マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sam.hi-ho.ne.jp/mayuri/maruti/    
 アドネット-3-
マルコ・プロダクト社
備     考 キーワード 苦情件数
http://www.adinc.co.jp/
〒211-0006
神奈川県川崎市中原区
丸子通り1-633-2-103
044-435-9361
MBC,MSC,MLC
ジェイストーリー
43
 友達の輪??  アドネット(& ジェイストーリー)にご用心 
掲示板 http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6740/
リュンテル さん 2000年 11月 04日 22時 55分 07秒
たろぽんさまへ
初めてお返事します。よろしくです。

本当に 「安定した高収入」 を得ているのは、数パーセントにすぎない、
会社経営側と、一部のカリスマ的なメンバーだけだと。

とありますが、本当にそうです。
私が1年間見て来た中で、完全な形で有型的目標を叶えた人を1人しか知らない。
その人は、卒業までにメンバー契約60人(その内ビジネス契約が何人かは分かりません)
と言っていた。つまりそれぐらい活動してやっと300万円のセ○カが現金で買えるぐらいしか
稼げないと言う事ですね。
その人曰く「もうコンタクト(人を誘う事)は恐く無いですね」との事。(感覚マヒしてますね)

メンバーが行った事のある、違法行為と罰則について、情報お持ちの方、
書きこみおねがいします。

との事ですが、私の覚えている範囲で書きます。
特約店「申し訳ありませんでした!」
チーム長「君が謝ってどうなると言うんだ!全体の責任になるんだぞ!!」
代理店「全て私の責任です!!」
特約店「いえ!私の責任です!直上は関係ありません!!」
と言う事を狭い一室で4〜5時間くり返していた。私は入ったばっかりでかなり引いた。
罰則については様々ですが、コンタクトの1ヶ月禁止等があるようです。
他には、私の居た班で、例の「別荘ツアー」でタブーとされているナンパ行為を行った
メンバーに対して、後日新宿の事務所の地下室で
メンバー「どうしてここで人を好きになる事がいけないんですか?」
T「彼女はなァ、お前なんなが頑張ったところでどうにかできるレベルじゃ無いんだよ!!」
メンバー「なんでそこでレベルの話になるんですか?」
T、メンバーの足にに数発ケリを入れる。と言う事を5時間以上くり返す。

こんな所でどうでしょうか?
また何か思い出したら書きます。
柿の種ちゃん さん 2000年 11月 06日 01時 04分 32秒
今日 アドネット(MBC MSC MLC)にだまされそうになった人です。
このサイトを見つけて、助かりました。
私の場合、まず、泊り込みの スポーツ大会に誘われ、そのあと先輩(ボス)
のうちに泊まらされ、次の日、説明会に連れていかれました。
説明会が始まると、すぐに怪しい集団だとわかりました。
確実にマルチ商法だとは、断定できませんでしたが、
「マルチまがいもどき商法」には、相当するんじゃないかなぁと
思い、絶対契約はしないよう にと、心に決めました。
ですが、あの異様な雰囲気では、きっぱり、断るのは、困難です。
先日までは、仲良さげに、話していた人がいたりしますから....。
だから、とりあえず、様子を見させてくださいを強調しました。
そうすれば、相手方もあとで、説得(洗脳)すれば良いと
思うだろうし、しつこく迫らないだろう考えたからです。

そして、用事があると言って、早々に帰って来ました。
即効で、PCを立ち上げ、【アドネット マルチ商法】
で検索したら、物の見事に、このサイトがヒット。
マルチ商法だと確信しました。

面接書のようなものに、会社の電話番号まで、書いてしまったので、
勧誘がしつこそうな気がしますが、きっぱりと断ろうと思います。
消費者センターの名をあげて、断ろうと思います。

このサイトにカキコしてくださった方に感謝します。
怪しいとは、思いつつも説得(洗脳)されていたら
もしかしたら、入会していたかもしれませんが、
親切な方々のおかげで、その様な事態に陥らずに済みました。

心から感謝いたします。ありがとうございました。
リュンテル さん 2000年 11月 06日 12時 04分 51秒
柿の種ちゃん さんへ
よかったですね〜。私もうれしいです。
A's さん 2000年 11月 06日 18時 40分 25秒
>柿の種ちゃんさんへ
 被害者が出なくて,ホッとしております。
 書きこみが役に立って,私も嬉しく思います。
 断わり方も,こちらからは何も言うことありません。
J−N さん 2000年 11月 07日 00時 24分 28秒
柿の種ちゃんさんへ
良かったですね。
あなたが被害者にならなくて本当に嬉しいです。
きっと、あなたの書き込みと勇気ある行動がきっと役に立つと思います。
柿の種ちゃん さん 2000年 11月 07日 02時 28分 09秒
ご返答いただいた方々をはじめ、貴重な情報を
提供してくださった皆さん、ありがとうございます。
本日めでたく、入会手続きをキャンセルしました。
内金も返ってくるみたいです。
アドネットの対応は、意外にもあっさりとしていて
「はいそうですか。残念です。」ぐらいでした。

ですが、紹介者の対応は、予想どおりしつこい感じでした。
電話がかかってきたのです。
「信用できない会社だと思ったので断りました。」
「何でそう思うんですか?」
「何で入ってもみないのにそんなことがわかるんですか?」
などと、いかにも洗脳されている人間が言うような口調でした。
「とにかく、人がなんと思おうと、私は信用できません。」
といった事を言って、電話を切りました。
多分もう電話もかかってこないと思います。
もしかかってきても、同じような態度できっぱりと断ろうと思います。

皆さん本当にありがとうございました。
そしてこのサイトを見てマルチ商法の犠牲者がひとりでも
減るように祈っております。

ではでは。
はち さん 2000年 11月 08日 23時 47分 29秒
    テレビ朝日で悪徳商法情報を募集しています 私もファクスしますので被害者のみなさんもお願いします。 FAX 03−3505−3777 です
   アドネット被害者の会を知ってる人いませんか?
   犠牲者がこれいじょう出ないように力を出しましょう
TIME さん 2000年 11月 12日 02時 47分 53秒
はじめて書き込みします。
この掲示板の内容を読んで私の体験を書き込む事にしました。

1999年6月に会社の友人の誘いでアドネットの会員(メンバー)になりましたが、初めて会場に訪れた時の感想ですが、はじめの内(説明会の前の挨拶合戦?)は「楽しそうな人が沢山いるなぁ」ってのが第一印象でした。しばらくして友人から「今から説明会をするから前のイスに座って話しを聞いて」と言われ、何が始まるのかなと思いながらいると、この掲示板でみなさんが書かれているMSCの話しが始まりました。
この時はMSCの説明や体験談がメインに進み、楽しそうな会だなと思いましたが、MBCの話しが始まった時に、どうして自動車用品の事がこの場で説明されるのだろうと疑問に思い始め、段々と「マルチ」って文字が頭によぎり始めました。
 説明会が終わった後で、友人にMBCの事は納得いかないので入会しないと伝えると、友人の直上と称する女性が現れて、熱心にアドネットで行っていることを説明され、「MBCだけでも入ってみない」と説得されて、説明会で「多くの人と旅行やキャンプにいって楽しもう」という話しが印象に残っていたので、MSCだけなら入っても良いよと伝え入会することにしました。(7万円は痛かったなー)

 しかし、入会後はメンバーのための講義中でも、MSCだけでなくMBCにも参加しないかとスタッフやいろんな人いわれました、そしてMBCに関する話をするときは、決まって誰もが「同じ」話しをする事に気づき、なぜ同じ話ししかできないのかと質問すると、「成功者になるには成功者と同じことをする」「あなたのために話している」といった回答が帰ってきました。このような話しを聞いていると、ここでは成功者になるには個人としての主体性は要らない、私たちの言っているようにしていればいいんだよと言われているようでもあり、洗脳されているかのような気がしました。

 また、MBCで山中湖へキャンプに参加した時も、私にとっては時間で区切られ縛られた感じのするものでしかありませんでした。(小学生のキャンプにアルコールが付いただけのもの)これなら自分で親しい友人と楽しんだ方が、よっぽど楽しいと思いました。それからこのキャンプでもおかしいと思ったことがありました。それは会場で使っている「直上」等のアドネット独自の用語も、ゲスト(はじめてイベントに参加する人)には絶対に使ってはいけないことです。このことからも怪しいと思いました。

 上記のような思いから、9月に私はアドネットをやめようと思い友人に退会したいことを伝え、所長(新宿営業所)と話し合いの場を持ちましたが、まるで人生の落伍者のレッテルを貼るような扱いを受け、いつまで経っても話が終わりそうになかったので、取り敢えずその場はメンバーとして残ることにしましたが、結局それ以降は会場には足を運ばなくなりました(どうせ1年契約だと思って)。その後、他のメンバーや直上からは毎日のように電話がありましたが、無視して取り合わないようにしました。友人には「マルチ商法というより、洗脳してメンバーを集めているような場所には、これ以上付き合う気はないし、お金で友人を増やそうとしているやり口がどうしても自分には納得いかない」と話して再度断りました。

 以上が私の体験ですが、今後勧誘された方は、一歩立ち止まって冷静に考えてから入会するかどうか考えて欲しいと思います。入会してからは個人の自己責任としか言わず、勧誘した自分たちのやり方を非と思えなくなるように洗脳された方が大多数を占めています。アドネットは私から見れば洗脳集団としか写りません。この掲示板でも書き込まれているように多くの方が、おかしいと思っていることが分かると思います。

 この掲示板を読んで一人でも賢明な判断をしてくださるとうれしいです。

私はちなみにMSCとしての活動だけでビジネスは領域には踏み入れませんので、ビジネスの世界は分かりませんが、新宿会場の個室(所長室?)で代理店や特約店の人に対してスタッフの怒号が響いているのを覚えています。
リュンテル さん 2000年 11月 12日 04時 42分 27秒
TIME さんへ。初めまして。

新宿は相変わらずみたいですね。
「スタッフの怒号」の主が誰なのか大体察しがつきます。
TIME さんも私に近い体験をなさっていらっしゃるようなので、
退会後にどれだけ辛い思いをなされたかは十二分に理解できるつもりでおります。
私は彼等の悪特性を浮き彫りにしようとしています。
これ以上あの組織の被害者を増やさないために。

それと現在活動中の方々へ。
最近、このサイトを見て入会を留まった方がいらっしゃいましたね。
今後のあなた方の活動に対しての大きな課題になってくるのでは無いでしょうか?
(なにせあの会場の雰囲気よりこちらの文字情報のみの方を信用されたのですから)
スタッフの苛立ちも最高潮だと思われます。
過剰な八つ当たりには十分に御注意を。
A's さん 2000年 11月 12日 13時 18分 16秒
会社名: アドネット&ジェイストーリー
 >TIME さん
 初めまして。書きこみ読ませていただきました。自分は去年の10月末に入会し,約半月後の
11月中旬にビジネスに足を踏み入れてしまいました。入会当初は,絶対MBCを活用しないと言い
張ってきましたが,いつの間にかひき込まれたといった感じです。確かに興味は持っていましたが。
Mトレは,なるべく出席するようにと言われた記憶があります。MBCの体験談の話しもありましたね。
今思うと,メンバーにMBCを活用させるための下地作りかなあなんて考えたりもします。自分は洗脳
されていたんでしょうかね。こんな事書くと,大人としての自覚が薄いなんて言う方もいらっしゃる
かと思いますが。

 >ここでは成功者になるには個人としての主体性は要らない
これを聞いて思い当たる節があります。特約店開設時に特約店開設願い書というものを提出させられます。
文章の長さとして30行くらいになるのですが,あらかじめフォーマットがあってそれを書き写せば出来あが
るというものです。今読み返しても全く自分の考えなんかが入ってなくて,何の為に誰の為に書いて提出し
たのかという思いです。

頑張ります さん (omoti@hikoboshi.net) 2000年 11月 21日 18時 44分 32秒
初めて書込みをさせていただきます。
私は8月のキャンプに参加し入会しました。
9月に特約店になり、まだ続けています。
私の場合、あまりの誘いの強引さにクーリングオフ期間中にやめれば、と思い入会してしまいました。
でも、結局何を言っても言訳としかとってくれず、言ってることに一貫性がない等全く取り合ってくれませんでした。
さらになかば強引に特約店になりました。
実績を作ることが出来ず、やめたいと言いつづけましたが、結局無理でした。
最後にはやめて君は楽になるかもしれないけれど、後に残った人に俺はもう協力しないよとスタッフに言われ、結局断念。
説明会でも3ヶ月続けることを条件に挙げてますし、コンテスト期間さえ終われば、ちょっとゆるくなるのではないかということで、また再度やめることを試みてみます。
特約店開設の実績作りで仲の良かった友人に電話を掛け、商品を買ってくれるよう依頼しましたが、結局買ってくれませんでしたし、その後メールを送っても返事は返ってこなくなりました。
それ以来、情報収集と称して学生時代の友人に電話をしたり会ったりはしていますが、色々言訳をしてここのことはまだ話していないと報告しています。
一人も巻き込まないうちに、なんとかもう無理だと説得して12月中にやめるために、インターネットで探したらこのページに会えました。
この会社が最初からおかしいと感じてはいましたが、素直に人の話が聞けないからだと、すべて否定され自分の感じ方がおかしいのかと悩んだりもしました。
家族等にも内緒にしているため、会社の子にも相談できずにいましたが、自分の感じたことは間違ってはいなかったと確信できました。
これで今までとは違い、やめる意思を伝える自信がつきました。
駄目だったら、消費者センターに行きます!
もし、現在知り合いをやめさせたくて組織の内情を知りたい方は、分かる範囲でお答えします。
一緒に頑張りましょう!
紹介者が学生時代の友人だったため、同じ学校の子が被害に遭わないよう、これからこのページを教えて注意を喚起する活動をしていきます。
A's さん 2000年 11月 21日 19時 49分 11秒
>頑張りますさんへ

 初めまして今晩は!

