マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
ニューウェイズ-1-
(ウェルマックス)
備     考 キーワード 苦情件数
http://www.neways.com/replicatingj/
master/products/cat_1J.htm
健康食品、シャンプーなど 24
かぼちゃ さん 1999年 11月 23日 00時 09分 44秒
 最近、私の友だちがウエルマックス(ニューウェイズ)というおそらくマルチと思われるものに入会しようとしています。 私の聞いたところによるとかなり怪しい団体と判断しています。 もしこの団体に関する知識・情報・ご意見ありましたら書き込みよろしくお願いします。事が急を要しますので些細なことで構いませんのでご協力お願いします。(掲示板より)
よしたろう さん 1999年 11月 23日 01時 18分 43秒
ウェルマックスというのはグループ名で、ビジネスはニューウェイズです。健康食品、シャンプーなどが商材で、指定成分を一切使用していないというのが売り物です。
このグループは大阪でセミナーなどを定期的に開催しており、誘う人は積極的に勧誘せず(多くを語らず)とりあえずセミナーに連れて行きます。そして、これもこのグループのノウハウなんですが、ビデオドロップという手法を使います。洗脳用のビデオを渡して、とりあえず見てくださいというわけです。
少資金でもスタートできますが、ここは約16万円の代理店登録スタートを積極的に勧めています。その方が儲かりますよといって勧めます。ニューウェイズのグループでは勢力のあるグループですね。私の友人がやっていて、私も2回ほどセミナーに行きましたが、あの程度のセミナーでは洗脳されませんでした。(たいしたレベルではないということ)マルチとおっしゃってますが、厳密に言うとマルチではないかもしれない。心配なさるほどの、例えば詐欺や悪徳ではないということです。まあ、アムウェイのようなものですね。大人が判断することですから、ご本人に任せればいいと思います。別に警察沙汰になるようなものでは決してないですから。
おそらくあなたは、キャッチセールスのような、強引にサインアップさせられるような悪徳商法をイメージされていると思いますが、一度セミナーに行ってみたらどうでしょう。無理にサインさせられるようなものではなく、本人次第のものであることがおわかりになると思います。
これは、あなたに対して言うわけではありませんが、ここの掲示板に友人のことを心配して書き込みされる多くの方がMLMはいけないものだ、悪だと決め付ける先入観をお持ちのように見受けられますが、まずは書物などで勉強された方がいいかと思います。マスメディアによる洗脳なんでしょうね。
ちなみに羽賀研二さんのビジネスはおそらくこのニューウェイズだったと思います。(ほら、羽賀と聞いただけで悪徳のイメージが湧いたでしょ?)(掲示板より)
かつ さん 1999年 11月 23日 07時 59分 54秒
>一度セミナーに行ってみたらどうでしょう。無理にサインさせられるようなものではなく、
>本人次第のものであることがおわかりになると思います。

これが自己責任の呪縛というものになります。自分で判断して自分で参加した・・・ということで、何があっても自分の責任である・・・と自分で自分を責める結果になってしまいます。
当然といえば当然ですが、参加する前の「怪しい」「何か変だ」「都合が良すぎる」という直感を信じてもよろしいかと思います。
そういった不安や疑問に対して十分な説得材料が用意されているため、どうしてもマインドコントロールにかかってしまいます。
心の隙間と知識の無さを利用されますので、どうしても雰囲気に飲まれてしまうでしょう。

世間一般での常識を持った人であっても、MLM内での常識といったマインドコントロールによって、自分の持っていた不安感や疑問を逆転させられてしまいますので、もっともっと現実を直視し、その企業を勉強してから参加した方が良いでしょう。
先入観とは違います。マインドコントロールに対抗すべく自分の力は、知識と常識しかないのです。
(掲示板より)
よしたろう さん 1999年 11月 23日 08時 58分 55秒
>もっともっと現実を直視し、その企業を勉強してから参加>した方が良いでしょう。
>先入観とは違います。マインドコントロールに対抗すべく>自分の力は、知識と常識しかないのです。
そうかもしれませんね。
私が言いたかったのは、知識の部分です。貴方ほどの知識があった上でのご判断ならよろしいでしょうが、触れてはならぬものというような忌み嫌う姿勢はどうかなと思うのです。まずは頭を空っぽにして、現実を直視する、知らないことであれば客観的に判断できる材料を集めて調べて見るというのが大事だと思います。私も昔はアムウェイと聞いただけで、イコール「友人を失う」とか「高額商品を買わされる」とか思い込んでいましたが、確かにそういうこともあるかもしれないけれど、本を読んでみるとこれがなかなかおもしろい。おもしろいというのは賛同するということではありませんよ。こんな考え方もあるのかというような、ひとつの勉強にはなりました。それをどう判断するかは個人の自由ですけどね。とにかく、世の中には知らないことの方が多い。全てを知ることは不可能ですが、きっかけがあればそれをとことん調べる、勉強することが大切なのではないでしょうか。(掲示板より)
無問題 さん 1999年 11月 23日 11時 33分 38秒
わたしもニュウウェーずに勧誘されて、
セミナーに参加しました。
これから参加したいとおもってるのですが、
月百万程度稼げ、さらに車もいただけるという話です。
なにか疑問ご意見のある方は
お答えいたします
どうぞご投稿ください。(掲示板より)
よしたろう>無問題さん さん 1999年 11月 23日 11時 59分 10秒
>月百万程度稼げ、さらに車もいただけるという話です。

これは可能性があるという言い方をしないといけない。
このような勧誘がそもそもの間違いだし、誤解を招く。
私の参加したウェルマックスセミナーのスピーカーでさえ、100万は取れてません。余程努力しないと取れないですよ。
これは私の印象で、独り言だと思って欲しいですが、あなたには100万も車も取れないと思う。もう少し他のビジネスも含めて勉強してから参加を決めた方がいいと思います。(掲示板より)
マルち さん 1999年 11月 23日 16時 23分 08秒
おい!よしたろう
おまえなにものだ?
マルち商法の肩ばっか持ちやがって
かぼちゃ さん 1999年 11月 23日 20時 10分 56秒
 まず無問題さんに言いたいのですが 確か 必ず儲かる などの勧誘文句はマルチ商法としての定義に当てはまると思います。 なので もし本当にそういうことを言われたのであれば それはマルチ商法なので参加についてはもう一度よく検討した上で判断してもよいのではないでしょうか。 
 次に よしたろうさんにお伺いしたのですが、ニューウェイズというビジネスをする上で 洗脳 というものが必要なのですか? それは普通の感覚ではできないお仕事なのですか? 頭をからっぽにして話を聞けば、素直にいろいろなことを聞く事はできます。しかし、話を素直に聞くことにより善悪の判断はできますが、−洗脳用−のビデオを見て確かな判断ができるでしょうか? こういうビデオを−セミナー−で使用するような団体に私は不信感を抱かずにはいられません。(掲示板より)
かつ さん 1999年 11月 23日 21時 07分 30秒
結局ですね、他社製品との差別化を図ったところで、一般の人にはそうしても必要!となるものではないのですよ。
だからこそ、どうしてもそれが良い製品であって、買わざるをえない雰囲気や考えに持っていくしかない。
つまり、一般流通では売れない商品を売るために、どうしてもマインドコントロールが必要なのではないでしょうか。
必需品でないものを、必需品として認識させなければリピートもありません。
そこまでの商品魅力が無い以上、ピラミッド式を採用した「不等労働目的の他人の利益搾取」を正当化して、商品消費ではなく「流通のみ」を目的としなければ儲けは出ないですよね。
儲け・・・末端には縁遠いことですが。(掲示板より)
おいよしたろう! さん 1999年 11月 24日 02時 39分 06秒
ここはマルチ商法を宣伝する場所じゃないぞ。
マルチ商法に苦しんでる人を助けるためのHPとちゃうの?
だから皆真剣に悩みを打ち明けてるのに
マルチ商法の正当性を主張してどうするねん!
よしたろう さん 1999年 11月 24日 14時 06分 03秒
>かぼちゃさんへ

「洗脳」というのは言い過ぎたかもしれません。だいたいこういうビジネスは、モチベーションを上げるためにセミナーやビデオを使います。どんな仕事でも同じなんですが、要は本人のやる気を引き出す、きっかけを与える、そのための手法として使われるわけです。例えば、セミナーのスピーカーが高級外車で会場に乗り付ける、それを見た人が「私もあのようになりたい」と思う、セミナーでその人のヒストリーを聞くと、昔は貧乏で何の才能もなかった、でもこのビジネスに出会えて私の現在がある、などという話になる。それを聞いて「私にもやればできるかも」となっていく。こういうプロセスなんですね。ここで冷静にそのビジネスのシステムや商材、可能性、将来性などを判断できるような人間であれば、簡単には参加しない。私もそうですが、まず自分なりに調べて分析し、いけると思ったら参加する、これでいいんじゃないでしょうか。

>マルちさん、おいよしたろうさんへ

私は片棒をかついでいるわけではありません。ただ単にマルチだからやめとけというようなことでは、この掲示板のレベルもあがってこない、次元の低い伝言版であってはいけないと思ってるだけです。やっぱり、ある程度はどういうものなのかを把握してから話をした方がいいのではないかと思うんです。ま、これは私のここに対する願望に過ぎないのかもしれません。それと、マルチではない企業にももっと悪質なものがたくさんあるということもあります。政治家、警察、役人の方がどれほど悪徳か・・・
かぼちゃ さん 1999年 11月 24日 17時 59分 53秒
 うーん・・・不思議です。普通の企業で就職するとき、例えばこの企業に入ろうか悩んでいる時、モチベーションを上げる必要がありますか?そんな時は冷静に考えること。そして、この企業に自分は果たしてあっているのか、これからこの会社でやっていけるのか?を冷静に判断する。これが大事なのではないでしょうか。モチベーションを上げると確かにやる気が出て、その仕事に没頭できるかもしれません。しかし仕事を説明する為のー企業説明会(セミナー)ー でモチベーションを上げる必要はないのではないですか。おそらく(私の知識での判断ですが)企業説明会とは、その組織の企業方針・概要・企業規模等を説明する所であり、参加者の意欲を高める所ではないように思えます。このような企業説明会は聞いたことありませんが、一体この企業の目的はどこにあるのでしょうか?
かつ さん 1999年 11月 24日 20時 15分 59秒
モチベーションを上げなければ、自分の財産なんて突っ込んでくれませんよ。
よしたろう さん 1999年 11月 24日 23時 24分 37秒
「普通の企業」で就職するのとは別次元の話です。セミナーや事業説明会にくるのは、独立した事業主あるいはそうなろうとしている人です。別にMLMを主催している企業に就職するわけではないので。
普通に就職し、長年勤めた挙句、リストラにあってホームレスになってる人もたくさんいます。日本経済というスパンで捉えた場合、どちらがいいのでしょうか。納得のいく人生であれば、それがどんなものであれ他人の口出しすることではないんでしょうけどね。
搾取というのは「普通の企業」の使用者が最も得意とするものなんですね。
かぼちゃ さん 1999年 11月 24日 23時 57分 40秒
 よしたろうさんへ。論点がずれていませんか?企業に就職するのでであろうと、ニューウェイズのビジネスに参加する事であろうと事業の説明をする時にモチベーションを上げる必要はないのでは?と言ったつもりですが。確かに自分の人生として自分で責任を取り、自分やることに誰からも口をはさまれたくない、それも一つでしょう、一人で生きているのならね、そしてこれからも。しかし、私は両親・親戚・多くの友人(年上・年下関係なく)等と共に生きています。その人達と支え、支えられ生きています。ビジネスとは自分の責任の取れる範囲で行うものであり、他人からの利益の搾取目的でするものではないと考えています。例えば私の友人が、ある人にこのニューウェイズを勧め、商品を購入したとしましょう、そしてその人は商品の流通経路の開拓に失敗した。この時自分の意志で参加したのだから私は関係ない。こういう事を言いこの人の相手をしなかった。誘ったのは・・・です。もしこれがあなたならおそらく上記のことをまったく同じ様に再現するでしょう。私にはこんな無情なことはできない。そして友人にも絶対にさせたくない。しかしこれは私見であり、今だに友人を止める事はできていません。なぜならこの組織の決定的な落ち度(違法性・マルチとしての定義づけ)が見つかっていないからです。実際困っています。
よしたろう>かぼちゃさん さん 1999年 11月 25日 00時 37分 46秒
MLMセミナーと企業就職説明会とでは、ターゲットも参加者も本質的に異なるということです。それと、あなたのいう普通の企業の説明会でも、モチベーションをあげるような演出をしている企業もありますよ。所詮はきれいごとなんです。
>しかし、私は両親・親戚・多くの友人(年上・年下関係なく)等と共に生きています。その人達と支え、支えられ生きています。
誰だってそうですよ。MLMやってる人もそう。
>ビジネスとは自分の責任の取れる範囲で行うものであり、他人からの利益の搾取目的でするものではないと
他人からの利益の搾取とは?あなたはMLMそのものをわかってないですね。世の中、あなたのいうように共存共栄です。あなたが買い物をすれば、お店が潤う。その利益はどこへ行くのでしょうか。他人の利益を搾取するのは犯罪であってビジネスじゃないですよ、たとえMLMでもね。
そして、あなたのたとえ話ですが、私なら友人の面倒を見てあげますよ。誰も紹介できなければ、紹介者をつけてあげたり、これはビジネスですから、そういう甘い話だけではないですけどね。どうすれば流通経路が開拓できるか、なぜできなかったか反省し、アドバイスもしてあげます。ねずみ講ではなく、ビジネスですからミーティングもするでしょう。とにかく否定的というか、まず失敗することからあなたの考えが始まってるけど、私は逆です。じゃあ、失敗したらどうするのかと言われれば、それを反省材料にし、一から出直しますね。ホームレスにはなりたくないので。
そして、ニューウェイズですが、冷静に私なりに考えて見ると、まずこの時期に始めるのは遅いということ(MLMはタイミングも大事です)、そして、これはかぼちゃさんも見たことあるかもしれませんが、

http://bestucanbe.com/cgi-bin/discussplus/discuss.cgi?id=network&stat=1&info=1

の掲示板を見てください。ニューウェイズに関する最新情報がたくさんあり、中にはあなたの求めている決定打もありそうです。私はここで自分のビジネスを宣伝するつもりは毛頭ありませんが、このニューウェイズはお勧めしません。
えんど7 さん 1999年 11月 25日 03時 01分 20秒
>かぼちゃ さん
NWの情報は販売開発というWEBにもあります。
http://www.hanbai.com/
あと、ここの過去ログにもあります。
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/
ここのリンクにある
http://www.networkbusiness.gr.jp/sos.htmもなかなかいいですね。

一番の問題は日本の会社ではないことだと思います。
2年ほど前から上陸する前がチャンスとかいいながら結局上陸できないし、
クレジットの二重引き落としもあるみたいです。
歯磨き粉は歯が黒くなることもあるらしいです。
マルチ商法では必ず末端の者が多数でてきますが、末端でも満足できる商品
とはとても思えません。

 かぼちゃさんの友人はもう活動されているのでしょうか。
だとしたら止めるのは難しい気がします。
何かあったらアップに聞けと教わっているはずなので、あなたが否定的な
ことを言ってもアップに丸め込まれる可能性が大きいです。
私だったらその友人を止めることより、まだ勧誘されていない共通の友達に
このことを伝え、広がるのを防ぐと思います。
N氏 さん 1999年 11月 26日 02時 35分 55秒
うんとねえ
ニュウウェーずってグループがあ
扱ってる商品がほんとにいいものなのか教えて
それを証明できるものも。
あとニューウェーずが完全自社製造だから安いって言うのもわからん。
日本の企業がどうして問屋をとうして流通してるのもバカなオレに教えて

( この問題に関し、以下は「討論会」のページに掲載させていただきます)
かぼちゃ さん 1999年 11月 27日 22時 10分 57秒
こんにちわ まず報告です 私の友人をニューウェイズから脱退させることに成功しました 皆さん私の質問に対する御意見・御指摘本当にありがとうございました 
実際この掲示板を見て、本人も色々冷静に考え脱退することに決めたようです。本当にどうもありがとうございました。特に かつさん よしたろうさんには多くのご意見をいただき感謝しています。

それでは大変お世話になりました また何かあれば皆さん相談に乗ってください どうぞよろしくお願いします
失礼します。(掲示板より)
よしたろう さん 1999年 11月 28日 01時 39分 22秒
かぼちゃさんへ
まずはおめでとう。
私はもともとニューウェイズ自体にいろんな意味でかなり疑問を抱いており、MLMを健全なものにしていきたいという願望にも鑑みて、あのようなビジネスは早く消滅してもらいたいと思っています。最近の情報でもやはりいい噂は聞かない。友人が辞めて本当に正解だったと思います。
かつさん、ニューウェイズを否定してるだけであってMLMそのものは否定してませんのでお間違いなく。
えんど7 さん 1999年 11月 29日 01時 06分 58秒
>かぼちゃさん
友人の方は参加を思いとどまったようですね。おめでとうございます。
また、友人の方には失礼な書き込みになってしまいましたことを
お詫び申し上げます。
ねこ さん 2000年 02月 08日 01時 08分 51秒
ニューウェイズです。

なんだか胡散臭い団体だったんですね・・・。
メンバーは野心ギラギラの私みたいなか、でなかったら純情青臭い方々か
どちらかです。

 製品だってなんだかいい加減ぼいし、会社の財務体質
も銀行から融資も受けられない状態といううわさもゥ・
アップラインの責任の所在をあいまいにする態度だし・・・

わたしもライフスタイルを変えるという「欲」に
目がくらんでしまったけど、今思い出せば胡散臭い
連中が仕切っていた.

