マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
マリーンワーク 備     考 キーワード 苦情件数
http://www.marinework.co.jp/
さん 2001年 10月 23日 12時 03分 43秒
会社名: マリーンワーク
先日、知り合いの付き添いで話をきいてきました。
知り合いのメル友さんが「いいバイトがある」と紹介してくれたらしく、
一人では行きたくないということなのでついていったのです。
そこで教えられたのが、このマリーンワークでした。
内容は、ビーバー55という、千円ガチャポン(特許とってるらしい)を
34万円ぐらいだして買って、オーナーとして運営していくというものでした。
34万かかるといっても、一日一個そのガチャポンを売れば
その利益で返せるし、一日一個も売れないことは絶対ないから
損はしない・・・とのことでした。
それだけならまあ、普通の商売かな?なんて思っていたのですが・・・
4人まで紹介することができ、購入金額(約34万)の22%を
紹介した人が受け取ることができるそうです。それで最初払った額(約34万)が
帰ってくるので自分は、損をしないんだから、5人目になったら
4人の中の誰かにつけてあげてみんなで得をしようってことみたいです。
なにか怪しくないですか?ダイヤモンドリーダーなんていうのがあって
それになれば、自分がなにもしなくても下の子が動くから
月数百万になるそうです。
下にいくほど損するネズこうとは違うっていってるんですけど、
「今、会員が1500人しかいないから今からはじめれば知ってる人すくないから上のほうになれて得だ」
っていってました。これってどうなんでしょう?
一般的に行われる商売ってその物を売って利益を得るものですよね?
ここで売るべきものはガチャポンの中身であって、本体ではないはず・・・
そんなに本体を売りたいなら、まどろっこしいことをせず
最初っから本体を売ってくださいっていえばいいのでは・・・?
MLMという方法ならもっと売れるってことで
どこかの会社が1万台買ってくれるという話を蹴ったそうです。
この話聞いて私としてはマルチくさいと思ったんですけど
知り合いは講習会にまでいってすばらしさを私に語ってくるようになりました。
私たちに説明してくれたかたがいっていたのですが
「こういう話を聞いて飛びついてきたものだけがお金持ちになれる。
 例えるなら、池に釣り糸たらしてそれにつかまった魚だけが外にでれる。」
みたいなことをいってました。まあたしかにそうかもしれませんが・・・(^−^;)
みなさんはどう思われますか?

しかし釣りのたとえ話は良くなかったと思います。
だってつられた魚は食べられちゃうのですから。
それともそれをいいたかったのかしら?
中澤哲也 さん (nakazawa@tahitiannoni.com ) 2001年 10月 23日 21時 38分 02秒
年齢:42
会社名: マリーンワーク

 爍さん、はじめまして。
 外資系MLM企業の販売員(ディストリビュータ:以下DT)の中澤と申します。
 マリーンワークについては、私も少し話を聞いた事があります。MLM従事者とい
う立場からの意見ですから多少方向性が異なるかもしれませんが、お耳汚しまで。


>内容は、ビーバー55という、千円ガチャポン(特許とってるらしい)を
>34万円ぐらいだして買って、オーナーとして運営していくというものでした。
 ↓
 千円札の認識機構が特許だと聞きました。千円札を使う事の出来るガチャガチャが
他のメーカーからは提供できない、ということをアドバンテージの一つとして、優先
権を確保しているのでしょう。
 機械と中身(景品)をセットにしての価格が約34万円ですね。

>34万かかるといっても、一日一個そのガチャポンを売れば
>その利益で返せるし、一日一個も売れないことは絶対ないから
>損はしない・・・とのことでした。
 ↓
 これは、取らぬタヌキのなんとやら。

>それだけならまあ、普通の商売かな?なんて思っていたのですが・・・
>4人まで紹介することができ、購入金額(約34万)の22%を
>紹介した人が受け取ることができるそうです。それで最初払った額(約34万)が
>帰ってくるので自分は、損をしないんだから、5人目になったら
>4人の中の誰かにつけてあげてみんなで得をしようってことみたいです。
 ↓
 問題はここからですね。
 マリーンワークの場合、ガチャガチャを設置してその売り上げを利益にする他に、
ガチャガチャそのものを販売する事で得られる利益があります。
 前者の場合は不特定多数の消費者相手であり、一般の事業と何ら変わりはありません。
 後者の場合は、自分と同じ「事業者」を発掘する事です。
 それであっても、ここまででしたらMLMではないのですが、自分が紹介した新しい
事業者が購入した機器代金及び、消耗品としてのガチャガチャの中身の景品の購入代金が
連鎖販売取引の特定利益として計上されます。
 プログラムはステアステップブレイクアウェイにパスアップを絡めたもので、さらに系
列ラインの数により機械の購入代金の差額に差が付く代理店方式を加えたものだったと記
憶しています。
 つまり、れっきとした連鎖販売取引の事業、一般に言うMLMであり、マルチ商法です。

 ただ、4人目までをフロント(自分の直下)につけ、5人目からはフロントの下につけて
云々というのは、マリーンワークのプログラム上の制約ではないはずです。多分、爍さんが
お聞きになったグループの事業展開の仕方の例ではないのでしょうか。


