マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
サミット・インターナショナル3 備     考 キーワード 苦情件数
北海道札幌市中央区南5条西26丁目
TEL 011−513−0077
FAX 011−561−8000
補正下着・健康食品 45
ほーみんぐ さん (hakzin_7@yahoo.co.jp) 2002年 03月 10日 09時 23分 11秒
彼氏が、見事にはまってしまっています。
過去のログを拝見しました、もう別れる以外方法はないのかと思って涙が出てきました。
すでにサファイアエージェントだかになっているそうで、もう抜け出せない状態のようです。
本人は「楽しくてやっているんだ」と言っていますが、楽しくやっているはずの人が、サミットを全否定している私に「名前を貸してくれ」と泣きついて来るんでしょうか。
バカな私は同情から名前を貸してしまいました。
あの時「絶対にイヤダ」と言っていたら、彼はサミットをやめていたかもしれないと思うと後悔で倒れてしましそうです。
もっと早くこちらのサイトを知っていれば、絶対に止めていたのに・・・。
サミットで販売しているマットで体調がよくなったと本人は言っていますが、一緒に使った私には何の効果もありませんでした。
「病は気から」という言葉もあります、その逆のこともあるのかもしれません。
しかし、それを友人や母に勧めることはできません、自分が信用していないものをどうやって説明しろと言うのでしょうか。
支える事もやめさせる事も出来ない私は、どうしたらいいのか、悩んでいます。
ペコ さん 2002年 03月 10日 12時 05分 16秒
ほーみんぐさんへ
私も先日親しい人から誘われて会いにいくと、そのホームパーティーみたいなものでした。
そういうものには、ひっかからない自信があった私ですが、親しい人ばかりだと
本当に断るのが大変でした。私も断るときの一言は「私は友達を誰も紹介できません」でした。

その日がきっかけでこちらのHPを見つけてよくみています。
彼が・・・それは本当に辛いですね。私もその周りの人たちに
「本当に楽しそうでしょう??」とか聞かされたんですけど、そうは思えません。
舞い上がっている本人には、本当に説得するのが大変だと思います。
きっと、ある意味自分で「このままでは、まわっていかない」って気付かないと
難しいんですかね・・・。助けにならなくてごめんなさい。。。

 初めまして。どうぞよろしくお願いいたします。
早速ですが、サミットインターナショナルの商品について質問いたします。
友人の兄が最近、この会社に入ったらしく、友人にこの会社の「リリードリーム」
(マイナスイオン発生フトン)と健康食品を勧められています。
「苦情の坩堝」での「サミットインターナショナル」の部分を一応全て目を通しましたが、
このフトンは最近発売になったのか、情報がありません。
もし何かご存知のかたがいらっしゃいましたら、何でも結構ですので、教えてください。

会社の人いわく、このフトンは、マイナスイオンの第一人者の医師が開発顧問であり、
医療器具認定も受けており、他社で同様のものを販売するとなると、70〜80万円は
する(リリードリームは、シングルが24万円、ダブルが34万円ほどです。)ので、
大変良心的価格で、効果もバツグン!
あらゆる生活習慣病、アレルギー疾患(アトピー、喘息、花粉症など)の、肩こり、
腰痛などの改善の大変効果的!
医師や整体師などの、専門家ほど、その良さと価格の低さに即買いしているとのことなん
ですが、実際に使われた方、使用感はいかがでしょうか?
臨床データで効果は実証済みとか、もっともらしいことをいろいろおっしゃっていますが、
本当のところはどうなんでしょうか?
価格が24万円以上、という点も気になるところです。

それから、健康食品ですが、アメリカの「バイオフローラ」という会社の製品を販売して
いるとのことなんですが、ここの健康食品の販売権を持っているのは、サミットだけ!
とおっしゃっています。
オリンピック選手も常用しているとのことで、すべての情報を鵜呑みにすればかなり
効果的な感じで興味があるのですが、こちらも、実際に使用していらした方がいらっ
しゃいましたら、効果のほどを教えていただければ幸いです。

今のところ、強引な売り込みというのはされていませんし、おフトンは、もしお試し
してから買うか買わないかを決めたいなら、貸し出ししてくれるとのことです。
私としては、効果があるなら健康食品だけでも少し試してみたいかなと思っています。
もちろん、お仕事にはしません。
それでは、情報をよろしくお願いいたします。
(情報提供:匿名希望  さん) 2002/03/22/22:56

この会社の手口は下記の通りである。

1. 健康面を口実に補正下着を中心にその他、マッサージ器、飲料水
をセット販売する。
   その理由は初期の購入金額が24万円になる様にする為である。
   この様にしなければ上のランクの販売員(利益の入らないM・BM以上)
   AG以上の販売員に収入が入らなくなる為である。

2. 「大事な家族に」「大切な友達に」などと言葉巧みに家族関係や親類関係、友人を紹介させる。
これは、知人関係以外であれば、ほとんどの人は高額な商品の代金と
マルチ商法に疑念を抱かれ売れないからである。
ですから、これを商売で始めた人は、すぐに行き詰まる。

3. 商品に対する説明はしつこくしない。まずは、試着をさせたり、器具を
体験させて、必要にオーバーなくらい相手の容姿を褒めたり効果をアピールする。
これは、まず商品が本当に良い物だと思い込ませる事によって最終的な
目的であるマルチ商法に疑念を抱かせずに会員に引きずり込むためである。(良いものだから高くても当たり前、他社より安い)
また、販売員が商品に対する知識がなく商品の良さも医療的根拠が
ない為である。(アトピー、便秘、ダイエット・・・)
その為、相手を信用させるために営業をしていない薬局の店舗を利用
してる場合が多い。(白衣を着ていると誰でも先生に見えてくる)
時には、サクラの患者を使う場合もある。
この事で、買わされる側は、さほど効果がないにも関わらず、すごい効果が有ったかのような錯覚に陥ることになる。(催眠療法)
   また、すぐに効果が現れるのではなく持続することを強調する。

4.「杖を突いて歩いて治療に来た老人が帰りには杖なしで歩いた」など
  作り話を平気で話す。

5. 購入者には必ず会員になった方が割引が効くと進める。
(子を増やす事が上のランクに上がる条件だからである。)
24万円以上買ってビジネスメイトになれば20%オフとあるのは
次回に買う場合の割引である。
もともと20%以上の上乗せした定価になっている。

