マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
エス・エス・アイ-2- 備     考 キーワード
163-0264
東京都新宿区西新宿2-6-1
新宿住友ビル36F
tel:03-3343-5381
fax:03-3343-5370
http://www.ssi-co.co.jp/
速聴
SSI(エスエスアイ)   投稿者名:遅聴

どんなにしつこく粘られても断りましょう。
私の経験談ですが、雑誌に閉じこんであったはがきに必要事項を記入して投函すると、3日後に電話がかかってきました。21時過ぎですよ。
いろいろと
説明があった後、高いと思うが、というと「それを越える価値があるんですよ」「今乗り出さないと人生にマイナス」とか、まあよく喋りますよ、電話口の女。でもいかにもやる気がなさそうな喋り方でした。疲れていたのかもしれませんね。それでいて「私は今、とても毎日が充実していますよ」「貴方はつまらない人生ですね」余計なお世話だし、充実している人間の声じゃないですよ。
この女の話しぶりで、SSIとその取り扱っている商品の質がわかったような気がしました。
もちろん買っていません。

番号:2268 (220.211.181.6) 01月25日01時18分(火)
エスエスアイ   投稿者名:T.M

 小学館が出しているビッグコミックの臨時増刊になる、ビッグコミックビジネスの新刊の巻末にSSIの広告が載っていました。この増刊号は、起業に成功した人の経験やフリーターで成功した人の経験から悪徳商法にだまされた人の体験などを漫画形式で描いたビジネス雑誌で、ここまで、斎藤一人氏、魚柄仁之助氏などから、最新のものでは、ライブドアの堀江貴文氏まで成功した人の例として、とりあげられています。
私のほうは、結構おもしろいので読んでいるのですが、読んでみて感じることは、世の中の利益になるのかどうかを真剣に考えながら、自分自身のやりたいことをやっている人は、苦労はあっても成功しているということでは共通している点です。ストレスを溜め込んだ気持ち悪い印象を与えながら、違法な電話勧誘営業をしているSSIとはちがいます。この雑誌を熟読してその広告でSSIを知って資料請求した人に対してどんな勧誘をするつもりなのでしょうか、想像するだけでおかしくなってきます。SSIの社員たちも読んでみて自分たちがやっていることを考え直してみたほうがいいのではないかという感じです。
 

番号:2310 (218.117.164.41) 01月30日14時56分(日)
エス・エス・アイ   投稿者名:りょう

エス・エス・アイを調べているうちにこのページを見つけました。
先日、無料のガイドブックを取り寄せてしまいました。その後電話はもちろんかかってきました。
最初は本は届きましたか?ということだったので多少会話していたんですが、うまく聞き取れなかったんですけど、電話の相手が変わりました。(30分ぐらいで終わると言ってました。)
それからはその本のことで永遠と話し出して必ず「すばらしい」などといってはおだててきました。それからしばらくしてようやく金額の話になりました。金額を聞いて唖然としました。
一括が約126万。ローンを組んだら約170万。月々2〜4万。聴いた瞬間に危険は感じました。払えない、きびしいとは言いましたが、相手はそんなことはお構いなしみたいな感じではなしを進めてきました。今やらないと後悔する。今やらなければいつやるの?と強要してきました。そのとき夜の10時を過ぎてて2時間ぐらい話してたため、こっちも疲れてしまいその場では申し込んだ形を取ってしまいました。その後上司に変わられたりしてようやく電話が終わりました。
それから自分の中で危機感がでてきたので次の日にキャンセルの電話しようと決めました。
昨日電話してきた担当の人にできません、お金は払えません。とはっきり言いました。そのあと言われた言葉が、「はぁ」。
それからは強引に説得しようとほかの人はローンを組んでも繰り上げ返済で1年ぐらいで返済してる。今やらないでいつやるんだ。などとなんとしてでも契約してやる感じがしてきました。
しまいには、手取りが6万のころに4万のローンがあっても生活してた。これを聴いた瞬間にこいつばっかじゃないの。と率直に感じました。この後は言い争いになりこれ以上はなすのは時間の無駄だと思い、電話を切り、着信拒否に設定しました。
契約書を持った人が近くまで来るとは言ってたんですが、自分は行きませんでした。それからは電話がかかってこないから何とかなったかなと思っていました。
さらに次の日に今度は信販会社から電話がかかってきました。
お支払いの確認です。と言われたんですが、契約書も何もないですから、前日キャンセルしました。言いました。相手は納得したようで確認してみます。と言い電話は終わりました。

不安が出てきたためいろいろ調べているのですが、契約書も何もない状態ではその商品は送られてくることはないですよね?
あるいは消費者センター、警察に相談しておいたほうがよいのでしょうか?
どなたか詳しい方がお見えでしたら教えてください。


番号:2568 (60.36.48.128) 03月03日02時51分(木)
エスエスアイ   投稿者名:T.M

 りょうさんへ。

 このような高額な商品をローンで買うときは、売買契約書とローン契約書に署名捺印する手続きが必要です。さらに、ローン審査が許可にならなければ、契約成立になりません。
 法的に有効に成立した契約でも、商品が来て7日以内なら、クーリングオフの制度を使って契約を破棄して商品も返品することができます。
 もし、商品がきてしまったら、この商品はすごく量がかさばって重くて返品が大変らしいですが、すぐに返品しましょう。

 特定商取引法と、それを具体化するために定められた経済産業省令などでは、電話での商品勧誘営業は、夜9時以降の電話は禁止です。また、拒否の意思を表示した場合、その意思表示があいまいな感じのするものであっても、勧誘する側が、それを無理やり撤回させたり再勧誘したりすることは禁止されています。
 割賦販売法では、勧誘する側は、商品価格をはじめから明示しなければなりません。また、ローン契約をする場合、その契約内容がどのようなものになるのかを勧誘する側が明示しなければなりません。エスエスアイと提携しているすべての信販会社がどこであるか、そして、クレジット申し込み書類を見本でもよいから示さなければなりません。エスエスアイと提携している信販会社は、私が知る限りでは、アプラスとオリコとセントラルファイナンスですが、他にもありそうです。

 相談は消費者センターの他、契約の有無について法的紛争になりそうな感じもするので、悪徳商法被害を扱っている弁護士事務所などに相談してみるといいです。
 
 エスエスアイのインストラクター(営業マン)がいる部署はフリーダイヤルもふくめて契約電話番号が多くあります。他にも、電話勧誘目的の極秘の出張事務所か何かを持っているようです。さらには、営業マンの携帯電話や営業マンの自宅らしき場所からも電話がかかります。チーフインストラクターの営業マンだとすごくしつこいので、着信拒否をしてもちがう番号でかけてくるので何度かそれをかわされます。私の場合、携帯の着信拒否を4回かわされました。自宅のほうは、古い電話で着信拒否機能や留守電機能がなかったため、わざと料金未払いにして不通状態にしました。
 通話を録音して裁判の際の証拠として保存したほうがいいようです。


