マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
ギャルドローブ 備     考 キーワード
ギャルドローブ / 匿名希望
私はかれこれ3年前程にこの会社のMLMの会員として活動していました。
ギャルドローブの商品は、衣服やアクセサリー等他にはあまりない商品だったので入会してしまいましたが
やっているうちに疑問を感じることが多くなり、半年ほどで辞めたのですが、その当時不安になりこのサイトで検索してみたり色々調べたのですがこちらには掲載されておらず安心した記憶がございます。
でも今検索してもないようなので、この会社の被害者を増やすわけにはいかないと思い、ずいぶんと時間が経過してしまいましたが、書き込ませていただきます。
今と私が関わっていた時では内情も変わっているかも知れませんが、かなり早い時期に始めた私ですら今は後悔しているのが現状です。
No.2807 2005/12/19(Mon) 02:28
私も、2005年6月ギャルド・ローブ・ジャパンのセミナーに友人に誘われ、入ったものです。その時は、いろいろ怪しい感じも受けながら、この苦情の坩堝も訪れ、名前の無いことを確かめ、最終的に友人を信頼した形で入りました。
しかし、マルチと呼ばれる手法そのままのやり方、何よりも情報の全面開示の無いまま、良い話だけしかしない進め方。等疑問に思うことばかり、上の人を含め友人の考え方自体、もうかったら後の人はどうでもいい的な発言に、正直だまされた気がしました。彼らからいうと儲けられないのは自分のせいということでしょう。また、自分も、欲や名誉心をくすぐられて入ったということで、高い勉強代になりました。また、この会社の系列はサンフラワー系で、もともとをたどっていくと豊田商事につながっていきます。はっきりいって関わらない方が懸命だと思います。

(情報提供: 粉雪 さん) 2006年01月23日16時41分(月)
ギャルドローブ / 名無し
去年末に会社の人にマルチおきまりの「今は言えないけどいい情報があるよ」と声をかけられました。この時点で「あ〜」と思いつつもこの先の関係もあったので行くことに。カフェで「すごい人が来るから」と一時間以上待たされました。「今までにないアパレルのネットワークです今、始めればいいです」みたいな事を言われ。聴いててもどうアパレルの仕事?って感じでした。職場の人もみんな誘われ断ったようです。一人の人はお昼からセミナーに連れて行かれご飯無しで22時頃まで取り調べを受けたみたいと言ってました。早く帰りたくて「やります・・・」と言ったら「じゃあここから30万円分の欲しい服をえらんで!ローンは組める?」など早々と進められていったそうです。「ローンは無理」となんとか断ったそうですが。みんなで「あの子(ギャルドの子)は大丈夫なのか」と心配してます。毎日、仕事後も活動があるみたいでギャルドの服着て忙しそうにしてますが・・・。マルチをする人って周りの信用を失うことに気が付かないんですかね?早く気づいて!!
No.4014 2006/03/18(Sat) 22:40
No Title / なないろん
はじめまして。

先日、恋人がマルチ商法を行っていると思われる会社の勧誘員から勧誘され、その当日に入会してしまい口座番号、住所等までしっかり登録してきてしまいました。
彼女は勧誘員が高校の友達で参加者も当時の高校の同級生がいっぱい参加していて、その勧誘員はすでにかなりの売り上げがあることからすっかり儲かるものだと信じ込んでいます。
入会して1週間程度なのですが勧誘員と幹部らしい人から言われたことをすでに鵜呑みにしていて「月収は最低でも50万」や「参加者には年収が1000万を超えてる人もいる」や「疑う人はまず儲からない商売で、まずは信じることからはじめましょう」などを言われたらしく信じ込んでしまい手のつけようがありません。
そしてすでに、友達を紹介する約束までしてきてしまったようで次のセミナーに連れて行くようです。
私は今までの彼女からでは創造もできないような行動が目立つので会社の名前を教えるように頼んだのですが、彼女は教えてくれないのです。
教えたく無い理由としては、名前を教えたら調べて、悪いところだけ上げてやめさせようとするからだと言われました。
そう答えられたので対応に困り苦し紛れにインターネットで自分が登録した会社を調べるように促したのですが、悪い書き込みや、記事には目を通さず、単なる成功者に対するヒガミだと言われてしまいました。
このホームページに説得方法が載っていたのでとても参考になったのですがどの方法も社名がわかるのが前提の説得方法で、私のように彼女が入会している会社の社名がわからない場合はどのように対応したらいいのか困っています。
どうかアドバイスよろしくお願いします。

