マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
グリオ-1 備     考 キーワード 苦情件数

  キチンキトサン
予防医学
22

友人に勧誘されました。何年も連絡のない、電話など来るはずのない友人からです。異様にハイテンションで「善は急げ」などと言うしこちらの都合も無視する強引さで全くその友人らしくなかったのですぐに宗教か悪徳商法だろうと気付きました。
まず、「話がしたいから会いたい」「いっしょに仕事をしたい」「世の中に貢献したい」
「親孝行したい」「儲けたい」など言います。とにかく会いたがります。決して具体的な内容を言いません。「だから会って話すって言ってるじゃん」となってしまいます。
どんなものなのか、わかれば退会させる手がかりになると考えてこちらも忙しい時間を割くんだから内容くらい教えて欲しい」「電話では言えないなんてあやしくない?」等と言って聞き出しました。
「医療関係」「今の保険制度をどう思う?」「家族の健康を考えてる?」「みんながこれを知れば、世の中は変わる」「病気の予防」などという言葉がでてきました。結局「あやしくないのなら会社名を教えて欲しい」と言ってなんとか「グリオ」という名前を聞き出しました。これを元に別の友人に調べてもらったところ悪徳商法らしい
と分かり、ここに投稿した次第です。もし友人からの電話が勧誘ではなく、普通の電話だったら本当に久しぶりに会ってたくさん話をしたい大事な友人です。悪徳商法なんかに友人をめちゃくちゃにされたくありません。絶対に許せません。(情報提供 匿名希望さん)


投 稿 者: 匿名希望 さん

グ■オについて

突然のメールで大変申し訳ありません。この度メールを差し上げたのは友人が話題のグリオなるマルチ商法にすっかり心奪われている為です。マルチ商法自体は合法であり、成功すれば大きなリターンを得られる仕事であるとは思いますが(問題が大きい為に法律による規制が様々あるという事はもちろん知っています)、リターンの反面、リスクも大きい仕事であるとも思います。私は学生である為、勧誘はされませんでしたが(御存知だとは思いますがグリオでは学生は会員にはなれません)、友人にはそんな危ない橋を渡って欲しくはないと思い、その事を言おうと友人に会ったのですが、彼は他のマルチ商法、アムウェイやニュースキンのように上級会員から下の会員に商品を卸す方式ではなく、会社が直接に商品を販売する方式だから、在庫を抱えるリスクはない。」というのです。しかしパンフレットでは階級に応じて割引率に差がついていますし、「会員、特別会員は(中略)商品の販売・仕入れはできません」と明記されていました。これは逆に言えばそれ以上の階級では商品の仕入れ、販売を行うと言う事ではないかという疑問があります。仮にアムウェイ、ニュースキンとは違う方式であっても上級会員からノルマを強いられた時には自分で購入すればそのノルマは達成できる訳ですから、在庫を抱えるリスクには変わり無いと思います。(これらのことは後から勧誘を受けた別の友人から見せてもらった パンフレットを良く読んで気が付いた為、まだ本人には言ってはいません)友人がそういったリスクを知っていながら、それでもやると言うのであれば、彼自身の人生なのですから仕方の無い事だと思っていましたが、リスクが無いと思い込んでいるだけに心配です。実際に勧誘を受けた友人に聞いてみると勧誘時には、グリオの「予防医学を家庭に持ち込む」というコンセプトのみが強調され、リスクの説明などはほとんど無かったとの事ですが、マルチ商法より遥かにリスクの少ないリスク金融商品 MMF (これはあくまで私の主観です)でさえ、その価格変動リスクゆえ、口頭でのリスク説明が必要とされています。私は大学で法律を学んではいますが、マルチ商法を規制する「訪問販売等に関する法律」は全くの専門外であり、それ以上に私が不勉強な事もありますが、この法律では書面の交付義務は定められているようですが、口頭でのリスク説明義務は定められてはいないようです。これは明らかな法律の不備であると思います。(もし定められているのであれば、それは私の勉強不足です)私自身はマルチ商法もその会員獲得の有限性から違法にすべきだと思っていますし、それが無理ならせめて口頭でのリスク説明義務を法に明記すべきであると考えています。もう一度、友人には忠告しますが、私も含めて正直な所諦めています。友人が失敗するとは限りませんが、成功したとしてもそれは誰かの不幸の上にある、悲しい成功にしか過ぎないと思います。

投 稿 者: 男 24 さん

私も先日「グリオ」に入会して、次の日には友人1人を誘いました。が、ここのホームページをみて明日すぐに脱会しようと決心しました。誘った友人は、まだ入会をしていないので入会させないようにします。この話(グリオ)を聞いたのは、まだ私の住んでいるところでは話が全然広まっていない時だったので、マルチ商法だと知りつつも入ってしまいました。なぜなら、私の住んでいる県内で、私がピラミッドの上から5番目だったので上から5番目ぐらいなら確実に儲けられると計算できたからです。実際に私の上の人(紹介者)とさらにその上の人は、確実に儲かっているからです。今、これを読んだ人の中には、マルチはやっぱり儲かるんじゃないかと思う人がいるでしょう。確かに他人のことは考えない上の人は儲かります。でも、それ以降の人たちは確実に時間とお金と友人と信頼を失います。詳しい説明は省きますが、やってみてわかったことはマルチ商法を広める方法の過程に於いて友人との関係を崩さない方法は、ただ一つ。友人を誘わないことです。つまり自分が知らない赤の他人を勧誘する必要があるということです。どう考えても不可能です。 私は1度グリオに入会した人間なんで、勧誘の手口や入会させる方法がわかります。これも詳しくは言えませんが、人間の心理をついた実に上手いやり方です。いくつものうまい”餌”があるために断りにくくなります。しかも、普通の人はその”餌”を自分で”餌”だと気づくことが出来ないのです。私は入会して勧誘の仕方の説明を受けたとき「あぁー、なるほど」と、そこで気づきました。では、そうならない為にはどうすればいいのか?まず、自分が怪しいと思ったことは本当に怪しい話だと思って間違いないです。例えそれが信頼できる友人が持ちかけてきた話でも変わりはありません。なぜなら、その友人はあなたを騙そうと思っていなくても、その友人本人が気づいていないだけで、知らず知らずのうちに騙しているだけなのです。 また、まわりの友達もやっているから、とか、あの人もやってるなら自分も...ということは考えないで下さい。その時点ではもう話が広がりすぎているので、誘う友人は限られてくるし、まして、誘いに乗ってくる友達なんて皆無に等しいでしょう。例え誘って入会させることが出来たとしても、自分が儲けられまでになるには膨大な時間と労力が必要になってきます。(まともに働いた方がはるかに稼げます(^^))さらに、上記の通り友達を誘うということはその時点で、その人とは友人関係が終わりになります。 あとは当たり前ですが、全然親しくもない人からの誘いはすべて無視していいです。やってみてわかったのですが、今は誘った友人に対して罪悪感でいっぱいです。もし、それでも自分はやると決めた人がいるなら、その人は、本当の友人がいない人か、現実から逃げている人だけです。


マルチ商法自体は合法であり、成功すれば大きなリターンを得られる仕事であるとは思いますが(問題が大きい為に法律による規制が様々あるという事はもちろん知っています)、リターンの反面、リスクも大きい 仕事であるとも思います。
 私は学生である為、勧誘はされませんでしたが(御存知だとは思いますが グリオでは学生は会員にはなれません)、友人にはそんな危ない橋を 渡って欲しくはないと思い、その事を言おうと友人に会ったのですが、 彼は他のマルチ商法、ア■ウェイやニュ■■キンのように上級会員から 下の会員に商品を卸す方式ではなく、会社が直接に商品を販売する 方式だから、在庫を抱えるリスクはない。」 というのです。
 しかしパンフレットでは階級に応じて割引率に差がついていますし、 「会員、特別会員は(中略)商品の販売・仕入れはできません」 と明記されていました。これは逆に言えばそれ以上の階級では 商品の仕入れ、販売を行うと言う事ではないかという疑問があります。 仮にア■ウェイ、ニュ■■キンとは違う方式であっても上級会員から ノルマを強いられた時には自分で購入すればそのノルマは達成できる 訳ですから、在庫を抱えるリスクには変わり無いと思います。 (これらのことは後から勧誘を受けた別の友人から見せてもらった パンフレットを良く読んで気が付いた為、まだ本人には言ってはいません) 友人がそういったリスクを知っていながら、それでもやると言うので あれば、彼自身の人生なのですから仕方の無い事だと思っていま したが、リスクが無いと思い込んでいるだけに心配です。
 実際に勧誘を受けた友人に聞いてみると勧誘時には、グリオの 「予防医学を家庭に持ち込む」というコンセプトのみが強調され、 リスクの説明などはほとんど無かったとの事ですが、マルチ商法より 遥かにリスクの少ないリスク金融商品 MMF (これはあくまで私の主観です) でさえ、その価格変動リスクゆえ、口頭でのリスク説明が必要とされ ています。私は大学で法律を学んではいますが、マルチ商法を規制する 「訪問販売等に関する法律」は全くの専門外であり、それ以上に 私が不勉強な事もありますが、この法律では書面の交付義務は定められて いるようですが、口頭でのリスク説明義務は定められてはいないようです。 これは明らかな法律の不備であると思います。(もし定められているので あれば、それは私の勉強不足です)
 私自身はマルチ商法もその会員獲得の有限性から違法にすべきだと 思っていますし、それが無理ならせめて口頭でのリスク説明義務を法に 明記すべきであると考えています。 もう一度、友人には忠告しますが、私も含めて正直な所諦めています。 友人が失敗するとは限りませんが、成功したとしてもそれは誰かの 不幸の上にある、悲しい成功にしか過ぎないと思います。(情報提供-匿名希望さん)