 自分も特約店経験者です。
頑張りますさんの置かれている状況が,自分と似ていた為思わずレスしたく書き込みを
致しました。自分は,クーリングオフ期間中に辞める意志を伝えましたが,引き留めに
遭ってしまい,そのまま続けることにしました。と言うよりも,そのように仕向けさせ
られたと言ったほうがいいかもしれません。自分の持っている常識観が間違っているよ
うな錯覚に陥ってしまいましたから。
 それと特約店開設時に,何人かの代理店の方々から「一緒に頑張ろう」みたいな内容
の手紙を頂いたので,仲間意識を植え付けられたと言うか,辞めるに辞められない状況
に陥ってしまいました。
 1年間我慢しようかと思いましたが,クーリングオフ期間をちょっと過ぎてから廃業しました。
自分の場合は,消費者センターを通してです。なぜなら,また引き留め工作に遭うのが怖かった
からです。

 確か今月一杯でコンテスト期間も終了ですよね。コンテスト期間が終われば,締め付けがゆるく
なるのではとお考えのようですが,それはちょっとどうかと思われます。何故なら,代理店の活動が
鈍くなり,その分特約店に負担が掛かるからです。自分が居た営業所(小山)では,コンテスト期間
が終わって,CDのゲストゼロの状態が3回も続き,特約店の活動が鈍いと発破を掛けられました。

 自分は,営業所での廃業申し出はお薦めできません。恐らくまた説得されてしまうでしょう。
ただ,だめだったら消費者センターへ行くとおっしゃられているようなので,辞める意志は固そうですね。

 自分の書きこみが少しでも参考になれば幸いです。無事に,退会できる事を願っております。
頑張ります さん 2000年 11月 21日 23時 51分 25秒
A's さん レスありがとうございます!

やめるにやめれない状態に追いこまれる手段と、何かにつけて手紙を渡してくる(特約店のクーリングオフ期間が過ぎた後は1回も貰っていませんが...)あの強引さは、営業所が違っても同じなのですね。
紹介者である友人が私が代替特約店になったために、代理店になったので、直上の下に私しかいないため、電話による報告が少しでもなかったり、半分以上仮病でしたが行かなかったりすると、自覚がない等怒られました。
健康管理もビジネスの一環だと言われました。
本当に悪く気分の悪いときは、なんで私の体の心配はしてくれないんだろうと怒りを覚えました。
現在仕事が忙しい時期でもあり、残業が多く(1時間ほどオーバーに言って行かないだけですが)あまり会場にも足を運ばず、電話も一日一人に近い割合で掛けるようになった(もちろん水増し報告)ので新しいメンバーをお見合いバーティーで見つけてきました。
そのメンバーの人が最近特約店になり、その人が意欲的なため報告の電話が減ったのに、今までと違い留守電に報告の電話がないと言うお叱りのメッセージが少なくなりました。
すでに3ヶ月近い私よりも、まだ短いその人に時間を掛けようと思っているみたいです。
でも、あまりやる気のない私よりもやる気のある人の力を入れようと思っているのが本音だと思います。
年末年始の別荘に行きたくないためやめようと思ってはいましたが、決心したのは友達とお会うのについて行くから相手に承諾さえろといったことです。
ビジネスの話をせずに、CDの日は仕事と予定が入ってるからCDにはこれない、12月もあいてないといわれたと報告するつもりだっただけにあせったのです。
今の時期忙しく予定が入っているのは事実でしたし、土曜日予定があるから日曜日はゆっくりしたいと言われて土日は予定があるそうですと報告して関わらせないようにしているのに、そんなことをされては大変だと思ったのです。
暇だから遊ぼうと誘ったのに、自分の所属してるクラブの人が会いたいといってるといったら、勧誘の目的で誘ったと不快に思われてしまいます。
初めての人でも全然話せるから平気だよ!って自分はそうかもしれないけれど、普通の人はなんで久しぶりに会うのに、知らない人がいるのかと不快に思わないわけがありません。
おまけに、食事だけして2・3時間であまり話してる必要はないというのです。
休みの日の昼間に2・3時間で別れることが、怪しくないと本気で思っているところが怖いです。
連絡がつかないといえば、朝とお昼休みにも掛けるんだと言われました。
そこまですることに、呆れているのが顔に出ていたのか、また冷めてるだとか素直に意見を聞かない等のお決まりのセリフを長々といわれました。
1回の電話は15分と言うくせに、報告電話は30分以上。
それで早く寝て体調を整えろと言われても、今何時ですか?と聞きたくなります。
本当は、消費者センターに行って、携帯番号も変えようと思ったのですが、紹介者である友人と直上は言わなくてはと思いました。
ただ、その結果によっては営業所には挨拶に行かずに消費者センターに行くことになることもやむ追えないと覚悟しています。
来月必ず廃業報告を載せます。
って、決意発表みたいですね。
このページを読んで、心がすっかり軽くなりました。
本当に、このページに会えてよかったです。
もっと早く見ればよかったです。 
リュンテル さん 2000年 11月 22日 02時 31分 57秒
頑張ります さんヘ。初めまして。
無事退会できると良いですね。私は応援しかできない役立たずですが・・・

やめるにやめれない状態に追いこまれる手段と、何かにつけて手紙を渡してくる
(特約店のクーリングオフ期間が過ぎた後は1回も貰っていませんが...)
あの強引さは、営業所が違っても同じなのですね。

今も変わらないですね。クーリングオフ期間内はやたらチヤホヤしてくる。
A会議にそういう指導をしている姿が用意に目に浮かびます。

あまりやる気のない私よりもやる気のある人の力を入れようと思っているのが本音だと思います。

そうですね。お金払ってクーリングオフ過ぎたら
「いつ辞めてもいいんだよ」と言う考えです。ていうか「言われた」
彼等には、「相手の都合を無視した時間の使い方」を改めてもらいたい。
FOR YOUが聞いて呆れる。
頑張ります さん 2000年 11月 22日 16時 27分 07秒
アドネットだけが日本で販売しているという、「L&B」をセットで¥1,980で販売しているHPを見つけました。
アドレス等から、小樽の方だと思います。
最上ランクの代理店でさえLPSとBSSそれぞれ¥9,000で1箱¥18,000もも払うのに、一体どういう事でしょうね。
ヤフーオークションでも、購入時の金額がかなり安い方がいました。
知れば知るほど、どうしてあんなに自信を持って行動できるのかスタッフの方に教えてもらいたいです。
直上の更に直上の人は、俺も色々調べてみてと言っていましたが、一体何を調べたんでしょうか?
プログラマーと言っているので、パソコンでの検索などお手のものだと思うのは私の思い込みなのでしょうか。
世間知らずの方が多いと、下にも書いてありますが、よく考えると警備員だのプログラマーだの整備工場勤務等、時間が逆転傾向にあって世の中の動きが分かりずらい職業の方が多いように感じます。
積極的に話し掛けていないというのもありますが、事務職をしている人に会ったことがないです。
私も最近は営業所になるべく行かないようにしているため、新聞を読んだり、ニュースを観る余裕が戻ってきましたが、入会してからサボりはじめる前までは、全然そんな暇はありませんでした。
大切な友人と時間さらに今まで苦労して貯めたお金までをも失っても、すばらしいものだと声を大にして言っている自分に違和感を覚えないばかりか、生き生きしているところが恐いですね。
やめたい理由の材料探しついでに、消費者センターを調べ、早速地図をプリントアウトしてしまいました。
12月まで後ちょっと、今が頑張り所です。
リュンテル さん 2000年 12月 24日 16時 52分 26秒
年齢:知りたい?

本日は多分あの会場を使ってクリスマスパーティをやっているかも?
来ない会員は除名されるそうです。(笑)
はち さん 2000年 12月 25日 00時 52分 37秒
    相変わらずみんなやってるみたいですね。早く気が付けばいいのに。。
初投稿 さん 2001年 01月 17日 02時 44分 54秒
年齢:20代

最近、アドネットの説明会に行きました。
状況と私の見解を書き込みますので、皆さん参考になさって下さい...。

■説明会
 西新宿のビルにて説明会が行われました。
 中の雰囲気からするに、彼らの事務所のようです。
 建物はやや古めで、室内の壁紙は少々汚れていました。

 紹介者に案内されエレベータから降りると突然、「こんばんわ!」と大きな掛け声で
 2〜3名の20代の男性に迎えられました。
 「なんでこんなに元気なんだ?」と疑問に思いつつ事務所の奥の部屋(20畳ぐらい)に
 通されるとそこには、スーツ着用の20代男女が30名程度目に入りました。
 生暖かい室内、スピーカーから流れる大音響の今風BGM、休日なのにスーツ着用の若者が
 楽しそうに立ち話を楽しんている、という不思議な光景から妙な活気を感じました。

 案の定、室内にいる若者もエレベータ入り口の男性のように、威勢よく挨拶をしてきました。
 そして次から次へと数名のメンバーの方と軽いジョークを交えながら挨拶を交わした後、
 説明会開始前の軽い説明を聞かされました。

 私と挨拶をした方々は皆好青年風ですが、
 ・よく口が回る
 ・かなりハイテンション
 ・必ず握手を求めてくる
 ・積極的
 という共通点を持っていた事から、「今までこんな人達と会った事が無いぞ?」と少し
 作為的なものを感じました。

 数十分後、メンバーの何名かが部屋にパイプ椅子を並べ始め、説明会がスタートしました。
 どうやら私と同じ立場の人(勧誘される人)は10名程いたようで、皆一様に最前列に着席させられ
 ました。

 説明会は約3時間程度のもので、
 ・活動内容
   1) MBC (メンバーズビジネスクラブ)
   2) MSC (メンバーズスポーツクラブ)
   3) MLC (メンバーズリサイクル?クラブ)
 ・商品の説明
   4) 自動車のエンジンオイル添加剤
   5) 自動車のワックス
 などについて説明を受けました。私が覚えている範囲でそれぞれの詳細を書きます。

   
 1) MBC (メンバーズビジネスクラブ)
   連鎖販売法に基づく、商品の販売を行う。メンバー(会員)がアドネットから仕入れた(買い上げた)
   商品を一般の人や業者などに販売します。これがアドネットの大きな収入源のようです。
   仕入れた商品が売れなければ、当然メンバー自身の損となります。
   アドネットは商品をメンバー(会員)に卸した時点で料金を回収していると思います。

 2) MSC (メンバーズスポーツクラブ)
   メンバーが月一で集まって、スキーや別荘に遊びに行くイベントクラブです。説明会では
   豪華客船に乗れたり、リムジンに乗れたり、一流ホテルでディナーなどとゴージャスな話
   を聞きましたが、実際にその時の写真も見ましたし、雰囲気からも本当の話であると思いました。

 3) MLC (メンバーズリサイクル?クラブ)
   メンバーが生活必需品を安く入手することができるものらしいです。しかし、実際に入手できる
   と説明があったのは、カロリーメイト、女性用肌クリーム、??灸(お灸)だけでした。
   私からすればどれも生活必需品からかけ離れていました。
 