最後に長文・駄文になってしまいましたが許しください。

No.13114 2008/09/04(Thu) 00:28


追記 / なないろん

追記します。
彼女が取り扱うことになっている商品は洋服です。入会の時には物品が動くのでねずみ講ではないとしきりに説明されただけで、連鎖販売取引についての説明は勧誘員からは受けていないようです。
あと、事業所は現在無く、説明などはファーストフード店等でしか行っていないようです。
No.13116 2008/09/04(Thu) 05:28


Re: No Title / とーりすがり

女性が主で衣類のマルチ商法といえばサミットインターナショナルかシャルレ、マルコといったところでしょうか。
過去ログ
サミットインターナショナル(最近のログ2件)
http://www.sos-file.com/sossos/s_samit10.htm
http://www.sos-file.com/sossos/s_samit11.htm

シャルレ
http://www.sos-file.com/sossos/s_syarer.htm

マルコ(最近のログ2件)
http://www.sos-file.com/sossos/m_maruko2.htm
http://www.sos-file.com/sossos/m_maruko3.htm

お書きの内容を検討するに、絵に描いたような、特定商取引法など何のそのの違法不当勧誘のようですね。信じて儲かるならこの世にワーキングプアだの格差社会だのの社会問題など即解決ですな。しかも、自身が既に違法不当勧誘に手を染めてもいるようです(法律の説明不備の点。友達を紹介する約束云々も既にグレーゾーンか。実行していれば違法ほぼ確定)。

とはいえ、強固に信じ込んでいるとなると(1週間程度でも信じる人は信じてしまう・・・)、クーリングオフ期限までに解約を決めるのは難しいかも、ですね。私も妙案はないです。

マルチ商法の合法/違法の分かれ目は物品移動の有無だけでは判断できません。彼女氏の態度が落ち着いているときに、違法行為をしていないか大変心配していることを告げて、最寄の消費生活センターにお二人で出向いて相談するように言ってみては如何ですか。公的機関に合法/違法を見てもらうことにすれば、彼女氏も抵抗感は比較的低いのではないかと思います。
No.13117 2008/09/04(Thu) 07:53


Re: No Title / marron

こんにちは。なないろんさん。

>名前を教えるように頼んだのですが、彼女は教えてくれないのです。
>教えたく無い理由としては、名前を教えたら調べて、悪いところだけ上げてやめさせようとするからだと言われました。

まるで子供のいい訳みたいですね。
それだけ悪いことがいっぱいあるんだなってことですよね。悪いところもきちんと理解した上で、そのような悪いことがどうして起こるのか、そのような悪い事を起こさないためにはどうすればいいのか?と考えてこそプロの仕事でしょう。それを放棄しているようでは、お子様のビジネスごっこにしかならないでしょうね。

会社名なんて知らなくとも構いませんよ。

連鎖販売取引、いわゆるマルチ商法なんでしょ。それだけ分かれば充分です。
彼女を応援してあげましょう。

マルチ商法に参加するということは、個人事業主となるということです。つまりプロです。
プロが自分の仕事に関する法律(ルール)を正しく理解していないなんてありえません。

連鎖販売取引は特定商取引に関する法律で規制されています。

国は連鎖販売取引を行う、参加するのなら、これだけのルールは守ってくださいと言っているのです。
参加するのであれば、法律や政令、省令、通達にいたるまで正しく理解しておき、違反しないように気をつけなければ、気づかぬうちに違法な勧誘をして、ただの犯罪者となるだけですからね。

例えば、『安易に高収入が得られる話のみを強調し、そのような可能性が稀有であるにもかかわらず、可能性の乏しさ、困難さに全く言及しない場合には、事実の不告知に該当し得る。』と特定商取引に関する法律の通達にちゃんと書いてあります。

つまり、「月収は最低でも50万」「参加者には年収が1000万を超えてる人もいる」と言って安易に高収入を得られる話のみを強調し、そのような可能性が希であるにもかかわらず、可能性の乏しさ、困難さに全く言及しないで、なないろんさんの恋人さんが勧誘されていたなら、なないろんさんの恋人を勧誘した人物は「不実の告知」つまり、特定商取引に関する法律 第34条第1項違反の勧誘を行ったということです。

