マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
ウエルネスサークル 備     考 キーワード 苦情件数
http://www.ask.ne.jp/~hana/index.html 活性酸素 2
大阪市にあるウエルネスサークルという会社の商品を友人から勧められています。
 抗酸化食品で、活性酸素を抑えてくれるものらしいのですが、値段も高いし、商品
代金の一部が紹介者に支払われるという、マルチと思える商法です。
 友人の知り合いがその会社の人で、「うちは優良企業で、消費生活センターから有
名私立大学の研究室に推薦され、その研究室の研究対象になっているとか、花粉症が治
る、ガンが治った人がいる、痩せる」など、この人本当に信じているんだろうかと思え
るようなことを話していました。
友人は、それを買ってから調子がいいらしく、ローンを組んでしまっています。
 地域の消費生活センターに問い合わせても、「自分で調査しろ」という返事しか
帰ってきませんでした。

(情報提供: 匿名希望 さん) 2000/05/30
 
ビビ さん 2002年 10月 22日 19時 19分 39秒
年齢:31
会社名: ウエルネスサークル

最近、私のところにも近所の人を通してお誘いがありました。
健康食品・化粧品・ダイエット食品・洗剤・消臭剤・他の商品がありました。
「Sオール」という植物発酵食品が良いらしく、説明の仕方も「オールでしたほうが分り易いから、、、」と説明を受けましたが、本当に効果があるのかまだ不安です。
近所の方は友達からのお誘いだったので、信用して買っていましたが
私は納得できず購入にはいたっておりません。
「買い方の説明」を受けましたが、商品を買うのに「買い方」なんてあるのでしょうか?
お店に行って、自分の気に入った商品を定価で買えばいいと思うのですが、、、???
Sオールや化粧品など、かなりの効果があるのだそうですが
どなたか名前だけでも知っている方はいらっしゃいませんか?
情報提供していただけませんか?
mismini さん 2002年 10月 23日 00時 36分 27秒
ビビさんへ

ウエルネスサークルのホームページです。

http://www.laverio.com/circle/index.htm

MLM(マルチ商法)の会社です。

私が、ビューティネットワークのニュース記事を見て書き込んだ
内容のように、商品の原価は、低いでしょう。

また、ビューティネットワークが資本金5千万円の会社であるのに対して、
ウエルネスサークルは、オールコーポレーションの事業として、ラヴェリオ
の商品を販売しているのではないでしょうか。

また、両社とも、株式会社として必要最低限の資本金1千万円の会社です。

MLM(マルチ商法)ですから、降格無し、ノルマ無し、在庫無しと言っていても
勧誘方法、セミナー等、他社と変わることはないと思います。
多分役立たず さん (att460@hotmail.com) 2002年 10月 23日 00時 41分 34秒
年齢:
会社名:ウエルネスサークル

全く知らないので、余りお役に立てませんが。
取り敢えず、検索したところ、幾つか見つかりました。よく分からないので、適当に突っ込みを


まず、「保健機能食品」について検索したところ、下記の説明がありました。

保健機能食品の表示制度について
http://www.city.nakano.tokyo.jp/n4520/hokennkinou-syokuhin.html

「Sオール」は、その中の「栄養機能食品」を名乗っています。
これは、ビタミン・ミネラル等の含有量が国の基準さえ満たしていれば、勝手に表示できるようです。
この場合、含有成分自体の効能までは書けるようですが、「血圧を正常に保つことを助ける食品です 」等、「Sオール」自体に効能があるような表現は法律違反になるようです。

単一成分(例えばビタミンC)で認められた効能が、食品の形では認められないことがよくあります。
「Sオール」に様々な効能があるかどうかは、科学的な実験で実証されない限り、何とも言えません。
鰯の頭も信心といいますが、効く薬と思って飲めば、ただの片栗粉でも効果が現れるケースがよくあります(偽薬、プラシーボ)。
よく、健康食品等の体験談の本が出ていますが、科学的にきっちり分析したもので無ければ、単にプラシーボ効果の事例を集めただけということも十二分あり得ます。(医師の名前が出ていても、当てにならないということ)

特許を取得しているということでしたので、特許庁の特許電子図書館を調べたところ、どうやら、製造方法に関する特許のようです。(特許2610325)(製造方法に新しい工夫がある)
タイトルが、「活性酸素抑制組成物」となっていますが、別に、新しい「活性酸素抑制組成物」を開発したわけではありません。
聞くところによれば、特許は新規性を審査するものであって、科学的な正当性までは審査しないようです。(科学的に怪しい特許は幾つもあります)


ウエルネスサークル http://www.ask.ne.jp/~hana/
「老化の原因・・・活性酸素」の項目も怪しいですね。(原因がよく分かっていない病気が含まれています)

ウエルネス http://www.sss.co.jp/orion/
食物繊維を吸収するって...(体内に吸収されないと聞いているのですが...)

Sオー ル http://www2.ocn.ne.jp/~tarkun/new_011.htm
「厚生省の特許」 厚生労働省は「特許」に関与していないのですが。(特許は特許庁の管轄)
「◆効能◆」 医薬品で無いから効能はうたえないのですが。(そもそも、科学的な方法で効能を確認しているのかな?)「特定保健用食品」の場合も、「血圧を正常に保つことを助ける」等、医薬品の「効く」に比べ弱い表現です。(多分、薬事法違反)
ビビ さん 2002年 10月 23日 08時 37分 30秒
年齢:
会社名: ウエルネスサークル

misminiさん、多分役立たずさん、ありがとうございます。

やっぱり「マルチ」だったんですね。
ビジネススーパーリーダー(販社長)さんが言うには
(この方、4ヶ月で販社長になり70〜130万の給料をもらっていました。明細を見せてくれたんです)
「マルチまがいではない!」といってましたが結局は「マルチ」なわけですね。
私も突っ込んで話しをしたとき、「Sオールがリーダー価格で¥3300(定価¥6800)ということは原価はもっと低いんですよね?」と聞いたら、焦り顔になって「そうです。原価は安いよ。¥2000くらい。でも会社にはほとんど儲けはないよ」と言っていました。
私が1番に気になったのは、「科学的根拠があるのかどうか」
でも実際無いわけで、やっぱり信用できませんね。
しかも来る人、来る人「この健康食品で救われた!」と言うんです。
なんだか宗教臭い!これも上の人にハッキリと言いました。
しきりに口に出すのが、「効果がある!まで明記して特許を取っているにはSオールだけ!」です。
これも???ですね。
Sオールを作る時の焙煎方法が特別のようで、それを開発した方が「みのもんたのTV」に出てるそうですが、、、ほんとかな???
商品を買っている人は「喘息が良くなった」「疲れが出ない」「肌荒れがなくなった」「肌がキレイになった」。。。etc 言っていますが、結局信用して買っているから効果があるんでしょうね。
ご意見ありがとうございました。為になりました!