6. 必ずセミナーに誘われ儲かる話と成功談を聞かされ完全にマインドコントロールされる事となる。


前項がサミットインターナショナルの大体の手口であるが、まだ入会していない人や迷っている人、知人から誘われている人は、間違いなくこの会社とのかかわりを持たないことをお勧めします。
もう、すでマインドコントロールを受けている方には、ご家族友人の暖かい愛情を持ってきずかせてあげる事をお勧めします。
この会社から得るものは何もありません。
失うもの(家族、親友、信頼、お金、健康)だけです。


サミットインターナショナル潜入レポート
実は、うちの妻がサミットにはまってしまい、しっかり洗脳されて困っています。(ホットスリマー、下着、靴下、清涼飲料)
最近は、夫婦仲も良くないので私が、そんなものは止めるように言っても、
かえってむきになって「だから貴方には言いたくない」「うるさい」と言って聞きませんでした。
そこで私は、まず自分もサミットの商品を体験する振りをしてサミットのことを探ることにしたのです。
妻には、私の足裏のむくみと、湿疹を治したいので体験させてほしいと言って妻の通っている薬局に一緒に行ってきました。
そこには、妻にサミットをしつこく紹介した女(元生命保険屋)が一人いました。
その薬局と言うのが、実に「うさんくさい」んです。もう既に営業していない元薬局の店舗を使ってそこにマッサージ器が1台置いてあり、棚には市販の薬は一切置いていないのです。あるのは、漢方薬類と訳のわからない健康に関するパンフレットが乱雑に置かれてるんです。
少しすると、先生と呼ばれる白衣を着た40代の男が現れ、何処が調子悪いのか聞かれ「足の裏のむくみと、湿疹を治したい」と言うと「まずは機械と靴下を経験してください」と言うのです。そこで私が「その前にこの機械と靴下でどのような根拠で体に効果があるのか」説明をしてほしいと言うと、「すべては血液の循環を良くする事(静脈とリンパのリターン)で何もかもが、癌までも治る」かのような説明を医療専門用語と統計的な数値を時折交えながら受けました。
(これで治るなら、医者も病院も要らないだろうと思いましたが・・)
最後には、理屈ぬきで統計上良いものだと言うのです。
とにかく経験してみて、どうなるか試してくれと言うのです。そして人によっては効果がない場合もあるって言うんですよ。(それって、マインドコントロールを受けない人のことかな?)
私が、これは(機械と靴下)医療用具か?と尋ねるとアメリカとドイツでは医療用具だが、日本では健康器具だというのです。
そんな話をしている間に、いかにも「さくら」のようなばあーさんが機械をかけにきたのです。機械をかけ終わっても帰らないで店の椅子に腰掛けてパンフレットを見たり妻に話しかけたりしてるのです。
私が患者さんをほおっておいていいですか?と聞くとこの人は「ここに来ることが生きがいだから」というのですよ。
私が色々と疑いの目で質問を浴びせるものだから先生から「怪しんで当然です。マルチだと思ってるのですよね?」と切り出してきたのです。
で、私が「確かに商品は体に良い効果は有る物だろうけど、商品の金額と販売方法はマルチじゃないですか?」と言うとその先生も自分も最初は怪しんで
マルチのことを勉強したそうです。それでこれは、法には触れないと言うんです。
私も相手に逆に警戒心を抱かれてはまずいと思い「マルチは商品を間に挟むことによって法の目をくぐり抜けている合法的な商売だからそれはそれで本人が納得して購入してやっているならば、いいじゃないですか?」といかにも
それに賛同するようなそぶりを見せると、こちらから聞いてもいないのに先生の奥さんの成功談を話し始めたのです。
最初は奥さん自身のアトピーが酷く何をやっても治らなかったものがサミットで見る見るうちに完治したのがきっかけでビジネスを始めて「すぐに止めるだろうと」3ヶ月程様子を見ていたら、とんとん拍子に上のランクに上がり今では月収100万円だそうです。「そんなに儲けてるのなら店舗をもっと小奇麗にしたらどうか?」と言うと掃除が嫌いだからだって。
(変な理屈ですよね。)
そして、私にもビジネスをやらないかと勧めてきたのです。
後日、収入プログラムセミナーがあるのでそれに出るように言うのです。
で、最初に「24万円以上商品を自己体験することがビジネススタートの
条件で4段階にランクアップすると言うのです。収入はランクによって月に
3万6千円から20万、20万から100万円だそうです。
「おっ!きたきた」と思い私の方から「最初の24万円の他に後から又何か買わされるのですよね」と言うと、それは本人の自由だが買わなければ商売を出来ないと言うんです。
そこで私が、どうして最初に24万円必要なのかその根拠を尋ねると、そこで
いきなり妻を勧誘した女が口を挟んできました。以下のようなやり取りがありました。
私「ビジネスを始めて商品を人に売ろうと思った場合、自分もしくはパートナーの女性が自分でその商品を体験しなければ人に勧められない訳だから自分で購入せざるおえない状況に追い込まれる訳ですよね。」

先生「購入せざるおえない状況に追い込まれる・・・・・」沈黙

私「どうして最初に24万円必要なの」

女「購入して体験して頂かないと、其の良さがわからないから必ず購入してもらうのです・・・」

私「どうして体験してもらうのに24万円もかかるのですか?」

先生「何でなのでしょうね?私も考えたことがありません。」

私「ぷっ」思わず吹き出してしまいました。

女・先生「24万円の根拠は私たちにもわかりません。」

先生「社長が来たときに聞いてください。」

女「先生、もうそろそろ出かけるお時間です。」

私(まずくなって来たので逃げる気だな)
  「えっ!時間がないのですか?」
先生「ちょっと、薬剤師会も方に・・・」

私「確認しますけど、24万円じゃなく6千円の靴下購入して初めてもいいじゃないですか?」
先生「もちろん、もちろんそうですが、最初に24万円必要なのです」
  「でも6千円じゃ!ビジネスにならないじゃないですか」

