マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
エス・エス・アイ 備     考 キーワード
163-0264
東京都新宿区西新宿2-6-1
新宿住友ビル36F
tel:03-3343-5381
fax:03-3343-5370
http://www.ssi-co.co.jp/
速聴
雑誌で多くの人が一度は目にしたかもしれないものですが、「速聴」という文句で
宣伝しているものです。

町で歩いていたらはがきをもらったので資料請求したら資料が来た。
その後勧誘のtelあり。最初話を聞いて今決められないからまた別の機会にと
言ったら、いつなのかとしつこく聞くのでじゃぁ止めますと言うと、
「あなたは私より年収が低い」「私はあなたより優れている」というような
罵声を大量に浴びせられた。商法そのものの問題もあるが、勧誘がうまくいか
なかった場合の言動は果たしてなんでも許されるのであろうか?ただ黙って聞い
ているしか手はないのだろうか・・・

(情報提供: 匿名希望 さん)99年12月

 エスエスアイはマルチではありません。「成功哲学(ナポレオンヒル)」のプログラムを販売している会社です。田中社長はマルチを否定した意見を雑誌で述べています。
しかし、どんな営業会社でも、質の低い社員は企業イメージを下げるものではないですか?
誰かが掲示板に書いてるように、マルチも販売員を徹底的に教育すればいい。
また、悪質な会社は、マルチでなくてもまともな社員教育はしないだろう。
(情報提供: 匿名希望 さん)2000年1月
 
実際に不快な思いをされた方に対しての謝罪は、会社側からはないのでしょうか。そういう面でのフォローが出来ない会社、社員教育を徹底して行えない会社のことを「悪質」と呼ぶのではないのでしょうか。
(管理-真夢里)

   「速聴」ですが、値段が80〜250万円します。
高いけど、効果がない!って言う人がいっぱいいます。

> 田中社長はマルチを否定した意見を雑誌で述べています。

と、言うことですが、パンフレットにはアムウェイ創設者が、
「成功者」の代表のように笑顔で掲載されていますし、
電話勧誘では、「最近は、ネットワークビジネスが流行っていますが、
何かしておられないのですか?」と聞いてきた。

その方の話し方などは、親しみやすいものであったとは思いますが、
商品自体に果たしてそれだけの価値があるのか、ってのがちょっと疑問。

悪徳業者だとは思いませんが、よー儲けてはるわ。って感じ。
(情報提供: いいじま さん) 2000/10/12

 S.S.Iは現在3件の苦情があるようですが・・私は購入者です。数年前、まだ学生をしていたので・・よくわからないまま・・資料請求後の勧誘電話を断わりきれずに購入してしまいました。
総額70万円くらいになりました。
その後、きちんとプログラムをこなしているのに、追加勧誘の電話で「成果がわからないから結構です。」と言うと、まるで私の能力が他の人より極端に劣っているように言われ、しつこくしつこく電話してきました。
数年経った今でも勧誘の電話をしてくるので一度「勧誘電話をもうしてこないで下さい」と言いましたが、
まだしてきます。してきた人に「電話しないで下さいと言ってあるのですが・・」と言っても
「誰に言ったのですか?ああ・・その人間はもう会社を辞めているので知りませんでした」と
全くもって謝る気配すらありませんでした。
この会社の人の特徴として「私達みたいに素晴らしくなりたくないですか?」という
自信満々口調なのですが・・
”私達”って勧誘電話をかけているあなたのことですか?・・と悲しくなりました。
だってそんなに素晴らしい成功プログラムなら自分が「電話勧誘員」であることは矛盾している・・と
思わないのでしょうか?不思議な精神構造です。

(情報提供: ポン太 さん) 2002/01/30/11:17
とある被害者 さん 2002年 11月 13日 12時 59分 02秒
株式会社S.S.Iについて・・・

