マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
ベルフィーノ 備     考 キーワード
はじめまして。
最近身内が株式会社ベルフィーノというところの乳酸菌飲料ジェノア
というのにはまり始めました。
最初タダでくれてたらしく、どう考えても体調も良くなるどころか
むしろ悪くなったようにも見えますが、くれる人がやたらと誉める
ようで、本人は体調が改善されたと言っています。
飲み始めてからニキビが増えたり生理不順が続きますが、好転効果だの
それは疲れのせいだの、ジェノアのせいではないと本末転倒なことを
言い出す始末です。

いざ販売となると2本セットで2万円し、続ければ1本プレゼント
だそうで、毎月2万円かかります。
やはり体験談には様々な「いいこと」が書いてありますが、
売ってくれる人の知り合いは、例によって癌が治ったそうです。

最近ではこれを数千倍に薄めた水を散布して育てたという非常に
甘いリンゴを配っています。
顔に塗ると肌の細胞を引き締め中から毒素を排出するそうで、
飲んでよし塗ってよし、何でも治る万能健康食品だそうです。

(情報提供: R さん) 2007年01月12日11時47分(金)
セミナー行ってきました。
案の定主催者はベルフィーノではなく「アンチエイジングを考える会」と別物でした。
説明は一貫してベルフィーノのO氏です。
なんと、この「アンチ・・」の主催者兼司会者はこれまたマルチの扶洋薬品の販売員でした。
初めはジェノアではなく「乳酸菌生産物質」の説明として癌に効くだの何だのと講義があり、
その後は体験談コーナーです。
この扶洋のS・Mさん(後ろが名字)さんも体験談を乗せてます(体験談では別イニシャル
だそうです)が、この人母親からの薦めで飲み始めたそうです。(母親も扶洋の販売員)
この人の息子が生まれつき腸が短い病気だそうで、医者による手術、投薬にこっそり並行して
飲ませたそうです。
最初は余計悪化したそうで、何度もO氏に文句を言ったそうですが、好転反応の説明を
何度も受け、何度も説明会に参加するうちに「これで効かなきゃおかしい」「飲ませて
なかったらもっとひどかったハズだ」と思えるようになったそうです。
と言うより、自分は妊娠前から飲んでたそうなので、なぜそれを疑わないのか不思議でなりません。

(情報提供: R さん)2007年01月31日13時40分(水)