マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
イクソン・ジャパン
イクソンクラブ
備     考 キーワード 苦情件数
http://www3.justnet.ne.jp/~njs/ixon.htm
港区三田3−7−18
 (輸入元は
イクソン・トレーディング鰍轤オい)
プロポリス 2
知り合いが、ここでプロポリスを売っているのですが、
ここは、マルチではないのでしょうか?
「ビジネスとしてやってみない?」などと、
一応は勧誘らしきことを言われました。(情報提供: きゃおりい さん) 2000/3/9
揺れています さん 2002年 09月 17日 15時 47分 05秒
年齢:29才
会社名:イクソンクラブ
つい最近まで「ネットワークビジネス」という言葉さえも知らなかった者です。
信頼している友人に勧誘され、正直心が揺れています。
ここのHPでもあまり情報がないようでしたので、もし何かご存知の方がいらしたらぜひ教えて下さい。
mismini さん 2002年 09月 17日 18時 53分 14秒
揺れています さんへ

イクソンクラブは、バイナリーシステムを採用していますから、
先に書きましたJ&Aなどと同じように、片伸び現象があります。

また、バイナリーの最大の利点は、片伸びによってDTに払わないで良い分の
報酬を、すべてMLM(マルチ商法)会社が吸収できることです。

そのため、ネットワーカーが興す会社や、すでに他のMLM(マルチ商法)会社で
いい思いをした人が、立ち上げに関わり、すでに他で得ている報酬によって築いた
高級生活を臭わすことで、あたかもここで得られたかのように勧誘している事が特徴
としてあげられます。
mismini さん 2002年 11月 04日 22時 55分 59秒
またまたMLM(マルチ商法)会社のニュースです。

<プロポリス>中国産を豪産と偽り日本で販売 豪の健康食品会社

 シドニーの健康食品販売会社「イクソン・トレーディング」が中国で製造させていたプロポリスドリンクをオーストラリア産と称し、日本へ輸出・販売していたことが、オーストラリア政府や厚生労働省などの調べで分かった。同政府は成分も98%は中国など他国産だったとして、産地偽装を禁じた同国の法律に違反していなかったか、調査を始めた。公正取引委員会も景品表示法違反(原産国の不当表示)の疑いがあるとみている。
 この商品は99年から会員制販売されている「イクソンクラブ・プロポリスドリンク」。現在は全国約2万人の会員が東京都内の輸入代行会社を通じ、1箱(10ミリリットル瓶×10本)1万6000円で個人輸入している。代行会社の社長はイクソン社の女性役員の夫が務め、2月以降だけで10万本以上を輸入したという。
 商品パンフレットには「Product of Australia」と記され、タスマニア島でしか採れないプロポリスやハチミツを中心に原料を配合し、シドニーの自社工場で商品化していると記載。新会員を多く紹介した会員に報酬を出す「ネットワークビジネス」と呼ばれる商法で、販売量を拡大してきた。
 しかし、厚労省の調べでは、製品は北京の製薬会社で製造後、オーストラリアへ運ばれ、シドニーの工場で行われていたのはラベル張りや箱詰め程度だったという。
 毎日新聞が入手した資料によると、00年12月、この製薬会社からイクソン社あてに、プロポリスドリンク1100カートンが船で輸出されていた。同年7月、同じ製薬会社名で「検験合格」と印刷された紙が製品の箱から見つかったとの会員の証言もあり、偽装は2年以上前から行われていた疑いがある。
 また、在日オーストラリア大使館の担当官は「成分のうちオーストラリア産は2%だけで、残りは中国産などだった。本国の関係機関が産地偽装について調査している」と話している。
 イクソン社は8月の自主検査で、プロポリスドリンクから抗生物質を検出。製品を自主回収し、オーストラリア政府の輸出品リストから登録を外した。しかし、9月末に「再検査の結果、抗生物質は検出されなかった」との文書を会員に郵送。自主回収を撤回し、新たに香港経由で出荷すると通知している。
 毎日新聞の取材に、イクソン社は松下嘉之ゼネラルマネジャー名の文書で「プロポリスドリンクの流通停止とシドニー工場の閉鎖を決定しており、これ以上、質問に答える点はない」と、会員通知と食い違う回答をしている。(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021104-00000086-mai-soci
ムジナ さん 2002年 11月 04日 23時 36分 43秒
会社名: イクソンクラブ