 4) 自動車のエンジンオイル添加剤 
   通常のエンジンオイルは、3000km〜5000kmの走行毎に取り替える必要があります。しかし、この
   添加剤を加えると走行可能距離が10000km程度まで伸びるそうです。この添加剤は海外の企業が
   販売しているものらしく、内容もしっかりしてそうでした。
   実際に実験を通してその効果を見ましたが、本当のようです。

 5) 自動車のワックス
   詳しい説明をしなかったのでよく分かりません。


 説明会の後は、何人かのメンバーから直接感想を聞かれました。私はその時に本心は述べてません。
 私の本心はズバリ「問題がありそうな会社だ」です。

 説明時に交えたジョークに対する必要以上なメンバー達の笑い声、説明担当者交代時の必要以上な
 メンバーの盛大な拍手など、無理矢理に雰囲気を作っています。

 私が気になった点は
  ・会員になるためには人を見る、と言いながら若い連中を集めて
   無差別っぽく、且つ連鎖的に会員にしていそう。
  
  ・会員になった人には営業向きな性格が必要なため、皆が積極的な言動が
   できるように雰囲気を作っているようだった。必要以上な挨拶や笑顔。そして
   活気と大きなしゃべり声。納得できます。

  ・マルチ商法や連鎖販売などは、「怪しい」と思われがちだが、その辺を
   楽しいスポーツクラブのイベントで見えにくくしているように思える。
   人を騙す時には相手の目を他の事に向けさせ、本質から遠ざけるものですよね。

  ・内向的だった紹介者(知人)が、アドネットメンバーの前では積極的に
   なろうとがんばっているようだった。

  ・スポーツクラブのイベントは楽しそうだが、これがエサとなって勧誘が展開されている
   ような気がした。

   会員の多くは地方出身者で、思ったように東京で仲間を作れず持て余していた人が多いと
   説明会以外で会員から聞いた。そういうカモにはスポーツクラブの楽しいイベントがぴったり
   なのでは?と思いました。また、彼らは連帯感というものに居心地のよさを感じているように
   見えました。確かに連帯感はいいんですけどね...商売のために作為的に作られたものだとしたら...。

  ・会員は若くて誠実そうな人も多いが、会社の人間は見た目の印象が悪かった。
   会話する時に鋭い眼光を向ける。また、見下すような態度で話す。

 です。

 ま、何かの参考になればと....。ちなみに私は入会しません。絶対に。
 メリットは楽しそうなイベントだけで、肝心の?ビジネスが本人任せに感じたので。
 例え大損しても「君のやり方がまずかったからだろ」「君には向いてない」
 ぐらい平気で”言いそうな”人たちがいたので。 

 ま、社会勉強だと思えば、入会金71000円も安いかな(笑)
リュンテル さん 2001年 01月 17日 13時 11分 23秒
年齢:まだまだ教えない
会社名:アドネット

初投稿 さんへ。初めまして。

でもうっかり足を踏み入れてしまうと71000円では済まなくなってしまいますけどね。(笑)
いまさら多くはコメント致しませんが・ゥ。
たく さん 2001年 01月 20日 22時 36分 27秒
年齢:30
  アドネットに入って学んだことは世の中は怖いことと、人間のいやな所をみました。いま感じていることは私がこれから生きていく上であんな人間にはならない様にがんばっていくだけです。今 入っているひと、早く気がついて。時間はもどってこないよ、そんなことしてる時間はないよ
HIROKAZU さん 2001年 01月 21日 11時 52分 37秒
年齢:中年ではありません

>>たくさんへ

はじめまして、成人式も最近ありましたが、成人のはじめで人間の本質というか、言われるいや
な部分が見れて良かったではないですか!参加している人は、それを自分の中でどう処理するか
でしょうな?人を疑う力(失礼しました!)がつきますから今後は、もっとすごいサギには遇わ
ないと思います。世ノ中もっといやな事いっぱいありますよ。

一番恐ろしい事は、支配されている人がその事にも気が付かない事。

ひとつ言える事は、スタッフを目指すのであれば長期時間をかけて頑張る事も必要、そうで無いのであれば、自分で見切りをつけ次ぎの目指す方向に移ればいいということ(180万回収出来ればさらに良し?)。

このビジネスの問題点は、以前はビジネスがメインだったのだが現在では(書き込みをみている限り)
MSCで会員を募ってビジネスに転化させるという手法(以前もありましたが)メインになっているという
事と弱者を直上及び営業所が面倒見なくなったという事でしょうか。そういうせちがらい世の中になったと言えばそこまででしょうが。
たく さん 2001年 01月 21日 23時 01分 23秒
年齢:30代
  今、思えば人に対し見る目ができた様に思います。私もアドネットの半年間がんばってきました。
睡眠時間、4時間もなかったな、これからは辛いことなんでも解決できそうだ。でも、私も人生が変わってしまった一人です。
たろぽん さん 2001年 01月 24日 01時 36分 43秒
> 今、思えば人に対し見る目ができた様に思います。
> 睡眠時間、4時間もなかったな、これからは辛いことなんでも解決できそうだ。
> でも、私も人生が変わってしまった一人です。

たく さんが、被害を受けたと思ったかどうか、
わかりませんが、
参加した人の中には、
いいようにこき使われながらも、
参加して友達ができてよかった。と、
妥当な金額だと思ってしまう人が確かにいます。

実は友達がいない社会人、要注意。
100万円で友達が買えると思えるのなら。
リュンテル さん 2001年 01月 22日 23時 24分 31秒
会社名:アドネット&ジェイストーリー

MBC活動中のメンバーへ。
 被害者とは、単に金銭的被害に遭われた方々のみを指すのでは無いのです。
 あの会場に連れ込まれた時点で既に被害者なのです。
 もっと言えばリストアップノートに書込まれた時点で被害者と言って良いでしょう。
 そこの所を良く肝に命じてくれます様願います。
チョロ さん 2001年 01月 25日 11時 46分 59秒
年齢:20代
会社名: ジェイストーリー
リュンテルさん、こんにちわ。

 先日、ご意見をいただきましたチョロと申します。

 リュンテルさんの意見はもっともかもしれません。
 確かに、「中立」と書いても読む方から見れば、「肯定派」に取られるのももっともだと
 思います。ただ、私がここで書いたのは、掲示板に「解約したい」と言っている人たちに
 対してです。もっとも早く、そして、自分に損がないようにするためには、その方法が
 一番良いかと思ったからです。しかも私は友達にも一応、消費者センターという解約
 方法があると言ってた人間ですので・・・。解約を勧めるというより、ただ、裏表が
 ないようにしたかっただけだったんですが。
 「法律」についても、リュンテルさんのおっしゃる通りです。

 自己満足だったかもしれません。だから、ここに意見させてもらいました。
 ジェイストーリーでの「常識」と一般の「常識」がかなり食い違っている事は認識して
 います。こうやって意見をいただけた事は嬉しいです。
 ただ、文中に書きました「販売者」「消費者」の関係は、私が実際に消費者センターに
 行って、教えてもらった内容です。私は、センターを通して解約した事はないんですが、
 どうなるのかなと思って聞いた内容です。参考にしていただければと思い、書きました。
 「意見を貫き通さなければ」と言ったのも、そのためです。「解約・返金」をしたければ、
 契約者に解約の旨をクーリングオフ期間内に申し出なければ解約できてもお金は戻ってこない、
 これは、ジェイストーリーでも消費者センターでも言われます。ただ、ジェイストーリー側に
 言ったらどうなるか・・・これって、ほんとにジェイストーリーに行って解約を経験した人
 ではないとわからないですよね。どっちに言うべきか、それは御本人に判断していただければと
 思って書きました。

 それでは、また、機会がありましたら書かせていただきます。
リュンテル さん 2001年 01月 25日 18時 00分 02秒
チョロさんへ。こんばんわ。

まず、チョロさんの事情も解らずに好き勝手意見してしまったことをお詫び致します。

「消費者センターという解約方法がある」とアドバイスできる方は稀だとは思います。
スタッフがその様な指導をしているかどうかは別にして、
消費者側に不利にならない配慮が出来る人が居るということに関しては良いと思います。

「商売を語るのはナンセンス」と書いたのヘ、「良い商品をより多くの人に利用してもらう」
のではなく、「とにかくメンバーを集める」事に重点を置いているところにあるからです。

確認したい事があるのですが、スタッフ以上の人たちはこういうサイトが在ることをご存じなのでしょうか?また、A/B会議の中で取り上げたりしていますでしょうか?
ここに書き込まれている方々は、本当の意味で「本音」です。
もし彼らがまだ知らなければ、是非ご覧になるよう働き掛けて頂けますでしょうか。
(卒業して彼らと付き合うことが無くなっていなければですが…。)
ここの意見を取り入れることによって、苦情の件数を少しでも減らす事が出来たらと思っております。
リュンテル さん 2001年 01月 26日 11時 55分 13秒
チョロさんへ。こんにちわ。

補足です。契約時に消費者の逃げ道をアドバイス出来ると尚良い…かな。
チョロさんは「卒業」と言う形で退会されたと思われますが、
「消費者センター」で確認されてアドバイスを書き込まれたということは
やはりあの組織に疑問を持たれていたのでしょう。

「被害者」と「加害者」のボーダーラインってどこなんでしょうね?
「ものつくり屋」 さん 2001年 01月 26日 13時 20分 32秒
会社名:被害者と加害者

こんにちは、皆さん。下のリュンテルさんの書き込みに少し刺激されました。

>「被害者」と「加害者」のボーダーラインってどこなんでしょうね?

被害者と加害者って言うのは2律背反するものでは無くてね、同時に成りうるものなんですよ。良いたと
えではないけど、後ろの車に追突されて、前の車に追突しちゃったなんて「玉突き」の時に、きちんとブ
レーキ踏んでたら自分の追突は避けられたなんて事になると「きちんと踏んでない分」だけは前の車に対
して加害者になったりするんですよ。でも大きな責任は後ろにあるのだけどね。
そんな時には、前の車に対して、「ブレーキ踏んでなかった分だけ、ごめんね」って、きちんと謝るべき
なのですよ。でも大きな責任は後ろにあるのだから「基本的には、おまえが追突しなかったら、私が加害
者に成ることはなかったんだよ」って事はきちんと言うべきなのね。

実は下の方のフォワード化粧品の書き込みみて、今は閉鎖された「悪徳商法を斬る」の体験談掲示板を思い出したのね。その時も体験談に対して「この会社が悪徳で、あなたも勧誘をしていたのなら、あなたも悪徳だったんでしょ、そんな人の言うことは信用できない」なんて趣旨のレスがついててね。そんな考え方で世の中を見ていたら、やってられなやしないって思ったのですよ。
リュンテル さん 2001年 01月 26日 18時 44分 13秒
「ものつくり屋」さんへ

ご返答有難うございます。

私も被害者面して書き込みをしていますが、
私自身あの会場に友人を呼んでいたことがあったのは事実です。
(マルチだと承諾済みであったにしても)
その時点では私は友人に対して「加害者」であり、
友人は私に対しての「被害者」と考えています。

万が一、今後スタッフ経験者の方が「苦情」の書き込みをしてくる可能性もあるということです。
その時のその人の立場は「被害者」?「加害者」? やはり難しいです。
元代理店だったH さん 2001年 01月 26日 22時 46分 27秒
「リュンテル」さんへ

横レスいれてしまう事をお許し下さい。
「加害者」「被害者」についてですが、自分なりの意見を言わせて頂きます。
自分が思うにはどちらとも当てはまると思います。
「加害者」:当然、紹介した人(友人等)や家族や周りの人に心配をかけたこと(紹介した人については精神的・金銭的にダメージを与え、その上に今まで築いてきた「友情」が崩れてしまう)
「被害者」:一部(成功したひと)を除いて、金銭的・精神的にダメージを受けた人
と考えています。(他の方とは意見・考え方が違うかも知れません)

自分は、被害者でもあり加害者でもあります。被害については、金銭的なものがほとんどですが、精神的には適当に息抜きしていたのでさほどではありません。加害に関しては、やはり紹介した人に多大な迷惑をかけたと思っています。

もし意見などがあればおっしゃってください。

後、現役・元のスタッフの方の意見も伺いたいと思います。
リュンテル さん 2001年 01月 26日 23時 17分 12秒
元代理店だったH さんへ。初めまして。