数ヶ月前、会社の知人に誘われ、その場ですぐ、「これは怪しいな・・」と思いましたが、同僚である手前と、その人が心配だったのもあり、一度どんなバカげた話をするのか、じっくり聞いてやろうと思って説明を聞きに行きました。 そしたら特約店と名乗る人間が、ビシッと背広をきて現れ、いかにもしっかりとした会社だと思わせんばかりでした。 パンフレットと名刺をすぐに渡されましたが、その時、なんと相手が「名刺をわたして身分を明示する義務がるのでお見せします・・」などと、どう考えても不自然な発言をしていました。 説明だけは聞いてやろうと思い、ずっと聞いていましたが、さすがに感心するほどの口のうまさ・・必死で人工毒だのキチン・キトサンなどの話をしていました、雑誌なども用意し、見せてきました。 いろいろ聞いてましたが、ほかのマルチまがいの会社名をたくさんだして、「ウチは絶対ちがいます、安心してください。」とか、「僕の夢はポルシェをのりまわすことが夢なんです!」とか、「何もしなくても、下についた人間がほっといても儲けて・・・とにかくさんざん聞くだけきいて、もちろん最後にすぐに断わりました。・・・しかし回りの同僚がこんなヤバイことに手を出していることが判明したショックと、歓誘されたショックは忘れられません。なぜこんなバカげたことに気付かないんだろう?とあきれてしまいました。   その後、同僚が、その説明員に「やりそうな人間だけを連れて来い。」と言われたらしく、その言われた事を僕に言ってきたのですから、呆れはててしまいました。 その同僚を別に救おうとも思いません・・一刻もはやくグリオの正体が明らかになってほしい・・そう思いました。  (情報提供 会社員さん )-99年11月

十年来の友人からグリオのキチン・キトサンを薦められ非常に苦慮しております。健康保険制度は破綻するので、そのためにも予防医学という概念を薦める、と本人は言っていますが、かなり矛盾があり彼女の本来の明るさや朗らかさが無くなっていくようで悲しくなります。一種の宗教のようにさえ、感じます。できるだけ、グリオに関する情報を下さい。このままでは私だけでなく、クラブの後輩等、周辺の人に迷惑がかかりますし、(彼女はコンビニの経営者)バイトの子達にも斡旋しているようで、バイトの子が辞めていき、彼女の家族の負担になっています。
(情報 匿名希望 さん )99年11月
加龍魔 さん () 1999年 11月 09日 02時 28分 36秒
初めまして。加龍魔と言います。
ついさっき、友人からMLMの誘いがありました。
以下はその内容、長文です。


PM7:00
大学時代の同期生Aから電話。Bとファミレスにいるので来ないかと言ってきた。
暇だったのでOKする。
PM7:15
ファミレス到着。同期生A・B(以下A・B)と会う。
最初は世間話だったが、だんだんと景気の悪い話(借金の話など)になる。
その際、15万入ったとか20万入るだのという言葉をほのめかす。
PM7:40頃
Bの電話が鳴る、相手は後輩のC。
どうやらCも呼ばれていたらしく、場所を告げていた。
PM8:00頃
C到着。店を替えることになる。(どうやらCは入って間もないらしい)
この地点で会社名や内容の説明などの説明はなく、あくまで『ビジネス』としか言っていない。
PM8:15
ステーキハウス到着
ここで初めてGという会社であり、MLMだと聞かされる。
(直接MLMとは言っていない。あくまでビジネス)
PM8:40頃
Cの友人D到着。暫く話を聞いていたようだがDは断った模様。

以下は話の内容
まず、人工毒(ダイオキシンや環境ホルモン等)の危険性について訴える。
その際雑誌の切り抜き等の資料を見せ、危機感を煽る。
その後、体内にたまった人工毒を排泄する手段としてキトサンが有効であると話す。
ヨーグルト等の乳酸菌が胃で99.9%死んでしまう為、効果がないとも話していた。

次に、Gの商品リストの中にキトサン含有の栄養補助食品『K』があることを紹介する。
同様に乳酸菌を生産する商品『F』も紹介。
この際商品の価格が高い事を強調。
(K/320mg*240粒・F/100cc*2本は通常価格\20,000)
商品の価格を下げる方法として入会を勧める。(実際には商品は会員にしか買えない)
会員になると1割引。その後上に上がるごとに割引率が上がる。(最大50%引き)

ここからはMLMの説明。この辺りは皆さん知っていると思うので省略。
下に3人づつという方式です。

話しが終るとすぐに入会を迫る。『入会金がないから』と断ると、当然立て替えると主張。


ここからは私の責任で契約しました。契約した事への誹謗や中傷・賞賛等はご遠慮下さい。

契約用紙に住所・氏名・口座番号等を書く。印鑑を持っていなかったので後に取りに戻る。
書き終わると、Aは『しめた』とばかりに話を進める。
最初に話した15万や25万は、入って間もない二人はもらっていないと言う事。
そして私にも、20万程度の収入があるように見せかけるように説明。
また、『1週間で3人集められるか』とか『**日講習会あるけど来れるか』などと聞かれる。
(講習会は1回\7,000かかるが、その説明はなかった。これに出るとレベルがひとつ上がるらしい)
私は仕事が結構押していたので『NO』と答えた。
次に、合計25万円の買い物(例の健康食品)を強要される。
分割にすれば月一万ちょいだと言うが、25万は25万である。
ローンと現金一括払いのどちらかと聞かれたが、当然20万なんて大金は持っていない。
しかし、提示されたローンだと金利が五万ほどかかる(24回払いで年利12.5%程度)
ので、20万円に減らし、手持ちのカードを使えないか交渉する。それでもBはかなり不満そうだった。
結局、手持ちのカードが使えるか分からないので話は終了。次回に持ち越しとなる。
この際裏技としてア○ムや○プラスなどの消費者金融を紹介されるが、当然断る。
後で印鑑を取りに走らされたのは言うまでもない。


後で読んだが、消費者金融を紹介するのは会社の禁止行為に該当している(だから裏技か?)
4人1組(自分と下3人)を1組として考えているので、一人のレベルが低いと当然そこが叩かれる。
(自分の親のレベルも上がらず、親のレベルが上がらないとその上のレベルも上がらない)

説明の時間は、最初の人工毒や商品説明が30%。ビジネスとしての説明が70%程度だった。
また、最初の人工毒や環境ホルモンの説明についても不自然である。
(私は学生時代、食品添加物や環境ホルモンについての論文を書いていたのでそこに気がついた)
最近では『買ってはいけない』や『買ってはいけないは買ってはいけない』等で同内容が議論されている。

商品購入の際手持ちのカードの番号を一言も言ってなかったので当然契約は不履行。
後で電話がかかってくるのは間違いない。
また、クーリングオフはローンの場合法定期間(20日)内と書かれているが商品発送は2週間以内となっている。
ローン会社の承認後20日ギリギリに商品を発送し、クーリングオフを強引に無効にする(取り消しの電話を受けない等)
という例も考えられる。(当然消費者センターに問い合わせると良い)
未開封の製品は90日以内に返済すれば元金は保証すると書かれているが、ローンで買った物には適用されないとはっきり書かれている。
どう考えても20万を一括で出すのは不可能なので、手持ちのカードを使ったり話をややこしくさせて契約を引き伸ばした。


とりあえず今日のところはこの位です。
事後何かあったらまた書きます。(掲示板より)
加龍魔 さん () 1999年 11月 11日 00時 54分 15秒
加龍魔のMLM日記 第二回  ?( ̄O ̄いつから日記に!?