私「どうして」
「24万円になるように商品を組んでいるだけの事ですよね。」

先生「ビジネスを始めるには24万円が必要なのです。」

女「それくらいの金額を売ると言う意気込みが無いとビジネスを始められないですよね?」

私「意気込みと実際に24万円必要なのとは別でしょ」
 「この金額の中に貴方達や上の人間の懐に入る分が必要なのでしょ?」

女「ビジネスですから当然そうですよ」突然開き直る。

私「そうですよね!商売ですから利益分は必要ですよね。」
 (4分の3も利益取りすぎじゃないの!)
 「一人勧誘すれば24万円が入るなら、こんないい商売ないですよね!」

女「さっきからビジネスの話ばかりしていますけど、自分でも使って見て
  それくらい(24万円)払っても惜しくないほど商品に惚れ込んでからじゃないと商売は始められないと思いますね。」
 「それに先ほど次から次に商品を買わされるのじゃないか?って言っていましたけど惚れ込むと必然的に商品が欲しくなりますよね。」だって
 (商品に惚れ込んでからじゃないと始められないのじゃなくて、そのように洗脳してからじゃないとマルチ商法を疑われるからでしょ)

私「でもその人の懐具合がありますよね」

女「先ほどからお金の話ばかりしてますけど私達は、自分で使ってみて
かけてみて良かったよ、こんな効果がありましたよって言う{お伝え運動}
{ファミリー運動}をしているだけ」
「だからなおさら自分で使って見なければ其の良さもわからないし
 人にも勧められないじゃないですか?」
(だからって24万円も必要なのかよ、本当にその人に必要なものだけを売ればいい話でしょ。たとえそれが、6千円でも)

私「商品の良さをわかってもらう為だけなら何も購入しなくても
  ここに来れば機械を体験できるわけじゃないですか?」

女「て言うか、ここに来られる方は私のファミリーさんだから先生が特別に・・」

私「それじゃ!貴女が何とか出来そうだと思う人にはただで貸す訳ですよね
  うまく売れると24万円入るわけですから」

女「私は奥さんが好きだし、奥さんが来て体験してみたら実はここが、こうなんだっていう話があったので、そしたらこれをかけてごらんと言うことになったんですけど」

私「それは、違うでしょ!うちの妻の方から来たのじゃなくて貴女からしつこく勧誘の電話が来てましたよね。」

女「そうですよ私は奥さんに1回体験してよくなって欲しかったし、もし
  奥さんがビジネスとしてとらえてくれるのだったらどうかな?と思ってましたから・・・いやだったら奥さんが、そこで断っていればそれで話は終わっていた訳で・・・奥さんが良さをわかってくれたので話がどんどん
  進んだだけです。」
(冗談じゃない!そのようにマインドコントロールしただけだろうが
実家の両親まで)

妻「商売の話から入ったらいやらしくなるじゃない。」

女「始めは商売の話から入っている訳じゃないですから、・・・」
 「本当にこの商品に惚れ込んでよい物だと思ってからじゃないと
  このビジネスは勧められないでね。」
(そのように思い込ませないと貴女たちがやりずらくなるからでしょ)

先生「私も商売を意識して始めてるわけじゃないですから」
(それじゃ何で人に商売を勧めるんだよ!白々しい)
(契約の時点で入会させられるだろうが最初だろうと最後だろうと
結局は商売の話に結びつくじゃないか)

結局、24万円の根拠は、わからないまま、とりあえず体験して帰ってきました。
2日間、靴下も履きましたが、これと言って効果はありません。
確かに、マッサージ器は気持ちは、良かったし靴下も締め付けがあるので
マッサージの効果は有ったみたいですけど別にサミットの高額商品じゃなくも
これくらいの効果を得られる商品は他にあると思いましたね。
とにかく高額すぎるし金額に正当な根拠がないですね。
それに、こんな高額なものを騙すつまりでもなければ人に勧められません。
これを人に勧めてる方の中には本当に惚れ込まされて信じて又、他の人に勧め
ている方もいるかもしれませんが、そのような方は本当に気の毒ですね。
知らず知らずうちにサミットの片棒をかつがせれて人を不幸にしているわけ
ですから。

以上

調査報告
1.ホットスリマーが東大医学部でリュウマチの治療器具として研究開発
  されていて、特許登録されていると言う事なので特許室で調べてところ
  確かに、パンフレットに記載されている特許番号1654345で平成3年3月4日に認可公告を受けていましたが、発明者は、(株)ベステ○ク内 原 ○邦・原 ○司氏になっていました。
  この会社の住所と社名を104に確認しましたが、電話番号はわかりませんでした。
  また、特許手続きをした弁理士:松永○○氏の連絡先はわかったので電話しましたが、いつも留守電です。
  特許の内容は、医療的な言葉は一切出てません。あくまでマッサージ器です。

(情報提供:shinya さん) 2002/04/1/23:55
shin さん (onani37@aol.com) 2002年 04月 06日 16時 06分 24秒
年齢:
会社名:サミットインターナショル
ここの会社の商品「ホットスリマー」について調べました。

調査報告
1.ホットスリマーが○大医学部でリュウマチの治療器具として研究開発
  されていて、特許登録されていると言う事なので特許室で調べてみましたが
  確かに、パンフレットに記載されている特許番号1654345で平成3年3月4日に
  認可公告を受けていましたが、発明者は、(株)ベス○ック内 原 ○邦・原 ○司氏
  になっていました。
  この会社の住所と社名を104に確認しましたが、電話番号はわかりませんでした。
  また、特許手続きをした弁理士:松○善蔵氏の連絡先はわかったので電話しましたが、
  いつも留守電です。
  特許の内容は、医療的な言葉は一切出てません。あくまでマッサージ器です。

たえこ さん 2002年 04月 07日 18時 41分 16秒
年齢:25
会社名: サミットインターナショナル

彼氏がどっぷりはまってました。
サファイアエージェントにまでなりましたが、
結局残ったのは400万の借金・・(´д`;)
いい時は100万以上の収入もあったようですが、
その時すでに多額のローンをかかえてたわけですから。