まあ、私にとっていずれは通らなければならない
プロセスだったと思いますね.

 私はニューウェイズにはまっていましたが、最近ふと「どこかおかしい」と感じました。
まず販売組織のアップラインが極めて不透明なこと、つまりアップラインに「隠し事」
のようなものを感じたということです。わたしは「だまされていた」と感じました.

ニューウェイズがその創業者の理念通りの製品、会社であれば、たとえばMLMであっ
てもあのような不透明な販売形態を取っているはずはないと考えるのは自然です.
一部の人達は高収入をあげて浮かれているようですが、ダウンのビストロビューター
たちが他社製品を購入すれば、その収入も無くなるはず.
いずれは問題になるとは思うけど・・・

でも最大の原因は私にありましたね.私にとっては自分の知らない自分
の恥部を見つめる機会だったのでしょう。

(情報提供: 匿名希望 さん) 2000年2月

  今、友人にNEWAYS(ニュウウェイズ)への入会に誘われています。
かなりしつこく誘われたので怪しいとは思いますが、話の内容はとても魅力的で、私が入会して3人知り合いを誘うだけで、かなりの高収入を得られるという事なのですが、実際はどれくらい収入を得られるものなのでしょうか?
その友人の方は、かなり高額の給料明細書を見せてくれたのですが・・・・
(情報提供:かめ さん )2000年2月

  NWのDTの皆様へ!!

このたび、NW・裏DSTを結成しました。会員資格はNWに
言いたい事があるDTならどなたでも可能です。
皆様の情報、投稿お待ちしています。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/2768/index.htm

(情報提供:new-12@geocities.co.jp さん) 2000/2/22
ネコ さん 2000年 03月 07日 09時 43分 13秒
ニューウェイズから手を切って一月以上が経ちました.
買ってしまったマキシモルとかはしょうがないから日々飲んでいますが、
薬事課の人がコンテンツを聞いてびっくりしていた歯磨きやマウスウォ
ッシュなんかは捨てました.

多分私のことを裏切り者扱いしているでしょうね。
「よいこと」といってまるで宗教みたいに私にウルウルとニューウェイズ
を押し付けてきた友達とはなにか会いたくなくなりました。

「ニューウェイズにだまされた」という事を認める時は私自身辛かったで
すが、今思い出すと、ニューウェイズは何か気持悪く感じられます.

他にニューウェイズの情報や感想あったら教えてください.
(討論--2000/03/07  ニューウェイズに関して  に続きます)
NW さん (new-12@geocities.co.jp) 2000年 03月 17日 23時 05分 37秒
NW会員の方、是非
見に来てください。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/2768/index.htm
匿名 さん 2000年 05月 21日 23時 25分 30秒
NW爆弾第一弾。
http://bestucanbe.com/cgi-bin/discussplus/discuss.cgi?id=network&stat=1&info=1

の「Re:ニューウェイズ日本撤退ってホント?」投稿者:MLM初心者さんの
投稿を参照!!

かつ さん 2000年 05月 22日 03時 30分 05秒
>NW爆弾第一弾。
>http://bestucanbe.com/cgi-bin/discussplus/discuss.cgi?id=network&stat=1&info=1

お、NVが仕組んだ爆弾ですね。いいですねぇ。
これくらいNVが自分たちの組織の事を調べられれば良いのにねぇ。
データが嘘とは言わないが、だからNVに入ってね!という勧誘が横行し過ぎ。
最近は、消費者不安を煽って誘うほどMLM人口が増えてないということでしょう。
今度はMLM従事者に不安を与えて取り込まなければならないなんて、もう既にNVも飽和してる
とういことでしょう。
これに騙されて参加する一般の人がかわいそうですね。
上下逆転の無いユニレベルというシステムは、そういったネットワーカー最優先のネズミ講です。

  昔からの友人が最近「ニューウェイズ」に参加しているようで、とても心配です。彼から直接ビデオテー
プを渡され、訳も解らず見てみたのですが、僕にはどう見てもマルチ商法としか見えませんでした。
 ほかの友人にも同様に声をかけているようで、連絡が僕のほうにも回ってきたのですが、最近は切羽詰った様子で勧誘をするということを聞いて、「これはやばいのでは?」と思い、早急に止めさせようと思っています。
 「苦情の坩堝」のほうを見たら、そんなに心配するほどでもないというようなことが書いてあったので、友人の中で最初に勧誘された僕はそっとしておいたのですが、どうもそれが裏目に出てしまったようです。
 彼をやめさせようと他の友人と相談しているのですが、「ニューウェイズ」に関する情報を必要としています。どなたか「ニューウェイズ」に関する情報を知っている方、どんなものでも結構です。教えてください。
(情報提供: すかふー さんjun-kawa@gem.hi-ho.ne.jp ) 2000/05/24

  私はinternet上で知った、newaysに、その組織の実態もよく解らぬまま入会しました。(実際の活動はしておりませんが)組織構造も責任者も明らかでなく、インターネットの掲示板に書きこむだけのサイドビジネスとして募集しながら、実際には、高額の商品を購入すれば上級の資格ではじめられるなどの、美味しい内容の勧誘があります。
ホームページで会員募集しても良いが、社名商品名は、出さない様にいわれます。
商品の品質の良さをうたい文句にしている様ですが、リスクがなく良品質の商品を扱っているなら何故社名商品名が出せないのか通産省の販売認可が下りていないからと言うのがアップからの伝達ですが、なぜ認可が下りないのか理解に苦しみます。
聴くところよれば、数年前から日本上陸直前今がチャンスをうり文句にしている様ですが。
この組織のことをもっと教えて下さい。其れと早く脱会したほうが良いのでしょうか?
(情報提供:alex2k@mail.goo.ne.jp  さん) 2000/05/28
みなこ さん 2000年 07月 15日 12時 21分 50秒
私はニューウェイズを一ヶ月くらいまえから使っています。きっかけは母が友人から紹介されて購入したんですが、このホームページを見て驚きました。ニューウェイズは悪徳商法なんですか?
一番気になるのが、商品の品質に問題はないのか?ということです。うちではシャンプーや保湿クリーム、等々つかっています。私自身、とてもいいものだと思っているのですが品質についてなにか知っている人がいたら教えてください。おねがいします。

さん 2000年 07月 16日 22時 48分 35秒
ニューウェイズの秘密。
最初に20万払って商品買わされ、そのあとに一ヶ月以内に三人以上入会(もちろん商品を20万買わせないと入会した事にはならない)させないとノルマがあってまた商品を買わされる。
無事に三人入会させたら昇給するが、そこからまた三人入会させな降格し、また商品買わされの刑。しかもその三人にも連帯責任として、処刑。(商品買わされ)
逃げ道はただ一つ。入会しない事!
ベロ さん 2000年 09月 09日 21時 37分 51秒
会社名: ニューウェイズならびにMLM全般
こんばんは、はじめまして。おいら、ベロってんだ。一応人間です。
皆さんはモラルについて考える事あります?今回、おいらなりに自問自答も兼ねて感じる事、思う事、書き込まさせて戴きます。
 モラル。他人はもとより自分自身にも常にそれらを自問自答して行動出来ない人は
他人に対するモラルもへちまもあったもんじゃないのでは。
同様に他人に対する己の行動を自分の身になって自分に置き換えて考えて行動する事が
思いやりだったりしませんか?
それがいくらマイナス思考で達成されないままの結果を招く事になるだろうとされてもね。
主観と客観とでは、その場その時々でギャップもありましょうが、そもそも価値感なんて曖昧で流動的で
自己の中でもいろんな価値感が存在するし、それが人間同士だと、相互に尊重されて当然であるべきなのですが、
そうあれば、まだましな方で、やはり複雑で妥協の余地が有ったり無かったり、対極に相反する矛盾も発生したりと、
とかく尊重なんて奇麗事を言うな!等とされてしまっては、相互に醜い批判をし合っては争い、いがみ合い、
人間関係に歪みや亀裂を生じさせたりしてしまう、やはりこの現世、人徳の美学や哲学、プライドもポリシーも
単に奇麗事を言っただけの偽善行為とされてしまいがちな、所詮、娑婆の俗世間なんだなと
無情にもそう認識させられてしまう以上、それぞれの価値感も、そんなにたいした事でなくあんまり意味もなく、
もはや、どうでもいい位にさえ思えます。(趣味趣向か?)
戦争が始まろうともそうでなくとも人殺しを趣味のように感じてしまえる、そんな価値感をも芽生えてしまう、
神ではなく、やはり不完全な生身の人間社会に於いては価値感が一致したところで、たまたま都合が良いだけに過ぎず、ギャップがあったり、気が変わったりと、不安定というか、自由流動的でありましょうし、
だからこそ喜怒哀楽の感情を授かっては、おもしろおかしくも住みづらい人間社会を成しえているのでありましょうか。
それぞれの価値感は相互に尊重し合えて初めて大切な物となり得るかも知れないし、
更には共有できればより強固な物となるのかも知れません。
それでもやはり相互に矛盾を否定しきれない価値感なんて、曖昧でケースバイケースで流動的で、
それ程たいした事ありません。
あらゆる価値感のそれ以前に、そのもっと向こう側には人間の絶対的価値感とも言えるかも知れない
モラル・倫理・道徳・人の道、等があって、人間には、いかなる相対的価値感の前にも、
これらのモラルが一つの真理であり大前提として普遍的に存在している筈です。
 成功したければ成功した人に、そのノウハウを聞くのも一つでしょう。
でも、いかなる手段を選ばずに、一過性の、にわか成り金、中身のない見てくれの成功、虚栄を夢見るんなら
案ずるよりも、うむが易し、案外簡単なのかも知れませんよ。
でもそんなの、人の心の弱い所に付け入った、むやみに射幸心を煽るペテン師の呼び叫ぶ、
似て非なる成功だったりしませんか。
モラルを無くせば結果は同じように見えても本質は違います。
モラルを無くして、それでも結果的に同じ成果を成しえたとして、安易にその本質を見過ごされてしまいがちな、
世知辛くもあり不条理にまみれた理不尽な世の中だったりもするのでしょう。
パンドラの箱を開けられてしまった、善悪が混沌としている娑婆の俗世間、現世で生きる事は大変です。
何故なら、人は、このカオスの中で真理を見極め高潔に人生を全うする事を試されていたりしましょうから。
でも真理を見極めずして単に安易で楽な手段にかまけては、
低俗な堕落に甘んじ果てはモラルをも放棄してしまい、そして成功した人(ように見える人)は、
そんなの似非の成功者です。
ピンタイトルで言えば似非DAに成り下がるとも言えるでしょうか。
ですから個々の価値感による、それぞれの成功・めいめいの理想・各々の夢の前に
モラルという人の道を踏み外してしまえば成功の道も、自ずと途絶えてしまうでしょう。
成功への道を歩むにはモラルという心のパスポートを忘れてはならないでしょう。
大前提ですよね。常識以前ですね。
お金、成功、夢、欲望の前に先ずは心のダイヤモンドを磨いて、俗世間に於いてさえも、人の心が通い合える
心のパスポートを取得しましょうよ!
心が石ころであれば、いかなるDAも似非DA、あるいは偽善ペテン師、ピンタイトルは、
スーパーミラクルウルトラダイナミックハイパークリスタルクラウンプレジデンシャルマスター石ころごみ屑アンバサダーでしょう。
否、石ころ、ごみ屑が気を悪くするし、もうそれ以下でしょう。

 卑しくも赤い血を流しては人の仮面を被り、お金なんかも使ってみせて、短絡的に、お金すなわち成功等と考え、
それを更には伝染させて行く、一見ゾンビには見えない、紛れも無く人の様にしか見えない
質の悪い究極の極悪ゾンビとでも言わざるを得ません。
何が極悪って、きゃつらには、「そんじゃそこいらの価値感」とか「都合のいい道徳心」とか「なまじっかな自由主義」等といった世間一般の「免疫機能」「抗原抗体反応」「殺菌作用」を持った抗生物質でもって立ち向かおうものなら、
その機能を、あっさりとウィルス側に、ほぼ都合良く変換され、いつの間にか無意識のままに、
潜在的に感染させてしまう、恐怖の耐性ウィルス「ゾンビ連鎖球菌」を持ち合わせている事です。

 感染しても自覚症状が少ない為に放置されやすく、発病する患者が後を絶ちません。
症状が現れないものの現状に都合良く楽観して予防意識を放棄してしまったその時点で、
それはもう紛れもない感染といえるのですが、せめて、事の事態を冷静に自己認識できれば、
まだ不幸中の幸い、と言えなくもありません。(第一次的症状、陽性反応。)

 次に自覚症状、被害感覚に乏しい潜在的感染を経て、更には本来の抵抗力が著しく低下されて行き、
ものの善悪、真偽を判別する思考回路までをも麻痺させては、抗ウィルス免疫機能不全症候群を引き起こしてしまうのです。(第二次的症状、発病。)