はい、加龍魔です。
今回は実際にMLMの被害にあった場合の駆け込み寺、消費者センターのレポートです。


まず、消費者センターについての話から。
消費者センター(消費生活センター)は大抵各県に一つはあります。
また、市役所にも生活環境課や生活課といった同様の窓口があります。
相談時間は30分〜1時間程度、費用は無料です。
それでは本編に入ります。


まず、中にはいると様々な冊子が迎えてくれます。
キャッチセールスやMLMの啓発冊子も当然あります。冊子を横目で見つつ窓口へ。
窓口で『あのー・・・』と相談の旨を告げると、相談室へ案内されます。
待つ事少々。相談員のおばちゃん(言っては失礼だが)がやってきました。
ちなみに中を見てみても、働いているのはほとんど女性の方々。

まず、相談内容がG社の事であると伝えると、『マルチやろ? あれはあかん、やめとき』の一点張り。
あやうくこっちの趣旨を言う前に飲まれる所でした。
とりあえず落ちついてもらい(普通は相談員さんが相手を落ちつかせるんじゃないのか?)話を続けます。
一通りこっちの趣旨と現状を伝えると、入口にあった冊子から何冊か取って戻ってきました。
タイトルは『ストップ ザ・悪徳商法(若者編)』『電話勧誘取引・連鎖販売取引』冊子を使いながらの説明です。
聞いている限り、向こうにも専門の知識はさほどなく棒読みのような印象でした。
その後こちらの住所と氏名・電話番号を伝えて話は終了。


期待していた弁護士のような専門知識の付いた話はなく、終始『あかん』『やめとき』ちょっと期待外れでした。
結局、タメになったのはクーリングオフの方法くらい。後は冊子を読むだけで充分です。
冊子もほとんど漫画による説明で、読めばすぐに分かります。
ともあれ、誰かに相談するだけで大分気が楽になるものです。
知識的なものより、気分の問題かもしれません。


次回はいよいよ最終回、『消費者金融に連れて行かれる』です。お楽しみに!  (楽しみ!?)
(掲示板より)
のりこ さん (tetsuriko@mail.goo.ne.jp) 1999年 11月 29日 19時 03分 58秒
わたしも、十年来の友人をキトサンのネットワーク「グリオ」で無くしてしまいそうです。たまたま婚約者が某薬品会社の研究員で無機生物学専攻であったため、彼から論理的な説明を彼女にしてもらったのですが、逆に怒らせてしまったようで。ひとづてに聞いたのですが、私の結婚式の2次会をグリオを広めるチャンスだと言っているので、婚約者は披露宴にも2次会にも招待するなと、かなり激しています。
(掲示板より)
よしたろう さん 1999年 11月 29日 23時 04分 16秒
いろんなところでグリオの記事見ますけど、ここも最低のビジネスですね。
のりこさん、その友人とのおつきあい考えた方がいいですよ。
おめでたい席をビジネス勧誘目的に使おうとする人間なんてエゴイズムの塊です。
まあ、私だったら「グリオなんて終わってるよ。○○○の掲示板でも見たら?」
と一言いってやりますけどね。
私はこの”グリオ”の会員になっています。
友人に薦めると、友達関係がつぶれるような気がして、
とても不安なんです。
私は間違っていない情報だとは思っているのですが、このような形でここに掲載されているということは何かしら問題があると思うのです。何か詳しいことを知っていらっしゃるのでしたら何か教えて下さい。今日も友人に泣かれてしまいました。
私もこれからのこと考えると不安です。

(情報提供: 匿名希望 さん)99年12月
12月に友達から、グリオの勧誘をされました。最初は3時間で終わるといっていたが、結局5時間ぐらい話は続いた。最後のほうは半強制的な感じで契約させられるところだった(断りました)。
 会員になるために、最初に商品を30万くらいローンで買わされる(ポイント稼ぎ)ところで悪徳商法だと気づくはずなのに、なぜ信用するのかがわからない。
(情報提供: きらきらひかる さん) 2000年1月
のりこ さん (tetsuriko@mail.goo.ne.jp) 2000年 01月 06日 20時 21分 09秒
わたしは10年来の友人をグリオにより失った者です。彼女がしつこく友人たちに勧誘した為、最近ではだれも彼女を相手にしていません。まことさんの周りで古くからの友人で疎遠になったひとはいませんか?ふと周りをみればグリオで関わった人たちばかり、という状況にはなってませんか?それぞれに価値観は異なるのに、独善的な価値観を押し付けている、射幸心をあおっていると感じたことはありませんか?
私見ですが、ハーバードビジネススクールとか厚生白書とかの名前を出して権威付けするのって、グリオに限らず、どこのMLMも同じように思いますし、どこかの宗教やセミナーの常套句ですよね。
(掲示板より)
のら さん 2000年 01月 12日 01時 41分 59秒
6日の投稿にあった「グリオ」の話なんですけど、私も実際去年の11月まで参加していました。
始めたのは5月なんで、半年ほど参加していました。参加する前と後で変わった事は、借金が6
00万円できたことです。「そらみろ」と思っている人「なんで?」と思っている人、その答え
は、我が家にグリオ御殿が出来ているということです。賛否両論ありますが、私自信は被害者で
あり加害者であるとおもいます。最初に「確実に儲かる」とか「他のネットとは違う」とか言わ
れ、参加してみると「自分で買わないと上にいけない」「今年の販社は全員金であがってる」な
どと言われ続けました。まずお金を出さして代理店まで昇格させ、回収するためにまた次の人に
お金を出させる。これがビジネスか?と思った時にはすでに借金まみれ、ついでに友人たちまで
借金まみれにさせていました。今現在グリオに参加されている方は、「そんなこと会社はさせて
ない」というと思いますが、「自分の会社を建てるのに投資するのはあたりまえ。おれは800
万の借金をして販社になった。」とわざわざ東京からきて「ET」といわれるノウハウをばらま
いていった販社が実在します。そのミーティングの後は一人ひとり面接。次の日会社を休んで、
どことどこの消費者金融で借りてくるかを約束させられます。そして次の日は団体で駅前のサラ
金をまわります。一人あたり6社くらいまわって300万円ほど借ります。そして印鑑を買って
書類を人の名義で書く。これはグリオに参加している人なら誰でも知っている販社が実際に行っ
た行為です。結果、わたしたちは使い捨てです。これから長い借金返済生活です。大量のグリオ
の商品にかこまれて。グリオの表しか知らない人は自信満々で言い切ります。「これからは予防
だ」と。知らぬが仏。まったくもって幸せな人たちです。こんな私を哀れんで下さい。さらに、
なにか手助けして下さる方がいましたら、是非商品を引き取ってください。他にいい案があれば
教えてください(掲示板より)

    自分は7月末にG社に入会したものです
最初話を聞いたときは、体があまり丈夫でない自分にとってこの商品(この場合健康食品)
は必要だろう、というところから始まりました
誘ってくれたのは会社の先輩で妻子のいるひとで、この人はほんとに商品を奨めたいと
いうかんがえで誘ってくれたので、それならという感じで入会したのですが
始めてみると全然話が違い、非道いと半分脅しのようなことをいわれたりもしました(アップに)
でも一時は完全に洗脳されていて、いま子供が4人いる状態までふやしてしまいました
年末に曾孫が入会したのですがもうすぐクーリングオフの期限が終わってしまうので
その前にその人だけでも被害にあわないようにしたいので、いま納得させられるだけの情報をあつめています、Gに関する裏付けのある反論、情報があったら教えてください
あと、Gの社長がもと原ヘルス工業の人間だとききました
その真意とどこで入手した情報なのかということも、もしご存じでしたら教えてください
このことを調べるために一週間前にパソコンを購入したのですが
なにぶん初心者なので失礼がありましたらお詫びもうしあげます
なおGに関する情報で必要なことがありましたら、自分の知る限りすべて提供いたします
手前勝手な話かとは思いますがよろしくおねがいいたします

(情報提供: ぐりお会員 さん) 2000年1月  


  自分の兄が、グリオに入っています。ここでの話を読んでると、マルチにしか思えないのですが、兄は違うと言っています。参加してる人、おかしいと思う人、両方いると思うのですが、情報がなくてどうしようもない状態なのでなにか、情報を下さい。