8月には抗生物質を検出されたため、自主回収をしていました。

http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/
200208/28/20020829k0000m040073000c.html

毎日新聞 2002年08月28日

プロポリス: 高濃度抗生物質を検出 業者が自主回収

 厚生労働省は28日、オーストラリアのイクソン・トレーディング社が製造・販売している健康食品「イクソンクラブ・プロポリスドリンク」から抗生物質ストレプトマイシンが25〜34ppmという極めて高い濃度で検出されたとの情報が同国政府から寄せられたと発表した。同社は自主回収する方針。日本では2月以降、東京都内の輸入代行業者を通じ約8万本が販売されたといい、厚労省も注意を呼びかけている。

 プロポリスはミツバチが巣で生成するヤニ状の天然物質。殺菌・細胞活性化作用があるといわれ、健康食品として珍重されている。

 厚労省によると、ストレプトマイシンはイクソン社の自社検査で計12ロットから検出された。経口服用だと体内に吸収されにくく、健康への影響はほとんどないが、同省監視安全課は「ppmレベルで2ケタ台の値は国内の検査では出たことがない」としている。

 イクソン社はこの製品を中国で製造後、豪州で箱詰めして出荷。これまでに約50万本を販売したという。 【須山勉】

[毎日新聞8月28日] ( 2002-08-28-19:57 )


訪販ニュースより

健康食品でまたもや品質問題が発生した。厚生労働省は8月28日、プロポリス
製品を中心に個人輸入でMLMを展開するイクソン・ジャパン(本社・東京都中央区、
北澤東洋治社長)が販売する、オーストラリア製プロポリス飲料「イクソンク
ラブ・プロポリスドリンク」から、食品への使用が禁止されている抗生物質
「ストレプトマイシン」が高濃度で検出されたとして、同社および輸出元の
イクソン・トリーディング社(本社・豪国ニューサウスウェールズ州)、該当
商品を公表した。同社は該当商品の回収と商品代金の返還を決定、メンバー
への情報提供を勧めているが、企業イメージの低下は避けられそうにない。
さらに、健康食品の中でも知名度の高いプロポリス関連商品であることに加
え、中国製にせ薬で取り沙汰されている個人輸入で問題が発生したとあって、
健食業界、訪販・MLM業界へのダメージが懸念される。

今回発表されたのは、イクソン・ジャパンが販売するオーストラリア製プロポ
リス飲料「イクソンクラブ・プロポリスドリンク(10俟惆潰×10本、1万6000
円)」今年2月以降に販売していた同商品8万本から、抗生物質「ストレプトマ
イシン」が25〜34ppmという高濃度で検出された。輸出元のイクソン・トレー
ディング社(本社・豪国ニューサウスウェールズ州)では製造を中止している。
イクソン・ジャパンは「おそらく原料段階で抗生物質が残留していたものと思
われる」し言及しているが、原因については特定できない模様。厚生労働省は、
これによる健康被害の可能性は低いと見ている。

