マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
実務情報アカデミー 備     考 キーワード 苦情件数
現ビジネス教育実務研究所
(株式会社リフレックス)
7
かおる さん 2003年 04月 03日 21時 58分 12秒
年齢:24
会社名: 実務情報アカデミー
 はじめて投稿します。アドバイスください。
入社当時、意欲もあり、世間知らずだった私は電話の勧誘に乗ってしまい
宅建の講座に申し込んでしまいました。
代金も支払い終えたのですが、そのまま勉強もしないまま忘れていたら
今日職場に電話がかかってきて「受けられないのならもう講座を修了しますか?」
と聞かれ、はいと答えたら、講座をやめられるならてテキストをお送り
しますが、合格されてない場合代金40万円かかりますとのことで、おかしいと
思ったのですが、強く言えず承諾してしまいました。テキストが郵送されて
分割で口座引き落としされるみたいなんですが、文書では以前の講座以外何も契約
していません。クーリング・オフしたいのですが、テキストは受け取り拒否したら
いいんでしょうか?引き落としはされるんでしょうか?職場にしつこい電話はかか
ってきませんでしょうか?不安です。
きよし さん 2003年 04月 03日 23時 22分 22秒
かおるさん
「二次商法」という言葉をご存知でしょうか?これは悪徳商法というよりも限りなく詐欺に近い非常に悪質な行為です
からくりはこうです。まずあなたがA社の資格口座や会員権などの勧誘を断りきれずに申し込みをしたとします。安易に不要な出費を抱えてしまい反省しますが、特に解約もせずに「これも高い勉強代」と諦めてお金を払ったとします。それで全て終わったと思ったら大間違い。実はA社は悪徳業者同士で売買される名簿に、あなたの情報を「簡単に騙せるカモ」として売っていたのです
この名簿(通称カモリスト)を手に入れた悪徳業者のうちのひとつB社は、さもA社と関係があるかのように装って、「契約を終了するには○万円必要ですよ」などと全く嘘の勧誘電話をかけるというわけです。A社の名前を出せば、あなたは簡単に信じるでしょう。でもB社にとっては、あなたとA社の契約がどうなろうと全く関係なく、ただ自分の教材を売りつけることだけが目的なのです
しかも恐ろしいことにここで再度騙されてしまうと、あなたのカモとしてのランクは上がり、今後10年以上は様々な業者から脅迫的な勧誘がボーナスシーズンを中心に殺到することになります

あなたが取るべき手段はひとつです。明日は仕事を休んででも、絶対に消費生活センターに相談して、すぐにクーリングオフの書面を業者に郵送してください(消センには電話してから行かれると良いでしょう)。クーリングオフは必ず書面で行い、相手業者と電話などで会話する必要はありません。クーリングオフは、業者が拒否することも邪魔することも特商法で厳しく禁じられています。まして嫌がらせの電話をかけてくるようなら、警察に報告すればすむことです
かおる さん 2003年 04月 03日 23時 49分 51秒
年齢:24

きよしさん ありがとうございます。早速明日にでも
センターの方へ相談します。もうカモにならないよう
知識をつけようと思います。
きよし さん 2003年 04月 04日 00時 07分 27秒
かおるさん

老婆心ながら補足します
以前の資格講座に申し込んだ時点で、すでにかおるさんの情報はカモリストに載っているものと思われます。ですから今回のケースを乗り切ったとしても、「自分は他の人よりも危険な位置にいること」をしっかり認識されて、向こうから近づいてくる有利な話は全て悪徳と確信して、毅然と断る、一方的に電話をガチャ切りする気概を身に付けてください