 しかも発病までの、その経緯の診断は、判断材料が有耶無耶で流動的だったりして、第一次段階同様、
誠に厄介で困難であります。
病気ではなく、ただの一時の自然発生的疲労、例えば、ほんの少しアンニュイで倦怠感に酔いしれるものの、気休め的プラス思考が働く、ちょっぴりセンチでお茶目な「現実逃避的夢想耽溺思考」は程度の違いこそあれ、誰しもが持っていて、極自然な状態でありましょう。
然るに、そういった極自然な状態の自分自身、友人、知人、人間をウィルス感染患者等と考えたくもなく、
安易に「人が人をそんな風に疑うなんて?」等と憚られるわけであります。
 皮肉にも、そういった人としての一種の良心なんかも、言葉巧みな「二枚ベロ毒素」を分泌しては養分と化し、
好都合に相乗してはシュールなまでにバーチャル・インサニティを追求し、
驚異なるゾンビ社会を形成、罷り通していくのであります。
その狡猾さ、その極悪勢力の猛威たるや、ある意味、畏怖の念すら覚えずにはいられません。
 
 さて、人間本来の極自然な状態に酷似した症状であるが故に法定伝染病管理がされ辛く、
適切な処置を施されないまま見過ごされ放置されたままでいる昨今のミレニアム世紀末社会ですが、
発病しても尚、やはり常日頃、我が心の保健室の扉をノックして、自主的に自己自我を見つめ直す、
自己検査が何より肝要であります。
 しかし実際問題、事態は非常に深刻でありまして、感染者の大半は、いよいよこの心の保健室をも
侵されてしまっている状態に陥るわけであります。
それはウィルス独自の巧妙な免疫破壊システムによって壊されます。目から鱗的に人間から魂を落とされます。
「人間カリエス末期段階」 「ゾンビに魂を契約した、抜け殻人間」
「人間になり損ねた、早く人間をやめたい!?」 エム・エル・エム!!!
妖怪ゾンビの誕生です。(大惨事的症状、変身。)

 とはいえ、失敗は成功の素、化学調味料も味の素、感染も治癒の素。
自暴自棄になって伝染病を放置したままにするのでなく、感染、発病をくいとどめ、
手術を成功させる術も残されている筈です。
 潜在的に悪化、更に進行し始めたそれぞれの段階であっても、病魔とじっくり向かい合い観察していると、
「あれ?」とか「ちょっとなあ?」とか「あ痛たた!」等といった、いい意味での「暗転反応」が起こり得ます。
これらは次の段階への兆候として随所に警告シグナルが見受けられるわけですが、
これを都合の良いプラス思考に偏向し楽観視してしまう事は、理性、節度を失いやすく、
遂には悪い意味での「好転反応」と錯覚し、今までに無かった自分探しで発見し得た、
今までとは、確かに違うバーチャル・アイデンティティなんぞに、誘惑のシグナルがインスパイアされては、近い将来のゾンビズム化社会の実現を目指す、健気な妖怪人間となり得る事をも意味します。

さて、この様な警鐘をどのように解釈するかで、人間かゾンビかを左右する、と言えるのかもしれませんが、我々は、このゾンビに変身させられてしまう恐怖の耐性ウィルスの前に全く太刀打ち出来ないのでありましょうか?

心にモラルワクチンを接種するのを忘れていた人々が多いので事態はかなり深刻ではありますが
自由社会を倒錯したモラルハザード社会で、声に出せずには居ても心で静かに叫べる人はまだゾンビの中でも比較的軽症と言えます。
とはいえ皮肉にも、真面目で素直な人ほど重症患者だったりするみたいです。本当に厄介ですね。

でもしかし哀れむべき患者にも朗報です。
今も昔も最後の切り札、モラルマイシンだけは、いかなる耐性菌にもその効力を失う事はありません。
モラルマイシンこそが人の心の欲望に寄生しては、ゾンビから人へ、ゾンビから人へを繰り返し、伝染させていく
耐性ゾンビ連鎖球菌に打ち勝ってくれる、決して人として忘れてはならない心の抗生物質と言えましょう!

追伸 闇に隠れます
さん 2000年 09月 22日 19時 53分 49秒
会社名: ウェルマックス、ニューウェイズ

ウェルマックス、ニューウェイズについて教えてください。
このネットワークは自分たちのことをネットワークと断言して活動しています。
批判レスも見かけないんですが・・・どうなんでしょう?
今回だけ匿名 さん 2000年 09月 23日 04時 23分 27秒
海さんへ
>ウェルマックス、ニューウェイズについて教えてください。
>このネットワークは自分たちのことをネットワークと断言して活動しています。
>批判レスも見かけないんですが・・・どうなんでしょう?

海さん、こんにちは。
ニューウェイズの件ですが、ウェルマックスはやり手のグループです。
リスクが少ない愛用分だけのはずのニューウェイズも、このグループでは借金を抱えるまでの「一気に勝ちを狙う」グループとして有名でした。
ドンは垣内氏。同業者の中からも眉をひそめられるグループですよ。
最近は掲示板書きこみなどをする作業をマニュアル化した様で、社名もプランも明かさずに勧誘することが日常的に行われています。
確かにやる方にとっては簡単なのですが、すでにこの行為自体が訪問販売法の業者表示義務の違反ですし、その前にたいていは商用利用禁止の掲示板に書きこんだりするマナーの悪さもあります。
また、ニューウェイズはアメリカのFDAの審査も通さず、もちろん日本の厚生省認可も取れていません。
なぜにそんな商品が入手できるかは、単に個人輸入代行をしているということです。
個人輸入をするためには使用者本人が申し込まなければならず、つまりそれが会員ということで、その会員を紹介するとマージンが入るという仕組みなわけです。

ここで一番怖いのが
1.製品の安全性についてどこの公的機関も通していない
2.輸入代行のため、注文者(使用者)の責任の元に使用する。
 製品により万一事故が起きても全て自己責任ということ。国内法(PL法)などは適用外です。
3.転売は禁止。もちろん譲渡や授与もできない上で、友人の注文をまとめて発注するという薬事法違反が起こりやすい。

上記の件で誰一人として自ら調べたニューウェイズの人間は居ません。
ほとんどが指摘をされて、でも知らないからべつにいいと耳をふさぐ人ばかりです。
それは自己の利益の為に法を破ろうがかまわない・・・これが連鎖する組織なのですから、全体が違法性の高い組織ということです。
にまこ さん 2000年 10月 03日 00時 47分 29秒
最近知ったんですが、動物実験を
してないそうですが、本当でしょうか?
誰か知っていたら教えてください
かつ さん 2000年 10月 03日 01時 28分 44秒
にまこさんへ
動物実験をしない!とする企業は日本にも多くあります。では、そこの企業で使われている製品は動物実験をしてないのか?となれば、答えはNOだと思います。
確かに作られた製品の動物実験はしていないのでしょうが、その原材料はすでに過去に何度も実験を繰り返されており、その上で安全だからもう動物実験ややる必要は無い!としているだけなのです。
その上で、原材料の組み合わせにより様々な副精製物が出来たりする場合がありますので、実は動物実験をしない=ありきたりな製品または危険度がわからない製品のどちらかになってしまうわけです。
私も動物実験に対しては反対の意見ですが、こうして他者の動物実験の結果を利用してでさえも、危険なものを作っている可能性が消えない上では、人間実験されている様なものです。
現にニューウェイズは内容物がころころと成分調整されている様で、実は犬や猿、モルモットなどではなく、人間が実験台にされているのかもしれませんよ。

その上で・・・市販品はウサギの目に垂らすと・・・などと市販品の怖さを前面に出したり、奇形児の出生率などを故意に上げて脅したりとそうした勧誘は多くあります。
それでも、ニューウェイズの商品は自分たちが実験されてるなどとは絶対に言わないでしょうね。
アメリカの厚生省にあたるFDAの認可も通さず、厚生省すら通さないものを「安全だ!」と言い切るのは、「トリツカレタ信者さん」の他、ハイピンの医者、講演会収益で暮らしてる擬似化学評論家達しかいないですよ。

ニューウェイズから届いた、非常識なDM。
流通革命の波に乗りませんか?
初めまして、皆さんこんにちは!
21世紀の流通システム「ネットワークマーケティング」を事業にしている熊田と
もうします。

今回は、皆様にこの流通革命を起こしてる新しい形態の事業「ネットワークマーケテ
ィング」の情報を正しくに知って頂き、皆様のライフスタイルの向上にお役に立てれ
ば・・と思い、ダイレクトメールをお送りしました。

この流通革命を利用して、時間を効率的に使って独立して生計を立てる方法を紹介し
ていきたいと思います。
何故「チャンス」なのかを、わかり易く項目別に、順を追って書いてあります。
興味本位でも良いので是非最後まで読んでみて下さい。


1、今までの流通・物流のしくみ

皆様がお店で物を買うまでの、商品の流通システムはご存じですか?

工場→メーカー→販売会社→1次問屋→2次問屋→小売店→消費者 という流れです。


私達が普段使っている物には、工場で作られた商品の原価の上に何重もの中間マージ
ンがかけられた価格です。しかも、企業は熾烈な競争を勝ち抜く為に、
莫大な広告・CM費用を掛けています。その費用は私達「消費者」が負担しています。

今、私達が何気なくお店で買っている有名大手企業の日用品の原価をご存じですか? 
中身は定価の0.3〜2%程度と言われています。

例)1000円のシャンプー 中身原価は5円!
  3000円の口紅    中身原価は10円!!!
  20000円の化粧品  中身原価は何と60円!!!!!

20000円の化粧品の中身原価が60円だということを知っていましたか!?
残りの19940円は、中間業者のマージンと広告宣伝費、企業の利益に消えています。
信じられますか?
化粧品に限らず、私達が普段買っている日用品は、全てこれと同じような内容です。


大手企業は、製品の原価を定価の3%以上にすると経営出来ないと言われています。
つまり、有名メーカーは粗悪品以外は作れないんです!
それが今の市場の流通システムです。
私達は今まで、大手企業や中間業者、広告代理店の利益の為に無駄なお金を使って来
ているんです。こんな事って、バカげていると思いませんか?


2、アメリカで起こった流通革命

アメリカという国は、流通において、常に日本の10年先を行っています。
アメリカで、流通・販売形態がどのように推移したかを見てみましょう。

商店→百貨店→スーパー→コンビニ→ディスカウントショップ→通信販売→
そして「ネットワークマーケティング」。

こういう順に進化しています。基本的に何がこう推移した原因なのでしょうか?
それは・・・

第一に、道路交通網の整備による、宅配便の発達
第二に、コンピューターによる在庫・売り上げ管理の効率化
第三に、消費者のニーズが安さと高品質を同時に求めるようになった

という点が挙げられます。

そして、アメリカで誕生した流通革命がこの「ネットワーク・マーケティング」です。
現在アメリカでは、商品の約20%がこのネットワーク・マーケティングによって流通
しています。

工場→消費者という、最短経路の流通ですので、中間マージンもかからず、広告も
しないので、安くて高品質なものを、消費者に提供できます。
ですが、消費者は、この素晴らしい情報をどうやって知ったら良いのでしょうか?
そこに「21世紀最大のビジネスチャンス」が生まれて来るのです!

3、何故「チャンス」なのか!!

ネットワーク・マーケティングでは、消費者が流通の仕事に「参加する」事が出来ま
す。
これが最大の特徴です。
つまり、広告・宣伝費用のかからず、高品質で低価格な製品の情報を、口コミに
よって宣伝する事により、流通を起こしていくのです。

自分の口コミした「有効CM」に対し、直販工場がその広告費用を個人に支払うという
画期的な流通形態です。
高品質で低価格な物を、消費者の手によって広げていく・・・とても効率的で、素晴
らしい流通形態だと思いませんか?

ですが、日本ではまだまだ、認知されていません。現在、このネットワークマーケテ
ィングによって流通しているのは、全体の約3%にすぎません。
旧型の流通システムが根強く残っています。
でも、だからこそ、そこにチャンスがあるのです!!

ネットワークマーケティング事業は、言ってみれば「流行らせる」仕事です。流行っ
てしまった物には、もはやチャンスはありません。
流行っていないから、世間がまだ認知していないからチャンスなんです。

皆さんは、携帯電話を知っていますよね? 
今、携帯電話を持っていない人はいないと思います。
でも10年前に携帯電話がここまで大流行すると、一体誰が思ったでしょうか?
99%の人は、全く予想もしていなかったと思います。

そんな中で、この携帯電話の大流行を先読みした人物が居ました。
皆様の中でもご存じの方が居らっしゃると思いますが「光通信」の社長、
重田さんです。
重田さんは、携帯電話の大流行を予測し、アルバイトで溜めた100万円を元手に、
会社を起こしたそうです。

重田さんの先見力はピタリと当たり、100万円の会社は何と株式上場企業にまで成長
しました。その時、重田社長の個人資産は、何と2兆5000億円!!! 
何と、世界の長者番付で5番以内に入ったそうです。
たった100万円が、時代の流行に乗った事で2兆円に膨れ上がりました。
信じられません! 正にジャパニーズドリームだと思いませんか?

これと同じ事が、日用品流通の世界で起きようとしているのです。誰もが重田社長
になれるチャンスがあるのです。
それは「時代の変化(流行)の波に乗ること」・・・です。

4、日用品の世界で流通革命を起こす

幾多あるネットワークマーケティングの会社の中でも、私が最も優れていると考え、
選んだ会社が、今回紹介する「ニューウェイズ」という会社です。
この会社は、会社の設立理由がとてもユニークです。

通常の会社は、営利目的で設立されますが、ニューウェイズ社は違いました。
社長である、トム・マウア氏の息子が20才にして若ハゲになってしまい、それを
治そうと思う親心と愛情が、この会社の全てのキッカケでした。

世界中から最高級の育毛剤を取り寄せたトム社長は、化学者であったので内容成分を
確かめた時、現在流通しているあらいる製品が粗悪品であることを知りました。

皆様は何故かもうお解りですよね? 上に書いた流通形態が原因だからです。
20000円の中身は60円・・・これでは粗悪品なのは当たり前ですよね。

これに怒りを感じたトム社長は、化学者であったので、有害な安い成分を一切使わず
100%安全で効果の高い育毛剤を自らの手で開発しました。この育毛剤は凄い結果
を出し、噂が噂を呼び、アッと言うまに口コミが広まり、原価で譲って欲しいという

人が殺到しました。これがニューウェイズ社の創業のキッカケなのです。

ニューウェイズ社の企業理念は、お金儲けではありません。
「行きすぎた科学と自然・人間のギャップを埋める」為に存在します。ですので、
製品が100%安全で、超高品質。しかも市場価格の約1/2という価格設定!

お店で売ってるような商品とは、品質レベルがケタ違いです。しかも安い!!
安全で高品質で低価格・・・ここに21世紀の「流行」のキーワードがあります!
「時代の波」を感じるのです!!

ニューウェイズ社のホームページアドレスを載せておきますので、参考にご覧に
なってみて下さい。

ニューウェイズ アメリカ本社ホームページ
www.neways.com
日本語版簡易ホームページ
www.japan.neways.com
ニューウェイズを大きく取り上げた、ネットワーク業界のホームページ
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1683/future.html


5、事業として考えた場合・・・

重田さんのように、2兆円も稼げなくても、月に50万から100万円を取って、
独立してみたいとは思いませんか?
現在の従属とストレス、妥協のライフスタイルを変えてみたいとは思いませんか? 

時間とお金の奴隷から解放され、真の「自由」を手に入れたいと思いませんか?
全ては、この「日用品の流通革命の波」に乗ることで叶います!

