マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
クロノス 備     考 キーワード 苦情件数
1
マオ さん 2004年 05月 22日 01時 52分 11秒
年齢:
会社名:(株)クロノス

ポスティングビジネスの会社です。
今年の2月にテレビで報道されていた多額の契約金を取る会社とはシステムが違いますが、やはり騙されているのではないかと思って、他の方の体験談を求めます。
システムは、3150円の登録費を払うと、月2000枚/15000円以上の定期購入が義務となります。
報酬は、自分が配布したチラシの数ではなく、自分が勧誘した子代理店が配布した数×2.5円と、商品の売り上げに応じた金額です。
チラシ代は自動引き落としで、定期的に送られてきます。
都合の悪い月は一時停止できますが、その場合、子代理店がどんなにたくさん配布しても、その月は報酬はありません。
ただし、子代理店が30人以上になれば、自分が配布しなくても報酬がもらえるそうです。
最初の一か月は、仮登録として、登録費のみで2000枚のチラシが提供され、その結果で、本登録するもしないも自由とのことで、私の場合は、3人の仮登録があったとのことでした。
シュミレーションで、1年後には27人になるとことで、その1/3でもいいと思って登録しました。
最初の3〜4か月は報酬はゼロでしたが、以前通販の代理店をしたことがあり、その時は2万枚を3回配布しても報酬は1万円ぐらいだったので、半年ぐらいは収入がなくても仕方ないと思い、続けていました。
その後2度、5000円の報酬があったので、これから徐々に増えていくものと信じて、また、商品の売り上げは、支払いが翌々月・翌々々になるものがあったので、来月こそ収入になるかもしれないと思って、結局10か月続け、払ったのは15万円で、収入は1万でした。今は一時停止しています。
基本的に子代理店とは連絡が取れないシステムなので、何か月か前から、もしかして騙されているのかなと疑っていましたが、会社のQ&Aで、チラシやネットからの申込者か、本人のオフラインでの紹介者か本社では判断がつかないので、誤魔化すことはできないとのことが書いてあったので、それもそうかと思い直して続けて、結局、経費の1/10すら回収できませんでした。

解約ではなく、一時停止としたのは、商品販売はチラシでしかできませんが、代理店募集はネットでもできるので、今まではほとんど活動してなかったネットでの募集にかけてみようと思ったからです。
会社作成のHP(有料だったのも気になります)ではなく、自分でHPを作り、子代理店(希望者)と直接連絡がとれるよう、工夫しました。
今のところ登録者はいませんが、もしかしたら、自分が詐欺の共犯者になろうとしているのではないかという思いで悶々としています。

(株)クロノスに登録したことのある方、または登録したことのある方を知っている方、体験談を教えてください。
ROMばかり さん 2004年 05月 22日 07時 16分 11秒
マオさん へ

クロノスという会社に関する情報を持ち合わせる者ではありませんが、ご投稿内容を見る範囲でごく簡単に断言できます。貴方は騙されています。しかも、直接の体験者のみに情報を求める姿勢が、ご自身の騙されやすい体質を助長させています。

ここの過去ログにチラシ配り内職の相談があります。
http://www.sos-file.com/sossos/_tirashi.htm
システムに小細工を加えても、実質詐欺ということに違いはありません。チラシ購入の形で貴方の側には会社側への確定した支出があり、チラシ配りという形で貴方の側には確定した労働が必要です。
対して会社側には貴方に対する確定した支払いはまったくありません。支払いの基礎となるデータ(子代理店の契約状況、売上高ほか)は会社側が握っていて、貴方が知る術もない。多少なりとも支払いがあったのは、完全支払いゼロにしておくと刑法の詐欺罪に該当して警察ざたになる可能性があるからで、黙って契約を継続していたら貴方の受取額が貴方の支払額を上回ることは決してありません。

こんな状態を変と思えないようでは、些細なシステム変更で騙される連続から逃れることは不可能です。貴方がどうすべきかは基本的に貴方が考えなければならないことですが、まずは最寄の消費者センターに相談してみることをお勧めします。契約から日数が経っていますので、細かい法律関係の確認が必要となる場合も多く、掲示板上のやり取りでは限界があります。
マオ さん 2004年 05月 22日 12時 51分 01秒
ROMばかりさんへ