(情報提供: 匿名希望 さん) 2000年1月
ともえ さん 2000年 01月 22日 23時 23分 25秒
今日、グ●オの勧誘を受け情報が欲しくて、
このHPを見つけました!
良かったです。ありがとうございます。

話を全部は否定できませんが、危ない橋なんだと
いい判断材料になりました。(掲示板より)

最近新年会がありまして10年くらい会ってない友達と久し振りに会えて嬉しかったのですが、その翌日、電話が来てイベントがあるから行こうと誘われました。道中に企業を立ち上げたい、あなたをヘッドハンティングした、幸せになりたいとか言うものだから宗教かと思いました。着いてみたらグリオとゆう会社の説明会みたいなのをしていました。内容は掲載された方と同じく保険制度や予防食品などでした。ミキプルーンと同じ事をして、さらに儲かりますよ。ミキグループ(?)と同じ事をするのでねずみ講じゃありません。安心ですよ。と僕はブランドものしか着ませんと言ってた男の人が語ってました。
聞くだけで充分だと思いましたが、帰りに友人がしつこく勧誘してきました。言い方が悪いんですけどあまりの熱心さにあるいみ宗教みたいだなと感じました。
どんな会社か解らなかったので調べてみたらここに辿り着いて、やっぱり怪しかったんだと思いました。友人にそうゆうことをされると凄くショックです。私は前に引っかかってしまい、友人を無くしました。今思い出しても気分が悪くなります。
そのイベントには真面目にメモを執っている人がかなり居ました。早く気づいて欲しいです。
(情報提供: ヒロ さん) 2000年1月

私も友達の知り合いという人から、喫茶店でグリオの勧誘されました。
まず、予防医学を家庭に持ち込む必要性を説き、未常識を常識にする手段としていかにMLMが合法でかつ効果があることを彼は切々と訴えていました。とても真面目そうな人でしたが、おそらく彼がこのMLMによって利益を生むことは難しいでしょう。(会社にとってのお得意さまにはなれるかもしれませんが)
ネットワークビジネスという言葉におどらされている彼を実に気の毒だと思いました(だって、特約店になったばかり)
しかし、今一番の私の懸案事項は友人が会員になって借金を増やしはしないか?ということです。思いとどまらせるにあたって一番良い言葉がみつかるといいのですが。自分が参加しないことを、はっきり断ることができても、その気になってる友人の気持ちを変えさせるのは難しいです。

(情報提供: えりあ さん) 2000年1月

私の中学以来の友人が、グリオにはまってしまい、どうしたものか困っています。
話だけでも聞いてくれないかと、結構しつこく話してくるんですが、私自身そういう怪しげなものに対して嫌な気分にしかならないので断り続けています。
(彼との今までの友人関係を壊したくないというのもあります)
その友人は、比較的そういった怪しげなものにひっかかりやすいタイプで、以前にも(たしか、ひまわりとかって言うやつ)失敗しているのにもかかわらず、今度のは今までと違うんだと思い込んでしまっています。
正直なところ、グリオというのが、どういうシステムでお金が儲かる仕組みになっているのかがわからないことや、こういった場合どのように説得していくのがいいのかなど教えていただければ幸いと思い、質問させて頂きました。

彼は、最近結婚したばかりということもあり、大変心配しております。
どうか、なんでもいいので、アドバイスしてください。よろしくお願い致します。

(情報提供:fum さん ) 2000年1月
たかし さん 2000年 01月 29日 09時 01分 39秒
『グリオの正体』について、なかなか裏がとれません。
なんとか証明する方法はないでしょうか。
http://www.japan-net.ne.jp/~koh/discussplus/discuss.cgi?num=268&ope=v&page=1(下に抜粋)

昔の会社役員名簿とか調べてみましたが、原ヘルス、サンフラワー、
フロンテアミップなどは載ってないんですよ。1994年6月8日、
サンフラワーが訪問販売法違反で藤本聖二以下20人の人が逮捕された
という事実をつかみ、警察にその名前を教えてほしいと頼んだの
ですが駄目でした。とにかく、今、グリオの上層部にいる連中の誰かが
マルチまがい商法にかかわっていた証拠がつかめれば、僕の友人を説得
できるんです。だれか、もしくわしい人がいたら教えてくれませんか。(掲示板より)
かつ さん 2000年 01月 29日 21時 48分 06秒
こちらにレスを書き込みました。
http://www.japan-net.ne.jp/~koh/discussplus/discuss.cgi?num=475&ope=v&page=0

私もこれの裏付けは出来ていません。
ただグリオでなければこういう情報はあります。
ニュースキンのあるHBDは「天下一家の会」(ネズミ講組織)の残党であるとか。
これは本人が自らの口で暴露していることなので、その人の系列であれば皆知っています。

余談:原ヘルス工業の本社があったビルには、今はドン・キホーテというディスカウントショップが入っています。
関連はわかりませんが。(掲示板より)
 http://bestucanbe.com/pslog/pslog02/plganetwork001.html  より)

グリオの正体1
投稿者: グリオから市民を守る会  99年10月21日5時10分
 

今は全く活動してませんが一応、元グリオメンバーです(笑)
私はグリオがうったえている内容や考え方はどのMLMにも
勝るとも劣らないものだと思います。しかし商品(カイオウや
フローラ、ソダ―ゼなど)の値段が悪徳商法なみでどーしても
納得できないのでやめました。
最初はアップ(総代理店や販社)の言うことを鵜呑みに聞いて
いましたがキトサンについて日健協で調べたりSOD様食品に
ついて調べたりしていくうちにグリオの商品はまともな値段が
ついていないことが判明しました。
(悪徳商法として、消費者センターにも苦情が出てます)

MLMのビジネスとして考えたときこんな値段では誰もリピートしません。
ということは収入はなくなるという事になります。実際に私のアップ、
ダウンの人を含めて商品をリピートした人は1人もいません。

それとグリオメンバーがよく口にするのが「たった2ヶ月で代理店になり
月収50万円!」と誰でもすぐに儲かるようなことを言いますが(これは
あきらかに訪販法違反です)
最初のまとめ買いが高価なので、アップは人を騙して(洗脳して)入会させる
ことで高収入を得ています。しかし、いくらグリオの洗脳力を持ってしても
商品が高価過ぎるの為、リピートする人はいないので常に新規加入者を
探求しているのが現状です。

私が入会して2ヶ月ほど経ったある日、新規加入時のまとめ買いの価格
を16万から20万に引き上げることが決まりました。アップに理由を尋ねると
「和歌山県のほうでは初期費用30万ですごく盛り上がっている」というのです。
これには唖然としました、自分たちが儲けたいために新規の人には20万を
ふっかけているのです。
「私たちも初期費用20万払いましたよ」と嘘をついて・・・。

私はグリオの商品を知人に薦める事はできませんでした。
キトサンにしても、乳酸菌生産物質にしても、あの程度の品質なら他社が
いくらでも安く販売しているからです。

■■■グリオの正体■■■

グリオの社長である金石茂は、悪徳商法として有名で、訪販法違反
で検挙された、原へルス工業の一員です。
花咲会(日本エコス)のトップの森下氏も又、原ヘルスの人間です。
その森下氏と、金石茂と、もう一人の人と3人で10年くらい前に
「フロンテアミップ」という、組織販売を作りました。
これがまたバリバリのマルチまがい商法ビジネスでいろんなメーカー
の商品を高額で流通させていました。
しかし、あまりにもいきすぎて、また、山本寛斎の
補正下着を扱って、それがフライデーに載ったこともあり、
今から5年くらい前にフロンテアミップは解散しました。
それから、二人はそれぞれ組織と商品を引っ張ってきて、組織を
残しているようです。それが現在のグリオの始まりです。

さらにグリオのナンバーワン、カリスマDTの沢田氏は、サンフラワー
からの組織移動で一躍トップになりました。サンフラワーといえば
これまた悪徳商法として有名で数年前に訪問販売法違反で検挙
され、その後解散しました。

とにかくグリオの上層部はバリバリの悪徳商法でたたき上げられた
エキスパート達で占められているので一般の人には太刀打ちできない
ほどの経験と知識を持ってますのでMLMの経験がない人は、あっと
いう間に洗脳されてしまうでしょう。特に注意が必要です。

