http://www.sos-file.com/
日向クラブ
(飛雄雅クラブ)
備     考 キーワード 苦情件数
3
さと さん 2001年 01月 13日 18時 49分 49秒
会社名: 年齢:21
会社名:日向クラブ?

僕が二十歳になった去年中頃でしょうか、家に帰ると母に
「何々さんっていう女の人から電話が入ってるわよ。」
といわれました。僕としてはその人の名前も知らないのですが
電話番号を控えてくれていたようでこっちからかけてみると
どうやら
「スキーやレジャーで値段が安くなるサービスをしている会社で
あなたはその当選者に選ばれました。つきましては新宿の方で
説明会をやりますので、来ていただけますか?」のようなことを言われました。
怪しく思った僕はまったく相手にせず、その場で断ったのですが
その後も何度か、今にいたるまで明らかにその会社の連中と思われる人から
「誰誰ですけど何々さんいらっしゃいますか?」と今になっても電話があり
迷惑しています。そのときの電話番号があれば着信拒否などできるのですが
あいにく捨ててしまいました。同じような経験をされている方よろしければ
アドバイスをいただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。
くろくろ さん 2001年 01月 14日 00時 31分 44秒
会社名: 日向クラブ?

 さとさんはじめまして。

>その後も何度か、今にいたるまで明らかにその会社の連中と思われる人から
>「誰誰ですけど何々さんいらっしゃいますか?」と今になっても電話があり
>迷惑しています。そのときの電話番号があれば着信拒否などできるのですが
>あいにく捨ててしまいました。

 知ってたら申し訳無いんですけど、NTTのサービスでイタ電防止のサービス
があります(有料)。
 取りたくない電話がかかってきたら、一旦電話を切った後、#か何か押すと
NTTの方でその電話を未来永劫(?)受け付けないようにする(相手には「通
話拒否」の意向がアナウンスで伝えられる)というものです。
 このサービスだったら電話番号を控えたメモが無くても効果的に着信拒否
できるのではないでしょうか?

 詳細はNTTで教えてくれると思います。

  いきなり電話がかかってきて、母に女の人から電話といわれ全く知らない人からだったのですが
とりあえず電話にでると、内容はいろんなものが割引になるカタログを最寄り駅までとどけるから
明日駅までとりに来てください。みたいな内容。僕は終始相手の女性のなれなれしさと、しきりに
言うお得なんだからもっと喜んでという半ば逆切れ的な物言いに腹が立っており全て生返事で返して
いました。すると駄目だこりゃ、と言い電話を向こうが切りました。ぼくにはただの悪戯、もしくは
、嫌がらせとしか思えませんでした。本社が渋谷区幡ヶ谷にあるとか、少年マガジンにのってるとか
、日本エアシステムとつながりがあるとか、トゥナイト2でもとりあげられたとかずーーっと話しており
怪しくない怪しくないと連呼していました。いったいなんなのか解りません。内容聞いてても全く
うれしい内容もなく、疑わしいとか関係なく本気でどうでもいい、と思いました。ご存知の方いらっしゃいませんか?

(情報提供:はちまき さん) 2001/07/14/23:16

はちまきさんへ

 この会社は正式には飛雄雅クラブというものです。恐らく電話がかかってきて、女性の方が打ち解けやすいようにやわらかい口調で話し掛けてくると思います。内容的には普通の福利厚生会社と思います。
 ただ、少しだけ納得いかない点があるとすれば、数々の協力・協賛会社の名前がでてきます。そして、このサービスはみなさんに飛躍してもらうためにあります(正確には覚えていません)との理念を話されます。そして、あなたは突然電話がかかってきてびっくりされたと思いますが、協賛企業の顧客であり、今回私どもがサービスの紹介をさせていただいております。といい、協賛会社の主な一覧を見せられます。(どの企業なのかは教えてもらえません)。その後に、数々のサービスを紹介されます。(旅行や宿泊施設がこの値段で利用できる!といったもの)
 全ての説明が終わると、会員になると一生サポートしますと強調した上で、しかし、最初だけお金を払っていただきます。と支払いの話が始まります。金額は○十万で、一括が無理だとあらかじめ用意してあるローンの申込書を持ってきます。利子がつき一桁増えます。さらに、今日しか契約のチャンスはないと念を押されます。最初の電話では印鑑等は全く必要ありませんといいますが、実際契約書にサインをすると、これは正式な契約ですと強調されます。また、月で会員費を2000円とられる内容が契約書に明記してあります。
 ちなみに、違法かどうかということですが、ローンの申し込みの際に、契約した人にはプレゼント(絵画、指輪)がもらえるのですが、そのプレゼントの品名でローンを組まされます。会員権とかではローンを組めないからでしょうか?。また、クーリングオフについては契約書にきちんと明記しています。ですから、ローンの申し込みを確認するために後日何度も電話がかかっています。ローン会社の確認が取れ次第、今までかかってきていた電話がその後1回もかからなくなります。サービスをお知らせする会報が年に4回。だいたい6〜8ページで、コンサートのチケット情報とか格安旅行ツアーが載っていますが、ほとんど人数に限りがあるとかかれています。HPもありますが、ほとんど更新されないので見ませんでした。

 私にとってはメリットがまるで無かったので、絶対にやめれないといわれた2年間を過ぎてすぐに辞めましたが、実際メリットがあるのかどうかは分かりません。一応、被害者ではなく情報提供ということで書きました。途中日本語がおかしいと思いますが、ご容赦願います。

(情報提供:はたがや さん) 2002/01/22/5:14