マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
丸善ブックメイツ 備     考 キーワード 苦情件数
1

書店の「丸善」は、近畿や中国地方に書店を構えています。
(他府県にもあるのかもしれませんが・・)
ここで言う「丸善ブックメイツ」と書店の「丸善」が
どのような関係にあるのかはわかりませんが、ブックメイツの人は
関連企業であるように言っていました。
これは別に”マルチ”というようなものではないのですが、
最初「素敵な絵本のご案内」と電話があり、小さい子供がいるので
興味があって電話で話を聞きました。
すると「実物を持って伺いたい」と言い始め・・
「見たいですけど・・来て頂くのは困ります」と何度も断わりました。
しかし「他の会社の訪問販売のようなものとは全く違います!
お子様に素晴らしい絵本を見て頂くことを目的としているだけですので
伺う者が販売したり、契約をお願いするようなことは一切ありません。」と
言い切り、本屋さんの「丸善」ならあくどいことはしないだろう・・と
思ったのと、その素晴らしい絵本を見てみたくて来て頂くことにしました。
確かに・・絵本としては素晴らしい物だとは思い、来た人の話術にはまって・・
気が付いたら「契約書類」にサインをしていました。
絵本のセットが25万円は後で考えて・・自分がバカだったと思いました。
それに、電話の人の言った
「伺う者は契約に必要な書類等持ってはおりませんし、購入の
お願いなども致しません。」と言っていたのは明らかにウソですので
こちらに投稿致しました。

また、それ以降・・
「以前購入して頂いた方にプレゼントがありますので伺います」という
電話が何度かかかってきました。
きっとまた何か買わされるのだろうと警戒して
「プレゼントなら送って下さい。」と訪問を断わり続けると・・
「プレゼントと同時に新しい企画のご紹介もしたいのです。」と
”本当の目的”を言いました^^

後で思い当たったのですが、うちに来た人が
「高価な教材の購入経験がおありですよね?」と言ったのです。 
確かに それ以前に 高価な教材を買ったことがあるので
そこから「購入者リスト」が流れたのだと思います。

やはり「伺っていいですか?」の電話は
内容がなんであれ・・絶対に断わった方がいいですね。
こちらが矛盾に気付いたり、考えたりするスキを
与えないほどの話術を持っているのですから・・

今 考えると・・本当に悔しいです。

(情報提供:やんち さん) 2002/02/3/8/1:24