マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
佐藤義塾 備     考 キーワード 苦情件数
2
諒子 さん 2003年 08月 04日 16時 26分 02秒
年齢:27
会社名:佐藤義塾

親友の美和子(仮名)が「佐藤義塾の『真我開発講座』に申し込もうと思うんだけど…」と相談してきました。
(美和子は2年程前に失恋とリストラ&再就職の失敗で今では立派なプチ・ヒッキーとなっています。)
何でも、雑誌PH●に掲載されていたんだとか。
彼女はさっそく資料と無料CDを取り寄せ、彼女なりに考えた上で受講する事を決意したのだそうです。
親友の私が書くのも情けないのですが、彼女は良く言えば「素直」悪く言えば「単純」な人間です。
マルチにとっては、立派な鴨ネギです。フォアグラです。
私が知っているだけでも、ハーバーライフ・ダイアナ・シャンロワール等、
たくさんのマルチに騙されて自己破産にまで追い込まれた程の人なのです。
決して悪い人じゃないのですが…(カモネギになり易い人なんです。)

その講座の資料を確認したところ、受講料が『十六万八千円』と決して安くありません。
念の為、ネットで検索をかけてみましたが有力な情報を得ることが出来ませんでした。
何方か御存知の方、いらっしゃいましたら情報をお願いします。
pass さん 2003年 08月 06日 00時 32分 04秒
佐藤義塾について

私が知っているのは五年くらい前です。
特に心配はないかと思います。全てご本人の意思次第です。

そもそも資本主義社会においては、どの財・サービスの購入の意思決定をするかは、
全て消費者の自由意志による選択に任されています。
意思決定は他人でなく、自分の意思でしかできません。

以下は蛇足ですが。

外食産業で一代で成功した立志伝中の人物で、事業での成功経験をベースに
人材育成事業に進出。

古くは松下幸之助のPHP、地産グループの致知等のパターンです。

創業経営者という人種は、一種の宗教的カリスマ性とリーダーシップを兼ね
備えています。
ある意味マルチの熱狂と共通する部分ですが、根本的に違うのは、実業における
企業経営においては、計数マネジメントがしっかりしていることが絶対必要な点です。
実業経営者の場合、まず異様に数字に強い。そうでなければ会社を大きく
することはできません。

PHPにも外来系のヒーリングの広告は多数出ていますが、外来系の体系にいくか、
日本の土着系の経営思想に行くかはお好み次第でしょうか。
Eureka さん 2003年 08月 07日 00時 53分 49秒
年齢:28
会社名: 佐藤義塾
諒子さんへ
> マルチにとっては、立派な鴨ネギです。フォアグラです。
笑わせてもらったので、ちと佐藤義塾なるHPを覗いてみたら
なんだかトンデモ本(突拍子もない内容の本ね)でも読んでる気分。
竹内久美子の本の方が面白いので、僕の中ではイマイチ。

大金取る、神様オンパレード、遺伝子活性研究所ってナンダヨ。
もし僕の友達が行くって言ったら、まずやめさせるべく説得、
それでダメだったら2,3発張り手して、気合入れてから送り出す・・・かな。
佐藤義塾 / お母さん、もうやめて
私の母親がこのような怪しげな団体にお金をつぎ込んでいます。
母親は人付き合いがそれほど上手ではなく、うつ病と診断されたこともありました。
それが「一瞬で直る」というセールストークに引きずられ、20万円近くする講座に申し込んできました。
その後も、「あなたはもうひとつ上のコースが必要だ」と勧誘され、さらに講座を申し込んでくるのです。
その申し込ませ方も、「とりあえず申込書を書いてください。そうすれば『真我』が開く」みたいなことをいわれるそうです。気の弱い母は申込書を記入し、その後のしつこい電話でついに消費者金融でお金を借りて受講料を振り込みました。

「心の学校」などと称し、学長の佐藤康行なる人物は神学博士を名乗っていますが、調べると詐称のようです。

とりあえずは、借金を私が返済し、電話には出ないように母には言っていますが、私がずっと家にいるわけにもいかず、電話はしつこく掛かってきているようです。

グループ会社なのか、YSコンサルタントという会社の営業の教材(これも20万円ぐらい)を勧められているとのことですが、そもそも母は営業をしたこともないし、今後もできるとは思えません。

精神的弱者を食い物にする最悪の集団だと思います。
こちらに書くのは初めてですが、みなさん、ご注意願います。
No.12365 2008/05/22(Thu) 01:22