発表までの経緯はこうだ。8月23日以前に、オーストラリア政府から豪イクソ
ン社に当核商品の残留抗生物質について指導があった。豪イクソン社が調査し
たところ、食品衛生法により食品への使用が禁止されている抗生物質が含まれ
ていることが判明、厚生労働省に情報提供を行った。
これを受け、同省は8月28日、製造元および販売元と、当核商品名を公表、東
京都を通じてイクソン・ジャパンに適切な処置を取るよう指導したことを明ら
かにした。
イクソン・ジャパンはすでに自主回収を進めている。当核商品のロット番号を
購入者に情報提供し、商品が購入者の手元に残っていれば処分もしくは回収、
購入者に対し商品代金の払い戻しを行う。当核商品に係わるコミッションの取
り扱いについては「会社側の事故であり、マイナスにはしない」(同社)
今後、問題となるのは商品代金の返還だ。前述したように、同社では当核商品
の処分・回収を進めるとともに、メンバーへの代金返還を行ったいる。当核商
品は8万本(8千箱)、金額にして1億2千8百万円分(販売価格)。実際の返金額は
各メンバーのポジションに応じた価格となるものの、損害は相当なものとなる。
SODA さん 2002年 11月 30日 01時 44分 23秒
年齢:28歳
会社名:イクソンクラブ
私もちょっと前までネットワークビジネスって言葉も知らなかった者です。
すっごく信頼してるおじちゃんに「お金儲けしようよ」ってさそわれて・・・
簡単な仕事で、主婦の私でも自営をしてるダンナでも働きながらできるって・・・
10ヶ月後には1日10万のお金が入ってくるよって・・・
お金に困ってるうちらは「えーっ!なにそれ?」「何の仕事なの?」
って聞いたけどその場では「うまく説明できないから」って「説明会があるから来て」って
言われて・・・結局その時は行けなくてもう1人知ってるおじちゃんを連れてきて話を聞くことに
なったんだけど、・・・1ヶ月以内に2人を紹介して、その2人がまた1ヶ月以内に2人を紹介して・・・
ってピラミッド式になってるんだけど、商品のプロポリスがすっごくいいもんで、どっかの医師が
患者にあたえたっていう本を出してるとか、ビジネス抜きで商品だけが欲しいっていう人もいるんだけど
会員じゃないと買えないんだとか、ほんとにその商品がただ欲しくて会員になって、人に迷惑をかけちゃ
いけないと思って下に2人つなげただけだったのに数ヶ月後には何十万とかっておかねが入ってきて、
今では一生懸命になってるってはなし・・・へエー、すごいね―、って思った。
だけどそのピラミッドの図を見たときに「ネズミ講なんじゃない?」って思った。
それを言ったら、違うよ、ねずみ講っていうのはお金だけが動くやつだよ。こんないい商品があるのに・・・
だって。おじちゃんの雰囲気ではねずみ講だろうが何だろうがきれいごとなんて言ってる場合じゃない
って感じで、できるだけ上のほうに身近な人をおいて、はやくお金が入るようにしてあげたいっていってた。
金額も1ヶ月に1箱、2万円弱(19.600円だったかな・・?)のものを続けて購入するってかたちで
2ヶ月分引き落としの通帳に入れておけば3ヶ月目からは入ってくるお金のほうが多くなり、その、すごーく
いいプロポリスをなんとただで飲めて、しかも10ヶ月後には月収220万になるとか・・・
なーんかうさんくさい話だけど、4万円通帳に入れとけば、そんなに儲かることはないかもしれないけど
もしかしてってこともあるし、何よりおじちゃんのいうことだから・・・と、安易に入会しようとしていた
うちらでしたが・・・また説明会があるとのことで、誰か友達もさそってごらんっていわれて、
何人か声をかけたら・・・ぜったいあやしい!!といわれ、あー、そうなのかなーと思い直し、
私にはこんなふうにわけのわからんものに人を誘い込むことはできない、って思い、何か情報はないかな
っということでここにたどりついたのでした。もっと書きたいことはあるんだけど、パソコンじたい
超初心者なのでふうふういってます・・・まあとにかく今度説明会とやらがあるんだけど、断るわけにも
いかないのでいってきます。ここにかいてあったリスクのこととか,よく肝に命じて、ながされることのない
ように自分自身をしっかり持って,見極めたいと思っています。なにか情報がはいったらまたカキコしますね・・・
きらら さん 2003年 01月 14日 01時 58分 28秒
はじめまして!
イクソンクラブについて詳しく教えて頂けないでしょうか?
どんなことでも結構なんです。
ムジナ さん 2003年 01月 14日 19時 50分 40秒
きらら さんへ

オーストラリア産(実は中国産?)のプロポリス飲料を販売しているマルチです。
他に知りたいことがあるのなら具体的に仰ってください。


イクソンクラブ
東京都中央区東日本橋2-27-24 イクソン日本橋ビル
プロポリス飲料

イクソンクラブ
http://www.ixonclub.co.jp/home.html