マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sam.hi-ho.ne.jp/mayuri/maruti/    
 ジェイストーリー(2)
株式会社Doing
備     考 キーワード 苦情件数
アドネット MBC ? 35
 友達の輪??  アドネット(& ジェイストーリー)にご用心 
HIROKAZU さん  説明会に誘われている方、もしくは参加されてまもない方へ
タロマス さん (masa38@ezf.ido.ne.jp) 2001年 01月 23日 17時 45分 09秒
年齢:26歳

ちょいと横道にそれるかもしれませんが、皆さんに一つご質問があります。
それは、年も明けて間もない頃、現役の代理店から電話がありました。
その内容とは、メンバー指導のことでした。
私は、あのくだらない組織をやめて、3ヶ月たったころでした。
最初はなんで俺にそんなこと聞くねん?と思いましたが、ま、からかい半分もあったし、
その聞いてきた代理店は、かわいい女の子なので聞いてあげました。
また、一人被害者が増えるのかな?と思いましたけど、
「その方が一番望んでいる方法で、ビジネスを教えてあげれば・・・」といいました。
しかし、彼女は、
「それが、わからない。マニュアル通りにしか出来ないから・・・」と答えました。
それを聞いて、唖然としてしまいましたが、スタッフのあほらしさが、はっきりとわかりました。

さて、質問です。
上記のやりとりに対してなのですが、
・不満をぶちまけた後、勝手に辞めた私に対して、このようなことを聞いてくる代理店をどう思いますか?
・「マニュアル通りにしか出来ない」言い換えれば、自信をもっているビジネス対してアドリブを利かす
 事のできない代理店を育てたスタッフをどう思いますか?
・そんな人達に指導される、新しく参加されたメンバーさんの気分は?
以上、3つです。

ま、くだらないことですけど、どなたか回答をお待ちしております。
HIROKAZU さん 2001年 01月 24日 21時 52分 42秒
年齢:二十代に戻りたい
会社名:ジェイストーリー(&アドネット、エム・ビーシーの運営するMBC

現役のエージェントには、厳しさの中にも愛情のある組織運営を望む。参加してしまった人の為にも

HIROKAZU さん 2001年 01月 28日 11時 51分 07秒
年齢:12年前は20才でした
会社名:ジェイストーリー(&アドネットの親玉、エム・ビーシーが運営するMBC)

MLMのスタッフクラスになると所詮もうMLMでしか飯が食えなくなるので、数人の参加を引き連れて
別の商品で会社を設立するのでしょうか?金銭的に継続的長期的に利益を得続けるのはトップの
人間にしか過ぎないはずです。このサイトを賑わしているいろんな会社のトップにもエム・ビーシー
出身者はいるはずだし、エム・ビーシーにしろマルチとしてのブランドが浸透しているからわざわざ
分社かして名前を変えたと思われます。

現役の方の書き込みが最近無いのですがやはりA会議等で厳しく規制されているのでしょうか。
HIROKAZU さん (you-mika3@excite.co.jp) 2001年 01月 28日 12時 08分 27秒
会社名: ジェイストーリー(&アドネットの親玉エム・ビーシーが運営するMBC)

無料アドレスですが、MBC関連で掲示板には載りたくないけど相談したい等ございましたら御一報ください。もちろん現役ばりばりのA,スタッフの方からのおしかり脅迫もお待ちしてます。
HIROKAZU さん (you-mika3@excite.co.jp) 2001年 02月 04日 21時 37分 29秒
現役の代理店もこのサイトを観ていると思うのですが書き込みがありません。是非、自由に
意見を述べて頂きたいと思います。それともA会議で規制されているのか?
HIROKAZU さん (you-mika3@excite.co.jp) 2001年 02月 04日 21時 47分 58秒

会社名:ジェイストーリー(&アドネットの2社を統括するエム・ビーシーの運営するMBC)

他のMLMの事は、判りませんが、ここが最初は7万そこそこの入会金なのに最終的には、180万
投資させられるのかを説明しましょう。

最初からMLM目的で入会する方は、ここの場合は少数派だと思われます。いろいろ内部のからくり
がありますのでそれは、何回かにわけて書き込みしたいとおもいます
Spaceboy さん 2001年 02月 09日 22時 23分 47秒
しかしまあ、いつまでたっても跡を絶たないマルチによる被害。
にもかかわらず、誰も策を講じないし、できない。
i法や行政も、こうした事態を黙認しているとしか思えない。
不況により、活力を失った(貧乏な)国民が、あんなもので満足するならと・・・。
本当の敵は、もしかしたらマルチ程度の連中ではないかもということは、みんなとっくに
承知していると思うがね・・・。

