マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
スタイル●●● 備     考 キーワード
スタイル●●● / リース契約被害者
ホームページ作成ソフトのリース契約を販売員がきて結びました。
「集客が上る」という勧めで契約したのですがリース料金以外にも支払う契約が付いていて総額5万円近い金額の契約になっていました。

販売員の話では3万円のリース料金に対して2万円のキャッシュバックをする話だったのですが、
実際には別の支払い契約があってそれが2万円ほどかかり、結局月3万の支払いになっていました。

支払いが始まってそれに気づき、
話しが違うと販売会社に文句を言っても、
取り合ってもらえず、肝心のホームページも
日に1−2件のアクセスでしかありません。

個人経営の店ですが、業者間のリース契約ということで役所も対応できないと言われています。

このまま、効果の無いホームページで毎月3万の支払いをしてゆかなければなりません。
契約やリース契約について無知であったのは確かですがそこにつけこんで契約を結ばさせ、
後は知りませんというやり方に、憤りを覚えます。




No.15752 2010/02/04(Thu) 15:23
Re: スタイル●●● / 笑うセールスマン

確かに、リース契約はクーリングオフの制度はないと聞いているけど…

消費生活センターの職員も弁護士などと同じで、得手不得手があるし、能力のある人もいれば、ない人もいる。

リース契約も、消費生活センターの管轄ではなかったかな?

認定司法書士などに相談されたらどうでしょう?
No.15754 2010/02/04(Thu) 22:54


Re: スタイル●●● / とーりすがり

笑うセールスマンさん

クーリングオフのような消費者保護の法制度は、事業者間取引には適用されません。
従って、この件については、消費生活センターは法制度上は手も足も出ません。せいぜい、事業者間取引の契約を装ってはいるが実は消費者としての契約だった、というようにもっていけるかどうかです。で、リース契約被害者さんのお書きの内容からすれば、どうも消費者としての契約とは言えそうにありません。

というわけで、民法の錯誤無効を主張するのが一案となりますが、やはりこれは弁護士を依頼するのが一番かと思われます。
No.15755 2010/02/05(Fri) 00:19


Re: スタイル●●● / リース契約被害者

笑うセールスマンさん、とーりすがりさん、ありがとうございます。

うかつに契約した自分が愚かだったとも思いますが、このまま引き下がって無き寝入りするのはもっと愚かなことと思います。
頑張ってみます。

司法書士、弁護士などにまずは相談してみます。
No.15756 2010/02/05(Fri) 10:05
余計なことだけど / 笑うセールスマン

@随分前この掲示板に書き込んだように、相談料や報酬は以下↓のようになる。

弁護士 > 認定司法書士 > 行政書士

A各々の権限は以下↓のようになる。

・弁護士:法務全般
・認定司法書士:簡易裁判所における140万円以下の訴訟への出廷、対外交渉
・行政書士:法律相談、書面作成のみ

以上↑を勘案して、金と時間をかけずにやるのが最もよいやり方。リース契約被害者さんの場合は行政書士に相談しただけでは解決しないだろうけど?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
リース契約被害者さんは何ヶ月のリース契約を結んでいるのかわからないけど、5年と仮定すれば

5万円×12ヶ月×5年=300万円

リース契約被害者さんが契約したときに聞いた話では

(3万円−2万円)×12ヶ月×5年=60万円

差額は240万円となるから弁護士の管轄かな?
あくまで、仮定の話だけど。
法的には、認定司法書士が引き受けてくれるなら弁護士に頼むよりは、金がかからないと思うけど?
No.15759 2010/02/05(Fri) 22:11
Re: スタイル●●● / たいへん

http://hplease.netne.net/
ホームページリース被害者の会
最近多いみたいですね
No.16041 2010/04/12(Mon) 22:42