同法70条には、34条1項に違反した者は、2年以下の懲役、又は300万円以下の罰金という罰則規定もあります。はっきり言って犯罪です。

つまり、特定商取引に関する法律等を正しく理解すれば、恋人さんを勧誘している人間が、違法行為によって勧誘してきたことも理解できるでしょうし、法律等に違反せずに活動することは不可能に近いことがわかるはずです。

ですから、「応援してあげるから、一緒に法律等を勉強してみよう」って言ってみてはどうですかね?
プロとして活動するのであれば、法律を正しく理解しておかないと気づかぬうちに犯罪者となってしまうかもしれないから、自分の恋人に犯罪者になってほしくないから、正しくビジネスをして欲しいからって話しをしてみましょう。

法律を正しく理解すれば、自分がどれだけの違法行為によって勧誘されたのか気づくでしょうし、アップや儲けている幹部がどれだけ法律違反をして儲けているのかも理解できるでしょうし、法律に違反せずに活動することは非常に難しいということがわかりますから、法律なんて関係ねえというやくざな人ではない限り、参加しようという気も失せると思いますよ。

また、法律が何を言ってるのか理解できないと投げ出すようなら、プロとして失格です。
その時は、法律も理解できない人間がプロになるんじゃないと説教してやりましょう。

経済産業省 特定商取引に関する法律条文等
http://www.meti.go.jp/policy/economy/consumer/consumer/tokutei/jyoubun/index.html

http://www.meti.go.jp/policy/economy/consumer/consumer/tokutei/index.html

へたに会社のこと調べて、批判でもしようものなら、「疑う人はまず儲からない商売で、まずは信じることからはじめましょう」とすり込みしているアップや幹部の思うツボですからね。

「疑えば儲からない=信じれば儲かる」

「教祖を疑えば幸せになれない。不幸になる。教祖を信じれば幸せになれる。だから教祖の言うことだけを聞きなさい。教祖を否定、批判する人の言うことは聞いてはいけない。」というカルト宗教のマインドコントロールと同じ手口なんです。

本人はまったくそんなことには気づいてはいないでしょうけどね。

でも「教えたく無い理由としては、名前を教えたら調べて、悪いところだけ上げてやめさせようとするからだ」←こんなこと言ってる時点でもう完璧にマインドコントロールされているなと感じます。

だから否定や批判をすれば、相手は突っぱねるだけです。

これからプロとして活動する恋人さんのために、正しく法律を理解してもらえるように協力してあげるという態度で一緒に法律等について勉強してみてはどうですかね?

正しく理解するだけで、あれ?おかしいな?って疑問に思えるはずですからね。

疑問に思わないように仕向けられていますから、逆に疑問を感じるように仕向ける必要があると思います。そのためには批判するばかりではなく応援してあげるというスタンスが必要じゃないかな?って思います。そうしないと恋人さんも心を開かないでしょうから。
No.13118 2008/09/04(Thu) 10:23


Re: No Title / marron

連続書き込み失礼します。追加です。

>そう答えられたので対応に困り苦し紛れにインターネットで自分が登録した会社を調べるように促したのですが、悪い書き込みや、記事には目を通さず、単なる成功者に対するヒガミだと言われてしまいました。

ヒガミかどうか、実際に読んでみてから判断することです。実際に読んでみてから、ひがみかどうか判断することでしょう。読みもしないで、右から左へひがみだと受け流すのはマルチ商法に嵌まった人間の常套手段なんです。そう言えば、もうその話しは終わりますからね。だから、受け流すような発言には、しっかりと「そうじゃないだろ」と話しを元に戻すことも必要ですよ。

よかったら私の書き込みでもプリントアウトして読ませてみてください。そして特商法について一緒に調べてもらってください。

成功者は特定商取引に関する法律について、ダウンのみなさんに説明したことありますでしょうか?
おそらくないと思います。それは、法律を正しく理解されれば、参加する人がいなくなるからです。

成功者の人は、自分のダウンが増えれば増えるほど儲かります。だから邪魔になる法律の中身の話なんて一切せずに、ねずみ講じゃない=違法ではないことだけをやたらと強調するわけです。

法律について説明なんてすれば、今自分が説明していたことが違法行為だとバレてしまうから、絶対に話さないのです。悪質な者になると「道路を走っている車は制限速度を守っていないでしょ?法律なんてそんなもの。守らなくてもいい」なんて話しをします。これ、自分は法律を遵守しない悪質勧誘員であることの告白ですから、こんなアホみたいな話しに納得させられてしまうようでは、同じように悪質勧誘員となるだけです。