また「あなたの情報が悪徳業者の名簿に載っているので弁護士が削除してあげます」などという勧誘があるかもしれません。これも「名簿削除屋」という二次商法の一種ですので相手にされませんように。カモリストから逃れる方法に近道はありません。全ての勧誘を毅然と断るという態度を何年も何年も続けていくしかないのです。頑張ってください
まずは明日のクーリングオフです!
お悩みOL さん 2003年 04月 26日 01時 42分 36秒
会社名: 実務情報アカデミー
まだ、未成年だった頃突然会社に電話が掛かってきて・襍スの資格取得の教材を買いました。
その時、確か3年契約みたいな事を言ってたんですが、3年たって終了証を発行するから
30万円払ってくださいみたいな電話が掛かってきたんです。
その時は、もう資格商法と言う事に気付いてたので、きっぱり断ったんですが最近になって
・襍セ帽膤覆垢襪泙任老戚鵑老兮海気譴泙坑とか・稾鷆發・覆鵑箸・帖・と言ってきました。
この場合、私はどうしたらいいのですか?
会社に掛かってくるので、自分がこういうのに引っかかったと思われるのも嫌だし、
親に言うというのもできないし。
二度と電話が掛かってこないようにするために、なにか方法があるのでしょうか?
お金はもう、払いたくないのです。
情報通 さん 2003年 04月 26日 04時 17分 34秒
会社名:実務情報アカデミー

お悩みOL さんへ

>二度と電話が掛かってこないようにするために、なにか方法があるのでしょうか?

それは無理ですよ。
一旦漏れた個人情報(資格商法に引っかかったこと)を取り戻すことが出来ると思いますか?

一度騙された人は又騙されやすいので、悪徳業者はあなたを狙ってくるんです。
最初の契約をきちんと解約するなり、地道にガチャ切りを続けるなりして、「コイツは騙し難い」と見られるようになるしかありません。
誰かに何とかしてもらおうなどと考えていると、そのうち“名簿削除詐欺”(悪徳業者の間にあなたの情報が出回っていますよ。リストから削除させることが出来ますので費用を負担してください。←という詐欺)に引っかかっちゃいますよ。


>「宅建に合格するまでは契約は継続されます」とか「違約金がなんとか…。」と言ってきました。
>この場合、私はどうしたらいいのですか?

こういう、二次商法(というか詐欺)の場合の私のお勧めは
「なるほど、そうですか。住所と会社名とかを訊くように警察から指示されていますので、教えてください。まずご住所は?正式な社名は?お電話番号は?あなたのお名前は?」
相手が何かいろいろ喋っていても、「まずご住所は?正式な社名は?お電話番号は?あなたのお名前は?」とだけ繰り返していれば、たぶん向こうから切ってくれるでしょう。(笑)
いつまでも答えなければ、「お知らせいただけなくて大変残念でございます。」と言ってガチャ切り。
適当なデタラメな答えを言ってくるかもしれませんが、そしたら「すぐ警察に連絡しないといけないので、これで失礼します」と言ってガチャ切りです。(笑)


それはそうと、 “実務情報アカデミー”とは、最初に教材を買った会社ですか?
それとも今回の電話の相手ですか?
雪兎 さん 2003年 04月 26日 04時 50分 33秒
>お悩みOLさん

 今回電話している業者は単なる二次勧誘なので、ガチャ切りにつきます。

>会社に掛かってくるので、自分がこういうのに引っかかったと思われるのも嫌だし、
>親に言うというのもできないし。

 恥を忍んで、同僚・上司に事情を詳しく説明出来ませんか。職場への電話勧誘は
会社に対する「威力業務妨害」にもなるんですよ。職場一丸となって、「勧誘電話
ガチャ切り推進運動」でもするように上司に提案しましょうよ。

 そして、3年前の契約ですが、こちらも何とかしませんか?今もローンを払っている
のですか?ローンを停めるくらいならそれほど難しくもないし、既払い金の返金だって、
消費者問題に詳しい行政書士や弁護士への依頼で何とかなるかもしれませんよ。
ROMばかり さん 2003年 04月 26日 08時 59分 37秒
勧誘電話のガチャ切りについて。

雪兎さんのアドバイスに深く共感いたしました。最近私も職場で勧誘電話の嵐に巻き込まれてしまったこともあり、根本的に認識を改めさせられたところです。

職場への勧誘電話を個人で対応し尽くすのは、基本的に不可能です。相手は複数回線を同時に使い、本人はもちろんのこと同僚・上司・部下の言動の矛盾を巧みに突いてきます。甘言を弄し、罵声を浴びせ掛ける、その話術には感嘆させられます。