Re: スタイル●●● / marron

こんにちは。リース契約被害者さん。

まずは法テラスで相談してみるのがよいと思います。
http://www.houterasu.or.jp/

法テラスなら司法書士や弁護士の紹介もしてくれますからね。
No.16045 2010/04/13(Tue) 14:39
Re: スタイル●●● / 株式会社スタイルビート

http://www.cybutler.net/category/1367886.html

ホームページリース商法っていうのがあるんですね。。
No.16055 2010/04/15(Thu) 21:23


Re: スタイル●●● / ぽんぽん

この会社に限った事ではないのですが、WEBページ制作やSEO対策を行っている会社は要注意です。

Google等の検索エンジンで「SEO 詐欺」と検索すると沢山情報が出てきます。

更に厄介なのが「著作権」に関する部分で、既に作成しているWebページに他社が変更を行う場合、
「著作権」を根拠に変更を認めさせないという会社も存在します。

「使用権」や「著作権」といった各種権利は法律的に保護されている物ですが、これらを逆手にとった悪徳会社も有りますので注意が必要です。
No.16056 2010/04/16(Fri) 00:14
Re: スタイル●●● / リース契約被害者

大変参考になるアドバイスをありがとうございます。その後和解交渉が進展したり止まったり、逆戻りしたりと、かなり難航しながら、もがき進んでいます。
アドバイスにあるように行政書士や法律家の相談も受けています。

まだ結果は、不透明で精神的なプレッシャーから安易な妥協をしかねないところをここで大分勇気をいただいて頑張っています。

アドバイスをいただいた皆さん、このサイトの管理人さんに感謝しております。

今後、裁判も視野に検討中です。実際に詐欺か錯誤無効かのいずれかで争うことになるのですが、
未確定につき、確定して公表できるまでは実名記載を避けたほうがいいかと考えています。

そのためサイト管理人さんに、実名(社名)記載を修正して伏字にしていただきたくお願いしました。

実際に裁判になりましたら、事実として実名公開しますが、それまでは伏字でこのような被害があったという記載にしたいと思いますが、システム上修正が出来ず、削除になってしまうそうです。
アドバイスいただいた皆様には誠に申し訳ございませんがご理解お願い申し上げます。
No.16068 2010/04/17(Sat) 17:34


No Title / とーりすがり

スレッド削除になる前に、リース契約被害者さんに伝わることを願って。

この種の、事業者間取引を(表面上だけ)装った契約は、クーリングオフなどの消費者(契約者)保護制度が適用されない分、悪徳業者としては”おいしい”のですね。悪徳業者側としては、”契約自由の原則”をタテに、あらかじめ被害者側に一方的に不利な条件を決めておき、後で被害者側が泣き寝入りしてくれることを見越しているわけです。
訴訟までして徹底的に争う被害者は少ないので、訴訟の一つや二つ抱えてもペイできると踏んでいる。たとえ裁判で被害者側勝訴・悪徳業者側敗訴の判決となったとしても、偽装倒産でもしてしまえばその判決は有名無実となってしまい、被害回復につながらない。

悪徳商法?マニアックスに、そういう、徹底的に争った例が過去ログとして残っています。
http://www.google.com/search?hl=ja&source=hp&q=%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF+site%3Aa902.net&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
・・・と思ったら、過去ログが表示できなくなってますね。その過去ログでもいろいろ投稿されていた方によるwebサイトをリンクしておきます。
http://setsudenki.web.fc2.com/


消費者としての契約と違って、解約するにも大変な努力が必要で、正義の実現とは別に経営上の負担を考慮して争うことが可能かどうかという点もあり難しいところだと思いますが、リース契約被害者さんには、ぜひ、よい解決となることを期待します。
No.16069 2010/04/17(Sat) 18:40


Re: スタイル●●● / リース契約被害者

とーりすがりさんへ、
ありがとうございます。

正直いって、訴訟で勝っても金額的に実被害(すでに支払った額)よりも訴訟に要する費用のほうが多くなる可能性があります。

しかし、今後放置していれば、その被害(支払い)がどんどん増えるわけですので、解決させるしかありません。

なお、現状は支払いをストップしてます。
(引き落としを銀行に言ってとめてもらいました。)

裁判の費用と、和解の結果の損失を考え経済的にどっちが得かという問題と、それにかかわる時間や精神的プレッシャーなどを考えると最もいいのは和解で既払い金を返還してもらうことですが、
和解の場合はそこまでは困難かもしれません。

状況が複雑なのでここで説明しきれないことが多く、残念です。
でも、同じ負担なら、業者にお金がいくより、弁護士にいくほうが気持ち的にすっきりするのと、
この裁判により、同じような被害にあった人に、
参考になる事例となれればいいかと思います。