あと警視庁のページも見せてあげてください。
警察はヒガミでこんなページ↓を作るわけないですからね。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/anote/maruchi.htm
No.13121 2008/09/04(Thu) 15:59


Re: No Title / なないろん

とーりすがりさん、marronさん回答ありがとうございます。

早速時間を作り、二人で法律の勉強をしてみようと思います。
はじめは蔑ろにされてしまうかも知れませんが根気よく続けていこうと思います。
それでも駄目なようなら消費生活センターに二人で出向いて相談することにします。

本当にありがとうございました。
また何かありましたら書き込みすると思いますので、そのときはまた、アドバイスの方宜しくお願いします。
No.13124 2008/09/04(Thu) 21:38


Re: No Title / ぶるー

なないろんさん、初めまして。ぶるーと申します。

服飾関係の商品を扱うマルチ商法というと、ギャルドローブ・ジャパンが思い浮かびます。当サイトの過去ログです↓
http://www.sos-file.com/sossos/k_garudorob.htm

当サイトへの書き込みは少ないようですが、社名で検索するといろいろ引っかかります。ご参考までに。
No.13128 2008/09/05(Fri) 17:39


ギャルドローブ / なないろん

ぶるーさん 情報ありがとうございます。

金、土曜日に彼女といろいろ話をしたのですが、本人はまったっく辞める気はなさそうです。
むしろ協力をすると言ったら俄然やる気になってしまったようですが私の言葉に少し耳を傾けてくれるようにはなってくれました。
現在までにわかったことなのですが、彼女がかかわっているのはギャルドローブ内のclub Gという商品のようです。服と指輪が届いたようなので早速着てきて私に見せてくれました。
契約当時の状況としましては企業内容、業務内容、クーリングオフ制度、連鎖販売取引の説明、高収入を得るまでには何人の紹介が必要か、ランクアップ時の研修制度と、自分で開業する場合の研修制度がある等までを含めて4〜5時間説明を受けているそうです。本人がどこまで理解しているかわかりませんが一通りは説明を受けたみたいです。
一応契約書と企業の説明書、教育マニュアルと思われる本は確認できましたが内容までは確認できませんでした。

現在は友達を紹介するだけで企業実態や法律等の説明は別の人がやるそうですが、やはり紹介するだけでももう違法な行為になるのでしょうか?
あと、金、土曜日の感じだと私だけでの説得にはかなりの時間がかかりそうなので、彼女の親友(彼女曰く、あまりにも身近すぎる人は紹介しないといっていたので多分ターゲットから外れてると思われる人物です。)にもお願いしようと思う(紹介するのが彼女の友人ばかりなので共通の友人が多いと思われるので被害を最小限にするためと、現在の彼女の状態(マインドコントロールを受けている)を友人一同にわかってもらうため)のですが、このプランは良いと思われますか?

質問ばかりで申し訳ないのですが皆さん意見のほうよろしくお願いします。
No.13148 2008/09/07(Sun) 13:09


ギャルドローブ・ジャパン / ぶるー

なないろんさん、こんにちは。

やはりギャルドローブでしたか。参加している人の多くが若い方だとは聞いています。

>現在は友達を紹介するだけで企業実態や法律等の説明は別の人がやるそうですが、やはり紹介するだけでももう違法な行為になるのでしょうか?

彼女さんはすでに会員であり、連鎖販売取引で収入を得る事が出来る従事者なわけですから、当然ながら連鎖販売取引の規制法である「特定商取引に関する法律」に基づいた活動をしなければいけません。彼女さんが知人を勧誘するに際して、その目的を告げずに「遊ばない?」「食事しない?」などと別の目的で呼び出した上勧誘したり、彼女さん自身が受けた「月収は最低でも50万」や「参加者には年収が1000万を超えてる人もいる」などの不確実な収入を断定的に話したり、あたかも高収入が手に入るように錯覚させたりするトークも違法になります。

>彼女の親友(彼女曰く、あまりにも身近すぎる人は紹介しないといっていたので多分ターゲットから外れてると思われる人物です。)にもお願いしようと思う(紹介するのが彼女の友人ばかりなので共通の友人が多いと思われるので被害を最小限にするためと、現在の彼女の状態(マインドコントロールを受けている)を友人一同にわかってもらうため)のですが、このプランは良いと思われますか?

