マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
プライグ 備     考 キーワード 苦情件数
広島市中区八丁堀4−18
アーバンビュー八丁堀401
TEL:082-224-6131
行政書士 1

 2001年の3月頃、行政書士の教材の購入契約させられました。
電話がかかってきていきなり”資料送ったのに書類送り返さないのはあなただけですよ”と言われたので、”そんなの知らない”と答えたら
”行政書士の資格をとれば自宅で書類を作成する仕事ができる、年収1000万も夢じゃない...”などと謳ってきたが怪しいと思ったのでお金がないことと難しい資格(以前公務員試験を受けた経験があるので行政書士の難易度については大体の予測はあった)は取れないことをを理由に断ろうとしたら”そんなのがまんして””ウチに任せてください、やり方次第で誰でも受かる...”などと言って電話を切り,後日いきなり,”行政書士講座の申し込みを受け付けました。”という内容のものが契約書と信販用紙とともに送られた。そしてその書類(契約書,信販用紙)を記入してすぐに返送するよう指示もしていた。そのとき、そうしなければいけないのかと思い,送ってしまった。2〜3日後、やっぱり解約したくなったので,電話でその旨を伝えたら解約はさせてくれなかった。
今年の10月頃,支払いのほうが厳しくなり,細かくて薄い字で書かれたわかりにくい契約書をじっくり読んでみると,なんと!行ってることとかいてあることがまるで違うではないか!!言ってることは行政機関と提携してて仕事を斡旋して,かなり稼げるようなこと(言ってる内容から金額を換算すると月数十万は稼げる)言ってたが,書いてあることは”あくまでも顧問契約制度で仕事の斡旋は一切いたしかねます。””報酬は月3万,2年間最高72蔓延を限度額とする。”となっているではないか!!
契約時は、即契約を迫られていたことと,職場でのゴタゴタ等もあって,契約書にじっくり目を通す余裕がなかったので、それがいけなかったのだけれど...
以上のこともあり,解約したい気持ちが強くなった私はその会社に電話してその旨を伝えた。
すると、男が出て,”何をいまさら,もうクーリングオフも過ぎているしねぇー”と鼻であしらった。
2,3日後に解約することを伝えたことを言うと、”そんなのきいてない”としらばくれる。
言ってることとかいてあることが違うことを言うと,”そんなこと言ってませんよ,勘違いしないでくださいよ,だってあなたがお金借りたんでしょ。借りた金は返さないとねぇ〜,こちらの言うこと間違ってませんよね。”としらばくれ,正当化する。
強制的に契約させられたことを言うと,おそらくその点が会社にとって図星なのか,”またまたさかのぼる”と逃げる始末。
その上,”そのようなことは信販会社に言うべきじゃないの!言うところが違いますね〜”とまあ、人を馬鹿にするにもほどがある!!
信販会社にいったって詳しい事情がわかるわけではあるまいし...。結局は,お金だけ取って逃げてるだけ!
信販会社でローン契約させれば,販売店(MLM業者)は契約関係を持たない,悪い言い方をすれば金銭関係の責任を取らなくてもいいということになるわけ。いまの法律では。まさにこれを悪用してしているのよね。これ、調停を申し込むときに裁判所の方から聞いた話だけど,この法律絶対おかしいと思いません?!この法律を変えない限り,悪徳業者はなくならないと思います。
で,調停を申し込んだら,信販会社から”貴殿の債務を加盟店(プライグ)に買い戻していただきました”とのこと。
でも,この信販会社はまだマシだと思いました。だってホントにムカツクのは信販会社ではなく,プライグのほうだからね。
自分も強く断れなかったこともいけないのは,百も承知です。
クーリングオフも過ぎているし,教材の開封もしてしまっている。でも解約またはこれからの支払いが免除になるようにしたい。
何か良い方法がありましたらお願いいたします。

(情報提供:lemon さん) 2002/04/10/4:14