 

番号:2573 (218.117.164.41) 03月03日17時43分(木)
エスエスアイ   投稿者名:りょう

T.Mさんありがとうございます。
その後自分でも調べているんですけど、電話でも申し込んで承諾したら契約したことになると行政書士のページで書いてあるのを見つけ、まさに自分が一番気にしていたことが書いてありました。商品も何も届いてないのですが、明日にでもクーリングオフします。もしかかってきた場合は通話内容を記録するようにします。

番号:2578 (60.42.190.135) 03月04日02時17分(金)
エスエスアイ   投稿者名:りょう

昨日、クーリングオフをしておきました。
消費センターの方にはもちろん注意されましたが。
あとは二度と電話がかかってこなければと思います。

番号:2581 (222.150.53.109) 03月05日22時06分(土)
エス・エス・アイ   投稿者名:W

さきほど、速聴の会社社長、田中孝顕が裁判所で尋問を行うという情報が入りました。
期日は、3月15日(火)東京地方裁判所の「624」号法廷で、13時〜の予定。

速聴の親玉の話を聞いたい人は、霞ヶ関へ行くといいかも。

番号:4021 (61.215.196.2) 03月10日20時18分(木)
エスエスアイ  / T.M
Wさんへ

 どのような内容の裁判なのでしょうか? 私は今、関東に住んでおらず、東京地裁には行かれませんので、くわしくお願いします。
 エスエスアイの社長である田中孝顕氏自身、違法商行為や商標権侵害などでいろいろと訴えられているという話もありますが
No.1 2005/03/12(Sat) 12:01

エスエスアイ / W
T.M さんへ

すみません、情報収集にてこずり、レスが遅れましたことをお詫びします。でも、面白いことを聞きました。

今回、田中孝顕は原告の証人として出廷したそうです。
彼らが訴えたのは、自分たちのことが書かれた本「ついていったら○○○○○」(○図社)の出版差し止めと、名誉毀損での損害賠償請求だそうです。

自分たちの行動を棚にあげてという気もしますけれどね・・・。
判決は5月に出るようです。

裁判では田中孝顕の過去についての反対尋問があったようです。
マサヤの組織する「ホームオブハート」(児童虐待で新聞をにぎわせましたね)の前身、「レムリア○○○○○レコード」の取締役の一人が田中孝顕だったとか?

彼は裁判の席で「マサヤは詐欺師だ!1億円取られた」といっていたそうですが。

何らかの関係があったのは、事実のようですね。
エスエスアイのルーツは意外にも、そこにあるのかもしれませんね?
No.78 2005/03/26(Sat) 18:34


Re: エスエスアイ / humalize

Wさんへ

大変に参考になりました。今回の裁判は逃してしまいましたが、次の裁判には是非とも傍聴してみたいと思います。

当方はユーザーですが、何でこんな物を買ってしまったのだろうと後悔する日々です。今後は、著作権関係の裁判だけではなく、消費者問題関係の裁判でSSIが訴えられればよいと思っています。

しかし、これほどまでの悪徳企業が何十年も存続し続け、しかも各地に支店を作っている事態を食い止めることは出来ないものなのでしょうか?未だに電車の広告を見かけますし、書店には関連書籍が平積みされている現状…
被害者が今後増えない事を強く望みます。

当方も情報収集等を進め、今後はマスコミなどに取り上げてもらうように計らっていきたいと思います。
No.149 2005/04/05(Tue) 20:11
ここに投稿されているhumalizeさんという方がエスエスアイの商品を購入して後悔されているという書き込みを見て直接書き込もうかと思ったのですが投稿の仕方が分からず、書き込めませんでした。私はエスエスアイのユーザーですが、もうすぐそうではなくなります。1年以上たっていましたが、行政書士の方に協力してもらって、既払い金放棄ですが(ねばったのですが、既払い金に関しては返金は無理のようです)とりあえず解約できる事には間違いない段階です。もう一人相談した行政書士の方にはお断りされたのですが・・今お願いしている書士の方もエスエスアイの件を取り扱ってるのは当事務所しかないかもしれないと言っていました。既払い金に関しては戻ってくる事はないので早く教えてあげたくて投稿させていただきました。どうかこの事をお伝えできないでしょうか??

(情報提供:まろんさん)2005年04月19日17時48分(火)
昨日、S.S.Iから電話がありました。
1週間ぐらい前から何回か電話があったのですが、ちょうど仕事だったりして電話には出てませんでした。そしたら昨日の夜にかかってきたのででてしましました。勧誘だろうとは思ってましたが、ちょっと話したのがすべての始まりでした。送られてきた本もあまり読んでなくて、軽い気持ちで反応してしまいました。永遠とプログラムの説明。プログラムは単純にすごいとは思いました。金額の話になったときは正直やめないと後々とんでもないことになるのでは疑問がでてきました。
いきなり4万円と言われてだせますよという人はいないはず。収入、貯金などのことを考えるのが当たり前じゃないですか。なのに今やらないといけない、としつこく食い下がってきました。そのときすでに2時間も話していたため思考力もあいまいになり申し込んでしまいました。
その後冷静に考えてみると十中八九約170万も単純に出せません。ローンを組んだら利息42万。いくらなんでも躊躇しました。
本日の朝にすぐに電話して、お金がないのでできないと昨日電話をかけてきたNに伝えたら、これまでに書かれていた内容に近いのですが、絶対に断ると決めていたので、ほとんど話を聞いていませんでした。
ただ覚えているのは、自分は手取り6万のころに4万のローンを組んでいた。と言ってましたが、手元に残るのは2万円、これでどうやって生活するんですかねぇ。適当にあいずちはしときましたが、ばればれの嘘だと思うんですけどねぇ。
後は調査員が向かっているとか周りに迷惑がかかるとか言ってきたので、うざくなったため電話を切りました。