初めまして。このサイトを知ったのは、ニュー○○○製品を薦める友人がいたため、色々と検索したところ見つけました。

私は上記会社が販売していた「ナポレオン・ヒルプログラム(P.M.Aプログラム)を購入し、幾多の苦痛から、消費者センターなどに掛け合ってもらった経験者です。
この会社については4件程の苦情があるようですね。
まず、セールス方法が強引です。「90%以上の確率で成功者になれる!」がうたい文句でしたが、このようなコピーに反応してしまうのは、大概、リストラや、無理な転勤、将来に自信の持てない人達だと思います。
私もその一人でした。このサイトの苦情にあるように、資料請求すると直に電話があり、待ち合わせ場所に呼ばれます。販売者は、身なりがきちりとしていて、社会で成功をおさめているような、第一印象を与えます。
初めは、私然り、他の被害者もそうでしょうが、簡単な説明を聞くつもりで行きます。
しかし、販売者の説明は延々と続き、2時間近くになります。そして、「一度、家族と相談してから決めたいので、今日のところはこれで・・・」と言いますと、態度が激変します。
「今まで、こんなに時間を掛けた説明を、貴方は家族に理解させられますか?」
商品の価格は70万位でした。が、冷静に考えれば途方も無い値段ですね。「No」を言うと、
「サラリーマンの人生収入は1億、その中の、たかが70万ですよ!この機会を逃すと貴方はもう駄目ですね」
と言われました。まだ、世間知らずの若者、震える手を抑えながら、判を押しました。
届いてきた物:大げさな皮のスーツケースの中に、カセットテープ、重厚感のあるノート類、その他小さなメモ用カード。
テープの内容は、成功者の話などたわいの無いもの、また、ステレオでも無く、録音状態の非常に悪い音でした。
結局、私は成功も出来ず「負け犬」になった訳ですが、その後の消費者センターなどを介した苦情、内容証明に対しての対応が巧みでした。
私が購入したのは、S.S.Iの代理店。その代理店に話すと、商取引は終わったので、後は、ローン会社に問合せろ。ローン会社は外資系で、例え1円でも返済を求めてきます。S.S.Iは、聞く耳を持たず、代理店の責任にします。
このような商品のローンを組む場合、ローン会社の審査があるのは当然ですね。私は当時、大手企業に籍をおいていましたが、辞職願いを出していました。私は、70万円の返済に対し、「会社を退職するので自信が無い」と言いましたが、「たかが、月々2万円、バイトしてでも払えるでしょ」との答え。その販売員がローン会社に対して審査願いを出したのは、私の辞めるつもりの仕事先です。大手企業ですから、当然、審査はOKでした。
その時、会社を辞める、と言ったのに何故、販売員が辞めるであろう会社について審査を出したのか・・・。
取りとめも無く書きましたが、現在も新聞などで速聴なるものの宣伝を目にし、これ以上、苦情を言う人が増えないで欲しいと思い書き込みました。  現在、私は、幸せです。
ゆうじん さん 2002年 11月 13日 13時 36分 21秒
会社名: SSIやらナポレオン蛭
だって、やってる本人たちが成功してないやん。
ふみこ さん 2003年 11月 09日 02時 30分 40秒
年齢:30才
会社名:SSI
 こんにちは、初めて書き込みします。最初は軽い気持ちで立ち寄った「苦情の坩堝」ですが、皆さんの切実な悩みを読んでいくうちに、自分の経験を皆さんと分かち合いたいと思い、投稿しました。
 「とある被害者」さんの投稿、胸にずんと響きました。私もナポレオン・ヒルプログラムの購入者です。図書館で借りた本に載っていた広告を見て、軽い気持ち(またもや)で資料請求したら、すぐ電話がかかってきました。お決まりのコースなんで聞くだけ聞いてやろうかい、といった気持ちで聞き、2時間のセールストークの後には(何かが変われそうな気がして)購入を決めました。
>> このようなコピーに反応してしまうのは、大概、リストラや、無理な転勤、将来に自信の持てない人達だと思います。
 はい、その通りです。私も将来に自信が持てず、今の生活を根底から変えるような何かを切望していました。契約当時はそのセールスマンが言う「新しい私」への期待に胸をふくらませ、何でもできるって思いでいっぱいでした。私が購入したNSプログラムは230万円。60回払い(ボーナス払いあり)で元利合計すると320万近く。実に34%近くの闇金融も真っ青の超高金利でしたが、その時の私はセールスマンの言葉;「このプログラムを始めた人は劇的に意識が変わるから、仕事の成績も伸び、飛躍的に収入は上がる。大抵の人は1年以内にローンを繰り上げて完済できている」を信じ、意気盛んでした。
 プログラムが届いた頃は、その私の人生で最高額の買い物の割には、チャチとまではいかないけどシンプルな造りの速聴機や、決して高画質とは言えない(ほんと一昔前のNHK教育番組か?と言いたくなるような)ビデオ(DVDではない)、けっこう脱字が見られるマニュアルに幻滅しましたが、日に何度も聴いていました。
 しかし、実は契約してから日が浅く、収入も伸びていませんし、当然のことながら月々のローンは家計を圧迫し毎月赤字が出てます。月々の負担を少しでも軽くしようとボーナス併用払いにしたのですが、自営業なものでボーナスなどあるはずもなく、平月でも足りてないのに、12月のボーナス払いで倍額になるローンのことを考えると、胃が痛くなります。そうするとそのプログラム一式全てがストレスに感じられ、速聴する手も最近は伸びません。もう典型的「負け犬」コースまっしぐらで、さらに自己嫌悪に陥り、仕事の動きは鈍くなり、収入も伸びず、ローンのプレッシャーがさらにストレスになり、本当に悪循環にはまっていってるようです。こんな自分を打開したくて購入したはずだったのに…
 いい年した大人が決めたことなんだから誰に泣き言を言えるはずもなく、今は耐えるしかないと自分に言い聞かせながらも、こんな大金の契約をたった1回のセールスで決めた軽率さに、我ながら情けなくもなります。
 また、私を勧誘したセールスマンは私担当のインストラクターとして随時指導や相談にのってくれますし(もちろんローンについてではなく、プログラム内容についてですが)、他にも契約一年目のユーザーには定期的にサポートコールといって電話があり、細やかなフォローがあります。私はあまりフォロー重視派ではないので、こちらが必要な時に相談に乗ってくれる、押し付けでないフォロー体制はいいと思っています(まぁ大半の業者はアフターフォローは熱心ではないから、ここも平均点程度なのかもしれませんが)。
 先にも書いたように、いくら後悔しても決めたのは私自身なんだから、自己責任の問題で、この掲示板で言う「悪徳」業者に対する不満にはあたらないと思っていますが、やはりできることなら解約したいというのが本音です。一つ「??」と思った点は、インストラクター曰く、「ローンの繰上げ返済は一括で返す方法しかできないから。その方が利息も節約できるでしょ」と言われたことでした。残金を一括でしか返せないなんておかしいと思うので、余裕ができてきたら返済額に上乗せする形でなるべく早めに返そうと思っています。絶対ダメと言われたら消費者センターにかけあってみようと思います。
 勉強料というには本当に私の人生最大の買い物なので、あまりに大きい代償ですが、自分の生活と精神を壊さないように自分自身を追い詰めすぎず、働いていこうと思います。
 最後になりましたが、私も「とある被害者」さんがおっしゃる通り、これ以上私のような思いをしてほしくないとの願いをこめてこの投稿を終わらせていただきます。「とある被害者」さんは現在はお幸せそうで良かったですね。私もがんばります。
雪兎 さん 2003年 11月 09日 21時 44分 37秒
 ふみこさんへ

 確かに、契約する行為に対して、「自己責任」はあります。しかし、「いい年した大人」で
あろうが、騙されない人などこの世に存在しません(騙されない人がいなければ、消費者保護の
法律など要りません)。契約したものの自己責任と、過度の期待を抱かせて勧誘する行為の責任
を天秤にかければ、どちらに傾くでしょうか。

>その時の私はセールスマンの言葉;「このプログラムを始めた人は劇的に意識が変わるから、
>仕事の成績も伸び、飛躍的に収入は上がる。大抵の人は1年以内にローンを繰り上げて完済
>できている」を信じ、意気盛んでした。

 この点を出来るだけ詳しく思い出すのがポイントです。解約理由を「自己都合」にしないため
には、「現状がどうであるか」よりも、「契約『前』にどのような説明を受けたか」「狐につま
まれた過程」が重要になってきます。

参考:解約理由を自己都合としないために−具体編−
http://www.makani.to/akutoku/bbs/qa/pslg42653.html

 一ついえることは、悪徳業者を儲けさせれば、それによって泣く人がたくさん出ます。「これ
以上私のような思いをしてほしくない」とお考えであれば、ローンの支払停止など、資金源を
絶って業者を儲けさせないことを考えられてはどうでしょうか。支払いはご自身の問題だけでは
ありません。社会は繋がっています。
ココ さん 2003年 11月 09日 23時 04分 49秒
年齢:20
ふみこ様へ

実は私もナポレオンヒルプログラムの電話による勧誘を受けたことがあります。興味本位で資料請求をしたら電話がかかってきて2時間にわたる説得をうけました。私の場合は話しをしているときにあなたは頭のいい方ですね。しかしこれをやればみるみる右脳が発達し考え方そのものが変わってきます。そうすれば今あなたをとりまく環境が変化しよい方向に進みますよ。みたいなことを永遠と話されました。しかしいざ断るとあなたはわたしの言っていることが理解できないのですか?おかしいんじゃないですか?これをやらなければ絶対に成功しませんよ。200万やそこらに躊躇してるようじゃ成功者にはなれません。などと罵声をあびました。私は終始冷静に会話をしていたのでとうとう相手はプッツンしてしまい電話をいきなりきりました。この会社の勧誘員はかなり強引だと感じました。ふみこさんのケースですと会話を直接聞いたわけではありませんが、「不実告知」「断定的判断の提供」「不利益事実の不告知」がありそうですね。わたしの時もかなりそういった言葉を感じましたから。もしこれらに当てはまるようであれば契約解除ができます。一度専門家に相談してみてください。一応URLを乗せておきます。