ニューウェイズの仕事は、商品が超高品質で低価格なのでリピート性が非常に高く、

しかも「売る」仕事ではなく、「伝えるだけ」の仕事なので、誰にでも出来ます。
商品を売らないので、当然ノルマもありません。期限もありません。
資本金も一切かかりません。年齢、性別、前職、資格、全く関係ありません。
夢や本気の気持ちさえあれば、誰でも成功できる仕事です。

まずは、パートタイムで自分の空いてる時間を有効利用して、週に数時間で活動
を始めます。少しづつ着実に流通網を築いていき、しばらくして独立して本業とし、

最終的には「権利収入」の状態を目指していきます。
「権利収入」の生活になれば、あなたの残りの人生は思うがままです!!
好きな時に、好きなことが、好きなだけ出来ます。まさに夢のような生活です。

月のローンの足しにしたいというレベルから、事業として月に百万円以上稼ぎ
たいというレベルまで、収入を自分の夢や目的に合わせて決められます。
もう、うるさい上司に文句を言われる事も、嫌な同僚に足を引っ張られる事も
ありません。欲しい収入も、一緒に働く仲間も、全てを自分で決められます!

ただ、良くあるような「メールを送っただけで収入に・・・」のような仕事では
ありません。
残念ですが、マネーゲームの様に思っている方にはこの仕事は出来ません。
ちゃんと自分の時間と足を使って、勉強しながら着実に一歩一歩積み重ねてい
く仕事です。

成功への道は、平坦ではありません。楽して億万長者になる方法はありません。
高い独立心と、夢を諦めない強い信念が要求されます。
でも、難しい仕事ではありません。簡単です。夢が強ければ必ず成功できます。

もし、ここまで読んで、このビジネスチャンスを本気で捉えてみようと思われた
方はメールにて
kumada@vanilla.freemail.ne.jp
宛てにご連絡下さい。
もっと詳しい事業説明のビデオや資料をお送りします。
このメールに直接「返信」されても受け付けできませんので
必ず上記のメールアドレス宛てにメール送信してください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
この情報が皆様の人生の為に、お役に立てたら幸いです。
また、安全で高品質で安価なニューウェイズ製品を使ってみたいだけ・・・
という方でも歓迎です。メールお待ちしています。

ニューウェイズ 独立ディストリビューター(個人事業主)
グループカシオペア
子供と地球環境の未来を守る会 会員

熊田 直哉
kumada@vanilla.freemail.ne.jp
〜フリーメールの会員規約の一部〜
第五条 禁止される行為
  freemail事務局ではすべての会員にご満足のいただける無料電子メールアカウントサービスを提供するため次の各行為を禁止させていただきます。
1)他の会員または第三者に迷惑・不利益を与える等の行為、弊社のサービスに支障をきたすおそれのある行為、その他freemail事務局が不適当と判断した一切の行為。
2)大量にメールの送信を行うことやサーバ・ネットワーク等に負荷がかかる行為

明らかにこの規約に違反するメールである事は言うまでもない。会員規約も読まずに、
こんなメールを送りつける「事業主」は無知以外の何物でもなかろう。
全く、こんな長い文章でなければ説明できない時点で頭も相当悪い・・・。
こんな人が事業主出来るニューウェイズ、果たして信頼できるのか??

(情報提供:飯塚 さん)2000/12/16

かつくん さん 2001年 02月 23日 22時 32分 47秒
年齢:28歳

最近、父が肝臓を悪くしました
そんな時、友人からニューウェイズの商品がいいと勧められています
これを飲めば良くなるみたいな・・・
ニューウェイズってマルチですよね?
本当に商品はいいのでしょうか?
来週、友人のアップらしい人が東京から来ます
その時までに、反撃出来るような情報が欲しいと思い投稿しました
どんな些細な事でもいいので 教えてください
よろしくお願いします。
tokumei さん 2001年 02月 24日 05時 31分 14秒
年齢:二十代中盤

かつくん(さん)へ、、、

>ニューウェイズってマルチですよね?

はい。はっきり言ってマルチです。

>本当に商品はいいのでしょうか?

総ての商品を公的機関の検査に通さないような会社ですから、
良い、悪いの判断基準などは無い訳です。
ただ、言える事は「商品の効能は一般的なそれと大差が無い」
「商品の価格は適性であるとは言い難い」です。

前者は、ニューウェイズがMLMと言う流通形態しかとれない事が主な理由です。
画期的な素晴らしい商品であれば、特許をとり、一般的な流通の形態を
で、「ボロ儲け」出来ます。
それをしないから、商品に素晴らしい効能がある事を認められる自信が無いのだ、、、
っと評価される訳です。

>来週、友人のアップらしい人が東京から来ます
>その時までに、反撃出来るような情報が欲しいと思い投稿しました
>どんな些細な事でもいいので 教えてください
>よろしくお願いします

ここの「苦情の坩堝」に沢山の情報があったと思います。
それを、御覧下さい。
hiro110 さん (mrk110@mtj.biglobe.ne.jp) 2001年 03月 13日 07時 37分 56秒
年齢:32
会社名:ニューウェイズ
私は、インターネット初心者です。
最近新しい仕事やサイドビジネスに目を向け、良いものはないかと思案中です。
そこに、ニューウェイズがやってきました。
いちを商品の良さが判らないとやって行けないと思い、登録して数点の商品を頼んだのですが、
それと同時に、こういった掲示板などを見て回っているのですがひとつ疑問が有ります。
商品についての苦情やトラブルが載ってないのです。
ビジネスの取り組み方については、沢山の意見や苦情があるのに?
何所何所に認められていないとか、認可を受けてないとか、
何方か、商品を使っていたらこうなったとかトラブルの起きた方がいたら教えてください。
お願いします。
hiroさんへ(みっちゃん) さん 2001年 03月 13日 18時 53分 42秒
年齢:40

 ここでは商品のトラブルは関係ありません。どこも品質はマトモです。粗悪品ならMLMの基礎を構築する前に、まず、会員が信じて使用できないと思います。商品のトラブルなんてどんなメーカーにも発生します。ただ、MLMの多くは化粧品とか健康食品といった自社工場をほとんど持たない商社が多く、入札でたたいて各種のメーカーに作らせています。化粧品とか健康食品ってのは実にアヤフヤな存在で、医薬品と違って責任ってものが、かかりません。だから成分も毒にもならず、かといって大した効力もありません。特に化粧品なんて「あなたの肌に合わない」の一言でケリがつきます。要するに無難なのです。
 商品の悪口は、そのメーカーに直接消費者として訴えるべきで、確信なくその商品を不良品扱いすれば、逆に訴えられます。問題なのはその商品と利益を広めるための販売方法だと思います。
tokumei さん 2001年 03月 13日 23時 11分 04秒
年齢:二十代中盤

hiro110さんへ、、、

http://www.makani.to/akutoku/search/
こちらで「ニューウェイズ」と検索してみて下さい。
hiro110 さん 2001年 03月 14日 07時 10分 19秒
tokumeiさん、みっちゃんさん、ありがとう。
検索べたですが、いろいろ探してみました。
MLMビジネスは、人と人のつながり、口コミビジネスが大前提ですよね。
伝える人の色で色々変化していきますね。
中々面白いとも言えるし、怖いとも言えるビジネスですね。
自分なりにもう少しMLMについて勉強したいと思います。
判らない事がありましたら、教えてくださいね。
有難うございました。
「ものつくり屋」 さん 2001年 03月 14日 09時 17分 11秒
こんにちは、みっちゃんさん

>商品の悪口は、そのメーカーに直接消費者として訴えるべきで、確信なくその商品を不良品扱いすれば、
>逆に訴えられます。問題なのはその商品と利益を広めるための販売方法だと思います。

この部分について、少し疑問があるのですが、どのような根拠を持って仰っているのか教えて頂けませんか?私の知っている限りでは、メーカーが特定の販売会社と独占的販売の契約を結んだ場合には、その販売法によって引き起こされる苦情に対して、メーカーにも一部責任を求める事が一般的だと理解して居たのですが。あくまで独占販売契約においてですが・・・。
ものつくり屋さんへ(みっちゃん) さん 2001年 03月 14日 19時 18分 16秒
年齢:40
特に根拠はございません。ただ単にMLMから金銭的または精神的な被害をうけた腹いせにその商品を実物以下に悪く評価する必要はないという程度のもので、例えば、使用して何もなってないのに皮膚がただれたとかって感じでアンフェアな報告をすることです。少し訴えられるとかの表現は言葉が、いや、書き込みがすぎたようです。
 ものつくり屋さんは法的な解釈では以前から抜群のアドバイスをなさっていますので、いつも期待しております。(何に?)私、法的な知識はございませんので、あまりつっこまないで下さい。
迷っているトミ子 さん 2001年 03月 20日 23時 25分 08秒
年齢:30

私の会社の上司が1年ほど前からこのMLMをしています。もちろん内緒で…。
私はそれに気づいてしまい、一人で悩んでいました。上司の机の上を見るとMLMの書類を書いている、FAXしたり、コピーを大量にとっていたり、営業へ行く前には必ず自分の車のトランクを開けて何かを運び出し、営業車へ積んでいる、帰ってくるとまた自分の車のトランにで何かしている…といった毎日。社長及び、他の社員はまったく気づいていない様子。本当にハラハラのしどうしでしてた。
それが先月になって、その上司の下のラインの人から、△箸討眈ι覆・匹・董⊆・・陵・・盪呂瓩殖という話しを聞き、あれだけ嫌悪感を抱いていた私ですが、∨榲・卜匹い里覆蕁庁と迷ってしまいました。自分で色々調べていただけあって、システムなどわかっているだけに、迷いは深刻です。この不景気に気弱になってるせいもあると思います。MLMに勧誘される方もこの時代の不安感に流されている方が多いのではと思います。
ここ数日は悩み続けて、食欲も低下…。こんな私にスキッとする戒めの言葉をおねがいします。
今更ながら疑問 さん 2001年 06月 01日 00時 35分 53秒
年齢:30
会社名:NW
初めまして、私はニューウェイズに入ってから1年が経とうしているディストルビューターです。
入ったのは、旦那様の上司の奥様から進められ、断りきれずと言うのが切っ掛けでした。
それでも、半年ぐらいは和気藹々としたホームミーティング等に行かせてもらって、
結婚してからあまり外出した事が無かった私には、どちらかと言うと楽しい感じだったのです。
(商品もいい気がしたし、購入のノルマも無かったし)
しかし、去年の暮あたりから様子が変ってきて、ミーティングに行けば、はっぱを掛けられる様になり
「ここにいる人で、成功したくない人は居ますか?」「成功したいですよね?」と意見を押し付けられるようになりました。
宿題と言われ「いついつまでにダイヤを達成する!」「その為には、こうする!と次回発表してください。」
とまで言われるようになりました。
最後には、出来ない人は「言い訳」して甘えてるだけだ、とも言ってました。
私は、ビジネスネットワークの怖さがここにあると思いました。
上に立つ人の気分しだいで、同じグループなのに、こんなにガラっと変ってしまう、
最近は、セミナーやミーティングにも行きずらいです。
皆のふいんきが「目指せダイア!エイ・エイ・オー!!」って感じんです。
誘われたときは、「やりたい時、好きなにやれば良いよ〜。ノルマは一切無いから。気軽に出来るよ」
って言ってたのに・・・・。
愛用者で駄目なら、辞めちゃっても良いかなあって思うのですが、
旦那様のお仕事の事を考えると躊躇してしまいます。
それに、紹介しちゃった友達も居ます、辞めるにも、彼女に申し訳ないし・・・。
今更ながら、どうしようか悩んでいます。
長くなって済みません、皆さんのご意見聞かせていただけると嬉しいです。
tokumei さん 2001年 06月 01日 01時 24分 51秒
年齢:二十代中盤

今更ながら疑問さんへ、、、

>愛用者で駄目なら、辞めちゃっても良いかなあって思うのですが、

愛用者になるのであれば、
http://auctions.yahoo.co.jp/
のようなオークションサイトで破格のお値段で購入できます。

ニューウェイズの知名度はそこまで高くないので、
商品は沢山ある訳ではありませんが、
探してみる価値はあると思います。

>旦那様のお仕事の事を考えると躊躇してしまいます。

そうですねぇ、、、
これは、厳しい。
私がアドバイス出来る事は何もございません。
申し訳ないです。

ただ、このように「断りたくても断れない」と言う状況を
作り出してる事もMLMの被害の一つだと思います。
後述の「友人関係」にしてもね。
ある意味で「押し売り」ですからね。


>それに、紹介しちゃった友達も居ます、辞めるにも、彼女に申し訳ないし・・・。

御友人には、現在の正直な心境を話すのが良いと思います。
勿論、「申し訳ない」という気持ちはお有りになると思いますが、
貴方が体験した事を御友人にも紹介した事になりますよね。
ですから、御友人も「ダイヤの達成だ!!!」なんて
焚き付けられるのも時間の問題だと思われます。
もしかしたら、既にMCされていて「何言ってるの?
ダイヤを達成したく無いの?」なんて言われてしまうかも知れませんが、
そうなったら、暫くは手のつけられない状況になってしまうでしょう。
今更ながら さん 2001年 06月 01日 19時 17分 46秒
tokumei さん へ、

レス有難うございます。

>愛用者になるのであれば、
>http://auctions.yahoo.co.jp/
>のようなオークションサイトで破格のお値段で購入できます

早速、行って来ました。
本当に有るんですねー、確かに数は無いけれど。
しかも安いし・・・。


>ただ、このように「断りたくても断れない」と言う状況を
>作り出してる事もMLMの被害の一つだと思います。

本当にそうだと思います。
グループの方たちは、とても良い人ばかりなんです。
優しくて、うんと年上でも威張った感じとかも全く無く、
とても友好的な方ばかり。
周りの人たちは善意でやってくれているのが分るんです。
だから余計に「言いにくい」のですよね。

金銭的には、被害などは全くといって無いんですが、(比較的価格も低めですし・・・)
こう言った状況に成ってしまうのは、精神的なMLMの被害と言えるんですね。
もっと大変な目に合っている方々から見れば小さいことかもしれませんが、
人生の中の一つの勉強だったと思います。
友人にも、正直に話してみようと思います。
幸い彼女には、強引なセミナーやミーティングの話は行っていないので、
これから、そうなる可能性がある事もしっかり話さなければいけないって思います。
解かって貰えるといいけど・・・。
ジャビット さん 2001年 06月 01日 22時 35分 28秒
年齢:20代