それからすぐに携帯の着信拒否をしておいたんですけど、自宅にかかってきたりしないかが気になります。
それでもしつこいようなら消費者センターに相談したほうがいいのでしょうか?強引な勧誘ほど誰も信用はしないのでこんごは第一声で断るようにします。
今後被害がでないように皆様も気をつけてください。
(情報提供: Iよりさん)2005年03月01日14時37分(火)
エスエスアイ2 / ショウ Mail
 ナポレオンヒルのプログラムを買った者です。PMA、HSSを度重なる勧誘の電話によって、学生だったのですが、日常生活に不満、あせりを感じていたため、契約してしまいました。何人かのインストラクター、カスタマーサポートセンターから度重なるでんわがあり、深夜にまたがることもあったほどです。がんが治ったケースもある、精神病も治ってしまうし、精神状態は180度変わる、とたびたびいわれ、また、ナポレオンヒルの書籍に感銘を受けていたためでした。
 しかし、その契約させられるとき、親の同意がないから、断ろうとしたということがあったのですが、「学生は止めたことにしましょう。アルバイトで週一で働いていた派遣業に、転職したことにしてフルで働いていることにしましょう」といい、その場で、事務員に104でその会社を聞かせていたほどでした。
 勢いあまって契約してしまったんです。書類に不備があったりしたのですが、其の時は事務員が私の家の近くにばっとすぐさまやってきたほどです。
 他のユーザーはあっという間にボーナスなりで一年で完済している。などといわれたのですが、ここを見ている限り、そんなことは情報改ざんされたきめ文句みたいですね。
 注目すべきなのは、アメリカのナポレオンヒル財団で売られているプログラムはまったく同じものが998ドル(10万円)程度であるということです。20倍以上の暴利をむさぼっているんです。社長の田中は講演会で、豪邸を立てたら、机から書斎に手を伸ばしてみたら届かない・・・想像と現実は違う!などといっていたそうです。
 確かに998ドルで買えるのなら成功するためにお金も他のことにも使えるし、プログラムをきっかけに状況が変わるというのもわかります。
 しかし、200万円以上でしかもローンを組ませたりすることによって、支払いや金策で失敗のほう講に向かう・・・という方も多いことでしょう。
 恥ずかしながら、私がそうなのです。
 解約の旨を伝えたところ、向こうに不利なことは、そんなこといった覚えなど無いなどとにかく全否定。化けの皮が面白いようにはがれました。
「裁判してもいいんだぜ。」などといわれました。慣れているのでしょうか。
 彼らはプログラムを悪用、乱用しているだけだけなのでしょう。
 
 
 >まろんさん、行政書士の詳しいこと教えていただけますか?お願いします。
No.294 2005/04/27(Wed) 00:01


Re: エスエスアイ2 / ぎょうせい

ショウさん、こんにちは。
ぎょうせいと申します。

行政書士に内容証明郵便等の作成を依頼なさるおつもりですか。

私としては、今すぐ契約書面等をご持参の上、お近くの消費者センターへ行かれることをお薦めしますが、
この掲示板上でも、少しはお役に立てるかも知れません(まだ駆け出しですが、いちおう行政書士です)。

ご投稿内容を読んだ限りでは、
特定商取引法、割賦販売法、消費者契約法等に基づくクーリング・オフや契約取消
が出来る可能性がたいへん高いと思われます。

また、
民法95条に基づく錯誤無効、
96条に基づく詐欺・強迫による契約取消、
709条に基づく損害賠償請求権の行使
等も考えられます。

具体的なアドバイスを差し上げるため、とりあえず
・ ナポレオンヒルとはどのような業態の企業ですか。
・ナポレオンヒルのプログラム、PMA、HSSとは何ですか。
・どのようなきっかけで勧誘を受けたのですか。
・ショウさんが契約書面を受け取ったのはいつ(正確な年月日)ですか。
・ショウさんは契約を結んだ時点で二十歳に達していましたか。
・ローンを組んだとありますが、提携ローンですか、単なるローンですか(ローン契約書で確認してください)。
以上の質問にお答えください。

また、電話等による直接交渉は控えてください。相手方に言質を取られる可能性がありますので。

最後に…
「裁判にしてもいいんだぜ」はショウさんが相手方に言うべき台詞です(笑)。
No.298 2005/04/27(Wed) 12:55

ぎょうせいさんへ / マルチはインチキビジネス

>・ ナポレオンヒルとはどのような業態の企業ですか。
>・ナポレオンヒルのプログラム、PMA、HSSとは何ですか。

もうちょっとオベンキョウしてから書き込んだほうがいいのでは?
 
No.320 2005/04/28(Thu) 21:56


Re: エスエスアイ2 / リュウ HomePage

ショウさんこんばんは。
まず契約した日が重要になります。
平成16年11月11日から改正特定商取引法が施行されています。
法律の適用関係がありますから、この施行日の前か後かを明らかにしてください。

次に勧誘時の内容と契約後の事情のどこがどう異なるかをなるべく詳細かつ具体的に整理してください。
その内容によっては消費者契約法か上記改正法の不実告知による取消主張は可能だと思います。

自己啓発ソフトはその成果の有無が判断しずらい面がありますが、この成果について断定的な説明はありませんでしたか?
もしあれば断定的判断の提供として、やはり取消主張は可能であると思います。


信販はどこですか?
ここはアプラスを使うことが多いようですが。

No.321 2005/04/28(Thu) 23:38


Re: エスエスアイ2 速聴 / ショウ Mail

ありがとうございます。
契約日は平成16年8月10日でした。再三にわたり、勧誘電話がかかってきて、「今しかチャンスは無い」などといわれましたが、それはあいてがたのことだったんですね。法律が施行される前でした。
「がんが治ったというケースもあるし、うつ病、精神病も、治ってしまうんですよ。必ず、頭がよくなりますよ、今のあなたでは考えられないくらい、変わるすばらしいプログラムです。」
などと断定的に説明されました。
 しかし、申し込んでからも、今度セミナーがあるから、来ないか、などと電話があり、プログラムだけじゃ足りませんからねえなどといいます。そこだけとっても、プログラム勧誘時とは違う。
信販はオリエントコーポレーションです。

>ショウさんこんばんは。
まず契約した日が重要になります。
平成16年11月11日から改正特定商取引法が施行されています。
法律の適用関係がありますから、この施行日の前か後かを明らかにしてください。

次に勧誘時の内容と契約後の事情のどこがどう異なるかをなるべく詳細かつ具体的に整理してください。
その内容によっては消費者契約法か上記改正法の不実告知による取消主張は可能だと思います。

自己啓発ソフトはその成果の有無が判断しずらい面がありますが、この成果について断定的な説明はありませんでしたか?
もしあれば断定的判断の提供として、やはり取消主張は可能であると思います。


信販はどこですか?
ここはアプラスを使うことが多いようですが。

No.330 2005/04/29(Fri) 17:33


Re: エスエスアイ2 速聴・.. / ショウ Mail

ありがとうございます。

「humalizeさんという方がエスエスアイの商品を購入して後悔されているという書き込みを見て直接書き込もうかと思ったのですが投稿の仕方が分からず、書き込めませんでした。私はエスエスアイのユーザーですが、もうすぐそうではなくなります。1年以上たっていましたが、行政書士の方に協力してもらって、既払い金放棄ですが(ねばったのですが、既払い金に関しては返金は無理のようです)とりあえず解約できる事には間違いない段階です。もう一人相談した行政書士の方にはお断りされたのですが・・今お願いしている書士の方もエスエスアイの件を取り扱ってるのは当事務所しかないかもしれないと言っていました。既払い金に関しては戻ってくる事はないので早く教えてあげたくて投稿させていただきました。どうかこの事をお伝えできないでしょうか??