サミットで高収入を!!とお考えの方へ。
すべての人がこうなるとは言いませんが、現実は大体こんなものです。
MM さん 2002年 04月 09日 18時 32分 03秒
年齢:非公開
会社名: サミットインターナショナル
被害者の声、毎日欠かさず見ています。
サミットが更新されて書き込みが増えていましたので、書き込みさせていただきます。
私も今年に入ってから友達に誘われています。
初めは仕組みが良くわからなかったのもありますが、そんなにやばいって感じでも無かったので、買おうかなと思っていました。しかし、周りからの反対を受け、考え直し、お断りすることにしました。
ただ、私を誘ってくれた人も、その上になる人も決して嫌な感じの人ではありません。
ゆっくり考えていいよって言ってくれたし、断っても嫌な顔はされませんでした。
まぁ、諦めてはくれませんが・・・。(商売ですからね。しょうがないですよね。でも買う気はありません。私。)
下着・ストッキング・靴下・ドリンク・布団(マット??)試しましたよ。
先日、セミナーなるものにも行ってきました。
確かにものはいいようです。が、やっぱり一度に出す金額としては高いですよね。(他が数十万と言われてもそれがほんとかどうか、調べてもわからないし、買ってから騙されたとは思いたくないので。100円ショップで買ったものが不良品でも嫌な気分になるのに、それが24万円だったら倒れそうです・・。)
24万円以上と言うのは、BM(ビジネスメイト)というクラスになります。もうこれくらいはここの情報で十分ご存じとは思いますが・・。
24万以上買ったら次からは20%引きで買えるよ〜なんて言われると思います。だから、どうせ買うなら、一度にまとめて買った方がお得だよって話になります。でも、必要のないものを買ってもしょうがないですよね?と私は思っています。これをビジネスにするつもりがあるなら、初めにまとめ買いしてもいいんじゃないですか?ノルマとかは無いですから、在庫に苦しむことも無いとおもいます。ただ、ビジネスにするなら、やっぱり試着用の下着や体験用の布団(リリードリーム+)等々を購入する必要があるので、それを購入するのに、ローン地獄にはまる人が出て来るんだと思います。ローンは絶対止めた方がいいです。利子・・高いですよね・・利子で他のもの買えてしまいます。
ごめんなさい、無駄に長くなってしまいました。
セミナーでは、ビジネスの事を聞いてきました。その他商品のことで聞きたいことがある方は、カキコしてください。(申し訳ないですが、メールアドレスは(しばらく)公開しません。)私が知っている範囲のことお答えしたいと思います。
最後に、私は、サミットのことを否定も肯定もしていません(今のところ・・。)

mismini さん 2002年 04月 10日 00時 16分 59秒
年齢:非公開
会社名:サミットインターナショナル
サミットの場合、ノルマがないのではなく、BMからAGになるためには、1ヶ月で120万円の売り上げを達成しなければなりません。120万円÷24万円=5人ですよね。では、5人紹介したけれども1人はつきあいでただ商品を12万円で購入したとしましょう。すると12万円足りませんから、あと12万円の売り上げをその月にあげないとAGにはなれません。せっかく108万円もその月に売り上げたのに、あと12万円不足するから、昇格できない。翌月にまた120万円売り上げることができるかどうかもわからない。あなたならどうしますか?12万円なら自己買いしてでもAGになりたいと思うでしょう。それもアップは言います、「自己買いだけはさせたくない」と。けれども、もったいないからと自己買いしてしまうんですよね。AGになれば、報酬が変わりますから。すぐにとりもどせるさ。そう思うのです。これは、MLM特有の罠です。自分から購入するようにしらずしらずのうちに仕向けられる。これは、自分のダウン3人が24万円の商品を買い1人は36万円でも同じようになりますよね。では、クーリングオフ期間中に1人解約したらどうなるでしょう。AGになれない。ローンは増える。またどこかの月で120万円を売り上げなければならない...
さて、何事もなくAGになれました(あるいは、かなりの出費をして)。次は、サファイア挑戦です。サファイアにはダウン育成が課せられます。あと??万円不足で、自分はサファイアになれるとしたら、あなたならどうしますか?アップは言います。「自己買いだけはさせたくない」と。
MLMには罠がたくさんあります。「ファミリーのために」その言葉でグループのメンバーが自己買いをすることも。何年も何年も繰り返されてきているのに、新しくビジネスをはじめようと希望のある人には、そんなの見えませんよね。
セミナーやミーティングもあります。自分のモチベーションを高めなければ、行動できなくなってしまうのです。せっせと通います。そして、また友達を誘って...
もっともっと怖い罠。たくさんありますよ。多額の借金ができても仕方ないですよね。
それは罠なのですから。
けれども、みんな今日よりも明日は前に進みましょう。そして夢に近づきましょう。
なんてすてきな言葉だろう。そう思ってしまうと抜けられなくなります。
くれぐれも近づかないことです。

MM さん 2002年 04月 10日 12時 08分 29秒
年齢:非公開
会社名:サミットインターナショナル
〜mismini さんへ〜
確かに、その通りですね。
決められた期間内に、決められた売り上げを上げればランクが上がります。
それは、在庫のないノルマと同じ事ですね。
セミナーで聞いたことそのまま書いただけなので、気がつきませんでした。すみません。
こういう所から、はまっていくんですね。良くわかりました。ほんとに気を付けなければ・・。
shin さん 2002年 04月 12日 00時 09分 46秒
年齢:
会社名:サミットインターナショナル

この会社の販売方法は、変です。
実は先日、妻と実家の方でこの会社の商品(マッサージ器、下着、靴下
健康飲料)を購入してしまったのですが
妻は、ローンを組まされ実家では、ただ商品代金をこの会社に
振り込まされただけで、契約書も交わさないし領収書(振り込んだ時の
控えは有ります)もくれないのです。
商品は既に使用しています
この様な販売方法は、問題があると思うのですが訴える事はできる
のでしょか?
もちろん、クーリングオフもするんですが実家の方は、現金で払って
いてクーリングオフ期間内です。
あと代金は、戻してもらえるんでしょうか?
しかし妻はローンを組んでいてクーリングオフ期間は過ぎてます。
アドバイスお願いします。

mismini さん 2002年 04月 13日 18時 51分 35秒
年齢:
会社名:サミットインターナショナル
shin さんへ
どなたかが回答してくれると思っていましたが、無いようですので、あまり
知識はありませんが、参考にしてください。
私は、アンチMLMで、DTの経験はありません。
私の親しい友人がサミットにはまっていて、何回も説得しましたがだめでした。
一度契約が取れると??万円という報酬が捨てられないようです。
セミナーやミーティングで深夜、早朝の帰宅の日々です。
けれども、もう売る相手がいなくて、今は別のMLMに力を入れています。
生活は一向に楽になってはいません。
さて、その友人に聞きましたところ、通常は契約書を渡すけれども、家の人に
内緒にしたいときなどの場合、渡さないことがあるそうです。
クーリングオフは基本的にはがきで会社に出せばいいそうです。
クーリングオフ期間中であれば、代金は戻ります。
また、訴訟の件は、専門外ですので、消費者生活センターに相談されては
いかがでしょうか?ただ、今回の場合、紹介者の方が、契約書を
持っていると思います。
クーリングオフの仕方は、この「苦情のるつぼ」のメインメニューにありますよ。