>今更ながらさん
はじめまして、今更ながらさんのログ読ませて頂きました。
私はニューウェイズ経験者ではありませんが、
自分とかぶる所があるような気がしたので書き込ませて頂きます。
私は昨年末まで約8ヶ月、「インデックス」という
MLMをやっていました。
周りには、比較的年齢の近い人、特に自分のグループには
同級生が多く、楽しさ半分で最初はミーティングなどに
参加してました。
しかし、始めて2、3ヶ月でMLMの実態をこの掲示板等で
知り、やる気はなくなってきたものの「一度始めたことを
すぐ投げ出すなんてヘタレだ」なんて自分で無理に思い込み、
その後もズルズルやっていました。自分の紹介者が、途中で
音信不通になったこともあって、少しムキになっていた所も
ありました。
私は結果的には下に人をつけられませんでした。
しかし、中途半端に長くやっていた、私のような人間が
ミーティング等に行ってもやることはなく(電話する相手も
限られてくる中で)新規の人間に対する悪影響を懸念され
どんどん、はっぱをかけられます。プレッシャーをかけられます。
私も、商品自体は良いもののような気がしたので
商品の良さを伝えようとしましたが、「そんなんじゃダメだ」、
「商品の良さを伝えても他の人はやる?」ということを
言われました。
そして、ミーティングに行っても「いつまでにどうする?」、
「最初に決めた目標を遂行できるのが本当に仕事の出来る人、
目標達成出来なかったらどうする?」など言われました。
噂では、自分のいたグループとは別のグループでは
目標を達成出来なかったら自己購入させられていた所も
あったらしいです。
今更ながらさんのおっしゃる通り、このような所に、
「MLMの恐さ」があるのだと思います。
金銭的に精神的に追い込まれていく恐さが・・・
中途半端に上に行けば行くほど、
もっと追い込まれるでしょうしね。
御友人には言いづらいかもしれませんが、御友人が今後
嫌な目にあわないようにするためにも
お話だけはした方が良いのではないでしょうか?
今更ながらさんが、今後、精神的に開放されることを
願っております。
山本智子 さん 2001年 06月 28日 13時 54分 52秒
年齢:37才
2001年8月に日本ニューウェイズ(株)オープン
と、騒いで早く登録してはじめようと誘われていますが。
ほんとうなんでしょうか?誰か助けてください。
とち さん 2001年 06月 28日 19時 22分 30秒
年齢:32
山本さんへ
私も詳しくはないのですが
去年の6月に日本上陸直前の今がチャンスと勧誘されたんです。
あれから1年…まだ上陸していないのですか
中澤哲也 さん (nakazawa@tahitiannoni.com) 2001年 06月 29日 01時 20分 59秒
年齢:41

 山本さん、はじめまして。
 外資系MLM企業のディストリビュータ(DT)の、中澤と申します。

>2001年8月に日本ニューウェイズ(株)オープン
>と、騒いで早く登録してはじめようと誘われていますが。
>ほんとうなんでしょうか?誰か助けてください。
 ↓
 とちさんも書かれていますが、何度も何度も日本支社オープンという噂が出ては消え出ては消えし、いまだ
実現されてはいません。
 一時期商品配送ミスや二重引き落とし等のトラブルが頻発し、加えてなかなか日本オープンしないNWに
業を煮やし、同業他社どころかNWのDTからもいわゆる内部告発的な情報が氾濫し、相当なバッシングも
起こりました。

 それからしばらく、配送や引き落としミスについては改善が見られたという話程度で沈静化していたと思われ
ていたNWですが、最近経営者のトム・マウア氏が来日、講演した影響でしょうか、にわかに騒がしくなってき
た様に思われます。

 日本上陸直前だから有利だとか「今しかない」的な情報は、その後のビジネスチャンスは「ないよ」と言って
いるのと同義です。
 MLMは基本的に紹介ビジネスですから、「今しかない」ような紹介ビジネスは将来性がないと明言している
ようなものなのです。

 これはあくまでも私見なのですが、以前バッシングが横行した時期と現在のNWとで、日本市場において何か
良い方向に変化したことがあるかと考えても、あまり思い当たりません。
 NWには、日本市場において不誠実な印象を拭えません。

 NWバッシング当時の色合いを残しているHPがあります。
  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/2768/index.htm?

 掲示版は現在も生きており、最近も書き込みがなされています。
 ご参考まで。
実津衣 さん 2001年 09月 19日 11時 09分 08秒
私の姉が、今この会社にハマりかけています。

かくいう私も、やる気になった姉と一緒にニューウェイズの人(仮にやまさんとします。)と会い、
話を聞いている内に、欲に駆られてすっかりやる気になっていました。
しかし、一度エステの勧誘に引っかかって30万以上の契約を結んで失敗をしている私は、
20万もする商品を買うことに不安を感じてネットで調べてここにたどり着きました。
私はネットワークビジネスについてほとんど何も知らなかったので、読んでびっくりです。
やまさんは当然の事ながら良いことしか言わないし、私の疑問もうまくはぐらかしてしまうので、
実態がまるで分かっていませんでした。

姉に疑問をぶつけてみましたが、20万の商品に関しても、普段使ってるモノのブランドを変えるだけ。
日用品として必要なモノを買うのだから問題はない。実際使ってみて、とてもいい商品だと思う。といいます。友達を誘うことにも抵抗はなく、早速何人かリストアップしているようです。9人集めたら、
DA(ダイアモンド何とか・・?)になれるらしいのですが、彼女は9人なんてすぐ集められると
思っています。
そして近い内に、うちだけでなくおばあちゃんや親戚の人にもここの商品を使ってもらおうと思っている
と言うのです。私はこの言葉で一気に冷めました。
自分の利益のために、自分の身内や友達を巻き込むなんて絶対にしたくありません!
しかし姉は、‘私はお金のないつらさを知っている。お金がないと人間、荒むよ。’と言いました。
私は確かに、お金がないと思ったことはあまりありません。(もちろん、贅沢をしたこともないけれど・・)
本当に、お金がないと人間は荒むのでしょうか。

しかし、そもそも私が会って間もないメル友を信用し、姉に紹介してしまったのが原因です。
そのメル友が実はニューウェイズの人だったのです。
私の知らない内に、彼は姉と何度かコンタクトを取り、いつの間にか引きずり込んでいました。
私は、私よりも姉に頻繁にメールを送ってる彼を、姉に気があるのかな、ぐらいにしか思ってませんでした。
今はとても後悔し、責任を感じています。

彼はいい人です。お金が一番大切なものだと思っている以外は・・・。
彼は、自分はお金の価値がよく分かってると言います。10年後にはリタイアしてイタリアの島を買って
そこに住むのが夢だそうです。そのために今頑張っていると。彼は本気です。
また、将来日本は年金や医療保険がなくなるとか、今のアメリカは10年後の日本だとか、
NBがこれからのビジネスの主流になるとか言ってます。確かに、将来年金や政府からの援助などを
当てにしていたらいけないかもしれません。
みなさんは、彼の言っていることについてどう思いますか?
やまさんはニューウェイズの商品のすばらしさについても熱弁を振るっていましたが、過去ログを見ると、
ここの商品は、どこの公的機関にも承認されてないモノであると書いていました。
本当だとしたらとても怖いことです!

姉は一度こうと決めてしまうと、一番信頼できるはずの身内の言うことに耳を貸さないところがあるので、
説得できるか不安ですが、とりあえず早くここの書き込みを見てもらおうと思っています。
失敗して何もかも失ってからでは遅いですよね。私は、彼女が身内も友達も失ってしまいそうで恐いです。
なにか助言があればお願いします。長くなってすみません。
「ものつくり屋」 さん 2001年 09月 19日 14時 58分 19秒
こんにちは、実津衣さん。マルチ商法などの心理操作への警告をひたすら書いている
「ものつくり屋」といいます。

>話を聞いている内に、欲に駆られてすっかりやる気になっていました。

たぶん、「とても詳しくて偉い人が話してくれるから」なんて言い方で誘われたんで
しょうね。こういうのをABC勧誘法と言います。非常に心理操作性の強い勧誘方法
です。

この種の勧誘によって引き起こされる心理状態とそれが恒常化して生じるマインドコ
ントロール状態についてまとめたものが有りますので、お読み下さい。

http://www.makani.to/akutoku/bbs/qa/pslg19742.html

>本当に、お金がないと人間は荒むのでしょうか。

「貧すれば貪す」という言葉も有りますから、生きるのに精一杯な所までお金がない
とすさむ部分も有るでしょうが、逆に普通に生きるのに必要な以上のお金を求める姿
は、それもまた「むさぼり」でしょうね。私なんかは貧乏人ですが、逆に全てを捨て
て托鉢僧になって食を乞いながら生きればすっきりしそうな気がする事も多いです。
托鉢僧に喜捨する人というのは、「ああ、人はここまでむさぼる心を捨てることがで
きるのですね、良い物を見せて貰いました、ありがとう」と鉢にお金やお米を入れた
ものなのですよ。
kazuya さん 2001年 09月 20日 00時 33分 11秒
年齢:41

初めまして実津衣さん 
NWの現役ディストリビュータです。
欲に駆られてビジネスをやられるのでしたら辞めた方がいいですよ。
他のネットワークと比較すると、代理店になるのも簡単だし、ノルマも降格もありませんから
ビジネスはやり易いと思います。ですが、収入を得るためにはそれなりの努力がひつようで、
簡単に大金が手にはいるわけではありません。私は、製品が好きだし、会社の理念に共感しま
したので、ビジネスを始めました。自分で使って、納得がいったから、家族や、友人に自信を
持って勧めました。大切な家族や友人だからこそ、使って貰いたいと思って勧めました。
製品や会社に確信が持てないでお金儲けだけを考えてビジネスを始めても絶対に失敗しますよ。
うっきー さん 2001年 09月 20日 12時 56分 31秒
kazuyaさんへ。

純粋に質問したいのですが
商品を気に入り前に友達(ビジネス目的)から
商品を分けてもらっていたのですが
その時はニューウエイズは日本に上陸しないかも・・・・。
ってな事を聞いたのですがその後どうなったのですか?
その友達とも連絡が取れなくなり状況が分かりません。
ベロ さん 2001年 09月 20日 13時 25分 51秒
年齢:ベロもすっかりおじさんです!
会社名:ニューウェイズ
>「ものつくり屋」さんへ
「貧すれば、むさぼる」のもわからなくもありませんが
普通一般に「貧すれば鈍する」のであって、
そこに付け込むのですよ。マルチの御仁たちは!
で、付け込まれた御仁たちは、ますますマルチや世の悪徳に対する
抵抗力や社会通念なんかが「鈍くなってしまう」と言う図式。。。ある意味、悪循環ですよね。
でもこう言う図式はあまり一般的ではなくて、社会でいう
一部に過ぎないであろう?いわゆる「社会悪」と呼ばれるものですね。
それにしてもこの社会悪、マルチの連鎖の勢いは
一部のサイバーテロ集団のコンピュータウイルスさながらに
時には一部にとどまらず甚大な被害を巻き起こしてしまうのでしょうね。
 お金で貧しくても心が豊かであれば
マルチにひっかかる鈍さも無いだろうと信じて、
ヒューマンネットワークの逆連鎖?で立ち向かう
「ものつくり屋」さん達と、ここのHPを応援しております。
闇に隠れま〜す。
実津衣 さん 2001年 09月 20日 15時 56分 11秒
kazuyaさんへ

ご忠告ありがとうございます。私もお金儲けだけを考えてビジネスができるとは
思ってません。そしてこの仕事をするつもりもありません。

けれども、実際DTに会うと、やる気にさせられてしまうんですよ。
私が人の言うことを鵜呑みにしやすい性格だからかもしれませんが。

悪い噂も時々聞くけど、実際のDTは善良な人が多いとは思います。
だましているとは思いません。

でも彼らが、
>製品や会社に確信が持てないでお金儲けだけを考えてビジネスを始めても絶対に失敗しますよ。
なんて忠告を実際にしてくれると思いますか?
kazuyaさんはするんですか?
絶対「大丈夫、商品は本当にいいものだし、誰でもできるんだから」などと言って、
不安を取り除こうとするでしょう?
自分のグループと全く関係がないから言えるのだと思うのですが。

私は、NWの商品を信用することができません。
そんなにいい商品なら、なぜ公的機関に通さないんですか?
もらったカタログに商品の値段が載ってなかったのも気になります。
あれ全部で20万は高過ぎます。仮に安く(?)見積もって1個3千円前後だとして、
(3千円のドリンクやシャンプーなんて私は買いませんけど・・)
60品くらいはないと計算が合いません。(60品以上あるのでしたらごめんなさい。
訂正します。)

「ものつくり屋」さんへ
紹介して下さったサイト見ました。とても勉強になりました。
夢を具体化させる事によってやる気を起こす方法の効果は体験済みなのでよく分かります。
姉は夢ファイルなるものを作っていました。とても贅沢な夢です。

姉への説得は案の定、無駄でした。「友達と同じ事を言う」とかなり怒っていました。
「私はあなたを心配してるんだよ」と言っても、「私はあんたの10年後の方が心配」
と言われてしまいました。(大きなお世話!)
お手上げです。親に知られる前にやめてほしかったんですけど・・・。
kazuya さん 2001年 09月 21日 04時 16分 35秒
ウッキーさんへ 
今年10月26日正式に日本オープンします。
商品が買いたければ、ニューウェイズジャパンに連絡すれば、近くの方を紹介してもらえると思いますよ。

実津衣さんへ  
私は、まず製品を使ってみて気にいってもらってからじゃないとビジネスの話はしません。
公的機関とはどのようなものを指すのでしょうか?
NWは反FDAの会社です。FDAと企業が癒着してると批判するような会社です。
他の会社の製品には、発癌物質、ダイオキシン等有害物質が入ってるから使ったら健康を害すと公言してる会社です。こんな会社は、普通の流通では、まず製品は売れません。他社の製品を売ってる普通の店には、まず製品を置いて貰えないだろうし、マスメディアにも乗らないでしょう。なぜなら、日本でも、年間700億近く宣伝広告費をかけている他のメーカーから批判を受けるのは確実だからです。
カタログに値段が載ってないのは、今までは、個人輸入でしたので値段が円レートの関係で3か月ごとに見直されるので載せていなかったと思われます。
3000円のドリンクというのはマキシモルのことだと思いますが1か月持ちます。1日100円です。高いと思いますか?癌を予防できる世界最強の製品だと、東大医学部卒で医者をされてる方も数々の臨床体験から絶賛されるてる製品ですが。
お姉さんを説得したいなら、もう少しNWのことについて調べられたらいかがですか?
相手を説得をするためには、相手より物事に精通し、確信を持って具体的に相手の誤りを正さねば難しいと思います。
「ものつくり屋」 さん 2001年 09月 21日 05時 55分 54秒
こんにちは、kazuyaさん。

>公的機関とはどのようなものを指すのでしょうか?