(情報提供:まろんさん)2005年04月19日17時48分(火)}

というのを見てのことです。

質問に答えますと、ナポレオンヒルというのは速聴のエスエスアイが、取り扱いしているプログラムの一環として、独占販売しているものです。だから、SLBSの一環です。
また、PMA、HSSというのは、それの自己啓発プログラムの名称です。
書籍についていたはがきで資料請求してみたら、たびたびでんわがかかってくるようになりました。
オリエントコーポレーションの立替払委託方式です。
20さいでした。
契約日は平成十六年8月10日です。
>ぎょうせいさん
行政書士に内容証明郵便等の作成を依頼なさるおつもりですか。

私としては、今すぐ契約書面等をご持参の上、お近くの消費者センターへ行かれることをお薦めしますが、
この掲示板上でも、少しはお役に立てるかも知れません(まだ駆け出しですが、いちおう行政書士です)。

ご投稿内容を読んだ限りでは、
特定商取引法、割賦販売法、消費者契約法等に基づくクーリング・オフや契約取消
が出来る可能性がたいへん高いと思われます。

また、
民法95条に基づく錯誤無効、
96条に基づく詐欺・強迫による契約取消、
709条に基づく損害賠償請求権の行使
等も考えられます。

具体的なアドバイスを差し上げるため、とりあえず
・ ナポレオンヒルとはどのような業態の企業ですか。
・ナポレオンヒルのプログラム、PMA、HSSとは何ですか。
・どのようなきっかけで勧誘を受けたのですか。
・ショウさんが契約書面を受け取ったのはいつ(正確な年月日)ですか。
・ショウさんは契約を結んだ時点で二十歳に達していましたか。
・ローンを組んだとありますが、提携ローンですか、単なるローンですか(ローン契約書で確認してください)。
以上の質問にお答えください。
No.331 2005/04/29(Fri) 17:53


中途解約なさったのですね... / ぎょうせい

すでにリュウさんが適切なアドバイスをしていらっしゃいますが、
平成16年8月の契約となると、残念ながら
改正商取引法第9条の2等による契約取消は適用されません。
消費者契約法4条での取消は可能性があります。

ショウさんのお話を伺った限りでは、相手方が「がんが治ったケースもある、精神病も治ってしまうし、精神状態は180度変わる」と明言しているようですから、要素の不実告知に当たり、4条適用となりますね。

ですが、すでに行政書士を通して交渉をおこなっており、ショウさんには不本意かも知れませんが、中途解約の線でまとまったようですからこれ以上は申しません。
ショウさんがご自身の経験を伝えたかった相手の
方も、きっとこのツリーをご覧になったことと思います。

最後に僭越な言い方ですが、この経験を活かして、少しでも疑問がある場合はいったん踏みとどまって、行政書士等にご相談なさってください(相談だけなら、多くの行政書士は無料ですし、もし多少費用がかかっても、問題が起きたあとで対処するより安く済みますから)。
No.341 2005/04/30(Sat) 15:01


Re: エスエスアイ2 / リュウ HomePage

>ぎょうせいさん

少し話を整理しましょう。
中途解約されたというのは、ショウさんが引用されたまろんさんの話のようです。

また消費者契約法の取消は「主張可能」なのであって、必ず取消せるという意味ではありません。
誤解が生じるおそれがありますので、この点補足させていただきます。

確かに取消権は形成権であって、一方的意思表示で法的には効果は生じますが、これは理論上のことであり、解除の現場ではほとんどの場合「合意解約」という形式になります。

ショウさんとしては、勧誘の内容と契約後の事情を整理して、然るべき相談先へなるべく早く相談されることをお勧めします。
No.343 2005/04/30(Sat) 17:20


Re: エスエスアイ2 / ショウ Mail

大変わかりにくい文章をしつれいしました.
私はまだ、行政書士さんなどに相談という段階に入っていません.他のエスエスアイの被害状況など見てみましても、エスエスアイは悪徳ですから交渉は容易ではないようです.
それでマロンさんが交渉の手伝いをして交渉を進めている行政書士さんを紹介していただきたく書いたという次第でした。りゅうさんのいうしかるべき相談機関というのは、消費者センターでしょうか、それとも行政書士さんでしょうか、ほかの人の文章を見る限りでは消費者センターではきついかなあと思ったのですが。
No.365 2005/05/03(Tue) 04:59


Re: エスエスアイ2 / リュウ HomePage

ショウさんこんにちは。
ご存知の通り相談先には
消費者センター
行政書士
弁護士
がありますが、どの相談先なら絶対大丈夫ということはありません。
また経験上、契約解除に「絶対」ということはありません。

まず重要なファクターとして、相談先担当者の
意欲と能力の問題があります。
担当者の意欲と能力が高ければ、消費者センターで十分な場合もあります。

また専門外なら、たとえ弁護士でも最初から
諦めムードになってしまいます。

また次のファクターとして業者側の事情や契約期間などの要素もあるでしょう。

いずれにせよ、まずは相談から始まります。
いまは連休中なのでセンターは使えないかもしれませんが、無料で相談に応じてくれる窓口も
インターネット上にはありますから、そこから始めてはどうでしょうか。

私が付けているHPからも相談できますので
利用されてください。

No.375 2005/05/04(Wed) 15:16

No.298→
エスエスアイ 速聴  / ショウ Mail
ありがとうございます。
契約日は平成16年8月10日でした。再三にわたり、勧誘電話がかかってきて、「今しかチャンスは無い」などといわれましたが、それはあいてがたのことだったんですね。法律が施行される前でした。
「がんが治ったというケースもあるし、うつ病、精神病も、治ってしまうんですよ。必ず、頭がよくなりますよ、今のあなたでは考えられないくらい、変わるすばらしいプログラムです。」
などと断定的に説明されました。
しかし、申し込んでからも、今度セミナーがあるから、来ないか、などと電話があり、プログラムだけじゃ足りませんからねえなどといいます。そこだけとっても、プログラム勧誘時とは違う。
信販はオリエントコーポレーションです。
>ショウさんこんばんは。
まず契約した日が重要になります。
平成16年11月11日から改正特定商取引法が施行されています。
法律の適用関係がありますから、この施行日の前か後かを明らかにしてください。

次に勧誘時の内容と契約後の事情のどこがどう異なるかをなるべく詳細かつ具体的に整理してください。
その内容によっては消費者契約法か上記改正法の不実告知による取消主張は可能だと思います。

自己啓発ソフトはその成果の有無が判断しずらい面がありますが、この成果について断定的な説明はありませんでしたか?
もしあれば断定的判断の提供として、やはり取消主張は可能であると思います。