 ところで、やっぱりマルチをやるのは、まだ誰かに甘えることが出来る
立場にある人達が多いという意見には、同感ですね。連中は、マルチで失敗した
時のことまで計算済みなんだ(それは当然だとマルチの連中はいうだろうが、
この場合、計算通りにはいかない)。
だから、連中は、隠しているつもりで隠しきれない、妙な後ろめたさを
時折覗かせたりもしていた。よく言われているマインドコントロールによる洗脳
が、マルチに狂う要因のごく微量に過ぎないことがよくわかる。
自分の立場を冷静に考察した結果のうえでの行動なんだから。大部分は。

 洗脳されていたというと、あたかも被害者のように聞こえるが、
それに乗じて、その振りをするものの方が多いんじゃないだろうか。
そういうことにしておけば、弁償どころか、謝罪のために頭を下げる
(たとえば、ごめんねと、一言いう)ことすらしないですむから、一応
自分の名誉も保たれる。マルチの方達の多くは、マインドコントロールなんて大げさなものではなく、
結局、その程度だと思う。
HIROKAZU さん (you-mika3@excite.co.jp) 2001年 02月 11日 12時 21分 00秒
年齢:32歳
会社名:ジェイストーリー(&アドネットが運営するMBC

いろんな意味で会場に貢献した代理店は、卒業の対象になると思います。ある程度、組織を持った方は
勿論の事、仮に点で終ったとしても会場によく通いみんなの模範となる(宗教みたいだな)人も対象に
なるでしょう。女性は比較的早く卒業します。当然その前にスタッフ直上との水面下の話しあいは続きますが。ちゃんとゴールはあるんだよというセレモニーの意味あいの方が大きいでしょう。男性であれば本当はゴール は無いんですけどね。結局スタッフの道をめざすか、リタイヤしかないと思います。
あまり売り上げは関係ないでしょう。
HIROKAZU さん (you-mika3@excite.co.jp) 2001年 02月 11日 22時 09分 47秒
説明会に誘われている方、もしくは参加されてまもない方へ(その1)

このビジネスを始める方は、最初からMLMを目的に参加する方は少ないと思います。

1.参加されるターゲットの方

二十歳になったばかりの高卒もしくは専門学校卒の特に地方出身者、あまり高学歴、公務員の方は
少ないと思います。どちらかというとブルーカラー系の仕事をしている人が誘われる事が多いとでし
ょう。

2.説明会の前

 同郷の友人より、久々に電話が来る。懐かしさの余り飲む約束をする。あってみるとやたら自分の
夢を語る友人に驚く。そして、今度、旅行があるから来ないかと誘われる。他に楽しみもないから
いってみると妙に明るい同世代の人がいっぱいいる。やたら、話し掛けてくれるのでとてもうれしい
。みんなと今度会う約束をして別れる。

3.説明会

 紹介者と集合場所といわれる所に行くとあの親しくしてくれた『仲間』がいた。しかし、首から、
下が違う格好をしている。ここではじめてクラブの存在を紹介者から聞かされこれから説明会が、あ
る事を告げられる。多少不安だったが、この人たちならという安心感からとりあえず聞いてみようと
思った。

 最初、スポーツクラブといってサークル部門の説明がありましたがこれは経験していたので抵抗無
く聴く事が出来た。次にMBCの説明があった。そういえば紹介者が何かいってたなと思い出しちょっと
興味を持ち聴いてみた途中でオイルの実験等もあり車好きの僕はちょっと注目してみた。でも具体的
に何をするのかの説明は無い。最後にたぶんこのサークルの偉い人がでてきてシステムの説明に入っ
た。問屋制とか特約店代理店なんだろうなと思ってると最後に7万円かかる話しになった。いくら何
でも高すぎるよ。と思ってるとその人の経験談になって何だこの人も俺と同じ地方での高卒何だと思
ってると将来の夢どかいってるしすごい人だなと思った。

 説明会も終り、紹介者も近づいてどうだったときかれるも、いい話しだったとは思うけどと悩んで
いると旅行でいっしょだった『仲間』が近づいて話し掛けてくる。どうやら俺を説得するみたいだ。
やばい組織かなとも思ったのですがこの内気な紹介者がこの中では明るく振る舞っているのに興味も
あるし、いいと言わないと帰してくれなさそうなので参加意志を表明しました。すると突然立ち上が
って決意発表するのではないですか。びっくりしました。今度は、スタッフの方から面接があり、
強制かどうか聴かれたのですが、当然後ろには紹介者もたっているので下手な事は言えません。あり
金を全て内金として払って帰宅しました。


ノンフィクション風に書きましたが大体入会はこんなもんじゃないでしょうか?

