 2000年 06月 27日 22時 11分 37秒
>マスミさん
そういう心無い人たちが多いのは悲しいですね。
大体、相手によってトークを変えるのって、相手を落とす為にすること。
その為にリストアップを細かくさせるんですよね。
自分の個人情報をそんな知らない人に漏らさないで欲しいですよね。
かつ さん 2000年 08月 23日 19時 40分 32秒
2001年を目処にマルチ商法とマルチまがい商法の分岐点であった特定負担2万円が廃止されそうです。
その上で、たぶん現在のMLMといわれるマルチ類似商法のほとんどがマルチ商法としての銘記をせねばならず、規制法も単なる訪問販売法だけでなく、その細分である連鎖取引法の範疇に入るものと思われます。
であれば、「マルチ商法ではなく、組織販売」と豪語するアシュランも、結局はマルチ商法であることを認めねばならず、組織やグループ毎に「ネズミ講じゃない!マルチ商法じゃない!」と言い訳していたことも出来なくなるでしょう。
そこまでにならなければ実態把握ができない&自己都合でものごとを判断する!というMLM特有のお決まり思想の一部に、なんとか終止符が打てるのではないか?と少しだけ期待している部分です。
かつ さん 2000年 09月 14日 14時 56分 45秒
マルチ商法への転化の必然性

最近、特定負担という概念を廃止する!という動きがあることは知られていると思います。
その上で、特定負担に縛られていた「マルチ商法ではありません!」組は何も自己規制する必要がなくなるということでもあります。
一色田に「マルチは胡散臭い!」という風潮に取り込めるのでしょうが、その変わりに「MLM総マルチ商法化」という減少も起きると思います。
何か、その流れを予感しているというか、今後の展開の中で「どうせ一色田にされるなら今のうちに稼ぎたい!」とする腹が見えてきてる感じもありますよね。
時間のことで。 さん 2000年 09月 23日 16時 51分 51秒
時間のことで。
私が以前やっていたMLMで、まぁ、当然結果的に成功しなかったのですが、
説明会、ミーティング、電話と毎日のよーに夜遅くまで、活動していると、
仲間からは、がんばってるね!一緒に成功しよう!
同僚からは、寝てるか?やりすぎとちゃうの?ほどほどにしろよ?
と、正反対で、もっと先に成功があったのかもしれないが、自分の時間が無いと言うことは、
部屋の掃除も洗濯も、だらしなくなり、ごみための部屋にダウンのための製品が山積み。
こんな人、いるはず。そんなあなたはネギ背負ったカモです。カモられてます。
自分の時間を大切にしてください。まず身だしなみ、健康な生活ですね。
真夜中のミーティングなんて、おかしいよな。(←成功した人はみんなやってるよって言われるね。)

MLMで言う仕事内容って、8割がた、電話・説明・ミーティングなのかな?
うの さん 2000年 11月 09日 20時 09分 25秒
私が、他の悪徳弾劾系掲示板に投稿した記事をこちらにも投稿させていただきます。

   MLMに勧誘された話の中でよく出てくる話ですが、
「会員(ディストリビューターや代理店など)になっても、
気に入った商品を自己消費のために買うだけ」だとか、
「自分がサービスなどを受けるだけで、自分より下位を勧誘しないから、害がないでしょ」という意見に一言。

確かに、気に入った商品を買うだけ、自分がサービスを受けるだけなら、
自分以外に害がないように思いますが、実はそうではありません。
あなたが払う価格の中には、当然上位の人の懐に入る金額が含まれているわけで、
ただ自己消費のために購入するだけでも彼らに収入を与えているという訳です。

つまりピラミッドの最下位としてMLMの一端を担ってしまっているわけですね。
(被害者意識が薄いだけで、実は一番のカモという言い方もできると思う)
MLMですからそれを当然の権利のように説明されるかと思いますが、
それがあるからこそ、その甘い汁に目がくらみ、次々と被害者が増え
やがて加害者になっていくというマルチぶりになっていくのだと考えます。

と言うことは、自己消費の為だけであっても、マルチの組織の一員として
お金を払い、その組織の維持(もしかしたら発展)に貢献していることに
違いはないと思うのです

極端に言えば、「誘わない、マネーゲームには参加しない」と言いつつも、
MLMであれば、必ずその人より上位の人が存在するわけですから、
そのMLMの商品やサービスにお金を払っている限り、加害者に成りうると
言えると思います。(活動資金を提供していると言ってもいい)

そう考えると、それがどんな商品であれ、どんなサービスであれ、
私だったらお金を払う気にはなれないのですが・・・・・いかがでしょう?

