マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
カギの救急車
http://www.h5.dion.ne.jp/~qqsha
備     考 キーワード 苦情件数
2

 鍵の取り付けで不正な金額を要求する被害が出ているそうです。
カギの救急車はフランチャイズですので、全ての店舗に当てはまる訳ではありませんが、これは実際に他店舗について楽々園の社長が認めた話です。
ある本にも被害報告が載っていました。
ですから当然本部(福岡)も承知しているでしょう。
実際に私の目の前でも、二十歳にも満たない若い見習いの男の子を一人で現場に行かせ余計な所に穴を空け誤魔化して帰って行きました。
加えて、この広島楽々園の社長という方は時間は守らない、日にちは守らない、自分の都合が悪くなれば全て責任転換。
釣銭が数日合わないからと言って、従業員に内緒で店内の防犯カメラを回し録画をしていたとか、自ら提示した報酬を何時までも渡さない。
鍵屋従来の仕事に対して私自身が被害を被った訳ではありませんが、多くの人たちは鍵についての知識は持っていません。
不正な請求をされても、すぐには気付かぬもの。
鍵屋選びの一情報として、お読み下さい。
先にも申しましたが、あくまでフランチャイズ形式ゆえ、誠心誠意を持って事業をされている方々がいらっしゃる事も私を含め理解しなければなりません。
(情報提供: 匿名 さん) 2002/03/21/12:11
鍵の救急車   投稿者名:野次喜多侍

フランチャイズ本部である、株式会社カギの救急車が平成17年1月7日、福岡地方裁判所に破産申し立ていたしました。
加盟店である株式会社 星川商事(新宿店 新宿明治通り店 池袋明治通り店)、および各FC店舗は健全に経営しており、今後の経営においても何ら影響はございません。「カギの救急車」ブランドの信頼回復とより一層の発展のため、FC店舗一丸となってまい進していく所存です。今後とも、よろしくお引き立ていただきますよう、お願い申し上げます。

株式会社 星川商事             
代表取締役 星川慶治


番号:2160 (133.205.252.77) 01月15日11時01分(土)