そのためにも、裁判の場合絶対に負けられません。

和解、裁判いずれにせよ、気力がいるので、
また、ここで元気をもらい感謝しております。

ありがとうございます。

報告できることが発生しましたら、
また投稿します。
No.16071 2010/04/17(Sat) 19:29


No Title / とーりすがり

今更の蛇足ですが、弁護士に相談なさっているご様子ですので、その弁護士のアドバイスを最優先にしてください。
行政書士では裁判の代理は権限外ですし、認定司法書士で可能な額の訴訟だったとしても(法廷戦術のノウハウも含め)弁護士のほうが上だと思います。
あと、和解とは、定義からして「双方が譲歩する」というものなので、相手が悪徳の場合特に、実質なんの被害回復も実現せずということになりかねません。弁護士なり裁判官なりが和解を持ちかけてきたら、相手悪徳業者側がちゃんと譲歩しているかどうかを詳細に確認してください。

余談ながら、悪徳商法?マニアックスの過去ログが消えているのは残念ですね。悪徳業者側が、事業者間取引であることを最大限に利用してゴネまくった事例なので、裁判闘争の予備知識として実に役に立つ読み物だったんですが。
No.16075 2010/04/17(Sat) 20:31


Re: スタイル●●● / とおりすがりの別の人

あなたの役割は
他の方に被害が広まらないようにすることだと思います。
頑張ってください。
社会的には大きな意義があることだと思いますよ。
No.16079 2010/04/18(Sun) 16:35


Re: スタイル●●● / リース契約被害者

今回の件を弁護士に相談(無料相談)し裁判の場合の費用など確認しました。少なくとも20万、長引けば30万という話でした。

裁判の見込みでは、必ずしも勝てるとはいえないものの、相手方は状況からみて、相手に不利な点
があるからかなり和解譲歩してきているようだといっています。

これまで3回交渉をしていますが、リース料を9対1で私が9の負担という話しから、5:5になり、4:6になりと
どんどんと相手が譲歩してきています。

この件は全て説明するには複雑で、記憶もあやふやな点や、当方に不利な書類の存在など
状況が当方にかなり不利という中、
よくここまで、交渉できたものだと相談させてもらった弁護士さんが感心していました。

これも、ここでの皆さんの後ろ盾が結構効いていたと思います。

結局今日、約2:8ということで決着させてしまいました。

この金額は契約当初に私が認識していた金額ということと、裁判費用が同額ていどかかるということから妥協してます。

後で考えると、もっと下げれたとも思いましたが、実際の裁判では錯誤を証明するのはかなり微妙なことでもあり、勝つための決定的材料がなないことがなどからですが、私も微妙な結果といえます。

急な、かつ微妙な結果となりましたが、
皆様に応援いただけたことが今回の一番の
よかったことです。

あとは和解合意書など抜かりなくしつこく注意して作成し、終わることになりそうです。


No.16082 2010/04/18(Sun) 23:17


Re: スタイル●●● / とおりすがりの別の人

株式会社スタイルビート / とおりすがりの別の人
急で、微妙に譲歩、というところからすると
自分達の評判が落ちてきていることを察しているのかもしれませんね
例えばこちらの存在を知ったとか
事件性を帯びるようなことは避けたい理由があった、とか
何にせよ納得されたのなら良かったです。
そして同じような被害(?)に合う方が現れないのを願います。

ちなみに
リース期間の5年、これからもお付き合いされていくのでしょうか。
No.16085 2010/04/19(Mon) 14:04


Re: スタイル●●● / わらわら

こちらのHPに被害状況報告してください。
固有名詞はだしておりませんので宜しくお願いいたします。
http://hplease.netne.net/higai/report.html
ホームページリース被害者連絡協議会
No.16086 2010/04/19(Mon) 14:21
スレッド主のリース契約被害者さんからの依頼により、掲示板からスレッド全体を削除致しました。また、社名も全て伏せ字にさせて頂きました。(2010年4月19日幸村幸)

株式会社スタイルビート / とおりすがりの別の人
急で、微妙に譲歩、というところからすると
自分達の評判が落ちてきていることを察しているのかもしれませんね
例えばこちらの存在を知ったとか
事件性を帯びるようなことは避けたい理由があった、とか
何にせよ納得されたのなら良かったです。
そして同じような被害(?)に合う方が現れないのを願います。
No.16084 2010/04/19(Mon) 14:00