私も同じ考えです。
そう考えるほど「苦情」とはどこにたどり着くのでしょうね…。(悲)
と、なってしまいます。
元代理店だったH さん 2001年 01月 27日 00時 31分 08秒
リュンテルさんへ

お返事有難うございます。
<「苦情」とはどこにたどりつくのでしょうね
の話とはちょっとずれるか知れませんが・・・

マルチをやっている人は自分が被害者だと思っている人は少ないと思います。
ただ、その人の家族や恋人、友人等やっている本人の周りの人が、本当の「被害者」だと思います。
(やめて欲しい。騙されている。そのことを伝えても聞き入れない・無視されるなどの精神的苦痛)
やっている本人も金銭的・精神的に被害を被っていますが、やっているときにはあまり感じていないはずです。
(自分も金銭的なダメージはかなり感じていましたが、「頑張って働いて返せば何とかなる」と思ってやってましたから。)
やめてしまった後に「だまされた 金と時間を返せ」と思うのがほとんどだと思います。
でも中には自分のように「ものすごく高い授業料だったけど勉強になったしもう騙されんぞ」と思っている人もいるのではないでしょうか?(本当にごく一部だけかもしれませんが)

そんな部分が「苦情」となっているのではないかと思います。


もしそんな部分での悩みがある方がいましたら微力ではありますが、お手伝いさせて頂きたいと思います。
「ものつくり屋」 さん 2001年 01月 27日 06時 32分 07秒
こんにちは、元代理店だったHさん、リュンテルさん。

>そう考えるほど「苦情」とはどこにたどり着くのでしょうね…。(悲)

理解して頂きたいのですよ、「玉突き事故」の場合、全員が口を揃えて言える主張が一つだけ有るって事
を、「一番後ろがぶつからなけりゃ、自分もぶつかっていないよ」です。

これを、MLMに関して言うのなら、「こんな会社が無かったら、自分は被害者にも、加害者にもなって
いない」となります。
リュンテル さん 2001年 01月 27日 20時 03分 27秒
「ものつくり屋」さんへ

1つ質問させて頂いて宜しいでしょうか?

MLMの会社を創立する人は余程のタヌキで無ければ出来ない。
と考えて良いのでしょうか。(もう答えが出ていると思いますが)
「ものつくり屋」 さん 2001年 01月 28日 06時 20分 40秒
こんにちは、リュンテルさん

>MLMの会社を創立する人は余程のタヌキで無ければ出来ない。
>と考えて良いのでしょうか。(もう答えが出ていると思いますが)

どうでしょうね、私自身、MLM企業を経営した事は無いのでよく分かりませんが、有る程度の資本が
用意できて、商材が用意できれば、別段、タヌキでなくともできそうですね。

というのは、この業界を見ていると「初期渡り鳥会員(MLMジャンキー)ってのがいましてね。ある
程度の還元率のプランを提示しておくと、自然に集まってくるのですよ、心理操作性の強い勧誘法とか
うまいオーバートークの作り方とかを心得た人たちがね。でこの人たちが初期の百人くらいの中に混ざ
って居るだけで、そのMLMが大きく拡大(悪徳部分も大きく拡大)することは確実なんですよ。
リュンテル さん 2001年 01月 28日 07時 42分 14秒
「ものつくり屋」 さんへ

有難うございます。
自分自信ちゃんと理解できているかどうか、怪しいものですが、
「初期の百人くらい」と聞いて、MBCを含め創立している時期が「ある時期」に
確かに集中しているかな。とは感じています。
元代理店だったH さん 2001年 01月 29日 23時 27分 45秒
ものつくり屋さんへ

ご指摘有難うございます。
返答遅くなってすみません。

>この会社が無ければ被害者にも加害者にもならなかった・・・・の件ですが、
結果としてMLMをやっていた人間で、結構自己中で全て(金銭・精神・人間関係)で「損した」と思っている人が思うことだと思います。
自分は、「被害者」であり、「加害者」でもありますが、「この会社が無ければ・・・」とは思っていません。
何故なら、自分はそこで「得た」物があったからです。

取りあえず、ものつくり屋さんの意見を読んで思ったことを書かせて頂きました。

ものつくり屋さん以外でもこれを読んでご意見がありましたら、よろしくお願いします。

「ものつくり屋」 さん 2001年 01月 30日 10時 51分 53秒
こんにちは、元代理店だったHさん。あくまで個人の考え方の問題なので、とやかく言う気もないの
ですが。MLMにハマった方、ハマっていた方のご発言に、「視野狭さくした二元論」の様なものを
感じてしかたないのですよ。

>自分は、「被害者」であり、「加害者」でもありますが、「この会社が無ければ・・・」とは思っ
>ていません。
>何故なら、自分はそこで「得た」物があったからです。

得られたものは何であったのか? それは、(被害者を生む)MLM方式を採用した企業しか提供出
来ないものだったのか? 仮に今現在のMLM方式を採用していない企業では提供できない現状があ
ったとして、それは是正出来ないものか?  そういった視点の欠如を感じる訳です。

私は自分の職場で管理職相手に良く言います、「あなたが平社員なら『無能』は罪ではない。でも管
理職に成った途端に、あなたの無能は大きな罪になる。」とね。企業の責任というのはこの部分と似
ています。少し難しい法理論になりますがご勘弁下さい。

我々個人というのは「自然権」として生得の「生存権」という権利を持っています。「社会にとって
有益・無益」という評価によってこの生存権は脅かされるべきではありません。しかし企業という「
法人」は人工的な物であり「自然権」はありません。基本として「社会になす有益・無益・有害・無
害」のトータルバランスの評価によって存在の意味を問われる存在です。私が「管理職の無能が罪」
という背景には、そういう「生得の権利」を持たない「法人」の存在が、「社会に対する利得と損失」
において評価されるものであり、法人の運営に関与するという事がその法人の存在理由と密接に結び
つくからです。

ある企業がMLM方式を採用することの功罪を見る場合、「社会に与えた利得と損失」のトータルバ
ランスを見る必要があります。その際に「自分が得たもの」は利得としてカウントし、自分が失った
ものを損失としてカウントする必要があります。そういう視点に対して「自分に得るものがあった」
として、それ以上の大きなトータル評価に目をつむる態度は、申し訳無い言い方になりますが、社会
から見た場合に、逆に「自己中心的」と捉えられる面があるのではないでしょうか?
元代理店だったH さん 2001年 01月 30日 17時 21分 28秒
ものつくり屋さんへ

大変貴重なご意見有難うございます。言われている意見は理解できます。
「自己中心的」といわれても仕方ないことですが、あそこで何もかも失っていなかったのがせめてもの救いだったと思って書かせて貰いました。

確かに「社会に与えた利得と損失」のバランスから見ると「損失」のほうに傾いていますね。
バランスが整ったMLMは無いんですかね・・・・ (あったら見てみたいです)

話し変えますが、
ものつくり屋さんは、企業の上層部の方でしょうか?内容を読むに、専門的に教わったか、企業のトップにたつひとが考えている事のような気がしますが・・・・ (間違っていたらごめんなさい)
リュンテル さん 2001年 01月 30日 19時 30分 06秒
会社名:アドネット&ジェイストーリー

「ものつくり屋」さんへ。

まさかここまで引っ張るとは思いませんでした。
私としては、おかげさまで「苦情の矛先」が完全ではありませんが明確になったとは思っています。

>「自分に得るものがあった」として、それ以上の大きなトータル評価に目をつむる態度は、
 申し訳無い言い方になりますが、社会から見た場合に、逆に「自己中心的」と捉えられる面が
 あるのではないでしょうか?

私の場合は「利得」と「損失」の差はあまりにも大き過ぎたと感じています。
収入を得ていた方を攻める訳ではありませんが、(攻めたい人もいますが)
得た収入を目の前にして「利得」と「損失」の差は次第に縮まり、
周りの会員の見る目も変わってくれば、「こういう商売もアリなのかも。」
という「錯覚」も覚えてくるでしょう。

実はこの間、出会いサイトに掛かったフリをして現役の代理店の方と会う機会がありました。
その人も、「経験者だった人の意見・本音を聞いてみたいと思っていた」との事なので
お互いに情報交換していました。(私も活動中はそう思っていました)
あの会場の中や、会員同士の間では絶対に言う事の出来ないであろう「不満」や
「ビジネスに対しての自分なりのやり方」等をいろいろ話してくれました。
1時間以上話していただろうか。その人も話したことによって「何か吹っ切れた」のだろう。
おかしいと思った事はできる限り「自己談判」していく努力をします。と言っていました。
(それが難しい「環境」であることは私自身十分に解っている事なのですが)
「それでも同じ関連の人達は好きなので続けていきたい。」
といわれたら流石に辞めろとは言えませんでした。(そんな事言う権利も無いけど)

一部の代理店の間で、ここはかなり話題になっているようです。
私も「苦情」の書き込みで重要な部分を教えました。(相当驚いていました)


元代理店だったHさんへ。

もしまだでしたらこちらへもどうぞ。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Gemini/5413/

こちらでの元代理店だったHさんの意見も是非聞いてみたいと思います。
「ものつくり屋」 さん 2001年 01月 30日 20時 05分 19秒
こんにちは、元代理店だったHさん。

あまり引っ張ってもこの掲示板に申し訳ないのだけど、考えるべき点を明らかにするという事では
たぶん役に立つ面もあるかと思いますので・・・。

>ものつくり屋さんは、企業の上層部の方でしょうか?内容を読むに、専門的に教わったか、企業の
>トップにたつひとが考えている事のような気がしますが・・・・ (間違っていたらごめんなさい)

うーん。技術屋仲間を守りたくて経営者と喧嘩するために(喧嘩の準備には労を惜しまない性格な
ので)経営って事を勉強してしまった技術者って所かな、つい最近まで「非常事態収拾のための臨
時管理職」みたいな事はさせられていたけどね・・・。

そしてね、その勉強の中で確信を持ったのですよ、「正しい経営改革の元では、働く者のモラール(
志気)は向上する。志気の向上しない経営改革はリーズナブルにしたのではなくチープにしただけ
の間違い改革だ」ってね。そして、志気の向上の事例を求めてMLMシステムへの解析をやったわけ、
そして、普通なら「視野の拡大による士気の向上」が起こる所が、「視野狭さくによる一過性の志気
の向上」ってのにぶちあたったのね。皆さんが感じたあの「やるぞ」って意識ね。

私は、それが現代の産業が抱えている「閉塞感」から起こっている様に見える訳です。そしてその閉
塞感からの脱出は、MLMなんて「まがいもの」じゃなくて、きちんとした産業改革の先にあるって
事が、説明したくて仕方が無いのですよ。「今がダメだからMLMじゃないんだ、今を変える方法は
山ほどあるんだ。そして正しく考えれば{あのやる気}を正しい形で満たせる社会が見えるんだ」っ
てね。ただ、本一冊分くらいの説明をしなきゃ成らないけどね。

一時期、ドラッカーの著作に心酔してね、そんな本ばかり読んでたのですよ。この前、テレビでヨボ
ヨボのドラッカーが「日本は再生できる」って言ってたのを聞いて、妙に嬉しかったりするのですよ。
リュンテル さん 2001年 01月 30日 21時 10分 14秒
「ものつくり屋」さんへ。

>あまり引っ張っても・・・。

別に変な意味では無いです。ただちょっと嬉しかったのです。
元代理店だったH さん 2001年 01月 30日 22時 35分 14秒
ものつくり屋さんへ
またまた貴重な意見有難うございました。
なんか話を引っ張りすぎてしまいましたね・・・すみません。

最初は、この掲示板を読んで、思ったことを書かせて頂いたのに「ものつくり屋」さん、「リュンテル」さんといろいろ話が出来て嬉しかったです。
元代理店だったH さん 2001年 01月 26日 04時 36分 08秒
年齢:30台です
会社名:アドネット&ジェイストーリー(MBC)

初めて投稿する者です。 自分も約10年前に代理店までいきました。
そのときの開設資金はすべて銀行のローンを組み工面しました。その後いろいろあり親に肩代わりしてもらい ました。(現在は完済しています)
自分は地方の出身者であり中流より下の生活をしていたため「親に家を立ててあげたい」という気持ちがあり
「ここだったらなんとかできるかも・・・」と思って自分なりに頑張りました。(結果はだめでした)

