マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
通信販売
インターネット、カタログ、テレビ/ラジオショッピング
【法律改正履歴】
【インターネットで買い物】
【トラブルの多い商法一覧】
【特定商取引に関する法律】
【エステ・外国語会話教室・学習塾・家庭教師】
【クーリングオフ】
状況 責任 対応
基本的に、注文書と違うものが届いたり、配送中に破損したりした場合。

注文した物と違う
品物が足りない(品切れを除く)
こわれている
注文しない物まで入っている
売り側の責任 無料交換を要求できます。届いてから日をあけずにすぐに連絡。買う時に交換の条件を確認しておくと安心。
基本的に「注文ミス」で届いてしまった場合

注文を間違えた
サイズが合わない
(太ったり痩せたりしたせいで)
気が変わった
イメージと合わない
(写真と全く違うなどの証拠があれば別)
買い側の責任 買う時に返品条件を確認しておくことが大切。品物によっては返品できないものがあります。使用・消費したものは原則として返品不可。念の為、返品の際の送り状は捨てないで保管しておきましょう。
通信販売にはクーリング・オフ制度はありません。

返品・交換条件は各社の規定がありますので、注文の前によく確認しましょう。もし、明記していなかったり、問い合わせてもあいまいな回答だったら買わない方が賢明です。

支払いが前払いとなっている場合は、信用できる相手かどうか十分にチェックする必要があります。払ったのに品物が届かないトラブルになるかも知れません。

注意が必要なもの
代引(着払)料金。一旦支払ってしまうと、たとえ悪徳業者が勝手に送りつけたとしても、まず料金は戻りません。心当たりのない代引の場合は受け取らない、代引注文した場合はどこの会社で何を注文したかを家族間でしっかりと確認して誰が受け取ってもわかるようにしておきましょう。

※大手の通信販売業者や、信用のある会社は、意外と手広く返品を受け付けてくれています。ただ、返品の際には色々なルールがあるので、それをきちんと守りましょう。
悪質な場合は
通販110番で苦情を受け付けてくれます。