たぶん実津衣さんは、「健康食品に薬理効果がある」という形の説明をお聞きになり、「薬理効果がある
のならなぜ、きちんと医薬品としての認定を受けて販売しないのか」という事をおっしゃりたかったので
は無いかな。

ベロさんが「鈍する」という事をおっしゃっていますが、「NWが反FDAの企業だから」というのは、
かなり「社会常識に鈍くなっている」説明に見えますよ。FDAは行政機関ですから、そこが社会に対し
て間違ったことをしていると考えるなら、きちんと司法への訴えなどして、ただすのが正しい米国国民の
責務、米国企業の責務である訳です。「自分の参加しているNWという企業はFDAと他の企業の癒着が
あると思っているけど、普通の米国民なら癒着を訴えるべき方法を知っているのに、知らない馬鹿企業で
す。または、訴える道は知っているけど、そんなことはしないで居る腰抜け企業です」とそこまで、公然
と自分の参加している企業を批判してよろしいものでしょうかね(笑)?
ついでに言うと、他企業の妨害により、普通の店舗に置けないなど言うのも米国でも日本でも「独占禁止
法違反」で訴えるべき場所があります。そういう正しい手続きをとらないでいる「馬鹿企業、腰抜け企業」
だと、ご自身でNWを批判している様に見えますね(笑)?
ベロ さん 2001年 09月 21日 06時 42分 13秒
こんにちは、kazuyaさん。

>欲に駆られてビジネスをやられるのでしたら辞めた方がいいですよ。

欲を駆り立てて煽動しているのは、あなた方じゃないのかな?
健康だの美容だの車だの家だの、それに権利収入?だのなどなど。。。
寧ろ、欲を駆り立てるビジネスのように思えてしかたありません。

>他のマルチと比較すると、代理店になるのも簡単だし、ノルマも降格もありませんから
>ビジネスはやり易いと思います。

フルコミッションの世界でノルマも降格も無い??と言うやり易さ??に甘んじていたら
ノルマも降格も、それに収入もありませんよね。
完全歩合の世界で収入を得るビジネスとするのなら、「ノルマが無い!」なんてのたまう時点で
「不実告知」なのではございませんか?
目標とする収入から逆算すれば自然にノルマが見えてくるんでしょうに!
 代理店になるのも簡単?と言うより、安易に企業責任を自己責任に代替させているようで。
更にそこから数々のピンタイトルの獲得を嗾けてタイトル維持の為にPGVに固執して、
そのポイントが達成できなければ降格となりますよね!
 社会通念に照らし合わしてみると、鵜呑みにはできない話をいとも簡単に安易に
そして、不実の告知をされるものですから、悪徳ビジネスとしては騙し易い!とおっしゃるわけですね。
闇に葬られちゃってください。
中澤哲也 さん (nakazawa@tahitiannoni.com ) 2001年 09月 22日 01時 21分 08秒
年齢:41

kazuyaさん、こんにちは。
 外資系MLM企業のディストリビュータ(DT)の中澤と申します。
 いつも別版での投稿を拝見しております。
 今回の投稿内容では、いつも拝見しているkazuyaさんと多少印象が異なるように感じました。

>NWは反FDAの会社です。FDAと企業が癒着してると批判するような会社です。

 日本においてFDAに相当するのは、とりあえずは厚生労働省ということになりますか。
 私が製薬会社に勤務していた当時、確かに大手企業と厚生省(当時)は癒着があるのではないか
と考えたくなるような点や、必ずしも科学的とは言いきれないGLPガイドラインの内容に疑問を
抱いた事はあります。
 日本の製薬行政はアメリカを手本にしていますので、FDAといえども全く問題がない訳ではな
いという意見に対しては、私もおおむね賛成です。
 しかし、kazuyaさんの言う「反FDA」は、少し意味が違うようですね。


>他の会社の製品には、発癌物質、ダイオキシン等有害物質が入ってるから使ったら健康を害すと公言してる会社です。こんな会社は、普通の流通では、まず製品は売れ
>ません。他社の製品を売ってる普通の店には、まず製品を置いて貰えないだろうし、マスメディアにも乗らないでしょう。なぜなら、日本でも、年間700億近く宣伝広告費を
>かけている他のメーカーから批判を受けるのは確実だからです。
 ↓
 FDAに承認されているが、NW独自の調査により危険・有害と認められた成分は、それを使用
した方が手間もお金もかからないとしても、会社のポリシーとして使用はしない、という意味でし
たら、それはそれで企業姿勢を示す事にはなりますが、別に反FDAではないですね。

 FDAが認可しているにもかかわらず、NWが有害と考えた成分を、仮にAとしましょう。
 そのAという成分を「使用しなければ」製品は「認可しない」、とFDAが言っているの
ですか?そうではないでしょう。
 FDAが認可している成分を使用する・しないは各企業の裁量であり、企業が独自で定めた安全
性のガイドラインをFDAのガイドラインの上に更に加えるのなら、安全性が高くなる事にはなっ
ても低下する要素はないのですから、それに関してFDAは何も文句は言わないはずです。
 そして、そうした対応をしている企業は、ひとりNWだけではないはずです。

 FDAが勧告を行うのは、FDAが食品として認めていない成分(医薬品として認められている
成分を含む)や、食品として安全性を確保できていないとする成分が、その会社の製品から検出さ
れた場合です。
 つまり、FDAが食品としては「危険」と判断した成分を、会社独自の判断で製品に加えていた
のであれば、これは立派な「反FDA」です。

 では、こうした事をNWは行ったのでしょうか。答えはイエスなのです。
 FDAのサイトで、「Neways」をキーワードに検索をすれば沢山の記事がヒットしますが、例え
ばその中に、
http://www.fda.gov/bbs/topics/NEWS/NEW00444.html
という記事があります。
 その最初の部分ですが、
The Food and Drug Administration today announced that Neways
Inc., of Salem, Utah, is recalling its "Quickly" weight-loss
product because it contains potentially dangerous amounts of a
prescription drug.
Consumers who have been taking "Quickly" should immediately
stop, and should dispose of any unused product or return it to
the distributor from whom it was purchased.
Recent FDA tests found that single-dose samples of
"Quickly" contained at least 33.5 milligrams -- a full medical
dose -- of furosemide, a potent diuretic that must be prescribed
by a physician. Marketing and selling furosemide in a non-
prescription drug or weight-loss product is a violation of
federal law.
とあるように、以前NWは「Quickly」というダイエット用の製品を販売していたようですが、医薬
品成分としての「furosemide」が検出されたため、FDAは製品の速やかな回収と廃棄を勧告したの
ですね。

「反FDA」を標榜するNWですから、FDAの勧告に対して敢然と立ち向かったのかというと、
Neways has begun notifying its distributors that the
product must be recalled immediately from purchasers, and to
cease further sales of the product. Individual distributors have
been instructed to contact anyone to whom the product was sold
and make arrangements for its return.
どうやら素直に勧告に従ったようですね。

 長くなるので全文は転記していません。どうぞ、ご自身でご確認下さい。

「反FDA」などと表現しますと、いかにも権威に流されないような印象を受け、かっこいいのです
が、現実はFDAの勧告に従わなければ製品の販売はできないのです。
 
 このように、公的な資料から判断されるNWの「反FDA」は、FDAの官僚体質に対するアン
チテーゼではなく、単に「食品としての安全性を確保できていない成分、または医薬品に分類され
ている成分を勝手に製品に入れて、FDAのお叱りを受けた会社」というだけのことなのです。


>高いと思いますか?癌を予防できる世界最強の製品だと、東大医学部
>卒で医者をされてる方も数々の臨床体験から絶賛されるてる製品ですが。
 ↓
 この表現は、厳密に申し上げれば薬事法違反でしょう。
 薬事法の点はひとまず置いておくとしても、こうした情報の出し方では、つゆほども信頼性が感
じられません。これではセミナーの熱に浮かされた素人DTの戯言です。

 その理由のひとつは、「東大医学部卒で医者をされている方」という表現。いかにも科学的権威
性を感じさせるフレーズですが、医師や科学者の評価はあくまで個人の業績に起因する物であり、
出身大学や学部によるものではありません。
 権威を振りかざすメンタリティを感じると、それだけで科学的信頼感が失せます。

 もうひとつ、「癌を予防できる世界最強の製品(明確に薬事法違反の表現です)」と「絶賛される」
「臨床体験」を証明する学術論文はありますか?
 こうした事を言う場合、その根拠となる文献を示す必要があります。それは必須事項です。


>お姉さんを説得したいなら、もう少しNWのことについて調べられたらいかがですか?
>相手を説得をするためには、相手より物事に精通し、確信を持って具体的に相手の誤りを正さねば難しいと思います。
 ↓
 もし、上記のFDAの件及びマキシモルの文献の件で、kazuyaさんが明確な情報ソースを示す事
が出来なければ、残念ながらkazuyaさんご自身がNWには精通しておらず、具体的に相手の誤りを
正すには役不足であると認識せざるを得ません。

 kazuyaさんはご自身が正確な情報をお持ちであるとお考えのようですが、それにしては具体的客
観性にあまりにも欠けています。      
 これでは、単にアップラインの受け売りのオウム返しであると評価されかねません。

 もし、それに気がついていなければ、マインドコントロールにかかっている可能性があります。
 私は、それが心配です。
kazuya さん 2001年 09月 23日 17時 39分 29秒
年齢:41

2時間掛かって書いた文が消えてしまいました。
もう書き込みする気力が失せました。
ご意見を頂いた皆様どうもありがとうございました。
さようなら

ベロ さん 2001年 09月 23日 22時 19分 10秒
こんばんは、kazuyaさん。
なんだかんだおっしゃられても、訪問する類はお得意のようでして?
多分ここの掲示板にも覗くだけでも、ご訪問されていることでしょうか。
 おいらなんか口も巧くありませんし、ましてや文才もありませんので
2日以上掛けて文章を作成しては書き込みする事もあるわけです。
たった2時間の事で気力を失うなんて、なんだかとってもネガティブシンキング。
kazuyaさんのおっしゃる「会社の理念に共感した」とか「自信」だの「確信」だの
それほどまでに安っぽかったわけですね。
 マルチで甘い汁を吸飲したいと夢見るなら「特商法」「薬事法」などもさることながら、
もう少し一般社会常識に精通してからにして欲しいものです。
欲に駆られないで??欲を駆り立てるビジネスをやられるのでしたら辞めた方がいいですよ。

この世から「マルチ商法」さようなら。今日もまたニューウェイズさん、さようなら。

追伸 今後のkazuyaさんからのレスは期待しておりませんし、期待できません。
期待したいのは、kazuyaさんのupのそのupのそのまたupのまたそのまたupの。。。
いや、案外、downのdownのそのまたdownの。。。末端の方が意外とまともだったりして??
闇に隠れま〜す。
中澤哲也 さん (nakazawa@tahitiannoni.com ) 2001年 09月 24日 01時 46分 08秒
年齢:42

 kazuyaさんへ。

>2時間掛かって書いた文が消えてしまいました。
>もう書き込みする気力が失せました。
 ↓
 まあ確かにそう言うこともあるでしょう。私も似たような経験はあります。

 ですが、ここは基本的にMLMには否定的な考え方の方や、現実的にMLMで嫌な思いをされている方が集う掲示版ですので、kazuyaさんの行動は、けして好意的には捉えられないでしょう。
 そしてそれは、kazuyaさんが関わっているNWというMLM企業に対する評価にも(おそらく間違いなく)反映されます。

 私がNWに対して書き込んだ様なことを、もしどなたかが私がDT登録している企業に対して書き込み、私に対して見解を求めたとしたら、私なりに資料を検討し、何らかの答えを書き込むように努力します。 何故かといえば、たとえ多くはなくとも、私の紹介から派生して商品を購入している方や、私が小売りしたお客様がおられるからです。
 
 商品を販売している私は、私のお客様に対して責任があります。
 たとえこの仕事から僅かな報酬しか得られない状況であったとしても、お客様に対する責任の持ち方は、プロフェッショナルでなければならないと考えています。


>ご意見を頂いた皆様どうもありがとうございました。
>さようなら
 ↓
 kazuyaさんは、 http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/2768/index.htm? の掲示版において、
「もっと自分の契約している会社の現状や、将来について関心を持って、自分で納得のいくまで調べられたらいかがでしょうか?」と書き込んでおられますが、ここの掲示版においては言行不一致の印象が強くなるばかりです。

 嫌な情報には目をつぶりますか?過去の汚点(とまでは言わなくとも、ネガティブな情報)は、知らなくても
良いことなのでしょうか。
 学術論文等の情報ソースなしに、製品についての科学情報を宣伝に使いますか?それこそオーバートークと思いませんか?

 kazuyaさんがなにも仰らなければ、この掲示版において私が示したNWの情報は、ROMしておられる方にとっては正しい情報と評価されることになります。

 それでよろしいのですね。
ベロ さん 2001年 09月 24日 06時 23分 58秒
年齢:ベロもやっぱりおじさんです!
会社名:では、MLM全般

 こんにちは、中澤哲也さん。
いつも、あちらこちらの掲示版、いや掲示板にて拝読させていただいております。
またお一つお歳を重ねられたのですね。「おめでとうございます。」
と言いたいところですが、おじさん組のおいらにとってみましても
歳をとるのは、なんだか複雑な心境ですね。
おいらを含めてMLM否定派の皆様にとってみましても中澤さんの存在は
(おそらく間違いなく)複雑です。
「ミイラ捕りがミイラ」「ゾンビ捕りがゾンビ」「マルチ捕りがマルチ」でらっしゃる様でして。。。
ある意味ユニークでもありファニーでもありますね。
邪推を働かさせて貰えれば、モリンダもニューウェイズも「ノニ」繋がりの「同じ穴の狢」
でもってライバル企業同士の高尚な?それぞれの自社企業礼賛、
もしくは高尚な?揚げ足の取り合い。。。
でもって第三者は「漁夫の利」の如く「予防医学の意識」や、
「マルチには絶対絶対、関わらない!!」といった「予防社会学の意識」などが向上する?
という感も否めない様ですし。。。
 おいらは時々、「マルチってまるでピストルの様」に思えることがあります。
アメリカの銃社会の様々な問題が連鎖反応的に連想させられます。
以前、「ものつくり屋」さんがどこかの掲示板で確か「マルチは素人が危険な道具を振りかざす」
という様なご意見をおっしゃられていらした事に深く共感したのを覚えてます。
「攻撃は最大の防御?」みたいな防衛意識って、どうだろう?
日米安保や核の傘なんてのもあって、多少の矛盾もありましょうが、近い将来日本も
「銃社会による安寧?」ってな世の中になるのでしょうかね??
おいらに言わせて貰えれば、歪んだ予防社会に思えて他なりませんし、
ましてや素人も玄人裸足もありません。

 なんだかとっても話が歪んでしまった様ですね?!
最近めっきり過ごし易くなりました、秋の彼岸の振り替え休日、
芸術の秋とか読書の秋とか申しますが、トルストイの「戦争と平和」は長過ぎますので
手に肉刺つくって労働収入!の「イワンの馬鹿」でも読もうかな。。。

 ではでは、お天気の良い朝だけど、闇に隠れてま〜す。
中澤哲也 さん (nakazawa@tahitiannoni.com ) 2001年 09月 24日 23時 03分 39秒
年齢:42
会社名: NW関連・ベロさんへ

ベロさん、はじめまして。

>いつも、あちらこちらの掲示版、いや掲示板にて拝読させていただいております。
 ↓
 自分ではそれほどあちらこちらど頻出しているつもりはないのですが、いやお恥ずかしい。

>またお一つお歳を重ねられたのですね。「おめでとうございます。」
 ↓ 
 ご丁寧にありがとうございます。
 しかし、良くお気づきでした。ご慧眼、恐れ入ります。
 いのしし年の天秤座です。

>と言いたいところですが、おじさん組のおいらにとってみましても
>歳をとるのは、なんだか複雑な心境ですね。
 ↓
 サザンオールスターズやB’z、アルフィーとかと同年輩と考えていれば、どぉってこたぁ
ありません。その後には矢沢のエーちゃんも控えているし。


>おいらを含めてMLM否定派の皆様にとってみましても中澤さんの存在は
>(おそらく間違いなく)複雑です。
>「ミイラ捕りがミイラ」「ゾンビ捕りがゾンビ」「マルチ捕りがマルチ」でらっしゃる様でして。。。
> ある意味ユニークでもありファニーでもありますね。
 ↓
 アイデンティティを認めていただいていると解釈し、お礼申し上げます。
 私は「連鎖販売取り引き」というシステム自体は否定するものではありませんが、現在日本で
行われている連鎖販売取り引きシステムを用いた「マルチ商法」の広がり方や、DT各位のメンタ
リティについてはかなり否定的な感覚を持っています。
 マルチ商法の世界との付き合いは8年くらいにはなるかと思います。連鎖販売取り引きのシステ
ム自体は割合すんなり受け入れる事が出来ました。ですが、その実線応用となると、私の価値観か
ら外れる事が少なからずあり、総論賛成・各論反対という形で現在に至っているのです。
 
 つまり、ミイラ取りがミイラになってしまったのではなく、もともとマルチ野郎というミイラで
あった私がミイラ取りをしているのです。
 だって、腐って異臭を放つミイラが多いんだもん。