グリオの正体(2)へ続く・・



グリオの正体2
投稿者: グリオから市民を守る会  99年10月21日5時10分

◆グリオの嘘・その1
週刊ダイアモンドの「97年度版、10年後の大企業」の37位は売上が伸びて
いるだけの単なるデータに過ぎず、ダイアモンド社側の返答では「今の伸び
率のままいけば10年後、大企業クラスの売上高になる会社」という意味で
あって、「将来性のある企業とは別の意味です。」とのことでした。
しかもグリオは98年度版では260位ぐらいまで下がっています。


◆グリオの嘘・その2
グリオのキトサンは高品質なので\20000もするらしいのですが
日本栄養食品協会(JHFA)によると、この程度の品質なら1ヶ月分
¥4000〜¥7000が相場です。ちなみに潟tァンケルでは1ヶ月分、
¥1150です。品質内容は脱アセチル化度85%以上、含有率60%
以上でキトサン加工食品(JHFA認定)です。
これはグリオの脱アセチル度85%,含有率50%以上よりも高品質です。
但し、ファンケルのキトサンの原料は外国産です。しかし、日本栄養
食品協会(JHFA)によると、外国産の原料でも品質には変わりは
無いそうです。
***グリオではこの事実を隠していますが・・・。***

商品代を100%として、30%が協和発酵、9%がグリオ、残りの61%
が会員へ、というのが比率ですが30%が協和発酵ということは、
協和発酵は30%でも利益があるのです。、つまり協和発酵でカイオウ
を買うと30%×¥20000=¥6000でも利益があるのです。


◆グリオの嘘・その3
グリオでは「将来10割の医療負担になる」というので「どうしてそんな事が分かる
のか」と訪ねたところ「アメリカを見れば解る、アメリカの医療保険事情は日本の
10年先をいっていて現在10割負担だ。だから日本もそのうち10割負担になる」
というのです。
これはまったく根拠のない話です。しかも米ではもともと国民皆保険制度
が無かったはずです。


グリオの正体3
投稿者: グリオから市民を守る会  99年10月21日5時12分

〜〜〜グリオの現状〜〜〜

97年度決算で売上高、約22億円
98年度決算で売上高、約25億円
97年〜98年の1年間で獲得した新規加入者、約1万5千人

グリオのビジネスは「日本の健食市場を取る!」と言ってますが
★はっきり言って全然伸びてません!
現在の健康食品市場、約7,000億円 将来、約2.5兆円
つまりグリオは創業6年もかかってやっと350分の1しか健康食品市場
を取ってません。これでは、将来の健康食品市場を取れる訳がないです。

グリオでは会員データベースが100万人になると価格を下げて、新商品投入
する計画です。でも創業6年目になるというのに会員数=約6万人、
98年売上げ高=25億円です。
(ちなみに98年の売上目標である30億円には程遠い結果でした!)

はっきりいって全然ダメです。。。
100万人なんて・・・夢でも見てるのでしょうか?(^^;)

−さらに主力商品であるキトサン(商品名:カイオウ)について−

まず、日本栄養食品協会では脱アセチル化度80%以上、含有率50%以上の
キトサンを「キトサン加工食品」とし、それ以下を「キトサン含有食品」
という具合に分別しています。そして協会の設定した基準(精製度や成分による)
をクリアした商品に限り、認定証としてJFHAマークの使用を許可しています。

グリオ側ではこのJHFAマークが付いていることを自慢していますが
日本栄養食品協会では、JFHAマークはキトサン加工食品にだけ与えられるもの
ではなく、キトサン含有食品でも基準をクリアしていればOKなのです。その理由と
して「たとえ含有率30%でも倍の量を飲めば60%になる」という単純な答えでし
た。

それからキトサンは高分子のため吸収されにくく、最近では水溶性の
キトサン(キトサンオリゴ糖など)が良いとされています。
高品質な商品にはキトサンオリゴ糖がたくさん入っています。ただし、ダイエット
を目的とした商品はこの限りではないです。
グリオのキトサンは水溶性ではありませんし、もちろんキトサンオリゴ糖など
入ってません!なのに1瓶¥20000もします。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

とまあ、グリオの悪徳商法ぶりは他にも数え切れない程ありますが
言い出すときりがないのでこのぐらいにしておきます。


ぴん さん 2000年 01月 31日 19時 44分 51秒
「グリオの正体」読まさせていただきました。
裏が取れていないということでしたので、付けたさせていただきます。
人間関係は、ほとんど間違いありません。
金石は、フロンティアミップ販社時代に投獄されています。当時5本の指に入る販社でした。
で、サンフラワーのつながりは、トップ販社の印刷屋さん(名前忘れた)が誘われてついてきたため、
会社組織の中にはいないはずです。
ただ、現在の販社は、全てサンフラワーの流れだと思って間違いありません。
そもそもマルチの世界で、1番下からTOPに立つ方法はありません。
基本的に会社からの引き抜きで、他のマルチで力のある人間をTOPに立て、
最初から地位を与えてスタートします。
したがって、過去何をやっていたかを調べることはあまり重要ではありません。
いま、何処のマルチのTOPをみても過去何もやっていない人間は存在しないでしょう。(掲示板より)
ぽん さん 2000年 01月 28日 13時 19分 03秒
健康食品のグリオについて詳しい方、情報提供宜しくお願い
します。「グリオ」って危険ですか?
美香 さん 2000年 01月 29日 01時 42分 44秒
ぽんさん
友達がグリオをやっていますが、すごくのびていて
誠実な会社だと思います。
危険ではないと思いますが・・・。
でも、このページは少数の意見しか聞けない
ので、紹介者にちゃんと話を聞いたほうが良いと
おもいますよ。
納得できなかったっらやめればいいと思います。
まりな さん 2000年 01月 29日 01時 56分 01秒
美香さま。
少数の意見って言うのは余りにも失礼じゃないですか。
両方の意見を聞けるような大きい器の人じゃないと、
商売は成功しないと思います。
少なくとも迷惑を被っている人たちがこんなにいるのに・・・。
http://www.sos-file.com/MARUTI/k_gurio.htm (このページです)

  昨年までG社で活動していた者です(今は完全に洗脳が解けましたが...)
一つ疑問に思っていたことがあったので投稿しました

UPやDTがよくG社は他のネットワ〜クとわ違うという例として
「ミキプル〜ン」を手本にして目指しているんだ
と言っていましたが...
実際「ミキプル〜ン」もネットワ〜クなんですか?
ある販社がいえの近所に「ミキプル〜ン」のDTがいてG社のことを相談したところ太鼓判を押されたから間違いないとか
年に一度の販社総会みたいなの?
が会場が隣同士で金持ちそうなバ〜サンがいっぱいいて
君たちも将来ああなれるんだよとか
よく「ミキプル〜ン」を引き合いに出してたんですけど...
G社の掲示板にはその話が出てこないので実際のところどうなのか知りたいです
友人はその話しからかなりG社にも信頼を持ってしまっています
誰か情報を持っていらっしゃる方よろしくお願いします。
(情報提供:元”G会員 さん ) 2000年2月

  先日、このページを見てその後グリオをやっている友達に電話し、「絶対マルチだ、やめたほうがいい」と言ったのですが、友達もこのページを見たらしいのですが、それでもやめる気はないと言っていました。そして、別の友達にも教えると言ってました。
 「こうなったら末期症状なのでしょうか?」「友達はグリオをやめられないのでしょうか?」「本当に説得は無理なのでしょうか?」
 どなたか何かいい説得方法があれば教えてください。
(情報提供: 匿名希望 さん) 2000/2/21

  グリオについての情報をもっと知りたいです。
実際説明会にも行き話しを聞いてきた者です。予防医学や、商品の説明、会社のシステムなどとても説得力のある話で、用心深い人でも思わずサインしてしまうんでは、っと言うくらい話しの上手い人たちでした。自分はすぐにはサインせず、少し調べてみようと思いました。製品は確かに良いものかなと思われますが、値段が高すぎると思います。これは、直接会社に電話で確認しましたが、会員の人にそのぶん還元するためだと言うことでした。
結局この話は断りました。次々と紹介していくなかで、絶対に損をする人がでてくると感じたからです。全くしらない人であればいいのかもしれませんが、紹介するのは少なくとも、自分の知っている人であり、更にその下には友人なりがいるわけで、そういった人が会員を増やせず損をしたり借金を抱え込むのも嫌だからです。
中には、本当に商品を広めたいと思う人もいるかもしれませんが、ほとんどが金の計算ばかりのように感じました。実際調べると、商品の副作用や、好転反応がでる場合もあるのに、売る時にはそんなことは話さずにいます。(こちらから質問すると症状が出る場合もあるが飲み続ければ問題ない、と言うことでした。こういった飲みはじめにでる症状は、好転反応と言って、他の医薬品等を服用してもでることはありますが・・・)
説明会に実際行っているので、グリオのシステムなど多少わかります。なにか御質問がありましたら、お尋ねください。
自分は、全く否定はしませんが(実際取り扱っている製品の副作用や好転反応をわかっていて飲むのであれば、すぐに対処できるし、体にもたらす良い影響も大きいのではと考えます。また、MLMというのもこれからの社会においては必要な、情報伝達システムだと思われます。)他にグリオについて御意見をおもちの方、否定される方、肯定される方の御意見をお聞かせ下さい。
(情報提供: XYZ さん) 2000/2/22