http://www.cooling-off.net/index.html

このURLはその他悪徳商法などに関して相談できますので被害にあわれた方は是非一度のぞいてみてください。
ふみこ さん 2003年 11月 30日 14時 12分 17秒
年齢:30歳
会社名: SSI
雪兎さん、ココさん、アドバイスありがとうございました。仕事が詰まっていたのと、この経験自体を思い出すのを意識的に避けていた理由から「苦情の坩堝」からしばらく遠ざかっていたのですが、お二人から心あるレスと親切なアドバイスをいただいていることを知り、ものすごく感動し、と同時にお礼が遅れてしまったことを反省しています。本当にありがとうございます。早速ご忠告通り、お二人がお勧めするサイトにアクセスしてみようと思います。 
 この経験を通して、今までを振り返ってみると、私は真剣に自分の人生を生きてこなかったなぁと反省されました。自分は人生をどう生きていきたいのか、将来どのような人間になりたいのか、深く考えもせず、その時々の感情や惰性に押し流されて生きてきたのだと。そしてうまく行かない時は周囲や時代のせいにばかりしてきたのだと。「自分の人生を生きているのは自分」という確信と覚悟を持つことを避け、甘い言葉や不確定な希望ばかりを頼りにしてきました。 
 このHPを読んでいると、悪徳商法に悩まされている人、親しい人が悪徳商法に染まって悩んでいる人、そしてそんな人達に同情し、的確なアドバイスしている人達の生の声が聞こえてきます。悩んでいる人の中には真剣に自分の人生について考えた結果、足を踏みいれたという人もいると思いますが、半数以上は私のように深く考える代償を払わなかったばかりに、大きな苦悩と負債を抱えてしまった人ではないでしょうか。そこで反省し、もう二度と同じ過ちを繰り返さないと学習していく人が大半だと思いますが、私は過去にも何度か似たような経験をし、その都度後悔はしていたのですが、額がそこまで大きくなかったことと、真に我が生き方を考え直すほど深く反省するまでに至っていませんでした。
 しかし、今回は本当に骨身にしみました。ただ自分の浅はかさや浅ましさを反省するだけでなく、今までの自分の人生に対する尊敬の念と、深慮する機会を持とうとしなかった自分の生き方を、改めようと切に思いました。
 今から、お二人のアドバイス通り、解約できるようできる限り行動してみようと思います。手痛い人生勉強だったと諦めようとも考えましたが、今からの行動も「自分の人生を生きる」ことですし、泣き寝入りするんじゃなく、精一杯抵抗しようと思います。雪兎さんもおっしゃる通り、悪徳業者の懐を肥やす片棒を、自分の生活を代償にしてまで担ぎたくありませんから。
 私のやり場のない愚痴を、親身に聞いてくださり、的確なアドバイスを下さって本当に感謝しています。諦めるんでなく戦おう、と勇気がわきました。本当にありがとうございました。
たき さん 2003年 11月 14日 00時 22分 46秒
年齢:42
会社名: SSI
本屋さんで本を買うと袋の中によくチラシが入っています。
「インターチェンジ効果」という説明で興味を持って資料を請求してみたら
(値段もわからなかったので)本2冊とビデオが宅配で送られてきました。
「いったいいくらするの?」と書かれてあるものを探すと百万円単位でした。
ナポレオンヒルの成功論を知りたければ書籍が売られているし、写真に載っているような
たいそうなセットがほんとに必要なのだろうかと疑問に思い、申し込む気は今のところありません。
資料の一冊の本にたくさんの人の成功談が載っていましたが、「効果には個人差があります」
今気になるのは、資料を請求したことによって、自分の個人情報があちらに知られたことです。
電話とかかかってこないでしょうねぇ? わたしはもうすっかりヤル気はないのですが。
ぴん さん 2003年 11月 14日 02時 13分 39秒
たきさん。

SSIはしつこいですよ。何度も何度も電話してきますよ。
電話に受信拒否の機能がついていれば、拒否するように設定しましょうね。
かかってきても「あ〜〜忙しいから二度とかけてこないで。」って何度も言いましょう!
たき さん 2003年 11月 14日 08時 18分 44秒
年齢:42
会社名: SSI
ぴん さんへ
レスありがとうございます。そうですか、やっぱりしつこいですか。
資料が来て三日目、今のところまだ電話はかかってきていませんが、きっぱりと断ろうと思います。
残念ながら家の電話には着信拒否の機能はないので、自分の力で頑張ります。
たき さん 2003年 11月 14日 14時 45分 06秒
年齢:42
会社名: SSI
早速、さっき電話がかかってきました。
意外とあっさり電話をを終えることができました。
またかかってきたりするんでしょうか?
四葉 さん 2003年 11月 30日 19時 07分 57秒
年齢:26
会社名: SSI

初めまして
ナポレオン・ヒルプログラムの購入を踏みとどまりました。

以前、「成功の法則」のような冊子を無料プレゼントいうのがあり、さらにその冊子とともに送られたアンケートに答えたところ、資料が送られてきました。
冊子の内容はなかなか面白かったのですが、その次に送られてきた物は(処分してしまったのでうろ覚えですが)、成功だけが載せられた厚い冊子、価格の書かれていない、ほとんど説明のない教材パンフレット(きちんと目を通さなかったのでどこかに書いてあったかもしれません)、ビデオと、プリントが幾つか入っていました。
この時点で、興味を無くしたのですが、プリントの1枚には
「補足説明をしたいので、電話で20分ほど話したい。ご希望の日時をお知らせください。こちらも限られた時間の中で、あなたの為に時間をお取りします。」
のようなことが書いてありました。なんて偉そうなのでしょう。
返事もせず、無視していたのに、補足の電話がきました。
何回も断りましたが、しつこく、自宅の電話、携帯にかけてきました。
そして昨日つい話を聞いてしまい、長いこと話をしているとだんだんとその気になり、契約することにしてしまいました。

キャンペーン商品で明日までに契約できるなら特別価格119万いくらの商品を提供できると、
ローンを組んで何回払いかは聞きませんでしたが170万くらい。
そんな額は払いたくないので頭金を入れて等々話して、ローンの組み方を決めて、時間がないので明日ローン審査など向こうがしてきてから直接会って、契約書にサインをするということになってしまいました。

話の内容は書くと長くなってしまいますので省きますが、素晴らしさを語り、あなたは成功する素質があると誉める。でも、その時点でおかしいと思ったことは幾つかありました。
・聴速はすべての人が出来るようになり、出来ない人は存在しない。
・プログラムを利用すれば、必ず成功すると。
・「あなたは使ってるの?」と聞くと、とても意気込んで「もちろんです、私も元ユーザーです。そうでなけれ ばこの素晴らしさを紹介できません。プログラムを使ったからこそ、転職でき、収入も上がり、ローンも繰上 げ一括返済できた。」等々。

 すべてとか絶対とかを使うのはおかしいのでは、今電話勧誘の仕事しているのはおかしいのでは・・・。

一度、翌日の13時くらいに電話をもらうことにしました。
一晩置いて、よく考えれば当然なのですが、CD教材に例え聴速機が付いていても高いのではと思い、
もう少しネットでユーザーの声などを聞いてみようと思い、見合わせることにしました。