ありがとうございました。
やはり、そうなのでしょうね。
停止したままにします。

話がそれますが、友人の友人のお母さんが、100%騙されてサラ金にお金を借りたことにされた(犯人が認めている)のに、警察に相談しても、サラ金に言っても、半分は払わなければいけないそうです。
ほぼ全財産取られてしまっているので、そもそも弁護士に頼む着手金もないし、裁判を起こしても、全額取り返せる保証はないし、費用の方が高くつくのは目にみえているので、それもできません。
自分の過去の体験からも、法律は、弱者や正直者の味方では全くありませんので、消費者センターに相談しても、もう契約はとっくに終わっていて、微々たるものといえど収入があった以上、取り返すことは、99.9%不可能だと思いますし、おそらく、「弁護士に相談しろ」と言われるだけでしょう。
労力対効果を考えても、泣き寝入りする方がまだましだと思っています。
ROMばかり さん 2004年 05月 22日 20時 08分 59秒
マオさん へ

もう読んでないかもしれませんが、一応の後付けをしておきます。
法律を武器に悪徳業者と戦闘をすることを無理に勧めるわけにもいきませんが、多少の無念さを覚えるお応えでありますね。
弁護士を依頼する金銭的余裕がなくとも、法律扶助協会の援助を受けることもできます。
http://www.jlaa.or.jp/
サラ金の件ですが、警察は民事不介入の原則により、借金関係について具体的に対処することができません。そして、その借金のことを当のサラ金会社に質問しても、サラ金会社自身が不利になるようなアドバイスなどするはずがないでしょう。つまり、貴方の「友人の友人のお母さん」は、相談する場所を間違えた可能性が高いのです。
貴方のチラシ配りのことでも、貴方は最初から諦めてしまっていますが、悪徳業者側からすればむしりとれる分はむしりとった、ということで黙って諦めてくれる貴方に感謝しているはずです。そしてそのむしりとったカネが新たな被害者を作り出すことに使われるのです。となれば、簡単に諦めることがいかに問題含みかもお分かりいただけるかと思います。

とはいえ、繰り返しますが、これは貴方が決める問題です。無理に法廷闘争を勧めるものではありません。

なお、今回のように、似た商法に繰り返し騙された上に簡単に諦めるということで、貴方の個人情報が特上カモリストに登載されたことは想像に難くありません。今後あらゆる悪徳業者からいろいろさまざまな勧誘が繰り返されるでしょう(そういう勧誘を「二次勧誘詐欺」と呼びます。詳細はこのサイトの過去ログをどうぞ。
http://www.sos-file.com/sossos/_2zikanyu.htm
)。それを根気よく撃退し続けることも必要です。万に一つも「まとも」なものはありません。
マオ さん 2004年 05月 23日 18時 34分 30秒
ROMばかりさんへ

アドバイスありがとうございます。
私も、性格的には、納得できないことには、お金がかかっても、断固戦いたい方だし、自分と同じ被害者が出るのは断固阻止したいのですが、今の私には、そんなことに使えるお金は1円もないんです。
法律扶助協会の存在は私も知っていますが、今現在失業中な上、毎月10万円近い借金返済が必要なため、これ以上の借金は不可能なんです。
また、仕事をしている時に問い合わせたら、事実上食費もままならない生活なのにもかかわらず、法律上の「収入」が20万円以上あったため、借りられないと言われました。
それに、借金してまで裁判を起こすなら、それより先に、サイドビジネス関連ではない金銭トラブルもありますので、そちらの方を先にしたいと思っています。
相手(が社長をしていた会社)は、法律上は倒産しているようですが、他人のお金を横領しておきながら、明らかに、300円の弁当すら滅多に食べられない私よりも、ずっとまともな生活をしています。
外国のことは分かりませんが、日本の法律は、貧乏人は、お金を取られても泣き寝入りするしかないシステムですね。

元々は、自分には、地道に働いてコツコツ貯金する方が性に合っていると思うのですが、月々の返済額が、何の特殊技能もない私が普通に働くだけでは払えない額になってきているし、このこと(金銭トラブル)を弁護士に頼む費用のためにも、借金を1日も早くなくしたいので、色々なサイドビジネスに手をつけているのですが、うまくいきません。

自己破産すべきだと言われるでしょうが、これにも多額の費用が必要で現状では無理だし、弁護士さんが長期分割してくれると言ってくれたとしても、養ってくれる家族も、定職もない状態で、また失業した場合や、ローン(電化製品が故障して、新規購入が必要な場合など)も組めなくなることを考えると、今後の生活が不安で踏み切れません。
生活保護があると言われるかもしれませんが、病気でも、働けないほどの高齢でもない人には、なかなか出してくれないそうですね。
借金をした直接の理由は、当初は、間に入った人が自信過剰な人で、「私にまかせておけば大丈夫」という言葉と、「すぐに返す」という相手の言葉を信じて車を買い換えてしまったことと、失業のための生活費ですが、前述の横領がなければ、しなくて済んだ借金なので、他人のせいで自己破産したくないという意地もあります。