ここに掲載されている方の内容を見て「自分はましだったな・・・」と思っています。
金銭的にもダメージを受け、親や、返済の保証人になってくれた親の勤務先の社長さんにも迷惑をかけましたが今の自分があるのはこのクラブにいたからだと思います。
昔は、人と話すのが苦手で、友達もほとんどいませんでした。でもここで「ビジネスは抜き」の友が出来(今でもちょくちょく連絡は取り合っています)、人と話をするのも苦にならなくなりました。
その「友」も結果的に卒業(廃業?)しました。
仕事(本業)にもメリハリがついて結構楽しめました。
精神的にも追い詰められましたが(リストアップとか結果が出なかったもので)そのときはばっくれてましたけど・・・(今じゃそんなことしたらクビになるのかな)  

自分を正当化するわけではありませんが、親の勤務先の社長(保証人)さんが「大学に行ったと思えばいいんじゃないか? 痛い出費だったけどな」といわれたときはほんと助かりました(その前に親から「お前は俺の子供じゃない死んでくれればよかった」といわれてたから・・・)

思い出話みたいになってしまいましたが、決してこの内容を「肯定」ととらないで下さい。
むしろ「否定」です。何故なら、最後にかいた「お前は俺の子供じゃない。死んでくれればよかった」のように
親や家族、最愛の人(彼氏・彼女)、そして友人を悲しませたり、つらい思いをするからです。
その人たちが悲しんだり、つらい思いをしたことはいつか自分にも降りかかります(周りの人たち以上に)

大金持ちの人やその家族で200万出しても痛くも痒くもない人はやってもかまわないと思います。でもそんな人はやらないと思います。(だってそれ以上のお金があるんだから)

すみません。支離滅裂なことを書いてしまってゥ・

最後に、今現在活動している人に一言言わせてください・・・・・・

 「落ち着いて周りを見てください。あなたを心配し、つらい思いをしている人達を・・・・・決して悲しませ 
 ないで下さい。」
リュンテル さん 2001年 01月 29日 01時 13分 05秒
年齢:新宿の所長と同じ年

私の居たころのチーム長だったYさんへ。
新宿営業所の所長になられたそうですね。おめでとうございます。

しかし、あなたはかなり「悪評」が高いですね。
どういう指導をしているか分かりませんが、あまり乱暴だと
下の人たちは付いてきませんよ。
と言うより、あなたがいる以上「アドネットへの苦情」は減らないでしょう。
リュンテル さん 2001年 02月 04日 09時 11分 54秒
私に情報提供して下さった方へ。
その事であの薄暗い地下室で延々と説教(リンチまがい)されていたりするのでしょうか…。とても心配です。
私もそのような現場を何度か見て来ただけに…。
勝利者? さん 2001年 02月 06日 01時 05分 14秒
年齢:27
会社名: アドネット(ジェイストーリー、MBCグループ)

上記の会社は本当に危険です。って俺の他にもいたんだなーってビックリしました。
自分はそこに1ヶ月半在籍していました。「MSC」と名乗る社会人サークルで、ある友人のきっかけで上記会社の企画したキャンプのツアーに誘われたのですが、その旅行は自分としてはそこで初めて会った人にも関わらず同じ班の人達男女10人くらいですけど、本当に自分に親切にしてくれるのです。温泉や運動会、キャンプファイヤー等、とても楽しく本当に良い友達ができたと思っておりました。旅行から帰った次の日に旅行を企画した会社で「説明会があるから来ない?」と聞かれ、またあの仲間と会えるんだなーって即、「行く!」と返事をし川崎の会場まで行く。そこには大音響で音楽が流れ、スーツを着た社会人らが楽しそうにダンスをしていました。「一緒に踊ろう!」と女の子が話しかけてきて握手を求められる。その後次々といろんな人から声をかけられ、「なんてこった!こんなにいい所あったのかー」と心底思ってしまいその後、ハイテンションな説明会が始まる。MSC,MBC,MLCの3つのクラブがあることを知ることになり自分としてはMSC(旅行クラブ)だけ利用しようと決めました。そして入会金は近くの銀行に行き7万を即金で支払って契約書の説明などろくに聞かずに一発サイン!後でMBC(ビジネス)取り扱っているカーオイルセット2箱を渡され入会しました。(お土産と勘違いしていました。)その後帰宅し、「そういえばMBCってなんだろなー」って会場で貰った会社のパンフレットを隅々まで読んだところ、マルチ商法のなにものでもないことが書いてあり、参加するには92万!この時点でパンフレットを読んでおいて正解でした。「俺は絶対ビジネスはしないと決意!」その後、現役ビジネスメンバーより様々な攻撃を受けること受けること1ヶ月間は会員仲間に説教され、スタッフに説教され、所長に説教され、個室で説教され、みんなの前で説教され、電話で説教され、徹夜で説教され「ビジネスをやらなければ人間のクズ」ってな感じで想像絶する精神的圧力をかけられます。自分の状態は「洗脳」といえばその直前!なんだかんだでビジネス入会の最後の儀式で「特ゼミ」(特別経営ゼミナール)を直前でスッポカシして逃げてきました。俺の精神力の勝利でした。この会社にピンときたら絶対に入会してはいけません。そういえば、彼らの言っている言葉の意味がほとんどが解らないのに気がついた。
あ!!イベント代金3万1千円前払いしてたよ!ちきしょー!
勝利者さんへ さん 2001年 02月 06日 07時 38分 11秒
会社名: アドネット 川崎
僕も同じ経験しました。イベント代は安くみえてけして安くありません。あそこはホントにとんでもない
高久 売代 さん (takakuuruyo@hotmail.com) 2001年 02月 07日 23時 26分 49秒
年齢:24
会社名: アドネット 川崎

やはりとんでもない所だったのですね。俺も散々いじめにあいました。
損害は7万1千円ですが、あれから2ヶ月たった今でも怒りが収まらず、眠れない日々が続いています。
彼らは、毎回返答不能な質問をする。
意味の解らないことをひたすら聞かされる。
そして、メンバー契約のクーリングオフ20日が過ぎると態度が変わる。
スタッフと代理店の奴らはなにかと俺から金をむしり獲ろうと目をギラギラさせながら
俺を見下したような話し方。
ビジネスをやらない奴は「人間のクズ」「ただ逃げてるだけ」とゆうイメージを持たされます。
ひたすら「俺にビジネスは不要だ」とスタッフと代理店(紹介者)に訴える俺。
(ちなみにビジネスクラブ入会金は92万円!)
薄暗い商品倉庫に連れていかれて、スタッフと代理店に責められる・・・

俺:発言「俺は友達も少ないし、マルチ商法にはむいていません!」
俺:内心(そんな無駄な金なんて無いんだよ!)

敵:発言「なんでやってもないのにそんなことが言えるんだ!」
俺:内心(もともとやる気がないから穏やかに言ってんだろが!)

敵:発言「20歳の女の子でもやっているんだから君にもできるって!」
俺:内心(だから金が無いから、やりようがないんだよ!)

敵:発言「俺は経験したことをそのまま話ししてんだ!」
俺:内心(知るか!)

敵:発言「紹介者:私は君を変えてみたいから言ってんの!
     私には君を成功させる義務があるの!」
俺:内心(お前は単なるメール友達のくせして、一回のイベント程度で
     俺の何が解るんだ!激怒!怒!怒!怒!7万返せ!)

敵:発言「自分に不要かは、とりあえずやってみてかあら判断すれはいいだろう!」
俺:内心(この金太郎め!金が無いって言っただろうが!怒!)

敵:発言「所長:迷っているお前には、ビジネスはやらせる気はない!
        あきらめろ!MSC(旅行クラブ)で遊んでな!」
俺:内心(ついにブチ切れ!この金太郎が!上等だ!やってやろうじゃねーか!)

時間は夜の11時過ぎ、とりあえず、ビジネスをやる方向で今日は釈放される。
そして次の日になったら、すっかりとビジネスをやる気が無くなっている俺。
再度、やる気の無いことを、紹介者(代理店)とスタッフに伝える。

俺:発言「やっぱお金が無いのでできません!」

敵:発言「男が一度決めたことを曲げるのか!逃げ道をさがすな!」
俺:内心(まったくコイツはあきらめの悪い奴だな!)

敵:発言「紹介者:一日たったらやる気ないなんて、あんた男なの?
     くやしくないの!?サイテーよ!決断力のある人間になりたくないの?」
俺:内心(テメーに俺の金が行くんだろうが!
     こいつが一番ムカツク!怒!怒!怒!)

敵:発言「人間本当にやる気になればなんでもできるんだよ!100万でも
     やる気になれば作れるはずだ!」
俺:内心(どうやって100万作るんだよ!高利貸のサラ金か?)

敵:発言「最後に言っておくが、自分の考えを貫け!」
俺:内心(ちきしょー!このボケー!やってやろうじゃねーかー!)

俺:発言「じゃーお金を作る方法を教えてください!」

とゆう質問に奴らは、目をギラギラしながらサラ金を紹介する。
俺:内心(これは!本当にヤバイ!逃げよう!逃げよう!逃げよう!)

とゆうことになり携帯の電源を切り、行方をくらましました。
実際はもっと凄いです。かなり省略しています。
気の弱い方、友達の少ない方、怒りっぽい方は要注意です。
友達を餌にして引っ掛ける最低な会社です。
入会の時、27000円のカーオイルセットを2個(5万4千円)
買わされたのですが、ヤフーオークションで1980円!!!目玉が飛び出る!
さすがに泣いた。
最後に被害者の会とかあったら仲間にしてください。
その他、無料アドレスですが、現役の代理店、特約店、MBCグループのスタッフの方、
俺の書き込みや、他の人の書き込みを見てどう思うか、意見をお待ちしています。
リュンテル さん 2001年 02月 08日 00時 16分 00秒
高久 売代さんへ。初めまして。

凄まじいやり取りでしたね。昔とあまり変わっていないよな〜。
未だ増え続ける「苦情」。どうなっているのでしょう?
ここのHPの「書き込み」の内容を検討し、少しはマシになったかと思ったら…。

↓被害者の会では無いですが、こちらへもどうぞ。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Gemini/5413/
高久 売代 さん 2001年 02月 08日 00時 50分 08秒
年齢:24
会社名: アドネット 川崎

はじめまして、リュンテルさん。
なんとも興味深いホームページですね!思わず笑ってしまいました。
早速隅々まで目を通してみたいと思います。
情報ありがとうございました。
冬一番 さん 2001年 02月 08日 02時 48分 16秒
はじめまして 高久 売代 さん

大体何処の会社もやっている事は変わらないんですね。
私は会社は違いますが、高久さんの記事を読んでてとても共感しました。

>気の弱い方、友達の少ない方、怒りっぽい方は要注意です。

私も辞めるときはとても大変でした…。
本当にあの質問攻めは辛いですよね。
経験した人にしかわからないけど…

>友達を餌にして引っ掛ける最低な会社です。

私はものの見事にそれに引っかかり、借金を作ってしまいましたが…

でもまぁ、裏の事情を知る事も出来たし、いい経験です。
…と、思うようにしてます…
「卒業」とは? さん 2001年 02月 11日 09時 38分 38秒
会社名: アドネット ジェイストーリー MBC

卒業された方って、
辞めるとき、なんていわれたのでしょうか?

・・・おめでとう?


会場で大勢のメンバーから盛大な拍手でももらうのでしょうか?
2年も3年も続けたら、きっと元はとってもとらなくても関係ないよね。
楽しんだということでしょう。

1〜2年、活動して「卒業」していく人が多いとききました。
祝福されて辞めた方、います?
ケアンズ さん 2001年 02月 13日 12時 25分 52秒
年齢:30代
会社名: アドネット 川崎
 今、入ってる人 早く気が付いて、180万も有ったら海外何回行けるのかな
 僕もサラ金紹介されました。お金の借方 うそのつきかたもね
はち さん 2001年 02月 19日 00時 31分 17秒
年齢: 30代
 かなり 有名みたいですよ、ここの会社 目つけられてるから 潰れるの時間の問題ですね。
富○ 昌○ さん (tomimasa@d3.dion.ne.jp) 2001年 02月 26日 03時 21分 56秒
年齢:26
会社名:アドネット
こんばんは、久々に掲示版を拝見させて頂いています。
以前に名前を変えて相談の書き込みもしたりしました。
このホームページで親切なアドバイスをして頂き、損害を最小限に食い止める
ことができた一人です。非常に感謝しています。
思い切って、ちょっとだけ正体を明かしてみようか。
今年の2月3日を最後に会場に行くことを辞め、2月16日に正式に廃業させて頂いた者、
本名は富○ ○義と申します。○橋に住み、三菱○所グループ会社に勤めて・・
ここまで書いたら現役代理店の方が見ていたら「お!あいつかー!」って思うでしょうか?
たぶん思うな・・・ある人にそっくりだ!なんて言われて、かなり顔が売れてたと思う。
川崎の現役の方、その後の状況はどうでしょうか?