 私が特に気になるのは、医学・科学的知識の欠如と、知識が欠如している事に気づかずに行われ
る中途半端な情報によるオーバートーク。
 これについては、常に情報ソースや学術論文の提示を求めますが、まともに勉強をして答えよう
と努力したり、主催企業に問い合わせた結果を提示してくるというDTは、実際非常に少ないですね。
 私の知っている限りで片手程度です。

 それから、「責任の所在」について言及するDTが皆無(あえて修飾語を使わず、100%と
強調させていただきます)である点は、異常であると思います。
 自分が扱う商品の品質・安全性に関するデータが公開されているか、不良品のクレームに関して
主催企業は責任を持った対応を用意しているか、返品規定は明確か、等はDT登録の際に真っ先に
確認するべき項目であるはずです。

 上記項目についての「責任の所在」は主催企業にあるべきはずですが、そうなっていないMLM
企業が少なくありません。
 責任の所在が明確でないMLM企業にDTとして登録し、あまつさえ仕事をするなど、恐怖以外
の何者でもないと思うのですが。


>邪推を働かさせて貰えれば、モリンダもニューウェイズも「ノニ」繋がりの「同じ穴の狢」
>でもってライバル企業同士の高尚な?それぞれの自社企業礼賛、
>もしくは高尚な?揚げ足の取り合い。。。
 ↓
 鼻持ちならないことを言うなと思われるのを覚悟の上で申し上げれば、私自身はもちろんモリンダ
の企業姿勢として、NWやその商品のノニジュースをライバル視している雰囲気はないですね。
 NWはどう思っているか知りませんが。

 モリンダ社のHPでタヒチアンノニ(R)ジュースと競合他社製品のHPLC(高速液体クロマト
グラフィ)データを比較しており、その中にNWの製品も含まれていますが、あくまで競合他社の
うちのひとつという扱いです。
 NWはノニフルーツの専門会社ではありませんからね。ノニ繋がりだなんて思った事もないです。

 今回のkazuyaさんの件は、NWであろうがなかろうが、「情報ソースの不備と科学的信頼性の欠如
によるオーバートーク」という点で問い質すべきものだと考えた次第です。


>でもって第三者は「漁夫の利」の如く「予防医学の意識」や、
>「マルチには絶対絶対、関わらない!!」といった「予防社会学の意識」などが向上する?
>という感も否めない様ですし。。。
 ↓
 この掲示板の趣旨に沿っているとのご評価をいただけたのであれば、ミイラ取りをするミイラと
しては望外の喜びです。

 ただ、なんだかんだ申しましても、私自身ピラミッド内に居住するミイラである事に変わりは
ありません。
 自分ではしっかり防腐処理を行っているつもりですが、知らないうちに腐り始めるかもしれな
いのです。自分の臭いは分からないものですからね。
 この掲示板には、私から腐敗臭が立ち昇ればすぐに気がつき、指摘できる方が少なからずおら
れます。私はこちらの掲示板には、私にとってのフェイル・セーフ機能も、実は期待しているの
です。
 

>おいらは時々、「マルチってまるでピストルの様」に思えることがあります。
>アメリカの銃社会の様々な問題が連鎖反応的に連想させられます。
>以前、「ものつくり屋」さんがどこかの掲示板で確か「マルチは素人が危険な道具を振りかざす」
>という様なご意見をおっしゃられていらした事に深く共感したのを覚えてます。
 ↓
 腐ったミイラが振りかざすアイテムは、ミイラと同様腐っていますから、急所をつつけばボロボロ
と崩れます。
 その急所というのが「正確な情報ソースの提示」と「責任の所在の明確化」です。
 もちろんそればかりではありませんが、最近はそのあたりをポイントにしています。
  
>「攻撃は最大の防御?」みたいな防衛意識って、どうだろう?
 ↓
「先の先(せんのせん)」という考え方ですね。
 私は相手の攻撃を受け流し、反す刀で急所を突くという「後の先(ごのせん)」が最強の防御方
だと思います。
 であるからこそ、理論武装は必要だと考えます。


>  ではでは、お天気の良い朝だけど、闇に隠れてま〜す。
 ↓
 ベロさんの個性には、大変スマートなインテリジェンスを感じます。
 どうか頻繁に闇からお出まし下さい。
実津衣 さん 2001年 09月 26日 10時 23分 07秒
NWの現役DTから聞いた話です。

NWがMLMで販売する理由は、既存の流通網に乗せると中間マージンが発生してコストを抑える必要が出てくるから。そして、MLMっていうビジネスチャンスを、社会に提供出来なくなるから。

彼曰く、トム・マウア会長がNWを作った理念は、優秀な製品を世界中の人に安価に提供することと、それを通じてビジネスチャンスを提供する事らしいです。
優秀な製品を安く作り続けるためには、利益を求めない会社の体質が基本になります。
その一例として、NWは株を公開しておらず、その理由は、株主への利益提供の必要がない、家族以外で会社の方針を協議する必要がない(ハウスボーナスも実際にこのため日本限定で一発OKだった)等。

NWは会社としては売り上げを上げて儲かってるけど、
業界最高の還元率の平均57%はディストリビューターのボーナスとして支払われてます。
還元率が60%を超えると会社として成立しないってデータがあるから、これはギリギリの線みたいです。
それで自社生産工場を持ってるって利点を生かして、残りのほとんどを材料費に当てれるから、他社では高価で使えないような成分も使えてるって事に繋がるそうです。

NWはFDAを批判している立場だけど、今月から世界中の7000社以上が加入してるNNFA(国際健康食品連盟)の理事に就任(広報担当)しました。
この連盟には、アムウェイ・ニュースキンなどMLM業界の大御所や、大塚製薬やファンケルなどの普通の会社も加入してるけど、理事になってるのは数社だけらしいです(アムウェイ・ニュースキンはただの会員)。
この連盟は、唯一アメリカのFDAや日本の厚生省に圧力をかけれる団体そうなのです。
つまりFDAなんか眼中になくなったって事なのだとか。

それから2003年に名古屋で開かれる環境万博に、日本最大広告代理店の電通から「環境推進企業として一緒にやりませんか」とオファーが来てるみたいです。すごいことですね。

また彼は、NWが上陸したら・・・人生を変える人が続出する。。と断言しています。
中澤哲也 さん (nakazawa@tahitiannoni.com ) 2001年 09月 26日 22時 06分 11秒
年齢:42
会社名: NW(NNFA関連)

 実津衣さん、情報ありがとうございます。

>NWはFDAを批判している立場だけど、今月から世界中の7000社以上が加入してるNNFA(国際健康食品連盟)の理事に就任(広報担当)しました。
>この連盟には、アムウェイ・ニュースキンなどMLM業界の大御所や、大塚製薬やファンケルなどの普通の会社も加入してるけど、理事になってるのは数社だけらしいです
>(アムウェイ・ニュースキンはただの会員)。
 ↓
 NWが理事会社となったのは、アメリカのNNFAと同様の活動を日本で行っているNNFA Japan
です。日本においては約100社が加入している団体だそうです。
 確かに由緒正しき団体の日本オフィスであることに間違いはありませんが、NW本社のあるアメリカのNNFA
本体において理事会社になったという話は聞いていません。


>この連盟は、唯一アメリカのFDAや日本の厚生省に圧力をかけれる団体そうなのです。
 ↓
 NNFAのHPの「About NNFA」( http://www.nnfa.org/aboutnnfa/ )をご覧下さい。
 その中に、

In 1995, the NNFA was represented on a special working
group of the Food and Drug Administration (FDA). The group
developed recommended guidelines for the use of Ephedra in
dietary supplements, including stronger, more explicit
labeling.

という一節があります。
 これは、NNFAがエフェドラ(マオウ)について、FDAに対してその取り扱いのガイドラインを提示した
という事ですね。FDAは、エフェドラが無視できない副作用を及ぼす成分として、許容量を示すなど規制すべき
であるという報告書を公開しています。
 FDAのHPで、「Ephedra」をキーワードに検索すると、多くの報告書がヒットします。

 こうしたNNFAの行為は、「圧力をかける」というニュアンスではないですね。
 むしろ「上申」といった感じでしょうか。

また、http://www.nnfa.org/aboutnnfa/benefits/index.htm には、

The most important benefit of NNFA membership is the legislative
and regulatory protection that it supports. The association's
powerful lobbying presence in Washington, D.C. works to protect
and advance the common goals of the natural products industry
and give voice to the interests of all members. NNFA closely
monitors state legislative and regulatory activities and protects
members from discretionary enforcement and product seizures. In
addition, the association has launched the Grass Roots Action
Team (GRAT), a powerful new grassroots lobbying effort working
at the national and regional level.

とあります。
 強力なロビー活動力があり、政府筋の非道な圧力には屈しないという印象を持ちますが、自分たちのいいように
FDAを操ることができるというわけではないでしょう。

 私がNNFAのHPを読んだ限りでは、NNFAは様々な方向で業界の意向をFDA等に上申し、また要求事項も
提示するでしょうが、いわゆる圧力団体ではありませんし、FDAがNNFAの言う事を何でも「はいはい」と聞く
ような関係でもないようです。
 

>つまりFDAなんか眼中になくなったって事なのだとか。
 ↓
 アメリカのNNFAには製造会社、販売会社合わせて約4,000社が加入しているそうです。NWのDTの方の言い方を
借りれば「FDAなんか眼中にない会社が4,000社ある」ということになります。
 アメリカの健康食品市場はアナーキーに席巻されているのですか?
 私はアナーキストの作った「責任の所在が不明瞭」な健康食品なんか、怖くて扱えません。

 繰り返しになりますが、アメリカのNW本社がアメリカのNNFAの理事になったのではありません。日本の
ニューウエイズ株式会社が、日本のNNFA Japanの理事になったのです。
 それはそれで大した事だとは思いますが、実津衣さんに説明したNWの現役DTの情報は間違いです。

 NNFA Japanは、NNFA本体に準じた活動を行う訳ですが、対象となるのは日本の厚生労働省であり、
アメリカのFDAではないのです。
 それがどうして「FDAなんか眼中にない」という論理にすり替わってしまうのでしょうか。
 私自身MLM企業のDTですが、こうした恣意的と思える論理のすり替えが、あきれるほど多くのMLMのDTに
より行われている点には嫌悪感を感じます。

 NNFA Japanの理事に就任という事は、非常に意義のある事だと思います。それをこうした卑屈と思える
論理のすり替えをし、間違った情報として提供すると、せっかくの名誉も地に堕ちます。
 やっぱりNW(MLM企業全般)は信頼できない、という評価を下される結果となってしまいます。
 非常にもったいない事ですし、MLMのDTとして残念です。


 実津衣さん、どうかそのNWの現役DTの方にお伝え下さい。
 私の提示した「間違った情報」「論理のすり替え」に関して異議があるようでしたら、以下の点にご回答いただきたいと。

・NWはアメリカのNNFAの理事になったのか?NNFA Japanの理事ではないのか?
・NNFA Japanは、FDAに対して影響力を持つのか?
・NNFAとFDAの力関係に関して「FDAなんか眼中にない」という事が証明できる公的文書があるか?
kazuya さん 2001年 09月 28日 01時 48分 13秒
年齢:41
会社名:NW
中澤さんへ
先日は失礼しました。貴方の化学的な知識にはいつも敬服しておりました。なかなか、書き込みする時間が取れないのでひとまずご挨拶したのですが、誤解されたようで(^^;先日、ご指摘頂いたFDAに関する件は以前より承知しておりました。私の意図する反FDAというのは、貴方が言われた前段の意味であり、更に言えば、もともと健康食品ですのでFDAの管轄外であるということです。ただ、反FDAと言う表現はいかにもFDAに対抗しているかのように誤解を与える表現であり、オーバートークでした。陳謝いたすとともに、オーバートークにならないように気を付けたいと思います。
さて、NNFAの件ですが、これは、ご指摘のようにNNFAJAPANの広報担当理事に就任したということです。また、実津衣さんのお話の現役DTが話されたという「FDAに対して圧力を掛ける」とか、「眼中にないとかの話」は聞いたことがありません。
実津衣さんへ
聞かれたことをそのままこの掲示板に書き込むのは御遠慮下さい。環境万博の件は、某広告代理店からオファーが掛かってるのは事実らしいですが、まだ決まった話ではありませんし、NWからも、まだ公にはしないように言われている話です。貴女の言論の自由を侵す気はありませんが、宜敷ご配慮頂くようお願いいたします。

「東大医学部卒の医者」の話ですが、私も先生の表現が明確に薬事法違犯であると思いあえて詳細はかきかせんでした。ただ、引用した表現は先生が講演で実際に喋られたことです。私は、医者ではありませんので、医学的知識はありません。先生は御自身はもとより、奥様やお父様や友人の体験、その他多くの臨床体験からの、NWの製品に対しする確信に基づいて、薬事法や厚生労働省に対して批判されました。私は、マキシモルに対する文献等は持ち合わせておりませんが、先生は、ご自身で調べられたそうで、先生の言葉を信じています。
もとより、私はNWに精通しているわけではありません。が、まったく、やったことのない人よりは、知ってるつもりです。私の言いたかったのは、自分が調べも、体験もしないで、観念で相手を説得することは困難であるということです。

ベロ さん 2001年 09月 28日 09時 34分 39秒
会社名:ニューウェイズさん(さんづけがグー!)

kazuyaさんへ
こんにちは、おいらベロってんだ〜。

>更に言えば、もともと健康食品ですのでFDAの管轄外であるということです。
>ただ、反FDAと言う表現はいかにもFDAに対抗しているかのように誤解を与える表現であり、オーバートークでした。
>陳謝いたすとともに、オーバートークにならないように気を付けたいと思います。

オーバートークもさることながら「不実の告知」は「チョンボ」なのね!!