プラン自体は良いと思います。ただし、なないろんさんの根回しが彼女さんにばれると事態が悪化する可能性が非常に高いので、細心の注意を払い、なないろんさんからの情報であるということは決して口外しないよう強く言っておく必要があります。

彼女さんが違法な勧誘を受けて入会したという事は、彼女さん自身も違法な勧誘をする可能性が高いです。そういった面でも、周りの人にあらかじめ警告を発する必要はあると思います。
No.13150 2008/09/07(Sun) 15:07


ギャルドローブ・ジャパン / なないろん

ぶるーさん 度々情報ありがとうございます。

今のところ彼女の親友のAさん1人に話を通してみたところ、快く協力してくれると言ってくれました。
Aさんに確認したところ勧誘には何度かあっているそうです。今のところは提示された日が全部都合が悪かったため断ったそうなのですが今後どのように対応したらいいのか困ってしまいました。
今後どのように対応してもらったほうがいいのでしょうか?
やはりなにがあっても行かないようにしたほうが良いのでしょうか?
あと、彼女の性格は熱し易くて冷めやすいタイプなのですが、マインドコントロールの解けやすさに性格の差は出るのでしょうか?

また質問ばかりで申し訳ないのですが皆さん意見のほうよろしくお願いします。
No.13158 2008/09/08(Mon) 20:35


ギャルドローブ・ジャパン / marron

こんにちは。なないろんさん。

>Aさんに確認したところ勧誘には何度かあっているそうです。今のところは提示された日が全部都合が悪かったため断ったそうなのですが今後どのように対応したらいいのか困ってしまいました。

「都合が悪いから」と断るのではなく、「マルチ商法には興味ない、かかわるつもりはない」ときっぱり断る方がいいですよ。

でないと「都合がよい日なら話を聞いてもらえるんだ」と思いますからね。

マルチ商法やっている人間で一番嫌なことは、マルチ商法というだけでまったく話しを聞いてももらえないことなんです。

「話しを聞いてみてから判断してくれ」なんて言うでしょうけど、「マルチ商法にまったく興味ない。話しを聞くのも嫌だ」と断るのが一番良いと思います。

>やはりなにがあっても行かないようにしたほうが良いのでしょうか?

話しを聞きに行って、そこに出てくるのは彼女をマインドコントロールしたアップでしょう。マルチ商法とはいえ、出てくるのは勧誘のプロです。
中途半端な法律的知識でマルチ商法の問題点を正しく理解していない人が行けば、ミイラとりがミイラになる可能性がありますから、よほどの知識とよほどの根性が座った人ではないかぎり行かない方がいいと思います。

彼女のように「ねずみ講ではない」くらいの知識の人が行けば、簡単に彼女のようになってしまうのがオチでしょう。

>あと、彼女の性格は熱し易くて冷めやすいタイプなのですが、マインドコントロールの解けやすさに性格の差は出るのでしょうか?

性格の差はあるでしょうね。

私の個人的な考えですけど、熱しやすく冷めやすいのは一番嵌まりやすいタイプだと思います。

冷めやすいなら、すぐにやめるだろうと思うかもしれませんが、アップはやる気を失ってテンションが下がってきたダウンのやる気を起こさせる術を心得ているからです。
すぐにやる気を起こさせることなんて簡単です。

また、マルチ商法に嵌まる人は、自分がやる気になっている高楊感に酔っているんです。
その高楊感が忘れられず、やめたとしてもまたすぐに戻ってしまったり、他のマルチ商法に参加するという危険もあります。

ですから、なるべくマルチ仲間やアップから遠ざけるようにすること、マルチ商法の何が問題なのかを正しく理解させること=法律を正しく理解させることがマインドコントロールを解くためには重要だと私は思いますよ。
No.13161 2008/09/09(Tue) 11:33
ギャルドローブ・ジャパン / なないろん

Marronさん回答ありがとうございます。

Aさんにはmarronさんのおっしゃっていることを伝えておきました。
ほんとうにありがとうございました。

マインドコントロールの解けやすさの意見もありがとうございました。
しばらくはMarronさんの言うとおり、マルチ仲間やアップから遠ざけるようにすることと、マルチ商法の何が問題なのかを正しく理解させることに専念したいと思います。
ですが、現在の状況ではマルチ仲間やアップから遠ざけるようにすることについては難しいのですが、何か良い方法はないでしょうか?
やはり彼女自身が落ち着くまではマルチ仲間やアップから遠ざけるのという行為は控えた方が良いのでしょうか?