入会中にも悪徳系ホームページを拝見し情報収集していた訳ですが、7万円も払って
いるもんですから1年は遊ぶ、そして自分の価値感を維持し続け、意地でも
スポーツクラブだけ利用してやろう!と野望がありました。
なるべく自分の事は話さないようにし、ビジネスの話をさせないようにと
必死にとぼけているつもりでしたが駄目でした。
「どうせお金が無かったらビジネスできないから」など「とりあえず聞くだけ聞いて
みれば?」と物事はどんどん進み、決意発表で決意させられ苦痛に感じ、頼んではみたが、
親からの猛烈な反対に負け、予想通り逃げることに・・・
まあーこのまま続けて自分がどうなってしまうのかって興味もあった。
26歳にもなって自分の人生であんな大人数の前で散々大ウソをついたのは初めてでした。
万が一、この掲示版の表現で「洗脳」「MC状態」の彼らにとっては本当の「For You精神」
だと思っている訳で、自分に尽くしているつもりなら自分のとった行動は、まさに裏切り行為
、相当恨まれているでしょう。直上が自分の事を必ず成功させる!と決意発表していたの
を思い出し心が痛むしだいです。

いろいろ拝見して思い出したのですが、セブンイレブンの社長の言葉・・・
「成功するには、経営学ではなく営業心理学だ!」
多くのマルチ系会社がこの営業心理学を採り入れているのはご存知ですか?
これこそ、私としては最強の営業方法でもあり、自分に身につけたいと思っています。
一つ例を言うと、「クレームこそ顧客を作る最大のチャンス」
「騙されないぞ!という心が強い人ほど、実は騙されやすい」
騙されないぞ!っと思う人こそ聞いていないようで、注意ぶかく聞いているもんです。
疑っていても、目の前で実験をすることで、商品のプラス面を強調される。
「騙されないぞ!」という心を逆に利用して、錯覚させ、ためらいの心を取り除くことは
即セールスにつながるのではなく、セールスを円満に進めていく前段階なのです。
これはアドネットに限らず、営業心理学では基本です。
又、顔を合わせる回数が多ければ多いほど信頼につながる。
「信頼されたかったら、こちらから近かずく」
「信頼されたかったら、その行動を継続する」
ためらっている相手の心は、継続することによって緩むし、買う気にさせる心理
が読み取れて、必ず信頼を獲得できるとゆうわけである。
この二つこそが、お客様を買う気にさせる二大原則とも言われている。
実に営業心理学に忠実と言うか、宗教では「マインドコントロール」
営業では「マインドキャッチ」なんて呼ばれていたりする。
あと、なにを言っても効果なし!ってこともあるでしょ?
「お金がない」「必要ない」「忙しい」これらは彼らにとって基本中の基本!
それは客の言った言葉を全てポジティブな意味に受け止めてしまう。
「そんなのわからないな」と言ったら「視野が広いですね」
「いつまでもしつこく来るな」と言ったら「覚えて頂けましたか」
「間に合ってるよ」が「この類の商品には詳しくて、興味をお持ちなんですね」
「そんなお金ない」が「さすが効率よく資金回転されているんですね」
これが、少しづつ客を心理的に操作する方法とされています。

次に、ちょっとした暗示を・・・
このような多量の苦情を見ていると、なぜこの人達をフォローできなかったのか?
又はフォローしなかったのか?それは単なる「お客様」だからと考えて下さい。
「マインドキャッチ」は素質のある人間にしかできません。
マルチで儲かっている人は、ほんの一部の能力のある人間なのです。
普通の人には無理です。
現在、マルチ系の勧誘に悩んでいるかた、「彼(彼女)とは友達」などの考えは持たない
ほうがいいです。商売をするにあたり、商品を大量購入するのですから、今の処は、
あなたは「お客様」ということを強く認識して頂き、次のことを考えてください。

この商売をすることで、あなたはどれだけの収入が期待できるか、
またそれで満足できるか、主たる職場がある場合はその業務に支障を
生じないか、を十分に考えていますか?

「とりあえず」などと言って消費者金融から借金をした場合、それを確実
に返済していく自信がありますか?

あなたは何人もの友人に百万近い商品を売る自信がありますか?
そしてその友人たちが、また何人もの知り合いを紹介していくことが
できると思いますか?

どっかで聞いたことありますよねー?
実に変な経験をし、変な雑学が頭にコビリ付き、
以前より増して本業にも遊びにも力が入り、上司が「気合を入れてやるから付いてこい!」
と久々のキャバクラで大騒ぎして、サービス料2万円請求される。(笑)
これには納得!客のニーズを掴んでいる!安いもんです!
これもマインドキャッチか?
リュンテル さん 2001年 02月 26日 07時 37分 56秒
富○ 昌○さんヘ。お疲れ様です。

読ませて頂き、ちょっと自分とダブらせてしまいました。

>直上が自分の事を必ず成功させる!と決意発表していたの
>を思い出し心が痛むしだいです。

これは私としてはやって欲しく無いですね。
これやられると「逃げる」決心がちょっと鈍ったりしました。
「ものつくり屋」 さん 2001年 02月 26日 12時 31分 28秒
こんにちは、富○ 昌○ さん。少し社会心理学的な事について説明させて下さい。

>多くのマルチ系会社がこの営業心理学を採り入れているのはご存知ですか?
>これこそ、私としては最強の営業方法でもあり、自分に身につけたいと思っています。

人と話をしなくては成らない仕事をしている者で、きちんと勉強するか経験的に身につけるかは別として
「身に付かない」人の方が珍しいのでは無いでしょうか?

http://www.d1.dion.ne.jp/~lpldrt/mlmmind.htm

上は、マインドコントロールに関する警告として書いたものですが、一応、一般的な「心理操作技術」に
ついても「入門」的に使えるかなと思います。

ご理解頂きたいのは、「心理操作技術」というのは魔法の道具では無いと言うことです。あくまで営業に
おける補助的な道具にすぎません。営業の基本の武器は、「持っていく話」そのものの「良さ」でなくて
は成らないのです。なぜなら「心理操作」の影響は「一過性」だからです(繰り返す事で、長期化させる
と、マインドコントロール状態という制御不可能な状態が生ずる可能性があります)。契約などで似たよ
うな条件の取引が並ぶ際に「心理操作技術」により契約を取った場合に、心理操作の影響が失われた後に
「騙された」とはなかなか成らないのですが、明らかに劣る条件の契約を「心理操作」で持っていくよう
な事は行うべきではないのです。その契約が取れたところで「口のうまい奴に騙された」という意識が残
り、その後の「息の長い取引」の可能性に障害がでますからね。
富○ 昌○ さん (tomimasa@d3.dion.ne.jp) 2001年 02月 26日 20時 46分 49秒
「ものつくり屋」 さんはじめまして非常に勉強になりました。
あくまで、営業の補助的な道具にすぎないのは私も思いました。
脱帽です。(笑)
>「身に付かない」人の方が珍しいのでは無いでしょうか?
うーん・・・確かに納得です。
ちょっと私の表現がおかしいのにお詫び申しあげます。
良い意味での営業心理学に訂正さてていただきます。
自分の考えでしかないのですが、
お客様は目先のことや、その場の雰囲気に流されて自分の判断材料以外の要因で
つい買ってしまうということを極端に嫌う、またそのように購入した物は、後に
なって、少なからず後悔するものでありますよね。
これが、私達にとって恐怖のクレームとなって後から出てくる。
押しつけられたくない、という心は、こうした拒否感情から生まれてくる。
つまり、マルチでやっているお客様の拒否感情をそのままにしてセールスを
行うことは、どちらにとっても後味の悪いセールスになってしまいます。
私の場合、今の仕事は不動産物件をセールスすることがあるのです。
お客様にとって安い買い物ではないですね、一生に一度のでかい買い物になる
のはまちがえなし。その責任をセールスマンは負っているのです。
いい意味でのMCは許される。お客様が緊張していたり、集中力や判断力が
ない状態でセールスは危険ですね。別の話題をすることで緊張を解く、
そして商品に結んでいくのです。
うちでは、「どんな場合でも、お客様を十分に適切な状態にしなければならない。」
是非この商品を勧めたいと思ったとしても、それだけを強引に勧めることはよくない。
これでは、お客様は「売りつけられた」「押し付けられた」と思ってしまう。
「これを買って本当によかった!」とお客様が満足する買い方、自分もお客様に
買って頂いてよかった思えるのが理想。
この方法を身に付けて営業を行いたいと思っているのです。
なかなか難しいのです・・・これが・・・
「クレームこそ顧客を作る最大のチャンス」
実際いるんですよ!クレーム客を一生の客に変えてしまう人が・・・
まあー、クレームに対して販売者側の誠意を見せることなんですけど、
ありゃ?なんか同じことを書いているような!
でも、こんな俺でも、一時的にあの空間でマルチのビジネスをやろう!と思ってしまった
ものです。ですが会場から一歩外にでると、「あれ?なにやってんだ俺は」とMCが解ける。
次の日、すっかり、やる気がなくなっていることに腹を立てた彼らは、俺をいじめる。
この繰り返し・・・非常に危険なのは身をもって知りました。
「ものつくり屋」 さん 2001年 02月 27日 11時 39分 25秒
こんにちは、富○ 昌○さん。

>私の場合、今の仕事は不動産物件をセールスすることがあるのです。
>「これを買って本当によかった!」とお客様が満足する買い方、自分もお客様に
>買って頂いてよかった思えるのが理想。

営業としては、一番難しい分野かも知れませんね。私なんかが交渉事の難しさの例えとしてよく「不動産
業の場合」なんて例に使ったりするのですよ。「相手の意志決定の尊重と適切なアドバイスとのバランス」
なんて例によく使うのですよ。お話をする相手方というのは、それぞれ経験による「考え方」を持ってい
て「こだわり」はあるものなんです。例えば、それまで買い物の不便な所で狭い家に住んでいた人が「今
度こそ便利」にこだわる場合もあるでしょうし、「今度こそ広く」にこだわる場合もある訳です。

そのこだわりは、それなりに尊重しながら、「やがて、お子さんが大きく成られたら狭いのではありませ
んか」とか「お年を召してからは、少し不便に思われるかもしれませんよ」っていう長期的視点をアドバ
イスできたら良い訳です。お相手が見落とされている視点を「お相手の身になって」アドバイスした結果
として予定よりも高い買い物に成る場合もあるのでしょうが、その結果が「自分が『高いのを売った』と
喜ぶのではなく『お相手が最終的に喜ばれる』結果」を求める姿勢は相手に伝わるものなのですよ。

でもね、人間の持つこだわりって結構強いものなんですよ。だからこそ「うまいアドバイスの伝え方」っ
ていう「営業心理学」が出てくる訳です。ズケズケと言った方が良い場合もあるし、遠回しに言った方が
良い場合もある。それはケースバイケースでね。沢山の心理学的な知識は無いより有った方が良いけど、
その場で使うと言うよりは、その場その場は経験的な感覚で対応して後でその時の経験を自分の中で整理
して「よりうまくなるため」に使うことが多いですね。
リュンテル さん 2001年 03月 15日 11時 37分 04秒
年齢:親になっても良い年(?)