りすがりの人ですが・・・ さん 2002年 04月 13日 21時 17分 08秒
年齢:不詳
会社名:サミットインターナショナル

shinさんへ

ところで、契約書は奥さん、実家の方の双方とも渡されてないのですか?
簡単に言えば、クーリングオフに関する事が記載されている書類の事です。
(他にも、いろいろ書いてある必要があるのですが・・・)
これは、特定商取引に関する法律(以後、「特商法」と記します)第5条に定められてます。

もしもらってなければ、クーリングオフの期日は進行していないはずです。
すなわち、相手がこの書類を渡さない限り、クーリングオフはいつでも可能と言う事です。
(これについては、書面不公布によるクーリングオフの事例として判例があります。)
次に商品使用に関する事ですが、クーリングオフが出来ない物は定められており(特商法施行令第5条及び別表第4)、この場合、開封後クーリングオフ不可となるのは、健康飲料のみであり、健康飲料であっても未開封商品についてはクーリングオフ対象になります。
他の商品は使用していたとしても、法外な使用料等を業者が請求出来ないよう定められています。
(特商法第10条)
→これについては消費生活センターの相談員に相談してください。いらない場合もありますから。

書いてある事のみで判断した限り、特商法違反行為(書面不公布)と考えられます。
(仮に相手が持っていたとしても、自分に渡されてない以上は書面不公布となります。)

払う必要がない物を払わされる事がないよう、また以後の被害を防ぐためにも、自分だけでクーリングオフせずに、速やかに消費生活センター等の消費生活相談窓口に申し出た上でクーリングオフを行ってください。

訴訟とは違いますが、特商法における主務大臣申出制度と言うのがありまして、この制度に基づき申出しておくと言う方法もあります。
これは被害が実際になくとも、問題ありと思えるものであれば、誰でも出来る制度です。
(この制度は、ボクシングで言えばボディーブローみたいなものですから、すぐに効果が出るわけではないですけどね。事例の積み重ねが重要な制度です。)
なお、主務大臣申出制度の詳細については下記サイトを参考にしてください。
http://www.city.yawata.kyoto.jp/siminjiti/sodan_140209.htm
(京都府八幡市消費者センターHP)

通りすがりの人ですが・・・ さん 2002年 04月 13日 21時 32分 53秒
年齢:不詳
会社名:サミットインターナショナル

ところで、書いてる内容見て、訪問販売と思ったのですが、もしかしたら連鎖販売取引(マルチ商法)ですか?
連鎖販売取引でしたら、クーリングオフ期間は商品かクーリングオフについて記載されてる書面を受け取った日から20日間で、消費・使用によるクーリングオフの制限はありませんし、損害賠償・使用損料等の請求は出来ないようになってます。
ただし、原状回復義務というのがありますが。
(特商法第40条)

これについても、商品を受け取っていたとしてもクーリングオフに関する記載がある書類を受け取ってなければ、クーリングオフ期間は進行しません。=いつでもクーリングオフ可能。

以上ですが、
このあたりの事もありますから、消費者センターの相談員に相談した方が確実でしょう。

長くなりましたが、ぜひ消費者センターに相談されて解決される事をお勧めします。

shin さん 2002年 04月 15日 09時 45分 31秒
年齢:
会社名:サミットインターナショナル

「Misminiさん」「通りすがり・・」さん
回答ありがとうございます。
12日付けで「苦情の坩堝」を参考に内容証明でクーリングオフの通知書を
発送しました。
このあと、消費者センターにも相談にも言ってこようと思っています。
アドバイスの中で一つ気になるのは、実家の方では契約書はもらってない
のですが会員になると割引がきくと言う事で「ファミーリーキット」と言う
商品パンフレットと自分が紹介した場合に使う申込書類も買わされたのですが
その中に「クーリングオフについて」記載されている書類があるのですが、これが
「クーリングオフに関する記載書類」に当たるとしたら、このキットを受け取った
日から20日間になるんでしょうか?サミットに確認したら申込日から25日間が
クーリングオフ期間とだけ言われました。
とりあえず、今後の動きを見て見ます。
もとき さん 2002年 04月 29日 23時 34分 51秒
年齢:
会社名:サミットインターナショナル
サミットにはまっている人間から「リリードリーム」を勧められました。
「体調の悪いのが治る」の言葉に、少し商品に興味を持っていたのですが、
このサイトを知ってサミットインターナショナルの怪しさを感じたので、
商品に着いて検索していたところ、ATEX社が同等品を19800円で販売し
ていることを知りました。
マイナスイオンの効能も実際には科学的に証明されていないようですね。
それにマイナスイオンを発生させるためには高電圧にしなければならないため、
電磁波が発生してしまうようです。
24万円の呪縛から、何とか逃れようと思います
家庭教師のモアイ さん 2002年 05月 03日 00時 12分 10秒
年齢:29
会社名:サミットインターナショナル
どうもはじめまして。
さて、メインコンテンツの方でも話題になっている「サミット・インターナショナル」ですが、このたび、帝国データバンクの北海道内法人申告所得ランキングで8位を獲得いたしました。

◇01年の道内法人申告所得上位10社
  順位     企業名         本社所在地  申告所得額(万円)  伸び率(%)
 (1) (1)北海道電力         札幌市   5241697   ▼1.5
 (2) (2)北洋銀行          札幌市   2545416   ▼5.7
 (3) (3)NTTドコモ北海道     札幌市   2330351   48.3
 (4) (5)ジャックス         東京都   1587257   39.8
 (5) (9)トヨタ自動車北海道    苫小牧市   1038515  116.5
 (6) (6)エア・ウォーター      大阪市    872964   46.7
 (7)(12)北海道新聞社        札幌市    474247    4.3
 (8) (7)サミットインターナショナル 札幌市    459884  ▼20.4
 (9) (8)ホーマック         札幌市    429452  ▼17.3
(10)(26)カナモト          札幌市    384379   55.6
 (▼はマイナス、カッコ内は前年順位)(毎日新聞)