書き込みするたびに質問ばかりで申し訳ないのですがまた宜しくおねがいします。
No.13164 2008/09/09(Tue) 22:34


ギャルドローブ・ジャパン / marron

こんにちは。なないろんさん。

>ですが、現在の状況ではマルチ仲間やアップから遠ざけるようにすることについては難しいのですが、何か良い方法はないでしょうか?
>やはり彼女自身が落ち着くまではマルチ仲間やアップから遠ざけるのという行為は控えた方が良いのでしょうか?

マルチ商法に限らずビジネスでは「ホウレンソウをしろ」とよく言われますよね。報告、連絡、相談です。マルチ商法ではアップに毎日ホウレンソウしろなんて言われます。つまり毎日話をすることで、自分のダウンに何があったのかを理解するわけです。

「恋人からビジネスに反対された」なんてことを報告させ、どう対処すればいいのか相談するんです。
そうやってダウンを監視するわけです。
ですから、いきなり距離をとらせるのは難しいでしょうね。

彼女さんが法律を正しく理解できてたなら、自分が勧誘された時、自分が誰かを誘った時に違法行為があったことが理解できるはずです。

そうすれば、よほどのアウトローな人間ではないかぎりは違法行為せずに活動することは非常に難しいなあと思えてくるはずです。そうなれば、今まで気づけなかった疑問点もいっぱい出て来るでしょう。
またマルチ商法の何が問題なのかを正しく理解できると思います。

そこで、これから自分はどうするべきなのかを考えだすでしょうから、自分からマルチ仲間と距離を置くようになったりすると思いますよ。

ですから、私が一番はじめにも書きましたように彼女さんに法律について正しく理解させることが一番の方法だと思いますよ。
No.13166 2008/09/10(Wed) 10:37
Re: No Title / なないろん

marronさん回答ありがとうございます。
marronさんの言うとおり法律の勉強から行っていこうと思います。
ですが、現在の彼女の状態ですと勉強することすらままならない状態です。
「一緒に勉強しよう」といえば、「お前になにがわかる。アップに聞く」と言いますし、
その他にも「生活とか環境で困ったことがあれば相談にのるよ」といえば、「マルチ商法の仲間に相談する。」といわれてしまい、マルチ商法の仲間以外は信用していないようです。

このような状態なのですが、この症状はいずれ緩和されるのでしょうか?

また、最近は紹介できる友人も居なくなってきているせいか苛立っているようです。
紹介できる人が居なくなってくることでもマインドコントロールの解けやすさに影響はでるのでしょうか?
No.13182 2008/09/11(Thu) 19:34
Re: No Title / marron

こんにちは。なないろんさん。

彼女はアップにすり込みされたこと、言われたことをそのまま行動しているんです。
自分で自分の頭を使おうとはしない。

今のなないろんさんも私に言われたことをそのまま行動しているだけではありませんか?

彼女が勉強しないというのなら、自分だけでもすればいいじゃないですか?
そして、正しい知識が身につけば、なないろんさんが彼女に教えてあげればいい。そうすれば彼女がアップに聞く必要もなくなるでしょう。そうは思わないのですか?

冷たいようですが、掲示板でアドバイスされたとおりにしてもうまくいくわけありませんよ。むしろうまくいく方が希でしょう。そんな簡単に説得できるのであれば、誰も苦労しないのですから。

ですから、まずはなないろんさん自身が正しい知識を身につけてください。

>このような状態なのですが、この症状はいずれ緩和されるのでしょうか?

へたに儲かりさえしなけりゃ、いずれは緩和されるでしょう。へたに金が儲かったりしたなら、なかなか緩和されないと思います。

>紹介できる人が居なくなってくることでもマインドコントロールの解けやすさに影響はでるのでしょうか?

アップによるでしょう。

アップが「こいつは使えないな。」と思えば態度も冷たくなるでしょうし、彼女もその冷たさに気がついて、「自分はだまされていたのか?」なんて目がさめるかもしれません。

アップが「苦しい時は誰でもある。みんなで一緒に頑張れば乗り越えられるよ。だから一緒に頑張ろう。もう一度断られた人に電話でもしてみようよ。」なんて言う人間であるなら、なかなかさめないでしょう。
No.13188 2008/09/12(Fri) 15:17


ギャルドローブ・ジャパン... / なないろん

marronさん度々回答ありがとうございます。
marronさんの言うとおり、まずは私が勉強しなくてはいけませんね。
私が甘く考えていました。
指摘ありがとうございました。
No.13191 2008/09/13(Sat) 18:57