信販はどこですか?
ここはアプラスを使うことが多いようですが。

No.329 2005/04/29(Fri) 17:27
SSI / ぼん
総額202万のローンを組まされました。SLBSV-2です。効果が無い・・・しかも契約が5年も前だからもう解約は不可能だと弁護士さんも言ってます。もう何回自殺未遂したことか。
「うつ病が治る」「効果が無ければ返金します」そういわれたから購入したのに。
だれかたすけて!
No.297 2005/04/27(Wed) 11:05


Re: SSI / ぎょうせい

ぼんさん、初めまして。
ぎょうせいと申します。

文面から、「SLBSV-2」とは家庭用医療器具あるいは健康食品の類と推察いたしました。
以下、私の推察が正しいと仮定して申し上げます。

「SLBSV-2」をご購入になられた経過等が不明なため、特定商取引法の適用要件に該当するか否かは判然としませんが、割賦販売法の指定商品には該当し、抗弁権の接続によりローン(提携ローンであれば)の支払を取り敢えずストップさせることは可能です。

また、弁護士の先生のお答えが、私としてはどうにも腑に落ちません。
と申しますのも、民法126条で『取消権は追認を為すことを得る時より五年間之を行わざるときは時効に因りて消滅す(後略)』
と定められており、「うつ病が治る」という相手方の説明が虚偽だと気付いた時から五年間は取り消し可能なはずなのです。

弁護士の先生は契約書面等をご覧になり、ぼんさんからも当契約に関する様々な事情を聴取した上でのお答えでしょうから、私の見解が間違っているのかも知れませんが…もしかしたら、解決までの時間や煩雑さに比べ予想報酬料の金額にご不満であったか、あるいは消費者の契約トラブルには疎い先生だったことも考えられます。
再度、お近くの弁護士会で「消費者契約トラブルに強い先生」をご紹介いただいてはいかがでしょう。

No.300 2005/04/27(Wed) 14:57
SSI / ミックス

ぎょうせいさん、
「SLBSV-2」は、自己啓発教材だと思いますよ。
ぼくは、SSPS-V2を購入しました、速聴機が
主な商品ですよ。
定期的に未購入商品の勧誘電話がありますから
勧誘禁止の命令ができれば、ぼんさんが心的に助かる所があるかと思います。

No.318 2005/04/28(Thu) 21:19


Re: SSI / humalize

ぼんさん、ぎょうせいさん、ミックスさんこんにちは。

当方が察するところ、ぼんさんが言う「SLBS−V2システム」は正しくは「SSPS−V2システム」ではないかと思われます。SSIは十数種類にわたる自己啓発プログラムを販売しておりますが、SLBSなる物は耳にしたことが無いため確かかと思われます。

また、ぎょうせいさんがおっしゃる通り、詐欺に気がついてから5年以内は取り消しが可能との事ですが、おそらく弁護士さんは立証責任上の問題から取り消しは不可能であると判断下のではないでしょうか。つまり、こちら側が商品に鬱病が治癒する効果が無い事を立証せねばならないので、学者さんを味方につけるなどしなければならず、勝訴の見込みが無いと判断したと思われます。いずれにしても、民法上の保護ではSSIからの不当勧誘攻撃を阻止する事は難しそうです。

ミックスさん。ユーザーになった後も商品の勧誘がくるのですか…ひどい話です。インターネット上の情報でありますので確かではありませんが、商品購入後も勧誘がある人とそうでない人がいるようですね。恐らくカモになりそうなユーザーとそうでないユーザーを見分けているのだと思います。

当方はこの問題を重要な社会問題とだと認識しております。これからは省庁やマスコミなどに情報を提供し、これ以上の被害者が出ないよう努力していきたいと思っております。

以上、長文でしたがすいませんでした。
No.328 2005/04/29(Fri) 13:37


結局は、言った、言わない... / ぎょうせい

humalizeさん、ご指摘ありがとうございました。
私もその点はいちおう考慮したのですが、
「SSPS−V2システム」が厚生労働省から正式に認可を受けた家庭用医療器であるなら、結果的にぼんさん個人にとって治癒効果がなくても、そもそも弁護士が“5年も経って…”とは言いませんし、逆に認可を受けていないのなら、鬱病が治るというセールストークは明らかな「薬事法」等違反だと思われます。また、その場合は効果がないことを立証する責任がぼんさん側にあるはずもありません。

「いずれにしても、民法上の保護ではSSIからの不当勧誘攻撃を阻止する事は難しそうです」には、激しく同意いたします。
特定商取引法や割賦販売法によるクーリング・オフの行使、または、消費者契約法4条1項等による取り消しを主張し、なおかつ、早い時期(何時までが早い時期と言えるのかはケースバイケースでしょうが)での対処が欠かせないんでしょうね。
ぼんさんのケースのように、「言った、言わないの争い」であれば“5年も経って…”の立証は無理だと判断されたと考えるほかありませんかねえ。

※薬事法に関してははほとんど知識がないで、家庭用医療機器が同法の適用範囲なのかどうかは分かりません。ただし、医療効果を謳う限りは類似の法令で規制されているはずです。「薬事法」等とは、そうした意味で使っております。ご了承ください。

No.339 2005/04/30(Sat) 14:14


Re: SSI / ぎょうせい

見落としておりました。
「SSPS−V2システム」は自己啓発プログラムであって、家庭用医療器具等ではないのですね。

いずれにしましても5年前の出来事について、言った、言わないの立証を争わなければならないことに変わりはありませんが…。
No.340 2005/04/30(Sat) 14:22


ミックスさんへ / ぎょうせい


〉定期的に未購入商品の勧誘電話がありますから
勧誘禁止の命令ができれば、ぼんさんが心的に助かる所があるかと思います。

同一業者から定期的に勧誘電話がかかってくるのですね。
これは、明らかに特定商取引法で禁止されている不法行為です。

その場合、
まず、契約をしない旨の意思を明確に伝えて、ガチャ切りしてください。

ガチャ切りした直後(2〜3日後でも、1ヶ月後でも同じです)に再度電話があったら、「一度断った者に再び電話勧誘をする行為は特定商取引法17条違反です。
これ以上電話をするようなら、消費者センターへの通報の他、主務大臣申し立てをおこないます。
その場合、特定商取引法23条により業務停止処分の対象となりますから、ご承知ください」
と一方的に言って、再びガチャ切りしてください。

それでもしつこくかかってきたら、上記の台詞を繰り返してガチャ切り。

ちなみに、悪徳業者は具体的な法律の条文を出されると意外に脆いところがあります。
きっと自分でも不法行為をしているという認識はあるからでしょうね。でも、どんな法律に引っかかるのかは分からない。相手(カモ)も知らないはずだから屁理屈で通せば大丈夫だ、と高をくくっているのですよ。