別の掲示板にも書きましたが、将来MLMなんてやる人はいなくなるのではないでしょうか?
嫌な思いをされた方々は勿論でしょうが、現役時代稼がれた方ですら自分の子供にはMLMは絶対にさせない
と言う方もいます。
私は「アドネット」しか知りませんが、「開業」(?)するための借金って殆どの方は
「親」による所が大きいと思います。

そんな中でビジネスを始めたにも関わらず、
反対されたら「親を捨てろ!」なんて言われる組織は絶対に認めない筈です。
現役の方々はどう思われるでしょう。私なら絶対にNOですが。

はじめまして、超合金ニューZです。

私は、2000年の多分6月位にアドネットをやめた者です。
私が所属していた営業所は、城南でした。

私がアドネットに入ったきっかけは、メールでした。
初めてメールが来たのは、2月〜3月くらいでした。
最初に来た内容は、ちょっと覚えていないのですが掲載されていた人と同じ内容でした。
私は、警戒して”やらない”と言っていって相手の方にメールを返しました。
そしたら、向こうからとりあえずメル友になろうと言ってきたので「メル友ならいいか」
と思ってやっていました。そして、月日が流れGWが近づいてきました。
私は、GWは家で過ごすとメールで返した所「GWに皆で一緒に旅行に行くので一緒に行かない?」
と聞かれたので、OK!のメールを返しました。
その頃の私は、初めのメールの内容を忘れていて今考えると「馬鹿な事したな。」と思っています。

そして、次の日会う事にしました。
そして、「暇だしぃ〜」と思って行く事にしました。
場所は、いつも使用していると聞く例の那須高原でした。
最初「何だこの人達は。」と思い次に「なんでこんなに人が多いの?」と思いました。
皆家の方に別れて夕食の準備をしていたら隣の家の人達が来て超大変皆の分の料理を始めなくてはいけなくなり
「まあ、料理するのは、嫌いじゃないのでいいかぁ」と思いやっていました。
とふと周りを見渡すと私の直上がいなくなっていました。
「くそ!何処に行きやがった!!」と心の中で思い仕方なく料理の方を続けていました。
一日目は終了しました。
ちなみに晩飯は、カレーでした。
次の日は、ドッチボール「おいおいガキじゃないぞ」と思っていてやっていました。
10分後私は、むきになってボールを投げていました。「これは、いったいどういう事だ!!」と
ドッチボール終了後思いました。
そして、晩飯の時間またもや隣の人達が晩飯を食いにきました。
その晩、直上が「よし!鯉のぼりを作ろう」といいだし。私は、「お前は、ガキか!!!」と思い嫌々手伝っていました。
段々エスカレートして行きそろそろ止めた方がいいんじゃないかぐらいまで行きました。
出来上がった物は、めちゃくちゃ寒かった。
そして、運動会?みたいな物をやっていました。
一応、私も参加させられました。最初の走って棒を中心にまわってゴールする競技でした。
私は、何故かアンカーでしかも私のチームは一番最後になってしまい私だけになってしまい超恥ずかしかったです。
この頃いた人で憶えている人は、誰だかわかると思います。

那須高原のイベントも終わった次の日、城南営業所に行きました。
そこで、今まで見た人が背広着ていてビックリしました。
そして、説明会を聞いている振りして聞いて「やばい所に来たなぁ」と思い聞いていました。
まぁスポーツの方だけならいいかなと思い入会しまし・・・・・「ちょっと待て。金がねぇ!!そういう事で入会は、ボーナスで!」
と直上に言った所「それでいいの?半月でもう古株になってしうのよ。今無理して入って知り合いを増やした方がいいわ!
お金なら上司、先輩、同僚から借りて入会しなさい」と言われました。
ちょっと待て、俺の周りには、金持っている人なんていないぞ・・
と言う事で、苦しいながらお金の方は、「先輩に借りたと!!」いって嘘をつき俺は、給料で払いました。
その月は、家賃は払えずに来月に払いました。
そして、数回行っているうちに周りのペースに巻き込まれいつのまにか、特約店になると言ってしまった。
特約店になるといった次の日から、連日特約店になる勉強をやる事になりました。
勉強の合間に、特約店になる為のお金を何処から集めるかの相談がはじまりました。
「まず、実家の友達に当ってみよう!!」と城南営業所の偉い人多分No.3に言われ実家の友達
に電話をしました。一人目は、高校時代の友達に電話を掛けました。
すると「ふざけるんじゃねぇ!!!」と高校時代怒った事の無い人が怒りました。
この時俺は、何をやっているんだと思いました。
2人目は、電話を掛けた振りをしていました。
営業所から帰っていた時、もう一人の友達から電話が来て色々話しました。
その時は、まだこの事は話していません。
次の日から俺は、もうこんな事は嫌だと思いはじめました。
そして、嫌々勉強の日々その間に胃を痛め、不眠症になりました。
そして、不合格を期待して特約店のテストを受けになりました。
俺は、落ちるのを期待していたのですが「受かってしまいこれからどうしましょう。」と思いました。
次の週私は、特約店の開設をする為に本社のほうに行きました。
お金のほうは、全然集まらなくてで城南営業所のNO.3の人に借り開設する事になりました。
そして、次の日色々特約店での心構えをやりたくないのに教えてもらったり。
リストアップノートを書かされたりして、このままでは俺は悪いほうに引込まれてしまうと思い。
次の日直上にメールで「もうやりたくありません。」と言ったらその夜私のアパートまで来ていたらしいです。
その時私は、会社の同期の人の送別会に出席していていなかったのですが
帰り道に会ってしまい俺は、無視して帰りました。
その次の日から会社が終わると私は、ダッシュで家に帰り部屋の明かりと言う明かりは全くつけなくて過ごしていました。
その間何回も何回も携帯のほうに電話がかかりしまいには携帯のほうの電源は切るもしくは、
サイレントモードにしていたら家の方の電話に電話のほうがかかってきました。
まあ、22時とか23時とかならわかるのですか1時とか2時とか遅い時間に電話のほうがなるのはちょっといただけません。
しまいには、アパートの方に来てベルを鳴らす鳴らす・・・・・・・・・・・そのせいで俺は、いまだに
ベルの音が超嫌で鳴る度にドキドキしています。そう言った事が、ずぅぅっと続きクーリングオフが切れる
2日前の日俺は、ついに直上に会いました。そこで直上が泣いて私に「何故?どうして、」と怒った口調で私に言っていきました。
まあ、その時はすぐに帰っていきましたけど次の日私は、城南営業所に行き辞める事をいいに行きました。
そうしたら、近くの喫茶店で例の説得が始まりました。19:00〜始まりきずいたら翌朝の6時までずぅぅっと話しが続き結局、
今回は、辞めてもう一度特約店を開設するという事で決着がつきました。
私は、やるつもりはありませんが。
そして、次の日が土曜日と言う事もあり朝から辞める為に本社の方に行きました。
辞める手続きをして、その日は、辞めました。
それで、私はおさらばすれば良かったのですが直上の人がパーティの券をくれたので(後でお金の方は返しました。)最後の晩餐だと思い行きました。
まぁまぁ楽しかったのですが、何故そこまで城南営業所NO.2が泣くか私はわかりませんでした。
その後、直上と2人だけでちょっとした話し合いをしてその日は、帰りました。
次の日に城南営業所に行く事になっていたのですが私は、全然そんな気にじゃなかったので家に早々と帰り
どうせ、また来るだろうなと思い明かりをつけずにボーッとテレビを見ていたら、案の定きました。
電話の方も何度かきました。この間みたいにずぅぅぅっといるわけじゃなくすぐに帰っていきました。
ある日全然こなくなりました。やっと諦めたかと油断していたらある日突然私が家に帰る前にいました。
超早々に逃げ近くのゲーセンで時間を潰しもう一度帰ってみるとまだいましたその日は、
雨で結構寒かったのですが直上は、正門で待っていたのですが私は、裏口からアパートに侵入し見事部屋の方に入りました。
結構な時間いたと思います。その時は、ちょっと申し訳ない事したなぁと思いました。
それ以来きませんでした・・電話も無く・・そして、2ヶ月後一本の電話がきました。
今度は、高校の時の友達から・・・・・・・今度はレイ○○ルでした・・・
「海老名まで来て下さい。久しぶりに遊ぼう。」というので行ってみたらレ○チェ○でした。その時は、
やる気はなかったのですがいつのまにかサインしていて「明日来て下さい!」と言われ「毎日行くのはなぁ」
と思いそれいらい行っていません。その時、私が知っているほかの人の電話番号を教えてしまったので
いま後悔しています。多分もう教えた人に電話が行き○イチ○ルに入っているんじゃないかなぁと思っています。
まぁその時は、2日間起きていたので全然頭の中に入っていませんでした。
それ以来前々連絡を取っていません。
そして、5ヶ月後また電話が鳴りました。
今度は、会社の元先輩の人からで飲み会があると言うので行ってみたら悪名高いイ○デ○クスの説明会でした。
まぁ渋谷に行ってみると元同僚がいました。全然話しの方は聞いていなくボーっとしていました。
今度頼んでもいないのに「もっと深い話しをしてくれる人がいるからきな。」というのでしぶしぶ
行きました。まぁやる気はないので「やらない」の一点張りでした。
「このままでは、話しが長引くなぁ」と思い「何回か行って決めます。」と逃げ台詞を行って
帰りました。しかもその日は、クリスマスイブ。
おいおい俺は、そこまで運が無かったのかと2000年は思いました。
今度は、どこから来るのか心配です。行く度に友達を無くしているような気がします。
それに、川崎に行くのがとても苦痛で近寄るだけで気分が悪くなります。
今でもそうです、後多分渋谷もそうなります。
それでは、長くなりましたが。これが私の経験でした。
                          超合金ニューZ

(情報提供:超合金ニューZ さん takurou004@mail.365.ne.jp) 2001/04/06
ぷん さん 2001年 05月 20日 23時 47分 01秒
年齢:22

 ここの環境を辞めて4ヶ月たったのに、まだ色々忘れられないでいます。
一番辛い事は、この環境の中で一人の人を好きになってしまった事です。でもここでは
男女交際禁止だという事は認識していたので、いつかお互いが辞めたら伝えたいなって。
今はその人自体が私のパワーで、おしゃべりしたりそれでいいと思っていました。
でも、私の方が突然辞めることにしてしまい、最後に挨拶もできないまま
ほんとに突然辞めてしまいました。だから連絡先も聞いてなかったしあれから
会っていません。その人がいるだけでって思えるほど、人を好きになれたのに、
もう会えないのかと思うと辛くて仕方ないです。会場付近に行けば、もしかして会えるかもって
思うのですが怖くて出来ないし・・。あきらめるしかないんですかね・・・
リュンテル さん 2001年 05月 21日 00時 35分 35秒
ぷん さんへ。初めまして。
今の時期が一番お辛い時でしょう。良く分かります。
会社の仕事←→組織としての仕事で緊張の毎日でそれが急に後者の部分がそっくり無くなってしまう訳ですからそこから来る虚無感はとても耐え難いものだと思います。(その空白の部分を埋めてくれるものが無いと更にですよね。)

好きな人が出来てしまうと辛いですよね。
私はハナから敵視していましたのでそうならない様にしていましたが。
私にとってはお金の付合いのイメージがかなり強いですが、それだけで片付けられない
出会いも有りますので諦めないで下さいね。
気休めにもならないコメントでスミマセン(悲)
のり さん 2001年 05月 21日 01時 06分 48秒
ぷんさんへ
その人はどんな人なんですか?inp,bliのどっちにいた人ですか?自分も好きになった人がいて、
その人は今でも、いるはずです。気持ちはわかります。自分の場合は、ただその人の電話も住所も知っているのですが、今は、逢っていません。(当然電話もしてないです) なんか逢いたい気持ちが膨れ過ぎると、自分か自分でなるなるので、今はあまり考えないようにしています。(でも、辛いですね  T_T)
ぷん さん 2001年 05月 22日 23時 50分 24秒
年齢:22

のりさんへ
こんばんは*お返事どうもありがとうございます。そして質問です。
  >その人はどんな人なんですか?inp,bliのどっちにいた人ですか?
 このinp,bliとはどういう意味なのですか?
リュンテル さん 2001年 05月 23日 00時 13分 41秒
>inp,bliのどっちにいた人ですか?

↑ひょっとして新宿営業所のチーム名ですか?前者の方でピンと来ましたので。
のり さん 2001年 05月 23日 06時 38分 58秒
 リュンテルの言う通り、チーム名です。
 ぷんさんは新宿営業所ではないのですか?
 