さて、電話が来て「今回はやっぱり見合わせたいのですが・・・。」と言うと。
強くキツイ口調で「何でですか。」と、まだ購入したいと言う思いも少しあったので、「ちょっと反対されたので・・・。」と、誰にも言ってないのにそう事にし、説得されるかなと思いきや、「誰にですか。」と突っ込まれました。誰だっていいでしょと思いつつ「恋人です。」と言うと「誰にも言わないって言ったじゃないですか!!」。そんな事言ってません、と言うか素晴らしい物なら誰に話したって構わないのでは?
この人は何を言っているのだろうというところだけれどもさらに「その人と結婚の予定があるのですか」関係ないでしょ!!「いいえ。」「では、その人があなたの将来の責任を取ってくれるわけではないでしょう。」
これは、個人の結婚観にも関わってくる事なので考えは色々あるとは思いますが、
前日の電話の中でずっと仕事は続けていきたいし、起業してみたいとも思うとも言っている私に対してです。
「自分の責任は自分で取りますから。」と言うと、「結婚相手だってあなたの将来の責任を取ってくれるわけではないでしょう。」愚かです。何を言っているのか分かりません。「結婚したとしても、自分の行動の責任は自分で取ります。そのような事いわれる必要がありません。」「そうですがではあなたは辞めたほうがいいですね。」つい間抜けに「はぁ?」と聞き返すと、間髪いれず「失礼します。」と電話を切られてしまいました。

これが元ユーザーで自分は素晴らしくなったと言っている人の対応です。
大体において私は「今回は見合わせます。」と言ったのに、うまくすれば契約できたかもしれないのに。
こんな対応されたら、のちにやっぱり購入しようとは決して思いません。
少なくとも、頭の回転のいい人のならこんな事にはならないでしょう。

そして、このHPにたどり着き、購入しないでよかったと思っています。
中には本当に変われる人もいるのかもしれませんがね。
大半は、あの人のように勘違いしているだけかもしれませんね。

長々と失礼しました。購入を迷ってこれを目にされた方の参考になれば幸いです。
かくひと さん 2004年 02月 27日 03時 19分 46秒
年齢:25歳
会社名: エスエスアイ

私もエスエスアイのPMAプログラムを購入してしまいました。
しかし、とても後悔しています。なぜなら、それ以上にいいものが、同業他社で20万円以内で手に入るからです。

私はADHDという障害を抱えており、仕事が上手くいかなく、人間関係も悪くなり、そのコンプレックスから、暗中模索する思いで資料を申し込みました。
すると、1日に20回近くの電話がかかってきました。仕事中なので出られません、しかし、あまりに数が多いので、何かトラブルでもあったのかと思ってしまいました。
仕事が終わってから架けてみると、勧誘でした。しかも鬼のようにしつこいです。

私は説明を受けたあと「検討してみますね」と答えたのですが、「今こそ決断のときです」と急かします。
しかも、私はそのときこれから会社を辞めるというときで、新しい仕事も決まっていません。それはしっかり説明したのですが、「だったら、ローンが組める今組まなきゃだめですよ。ここで決めなければ、先延ばしになってしまいますよ」と言って来ます。
しかも、200万円です。まともな企業ならば、支払能力のない人にそんなローンを組ませようわけがありません。「払えなかったらどうなるんですか?」「さあ、どうなるんでしょうね〜。でも、たいしたことないでしょ。そんなの。気にしてちゃだめですよ」と言われました。
そして、つい契約してしまいました。
すぐにクーリングオフをしたからよかったのですが、「このままローン地獄になったら・・・」と頭をずっと頭を抱えていました。

その後、「70万円台でできる安いプログラムができた」と勧誘の電話があり、申し込んでしまいました。
やはり、ADHDのせいで仕事がうまくいかなかったことで何とかそれを克服したい気持ちからでした。

同業他社を調べていれば、悪質な営業をする会社がまともなわけないことに気づいていれば、こんなことにはならなかったのに・・・馬鹿ですね。
りき さん 2004年 04月 19日 20時 28分 47秒
年齢:36
会社名:SSI

私はSSIの社員でした。入社したての頃は、働いてるスタッフや上司の雰囲気が良く、
みんな、「このプログラムは全ての人の為であり、我々は相手のニーズや成長を誰よりも考えて
働いています」という言葉に感激しました。
ですが、働き始めて2〜3日もしない内に、この会社のセールスの仕方に疑問を持ち始めたのです。
扱ってる商品の値段が高い事は当初から感じてたのですが、納得してしまいそうな説明に仕事を
続けてたのですが、先輩社員のセールス内容を聞いてた時、あまりの内容と口調に驚いてしまいました。
金額が高くて払えないという相手には「あなたは将来、それだけの大金を手に入れるって事を信じてないから、値段の事ばかり気にしてしまうんですよ。それが今までのあなただったのでは?今までそんな思いがあなたを支配してきたから、あなたの人生に成功がなかったんですよ。」と強い口調で言ってたり、ここには書けない様な内容の相手を失望のどん底に追い込むような会話が聞こえてきました。
また、電話でのアポ取りの時も、説明も聞かずに切ろうとする相手に「あなたは自己向上する気が無いって事ですね。ホント、お気の毒様です!」などの言葉を浴びせてました。
私は上司に「ここの方針に従えないので辞めさせてもらいます」と言ったら、上司は「方針に従えないのは言い訳でしょう!君は自分から逃げてるだけなんだよ。今ここで続けていくって強い意志を持たなかったら、どの仕事をしても同じ事だよ。逃げてしまうんだよ!」と、延々2時間以上も説得?させられました。
結局、私はこの会社を辞める事にしたのですが、ハッキリ言って扱ってるプログラム内容は素晴らしいです。ですが、それを取り扱う会社に大きな問題があるし、自分達は素晴らしい事を仕事にしてる特別な存在なんだと思い込んで勘違いしてる社員に問題があると思います。
私がこの会社にいて感じた事を一言で言い表すなら、『株式会社カルト』でしょう。
皆様、セールスの電話が掛かっていましたら、御自分の強い意志をもって対応して下さい。
tako さん 2004年 05月 02日 01時 26分 25秒
年齢:
会社名:
誰かエス・エス・アイという自己啓発セミナーを知っていますか?
アリ さん 2004年 05月 02日 21時 10分 51秒
年齢:
会社名:
>takoさん
エスエスアイはなんだか電話かかってくるだけで憂鬱になってました。150万のプログラムってなんで最初っからその金額を言ってくれないの?「今日7時半に説明のお電話予約受けた○○ですけど…」なんてみえみえの嘘言われた時から興ざめ。
今日も天気 さん 2004年 05月 04日 01時 07分 23秒
年齢:
会社名:
takoさんへ。まだ、興味、ありますか?
分る範囲で、お伝えしますよ。
ゆみこ さん 2004年 05月 10日 21時 52分 41秒
年齢:33
会社名: SSI

私は信販会社で働いています。もともと興味はあったので、資料を申し込んで見ました。
やはり皆さんと同じように鬼のような電話がきました。

「ローンのことなんか気にしても仕方がない。」と言うのです。
私「もうすぐ会社を辞めます」
営業マン「ならばなおさら今申し込まなくてはいけないですよ。無職ではローンは組めないから」
私「仕事がなくてはローンが払えません。払えなかったらまずいでしょう。」
営業マン「有名な信販会社ですからね。そんなに気にすることないんじゃないですか?購入すればお金の使い方も変わるし、そんなローンのことばかり気にして先延ばしにしてると駄目ですよ」
といいます。

