マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
北海道水産 備     考 キーワード
北海道水産 / さつき HomePage
ブログやヤフーメッセンジャーでやり取りする友人の話です

去年 北海道に旅行した時に買い物をした海産品の店から 彼女の父に電話が来ました
「以前 買ってもらった店の者ですが 覚えていますか」
といった事を言われ 去年の店と信じたようです
そして そのまま電話でカニを注文しました
届いたのは 破損した毛蟹3杯・ホッケ1枚・わかめ・松前漬で 料金は15500円です
何だか騙されたような???とは思ったようですが
みんなに美味しい物を食べさせたくて買ってくれた父の気持ちも考えて 家族で食べたそうです
(彼女の兄夫婦は 近所のスーパーのより美味しいと食べていたそうです)

以上が 彼女のブログ記事の概要です
これを読んで不審に思ったので 何処の会社か質問し
会社名:北海道水産
住所:札幌市中○○北4○東2−*−*
を教えてもらいました
会社名をグーグル検索したけれどヒットしなかったため 電話番号を聞きました
電話番号:01○−21○−****
お問い合わせ:08**−0***−11
電話番号で再検索すると 議員さんのサイトを見つけました
(URLに貼ったのは この議員さんのサイトです)
この記事のコメントに 会社名・住所・電話番号が全く同じ会社の事が書いてあり
父も似た手口で騙されたのだろう と話していました

もし 騙されたと気づいたのが食べてしまった後でも 何か出来る事はないでしょうか?
去年買い物をしたのは「コジマさん」という人からで
今回の電話では「ああ コジマさんですか」と 彼女のお父さんから切り出してしまったようです
その後 相手が「昨年 買い物をしたコジマ」に成りすまして注文させ買い物をさせた場合 詐欺罪になるのでしょうか?
No.16221 2010/05/21(Fri) 20:01


Re: 北海道水産 / さつき HomePage

申し訳ありません
アドレスは正しいはずなのですが
exciteブログのトップページに飛んでしまいます
かわさき五一さん という方のブログです
No.16222 2010/05/21(Fri) 20:08
Re: 北海道水産 / ぶるー

さつきさん、初めまして。ぶるーと申します。

さつきさんが記入されたURLは「giin」の部分が「iin」になってしまっているようですね。かわさき五一氏の当該ブログは以下のURLのようです↓
http://giingoichi.exblog.jp/8303667/

>もし 騙されたと気づいたのが食べてしまった後でも 何か出来る事はないでしょうか?

今回のケースは、「特定商取引に関する法律」で定められているところの、「電話勧誘販売」に当たると思われます。電話勧誘販売はクーリングオフが可能ですが、商品を返品する「原状回復義務」があり、すでに商品を消費してしまった(食べてしまった)以上、クーリングオフは出来ません。出来ることと言っても「このような手口で騙された」という事例を消費生活センターに報告することぐらいしかできないと思います。

>その後 相手が「昨年 買い物をしたコジマ」に成りすまして注文させ買い物をさせた場合 詐欺罪になるのでしょうか?

お金だけ取って商品を送ってこなかったのであれば詐欺に該当しますが、商品自体は送られてきているので、このことをもって詐欺とは言えないと思います。ただし、電話勧誘販売に際して不実(嘘)の内容で勧誘をする事は「特商法」で禁止されている、違法行為です。悪質商法であると言うことは確かであり、消費生活センターに申し出る意義はあると思います。
No.16224 2010/05/23(Sun) 16:28


Re: 北海道水産 / 笑うセールスマン

> 届いたのは 破損した毛蟹3杯・ホッケ1枚・わかめ・松前漬で 料金は15500円です

宅急便の代引きですか?
消費生活センターに申し出るなら、届けた業者に“何処の支店に持ち込まれたのか”を調べてもらって、その支店名も添えると良いかもしれません。発送伝票番号から簡単にわかるはずです。
No.16225 2010/05/23(Sun) 23:01
ぶるーさん 笑うセールス... / さつき

ぶるーさん 解りやすく説明くださった事、正しいアドレスを教えてくださった事、重ねてお礼申し上げます

手口としてはオレオレ詐欺と一緒で
「オレオレ!去年の旅行で買ってくれたの覚えてる?」
という感じですから 悪質だと思います
こういう形で買い物をすると 他の業者に名簿が回ってしまうという話も聞いた事があるので
また商品が届くような事があれば 開封しないようにと伝えました
【原状回復義務】とは 開封しても食べなければ大丈夫 という事ですよね

彼女が大切にしたかったのは
「美味しい物を食べさせたいお父さんの気持ち」
なのですが 
結局は知らない会社・知らない人からの買い物であり
買った金額とはかけ離れた劣悪なものであり
本物のコジマさんにすれば営業妨害であり
彼女が気づかない振りを続ける事は
悪徳業者を野放しにする、次の被害を防げない
という事だと もう一度説明したいと思います

笑うセールスマンさん
そうです 代引きでした
宅配業者に付いては 考えが及んでいませんでした
ありがとうございます

家族の楽しみを逆手に取る業者は許せないです
No.16228 2010/05/24(Mon) 13:38


Re: 北海道水産 / ぶるー

さつきさん、こんにちは。

>手口としてはオレオレ詐欺と一緒で
「オレオレ!去年の旅行で買ってくれたの覚えてる?」
という感じですから 悪質だと思います

(例え価値が劣る商品だとしても)商品購入してしまうと、詐欺といえないところが余計に悪質さを増していますね。

>【原状回復義務】とは 開封しても食べなければ大丈夫 という事ですよね

おっしゃるとおりです。商品そのものが元通りの状態であれば、クーリングオフが可能です。(「特商法」で定められた販売方法、期間があります)今回のようなケースですと、勧誘時に不実な内容を告げているわけですから、期間の算定自体始まらないのです。ですから、心当たりのない商品、自信が納得のいかない商品については、安易に消費しないように気をつけないといけないですね。

>彼女が気づかない振りを続ける事は
悪徳業者を野放しにする、次の被害を防げない
という事だと もう一度説明したいと思います

わざわざ消費生活センターに出向いたり、電話したりすることは確かに面倒くさいことです。しかし、こういった悪質な商法を許さないという気持ちと行動こそが、この手の商売をする人間にとって暮らしにくい社会を作ることにつながるのだと思います。
No.16230 2010/05/24(Mon) 22:34


しつこいけど / 笑うセールスマン

宅急便の代引きなら宅急便の業者に問い合わせれば、誰がカネの受取人かわかると思いますよ。
業者が“守秘義務があって教えられない”と言ってきたら、警察に相談して聞き出すという方法もあると思いますが、消費生活センターなどに相談してみてください。
No.16231 2010/05/24(Mon) 22:46