サミットはともかくとして、北海道の有名どころが軒並みランクされています。

ちなみにサミットの実態については、メインコンテンツそのものですので、特に申し上げません。
(友達の彼女が危うくひっかかりかけました)
すぴか さん (spika-ad@orihime.net) 2002年 05月 03日 19時 26分 08秒
年齢:30
会社名:サミットインターナショナル
情報集めに協力してください。
私の姉がサミットにはまっています。
忙しくまともに連絡も取れない状態です。
私も名前を貸してローンをくんだことがありますが、最近勝手に親の名前で
ローンを組もうとしました。なんの承諾もなく。
これは犯罪ですよね。
もう腹立たしいのも限界でなんとか説得したいのです。
そこでなるべくたくさんのサミットの販売方法に関する矛盾点を集めたいのです。
どんなことでもいいです。
以前サミットで活動されていた方の情報は特に歓迎です。
年金暮らしの親さえだますようなやり方はもうゆるせません。ご協力お願いします。

mismini さん 2002年 05月 03日 23時 40分 36秒
年齢:
会社名:サミットインターナショナル

すぴか さんへ

サミットインターナショナルの樋口社長は、日本健康増進研究会(今もまだ生き残っているマルチです)というマルチ会社の上層部だったそうです。そのため最近では、その時の商品であるふとんも自社商品として販売しています。もともとは、ストッキングが発祥の会社ですので、靴下はかなりいいようです。補正下着は、創業以来同じ商品です。当初は、寝るときも着ましょうと言っていましたが、体調を壊した人が出たため(無理矢理締め付けるのですから、当然身体に害が出ますよね。死者も出たという噂があります。)、最近は寝るときはつけないように指導しています。北海道の長者番付では常に上位に位置しています。最近は役員もランクインしているそうです。
ちなみに、グリオの亡くなった金石社長もマルチのフロンティアMIPが訪販法違反で摘発された事件当時の、元MIP総括本部長兼湘南販社長です。ほんとに、MLMの世界では、マルチに関わった人がMLM会社を立ち上げることが多いですよね(MLM企業は、儲かって仕方がないのでしょう。会員は、必死に努力して、多額の債務まで負っている、人間関係の崩壊という深刻な事態に直面しているのに...)。
サミットインターナショナルの最近の動向としては、補正下着、靴下だけではもう会員が伸びないので、健康食品や健康飲料、高価なマッサージ器やふとん、国内に見切りをつけての海外進出という感じです。
いろいろ手を出すのは、あの手この手なのでしょうが、売上高が年々減少しているのは確かですから、これからの会員は、従来のMLMの末路と同じと見るのがいいのではないでしょうか。
少し噂話なども含みますが、セミナーが宗教的であること、宝塚への1泊2日の研修に参加しなければ、どんなに売り上げを伸ばしてもサファイアになれないことは事実です。
参考にしてください。

すぴか さん 2002年 05月 04日 06時 38分 20秒
年齢:
会社名:サミットインターナショナル
misumini さんへ
情報ありがとうございます。参考にします。
宝塚のセミナーに姉が参加したことがあるように思います。
セミナーが宗教がかっているのではないか、というのはなんとなく感じます。
姉いわく涙が流れたとか。
参加された方、知人が参加されたとか、セミナーの内容ご存知の方いるでしょうか?

市民 さん 2002年 05月 04日 08時 57分 44秒
年齢:
会社名: サミットインターナショナル
はじめまして、友人がはまりかけそうなので調べてるうちにこちらに来ました。
どこのMLMと称される会社と変わらないこと友人にもここのサイトを見せましたが、聞き入れず「自分が良いと思って進めてるんだから良いじゃない」と。
確かに「ほんとに良いものをあなただけに」無駄な流通のコストや経費をはぶき提供する、たいがいのMLMの人は言いますけどここで疑問もってください。
たとえば、私が仮にスーパーと呼ばれる代理店だったとしたら?
そこの商品を何割引で買えて何割のマージンがくるでしょう?
仮にマージンなしで80パーセント引きで買えたとしたら?
それに店舗も在庫もいらない商品を本当に大事な親、兄弟、友達にいくらで売ります?
本来なら何千、何万ですんだのに何万、何十万も出させてしまった事に悪いと思いません?
ほんとに良いものをあなただけに」無駄な流通のコストや経費をはぶき提供するのならば最初から安い値段で売れるはずです。
結果、悪徳商法だマルチ、ねずみ云々言われる事はないですよね、私の言ってる事おかしいですか?
mismini さん 2002年 05月 04日 12時 34分 06秒
年齢:
会社名:サミットインターナショナル

最近、サミットの活動が活発化(立ち上げ当初と、終焉間近は活発化する傾向があります)しているのか、書き込みが多いですね。それと今現在、このサイトの悪徳投票の1位ですから、ほんとに問題が多いですよね。例えばサミットの場合は、セミナーに50回、100回出席するのが成功への道であるとか、本当に親しい人に教えてあげましょうといいます。(その月のセミナーの案内はファックスで届きます。あとファックスは、目標という名のノルマ設定に大いに利用されますので、ファックス攻撃というニュアンスは当たっていると思います。すごく親身に考えている、いい人ぶってるようなメッセージ添えながら、だんだんきついこと言ってきますよ)親しい人は断りずらくなりますから当然ですが、それだけではやはり人は繋がらないのです。そこで、メル友を探してとか、とにかくちょっとした知り合いになれれば、勧誘していくことになります(どこのマルチも同じでしょうが...)。
どこのマルチも同じなのですが、人に勧めるときにはサンプルがいりますよね。カタログだけではなかなか高価なものを買ってはくれません。そのサンプルは自分で購入するか、アップが購入したものを借りるかということになります。ここで最初の問題が発生します。アップが貸してくれない(そりゃ自腹ですから)となると活動がスムーズに行きません(以前、話した捨て駒さんと見られれば、貸してはくれないでしょう)。そこで、自分で購入する。
運良く貸してくれていても、いつかは自分もダウンを抱えて、サンプルをダウンに貸してあげなければなりません。そこで、自分で購入する。一応ダウンがいれば、収入もあるし、すぐに稼げるさと勘違いしてしまいます。
次に問題なのはランクアップのときですよね。これは以前に書き込ませていただきました。
後、ある程度のランクになると、稼いでる振りをしないといけない。まさか、一度50万近い報酬を得たのに、今月は5万円なんだとは言えません。全然収入がないのに、ダウンの手前儲かっている振りをする...ある程度のランクなのにやめてる人がいませんか?儲かってる振りをするのもそりゃもう限界ですよね。(経費もかかりすぎですし。携帯電話代の請求を見て、マルチをする前と比べてみましょう)
ほんとに怖い仕掛けがたくさんあります。知らず知らずのうちに、罠にはまっていくのがマルチです。
自分は絶対罠にはまらないと考えていても、マルチはすばらしいと感じたところで、すでに罠にはまっていると思います。
すぴか さん 2002年 05月 08日 09時 48分 26秒
年齢:
会社名:サミットインターナショナル
以前に姉がサミットにはまっていると書き込んだ者です。
姉は有限会社を設立して活動しているようですが、有限会社にすることのメリットってなんなのでしょう?
また、有限会社を維持する上でお金はかなり負担しなきゃいけないものなんでしょうか?
ご存知の方おられたら情報お願いします。
mismini さん 2002年 05月 09日 03時 07分 23秒
年齢:
会社名:サミットインターナショナル