信販会社で仕事をしている私は怒ってそのまま電話を切りました。翌日、上司にそのことを報告すると「クレイイーだ。そんな会社とは取引できない。お客様から金利手数料をとっても、延滞されれば、督促費用がかかるし赤字になる可能性だって高いのに!」と怒っていました。
もともと私の勤める会社はSSIとは取引がないのですが、資料請求者だけでなく、信販会社をも金儲けの道具利用するSSIを許せません。
グラジオ さん 2004年 05月 13日 10時 27分 19秒
年齢:45
会社名: SSI
 はじめまして。興味深く読ませていただきました。
 私も一言、言わせていただきます。
四月二十九日、夜九時過ぎ、電話がかかり何事かと出てみたら、SSIの○○と名乗る者が、「お送りした資料のガイドです」と言ってしつこく食い下がってきました。私は、確かに資料を送ってはもらいましたが、価格の高さに驚いていましたし、その後の電話でもお断りしたので、それで済んだと思っておりました。ところがその後、私のいない時に、家内がSSIからの電話を2、3度、受けたというのです。
 そして四月二十九日、夜の九時を十分か二十分まわった頃、SSIから電話がきました。私はすでにお断りした旨を伝えると、「お送りした資料のガイドなのです。本当に必要かどうか資料だけでは分からないじゃないですか」と言うのです。そしてそれが三十分くらいかかると言うので、「また今度でいい」と言うと、「今度というといつがいいですか」と言うのです。
常識的には「また今度」は拒絶の意味になります。この手の業者にはそれが通じない。これは本当にかけてきそうなので「一年くらいしたら」と言うと、「どうしてですか?一年後に何かが変わるのですか?」と言うのです。私は辟易して「はじめに申しましたように、私は結構ですから」と言うと「どうしてですか?あなたが自分を向上させたいと思って資料を請求したんじゃないですか」と言うのです。
 万事この調子で「どうしてですか? どうしてですか?」と食い下がってくるのです。しつこいので「それじゃ今聞きましょう」と言うと説明を始めました。資料と同じような話の内容であり、やれやれと思いながら聞いていると、しだいに金の話になり、「月々二万円なら払えると思いませんか」と言うので「そうでしょうかねえ、分かりませんね」と受け流しました。要するにガイドではなく営業です。
 しかし、やはりこんな電話セールスに付き合っている暇はありません。夜の十時近くです。途中でウンザリして「もうよしましょう」と言うと「どうしてですか? あなたが聞きたいと言うからやってるんじゃないですか」と言うのです。私が聞きたいと言った事になるのだそうです。 あきれた論理です。
 「だからはじめに私は断った」旨を言うと「どっちが本当なんですか?」と言うのです。「聞きたいんですか、聞きたくないんですか?」と言うのです。「だから聞きたくない」と言うと、「それじゃ話が違う。あなたが資料を求めた、あなたがガイドを聞きたいと言うからやってるんじゃないですか」と言うのです。  つける薬がない。      万事こんな調子でやりとりが続き、一時間も経つと、さすがにあきらめたと見えて、「いくらお話しても同じなので…」と、やっと退却の言葉になりました。
 ところがその言葉が―「私は人間として話をしている」とか、「あなたは今現在、うまくいってないじゃないですか」とか、「あなたの聞く態度はよくない」とか言うのです。見ず知らずの人に電話をかけて、何故あんなことを言うのでしょうか。彼はいったい何を言いたいのか、どんな職員研修を受けたのか首をかしげるばかりです。
 彼のモノの言い方は無礼であり不愉快です。営業の基本は好印象を与える事で始まるのであって、あれでは逆効果です。 速聴が本当に良いものかどうか、私には分かりませんがイメージが悪い。あれでは推薦文を寄せている心理学者のT先生のお名前に傷がつくのではないでしょうか。

 長くなりましたので結論に入りますが、不愉快であったり迷惑だと思ったら、「不愉快だ、迷惑だ。ガチャン!」これでよいと思います。日本人はとかく、お人好しで、電話セールスに対しても、電話といえども礼を尽くすとか、きちんと話して断るという考え方をします。しかし、それはそれで大切な事ですが、電話セールスがしつこいとか無礼だと思った場合、自分の善人の顔を捨てて、「ガチャン!」これでよいと思います。私も昔なら、こんな電話には怒鳴りつけていたと思いますが、年のせいか怒らなくなり、相手のペースで一時間もしゃべってしまいました。反省するばかりです。
しょっかー さん 2004年 05月 13日 11時 43分 38秒
年齢:
会社名: SSI

グラジオ さん
>不愉快であったり迷惑だと思ったら、「不愉快だ、迷惑だ。ガチャン!」これでよいと思います。

ガチャ切りは当然です。
グラジオさん話を聞くから、長くなったんです。
相手は話を聞いてくれる人はカモの脈ありと思いますから、
しつこく屁理屈を並べてくるんですよ。

それとグラジオさんが「結構です」と答えている所もまずいですね。
相手は「グラジオさんとXXXの契約をすると言う事で結構ですね」なんて言って来ますよ。
「必要ありません」「要りません」とはっきり言って、カチャ切りで構いません。
奥さんや家族にもその様な対応をするように言っておきましょう。
電話をガチャ切りされたら話しが出来ないのでカモに成り得ないので
2〜3度同じような態度を取ると相手も諦めます。
グラジオ さん 2004年 05月 25日 11時 49分 49秒
年齢:
会社名:SSI

 こんにちは
 その後の報告です。
 SSIから送られてきた資料の中に黒い本で「SLBS]と書いた物があります。
その裏表紙の左下に、「お客様相談室」と書いた欄があります。そこには「弊社からの御案内を今後希望されない方は、ご連絡ください」とあります。
 私はさっそく、そこに書かれた番号に電話をかけました。もちろん、今はSSIが
どういう所か分かっていますから、毅然として「何も送ってくれるな、電話もかけるな」と申しました。そして「おたくの営業はモノの言い方が不愉快である。気をつけたほうが良い」と申しました。
 存外、向こうの反応は殊勝で、丁寧に謝り、「さっそく削除します」と返事をしました。
 これで終わった。安心だ。
 と思ったら大間違い、数日して「ニュースレター・VOL・1」なる御案内が来たではありませんか。怒ったのは言うまでもありません。
 再び「お客様相談室」に電話して S という人にきつく申しました。やはり申し訳なさそうに謝り、気の毒でありました。どうやら苦情処理の損な役回りのようです。
 さて、これで終わり、安心だ。
 と思ったら大間違い。それから数日後、十七日には I という者から、さらに二十日には K という者から電話があり、「資料を請求された方にお電話をしている」と言うのです。私はその都度「お宅の会社はいったいどうなって驍フ!」と言い、さらに三度(みたび)、「お客様相談室」に電話しました。
 今度は M という人が応対しました。
 それによると、「確かにデータから消えています。あなたのお名前、電話番号が出てきません」というのです。
 「それはどういう事ですか? 現にその後も電話が来るではありませんか」
と言うと 「古い名簿を使っているかも知れませんねえ」と言うのです。
 「古いのを使ってる?」
 「古いのを使ってるかも知れません」と言うのです。
 何と言うことでしょう。あきれかえった話です。せっかくデータを消しても、古いのを使って次から次、電話をかけまくる。営業の暴走は止まらぬはずです。営業は「行け行け ドンドン」でやりたい放題、「お客様相談室」は「もう電話をかけるな、何も送るな」と言われてお詫びする。そのとおりにしているのに、効果がない。こんな相談室は何のためにあるのでしょう。

