マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
弁護士関連 備     考 キーワード 苦情件数
1
東雲 さん (myrrha@mizar.freemail.ne.jp) 2001年 05月 26日 22時 43分 13秒
年齢:31
会社名:すみません、今の段階では公表を控えさせてください。

こんばんは。東雲と申します。
悪徳商法やMLMとは違う話題で全く申し訳ないのですが、思い切ってこちらに
書かせて下さい。
なお、こちらの趣旨にそぐわない場合は、平にお詫び申し上げます。


私は、多重債務に悩んでいて、債務整理を考えています。
私はつい2〜3日前、インターネットで検索していてクレジット・サラ金専門
(以下、クレサラ)のような東京の弁護士の先生のサイトを見つけました。
(どの弁護士さんかは、今の時点では記入を差し控えさせてください。)
債務整理を依頼しようと思って、地元(九州某県)の弁護士会に相談にいったの
ですが、弁護士費用を分割で受けてくれる先生はほとんどいらっしゃらないと
冷たく言われ、ネット検索で上記の弁護士さんのサイトに辿り着きました。

その弁護士さんのサイトにはクレサラ関係の記事しか載っておらず、メール
フォームで無料相談があったので、携帯の番号とフリーメールアドレスを記入
して送信したところ、その次の日に速攻メールと留守電が入っていました。
メールの内容は、「債務内容は、貴方の限界を超えている。貴方の現状に合った
解決方法を考えます」との事で、留守電の方は「すぐご連絡ください」でした。
電話したらあっという間に受任と言う事になりましたが、あとで冷静に考えてみる
ととても不安に思います。

1)東京の弁護士が、そんなあっさりと地方の人間の依頼を受けていいのか?
 →普通、クライアントとは直接面談しないと受任はしないと聞きました。
  その先生からは「遠方なので、裁判所を通す破産や個人民事再生は受任が
  難しいし、貴方に合っていると思うので任意整理でいきます」とは言われた
  のですが…。

#なお、「先生に会う(ために上京する)必要はあるのですか?」と聞いたところ、
#「出来ればそうしてもらいたい」というニュアンスで、無理強いはありませんで
#した。
#債務整理=利息を法律どおりのものに引き直してもらい、月々の支払額を減額
#     してもらう交渉をする事です。

2)一応、電話で弁護士本人と話をしたのですが、説明の大半を担当したのが事務員
だった事。
 →よく考えてみれば、その人が「本人」という証拠がない…。一応、
  30分くらいの通話時間のうち、10分くらいが弁護士さんとの通話時間でした。

友人にその事を話したら「絶対怪しいよ!地元のクレサラ団体に行った方が
いい!」との事なので、地元のクレサラ団体に電話をしようと思っていますが、
もしキャンセルする場合はその弁護士さんにはキャンセルの連絡をしなければ
いけない事になりますが、私はまだ必要な書類を何一つ記入していません。
(書類は職場まで個人名で送ってくれるとの事なので、今のところ口頭のみで契約の
約束をしています。)電話のみでキャンセルできるでしょうか?内容証明などでキャ
ンセルする必要がありますか?

この弁護士さんが、いわゆる提携弁護士(消費者金融などと組んで、債務整理の
利益を過剰にピンハネなどする悪徳弁護士)かどうかは定かではないのですが、
不安になったのでこちらに書き込みました。(普通、こういった弁護士はサラ金の
紹介との事だったのですが、今回は違うので迷っているのです。)
その先生は東京弁護士会所属、とだけ書いておきます。

悪徳商法?マニアックスの会議室に書き込んだのですが、テーマがテーマだけに
お答えが頂けず(すみません、急かしている訳ではないのですが…)思い余って
こちらに書き込みました。
何方か、お判りになれば何卒ご教授ください。お願いします。
HIROKAZU さん (hirokazu_mi@hotmail.com) 2001年 05月 27日 09時 37分 37秒
年齢:
会社名:貸し金整理

東雲さん>>

弁護士は、3大都市に集中していて地方にはあまりいないものです。
本来民事の債務整理は、弁護士には、利が薄い商売なのでやりたがら
ないのです。電話帳などで広告している弁護士は、まづ整理屋とつる
んでいる提携(特定)弁護士ですから要注意です。破産申し立ての結
論になったとしても数十万の手数料を分割でとる方もいらっしゃる
ようです。法律上は、東京の弁護士が九州のクライアントを受任して
も問題ありませんが弁護士はクレサラ系列か共産党系の方ならかなり
良心的にやってくれるし、まじめな弁護士程、事務員に任せるので無
く自分自身で対応するするものですし必ず来所を案内するものです。

不幸にして近隣にまともな弁護士がいない場合、地元の簡易裁判所で
特定調停という場で債務整理ができます。比較的費用はかかりません
ですが、勤めをしっかり(安定した収入)がなかったり、500万を
超える負債であれば受理してもらえず門前払いになる事があります。
その場合は自己破産をすすめられますが、民事再生法もできました
のでそこで検討されるのも一つの手です。
東雲 さん (myrrha@mizar.freemail.ne.jp) 2001年 05月 28日 00時 49分 07秒
年齢:31
会社名:F○法律事務所(すみません、これだけでご勘弁ください。)

>HIROKAZU様

お答え頂きまして本当にありがとうございました。
よく考えたら、もしかしたら今月弁護士費用が一括で準備できるかも知れないです。
目先の楽ばかり考えてしまった自分に反省しています。
地元クレサラ団体に明後日予約を入れた(本当は今日にもと思ったんですが、空きがない
との事で…)ので、相談してみます。


皆さんも、もし弁護士さんに依頼をする場合は、信頼できる知人のご紹介か、もしくは地元
弁護士会にお問い合わせしてみてくださいm(__)m
甘い言葉にだまされないように…。