マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
ライブリィ 備     考 キーワード
(株)ライブリィ / たけし
ライブリィについて何か知ってる人がいたら教えてください。ポータルサイトを立ち上げようとしている会社です。MLMの会社のようです。
No.6231 2006/06/26(Mon) 11:11
lively / 京都人
livelyについては最近ちらほら、身の回りで話を聞きます。被害が広がらないように情報を提供したいと思います。

大阪のATCに会社があります。
立ち上げメンバーの一人を知っていますが、彼は京◯大学の医学部医学科の学生です。本人は、表立ってはマルチをやっていることは言っていないようですが。あまり書くと彼が特定されてしまうのでここまでで控えておきます。

ちなみに同学部で被害が徐々に広がりつつあります。保健学科にもかなり広がっています。

ここのやり口ですが、まず40万の入会費を支払います。すると、
iPAQ Pocket PC
http://h50146.www5.hp.com/products/handhelds/pocketpc/
という小型パソコンを支給されます。これ自体は5万円前後で電気屋さんで購入できるものです。これによってねずみ講とは線引きをしています。あとは、基本的にマルチなので説明は不要と思います。

ただ、このiPAQ Pocket PCはハマる子にとっては結構魅力的なようです。勧誘された知り合いが言うには、「勧誘してきた子にiPAQ Pocket PCを自慢げに披露され、いかにも自分は出来る男だ、という風に思っているみたいやった。スケジュール管理くらいにしか使ってなかったみたいやけど。」とのことです。

ここの商材は、
●Mobile Contents
●HomePage
です。

●Mobile Contents
については、占いサイトとケータイ上でのショッピングです。どちらも素人が作ったもので、きちんとした技術者が作ったものではないようです。

●HomePage
については、行っていないようです。ただ、livelyは目標人数になるまでケータイで会員を募り、その人数になったらパソコンサイトに移行するという説明を行っているので、そのために取扱商材にあげているのだと思います。

ここの商材を見れば、到底ビジネスには結びつかないというのはわかると思うのですが・・・。

また、取引先に以下の3社を挙げています。
●有限会社リアン
●日本ヒューレット・パッカード
●株式会社クリアパス

●有限会社リアン
幽霊会社です。現在は、名称をアスプロと変更しています。
http://www.aspro.jp/
↑見てクリックして頂ければわかると思いますが、どのボタンもリンクを貼っていません。幽霊会社なのは一目瞭然です。

●日本ヒューレット・パッカード
単にiPAQ Pocket PCのメーカーというだけです。

●株式会社クリアパス
おそらく口座振替でlivelyが利用しているだけでしょう。

といった具合で、有限会社リアン(現アスプロ)のみ身内の会社(とはいえ幽霊会社)で、日本ヒューレット・パッカードと、株式会社クリアパスの有名大手2社は、会員に説明する時に、箔を付けるための口実として利用しているのでしょう。

一応ホームページアドレスを挙げておきます。
http://www.lively.am/
ここのトップページからすでに、ITをうたい文句にしている会社のホームページとは思えない出来ですが。文字がずれていたり、リンクを貼っていないボタンがあり(カモフラージュ?)、工事中も多いです(これもカモフラージュ?)。左の「Ninth Chair」というボタンで、ここの唯一の商材である、ケータイサイトに行けます。「Ninth Chair」というのは、占いの以前の名前です。今は、「気学九星 ★ナインズカラー」とケータイサイトではなっています。にしても、リアンにしてもそうですが、ネーミング変更くらいさっさとせえよと言いたい(笑)
No.6704 2006/08/07(Mon) 17:11
Re: lively / 京都人

色々と情報が手に入ったので付け加えます。
あと、書き込んだ内容も訂正があります。

>立ち上げメンバーの一人を知っていますが、彼は京◯大学の医学部医学科の学生です。

これに関してですが、この学生は保健学科(自称医学科という・・・(笑))だそうで、立ち上げメンバーでは無いみたいです。ヒエラルキーの割と上位にいるということだそうです。

彼自身は同学科の先輩に誘われて入会したそうです。また、彼は体育会系のクラブに入っていますが、周りを勧誘しまくって総スカンをくらってるとのことです。

No.6762 2006/08/12(Sat) 11:19
Re: lively / 関西人

だいぶ前ですが同じ被害に逢いました。
逃げました。
皆さん気をつけて。
勇気を出して断りましょう。
世の中楽して稼げる仕事なんかありません。
たぶん。。。

No.9367 2007/05/06(Sun) 23:08
ライブリー / くーろ
はじめまして。
友人が2人ライブリーという会社(?)に入り、うち一人は周りに紹介をして、私の周りでも嫌な噂が立ち始めています。
紹介をしている友人はもはや信者のようになり、聞く耳を持ってくれません。絶対に成功すると信じ込んでいます。
が、もう一人は周りに紹介する気はないようで、怪しく思い始めているようです。
私はこういう事に関してまるで知識が無いので、説得しようにもたいして発言力がなくて困ってます。
ネット等で調べたりして説得を続けてみるつもりではありますが、情報やアドバイスを下さる方がいましたらお願いします。
2人とも学生です。
その友人には嫌われてもいいからとにかく止めさせたいです。
No.8779 2007/02/16(Fri) 00:52
Re: ライブリー / 通行人