 前回も書きましたが、速聴が本当に良いモノかどうか分かりませんが、SSIのイメージが悪い。「株式会社 カルト」と言うご指摘も元社員の方からありますけれど、このようなやり方がまかり通るのか問題にすべきではないでしょうか。
仔鹿 さん 2004年 05月 25日 13時 23分 44秒
グラジオ さんへ

特定商取引法の申出制度を使ってみるのはいかがでしょう?
http://www.nissankyo.or.jp/hou/ho810.html

悪質な業者が減って行くのを願ってます。
ねね さん 2004年 05月 14日 23時 45分 06秒
年齢:26
会社名:ドリームエキスプレス関連(SSIを含む)
ドリームメールを使い幅広いMLMを広げていると思われます。
SSIグループとの提携もありドリームメールにてSSIの商品紹介をしていました。
他にもたくさんあると思います。
ドリームメールは普通のサイトページなどの広告感覚で載っているので、
ネット初心者なら安心してまずはみてしまうと思います。メール会員登録は無料ですし・・・
安易に登録をすると毎日メールが届きます。(私も登録はしてしまったので・・・
アンケートに答えるだけで抽選で一千万!とかなんとかで・・・
ネットつないですぐの頃そんくらいならと軽いノリで)
そのメールにMLMやその他提携している会社の案内など送ってくるのです。
ドリームメールから送られてくるメールはすべて怪しいと思います。
みなさんも気をつけて!
エス・エス・アイ   投稿者名:ミミタコ

エス・エス・アイに就職した友人から勧誘の電話がひっきりなしにかかってくる。何でも「自分は今すごく成功している。きみにこの成功の秘訣を伝授したい」…そうだ。話し聞いてるとなんだ金かい。それも150万だって。たかが反響営業のくせに成功した。幸せ。すごい会社だよ。「ともだちやめた」って電話きってもまたかけてくる。洗脳されてますよ。完全に。

番号:1027 (202.247.235.104) 09月14日15時19分(火)
エス・エス・アイ   投稿者名:ミックス

ミミタコさん、それはそれは大変ですね。
カスタマーに苦情を入れてやってくださいよ。

私はユーザーですが、勧誘電話にむかついたんで「2時間勧誘電話された」これ一本でねばって、本一冊。


番号:1031 (221.18.204.238) 09月14日19時46分(火)
エスエスアイ・アプラス   投稿者名:YUMI

エスエスアイは相変わらず評判が悪いですね。
しかし、そういう会社と取引をしている信販会社も責任を感じて欲しいものです。

私の場合はアプラスでしたが他の信販会社とも契約をしているのでしょうか?


番号:1173 (61.214.213.194) 09月24日02時39分(金)
エス・エス・アイ   投稿者名:ロイホ

ナポレオンヒル、昔から知っており、書籍も何度かかって読んだことがあります。 内容としては「良いもの」と思っています。
先日自己啓発系の検索をした際、ナポレオンヒルがWebでたまたまひっかかり、アクセスしたところ、無料で本をもらえる。ということで申し込み。 その後、CDやビデオテープが無料でもらえるということで、2回目の申し込みをしました。ちょっと予想していたのですが、やはり2度目の申し込みをした数日後、おそらくは勧誘のTELがかかってきました。

私としては一回目の申し込み後、難易も連絡が無かったことで安心していたせいもあり、ちょっと気が緩んで2回目の無料サンプルを申請してしまったのですが、正直「しまったなあ」と思いました。
やはりかかってきたかって感じ。

学生の頃、やはり新宿NSビル(何故かこの類はココが多い)にある会社からDMで呼び出され、強烈な勧誘・叱咤・罵倒・セールスを受けた経験もあります。それ以来注意はしていたのですが・・・

社会人となってからは、「ダイアモンド社のセミナーなんてのも強烈でした。その時はナントいわれ用が、自分がバカになって「必要ない、自分は要らない」と拒絶を繰り返しました。最後は大いに私を罵倒してTELをきりました。

今回は「無料(とはいえ)サンプルを申請した」ということがちょっとまずったなとは思いましたが、毅然とした態度で巨ッ絶していこうと思います。(購入能力も無いですし・・・)

このサイトを見て勇気付けられました。
また情報がありましたらアップします。


番号:1469 (211.123.199.143) 10月20日16時02分(水)
(株)エス エス アイ   投稿者名:ポチ&タマ

私は、現在進行中の勧誘のTELを受けているものです。初めは月々2万くらいなら、と軽い気持ちで、じゃあ試してみ〜よう!なんて、返事をしましたが、何せ夜、数時間にも及ぶ会話の中で、その気になるのはあたりまえですよねえ。次の日、冷静に考えたら、何で200万ものテキスト買わなくちゃいけないのよねえ、と自問自答した結果、返事を引き延ばし、現在に至っていますが
明日、お断りの連絡を入れます。ひとつひとつは言ってる事に間違いはないようですが、トータルで考えると、かな〜り、おかしなことを言っている。さて、お断りをした時の反応は如何に?です。最後にこれだけは言っておきます。ここ数日、とても体調が悪いです。(細かくはありすぎて書けません)要望があればお答えさせていただきますが・・。

番号:1555 (60.236.47.53) 10月31日17時04分(日)
エスエスアイ   投稿者名:T.M

 はじめまして、私は、34歳になる司法試験受験生で他の資格取得も目指している学生です(慶応大学文学部通信教育課程在学)。7月末に資料請求をしたことをきっかけに、8月から強引な電話勧誘を受けて、危うく契約成立寸前のところまでいきました。11月まで回数が減ったとはいえ、勧誘の電話はしつこくかかりました。今は、親元に引っ越したので、勧誘の電話が来ても心配はありませんが、夏の間までは、新宿住友ビルが見える工学院大学の教職課程の科目履修生だったため、SSIとは目と鼻の先で、うっかりすれば、私のアパートや工学院大学やその近辺で契約手続きをとらされるおそれもありました。
 私に電話勧誘してきた人は、新宿にある本社のチーフインストラクター(営業チームの班長)の肩書きをもつ関根勤に似た男性で、姓名はI・T。私が34歳でアルバイトだったことから、あなたにこれからビジネスのルールとマナーを教えこんで仕事ができるようにしてやる、といったような、人をナメた感じの指導者面した横柄で勝手な態度をとり、話の口調から、ストレスがたまって追い詰められている気持ち悪さが直感的に感じられました。私には電験3種の試験や夏の工学院大学の集中講義などすでに動かせない用事があったのに、それを邪魔される結果になりました。商品の金額は120万円で、商品の内容は、速聴とサイコフィードバックシステムのセットコース。ローンは「エスエスアイクレジット」というローンで、支払い回数は36回払。取引信販会社はセントラルファイナンス(信販会社は、他にもオリエントコーポレーション、アプラスがありましたが、この2社は、司法試験と他の資格試験の講座のローンを学生の地位で親を保証人にして申し込んでいた関係で、審査不合格)。私が新聞配達のアルバイトをしていたことにつけこまれ、セントラルファイナンスとは今まで取引が全くなかったこともあって審査パスになりました。
 私自身は、ナポレオンヒルやジョセフマーフィーの言っていることは良いことであり、速聴も科学的に根拠はあると思っています。サイコフィードバックシステムも、アメリカで代替医療として認められているバイオフィードバックが基本なので、科学的根拠は少しはあるだろうと見ています。しかし、仮にプログラムが良かったと見ても、SSIの態度は、粗悪商品を売りつけて金をまきあげる悪徳企業と非難されてもしかたがありません。速聴を推薦する学者もグルではないかと疑われてしかたがありません。
 くわしいことは長くなるので、ここからの続きと詳細はまた後日書きます。


