マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
サンフラワー 備     考 キーワード 件数
1
kon さん 2000年 03月 02日 21時 32分 31秒
はじめまして。
元サンフラワーメンバーです。
最近本屋でネットワークビジネスの本が目立つようになり、
いろいろと調べている内にここへたどり着きました。
投稿文章を読んでいると、懐かしのサンフラワーという言葉を見つけました。
「サンフラワーの澤田」んーーーー、どんな人だったっけ?会社側の人間で
プロダクトセミナーをしていた声の甲高い人だったっけ?
あーー気になる。
知ってる方いたら教えてください。
それにしても気になる・・・・
かつ さん 2000年 07月 01日 16時 40分 15秒
サンフラワーと澤田氏の関係についてですが、これは証明する手だては当時の目撃者、関係者しかないでしょう。
地方新聞などの過去記事検索をすれば引っ掛かるかもしれませんが、最近では人名での逮捕歴確認は難しいと思います。
確信犯であり世間を騒がせた大罪はあるのでしょうが、やはり個人の人権を守るという観点からも、逮捕歴がそのまま現在の会社や人間の判断の材料となるのは差別になるからなのでしょうね。
確かに、前科を持っていながらもがんばって毎日を生きている人を考えれば、短絡的な結びつきを証明にしてはいけないのでしょうし。
こうした人権擁護の蔭で大手を振って生きている確信犯が居ることだけでも、たとえ噂としてでも上がってくる事がわかれば充分ではないでしょうかね?

現実、自分の口から天下一家の会への関与をするハイピンも知っています。
そういうことからも、ある種この手の商法に関わるものの「傾向」と言うものはあるのではないでしょうか。
一度マルチでやられたからもう懲りた・・・そういう人よりも、だから次のMLMで・・・より安全そうだし・・・という気持ちをくすぐる新しいMLMが出てきていますし、今度こそ!今度こそ!という人間の尽きない欲望まで利用しようとするシステムは多々あると思いますよ。
なぜに新しいMLMに飛びつく輩が多いのか・・・・皆、全ての仕組みや裏の気持ちを知っていながらやっている証拠でもありますよね。

インデックスの社長である、澤田弘美という人物と昔サンフラワーにいて逮捕された澤田とは
同一人物なのでしょうか?
あと、サンフラワーの逮捕時はいつ頃の話なのでしょうか?
また、インデックスとグリオとサンフラワーは繋がっているのでしょうか?
(情報提供:ねずみっこ さん ) 2000/07/07
米屋 さん 2000年 12月 19日 07時 58分 47秒
年齢:35
会社名: サンフラワー
最近、友人がマルチ商法に洗脳されています。
元に戻したいので資料を集めています。
そこのパンフを見ると以前見た事のあるサンフラワー
のシステムに似ています。
そこで教えていただきたいのですがサンフラワー
が訪問販売法違反で捕まりましたが具体的に
どのような部分で幹部が逮捕されたのでしょうか?
「ものつくり屋」 さん 2000年 12月 19日 09時 19分 17秒
こんにちは、米屋さん。

サンフラワーは1994年に訪販法違反で摘発を受けています。その当時の新聞記事を「りんりん」さんがホームページにアップされています。

http://members.tripod.co.jp/miechanband/sunflower-kiji2.jpg

この新聞記事を読む限り、書面交付違反(訪販法第4条第5条または第14条違反)と禁止行為違反となる不実告知(同法第5条の2または第17条の5)だろうと思います。事業者の取引態様が「訪問販売」にあたるか、「連鎖販売取引」にあたるかは、入会にともなう購入を2万円以上「強制したかどうか」になりますので、事業者が「マルチと違う」と言っていても「連鎖販売取引」と見なされる個別の取引においては、利益が確実と有るとの断定的判断の提供(第17条の7の主務大臣による指示要件)もあります。

ご友人が誘われているマルチ商法が、旧リバティーコープ崩れの企業の可能性があります。1つのマルチ企業を潰した場合、そこで「甘い汁」を吸っていた経営者群が「別な社名、別な商材」で次々とマルチ企業を作り上げているというのが現状です。「りんりん」さんたちがそれを追いかけています。

http://subaracy.com/

マルチ商法相談所へ戻ります