幸い、今のところ、二次勧誘詐欺の連絡はありません。携帯電話にかかってきたものは、派遣会社からの仕事の依頼の可能性があるので出ますが、固定電話の方は、常時留守電で、友人からの電話以外には一切出ない(ナンバーディスプレイを登録しているので)からかもしれませんが。
インターネットでパソコンの在宅業務の資料を請求したことがあるので、その勧誘の電話は時々ありますが、まともな会社であっても、収入はお小遣い程度にしかならないことは分かっているので、一切相手にしていません。
みかんだ さん 2004年 05月 23日 23時 25分 22秒
年齢:
会社名:
>マオさんへ
はじめまして、横から失礼します。
マオさんの借金の現状をおききすると、早く債務整理が必要だと思われます。
「あれもこれもできない」とご自分ひとりで決め付けてしまわずに
まずはどんな解決方法があるか、解決することに向けて研究されてみてはいかがですか?
インターネット上には債務整理専門のサイトもたくさんあります。
ここを見つけて相談されたように借金もどこかに相談されると良い解決方法が見つかるかもしれません
マオ さん 2004年 05月 24日 15時 05分 05秒
みかんださんへ

アドバイスありがとうございます。
でも、債務整理のことも調べましたが、これも自己破産と同じで、定職があるか、失業した時に、最低でも雨風しのげる場所(部屋)と食事だけでも提供してくれる家族か恋人がいるのでないと、思い切れないです。
しかも、債務整理の場合は、そうなった(失業)時にも、生活費だけでなく、返済も必要なんです。
生活保護を受けられたとしても、返済金までは出してくれませんよね。
そしたら、夜逃げでもするしかなくなります。

矛盾しているようですが、自己破産や債務整理は、ローンやカードが持てない今後の10年間は、最低限の生活はできる見込みがないと出来ないものだと思います。
だから、今は考えられません。
安定した仕事が見つかってから考えようと思っています。

先のことより、今のことだろう、と言われるかもしれませんが、過去の経験から、派遣の仕事は、契約が切れたら次の仕事がすぐあることはまれだし、正社員は、私の年齢では、応募できる会社が限られている上に、不況で募集人員が少ないから、派遣以上に、採用されるまでに、どれだけの期間がかかるか分かりません。

他人のせいで自己破産したくない、という意地は、馬鹿馬鹿しいでしょうか?
本来はしなくていいはずだった借金ですが、借りたのは自分なので、借金をなくす(減らす)より、収入を増やしてきちんと返したいという気持ちも強いんです。

最終的には、やはり自己破産するしかなくなるかもしれませんが、ぎりぎりまで何とかするよう努力したいです。

みかんだ さん 2004年 05月 24日 16時 03分 57秒
年齢:
会社名:
>マオさんへ
お返事ありがとうございます。ご自身で既によくお調べの上での結論であれば致し方ないですね。

但しこれだけは覚えていてください。
通常の生活をする上ではカードもローンも必要なく生活できます。
将来のローン利用のために今の借金を整理せずに
莫大な利息を払い続けるというの大きすぎる犠牲です。
債務整理関係のサイトにある利息引きなおしソフトなどで一度計算される事をおすすめします。

後はマオさんに早くお仕事見つかることを祈っています。
マオ さん 2004年 05月 24日 18時 32分 29秒
みかんださんへ

顔も知らない私に、ご親切にありがとうございました。

今は返済で、手取り20万円あっても生活が苦しいような状態なので、本当は一刻も早く働かなければいけないのに、「どんなにお給料が安くてもいい」とは言えないので、応募できる仕事も少なく、でも働かなければ1円の収入もない、という困った状態です。