番号:1847 (218.117.164.5) 12月03日00時44分(金)
エスエスアイ   投稿者名:雪兎

>T.Mさん

 司法試験受験生だと言うのなら、エスエスアイのやりかたが法的にどういう問題があるか、詳細に整理してみませんか?

番号:1849 (219.97.6.8) 12月03日12時27分(金)
エスエスアイ   投稿者名:T.M

エスエスアイの電話勧誘行為の法的問題(民事法のみ)。

関係する法律(民事法)
 特定商取引法17条、21条、割賦販売法3条、この2つの法律に関係する政令と経済産業省令、民法96条に定められた詐欺・強迫による契約の無効と取消、民法1条に定められた権利濫用の禁止、民法709条に定められた不法行為の損害賠償。

私個人の見解として、関係すると思われる法律(民事法)
 1.民法を含めて医療契約に関係する法規。つまり、サイコフィードバックシステムおよびジョセフマーフィプログラムや女性のためのダイエットプログラムであるグラディエットなどを勧誘して契約する行為は心身の健康に関わることなので、通常は商品契約とするところを医療契約と類推して、それらの関係法規違反行為として処理する。

 2.商標法51条における商標権の正当使用義務違反。つまり、速聴は、エスエスアイの登録商標であるが、その権利を利用して、需要者に商品の品質に誤認を与えるなどして、需要者に損害を被らせる商取引行為を行った。商標法で処理できないなら民法1条の権利濫用の禁止で処理する。

 チーフインストラクターのI・Tとその部下の私に対する問題行為。

1.具体的な価格やローン契約の内容を初めから明示せず、契約を締結させようとする相手方である私の判断を困惑させた(特定商取引法違反、割賦販売法違反)

2.上記1の行為を行った上に、価格を明示したところで、私が拒否したにもかかわらず、ローン審査に必要な、氏名、住所、アルバイト先を、威迫して無理やり答えさせた。私が、「このアルバイト先は親元に引っ越す関係でもうすぐやめるから、学生としての身分しかない」といって拒否したにもかかわらず、「保証人になる親から拒否されたらまずいし、34才の年齢は学生の扱いは受けられない。だから、あなたの新聞配達の勤務先を言って下さい! そんな年齢になって自分の勤務先も言うことができないとはどういうことですか! これは法律で決まってることなんですよ! 言って下さい!」などと怒鳴りつけて威迫した。さらに、8月17日に本社に行ったときは、審査にパスさせるために職位を「新聞配達では日雇い同然になるから審査が危ない」と、顧客管理事務もやっている一般事務職員にさせ、月収が年収に換算すると60万円なのに、「年収60万円では審査が危ないから70万円にします」などの虚偽内容に変更させて、私の個人情報を、エスエスアイと提携する信販会社に送付して審査にかけ、審査をパスさせた。その際には、私には、「エスエスアイクレジット」というオリエントコーポレーションやアプラスと提携したクレジット申込用紙の見本を渡して、提携会社を明示したが、セントラルファイナンスとの提携は口頭でも書面でも明示しなかった。私のほうは、オリエントコーポレーションとアプラスとは、学生の身分で契約しているため、これなら審査は通らないと見ていたが、セントラルファイナンスの審査にパスしたことを18日に伝えられ、不意打ちされる(特定商取引法違反、割賦販売法違反)。

3.8月17日に、贈呈する約束になっていたナポレオンヒルの無料ビデオをもらいに行くことと、速聴の機械とサイコフィードバックシステムの無料体験ができることから、私は本社に行くが、契約を承諾していないにもかかわらず、印鑑を持参するよう促し、話の初めから、いきなり印鑑を差し出すよう求め、私が印鑑を持参しなかったことに対して、「実際の商談で、そんなことをしたら、取引の相手は逃げてしまいますよ!」などと腹を立てて、取引のルールを知らない社会人として常識はずれなどという内容の罵詈雑言を浴びせた。
 この17日は、無料体験はサイコフィードバックシステムの機械を少し頭につけただけでほとんど何もさせてもらえず、後は、契約のための話を長々と聞かされる。さらに18日には審査結果が出るから、必ず印鑑を持って本社に来るよう指示される。ビデオを渡す約束は履行されず(私は、もう一度体験して、同時にI・Tにも実際にためさせて、本当に信頼がおけるのかどうかを確かめて、よさそうであれば、他の機会に契約することにして、今回の契約を拒否することを決めていた。そのため18日に来社することは一応承諾する)(特定商取引法違反)。

4.8月18日は、緊急の事情で本社には行かず、約束時間の17:00に電話がかかってきて、このとき、「ローンの審査はパスしたから、契約手続きに入って下さい」と私に迫る。「19日から23日は、歯の治療や工学院大学の教職課程の授業と試験と藤沢に行く用事が入っているので、24日でないと本社には行けません。24日にもう一度無料体験をさせてください」と拒否すると、「体験なら、手続きをしてから体験すればいいじゃないですか。21日までには手続きをすませて、24日には電話カウンセリングができるようにしないとまずいんです! 私だってセミナー講師の仕事で忙しいんですよ! 契約書にサインするくらい15分でできることじゃないですか! こんな簡単な事務処理があなたはどうしてできないっていうんですか! 段取りが悪い!」と威迫。さらに、「本社にどうしても行かれないなら、21日は、どこか手続きをするための待ち合わせの場所を言って下さい。あなたの自宅やその近くでも、渋谷でも大学でも、人を派遣しますので」と契約手続きを迫った(特定商取引法違反)。

5.8月21日に、契約拒否の意思表示を電話で伝えたが、このときI・Tはセミナーのため、彼の部下であるインストラクターが出て、「どうしても、本人と話をしないと絶対にだめです。8月22日に約束の時間を言ってください!」と威迫して契約拒否を撤回させた(特定商取引法違反)。

6.拒否を伝えているにもかかわらず、再三にわたって契約手続きを迫る電話をかけ、8月23日、24日、31日は、夜21:00以降は電話勧誘禁止であるにもかかわらず、電話をかけた(特定商取引法違反)。

