マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
オルターカレッジ 備     考 キーワード 苦情件数
2
オルタ−カレッジ   投稿者名:かえる

はじめまして。このたびは、最低組織をご紹介したいと思います。
同時に

オルターカレッジ

ネットワーク・ビジネスのような勧誘の仕方をしている、怪しい平和活動?集団です。(本部は渋谷)
先日、“カレッジが誇る”とHPで紹介されている講師の話を聞きましたが、どこから指摘していいのかわからないくらい矛盾だらけ。 あとでこちらが反論したら、うろたえてしどろもどろになる始末・・・。 
モノを売ると、煙たがられるから、平和という“概念”や、NPOというもっともらしい蓑を着て、結局は金を巻き上げようという魂胆だ。

平和、平和というから、どんな平和かというと、ホントにお粗末!
そこらの反戦、反米運動・・・いや、それ未満なものでした。

“固定概念を捨て、相手を受け入れて”・・・ということも“教え”にあると言ってるのに、私の言うことはまったく受け入れようとしない。自分達の固定概念は絶対で、他人の固定概念は根本から否定する。これってナニ? 

計画も徹底的に陳腐! やっていること、やっている人、リーダーも、ホントにお粗末!

どうか、彼らに騙されないようにしてください。

あなたの心にさびしいところがあっても、
誰も信用できない・・・という状況にあっても、
世の中に不満だらけでも、
戦争が嫌いでも、

決してこの団体にかかわってはいけません。
どうか、よ〜く覚えておいてください。

オルタ−カレッジ、地上最低組織のうちのひとつです。

番号:67 (220.209.99.226) 07月07日23時29分(水)
オルターカレッジ   投稿者名:TM

>かえる さん
オルターカレッジとはこちらのことでよろしいでしょうか?
http://www.alternative-jp.com/

>ネットワーク・ビジネスのような勧誘の仕方をしている

この表現が疑問です。
お金を払って参加した者に勧誘する権利を持たせ、勧誘成功者にはキャッシュバックがあるという意味でしょうか? ネットワークビジネスというと、一般的には連鎖商取引を指します。説明を見る限り、3年の講義を完了したら起業支援として50万のペイバックがあるのみに見えますから、連鎖商取引に該当するとは思えません。

状況がよくわからないので穿った見方をすれば私怨にも見えます。何が悪徳なのかをもう少し詳しく書いた方が良いのではないでしょうか。
一応こんな弁解ページもあるのでご紹介を。
http://www.pbls.or.jp/msg/msg031010.htm


さて、商法的に悪徳かどうかはともかくとして。
かえるさんご紹介の組織と同一かどうかはわかりませんが、上述の組織は「統一教会系」の組織です。渋谷のNHKから松濤向かう道あたりに統一原理の建物がありますから、そのあたりがホームグラウンドなのではないでしょうか。

宗教なので深く言及する気はありませんが、まあ「統一原理」ですから、ということで。大学時代にだいぶ迷惑を被ったクチなので、あまり関わりたくはありません。

番号:69 (219.127.60.142) 07月08日12時46分(木)
オルターカレッジ   投稿者名:かえる

TM さんへ、早速のレスありがとうございます。

TMさんがご指摘の組織です。 私もTMさんが案内されていたオルターカレッジのHP、読んでいました。ありがとうございます。
そうですか〜統一教会系ですか〜。知らなかったです・・・。 “裏”は取れるのでしょうか? 探りたいものです。
統一教会系ということが事実なら、残念ながらあきらめの気持ちです。出発点から話が合わないと思うからです。

さて、同時にご指摘の
>ネットワーク・ビジネスのような勧誘の仕方をしている
という私の発言に対するご意見ですが、
私が言いたかったのは、
1) 大勢の説明会(これも内容が稚拙だが)で洗脳させて、後は“世離れ”している独自の概念を納得させてしまう方法と、
2) いわゆるABCといって、紹介者とベテランが同席する場で説得する方法のことでした。
それがパターン化していて、ネットワーク・ビジネスのように感じたということです。

カレッジの商売が悪徳かどうかは、もっと知らないとはっきりしたことは言えませんが、中身が問題です。こんな子供だましの概念を、どうして黙って受け入れられるのかが不思議です。

講師の方は、今日の資本主義を否定していました。今おきている様々な戦争や事件は、すべてその(私利私欲の追求の)せいだ、と表現されていました。
しかし、オルターカレッジは私達の固定概念を捨てさせて、オルターカレッジ(その指導者)の・・・あえて言うと私利私欲のための概念を植え付けようとします。これって矛盾ではないでしょうか。
資本主義を否定しておいて、150万円だかの受講料の話になると、“資本主義ではお金は血液”と・・・資本主義を肯定してしまいます。

つまり“教義”とやっていることが矛盾しているのです。

“他人を受け入れて・・・、固定概念を捨て、無私、平和、幸せ・・・”と言うのに、講師の方は、今の世界でなされていること全てが私利私欲のためので、“悪”だと概念を固定します。 なるほど、中にはそういう人もいるでしょう。しかし、私利私欲を顧みず、身を粉にして働いている人も私の周りにはいます。そんなことを無視した話しぶりに、私はすっかり不幸せな気分になりました。
それに、人間は欲を持つ動物だと心理学者のマズローも説いていますが、もっと良くなりたい、もっとこういう人になりたい、認められたい、などという欲は、人間である以上ごく自然だと思います。

たった私ひとりとの間に幸せな雰囲気をつくることもできずに、世界平和をつくろうなんて、おこがましいんじゃないでしょうか? 茶の間の正義を偉そうに説いても、しょせん茶の間の域。オルターカレッジのスタッフもそのことに気付いて欲しいです。

また、講師の方は、私への勧誘が不成功とわかるや否や、掌を返したように態度を変え、つまらなさそうな顔をし、私を一層不幸せな気分にしました。ネットワーク・ビジネスの勧誘の人の方がまだマシだった・・・

オルターカレッジ、一刻も早く破綻して欲しいです。あんな理論、信じるほうも信じるほうだが、正義ぶって説くこと自体やめて欲しい。

おわりに、私は不勉強で誤解があるかも知れません。誤解している部分があったらごめんなさい。 
でも“勉強”して同じ土俵で争おうとは思いませんね。表面だけとってみてもこれだけ感じが悪いのですから。

TMさん、貴重な情報、ありがとうございました。


番号:88 (61.210.192.132) 07月09日22時26分(金)
オルターカレッジ / た
知りあいが勧誘に会いましたが、名前が
「Japan Community Project」
「オルタナティブ」
となっているようです。
No.7848 2006/10/30(Mon) 00:45