また、相手の話に耳を貸してはいけません。こちらが一方的に喋ってガチャ切りがポイントです。


一応、条文の内容を紹介しておきます。

特定商取引法第17条
契約を締結しない旨の意思を表示した者に対する勧誘の禁止
販売業者または役務提供業者は、電話勧誘販売に係る売買契約又は役務提供契約を締結しない旨の意思を表示した者に対し、当該売買契約又は当該役務提供契約の締結について勧誘をしてはならない。

同法23条
業務の停止等
主務大臣は、販売業者若しくは役務提供事業者が第16条から第21条までの規定に違反し若しくは前条各号に掲げる行為をした場合において(中略)1年以内の期限を限り、電話販売に関する業務の全部又は一部を命ずることができる。

No.342 2005/04/30(Sat) 15:54


Re: SSI / ぼん

SSPS-V2でした。弁護士さんに会いました。合意解約はまず不可能(SSIが承知しない)。後ローンが10万ほど残っていますが、言った言わないの立証が難しいのでやはりなんともならないそうです。ローンの残りに関しては、がんばれば何とかなる額だから諦めるしかないのか。
仮に裁判に持ち込んでも費用対効果が低すぎる。200万取り返せてもそれまでの費用は倍額かかるかも。八方塞です。
No.359 2005/05/02(Mon) 15:57


Re: SSI / T.M

 「SSPS-V2」は速聴が主ですが、「サイコフィードバックシステム」とよばれる、アメリカの代替医療のひとつだったバイオフィードバックを基に、SSIの田中社長が開発したとされる脳のアルファ波誘導装置や瞑想などを組み合わせた自己啓発プログラムです。他に、この「サイコフィードバックシステム」を使ったプログラムに、「ジョセフマーフィプログラム」と女性向けダイエットプログラムである「グラディエット」があります。自己啓発商品ではありますが、アルファ波誘導によるリラクゼーションやダイエットなどをうたっているので、心身の健康に関わります。
 これらの勧誘行為は、自己啓発商品の売買契約とするところ、医療契約と類推したり、健康器具の売買契約と類推するなどして、医事法や薬事法などの医療関係の法規違反にもちこめないか、という感じもします。しかし、宣伝資料には、医師の資格をもつ学者たちの推薦や、効果は人それぞれとあるだけに、微妙です。

 電話勧誘について、裁判のための証拠を残すとしたら、着信記録の保存と通話内容の録音の保存です。
 電話がかかってきたら、通話のやりとりを録音して保存しながらガチャ切りにするほうがいいと思います。
No.373 2005/05/04(Wed) 02:17
No Title / F-14 Tomcat
SSIからもらった資料の中に速聴機の説明のところで 
[ 「4GX−M200R」は音声、音質表現に必要な情報処理量が当社テープの速聴機「4GX−M100R」に比べて8.82倍アップ]
とあり、別のページでは 
[ 当社「速聴機」(4GX−M200Rと思われる)と類似品の音質をデジタルカメラの画質に置き換えると、当社「速聴機」が200万画素機能のデジタルカメラとした場合、その画像(音声)を4倍にしても鮮明でクリアなのに対し、類似品は30万画素機能であり、その画像(音声)を4倍にした場合はかなり荒い画像(音声)ということになります。この状態だと精密なデジタル情報(言語情報)を正確に認知することはできません。]
とありました。
「4GX−M100R」の8.82倍の性能の「4GX−M200R」が200万画素機能なので「4GX−M100R]の音質は200万を8.82で割った、約【22万7千画素機能】となり類似品の30万画素機能を下回る品質となってしまいます。資料請求したときのDVDの中には「成功者」の内の一人がこの、「4GX−M100R」を使っていたので類似品でも効果は出るということではないでしょうか?
No.389 2005/05/06(Fri) 02:26
SSI / T.M

 私自身は実際にSSIの速聴機を使ったわけではないですが、SSI以外のものでも効果はあります。
 私の経験では、市販の倍速カセットレコーダーでも倍速でききつづけていけば、標準速度がゆっくりと聞こえるようになります。ソフトでは体験版を使いましたが、これも同じです。
 SSIを批判・非難している他のサイトでも、電器店の早聴きソフトや倍速カセットレコーダーで十分という声があります。また、SSIの系列出版社であるきこ書房の本には付録に速聴CDがついてますが、そちらのほうが、プログラムのCDよりも音声がクリアでよかったという声もあります。
 しかし、さらに、私の経験からいえば、記憶力向上のためには、まず第一に心身全体の健康バランスをよい状態に保っていることが基本です。特に、少ストレス、医食同源が中核です。早聴きもアルファ波誘導も、その基本があった上での補助にすぎません。結局は、サプリメントの一種みたいなものです。
 ストレスをためて追い詰められてるような気持ち悪い印象を与えながら、強引な違法電話勧誘を何度も朝から深夜にもわたってするSSIのインストラクター(営業マン)の態度を見る限り、上記の基本からは大きくはずれた生活をしている感じです。
No.450 2005/05/12(Thu) 11:31


Re: No Title / humalize

>きこ書房の本には付録に速聴CDがついてますが、そちらのほうが、プログラムのCDよりも音声がクリアでよかった

そうなんですよね……私も、きこ書房の書籍を購入し、これならばやってもいいんじゃないかと思い、購入しました。しかし、大金をはたいて購入したプログラムと、数千円で販売されている書籍の付録とでは、圧倒的に後者の方が音質がよく、がっかりした記憶があります。本当にだまされた……という気持ちでいっぱいでした。

はっきり言って、中身は数百万も出して買うようなものではありません。私が察するところ、高くても20万円がいいところでしょう。速聴機もバカでかいですし、「電車の中で手軽に聴く」なんて言うのは不可能に近いです。ソニーなどの優秀上場企業に作らせれば、もっとコンパクトになるでしょうし、値段も抑えられるはずです。まあ、SSIが上場できないのは当然でしょうね。

広告などで、あたかもスーパーマンのようになれる趣旨の事が書かれていますが、誇大広告の典型例と言えるでしょう。確かに、本を読むスピードは若干速くなります。しかし、本を読むスピードが速くなる程度の能力開発など、ユーキャンの通信講座でも可能ですし、良識ある速読スクールも東京にいくつか点在します。まあ、大金を叩いて成功できるなんて考える消費者の方が愚かかもしれませんがね(私もその一人です)。

>違法電話勧誘を何度も朝から深夜にもわたってするSSIのインストラクター(営業マン)の態度を見る限り、上記の基本からは大きくはずれた生活をしている感じ

私も、その点が疑問なのです。SSIのインストラクターは、電話営業先で「必ず成功します」などと口にしますが、いったい自分たち、つまり不当な電話勧誘を繰り返す営業マンのどこが成功者なのでしょうか?はっきり言って、自社のプログラムを使用しても、電話勧誘員程度の成功(?)しか収められないと自白しているようなものです。

今後、これ以上の被害者が出ない事を願ってやみません。皆様、どうかもっと賢い消費者になってください。
No.466 2005/05/13(Fri) 18:57
Re: No Title / 不眠