>なにか怪しくないですか?ダイヤモンドリーダーなんていうのがあって
>それになれば、自分がなにもしなくても下の子が動くから
>月数百万になるそうです。
 ↓
 事業自体は、連鎖販売取引という範疇で判断する限り、私は怪しいとは思いません。むし
ろまともな方だと思っています。その理由は後述します。
 ただ、爍さんがお聞きになった「自分が何もしなくても・・・」という点は、不健康な
メンタリティです。まさか、会社側がそう言っているとは思えません。


>下にいくほど損するネズこうとは違うっていってるんですけど、
>「今、会員が1500人しかいないから今からはじめれば知ってる人すくないから上のほうになれて得だ」
>っていってました。これってどうなんでしょう?
 ↓
 ネズミ講ではありません。法律の規制下にある連鎖販売取引という事業です。この点は
本当です。
 しかし、その後の「知っている人が少ないから・・・」というのは問題ありです。
 確かにマリーンワークの事業は、まだあまり広がってはいません。この時期に将来性を
認めて事業展開し、今後市場が大きく広がったのならば、結果として早くから活動した事
業者の方が大きなシェアを得られ、利益が大きくなるでしょう。
 単にそういったごく一般的な可能性の面以外、上記の言葉に意味はありません。

>一般的に行われる商売ってその物を売って利益を得るものですよね?
>ここで売るべきものはガチャポンの中身であって、本体ではないはず・・・
 ↓
 一般にMLMは「消費者参加型ビジネス」などと表現されたりします。その是非はとも
かくとして、マリーンワークの事業はその言葉には当てはまりません。
 ガチャガチャの機械を購入してDTになるのは、事業者だけであり消費者ではありません。
 消費者はガチャガチャの中身を購入する人、DTは事業者、という明確な線引きがあります。
この点が、私が前述した「むしろまともなMLM」と考える理由です。
 ただし、DTを勧誘する人や参加する人にそういった自覚がないとマズイのですが。

>そんなに本体を売りたいなら、まどろっこしいことをせず
>最初っから本体を売ってくださいっていえばいいのでは・・・?
 ↓
 上述しましたように、勧誘の対象になるのは事業者です。真っ正面から事業として取り組む
覚悟のある人たちに、マリーンワークの事業を売り込んでいるわけなのですから、「本体を買
ってくれ」とか「景品を消費してくれ」といったアプローチではないはずです。

>MLMという方法ならもっと売れるってことで
>どこかの会社が1万台買ってくれるという話を蹴ったそうです。
 ↓
 いや、これは連鎖販売取引ですから、MLMです。
 どこぞの会社が1万台、などという話は私は知りませんが、もしマリーンワークという会社が
単なるガチャガチャの機械売りではなく、事業としてのガチャガチャMLMを売り物にしている
のなら、ただ機械を売ってくれと言われても「お門違い」だと言って断るかも知れませんね。


>この話聞いて私としてはマルチくさいと思ったんですけど
 ↓
 いや、「マルチくさい」のではなくて、マルチ商法なのですよ。

>「こういう話を聞いて飛びついてきたものだけがお金持ちになれる。
>例えるなら、池に釣り糸たらしてそれにつかまった魚だけが外にでれる。」
>みたいなことをいってました。まあたしかにそうかもしれませんが・・・(^−^;)
 ↓
 こういう例え話は胡散臭くて好きにはなれません。
 まさか会社の幹部とかマリーンワークの経営者が言っているのではないですよね。会社側が
こんな事を言い出したら、アウトだと思いますが。

 さて、私が持っているマリーンワークの情報の範囲での私の評価なのですが、うまくいけば
従来のMLMの枠を出ることができる希有な事業になる可能性があると思っています。
 その理由は
・事業者と消費者の線引きが明確であり、DTは完全に事業者として考えられている
・MLMは圧倒的多数の消費者の土台があってはじめて成り立つシステムであるが、事業者であ
 るDTと消費者とを完全に分けることができるので、従来のMLMよりも「圧倒的多数の消費
 者」というものを確立しやすい
・連鎖販売による特定利益に頼らずとも、スタンドアローンで利益を得ることが可能
・耐久消費財であるガチャガチャ本体と、消耗品である中身(景品)との組み合わせがごく自然
 にできている
・「事業そのもの」が商材の本質である

 これで中身の景品が¥1,000を入れてガチャガチャを回してみようかと思わせるだけの魅
力のあるものであるか、設置場所のシチュエーションに関するノウハウが本社側から提供される
か、といったポイントがクリアできれば、MLMとしては存外良質な事業として成り立つのでは
ないかと思っています。

 ただ、心配なのは爍さんの投稿から、事業説明が従来のMLMの悪しき慣習から抜け出ていな
いと思われる点です。
 せっかく従来のMLMの枠から脱せる条件が見られる事業であるのに、従来のMLMに拘泥し
ていては単なる耐久消費財マルチ商法で終わってしまいます。

