マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
人間と産業開発研究所
(通称:H&M研究所)
備     考 キーワード 苦情件数
1

未公開株を餌にした投資マルチです。正会員の紹介で会員にならないとその「おいしい」投資に参加できないと、上場見込みのない怪しい未公開株を確実に上場するかのように勧誘します。準会員、正会員、ビッグバンクラブ会員とか序列を作り、傘下の会員が増えれば、手数料が上の会員に集まります。完全にマルチです。「スーパーリッチ・セミナー」というのを毎週各地で行っています。これがマインドコントロールの集会です。それは準会員や正会員によって集められた犠牲者の前で、代表のK原というじいさんが未公開株は億単位の金が儲かる、確実だと吹聴し、信者たち(会員たち)が喝采する、絵に描いたような典型マルチ集会です。匿名組合という合法的な手法で組合員という形で投資させます。しかし、預かり書という紙切れだけで株券など手に入りませんし、この形はファンドですから、明らかに有価証券取引法の違反ですし、金融商品取引法の違反です。馬鹿の一つ覚えか、一口50万とう額が出て来ます。あれやこれやの投資話を出してきて、何口も買わされてしまう人も多くいます。特に宮崎をはじめとする九州地方には犠牲者は多いみたいです。何年待っても投資した金は増えませんし、返ってきません。H&Mの会員から勧誘され、金を出した人はすぐに返金を申し出て下さい。一人で警察に相談するとかだと、相手も強い態度に出て、返してくれないですが、二人以上だと大丈夫です。二人以上の人が警察に被害届けを出せば、詐欺などの刑事事件として捜査してくれますから。悪い事を承知でしている奴らは法律知識を持っていますから、すぐに返してくれると思います。H&M研究所は大阪にありますが、そこに顧問弁護士もいます。また、お住まいの地域の財務局に通報するという文句も効くかもしれません。土日に各地でセミナーをやってますので、知合いなどに「いい儲け話」がるからと誘われても断りましょう。
最後に、私は現在H&Mに派遣社員として勤務してます。

(情報提供:蔵腹 只尾さん ) 2005年01月29日16時17分