  つい先日、高校時の友人から電話がきました。「いい仕事がある」というので、ははーんアムウェイ等の勧誘やなーと思ったのですが、その友人にもひさしぶりに会いたかったので、共通の友人を一人つれて会いに(話を聞きに)いきました。するとグリオの話だったのです。2、3時間にもおよぶ話は『予防医学を家庭内に持ち込む』とゆうもので、「高齢化が今よりももっと進み国民の医療費を国が賄えなくなり、医療費100%自己負担の時代が来て国民が病院へ行かなく(行けなく)なる、つまり治療から予防の時代に絶対になる、そしてアメリカはもうそうなっている」と、商品の必要性を言っていました。そして、もうひとつ、「これから起こることが今解っている、即ちこれはビジネスになる」と携帯電話やyahooの事を例にあげていました。先きを見た(先見性のある)なかなかいい話のように思い友人二人とその場でサインをし30万円分の健康食品を買いました。
 集会のような所も何度かいきましたが、今のところ悪徳商法的なところはまったくかんじず、むしろ上の人の話を聞くたびにがんばろう、俺もああなりたい、という気持ちになります。でも、不安です。本当の事知っている方、なんでもいいので聞かせてください。

(情報提供: prince@d5.dion.ne.jp さん)2000/3/1

  先日グリオに入会しました。その後、このHPの存在を知り、脱会することを決めました。入会したのが数日前なので、クーリングオフしようと思ってるんですけど、クーリングオフについての説明された記憶がないんです。書類等みてするつもりですが。
このHPに出会えて、本当によかったと思います。「人生、かわるよー」って言われて入会したグリオ、本当に「人生がかわる」ところでした。本当にありがとうございます。
(情報提供: しま さん)  2000/3/1
 
昨年末頃から友人がハマっています。色々と被害の情報等を教えてやり、脱退を薦めましたが、聞く耳を持ちませんでした。
共通の友人が強引な勧誘をされたので、勧誘の手口を聞きました。手口については他の方の情報と同様ですが、訪問販売の法律と照らし合わせてみると、さも「法律には引っ掛っていない」と見せかけて勧誘しているようです。(実際に法に触れているかは判断はつきませんが)
入会金を7000円に設定する事で、加入の際にかかる費用(特定負担)を2万円以内に抑えて「連鎖販売取引」に該当しないように見せているようです。実際には、子会員からマージンを貰うには特別会員になる必要があり、その条件として、30万近いサンプル商品セットを買う事が、実質的には条件になっているようです。強制ではないかも知れませんが、「実際に商品を使ってもいないのに、人に薦める事は出来ないでしょ?」とか「資本金だと思って下さい」言われて買わされているようです。Web上の法律の文献を見ると、入会金名目以外でも実質的にかかる費用は全て「特定負担」と見なされるそうなので、結果的には「連鎖販売取引」に該当しているように思われます。(シロウト目にはそう見えます)
「連鎖販売取引」自体は「違法」ではないので、「法律的に問題はない」と言えば、そうかも知れません。概要書面や契約書面に関する規制については守っているようなので、グリオ自体も「連鎖販売取引」になる事を判ってやっていると思います。しかし、入会金の仕組みは、会員を「かく乱」する為にそう決めているのでしょうから、勧誘時の言い方によっては、「勧誘時に不実の事を告げる事をそそのかす事」という禁止行為に該当するケースも出て来るのでは無いでしょうか?いずれにせよ、「ヤバい橋」である事は、ほぼ間違いないでしょう。
勧誘の時も、非常にもっともらしい事を言うそうです。が、冷静に聞けば、「オチ」ある話ばかりでした。騙して会社に連れて来て、延々と説明して納得するまでなかなか帰さない、という手も使うらしいので、気をつけましょう。
(情報提供: ふくろこうじ さん)  2000/3/10
 
グリオの事を教えて下さい。ある友人の旦那様が会員になって会員証らしいカードが自宅に届きました。で、会員証に書いてあった内容には、紹介者が現在旦那様が付き合っている女性の名前でした。その2日後ぐらいに見知らぬ名前の男性から電話があり、「間違って旦那様当てに浄水機が届くので、私まで連絡を下さい。代金はもう終わってますので。」とのこと。その友人が旦那様にその男性のことを聞くと「昔アルバイトをしていた時の知り合いで、偶然この間会った」とのこと。しかし、浄水機が届いた時送ってきた会社名がグリオと書かれてあり、これで旦那様がうそをついているときが着きました。その届いた浄水機を男性が取りに来た時、「旦那様当てにグリオから郵便物が届いて無かったですか?届いていたらそれも私に渡して下さい。」と言われ友人は渡しました。そしてその数日後友人は旦那様に「こういうおかしな事をするのはもうやめて。後で何かあっても知らないから。こんな事に関わるのはもうやめて。」と言うと旦那様は「名前を貸しただけだ。何かあってももう手は打ってある。」とのことでした。こういうことってあらかじめ手を打っていても対処できない事だと思います。こういうときはどうすればいいでしょうか?良い解決法を教えて下さい。またこの会社は浄水機を取り扱っているのでしょうか?みなさまの苦情を見る限りでは見当たらないのですが。また、この記事をご覧になられた方で御心当たりのある方はご意見をお聞かせ下さい。本当に困っています。よろしくお願いします。

(情報提供: 匿名希望 さん) 2000/03/16
精神的被害者 さん 2000年 03月 16日 02時 18分 56秒
私は直接グリオに入会していませんが、友人数人&会社の後輩数人がグリオの会員である事をつい先日知りました。自分なりにMLM・キチン・キトサン・乳酸菌生産エキス・法律などいろいろな面から調べて私が考えたグリオに対する矛盾点や疑問点をグリオ会員である友人に話したところ、逆ギレされました。
私としては自分は参加しない理由を言ったまでなのに、一方的に友人関係を拒絶されたあげく、罵倒までされました。確かに意見や価値観は人それぞれ違うでしょうから、私の意見や考え方が100%正しいとは思いません、がグリオの会員の方達にとってはグリオを拒絶する事=自分自信を拒絶する事と考えるようです。
意見や価値観の違いでここまで友人関係(信頼関係)が破綻するなんて思いも寄りませんでした。大変ショックですゥァグリオ会員の方達は高収入=社会的成功という考え方しか頭に無いのでしょうか?確かにお金が無ければ生活できないですから当然高収入を得ることは誰でも望む事だと思います。
しかし、高収入=100%幸せなんでしょうか?何年間も付き合いのあった友人なり人間関係(信頼関係)を壊してまで得るお金って何なんでしょうか?生きていくためにそんなに大金が必要なんでしょうか?自分には理解できません。
グリオの理念は素晴らしいと思うし、販売している商品も健康に良い物なのは間違いないと思います。ただ、商品の価格が高すぎるし(一般市場に出回っている同等の商品の数倍)自分たちは絶対に失敗しない(リスクが低い)と思い込んでいる点に疑問を感じます。
また、何か質問したりすると決まってグリオの会員の方はみんな同じ事を言います。上の人間からの受け売りでしか意見を述べません。グリオ内部での人間関係(上下関係)で考え方や価値観が全てすり込まれている証拠だと思います。
私は今回グリオに関わったせいで一度に数人の友人、数人の後輩を失いました。金銭面では全く被害にはあっていませんが、精神面(人間関係)で甚大な被害を受けました。しばらく立ち直れそうにありませんゥゥァ」
皆さんもどうか私の二の舞にならないよう、気をつけて下さい。長々と脈絡のない文章で書いてしまいすいませんでした。
とが さん (toga@ma1.seikyou.ne.jp) 2000年 03月 20日 00時 40分 44秒
友人が「グリオ」に加わっています。