 会社側の本当の意図は、ただちょっと情報を得ただけの部外者の私には分かりません。
 本当に良質な事業として成り立つのか、それともただの耐久消費財マルチで終わるのか、私個
人的には今後の動向に興味を持っています。
FAITH さん 2002年 07月 02日 02時 21分 08秒
年齢:28
会社名:マリンワーク
今、友達がやっています。
どなたかこの会社をご存知のかたがいらっしゃいましたら
情報をいただけませんでしょうか。
法に関しては大丈夫だとおもいます。
連鎖販売取引に関してはやはり他のMLMと同じく限界が
ありますが、まだ会員数が少ない為チャンスと言うのはわ
かります。(悪い表現ですいません。
他のマルチとは多少違い、末端が決して損をするわけでは
ないというところです。
つまり「消費者参加型ビジネス」ではないという事です。
事業者だけであり消費者ではない。
消費者はガチャガチャの中身を購入する人。
事業者と消費者との明確な線引きがあるという所です。
従って末端になっても相手が消費者である限り収入はあり
ます。
この会社はこの先、信用出来るのでしょうか?

このような仕事の経験がない為、表現が乏しかったり
間違った表現がありましたらお許しください。
FAITH さん 2002年 07月 02日 03時 02分 18秒
年齢:28
会社名:マリンワーク
補足:
肯定、否定の両方の意見がいただであければ幸いです。
みなさんの意見で友達をやめさせるか決めたいと思います。
また、自分にもいつこのような話がくるかわからないので知識をつけておきたいので是非、お願いいたします。
まさゆき さん 2002年 07月 02日 09時 28分 22秒
マリンワークって言うんですね。
元同じネットワークビジネスをやっていた方がやっているようです。

どんな企業か?などに関しては、直接会社に問い合わせしてみてはいかがですか?
>FAITHさん
肯定、否定の両方の意見を聞いてみても、結局は水掛け論で終わってしまうと思います。
水掛け論で・・・。では悪いかな?
お友達に関しても、初期投資として(アンチの方には否定されるかな?)結構な金額が掛かっていると思います。
やめて!と言っても聞いてもらえないと思いますよ。(いろいろな意味で)

僕的には、がちゃがちゃを置いてくれるところを探し出す営業をする企業が、MLMを選択しただけだと思います。
将来性や信用性に関しては、あくまで御自身が御判断する事じゃあないでしょうか?
とおりすがり+α さん 2002年 07月 02日 14時 30分 42秒
年齢:30超
会社名:マリーンワーク

悪マニと2ちゃんで見つけてきたマリーンワークの情報です。
マルチお約束の嘘トーク炸裂しまくりの模様ですねぇ〜
まあ、「早稲田大学トーク」を使っている時点で別の意味でダメダメだと思います。

http://www.makani.to/akutoku/bbs/qa/pslg51720.html
http://money.2ch.net/test/read.cgi/venture/1006062027/

2ちゃん情報は玉石混淆ですが、情報を取捨選択するいい訓練になると思います。
FAITH さん 2002年 07月 02日 19時 33分 09秒
年齢:28
会社名: みなさんへ
たくさんのご意見ありがとうございました。
とても参考になりました。
「明日は吾が身」
何が起こるかわからない世の中、自分の身は自分で守らなくてはいけませんね。

「とおりすがり+αさん」「misminiさん」「まさゆきさん」「itaさん」「お疲れ様さん」
貴重なご意見、本当にありがとうございました。
FAITH さん 2002年 07月 02日 20時 19分 13秒
年齢:28
会社名:2ちゃんねるで見つけました。
http://www.marinework.co.jp/
まさゆき さん 2002年 07月 03日 02時 30分 43秒
ぼくはMLMをやっている側ですが、今回のmisminiさんの書き込みには理解できる事が多いです。

実際に結構な金額をもらっている方の中には、膨大な在庫を抱えている事が多いでしょうね。(僕が知っているだけでですが。)
本当に目先の稼ぎだけで動いている事がよくわかります。
確かにボーナスを受け取るに対するいろいろなプランの中で、それをやってしまった方が収入が発生するようなプランがある事自体がおかしい事だとも思いますね。
それを権利収入が手に入るかのような説明をするリーダーかくが多い事も、この業界が認められない部分でしょうね。
あくまでも権利収入に似ている、権利的って言えば良いかな?これも理解できないディストリビューターもいるでしょう。ちゃんとプランも理解できないリーダーもいますからね。

恐いのは、MLMの説明会や、ABCの形をとる説明での話を鵜呑みにし過ぎる事でしょうね。
それと同じくらいに恐いところは、否定派の話だけを参考にするところにもあると思います。
水掛け論と言ったのは、その友達との事も含めてです。
あくまでも、自分自身で会社などに足を運んだり、その友達と2人で会って話をするって事の中で(誰かをつれてくるような事をするのなら、しばらくはそっとしておきましょう。)心から心配している事を伝えてみて下さい。
>FAITHさん
それもしないで、ただ傍観しながら影で悪口などを言いはじめないで下さいね。
それが真の友達ってやつではないでしょうか?