くーろさん、こんにちは。

”ライブリー”とは、次の過去ログ掲載の会社でしょうか?
http://www.sos-file.com/sossos/r_libry.htm

これだと、新興マルチ商法としてもかなりの程度「ちゃち」な会社だという印象です。ただ、何分にも情報量が少なく、確かなアドバイスということが不可能です。

マルチ商法という前提で話を進めますが、射幸心を煽るのがマルチ商法の常で、新旧を問わずどのマルチ商法企業にしろ信じ込んだら最後抜け出す(抜け出させる)のは困難を極めます。しかも、マルチ商法業界の”紳士協定”として学生は勧誘の対象外とする規定があるのですが、それにも反していますね。

当面の対策としては、「怪しく思い始めている」人に、最寄の消費者センターに相談に行ってもらう(くーろさんも同行するのがいいでしょう)のが最も無難な方策といえます。もう一人のほう、「信者のよう」な人は、とりあえず放置しましょう。説得しても聞く耳もたずの状態で、却って確信を深めてしまうかもしれません。そして、勧誘(紹介)の標的になりそうな人にあらかじめ注意喚起をしておき、その勧誘が失敗するように仕向けるのです。勧誘の失敗が続けば(痛い目に遭えば)、自分のしていることに自分で気付けるようになる可能性が上がってくる、それを気長に待つのです。
No.8787 2007/02/16(Fri) 19:06
Re: ライブリー / くーろ

返信ありがとうございました。
とりあえず、一人は解約するという説得に応じてくれたので、お金が戻ってくるかはわかりませんが解約してみようと思います。
信者のようになった友人は、悲しいですがほうっておくことにしました。本拠地の大阪まで行くと周りにもらしていたようなので、もう私にできることは、おっしゃる通り、周りの友人をその友人の勧誘に乗らないようにする事だと思います(><)
ライブリーは大学全体に広まりつつあるようです。友人の友人も入っていました。私のように経済関連の知識が皆無で、何かあっても対処できない若者を狙ってるみたいです。「絶対に儲かる」と言って学生に消費者金融から借金させてでも投資を勧めるようなので、その時点でおかしいと思ってのらないようにしてほしいです(><)
No.8797 2007/02/18(Sun) 18:45


Re: ライブリー / 常連のm

大学生の被害が急増しており、全国の大学に国から、学生のマルチ参加に注意するようにというお達しが出ています。
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/kyouiku/shouhisha/101/8.htm

大学では注意を呼びかけていませんか?
学内に広がっているようですので、学生課などに相談しておくといいと思います。大学としてもマルチ商法が広がるのは困るでしょうから。
No.8798 2007/02/18(Sun) 20:28


Re: ライブリー / marron

こんにちは。みなさま。

http://money5.2ch.net/test/read.cgi/venture/1165043501/
↑ここでも話題になってますね。

>「絶対に儲かる」と言って学生に消費者金融から借金させてでも投資を勧めるようなので、その時点でおかしいと思ってのらないようにしてほしいです(><)

マルチ商法で絶対に儲かるなんてことはありませんから、「絶対に儲かる」なんてことは嘘ですね。嘘を言ってマルチ商法の勧誘をしたなら、特定商取引に関する法律 第34条1項5号 「その連鎖販売業に関する事項であって、連鎖販売取引の相手方の判断に影響を及ぼすこととなる重要なこと」について嘘を言ってることになり、法律違反していることになります。
34条1項に違反した者は、同法70条に2年以下の懲役又は300万円以下の罰金という罰則が規定されています。つまり、犯罪行為です。

消費者金融でお金を借りさせるのは学生だからローン審査が通らないからでしょうね。
「絶対に儲かる」なんて言うのは、「損することもある」なんて正直に話しをすれば、だれも消費者金融でお金を借りてまでしないからでしょう。
マルチ商法の中でもかなりマヌケな勧誘だとしか思えないのですが、学生さんならその気になるんですかねえ。

くーろさんの聞く耳もたないご友人にも一応これくらいは教えておきましょう。「ちゃんと特定商取引に関する法律について理解しとけよ。理解せずに『絶対儲かるぞ』なんてこと言ってると、お前のやってることは法律違反の犯罪行為やぞ。」ってね。

経済産業省 特定商取引法とは 連鎖販売取引
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/tokushoho/gaiyou/rensa.htm
No.8801 2007/02/19(Mon) 10:49
ライブリー / たいよう
ライブリーは学生相手に不要普及の商品を売って商売をしている、そして特商法違反をしている悪徳業者だ。
No.8946 2007/03/15(Thu) 02:25
ライブリー / 常連のm
株式会社Lively(ライブリー)が、
業務停止6ヶ月の行政処分を受けました。

http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/18417.html
連鎖販売取引(マルチ)事業者に対し、大阪府初の行政処分(業務停止6ヶ月)
三府県(大阪府・京都府・兵庫県)合同処分
No.11945 2008/03/28(Fri) 21:52
ライブリィ(Lively) / ぶるー
当掲示板に過去ログがある、ポータルサイトをネタにビジョン系マルチ商法を行っていたライブリィ社の(元)経営陣が、無限連鎖講防止法違反で逮捕されました↓
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100114/crm1001141205014-n1.htm

当サイトの過去ログはこちらです↓
http://www.sos-file.com/sossos/r_libry.htm

同社は2008年3月に大阪府から業務停止命令の行政処分を受けています。

いわゆるビジョン系マルチ商法は、壮大なビジョンを掲げながら結局実現に至らないものが多く、実質的なネズミ講であるということがハッキリした事例だと思います。司法関係者には、これを機に大鉈を振るっていただきたいと思います。
No.15655 2010/01/14(Thu) 14:36