ただ単に「相手にしなければいい」という認識では必ず付け込まれます。その電話がかかってきた時点で職務とは無関係のことに手をとられる上に、中小規模の事業所なら設置の電話回線全部が小一時間ふさがったりします。職場全体で一致した対応(即ちガチャ切り)という認識が徹底していないと(電話応対に不慣れな人など特に)いらぬことまで口走ってしまい、それがまた相手に攻撃のネタを与えてしまう悪循環を招きます。

やはりここは職場全体の共通認識(勧誘電話は即ガチャ切り)を作るためにも会議などの場で話をした方がいいと思います。勧誘電話の実態を知らない人は「丁寧に応対してお断りする」という意見を出すでしょうが、相手は百戦錬磨のプロ、こちらの丁寧さが相手のさらなる攻撃を呼びます。相手にスキを見せないためにもガチャ切りは必要で、決して失礼(無礼)なことではありません。

お悩みOLさんのご健闘をいのります。
お悩みOL さん 2003年 04月 27日 09時 43分 44秒
情報通さんへ
回答いただき、ありがとうございます。
名簿削除詐欺という恐いものの存在を初めて知りました。
ガチャ切りすると、まだ電話が掛かってきそうなので、恐くて出来ないんです。
実務情報アカデミーは教材を買ったところでもあり、電話を掛けてくるところです。

雪兎さんへ
ローンの方は終わってるんです。
教材を買うだけのつもりが、こんな事になるとは思いませんでした。
…こんな軽い気持ちだから引っかかってしまったんですね。

ROMばかりさんへ
職場での共通認識ですか…。
全てを話すってすごい勇気が必要ですね…。
自分だけでなんとかしたいと思ってたんですが、なかなかそうもいかないみたいですね。

皆さん、親切に回答していただいて助かります。
まさか自分はひっかからないだろうと思っていたら、甘かったです。
二次勧誘と言うのは、本当は最初の契約は終わっているのに、
契約は続いてるんだからお金を払えっていう脅しなんですか?

それにしても、会社に電話が掛かってきて、周りに職場の人がいるっていうのだけでも
心臓がバクバクしてるのに、そのうえさらに電話の向こうではなにやら話しを濁すかのように
早口でペラペラ話しをされるので、混乱しますね。
ガチャ切り推進、頑張ってみます。
間宮 さん 2003年 05月 24日 00時 52分 31秒
会社名:実務情報アカデミ−

宅建の資格をとるための講習で試験を受けるべく勉強もしていたのですが、職種の変更や家庭の事情もあり受けずに4年経過した今になって、試験に合格した人は無料だがもう受けずに登録を抹消する人は30数万払えとの電話があった。
いきなりのことで動転していた私に、弁護士を立てるならこちらの先生にお願いするのでとのありえない言葉に払いません、とキツク言ったら電話は切れました。
これで請求とかがこないのか、不安です。何かご存知の方、いらっしゃいましたらアドバイスお願いします。
きよし さん 2003年 05月 24日 01時 20分 37秒
会社名:実務情報アカデミ−

間宮さん
4年もたって突然かかってきた今回の電話を、ご自分が契約していた実務情報アカデミーからの電話と当然考えられたのも当然です。でもそれ以外の可能性には気が付かれませんでしたか?

例えば、同社から流出した(転売された?)顧客名簿を手に入れた赤の他人が、さも同社の関係者であるかのような口ぶりで過去のカモに金銭を要求する電話をかけまくっている可能性は無いでしょうか?これは通称二次資格商法とか二次勧誘などと呼ばれる詐欺手口です。悪徳業者などに関わると、このような連中に個人情報が出回って、今回のような悪質な電話がかかってくるケースは、実は非常に多いのです。もちろんお金を支払ったからといって退会も何もされず、ただ金だけを取られてしまうだけ。しかも簡単に金を支払う上級のカモとして、さらに詐欺のターゲットにされ続けます