午後9時頃お電話が来て、こちらの都合は良くないと告げているにもかかわらず、お話が続き、大変苦しく疲れました。
No.1644 2005/09/10(Sat) 04:20


Re: No Title / T.M

 午後9時以降の電話勧誘は禁止です。「絶対にいらない!」と言って、法的手段に訴えることをちらつかせてガチャ切りするか、つきあうなら通話を録音して証拠を保存する目的で電話に出るほうがいいです。向こうのペースに乗ってつきあっていたら、悪循環のエスカレートです。
No.1645 2005/09/10(Sat) 10:11
Re: No Title / glbo_project

T.Mさんのおっしゃる通りです。全く迷惑な話ですので、録音したならば、監督省庁に申し出をするようにしましょう。
http://www.meti.go.jp/intro/consult/a_main_01.html
No.1652 2005/09/11(Sun) 08:05


Re: No Title / glbo_project

SSIがこのサイトを見たのでしょうか。速聴機に関する、デジタルカメラを用いた例が変更されておりました。
http://www.ssigrp.com/info/coution/
200万画素→600万画素になっていました。それにしても、CD速聴機をモデルチェンジしていないにもかかわらず、3倍の性能アップとは滑稽な話です。

SSIは創立25周年らしいのですが、昔は消費者保護政策があまり進んでいなかったことや、インターネットが普及していなかったこともあり、SSIも低脳な電話勧誘を続けさえすれば、無理やりにでも商品を購入させる事が出来たのでしょう。
しかし、時代は時代。消費者啓発が盛んになったことにより、怪しいものには手をつけないといった、一種の警戒心が芽生えてきたこと、インターネットの普及により、SSIに対する批判が、一般市民に広がってきたこともあり、どうやら販売する側にとっては苦しい立場に立たされているようです。子会社の書籍に関しても、アマゾンのデビューで、会社の悪事が書き込まれると、即効で削除要請を出すようです。必死すぎて笑えます。
No.1688 2005/09/13(Tue) 22:57


Re: No Title / glbo_project

T.Mさんのおっしゃる通りです。全く迷惑な話ですので、録音したならば、監督省庁に申し出をするようにしましょう。
http://www.meti.go.jp/intro/consult/a_main_01.html
No.1652 2005/09/11(Sun) 08:05
SSI / T.M
SSIのインストラクター(営業マン)の人事・報奨制度に、トップセールスクラブという制度が今年の4月から導入されたとあったので調べていたら、あきれてしまいました。
 SSIが業務拡張の必要性から導入したというもので、営業成績があがれば、地位が上がって特典がうけられるシステムだそうですが、特典内容は、専用電話ブース・アシスタント、リフレッシュ休暇10日間/60万円相当旅行券、ゴルフ会員権、社外研修参加費支給(上限100万円)、高級マンション居住権(年600万円相当)、送迎サービス、資格手当となっています。
 本当に上記のような特典が受けられるのか怪しい感じもしますが、違法な電話勧誘をやり続けていることから言うなら、少なくとも、制度導入で顧客獲得競争が熾烈になって、社内での社員間いじめが横行し、電話勧誘被害が増加する可能性は高くなるといえます。

インストラクター募集のHP(SSIのもので、常時掲載されているところを見ると、途中でやめていく人が多いのだろうと思われます。上記の新しい人事・報奨制度によって中途退社は増えると思われます)
http://www.ssi-co.co.jp/recruit/instructor.html

 イーキャリアの求人広告のスペシャルページ
http://www.ecareer.ne.jp/upload/corp/freepage/ecareer/D00003807004.html
(SSIのトップセールスクラブ制度の詳細はこちらにあります)
No.453 2005/05/12(Thu) 13:27
SSI / T.M
5月14日から16日の2日間、東京に行く用事があり、16日に新宿で夕食を食べる店をさがしていて、たまたま新宿住友ビル(住友三角ビル)に行ったら、エスエスアイの系列出版社で、きこ書房(40階)がビルのテナント案内に入っていませんでした。エレベーターで40階に行ってみるとテナントは空事務所になっていました(きこ書房のHPは残ってます)。つぶれはじめ?
No.510 2005/05/17(Tue) 14:12


Re: SSI / humalize

有力な情報ありがとうございます。私も職場が近くにあるので、近いうちに行ってみたいと思っております。

ところで、以前に田中氏の裁判の話題が出ましたが、判決はどうなったのでしょうかね?どなたか情報をお持ちの方はレスください。よろしくお願い致します。
No.515 2005/05/17(Tue) 20:32


Re: SSI / humalize

つい先ほど書き込んだのですが、大手掲示板専門サイトで関連情報を発見致しました。

社長の田中孝顕は、2004年度の高額納税者番付において、総合10位を獲得したとの事です。
http://www.sponichi.co.jp/society/choujya/2004/index.html

背景には、投資組合による大規模な投資があった様子です。
http://www.mks-p.jp/j/portfolio/index.html

私の思いはただ一つ、「悔しい」の一言につきます。不当な電話勧誘営業を部下に命じ、消費者の心の隙間をつき、自分の懐を着々と肥やしていた卑劣極まりない人間なのだと感じました。こんな人間が長者番付上位にランクインするなんて、世の中狂っている証拠です。

当方、さらに情報収集を進め、マスコミ等に訴えて生きたと思っております。「長者番付に載る人間が、こんな悪事を働いている」などとリークすれば、食いついてくるマスコミはいるのではないかと期待しております。

彼にとって、長者番付に載った事が吉と出るか、凶と出るか……今後の会社の経営方針次第だと思います。なにも倒産しろとまでは言いませんが、不当な電話勧誘営業や誇大広告の類だけはやめて欲しいものです。
No.517 2005/05/17(Tue) 20:59
SSI / T.M
 今度は、SSIは迷惑メールで勧誘する手段に出てきています。WEBセミナーなどと称して、資料を請求した人たちにメルマガをまいています。私のほうも配信解除をしたにもかかわらず、3回も送ってきました。今日配信されたメルマガには配信解除ができないようになってました。資料を請求した方々、ご注意を。
No.624 2005/05/27(Fri) 19:20
エス・エス・アイ / グラジオ
 「エスエスアイに関する削除依頼がある」と出ていたので、どなたが削除を申し出たのかと思い、依頼文を見たところ、エスエスアイの総務部・法務担当からの依頼でした。依頼の内容は
・田中氏の写真の姿はブクブク太りの不健康――というのは中傷である。
・社員の募集にも怪しげなものが感じられる――というのは根拠のない憶測である。
・このような個人攻撃、営業妨害は看過できない。