>「東大医学部卒の医者」の話ですが、私も先生の表現が明確に薬事法違犯であると思いあえて詳細はかきかせんでした。
>ただ、引用した表現は先生が講演で実際に喋られたことです。
>私は、医者ではありませんので、医学的知識はありません。先生は御自身はもとより、
>奥様やお父様や友人の体験、その他多くの臨床体験からの、NWの製品に対しする確信に基づいて、
>薬事法や厚生労働省に対して批判されました。
>私は、マキシモルに対する文献等は持ち合わせておりませんが、
>先生は、ご自身で調べられたそうで、先生の言葉を信じています。
>もとより、私はNWに精通しているわけではありません。
>が、まったく、やったことのない人よりは、知ってるつもりです。
>私の言いたかったのは、自分が調べも、体験もしないで、
>観念で相手を説得することは困難であるということです。

下のkazuyaさん曰く、
「聞かれたことをそのままこの掲示板に書き込むのは御遠慮下さい。」とありますが。。。
「そのまま」ではなく、デフォルメすればOKだったり??
「東大医学部卒のお医者様」の話を持ち出すのであれば
そのお医者様のお名前や、いつどこでどんな内容の講釈をたれられたのか??
それらを書かずして、「先生の言葉を信じて。。。」なんて
「観念」でもあり「受け売りトーク」「デフォルメトーク」「オーバートーク」でございましょうよ。
総じて「不実の告知」で相手を説得することは困難であり、相手は迷惑ということです。
闇に隠れま〜す。
ita さん 2001年 09月 28日 10時 00分 19秒
年齢:42

Kazuyaさんへ

Kazuyaさん、こんにちは。こちらの板では、はじめまして。
Kazuyaさんの2001年 09月 28日 01時 48分 13秒と2001年 09月 28日 02時 22分 45秒の発言で
どうしても気になったことがあります。

2001年 09月 28日 01時 48分 13秒の発言の中で、
>実津衣さんへ
>聞かれたことをそのままこの掲示板に書き込むのは御遠慮下さい。

と、発言されていますが、

その後の2001年 09月 28日 02時 22分 45秒の発言で
>「東大医学部卒の医者」の話ですが、私も先生の表現が明確に薬事法違犯であると思いあえて詳細はかきかせ
>んでした。ただ、引用した表現は先生が講演で実際に喋られたことです。

と、発言されています。
ご自身の発言では「聞かれたこと」をそのまま掲示板に書かれても問題は無いのでしょうか。
ご自身あるいはNWにとって、『都合の良い』事は、「聞かれたこと」でもそのまま掲示板で発言されとも良
く、『都合の悪い』ことは、このような誰でも見ることが出来る掲示板では、発言を控えていただきたいと言う
事なのでしょうか。

また、
>更に言えば、もともと健康食品ですのでFDAの管轄外であるということです。

と、発言されていますが、FDAについてもう一度『自分で良く調べて』見てはいかがでしょう。
中澤哲也さんの2001年 09月 22日 01時 21分 08秒の発言を見てもわかるように、健康食品はFDAの管轄外
だとは言いきれないのではないでしょうか。

私は、Kazuyaさんと他の掲示板(http://www67.tcup.com/6719/nwdst.html)でもお話させて頂いています
が、その掲示板やここでの今までのKazuyaさんの文章表現と2001年 09月 28日 01時 48分 13秒の発言の文章
表現では何か疑和感を感じてしまいます。
2001年 09月 28日 01時 48分 13秒の文章は、企業の広報課などで出す文章に加筆しているように思えてしま
うのは、私だけでしょうか。
中澤哲也 さん (nakazawa@tahitiannoni.com ) 2001年 09月 29日 01時 49分 13秒
年齢:
会社名:
 kazuyaさんへ。

 ご返答いただけました事を、まずは嬉しく思います。

>先日、ご指摘頂いたFDAに関する件は以前より承知しておりました。私の意図する反FDAというのは、貴方が言われた前段の意味であり、更に言えば、もともと
>健康食品ですのでFDAの管轄外であるということです。

 この点には異議を申し上げます。ベロさんやitaさんが既に指摘されているように、FDAは健康食品をも管
轄下においている機関です。
 FDAは、Food and Drug Administration の略で、日本語で表記すれば食品医薬品局です。
 FDAのHP( http://www.fda.gov/ )のトップページをご覧ください。左列のメニューに、Foodの
大見出しがあり、その下にNutrition ,Dietary Supplements とカテゴライズされているのが分かるでしょう。

>ただ、反FDAと言う表現はいかにもFDAに対抗しているかのように誤解を与える表現であり、オーバートークでし
>た。陳謝いたすとともに、オーバートークにならないように気を付けたいと思います。
 ↓
 上述しましたように、FDAの管轄についても誤解のないようにお願いいたします。


>さて、NNFAの件ですが、これは、ご指摘のようにNNFAJAPANの広報担当理事に就任したということです。また、実津衣さんのお話の現役DTが話されたという「FDA
>に対して圧力を掛ける」とか、「眼中にないとかの話」は聞いたことがありません。
 ↓
 そうですよね。
 あのように表現されると、FDAに対してトラウマでも持っているのかと思われてしまいますよね。

>実津衣さんへ
>聞かれたことをそのままこの掲示板に書き込むのは御遠慮下さい。環境万博の件は、某広告代理店からオファーが掛かってるのは事実らしいですが、まだ決まった話で
>はありませんし、NWからも、まだ公にはしないように言われている話です。貴女の言論の自由を侵す気はありませんが、宜敷ご配慮頂くようお願いいたします。
 ↓
 実津衣さんの書き込みは、「こういう事をNWの現役DTから聞いたのだが、皆さんの見解はいかがなものか」
という意味のものだと受け取りました。
 私からすれば情報提供のひとつだと考えました。ですから、最後に「問い質してみて下さい」と締めくくった
のです。


>「東大医学部卒の医者」の話ですが、私も先生の表現が明確に薬事法違犯であると思いあえて詳細はかきかせんでした。ただ、引用した表現は先生が講演で実際に喋
>られたことです。私は、医者ではありませんので、医学的知識はありません。先生は御自身はもとより、奥様やお父様や友人の体験、その他多くの臨床体験からの、N
>Wの製品に対しする確信に基づいて、薬事法や厚生労働省に対して批判されました。私は、マキシモルに対する文献等は持ち合わせておりませんが、先生は、ご自身
>で調べられたそうで、先生の言葉を信じています。
 ↓
 私も製薬会社の研究所に勤務していた時は、当時の厚生省の示すガイドラインと現場で行う実験や実務の間
に、科学の概念としての大きな隔たりを感じた事がありました。
 確かに薬事法や厚生労働省の行政は完璧ではありません。しかし、だからといってなしくずしの規制緩和や
ガイドラインの変更・撤廃はできません。
 それには客観性のあるデータが必要になりますし、それに伴った責任の所在を明確にする必要が生じます。

 早い話、薬事法や厚生労働省の行政に対する批判など、素人に毛の生えた程度の私にもできるのです。
 肝心なのは、薬事法の規制緩和や厚生労働省行政の改善に関する客観的なデータの提示なのです。それをし
ないで吠えているのなら、医者だろうと素人だろうと本質は変わりありません。

 医師といういわゆるプロの立場でマキシモルを擁護するのであれば、論文なり実験データなりという客観性
のある論拠を示すべきであり、臨床体験や確信などという観念で物を言うべきではありません。
 kazuyaさんがその先生をお信じになるのは自由ですが、他人に情報として提供するならば、関係データや
論文を示すべきです。

>もとより、私はNWに精通しているわけではありません。が、まったく、やったことのない人よりは、知ってるつもりです。私の言いたかったのは、自分が調べも、体験もしな
>いで、観念で相手を説得することは困難であるということです。 
 ↓
 そうです、観念で説得してはいけません。
 でも、私からは、kazuyaさんも観念で説得しているように見えてしまうのですよ。
ベロ さん 2001年 09月 29日 02時 34分 18秒
会社名:ニューウェイズさん

中澤さん、待ってました、待っておりました!!
「ロン!!」でございます!!
よくぞ振り込んでくださいました!
闇でテンパってはおりましたが、ここでは殆ど「オープンリーチ」ですものね!
中澤さんの書き込みは、いつも「役満」級でございます。
また振り込みの、、、いや書き込みの方、楽しみにしております。
じゃ、今日はベムとベラで三人打ち。。。
闇に隠れま〜す。
ベロ さん 2001年 10月 01日 20時 32分 43秒
年齢:「おいら」ってのも無理矢理です!
会社名:ニューウェイズさんあたり、及びMLM全般

中澤さん、こんばんは。今日も巡回されておりますでしょうか?
先だっての細部に至るレス、どうもありがとうございました。

さて、何がダイヤにクリスタルでしょうかね??
「なんちゃってダイヤ」に「似非ダイヤ」、石ころ以下のごみ屑以下!!
せいぜい「砂利を夢見てヴォリュームアップ!!」といったところでしょうか。
なんでも、ニューウェイズさんに於かれましてはピンレベルがハイピンに成れば成るほど、
人を騙す事は「ピカイチ」でらっしゃるようですね。
これでは、今月に控えておられましょう?日本上陸もせいぜい、
築地聖路加タワービル辺りにでも不時着??いや激突?!といったところでしょうか。
怖い怖い、怖すぎますね!!

ま、ニューウェイズさん関連は落ち着いたかな??という事で
以前のレスに対する、おいらからの少々長〜いゴミレスでございます。


>自分ではそれほどあちらこちらど頻出しているつもりはないのですが、いやお恥ずかしい。

アトピーの会議室に来られた時は正直、吃驚!! 「はぅっ!!」ってな感じでした。
で、やっぱりなんだか?頼もしい!って感じでしてね。

>>おじさん組のおいらにとってみましても歳をとるのは、なんだか複雑な心境ですね。
>↓
>サザンオールスターズやB’z、アルフィーとかと同年輩と考えていれば、どぉってこたぁ
>ありません。その後には矢沢のエーちゃんも控えているし。

その昔、おじさん連中そろって、おやじバンド組んでましてね、エーちゃんやらGSやら
ベンチャーズなんかも、やったっけ。
なによりも、ビートルズをメインに活動してまして、担当はキーボード。
ちゃんと指は10本使っていましたよ!時にはジョンを真似して肘まで使っちゃったりと。。。
 信長の時代でもあるまいし、確かにまだまだ、へっちゃらなのですが
「厄年」でらっしゃられる事にも安易な祝辞も、なんだか少々憚る気持ちもあったりと。。。
もっと率直に言わせて貰いますと、後に続く「複雑な心境にさせられる中澤さんの存在」の
「複雑」を単に修辞した掛詞・枕詞的レトリック??だったりもしちゃったり。
とにかく、先だっての「お誕生日おめでとう。」でございます。おいらと同じ「風の宮」ですね!

>つまり、ミイラ取りがミイラになってしまったのではなく、もともとマルチ野郎というミイラで
>あった私がミイラ取りをしているのです。
>だって、腐って異臭を放つミイラが多いんだもん。

何分、おいらの知り得る語彙の貧弱さ故の数々の失礼な表現、
どうかお許しくださいませ。
おいらも「柳に風」といった趣も少なからずとも持ち合わせているつもりですが
時に日本語の慣用表現などは得てして辛辣だったりしましょうか。
「目糞鼻糞」なども、おいらなんか正直カチンとくる事もあるわけでして。。。
けれどもおいらは、言葉を転じてその言葉の持つ意味合いを、
ある意味ある意味へと、広く理解に努めています。(別においらに限っての事でもないか?!)
でもって、今後とも、どうか何卒ご寛容されて頂けますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

「ミイラ捕りがミイラ」の「が」は不適切でしたね!「が」は!
(「捕り」もかな?!「取り」「盗り」?? ま、「アズユーライク」ということで。)
本来なら、「Mを取るLがMになってしまった!」という事ですものね。(※)
中澤さんの場合ですと「Mを取るMはやっぱりM」なわけですから
「ミイラ捕りはミイラ」という表現の方が相応しかったでしょうか。
(「ノニ繋がり」も邪推に終わりました。「マルチ繋がり」でしたね。)
さて、ここで前者を仮に「MLMの法則」、後者を「MMMの法則」としましたら、
古くから、おいらなりの中澤さんに対する「中澤さんたるアイデンティティー」の認識は
後者にあたると考えておりました。

(※) M=ミイラ。もしくはマルチ野郎。 L=労働者。

それでいて、「は」ではなく、「が」を用いたのは単に慣用的に使用しちゃいました!
それにしても、格助詞はニュアンスを大きく変えてしまったりして
なんだかとっても微妙に難しいものですね。

でもって、ここでおいらがおいら的に何を言いたいかと申しますと、
『現状に於ける、(いや、きっと後にも先にも)マルチ商法の世界は
「MLMの法則」に則って「コロコロと転がっている様だ」と考えざるを得ないのです。
鼠算式的に増殖するかも知れない??銭儲けか金儲けか??
銭失いか金失いか??ミイラの友かミイラの敵か??
商う品々の恩恵など二の次、三の次、娑婆のしがらみや私利私欲で渦巻く、
天動説の世界でしょうよ!』という事です。
で、少数ながらその逆に、きっと中澤さんの棲んでらっしゃる世界は
「MMMの法則」に則った地動説の世界なのだろうけど、
「人の世界」に住んでらっしゃる多くの人達の心の痛みなどは、
ミイラと化して「Mの世界」で棲みつかれておられる善玉ミイラさんにゃ、
多分、恐らく、「わっかるかな〜??わかんね〜だろうな〜。。。」
という気持ちにさせられるわけで、それ故に、なんとも「複雑」な心境であるわけなのですね。
でもって、ここのHPの趣旨と言いますと、
『「平穏な社会法則」に則った、普遍の世界で自転する、人が人である地動の世界に於いて、
人が人を見捨てない事』でありましょうよ、と考えさせられるのでございます。
「人の世界」もそれはそれで大変ですね。

>アイデンティティを認めていただいていると解釈し、お礼申し上げます。
>私は「連鎖販売取り引き」というシステム自体は否定するものではありませんが、現在日本で
>行われている連鎖販売取り引きシステムを用いた「マルチ商法」の広がり方や、DT各位のメンタ
>リティについてはかなり否定的な感覚を持っています。
> マルチ商法の世界との付き合いは8年くらいにはなるかと思います。連鎖販売取り引きのシステ
>ム自体は割合すんなり受け入れる事が出来ました。ですが、その実線応用となると、私の価値観か
>ら外れる事が少なからずあり、総論賛成・各論反対という形で現在に至っているのです。

タバコは「百害あって一利なし」なんて申しますが健康産業MLM企業DTさんの
喫煙率の高い事!!(推測!)
悪魔の薬「サリドマイド」でさえも一部の特定疾患には
「百害あれども一利もある?」と言われているノニね!!
(少々おやじモードですか?!特定疾患はとりわけ日本にも多いベーチェット病だったかな?)
中澤さんも仰られている「諸刃の刃」であるわけだ!
銃社会さながらの「諸刃の刃」であるわけだ。。。
 総じてマルチ商法(商う品々は別問題で、商法)は総論反対・例外的に一部特定の
唯金論的妥協??といった、なんとも歪な形でこの世に蔓延っている様に考えさせられるのでございます。
たとえそれが「MMMの世」であろうとなかろうと。。。

 「恋人はサンタクロース」なら、ある意味ロマンティックなのですが
「ミイラ取りはミイラ」だなんて。。。
「美女と野獣」もハッピーエンド?「千と千尋」の豚の両親はどうなったのかな?
(いずれも観ておりません。)
悲劇のヒーロー「デビルマン」では悲し過ぎます!中澤さん!
それとも、
♪今日も何処かで中澤さん♪(ワンツー♪)
♪今日も何処かで中澤さ〜ん♪♪
なのでしょうか?

>私は相手の攻撃を受け流し、反す刀で急所を突くという「後の先(ごのせん)」が最強の防御方
>だと思います。
>であるからこそ、理論武装は必要だと考えます。

おいらも殆ど同感だな〜。(あえて修飾語、付けちゃいました!)
ただ「理論武装」は嫌いです。と言うより苦手です。
せいぜい「理論美装」を心掛けているつもりです。これでもね。。。
そして、中澤さんの個性には「理論美装」を感じさせられます。

>どうか頻繁に闇からお出まし下さい。

実はおいらね、とかく住み辛いこの世に於きまして、
とかく情に棹さしては、しょっちゅう流される方だったりするのですね。
ところが、それならまだしも、今日なんか、まるで「アニメお宅系・変なおじさんの戯言」丸出し!!
じゃないですか〜!!いや、お恥ずかしい。。。
それ故に、本来なら、こうして頻繁に出るつもりはありません。
それに、なにしろ、人間様より少々、爪が鋭く尖っていて、
傷つけたくもないのに傷つけてしまう事もあったりするようで。。。
わかっておいて欲しいのは、「罪を憎んで人を憎まず」、「泣いてマルチを斬ってるんだ」って事ですか。。。

はい、もうそろそろ消えますね。ではでは、闇に隠れま〜す。