マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
日本ビジネスキャリア 備     考 キーワード 苦情件数
1
でろでろばあ さん 2003年 10月 17日 11時 44分 41秒
会社名: 日本ビジネスキャリア
昨日の晩にこんな電話がありました。関西弁で
「****と申しますがXXX(夫の名前)さん、いますか。」
と、個人名でかかってきました。普段はこの時間に主人はいないので、
家にいることを知っている会社関係の人と思い、かわりました。
ところが、変な顔して、電話を受けていて(15分ぐらい)、
「知らない」と言ってもなかなか引き下がらない様子。
横から「どうしたの?」ときくと「わけわからない」といってるので、
手を出して切ってしまいました。
 すると、すぐにまた、かかってきました。
「XXXさん、いますか」
「急用ででかけましたが、どんなご用件でしょう」(おとなしい奥様風)
「先ほどXXXさんにお話してありますから」(ぶっきらぼうに)
中略(何年か前、マネジメント講座の話をして勝手に契約書を送ってきた所らしい。)
「本人は覚えがないようですので、よく聞いておきますから、
住所と電話番号を教えてください。」
「なんでそんなこと教えないといけないんですか!」
「こちらも確認させていただきますから。」
「なにを確認するんですか、こちらに来ていただけるんですか!」
「なんでそちらに行くんです?住所をおしえてほしいと言ってるだけじゃないですか。
教えられない理由でもあるんですか?」
「なんで、こちらに責任転嫁するんですか!そちらが頼んだことでしょう!」
「だから、覚えがないので、住所教えてくださいって言ってますでしょう?」
と、言うようなやりとりを10分ぐらいして(こどものクチゲンカ並)、
「そうですか!こちらではお力になれません!ご自分で勉強なさってください!」
「そうですね!」(すでに、おとなしい奥様の仮面がはがれかかってました。)
で、きりました。最初に長い時間受け答えてしまったので、むこうもいけると踏んだんでしょうけど。 
今回のような電話は、ここ1、2年で、2ヶ月に一度の割合でかかってきます。
以前、こちらにご相談にのっていただいた在宅ワークの2次勧誘や、
「2次勧誘被害の救済をしています」(どこにそんな殊勝な団体があるのって感じです。)や、
新たな「パソコン入力の簡単なお仕事しませんか」「永久会員になっているので毎月会費を払ってもらわないと
第3者がお伺い(回収に)します」などなど。手を変え品を変えやってきます。
わたし自身、甘い考えから在宅ワークに引っかかった本人なので、大きいことは言えませんが、
相手に情報を与えたが最後、長い年月いやな思いをします。
電話がなるたび心臓がバクバクしたり、
家族が危ない目にあったら、と不安は果てしなく広がります。
いまでは、落ち着いて、冷静に対処するように努力しています。
他の皆さんが口をすっぱくして言うように、楽してお金は手に入らないことを
身をもって経験しました。
 地方版の人材募集のチラシによく在宅がのっていて、連絡しようかな、と思っている方、
やめたほうがいいですよ。電話や手紙のやりとりで相手を見ないで高額なお金を掛けることは
変なことですよ、わたしの二の舞にならないでください。
(同じかけるなら、ほんとに宝くじのほうが確立高いかも。)
長くなりましたが、ご参考になればと思います。