 というものでした。これだけを読めば「なるほどそうか」とも思えますが、実はとても変だ、という事が皆さん分かりますか?
 そもそもエス・エス・アイに対する苦情や批判が、たくさん寄せられるのは何故かと言えば、ひとえに 『営業の質の悪さ、会社のあり方に問題があるから』 なのです。それらの苦情や批判に対し、まともな回答も反論もせず、「田中氏はブクブク太り――は中傷である」というのは、重箱の隅をつついて取り上げるようなもので、的はずれなのです。企業たるもの、自社に対する苦情や批判をこれだけ浴びたなら、それをどのように受け止めたか、どう対処するか――そういう事を多くの人達は聞きたがっているはずなのです。その大事なことをせずに、「ブクブク太りは中傷」などと文句を言うのは、とてもコッケイなことなのです。
 いったい、エス・エス・アイは、これまで受けた苦情や批判について、どう思っているのでしょうか。「批判を受けたことに対して自分達はこうである。だからこうする」と何故、反論しないのでしょうか。一部に対する削除依頼よりも、全体に対する回答、反論の方が先ではないでしょうか。
 皆さんはどう思われますか?
 ついでながら、「ブクブク―」を投稿された方の本意もお聞かせください。
No.776 2005/06/10(Fri) 13:31
SSI / パラ
初めて投稿します。

一ヶ月ほど前に某広告サイトで見つけた「マーフィー博士の成功の法則」(たしかこんな感じの名前の冊子だったと思います)の無料冊子の資料を請求しました。その時は単純に興味を持ち、無料ということもあり軽い気持ちで請求をしました。まだSSIという会社のことも全く知りませんでした。
今となってはお恥ずかしい話なのですが、あまりに軽い気持ちで請求したために、つい最近まで自分で請求したことをすっかり忘れていました。少し前に携帯の留守録音にSSIと名乗る女性の声で「一点だけ確認したいことがあるので、折り返し電話がほしい」という旨のメッセージが残されていました。この時点でも「SSI?何だろう?」と思っていましたが、最近になって携帯や自宅の電話に「03−」で始まる同じ番号からよく電話がかかってくるので、気になってネットで番号を検索したりしているうちにSSIの存在を知り、この掲示板に辿り着きました。
みなさんの投稿内容を読んでいくうちに段々と怖さが込み上げてきました。請求した資料は一ヶ月たちましたがまだ届いていません。請求直後に先方から送られてきたメールの内容には「資料の請求が集中しているので、発送に時間がかかる」と書いてあったのでそのうち送られてくるかもしれません。おそらく女性からかかってきた確認の電話は「資料が届いたか」という電話だったのだと思います。
幸い、私は基本的には知らない番号の電話には出ないようにしていますし、自宅にかかってくる(SSIからかもしれない)電話にも一度も出たことはありません。もし仮に家族の誰かが出たとしても、両親はその手の電話はすぐに切ると思うので大丈夫かとは思っているのですが、やはり不安です。
みなさんの投稿を読んで見ますと、しつこく電話がかかってくるようですし、これからのことを考えると毎日が憂鬱です。もし、「自宅の近くまで来られたらどうしよう」とか「直接会わなければならなくなったらどうしよう」とか悪い方向にばかり考えてしまいます。
まだ、資料請求しただけですし、何かの商品の契約の話をしたわけでもないと思うので、このまま電話も無視すれば大丈夫なのでしょうか?とても不安です。
No.879 2005/06/21(Tue) 13:15


Re: SSI / glbo_project

お気持ちはよく分かります。しかしながら、

>もし、「自宅の近くまで来られたらどうしよう」とか「直接会わなければならなくなったらどうしよう」とか悪い方向にばかり考えてしまいます。

はっきり言って杞憂に過ぎないと思います。SSIの子会社が出版する本は、全国でかなり売れています。ゆえに、資料請求も相当な数に上ると思われます。バラ様がおっしゃる通り、向こうは資料の請求に追われているわけですから、わざわざ自宅まで出向いて営業に向かうほどの人的資源は無いと考えたほうがいいでしょう。

>みなさんの投稿内容を読んでいくうちに段々と怖さが込み上げてきました。

どうしても不安を解消したいのならば、消費者センターなどに駆け寄って見るのも手です。しかしながら、バラ様はまだ商品を購入したわけではありませんので、実害は今のところなく、不安定な状態に置かれているとしか、言いようがありませんね。電話がかかってきても、まずは取らない。取ったとしてもガチャ切りをする事です。そうすれば、向こうも「あまり良いカモではないな」と判断し、次第に電話は減るでしょう。

ご両親と一緒に住まわれているということで、何かと気をもめることもあるでしょう。しかし、一人で悩んでいては解決は難しいと思います。ご友人、知人などに悩みを直接打ち明けてみると、少しは気分が晴れます。私も、掲示板に書き込んでいただければ、お返事を差し上げたいと思っております。
No.882 2005/06/21(Tue) 21:12


SSI / T.M

資料請求をしただけの段階では、SSIのプログラムを契約したことになりませんから電話は無視して大丈夫です。ただ、無視しても電話はしつこいです。
 問題なのは、その後の「資料の補足説明」となっている電話勧誘です。資料には、プログラム商品の価格もローン契約についても明示されておらず、商品の詳しい内容も示されていません。そのため、補足説明をするというのですが、実際は勧誘です。このように価格やクレジットの具体的な内容を示さずに強引に引き込もうとするのは、特定商取引法や割賦販売法に違反します。電話に出てしまった場合、相手は、何時間も長々と話して疲れたところで引きこみにかかります。洗脳の一種のようなものです。引き込みにかかれば、つかまりかかったカモを羽交い絞めにしようと徹底的にしつこく迫ります。ちょうどこのときになって具体的な価格やローンの内容の一部を明示して、ローン契約に必要なあなたの個人情報を話すよう迫ってきます。「絶対にいらない!」といって断りましょう。彼らは、横柄な態度を取りますが、感情的になりそうになったらガチャ切りです。感情的になって逆に相手の話に乗ってしまえば、向こうの思うツボになります。ローン審査に必要なあなた自身の個人情報(特に職業と勤務先)は、強引に迫られても絶対に口に出してはいけません。強引に迫ること自体が威迫行為であり、特定商取引法違反です。法的手段に訴えることをちらつかせてガチャ切りしましょう。当サイトにはSSIの電話勧誘が違法であることの書きこみもあるので参考にしてください。
 電話に出てしまった場合、できるだけ通話の録音をしておくようにしてください。
No.884 2005/06/21(Tue) 21:32
SSI / パラ

glbo_project様、T.M様、大変親切で詳しいご返信いただきましてありがとうございます。レスが遅れましたことをお詫び申し上げます。

お二人のお言葉で私の不安は大分軽減しました。あれから電話もぱったりとかかってこなくなりました。でもここで気を抜かず、絶対に出ないようにしようと思います!

本当にありがとうございました。
No.922 2005/06/25(Sat) 12:57