   たとえが悪いかもしれませんが、
   いくら安くても、オウムのパソコン店で買い物したくないです。
   私の払ったお金が、活動資金になるのでしょうから。(今はもう無いと思うけど)

最近のこちらの発言を見ていてそう思いました。


たとえ品物が気に入っても、問題ある組織にお金を差し上げるような真似は避けたいです。
ちなみに私、全てのマルチは撲滅したいと思っています。
tokumei さん 2000年 11月 10日 05時 05分 11秒
久しぶりに覗いてみれば、、、

やはり「肯定者」はデリカシーに欠けると思います。
書きたい事を書いて去っていく。

自身持って書き込むなら、ちゃんと意見を述べようよ。
めい さん 2000年 11月 27日 01時 14分 33秒
会社名: 全般
皆様へ
ほとんどここへカキコしてませんが提案です。
一年半ほど前からここを含めいろいろ見てます。
私も被害に遭いかけてここを見ていたのです。このような問題は社会的に
扱いが難しいと思います。でもここだけで議論していてもこれから
引っかかるであろう若者達のために世間に広くこのような実態を広めたくありませんか?
少なくとも私はあります。でも一人ではどうにもなりませんでした。
そろそろ動きませんか?
一丁前のこと言いますが最近ずっと感じてます。

なんか文章おかしいですが・・・
生意気な意見ですみません
tokumei さん 2000年 11月 27日 07時 48分 43秒
めいさんへ、、、

私も、この掲示板を初めて見た時から、感じていました。

>ここだけで議論をしていても、、

こういった掲示板は、「存在自体に意義がある」と思います。
この掲示板を見ている方々が団結して、
行動を起こすと言う事が良くないと言っているのではないですよ。
そう言った事はとても重要ですよね。
しかし、「それ」をしても、しなくても、
掲示板の「意義」あると思います。

まだ、日本人は2、3割程度しかネットに触れていませんが、
これから、増大するのは目に見えていますよね。
増えれば増える程、「意義」は強くなっていくと思います。
この掲示板を盛り上げていきましょう!
めい さん 2000年 11月 27日 11時 51分 18秒
tokumeiさんへ

レスありがとうございます。
確かに「意義」はあると思います。
ただ、ここに出入りする方のほとんどが何らかの形でMLMに接した後に
調べてみるとこうだった、とか、こうなる前になんとかしたかった、みたいな
後手後手的傾向がはがゆいだけなのです。
「ものつくり屋」 さん 2000年 11月 27日 14時 59分 48秒
こんにちは、めいさん。

>ただ、ここに出入りする方のほとんどが何らかの形でMLMに接した後に
>調べてみるとこうだった、とか、こうなる前になんとかしたかった、みたいな
>後手後手的傾向がはがゆいだけなのです。

悪徳商法系の掲示板に、長い間書き込み続けている者でそういった「はがゆさ」を感じなかった人は居ない
のではないでしょうか?

・アンケートと粗品や「当選しました」で簡単に営業所に連れ込まれ「嘘」と「強引」で簡単に契約してし
まわれ、そして「クーリングオフはできません」という嘘に簡単に諦めてしまわれる方。
・独学でもとれる資格のための講座に大金を支払って結局諦められ、さらには「取り終わるまで止められな
い」という嘘でさらに「盗人に追銭」を払われる方。
・有りもしない「ホームページ作成」の内職に引かれて、高い機材や教育ソフトを購入契約される方。
・そして、非常に低い確率でしかない「成功」を夢見て、お金と友人を失われ、それでも諦めきれないMLM
の参加者の方。

気が滅入りますよね・・・。世の中に「警告」が無いかと言えば、各自治体の消費者センターなんかも、
「気を付けて」と警告している。弁護士会も度々相談窓口を開いているし、被害者が多い場合は「被害者
の会」の結成を呼びかけたりもする。でも「そんなの知らない」って方を無くする事ができないのです。

私も含めて「独裁者」でもなければ「水戸黄門の印籠」が出せる者でも無いのですよ。「そんなの知らなか
った」って人が無くなるようにするだけの「知識を強制」する権利は誰も持たないし、誰かが持つべきでも
無いのだろうと思います。ただ出来ることは、多少でも知識を持っている者が「問いかけられた時に、きち
んと考えて、きちんと答える」事を少しづつやっていくことでは無いかな・・・。
めい さん 2000年 11月 27日 16時 00分 37秒
こんにちわ、ものつくり屋さん。

「知識を強制」は確かに良くないと思います。
無理強いして教えても相手には「うるさい!」としか感じないかもしれないですし。

今年の夏ごろ、自宅に羽毛布団の仕立て屋という名目でセールスマンが来ました。
対応したのは母だったのですが、うまく話にのっけられて新しい布団を見てみる
という雰囲気になり居間に布団を広げまくりだったみたいです。その時はたまたま妹が
おり、「友達がくるので帰ってください」で追い帰したみたいですが、妹がいなかったら
50万円くらいの布団押し付けられてた気がします。
普段から私が口酸っぱく言っているのにこの結果だったのでがっかりしました。
身内とかすぐ対応できる人に対しては聞かれたら答えるという態度でいいのかも
しれませんが、街中で健康食品のデモみたいなのにお年寄りがサクラとして不自然なくらい
「私にも、私にも」と手を挙げてるのをみてどうすることもできない葛藤があることがあります。
悪女 さん 2002年 02月 06日 02時 09分 16秒
「この商品のタメにお金を惜しまない」という人を
「おいしい存在」と思ってしまう自分はマルチには手をださない
ことを誓います。