安い時給の仕事にでも応募できるよう、副収入を得るために、メルマガ発行を始めました。
一攫千金ではなく、地道な仕事で、まだ収入はありませんが、これから収入を得られるように頑張ります。
ぱぱらちゃ さん 2004年 05月 24日 20時 35分 01秒
マオさんへ
おせっかいとは思いますが一つ言わせて頂きます。
「他人のせいでできた借金で自己破産したくない」というのは全く逆ではないでしょうか。
これは司法書士をしている知人の受け売りですが、元来、自己破産には制裁の意味は全くなく、やむ終えない事情で借金をしてしまった人に再出発のチャンスを与え、救済する為の制度です。
「他人のせい」で出来てしまった借金で自己破産したくないと言われるなら、じゃあ自分自身の浪費で作った借金なら自己破産してもいいのですか?
私は逆だと思います。
自分が原因で作った借金なら身を粉にして働いて、きちんと返すべきでしょう。
あなたご自身に直接落ち度のない借金ならば、あなたはそれを全部棒引きにしてもらい、再出発するチャンスを与えられるべきと思います。
ご存知とは思いますが、自己破産したからと言って、それが世間一般に公表されるわけではありませんし、戸籍に載るわけでもありません。
実質、社会生活を営む上で何ら制約もありません。
ただし、自分名義の土地や家を持っている人は、財産を全て処分しなければならないので、場合によっては住むところを失ってしまいます。
それ故、自分名義の不動産を持っている人は、どんなに状況が行き詰まってもなかなか自己破産に踏み切れず、悩んでいるうちにまた借金額を増やしてしまうという悪循環を繰り返す場合があるそうです。
でも、文面からすると、失礼ながらあなた様には、今のところご自分の資産と呼べるようなものはなさそうですね。
自己破産は決して奨励できるものではありませんが、客観的に見て今のあなたが一番楽になれる道はやはり自己破産だと私には思えます。
>ローンやカードが持てない10年間
という言葉に、借金をしながら生活するのが当たり前の感覚がうかがえ、その辺りにあなたが今の状況になってしまった原因があるのではないでしょうか。
私も人材派遣で働いていたことがありますので、状況はよく判ります。
家賃を払いながら返済をしていかなければならない状況では「どんなに安い給料でもいいというわけにはいかない」と考えられるのもご尤もです。
ですが、本当にやる気があるなら、バイトを二つ三つ掛け持ちしてでも1円でも多くとにかくお金を得る手段を講じるのが先決ではないですか?
メルマガ発行など、最近盛んな内職ビジネスですが、どの程度収入を得られましたか?
これもマルチ同様、実際にお金を稼げる人はごくわずかです。
何の技術も労力も使わず、家に居ながらそれなりの額の副収入を得られるほど世の中甘くないです。
これは私も経験者なので身に染みてるんです。
それよりも、とりあえず近所のコンビニにでも行ってたとえ1日数千円でも稼ぎながらせっせとハローワーク通いをした方がよっぽど建設的です。
最終的に決めるのはあなたご自身ですが、少しでも今の状況が改善されることをお祈り致します。
みかんだ さん 2004年 05月 25日 12時 06分 04秒
年齢:
会社名:
>マオさんへそして「在宅の仕事」を求める皆さんへ

ぱぱちゃらさんに全く同意です!
コンビニでもファーストフードでもガソリンスタンドでも今から働けば
来月にはお給料として何万円かの収入は確実です。
誰がいつ購読してくれるか不明のメルマガで来月収入はいくらですか?

ともにかく収入が必要なら、今自分ができる仕事をしましょう

”資格を取って高収入”→資格商法にひっかかる→資格をとるのに高支出
”ダウンを増やすだけで高収入”→ねずみ講にひっかかる→参加したなら犯罪者
”この商品をどんどん広めて高収入”→マルチにひっかかる→お金を使って友達なくす
”誰でもできる簡単な仕事で収入”→内職商法にひかかる→登録費だけで収入なし
                →誰でもできるならお金で外注するはずなし!!
以上思いついただけ書き出しましたが、こんな言葉の裏を考えることのできる人が増えれ
こちらへの苦情も半分以上減ると思うのですが。

マオさんへのお返事はこれくらいにします。
マオさんの仕事に対する考え方が少しでも違う面から考えられることを期待して・・・
マオ さん 2004年 05月 26日 01時 12分 39秒
ばばらちゃさん、みかんださんへ

前回で終わりにしたかったんですが、ばばらちゃさんの書き込みに対して、どうしても説明したいことがあったので、書いています。

>じゃあ自分自身の浪費で作った借金なら自己破産してもいいのですか?

違います。私はもともとは「現金で買えないものなら買わない」主義で、時々ローンを組むようになったのは、月々払えば貯金を減らさずに済むという便宜上の問題で、貯金を超える金額のものは決して買わなかったし、横領されることさえなければ、今までの失業期間を考えても、自己破産しなければならないほどの借金はするはずはなかったので、私の中には「自分自身の浪費で作った借金なら」という例えはないだけです。


他にも言いたいことはあるのですが、真剣にお話くださったのに申し訳ありませんが、ここは、悪徳ビジネスについて話すページで、個人の問題について話し合うページではないので、これで本当に終わりにさせてください。すみません。お願いします。