栄養補助食品をアピールする本を貸してくれましたが、
それはあくまで「医学」の領域で医師の処方箋に含まれることで効果を発揮しているだけで、
「栄養学」の観点がまったくありませんでした。栄養補助食品は、一般の食物からの栄養分の九州を困難にする側面があると聞きますので、そうした角度から専門家のご意見が伺えたら幸いです。 
 それから、「販社」〜「代理店」までが純然たる利益が確保できるのですが、そのためとはいえ、あまりに流通コストが高すぎます。それが原因となって、「代理店」にまで這い上がるには、自分のしたに3人、その下に9人、そのさらに下に27人、そして81人とメンバーを確保し、さらにその一人一人が2ヶ月間連続的に3万円分の商品の購入が必要です。

 その調子で、組織の拡大再生産をしないとなりたたない商売です。しかし、一般庶民にそれほどの大金が用意できるでしょうか。やはり、健康を考えるなら、60%もかかる流通コストは高すぎます。「グリオ」がもし息の長い経営をしたいなら、もっと利益幅を下げて、ほとんどボランティア機構にかえるべきではないでしょうか?あくまでも、商売は企業の正社員のみがすべきです。消費者にリスクを抱えさせ、しかも友情の犠牲が生じざる得ない構造の商売は「悪徳」と呼ぶべきと思います。

 某高校の陸上部時代の大切な友人が少なくとも2名巻き込まれています。僕はどのような状況におちいろうとその2人のことを大切にしたいと思います。だからこそ、決して、「グリオ」の製品は購入しません。

 それから、こういうのはやはり人脈的に縛られてしまうので、退会の自由の無い商売方法と思います。だから、できるだけ多くの人にマルチ商法の危険性を知らせることを呼びかけたいと思います。僕は、すでに十数名の友人にこのページの存在をアピールしました。
おてもやん さん 2000年 04月 02日 17時 07分 02秒
3日前、弟(三男27)が彼女と突然ぼくの家に現れて「すごい話がある」と興奮気味に言い出しました。
 なにかと聞いてみると、昔の携帯電話の話やネットワークと言う言葉、物は売らなくていい商売等、何言っているのか正直理解できませんでした。それで、最後に「ちょっと時間が欲しいんだけど」と言ってきました。その時は時間がないと言って断りましたが。
で、帰り際に彼女の方が「次男(25)も一緒に3人でやってるんだよぉ」と言っていたので、早速次の日、次男にそれとなく話を聞いてみると「グリオ」という会社名が出てきたのです。
 これには、すごいショックでした。なぜなら、つい先日友人からグリオにはまっているその又友人の話を聞いたばかりだったからです。地元(沖縄)では急速に広がり始めているのかもしれません。最初は三男の彼女が入り、すぐさま三男を誘ったようです。この2人は入って1ヶ月ほど、次男は三男に誘われて2週間前頃からの様です。その次男でさえ既に2?万かのローンを組んでいました。
 すぐさまインターネットで検索してみると、問題ある会社と販売方法だと分かりました。
 調べれば調べるほど、ショックが大きくさらに親族(それも弟2人)ですから放って置くわけにも行かず・・・。
 僕は今、対等に話し合うためにいろんな情報を集めています。恐らく彼らは3日前に少しだけ話した兄がこれほどグリオやその製品について知識を持っているとは思わないでしょうが。先ほどもまた「時間ある?」の電話がありました。
 彼らと彼らが誘った方々の行く末を思うと心が痛いばかりです。
 もしどなたかよろしければ、彼らと話すときの心構えやこれだけはやった方がいいことなどをお聞かせ願えないでしょうか。
 
追伸:いろんな所で拝見する「かつさん」の論理的、人間的な意見には本当に勉強になりました。ありがとうございました。
かつ さん 2000年 04月 03日 15時 24分 17秒
おてもやんさん、こんにちは!
グリオや比較的若い人に広がっているみたいですね。
いずれにしても楽して稼ごう、今の努力を花開かそう!というノリは誰しもが持っている欲望ですから、心の隙間を突かれてしまったということでしょうね。
盲信している人は、単に社会的常識が無い!などと括れる人ばかりでないのが難しいところでして・・・しばらくほおって置くのも薬になるかもしれません。
一人が疑問を抱き組織を離れると、本当に芋蔓式にバタバタ辞める場合があります。
それを待つのも、本人を一人の人間として尊重することかもしれません。
この手の商法は、どこかしらに自分に嘘をついてやっています。
その嘘をつくことに耐え切れなくなった時、または嘘をあばかれてしまった時、辞めることもあります。
建前上の「善意」は、やはり見返りが大きくないと長続きしないものですから、本物かどうかを見極める時間を本人に与える余裕は、否定する側も持たなければならないのでしょうね。
とても辛いことですが。
おもてもやん さん 2000年 04月 03日 18時 50分 26秒
かつさん、レス本当にありがとうございました。

僕、感じました。誰かが誰かの為に一言返してあげるだけで、それは返された方にとって、とても大きな希望を与えてくれる物なんだなと。
 他の人ではなく、自分へ向けて話してくれた!(今回僕の場合は、かつさんのご意見でした)その事実だけで、多くの人がひとりぼっちじゃないんだと感じ、問題解決への勇気をもたせてくれると思います。
近江屋 さん (tetsu@mx.biwa.ne.jp) 2000年 04月 09日 19時 14分 06秒
みなさんはじめまして。
先日グリオのセミナーに行ってきました。

予防医学が大事ってのは納得できたけど、結局60%のテラ銭取って階級に応じて分配するシステムなんやな、というのが僕の感想でした。

向こうの理屈は、予防医学を普及するためにやる気を出させるための取り分なんだということでした。少々(?)高くてもみんなが健康になって健康保険制度も崩壊せずに済むならいいことじゃないか、と。

トラブルなくその理想が実現できるなら口を出す気はありませんが、心配なのでグリオでどんなトラブルがあったか知ってる人がいらっしゃったら教えてください。

ちなみに僕も紹介者も滋賀県湖西地方に住んでいます。

    このホ−ムペ−ジを信じて書きます。
彼女が、歯医者の先輩に勧められてグリオに入会したのですが何も言わないので情報がほしいです。
苦情等読んでいると、入会するときに18万〜30万円の健康食品を買わなければ
ならないようなのですが、本当かどうか?
どうゆう組識なのか?
僕は、きっと儲かったとしても誰かを不幸にするんだと思うしそんなことに時間を
使ってほしくないです。 もっと自分を磨いくような時間の使い方をしてもらいたい。
彼女は、夢を叶えるためといっていますが・・・考え方は、人それぞれなんだけど
僕は、間違っていると思う。 欲しいものが、あれば今の仕事だけでも手に入れることは、
可能だと思うし、自分の気持ちしだいなんだから。
情報まってます。 絶対に止めてみせたいから。
(情報提供: 匿名希望 さん) 2000/04/10