すぴか さんへ。

日本式MLMは代理店方式を採用していますので、どこも名称の違いはあれ、ランク付けは、ほぼ同じような形式をとると思います。サミットの場合、M(愛用者)、BM(ビジネスメイト?)、AG(エージェント)、SFAG(サファイア)、SAG(スーパーエージェント)、販社(有限会社、まだ未確認)とランクが上がると思います。有限会社になるには、資本金が300万円必要です。それに販社になると、セミナーを開催しなければなりません。販社主催のセミナーは、月に何回か(今後確認)ありますので、その会場費、講演者がいれば講演料等を負担します。また、ダウン(ファミリーと呼ぶ)に対してファックスにて指示を出して行きます。例えば、5月7日に○○医学博士の講演会を××にて行います。会場は以前、トラブルが発生したところですので、サミット、業務セミナー等の名称は絶対に使用しないでください。とか、今月のセミナー日程です。AGの方は、△△のセミナーには必ず参加してください。とか、◎◎AGの今月の売り上げ目標150万円(知らず知らずにノルマを課せられているのです)とか。
後は、サンプルを購入します。補正下着の試着は、大抵この購入したサンプルを使用します。
かなりの出費は覚悟の上ですが、サファイア、スーパーエージェントでも自己破産される方はいますので、販社も常に安定した収入が望めるとは限らない世界です。ただし、一時期はかなりの報酬が得られたことがあるから、続けてしまうのがこの世界の恐ろしいところだと思います。
すぴか さん 2002年 05月 09日 09時 50分 46秒
年齢:
会社名:サミットインターナショナル
補正下着のサンプルですが、私は名前だけ貸したので商品を受け取ってません。
たぶんその受け取ってない商品はサンプルになってるんだろうなぁ。
それに母は買った(買わされた)下着を時々サンプル用に貸していました。
家族みんながかなりの負担を背負わされました。
ローンはもう終わったけど、名前を貸したことが悔やまれて仕方ありません。
「いい商品だから、私たちは本当に大切な人にお伝え運動をしている」
と、サミットの人たちはいいますが、それならなぜ私や私の家族は
欲しくもない商品をローンまで組んで購入させられたのでしょうか?
そこまでしないと仕事ができないのが異常だと早く姉に気づいて欲しい。
そしてそこまでしても借金ばかりが増えていること、このままじゃその借金が減ることなどないと
はやく気づいて欲しい。
このままじゃ家族のつながりさえ危うくなってしまいます。
サミットから早く手を切ってほしい。姉だけでなく関わっている人すべてが。
かっしー さん 2002年 05月 09日 19時 52分 47秒
年齢:20代
会社名:サミットインターナショナル

