マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
21チャンネル・ヒーリングシステム 備     考 キーワード 苦情件数
1
ガイコツ さん 2003年 10月 28日 22時 16分 32秒
年齢:29
会社名:21チャンネル・ヒーリングシステム(レイキというハンドパワー)

はじめまして。
今年の4月29日に、“レイキ”というハンドパワーを身につける講習を受けました。
費用は6万円だったのですが、「効果を感じなければ費用は返金する」という事前の約束でした。
信用して受講したのですが、私には効果が感じられず、メールにて返金を要求したところ、
「わかりました。でもとにかく訓練用のテープを送るから、半年後(10月29日)にテープとテキストを返してくれれば、返金する」
という内容のメールが返ってきました。
テープなど送られてこないし、テキストをこのまま返送しても良いものかと不安になりました。
テキストを返送するには、書留とかで送ったほうが良いでしょうか??
なにか、「送り返した」という証拠になるような方法ってあるのでしょうか??
とにかく、お金を取り返したいので、アドバイスをよろしくお願いします。
TM さん 2003年 10月 29日 09時 51分 47秒
>ガイコツ さん

>メールにて返金を要求したところ、
>「わかりました。でもとにかく訓練用のテープを送るから、半年後(10月29日)にテープとテキストを返してくれれば、返金する」
>という内容のメールが返ってきました。

このメールが残っているなら証拠になります。ヘッダ情報を含めて印刷しておきましょう。
また、このメールのやり取りがクーリングオフ期間内なら、その際の約束事であるテープが送られてきていないのですから、カウントが進んでいないということで、今でもクーリングオフ可能だと思います。
まずは書面で解約希望を送りつけておきましょう(コピーしておくと吉)。

ただ、内容といい「半年後」という時間を稼ぐ行為といい、金が集まったらどこぞに逃げてさよおなら、の詐欺のように思えてなりません。今でもメールや電話が通じるのかはご確認されましたか?
確認して明らかに逃げられたようであれば、警察に届けた方がいいでしょうね。この場合捕まるまでお金は戻らないと思います。

まだ連絡が取れるようであれば、消セン等に相談しつつ、クーリングオフの方向で解約の話を進めていくことになると思います。メールも改竄されやすいものですから、可能な限り書面で連絡を取るべきでしょうね。
TM さん 2003年 10月 29日 09時 58分 33秒
>ガイコツ さん

追記。
半年の間に潰れた/引っ越したという可能性もありますので、連絡が取れない=詐欺確定というわけではありません。それでも私なら警察に相談しますが、その前に消センに問い合わせて同種の相談があったかどうかを確認するのも手かもしれません。
悪徳商法?マニアックス
http://www6.big.or.jp/%7Ebeyond/akutoku/
の悪徳サーチで検索してみても良いかも。「21チャンネル・ヒーリングシステム」では引っかかりませんでしたが。