  もうグリオは、終わり。販社クラスがどんどん他のネットに移ってる。これは、No3も認めてる。かわいそうなのは下の人達だよね。何もしらずに信じきってるから。
(情報提供: yossy さん) 2000/04/10
マコト さん 2000年 04月 14日 02時 31分 13秒
夜中にごめんなさい。突然皆さんに仲間入りすることをお許しください。私の兄のことで相談したいのです。
私の兄はネットワークビジネスのグリオに、一週間前に入会してしまいました。グリオについては皆さんのほうがご存知のことと思います。両親がマルチ商法に反対しており毎日話し合いをしていますが、兄は「ネットワークビジネスは新しい商売でこれから伸びる。(実際伸びている新聞を見せられました。)父さんや母さんは悪徳なマルチと勘違いしていてグリオは違う。これからは予防が必要で自分はそれを商売にして稼げるだけ稼ぐ。マルチは合法だし、普通に会社に就職してもそのほうが不安。そのことは父さんを見ればわかる。(父は会社員でもうすぐ定年になりますが家は決して裕福ではありません。と思います。ホントはどうなんだろ?)いい人と知り合ったから今が本当にチャンスなんだ。」といいます。兄は25歳です、この春に大学を中退しました。(そのことはグリオとは関係ありません。)
こんな風に家族がけんかしたことはこれまでありませんでした。私がどんなにやめてほしいといっても兄は、自分はだまされていない。自分の意思で事業者としてビジネスをはじめるだけだ。と言いますし、両親は昔かたぎですから本当に偏見を持っているだけなのかもしれません。なにもかもがわからないしグリオはこれから認められる会社なのかもしれません。
ちょっとわからないところもあったけど、ここの掲示板を隅々まで読みました。兄に本を借りたりしたし、いろいろ聞きましたが、私がどうしてもわからなかったのは、
「ネットワークビジネス〔グリオ〕で一番多くて、商品を買うだけの、一番ダウンの人たちはい垢瓦・弔蕕い鵑犬磴覆い・・貳屬弔蕕の・譴凌佑・貳崑燭い里亙僂犬磴覆ぁ・ラ
ということです。私が思うに、それはどう言う風につらいかと言うと、会員価格でキトサンkaiouを買いつづけるだけで自分にダウンがつかなければ、その人の払う18000円がアップの人たちに取られつづけるからです。アップの人たちのためにダウンが商品を買いつづけるわけですよね。自分たちにはダウンはつかない。(このことはシローさんが言っていましたが、人間の数に限りがあれば誰も一番ダウンにはなりたがらないからです。)兄がこの一番ダウンの人にならなかったとしても人を苦しめるような成功は私は絶対嫌です。大切な友人や知り合いを利用してお金をもうけ、お金で人と人を結びつけるネットワークビジネスは、一般的なモラルに照らし合わせて、はたしてこれから伸びるものなのでしょうか?商売とか社会の現実ってそう言うことなんですか?
けれどネットワークビジネスがこのような状態になることは無いと、fhさんがいっていました。(スイマセン大文字の出し方がわかりません。fhは大文字です。)それはこのように人間が増えたときにはただの小売(商売?)事業になると言うことですが、ちょっとわからなかったのでよく教えてほしいです。私はよく考えましたがもし間違っているなら教えてください。きっと感情的な文章ですが、グリオに属してらっしゃる方や、悪質なネットワークビジネスを批判されている方を否定するつもりはありません。皆さんが何を書かれても掲示板だから自由ですが、兄のことを悪く言われたくもありません。兄には兄自身のつらいことや悩みがあったんです。私は、グリオが本当に良い会社であることを願っていますし、一刻も早く家族が元通りになってほしいだけです。どうか(皆さんよりだいぶ年下で物も知らない)私にもわかるような答えをください。なるべくたくさんの方にお話を伺いたいです。本当に悩んでいます。助けてください。

父のパソコンだし、なるべく知られたくないのでメールアドレスは伏せてくセさい。おねがいします。
Dr.T(NBRL所長) さん 2000年 04月 14日 08時 34分 09秒
マコト さんへ
私のHPにもよってみてください。何か答えが見つかるかもしれません掲示板リンクも
ありますのでそちらも利用してみてください。

ネットワークビジネスリスク研究所長 Dr.T
http://www.d1.dion.ne.jp/~lpldrt/
エイタ さん 2000年 04月 16日 20時 56分 50秒
 はじめて書きます。 私の姉のことで、相談したいのですが、なかなか公的な機関に行くにも勇気が無く、どなたかに情報をいただきたくて書きました。  私の姉は,昨年頃から友人の進めで「グリオ」という健康食品の団体に関係するようになりました。以前にも姉は,別のマルチ商法にはまっていました。そのときは,両親が説得し、事無きを得ました。 しかし今回は,前回よりもエスカレートしているように思われます。やめるように言うと激怒し,常にわけのわからない用語を使って、その健康食品の良さをまくし立ててきます。両親は最近では諦めてしまい,そのうちやめるだろうと言っていますが,私は心配です。とくに、借金を抱えてしまった人の話を聞くと・・・。
「グリオ」に関する情報をください。お願いします。
かつ さん 2000年 04月 17日 03時 43分 41秒
すみません、わかる範囲でのまとめレスです。

エイタさんへ。
また最近グリオが活発になって来た様ですな。もう既にご存知かもしれませんが、ここ最近のグリオのネタが出たサイトをご紹介します。
http://www.japan-net.ne.jp/~koh/discussplus/discuss.cgi?page=&ascend=1
 ↑ここの過去ログはしらみつぶしで当たってみてください。
http://hanbai.com/discuss/artview.cgi?id=biz&mode=view&page=6&num=1904&sort=1&back=list
http://hanbai.com/discuss/artview.cgi?id=biz&mode=view&page=9&num=1844&sort=1&back=list
エイタ さん (eitang@lycos.ne.jp) 2000年 04月 18日 20時 29分 37秒
 かつさん どうもありがとうございます。 早速教えていただいたサイトを見ました。

 姉が「グリオ」をはじめてから家族関係がうまく行きません。困っています。
「グリオ」に関する情報を教えてください。お願いします。
みずき さん (HZI03735@nifty.ne.jp) 2000年 04月 23日 21時 42分 27秒
すいません。
どなたか、グリオについての情報を教えてください。
ホームページでもMLMのHPでもかまいません。
困っているので、よろしくお願いします。
ケンジ さん 2000年 04月 26日 19時 39分 33秒
友人がグリオにはまっています。私も誘われたのですが、どうしようか迷っています。
誰か何か知っていましたら、グリオについて教えてもらえないでしょうか。友人は最近、
演説者のようにいろんな比喩を使ってグリオの需要性をときます。
かつ さん 2000年 04月 27日 10時 03分 00秒
ケンジさんへ
グリオはこのページの上にある苦情の坩堝で検索してみてください。
他の掲示板などのリンクも含めて情報は載っています。
かなりやり方が荒いところの様ですね。特に買い込みやポジションの購入(何十万払えば!とか)は
MLMとしては末期症状ですので、そろそろ何かが起ると私は考えています。
いまだに検察が動いた、上層会員が移動しそうだ、社長や上層会員は過去に詐欺会社として当局から
解体させられた所に居たとかウワサレベルのものは沢山あります。検証が出来ない情報なだけに、これ!
と言った情報がまた無いのが残念です。
今、販売開発の会議室にグリオ経験者の「まいけるさん」がいらっしゃいますので具体的な質問に答えて
もらえると思います
http://hanbai.com/discuss/artview.cgi?id=biz&page=0&mode=view&num=2269&sort=&back=go

また最近のグリオの説明会に出席されたプリンさんもいらっしゃいますから、そちらでもどうぞ!
http://hanbai.com/discuss/artview.cgi?id=biz&page=0&mode=view&num=2261&sort=&back=go
昨年末までG”社に関わっていた者です
G”社が終わりに近づいてるって情報 たぶん間違いないと思います
最近まで活動を続けていた友人からアップがG”をやめたと聞きました
かなり上のランクまで上り詰めていた人なので
”家庭の事情”なるものでそうそうやめるとは思えません
おそらくさらに上の販社(G”のトップの広告やさん)
から何らかの情報が入ったのでは と思われます
そのことにかかわらず ネットワークを始めようと思っている方は
よく考えてから決めた方がいいです
自分も洗脳されてたとはいえ
友人を巻き込み そのあげく何の責任もとらぬまま 人を傷つけてしまいました
自分も被害者なんだと言ってしまえば 許されるものでもありません
すごく後悔しています
情報を求めてここにこられた方々
どうか自分のような過ちを犯さないようにもう一度よく考えてみて下さい
(情報提供: 元G”会員) 20004/28
とおき さん 2000年 05月 09日 21時 37分 11秒
明日会社の同僚に誘われてグリオの説明を聞きにいきますが、(入るつもりはまったくない)
同僚の頼みでいやいや行きます。注意することがあれば教えてください。

かつ さん 2000年 05月 09日 22時 06分 51秒
>同僚の頼みでいやいや行きます。注意することがあれば教えてください。

キッパリ断る事をお勧めします。
誰かを連れて行くことは頑張ってる証ですから、その同僚の方が組織内で印象を良くすることにはつながるのでしょうけど・・・。
結局はとおきさんが入らなければ意味はありませんし。
そうでなければ、いつまで経ってもつきまとわれます。
今キッパリ言うことが難しのであれば、やはり後でも難しいですよ。
話しも聞かないうちに・・・などと言われるでしょうが、その同僚の方が話せない状態で勧誘することこそおかしいですよね?
つまらんところに突っ込まれるから、こっちに連れてこい!と上の人に言われているでしょうから、「良い!として誘うなら、君の言葉と説明だけで十分だ!」とするべきでしょうね。それが出来ない状態で良いなどと言うな!出直してこい!くらい言えなければ、今後もたびたび誘われ続けますよ。
勧誘は連れてきたら成功なんです。今の状態で断れない人が、話しを聞いた後に断れるかどうか・・・。
いやいやながら行く人は、いやいやながらお付き合いで入る事になってしまいますよ!
がんばってください! 自分の人生は自分の価値観で切り開きましょう!