上記のような業者に対する最善の対応は毅然と断り、相手の言い分を無視することです。つまり間宮さんの今回の対応で正解といえるでしょう
間宮 さん 2003年 05月 24日 10時 38分 36秒
きよしさんありがとうございます。大変勉強になりました。
これからそのような事態に陥ったとしても、毅然とした態度で対処します。
本当にありがとうございました。
まー さん 2003年 05月 26日 23時 09分 37秒
ケンジさんへ
ケンジさんと同じく私も今日会社に同様の電話がありました。日本ビジネスなんとかって名乗って「受講名簿から名前を抹消するので、システム利用料だかなんだかの教材を送付するので31万を払い込むように。それですべてが完了する。」と一方的に言われました。話の内容が滅茶苦茶なうえに、棒読みに近い話し振りにあきらかにおかしいと思い、「31万ってなんですか!そんな話は当初の契約の時(4年位前ですが)一言も聞いていない!どういうことですか!」というと、逃げるように大きな音をたてて電話を切りました。対応は間違っていなかったと思ったのですが、少し不安になったので調べていると、このページの書き込みに当たりました。まだ少し心配ではありますが、きっぱりと断ることが大事だと思います。がんばりましょう!

ケンジ さん 2003年 05月 27日 21時 41分 53秒
会社名: 実務情報アカデミー
まーさんへ
レスありがとうございます。電話口の向こうでたくさん電話している声が気になっていたんですが、やはり自分だけではなく大勢の人に電話していたんですね。被害が出ないことを祈りたい気分です。又、私の書き込みを見て、少しでも騙される人が減って欲しいと思っています。
私自身、ひょっとして今日も「実務情報アカデミー」か「日本ビジネスなんとか」から電話が来るのではないかと心配でしたが、結局私の所には電話は無かったんでほっとしました。やっぱり私はカモリストに載っているでしょうから、これからもいろんな業者からなんだかんだと言われる可能性が高いでしょうね。常にこのサイトで悪徳業者の手口を勉強しておこうと思ってます。まーさんの所には電話はありませんでしたか?お互い気を付けて生活しなければならないですね。断る勇気を持って戦いましょう。
まー さん 2003年 05月 27日 23時 30分 40秒
ケンジさんへ
私も今日再び電話が鳴るのでは…と少し不安でしたが、幸い電話は無く平和な一日でした。
たった一本の電話でこれ程他人を不安にさせるなんてほんとに悔しい。
でも、きっぱりと断る勇気を持つことが本当に大事だと再認識させられる出来事でした。
これからもこのような類の勧誘は続くでしょうから、防衛策はきっちり学んでおきたいものです。
お互い気を付けていきましょう。
うい さん 2003年 05月 26日 20時 01分 58秒
 間宮さんへ
 投稿みました。実は私も状況は間宮さんと全く同じです。大丈夫かとても不安です。その後の経緯はどうですか?私はとりあえず弁護士に相談することに決めました。おそらく話してもたいした解決策はないっでしょう。でも、そうすることですこしでも不安がとれればいいと思うし、また電話があれば、「今、弁護士の人に動いてもらってる。」とか捨て台詞みたく言おうと思ってます。もちろん断固として断った後に言うことですけど。
 それから今から宅建の勉強してみようと思ってます。もともと新入社員でものすごくやる気があって始めた訳だし。ただそうしてもゆるせないのが そんな気持ちを利用されたことです。
やられた・・ さん 2003年 05月 28日 21時 56分 23秒
年齢:23
会社名:実務情報アカデミー(現ビジネス教育実務研究所(株式会社リフレックス))
宅建などの通信教育の会社だけど、こいつらはサギ師集団です
重要事項を一切説明せず、頭金の話しかせず、後になって高額の費用を請求してきます
みなさん気をつけてください
カツオ さん 2003年 08月 28日 00時 29分 39秒
年齢:27歳
会社名:実務情報アカデミー

先日「日本ビジネスナニガシ」なるところから電話があったのですが、宅建の教育カリキュラムの
修了に伴い、試験に合格してないヤツは終了証を発行するので40万の手数料を支払ってくれとの
こと。払いたくないと言うと試験に合格しないオマエが悪いみたいなコトを言ってきていつこく
食い下がってきた。とりあえず連絡先を教えてくれと言っても教えてくれないし。
しばらくは電話があるだろうが、相手にしない(断り続ける)ことにしようと思っています。
会社の上司、同僚には一応事情を話してあるのですがあまりにしつこいと弁護士さんか警察に相談
しようと思ってます。