マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
日商企業情報 備     考 キーワード 苦情件数
1
青人 さん 2003年 07月 23日 23時 30分 00秒
年齢:
会社名: 【日商企業情報】

 興信所。営業の仕方が悪質。TELアポの段階では「調査に入る」と見せかける。具体的な話は何一つない。「社長、おわかりですよね?」を繰り返す。要は、「ひょっとしたら、仕事が回ってくるかも知れない」と思わせるのが作戦。基本的な会社情報は法務局で調べているので、訪問された社長は「既に調査されている」という錯覚に陥りやすい。借り入れ残高、資産状況などを尋ね、「ちょっと電話をお借りしていいですか?」と言い、会社に電話を入れる。この際のやり取りは全てマニュアル通り。電話を社長に変わった途端、営業をかける。スタンスとしては「安心して仕事を任せられる会社を探している」というもの。凄まじいほどの強気でこれを行うため、簡単に騙される中小企業の社長も多い。最後に、「依頼主より、御社も我が社の会員にということで推薦を受けております。社長、おわかりですよね?」と詰め寄る。「内の会員になれば、仕事を回してやるぞ」という臭いをプンプン醸し出す。ここで「ハイ」と返事をするとアウト。「調査員に現金25万円をお支払い下さい。では、調査員に代わってもらえますか?」と言われ、25万円を支払わされる。

 以上が営業方法であるが、まともな調査も行ってはいる。