 このプログラムの商品契約は、8月末までのキャンペーン商品だったため、9月からは中旬まで勧誘の電話は、しばらくかからず。

 9月以降のものは、指定電話番号着信拒否をしていたため、夜21時以降の電話勧誘の禁止と契約拒否の意思表示をした相手方への再勧誘の禁止(いずれも特定商取引法)のみ。

 以上、雪兎さんから要求があったので、民事法のみですが、エスエスアイの法的問題を私なりに整理してみました。司法試験受験生という素人のお粗末な解釈で、穴がかなり出てくると思われますが、参考にしてください。
 電話勧誘販売では、通話を録音するとか、着信履歴を保存するなどして、証拠を保存することをできる限りおすすめします。裁判になった場合、ギリギリのところで抜け穴を探そうとして訴えられた側も必死に抵抗しますから。


番号:1991 (218.117.164.5) 12月21日12時54分(火)
エスエスアイ   投稿者名:かくひと

速聴機を買わなくても、電気屋のパソコンソフトコーナーに行けば拘束音声のソフトがたくさんありますし、1万円以内で変えます。サイコフィードバック装置も、同様の機能を持つものが、他社製品なら10万円未満で変えます。楽天で検索するといいでしょう。

しかし、エスエスアイの商品は数十万円もします。他社製品を買って安物買いの銭失いになるのかどうかはこれまでのSSIに対する苦情を見ていれば一目瞭然でしょう。

>T.Mさん
私と同じような被害者をこれ以上増やさないよう、
早く司法試験に受かってSSIをつぶしてください。




番号:2075 (219.161.158.218) 01月02日18時45分(日)
エス・エス・アイ   投稿者名:ラオウ

投稿番号:2167 (222.0.47.124) (01月15日21時06分(土)の
>たけひとさん は、>かくひとさん の誤記でした。大変申し訳ありません。訂正してお詫びします。

番号:2168 (222.0.47.124) 01月15日21時13分(土)

エス・エス・アイ   投稿者名:ラオウ

>たけひとさん
私も、以前横柄な強引な勧誘をうけたことがあり、そのときは、値段が高いこともあって断りました。ただ、内容そのものには興味があって今回久しぶりに再度資料請求しました。今度は、携帯の電話番号のみを伝えたので、勧誘の電話についてはさほど心配していませんが、はやり値段が高すぎるし、みなさんの投稿内容を見ていると購入はやめた方がよいかなと思いはじめています。
同業他社で20万円以内のものがあるとのことですので、そちら方に興味があります。情報の所在を教えていただければ幸いです。



番号:2167 (222.0.47.124) 01月15日21時06分(土)
エス・エス・アイ   投稿者名:みっち

ここの代理店、Tのサイトです。
http://
昨年、受講生を片っ端から言葉巧みにマルチ(自分のダウン)へ引き込み、多くの無知なひとたちに多大な損害を与えました。
数百万の利益を得た後、また巧みに脱退しています。
私の知り合いも被害者で、20年間貯めた500万円の出資をした後、人間不信に陥っています。
この団体は、こういう人間を野放しにしているのでしょうか?

番号:1973 (219.107.7.74) 12月18日00時03分(土)
エス・エス・アイ   投稿者名:melon

>みっちさん

詳しい事情をお知りのようなのでお尋ねしたいのですが、
http:// がエス・エス・アイの代理店なのですね?

>昨年、受講生を片っ端から言葉巧みにマルチ(自分のダウン)へ引き込み、

これはTさんがマルチ商法をやっていて、それに受講生を勧誘したということですか?



番号:1976 (221.89.167.4) 12月18日14時56分(土)
削除依頼専用掲示板にて削除依頼があり、討論中のため掲載は一時保留します(管理者)。
番号:2127
エスエスアイ   投稿者名:りきぴょん

結構昔のはなしだが、エスエスアイにしつこく商品を進められた。母が「すぐに電話切りな!」と言ってきてとりあえず切ったのだが、二日後留守電に担当者の声が入ってた。次は四日後。その次は八日後。今は、かかってこない。諦めたのかな。最近、創価学会とエスエスアイの密接な関係についてよく噂をきくのだが...。なるほどどっちも性格がよく似てる(笑)。違うのは、生活がかかっている点だろう。宗教は抜きにしても生きられるが、おまんま抜きで生きるは難しい。しかし彼らはいい給料を貰っているのだろうか。誰か知ってる人がいたら、どうか教えて下さい。

番号:2216 (219.165.212.76) 01月18日23時37分(火)
エスエスアイ   投稿者名:めいや

私は先日ナポレオンヒルプログラムのセミナーに行ってまいりました。以前、速聴の資料請求もしたことがありますがやはり電話が頻繁にかかってきました。資料は体験者談のたくさん掲載された分厚い本と宣伝用ビデオでした。この資料販促物にしては見づらく理解しづらいものでした。電話内容は「お送りした資料ではわかりづらいと思いますので、詳しい説明をしたいのですが」というものでした。見づらいとわかっている資料を送付する時点で営業したはだめですよね。まあ勧誘するきっかけにしているのでしょうがこの時点ですでにあやしいかいしゃです。その後何度も電話がありましたが着信拒否でとおしました。さてセミナーですがたまたまビルのエレベーターで社員と一緒になったのですが、この時も軽いチャラけた雰囲気でセミナーの講師をするのがめんどくさいといった感じでした。そしてセミナー内容はナポレオンヒルの本の内容をそのまま言っているだけ、そして質問も一切無し、通常どのセミナーでも最後に質問時間があるもんですが講師は終わったらそそくさと退室し、次に営業活動が始まりました。私が話した相手は女性でした。私も自己啓発や心理学の勉強を多少なりともやっていたのでセミナー内容について質問してみましたが、質問にはまともに答えられずひたすらパンフレットを持ち出してきてえらい学者が実証していますとかマニュアルどおりの説明をするばかり、あまりにこちらが質問をしてくるのでそのうち無効がキレてきて、「お客様預金の方はおいくら持ってらっしゃいますか?」といきなり聞いてきた。わたしが「それほど無いのですが」と言うとパンフレット類をそそくさと片付け「それじゃまた今度いらっしゃってください。内のプログラムは高いですからねえ」という始末。この会社の不誠実さを感じました。ナポレオンヒルの哲学自体はすばらしいのですがそれを扱っている人があれではナポレオンヒルさんも浮かばれません。おそらく社員はあのプログラムを受けた経験がないのでしょう。少なくとも成功していません。むしろ、ナポレオンヒルの決断力の速さや勇気などを誤認して、あるいは悪用して営業しているのでしょう。少なくとも私があった講師や営業の人は勉強不足ですし、営業を知らなさ過ぎます。少なくともまともな会社ではやっていけないでしょう。それとプログラムの内容について学者が実証していますと営業の人が言っていましたが、自然科学の研究所で働いていた私からすれば科学はあいまいなものです。科学は決して研究結果を断定したりしません。あくまで「仮説」なのです。いつそれが覆されるかわからないものなのです。そのへんは科学者なら誰でも知っています。だから、「実証されています」とか「証明されています」とかいった文句を営業者から聞いたときは疑ってください。

番号:2249 (60.36.155.246) 01月23日14時17分(日)
削除依頼専用掲示板にて削除依頼があり、討論中のため掲載は一時保留します(管理者)
番号:2253