ぷん さん 2001年 05月 24日 01時 12分 48秒
年齢:22

のりさんへ・リュンテルさんへ
 分かりました。新宿のビリーブ班とインパクト班の略だったのですね。
私は川崎の城南営業所だったので、ぴんと来なかったです。
そこのバーニング班に所属してました。それで好きになった人も同じ班で、共に
特約店をしていたのですが、今まだその人がやってるのか全部不明です。
私を紹介した人に聞けば分かるのだけど、何て言っていいか分からないし。
紹介者とは今でも仲良くしているのですけどね。後、あのカー用品自体はホントに
高品質なのかどうか・どう思いますか?
リュンテル さん 2001年 05月 24日 02時 26分 29秒
ぷん さんへ。

>あのカー用品自体はホントに高品質なのかどうか・どう思いますか?
この件につきましては、以前に激しい論議を呼びました。私がこの事に触れるのはタブーなので深くは語りませんが、「化粧品」なんかと同じ様な認識で宜しいかと思いますよ。

しかし何故、アドネットやMBCのホームページには「マルコプロダクト社」がリンクされていないのだろう?現役の人に見られると何か都合が悪いのだろうか。
まり さん 2001年 05月 28日 02時 56分 52秒
年齢:20代

友人に誘われて説明会へ参加しました。最初からマルチだと思ってたので被害は少ないですが、洗脳されている友人を助けたいのです。レス下さい。
HIROKAZU さん (hirokazu_mi@hotmail.com) 2001年 05月 28日 06時 12分 46秒
年齢:32歳

まりさん>>

その友人は、既に誘引する立場になっているので90万以上の借金をして、
MBCに投資していて、それなりのMC状態にもなっているのでそう簡単にやめ
させるのは無理かもしれませんが、もし、今後の事で悩んでいるようであれ
ば『苦情の坩堝』のアドネット、ジェイストーリーの書き込みや別サイトに
も書き込みの集大成がありますのでそれを紹介、またプリントアウトして
渡す等してみたらいかがでしょうか。かなり迷っているようであれば、いっ
しょについてあげて消費者生活センターに相談に行くのもいいでしょう。
本人がまだまだやる気十分のうちは何を言っても無駄なので、帰る所だけは
残してあげて経過を見守る事がベストだと思います。
まり さん 2001年 05月 28日 19時 52分 55秒
HIROKAZUさん

ありがとうございます。今日も友人にあって話したのですが、本人は自分がマルチをやってることもわかってると言い深みにはまることはない、と言っています。お金は40万支払い絶対に売れる確信があると言います。そして自分はこの組織を利用するのだと言い他のメンバーとは違うと思っています。彼女の親に私が教えると言うのは逆効果になりますか?今日も新宿の事務所へ行ってしまいました。
リュンテル さん 2001年 05月 28日 21時 14分 04秒
まり さんへ。初めまして。

>お金は40万支払い絶対に売れる確信があると言います。

これはまりさんが入会することを想定してのことだと思います。

>自分はこの組織を利用するのだと言い ←皆さんそう言います。

>彼女の親に私が教えると言うのは逆効果になりますか?
ここの場合は既に親の了解を得ている方が多いと思います。
(あの金額を親の援助なしに数日で工面するのは極めて不可能なことです)
新宿ですか。でしたら特に注意して下さいね。

HIROKAZU さん (hirokazu_mi@hotmail.com) 2001年 05月 28日 21時 43分 39秒
年齢:32歳

まりさん>>

説得の為に会場に行っているようですが、ミイラとりがミイラにならないよう気をつけてください。
まり さん 2001年 05月 29日 00時 16分 03秒
HIROKAZUさん リュンテルさん

アドバイスありがとうございます。私は二度と新宿の事務所へは行きません。
リュンテルさん、新宿は組織が大きいのですか?あと、彼女の親は一切知らないと思います。
彼女には十分な収入があります。いろいろ知りたいのでチャットへ来ていただけませんか?
リュンテル さん 2001年 05月 29日 00時 26分 37秒
まり さんへ。

私の知っている範囲で宜しければお答えいたします。
時間をご指定下さい。現在会社ですが、4〜5時位までいますので。
リュンテル さん 2001年 05月 29日 02時 39分 30秒
まりさんへ。お疲れさまです。

チャット内で何度か出てきたサイトです。参考にして下さい。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Gemini/5413/

明日にでもゆっくり見て下さいね。
リュンテル さん 2001年 05月 29日 07時 58分 43秒
まりさんへ。
御友人本人が気がつくまで暖かく見守ってあげて下さい。
あなたが「帰る場所」になってあげると良いです。
さり気なく「注意点」なんかも教えてあげて下さい。

気になって眠れませんでした。
tokumei さん 2001年 05月 29日 11時 36分 18秒
年齢:二十代中盤

まりさんへ、、、

昨日は、お疲れ様です。
ところで、MCについての話題になりましたが、

http://www.makani.to/akutoku/bbs/qa/pslg19742.html
を御参照下さい。

「一ヶ月」も経っていない事を考えると、「説得」の効果が期待出来るかもしれません。
しかしながら、場合によっては「説得」は「逆効果」になりえるものです。
また、仮に「見守る」と言う行動をとって「御友人がハマリ込んだ」なんて言う状況
になってしまった場合はそれはそれで、「説得すべきだった、、、」何て考えてしまうものです。

掲示板等の情報を参考にして、現状でベストの方法を探ってみて下さい。
とりあえずは、まりさんが冷静になられて、御友人の状態を把握しなければならないでしょう。

それでは、何かございましたら御相談下さい。
まり さん 2001年 05月 29日 23時 43分 31秒
tokumeiさん リュンテルさん

昨日はありがとうございました。何があっても友人には変わりないので、私は今まで通り接して行きます。

お二人に教えていただいたサイトをこれから見てみます。
彼女が気付いて、そこから逃れたいと思った時の為に私なりに準備をしておきます。
リュンテル さん 2001年 09月 22日 01時 11分 20秒
現役の方々へ。

チャットルームに無名で侵入して内容チェックだけして出ていくのは止めて下さい。
言いたい事が有るのなら言えばいいのです。
誰だか見当は付いていますよ。
チャットまで見張るとはどこまでも汚い集団。
苦情ランキングダントツ1位も頷けます。
KYON (旦那です) さん 2001年 10月 19日 11時 55分 36秒
年齢:2?才
会社名: アドネット&ジェイストーリー
 あまり関係ないかもしれませんが。

 去る10月18日17時20分以降アドネット(&ジェイストーリー)にご用心の関連掲示板が閉鎖?(ROMオンリーらしいです)されてしまいました(最後に見たのが私らしい・・・)。
諸般の事情との事ですが、ちょうど掲示板に書き込みをされている方々と会っていましたのでその話題となりました(まさか狙っていたとか?)。
ただただ悲しいばかりです。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Gemini/5413/geobook.html

被害に会った人たちの中から、再び掲示板を立ち上げてくれる人が現れることを願いつつ。
カツオの叩き さん 2001年 10月 19日 17時 06分 43秒
年齢:23
会社名: アドネット&(ジェイストーリー)
Kyon(旦那)さんも言われていますが、ここの会社の掲示板が無くなったのは本当に驚きました。

色々な方が御世話になったサイトだったので誰かが引き継ぎをしてほしいくらいです。

パソコンに詳しい方にお聞きしたいのですが、HPを作ると言うのは簡単に出来るのでしょうか?

そしてアドネット&(ジェイストーリ)の会社の専用HPを作って何か問題とかは出てくるのでしょうか?

どなたか詳しい方教えて下さい。
リュンテル さん 2001年 10月 19日 18時 52分 09秒
Kyon(旦那)さん、カツオの叩きさん

お会いした事にもその話題になりましたが、私も引き継ぎをしたいと考えておりました。
やはり知識不足のため、どなたかご教授願えればと思っております。
ここで閉鎖されてしまうには惜しい掲示板でしたので。
でも2人別に作る必要はないですよね。
その時はカツオの叩きさんにおまかせ致します。(他力本願)
jitti さん (jitti@anet.ne.jp) 2001年 10月 19日 23時 30分 43秒
年齢: ??
会社名: アドネット&ジェイストーリー

はじめまして。jitti と申します。
hirokazu様とだけ、チャットで少し会話したことのある者です(忘れられているかもしれませんが(汗))
私も下記のHPを毎日チェックしていた者です。
(やっぱりなーやっぱりなー とか納得しながら)

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Gemini/5413/geobook.html

上記の管理人の方が作成したドキュメントの方は 決してなくなることはないと信じているのですが
(事実を書いているものであり、あくまで個人的な感想を記載しているだけのものだから)、
掲示板の方は
http://www.tcup.com/
でどなたかフリーな物を作成できないでしょうか?
作成する人がおられましたら 私は少なくとも 毎日 ロムしに(爆)行きます。

> カツオの叩き様
いつも某掲示板でのカキコを拝見させてもらってます。
 そんなに飾るようなHPを作るつもりがなければHPは 簡単に作成できます。
上記の掲示板作成なんか、タイトルだけ決めれば 作成できた気がします(そのタイトル名を決めるのは
 ちょっと気をつけましょう。ずばりそのまま記載してしまうと 某会社から叩かれるかも)
某会社専用HPを作って問題になる(問題にさせられる)のなら 某会社αとか 適当な名前
の専用HPとして作って 某会社の論議をし、何か指摘されたら「あなたの会社名とは異なるものです。
 あなたの会社とはなんら関係はありません」と、管理人が言えば良いと思います。
 もちろん HPの検索では ひっかかるように ”某会社α” の形でタイトルも全て決めないと
 いけないけど。
> リュンテル様
いつも某掲示板でのカキコを拝見させてもらってます。
掲示板の方、リュンテルさんが作成してくださるという方向で・・とか言ったら怒りだします?(爆)
(私も他力本願(死))
 初めましてなのに 生意気と感じてしまいましたらスミマセン。。。

すいませんが、とりあえずこんだけです(こんだけでごめんなさい)
ご検討、よろしくおねがいします。。
カツオの叩き さん 2001年 10月 20日 20時 20分 49秒
年齢:23
会社名:アドネット&ジェイストーリー
前回の掲示板とそのままですが私個人でここの会社の掲示板を再度立ち上げたので利用して下さい。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6740/
リュンテル さん 2001年 10月 30日 22時 00分 46秒
会社名:アドネット

アドネットのホームページが更新されました。
その内容のあまりに偽りの多い内容に怒りを覚え、一部転載させて頂きます。

喜びを、豊かさを、共有するために。
アド ネットのコンセプトはFOR YOU。

たとえ、莫大な富を得て、物質的な豊かさを手に入れたとしても、
ともに喜び合う人が誰もいなかったら、あなたは幸福と言えるでしょうか。
自分のためだけでなく、相手のために。
この共存共栄の精神なくして、人と人を結ぶ信頼関係は生まれません。
譲り合うこと。与え合うこと。そして、分かち合うこと。
それがアド ネットの"FOR YOU"なのです。


アド ネットの特徴

●世界88ヶ国が認めた高品質製品 → だから、よく売れます。
●消耗品ならではの回転率の良さ →だから、リピーターが増えます。
●完全無店舗販売 →だから、店を持つ必要がありません。
●営業時間は自由 →だから、忙しい方でもできます。
●フリーテリトリー →だから、日本全国どこでも販売できます。
●誰もがゼロからのスタート →だから、学歴も性別も関係ありません。
●販売網がもてる →だから、ステップアップできます。
●最長の解約期間 →だから、20日以内なら解約できます。
●研修会の開催 →だから、販売ノウハウを学べます。

MBCで活動するすべての販売店は、それぞれ独立販売事業主としてお客様へ直販、または連鎖販売取引によって販売する無店舗販売です。

ビジネスの基本は販売する商品に自信を持つことから始まります。あなたがまず商品を使用してみて、商品の良さを体感してください。

そして、その体験に基づく商品の良さを友人や知人の方々に紹介し、理解してもらうこと。

あなた自身が感じた商品の素晴らしさを そのまま伝えることができれば、自然と愛用者は増えていくことでしょう。

連鎖販売取引について

連鎖販売取引とは、特定商取引に関する法律、第3章にある商法で、これを厳守し、健全に行うことにより、誰もが安心して行える商品販売の取引です。


      被害者の方々が見たらどう思うでしょうか?
カツオの叩き さん 2001年 10月 31日 01時 03分 09秒
年齢:23
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6740/

リュンテルさんのご指摘の会社は、こちらのサイトでより詳しく見る事が出来ます。
たろぽん さん 2001年 12月 04日 05時 22分 34秒
年齢:32会社名: ジェイ・・・。というか、
「アドネット(& ジェイストーリー)関連掲示板」 が
終了というのを最近知りました。
これからはリードオンリーだそうで・・・。
所詮、入会してない私が言えることは、そんなにないので
たまーに傍観していましたが・・・。

いままでありがとうございました。
たろぽん さん 2001年 12月 04日 05時 30分 05秒
会社名: ジェイとか。
結局みんなが駆けずり回って集めた金で、
上が遊んで食いつぶしてるんだから、なんとも・・・。
夢のような商品の話をどうキレイに並べても、
グループの人間の総所有金額がふえるわけじゃないしねぇ。
集めた金を有効に運営してるとこなんかないでしょ。

・・・と、いつもおんなじこといってるな、俺。