マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
ABC−CLUB
JLV−CLUB
備     考 キーワード 苦情件数
neutral bay
junction nsw 2089
australia
4

   外国からのエアーメールで送りつけてきます。番号を3種類とボーナス番号が
記入されており、あたかも、ボーナス番号が1等に当選しているかのように
書いてありますが、、、、、?
インターネット等で調べましたが、情報があまりつかめません是非とも
調べていただけませんか?
お問い合わせ番号として、記入されている国際電話の番号は612-8969-6923オーストラリア事務局となっています
(情報提供:中年暴走族 さん) 2001/05/02
会社名 --JLV(ABC) CLUB
住所、電話等 --P.O.Box 1684,Neutral Bay,NSW 2089 Australia (返送先) TEL.61 289 69 69 23
HOL000034,FS,PO BOX 456 LONDON,EC1 1AA,UNITED KINGDOM(封筒に書いてあるもの)

メールマガジンで「ABC−CLUB」についての記述を読みました。
私の所にも同じようなエアメールが来ていたので、確かめてみると同じ住所と電話番号でした。
しかし、名前が違うのです。「JLV−CLUB」でした。
1等50万円が当たったという内容でした。
50万円は欲しいけど、しかし怪しいし、カードの番号を知られるのが嫌で、くじの申し込みはせ
ずに、とりあえず返送だけしたところ、また50万円銀行口座に振り込むには、カードでくじの申
し込みをするように、というようなエアメールがきました。
それで、やはり怪しいと確信したのでもう返信しませんでした。
ちなみに、これは3月から4月にかけての出来事です。
(情報提供: ぶち さん) 2001/05/04

MMM さん 2001年 05月 24日 13時 38分 33秒
年齢:21才。

うちにも同じ物が届いていました!何も心当たりは無いのに、50万当たったなんておかしいと思い、
弟に調べてもらい、このページを見てやっぱりおかしいと確信しました。
JLV CLUBには、皆さんも気をつけてくださいね!
turbo45 さん 2002年 08月 24日 15時 10分 02秒
年齢:45
会社名:ABC-club,JLV-club
何年も前からだったと思うが国際郵便でダイレクトメールが届くようになった。あるときはABC、あるときはJLVという差出しで。
今日も久しぶりに届いたが、その内容もだんだん巧妙化してきて思わずやってみたくなるような心理状態にさえなる。今回の内容はスクラッチビンゴという方式で、6個の目隠ししてある数字をコインで削り、当たっている数によって100円、1200円、3万円、12万円、300万円、600万円に当選するというもの。過去に何回か同じような方式の手紙がきて、やってみるとどれも1等当選だった。そして、そのあとに大文字で「〜様 あなたは1等賞金△00万円が当たりました!」
(@_@ ゥ
「さあ、あなたの**参加申込書に必要事項を記入の上48時間以内に返送してください。あなたのラッキーナンバーが当選番号かどうかすぐ調べたいと思います。そして、あなたの番号が当選番号だったら、あなたには高額賞金が当たることが保証されています。また、このゲームに参加すると同時にスーパーロトにも参加することになります。」以下省略
な〜んだ、当たったんじゃないんかい!(ー_ー)!!
さらに別紙に返金保証として「1ヶ月間あなたが全く当選しなかった場合には参加費をお返しします。」とあり、金銀財宝、高級車、胡散臭いねえちゃん(事務局?)の顔写真などが載せてある。よし!だめもとでやってみるか、という気になってもその顔写真をみたら・・・・・「やっぱり、やーめた」となってしまう。

臨時収入のあった人とか日々の生活で心理的に追い詰められている人、夢を追い求めている人などは餌に飛びつくかもしれない。自分も、「おっ!」と思ったときもあったが、あのねえちゃんの顔写真で現実に帰っている。それと、あの人を食ったような内容の手紙は冷静さを失わせるので要注意!

今日(9月11日)、JLV Clubより国際郵便が届きました。
でも、消印のようなものもないし、切手も貼ってありませんでした。

「こんなに遅いご連絡を差し上げて、申し訳ございません!」
と、お詫びの文章から始まっていました。
見ると、1等賞金700万円が当選したと言うことでした。
まるっきり身に覚えのないことですが、これを送り返せば、700万円もらえるのかな

と安易に考えたりしました。

よく、書類を見てみると、送られてきた封筒には「FRANCE」とあり、返信用の
封筒は「オランダ」、内容は「ドイツ」の国営ロト。
中の文書は日本語で、金額表示は「円」、どう考えても、日本で作られた文書にしか
見えないのに、日本に連絡の拠点がない。
連絡先はすべて海外になっている。おまけに、外国人のわけのわからない責任者のサ
インが印刷されている。
「参加申込書」の説明は、分かりづらくなっていたが、「金券での賞金」という記載
もあり、銀行口座に振り込まれるという記載もある。
とてもあやしい郵便物でした。

明日、郵便局に、郵便物として配送されたものかどうか確認しに行こうかとも思いま
した。
とりあえずインターネットで検索して、「苦情の坩堝」のHPにアクセスし、やはり
問題のある郵便物であるという確証が得られとても、役立ちました。
ありがとうございました。
(情報提供: ゆみべ〜 さん) 2002/09/11