今年より医者になりました。今はまだ無収入。親の仕送りで過ごしています。
小さい頃よりかなり御世話になっていた50代の近くのおばさんに医者として働きますと電話をしたところ、数日後、突然電話がかかってきました。「医療用の下着を売っているのよ。あなたの働くところでも仕入れているみたいよ。普通の下着と全然違うからお医者さんになったついでに1度見てみないかなぁと思って。。。」と。そのおばさんはもともと被服関係の会社で働かれている方だったので、その関係の話かと思い、家も近いこともあって就職内定の報告もかねてとりあえず会いにいきました。
そこでそのおばさんが下着を見せてくれるのかと思いきや、そのおばさんの知り合いだという30代の男の人が二人突然現れました。そして別のところに事務所があるからそこで下着の説明するというのです。私は三人につれられてその事務所に行きました。そこは最近立ち上げた事務所ということで、6畳の小さな部屋でした。外に表札があるわけでもありません。しかしそこには仕事関係でたくさんの人達が出入りしているというのです。その部屋にはマイナスイオンのふとん、サプリメント、美顔器などが置いてありました。そこで彼らはサンプルの下着を出して、この下着がいかに臨床データ―をとっているかという文章を見せ始めました。その文章はテキトウにしか見ていませんが、この下着を着用したことによる体型補正やら静脈瘤予防やらのデータを集めたものだったと思います。もちろん医学部の教授やらが書いたものではなく、どっかの健康保健関係の先生が書いた(それも1人で、ほんとにその先生が実在しているのかもよくわかりません)ような感じのものだったように思います。私としては「なんだこれは?」って感じでしたが、まあそれはいいとして。。。で、なぜかその狭い部屋で下着3セットとタイツをとりあえず試着しろというのです。私は試着するつもりは全くなかったのですが、とりあえず着ないとその場が進まないような気がしたので、そのおばさんのアドバイスのもと着用しました。私はもともとガードルとかあまりしないほうだったので、その下着が快適なものなのかどうか、よくわかりませんでしたし、いつもつけている下着に満足していたので大してほしいとも思いませんでした。が、彼らはつけるやいなや、「この下着は、ほーんと違うでしょ。そこへんのものとは訳が違う」とか口々に言い出すのです。おばさんはこの下着をつけたことで、腰痛やら肩こりやらがよくなり、胸のサイズがアップしたらしい。また残りの男の人達二人もこの下着で8センチずれていた股関節が5センチになったとかそういう話をするわけです。。。
またここの商品のマイナスイオンベットの上にでたリュウマチのおじいさんがそれまではろくに歩けなかったのにそのベットに寝た途端自転車で30分ぐらい走りはじめた話とか、甲状腺の手術をして自律神経失調症になった彼がここのサプリメントを飲んで驚異的に回復したとか、医学的知識のある私としては疑問の残る話(つまりそこの製品を使っているから本当にそうなったかという点で疑問が残る)を聞かされました。
まあでもそれはそれで彼らが満足しているのだから、否定するつもりもない。ただ彼らは「だからさぁ、ほんといいものしか勧めてないんよね。使ってみないとわからないし、ここの商品結果がすぐ出るから苦情もほとんど出ないんよね。どうね、使ってみない??」と半ば強引に買わせる方向に向かうわけです(私としては全く買うつもりはなくこの場にきたわけで。。。今思うと最初から買うつもりがないならおばさんに会わなければよかったんですけれどね、そんなすぐ断れるような関係づくりは今までしてこなかったからそういうわけにもいかずって感じでした。。。)
で、こわいからとりあえず一万円以内ならお金を捨てたと思って買おうと思い、「いくら?この下着?」って聞いたんです。そしたら「セットで8万円」って言うじゃないですか。あほかと思いました。こんなんに8万円もかける人がいるのかと。。。タイツも1万5000円って。。。これは怪しい会社だ、その時確信しました。「いつもどこの下着つけてるの?」って聞かれたから「セシールとかワコール」と答えると、「セシールとかワコールも高いのは一つ2万以上するもんね」って言うんです。私はよく知りませんが、普通、下着は高くても5000円〜10000円以内じゃないですか?タイツに至っては1000円〜2000円でしょ。それも私が3月まで学生だったことを理解していれば普通そんな値段のもの売りつけたりしないですよね。あーやばいなってそのとき思いました。でもそのおばさん知り合いだし、「無理して買わなくていいよ」というわりには「セットで買わないと効果が出ない」とか「あなたはひどい猫背だからこの下着でしか劇的に治らない」とか言ってとにかく帰してくれなさそうだったんです。。。私早くこの場を去りたかったので、とりあえず「このタイツだけ一つじゃあ買います」って言ってしまいました。下着に関しては「私は肩こりも腰痛もないし、お金もまだないから今はこれにこんなにお金は注げない。だからまたもし自分が収入が安定して必要だと思うときがあったら電話します」とやんわり断りました。
とりあえずその日は、タイツを買うということでやっと解放してもらえたわけですが、家に帰ってさっそくネットで調べたら、MLMのページにひっかかる、ひっかかる。。。しまいには悪徳だと思う店ランキング1位にあげられている。予想以上の結果に愕然としました。
しかし、ここの商品を買うことで彼らに色々な情報が知れるのもまずいと思い、タイツも次の日に下着と同じいい方をしてキャンセルしました。

そのおばさんはおかあさまを昨年亡くされて、自分をかえたいという思いと副業でお金を稼いでおきたいという思いからこのbusinessを彼らと一緒にやることを決めたそうです。下着の効果もあったので、みんなに知らせたくてしょうがないらしい。彼女のまわりの友達もかなり強引に商品紹介されていて、ベット買った人もいるみたいだけれど、最初から断った人もいる(そりゃ当然でしょ)みたいです。セミナーにも何回も足しげく通われているようですが、楽しくて楽しくて人生ハッピーになるみたいなことを言ってました。
残りの二人も、今の医学に問題がある、西洋医学の時代は終わった、これからはみんなが公平にうけることのできる弱者にたった医療をしていかなくてはいけないみたいなことを切々と語るわけです。なのにどうしてこんな高価な商品をまわりに売りつけるのでしょう。完全な矛盾です。

私、医者だからいちおう知識ありますから、へんな発言はわかってしまいます。どうみても彼らのなおったなおったは、医学的に自然治癒しているのだという判断に私は行き着くんです。(まあでもそれがここのおかげで治ったと考えるのは個人の自由だから別に否定する気はありませんけどね)
でも、そうだからといってまわりの知人、友人にこんな高い品物を売りつけようという発想に行き着く彼らは異常だと思いました。

このままだと彼らは借金を抱えて倒産し、あれだけたくさんの人と交わってきたおばさんも友達を失い、、、という人生になるのではないか(杞憂かもしれませんが)という思いがふつふつと沸いてきて、この何日か大変つらいです。だからといって彼らを説得し、むこうが納得するまで頑張るなんていう深い付き合いは(精神的な余裕もないし)したくありません。

ということでほんとに悩んでいます。

金の切れ目が縁の切れ目、、、となるのもやむをえないのでしょうか。
今度彼女の友達(私の友達でもある)を交えてまた会おうといわれているのですが、またこの話になるのではないかという思いから会う気にもなれません。
mismini さん 2002年 05月 10日 19時 26分 29秒
年齢:
会社名:サミットインターナショナル
BM:月締めまでの購入24万以上で20%の報酬、AG:月締めまでの自分以下流通120万以上で40%の報酬、SFAG:直ダウンAG5人育成後月締めまで自分以下600万の売り上げで52%の報酬、SAG:直ダウン8人AG育成のうち2人SFAG育成で、2ヶ月連続グループ売り上げ2400万で59%の報酬。この上にESAG(イーグルスーパーエージェント)がありますが、国内で数名(これまで話してきた0.002%)となり、SAGは、有限会社になることでのれん分けと言って、ファミリーを持つことになります。会社主催のセミナーは月に2回〜、SAG合同のセミナーが月に2回〜、業務セミナーが月1回〜、ランクアップセミナーが月1回〜、1泊2日の宝塚の研修セミナー(SST(サミットスーパートレーニング))が2ヶ月に1回?だと思います。SSTに参加してしまうと、サミット一色になる恐ろしい洗脳セミナーです。今月は12日、13日だと思います。大抵配偶者、恋人、家族に嘘を付いて参加しているようですが、この日に1泊2日で出かける予定のある大切な家族をお持ちの方は気をつけてください。報酬については、差額のはずですので、ダウンが売り上げた場合は、差額計算になると思います。