入会後の様子は次回かきます以上
HIROKAZU さん (you-mika3@excite.co.jp) 2001年 02月 12日 10時 02分 20秒

誘われている方、参加してまもない方へ(その2)

昨日の書き込みの続きです

1.参加したその日

会場をはねた僕は、紹介者と『仲間』と食事をとる事になる。『この人はいつも
お世話になっているんだ』とあらためて紹介されました。必ず今晩不安になる
から電話してね。と電話番号のはいったメモを渡される。女の人から電話番号を
教えてもらったら掛けなければと思い早速かけると自分も参加した夜は不安だった
事や将来の夢、そして明日の待ち合わせをさせられました。

2.翌日会場で

 紹介者と『仲間』と3人で会場に行くとやはりみんな暖かく迎えてくれた。
やたら、声をかけてくれるのが嬉しい。『仲間』はこのグループでは『直上』と
いうらしい。早速『メンバーの基本』というのを教わった。とにかく毎日通うの
が大切らしい。リストアップってなんの事だろ、。少々疑問に思ったのですが、
元来人を信じやすい私は、その教えを守る事にしました。そしてMトレという
偉い人のお話があり、私と似た様な境遇なのに今では偉くなっている方がおり
だんだん気持ちがビジネスクラブにも向いてきました。内金の残りも何とか給料
前借りするという約束して紹介者といっしょに帰りました。

3.ビジネスクラブ

 残金も払い、本契約もすますと、ビジネスクラブもやりたいという意志を直上
に伝えると目標の設定になりました。有形の目標、無形の目標があるのですが、
自分は二十代でマンション購入、無形は、人前で話せるようになると設定しました
。前にでる為には、上位ランク特約店、代理店にならなければならない。その為に
は、特別経営ゼミナールに出席しなければならないといわれました。ただ、出席枠
があり、5名しか今週は無い。と言われました。ここで初めて紹介者が特約店と
いう事を知り目指してみる事にしました。

この文章は、フィクションですが事実に基づいて構成しています。また次回続き
を書きます。
HIROKAZU さん (you-mika3@excite.co.jp) 2001年 02月 12日 20時 41分 57秒
誘われているかた、会員になって間も無い方へ(その3)

ここで初めてみている方は、その1、その2の書き込みをみてください。

1.特ゼミをめざす

 紹介者が特約店で ある事を知り、こいつに出来て自分に出来ないはずは無いと思い
ビジネスクラブをすすめる上での登竜門『特別経営ゼミナール』をめざす事になった
。真夜中に商品の実験、商品知識等数々の学習をしましたが、具体的な販売方法は、
教えてもらえませんでした。ついにはみんなの前でカーネギーや決意発表までした。
少し気合いまで入ってきました。

 直上より、日曜の特ゼミに出る為にはコンタクトをしなければならないという。『
よかったら人に勧めるじゃない。イベント楽しかったでしょ。』と言われればそうかな
と思った。土曜日の説明会に友人をつれて来たものの説明不足で参加はしてくれなかっ
たが直上は良くやったねと言ってくれた。

2. 特別経営ゼミナール

小さい部屋に数人の特約店候補が集められ、まづ参加者の発表がありました。自分の
名前も言われ参加出来る事が判った。システムの説明がはじまりようやくこのビジネス
がマルチである事知らされます。しかも、特約店になるのはお金が90万ぐらいかかる
事を知り身震いして来ました。

3.金策

 システムの後、説明をされた方が自分の体験談をしてくださったが、とにかく不安だ
尋常でない気持ちになった。説明が終ると直上が近づいてきてやはり自分の体験談など
話してくれました。自分も決意発表どかしているので引くに引けません。

 何とかやろうという気持ちになった時、営業部のアドバイスがあるというのでアドバイ
スを受ける事になった。先程、システムの説明をしていたTさんだ。自分の貯金、カード
ローン等、状況聴いた上でまづ親に金策いってこいという。

 動機付けをしっかりされた自分は、その夜、同居している親にお願いしてみる事にした
。ここの所、帰宅が深夜になっていたので不審に両親も思っていたようだが、ようやく
その話しを聴いてねずみ講だからやめなさいという。こちらも付け焼き刃の知識でお願い
をくり返した結果、両親も諦めたのですが『自分のお金でやりなさい』という。

 金策担当に話すと今度は友人に当たれという具体的にこの人から20万、この人から
10万と指事される、リストアップとはこの為にやるのかと思った。自分の場合、友人
4人より何とかお金を工面する事が出来たが、ローン 会社にいった者もいたようだ。
(表向きはサラ金禁止と言っていたのに)

この文章はフィクションですが事実に基づいて構成しました
HIROKAZU さん (you-mika3@excite.co.jp) 2001年 02月 25日 11時 01分 38秒
説明会に誘われて入る方、参加してまもない方へ(その4)

1、特約店開設

 友人から金策してようやく90万近くのお金をつくった俺は、特約店の開設をする事に
なるのだが、ここで大いに悩んだ。今迄、ビジネスの具体的な販売方法についてしらされ
ずにただやみくもに商品知識どか体制どかそういう事しか学ばされなかったのにここに
きて特約店の仕事はコンタクト、FOR YOUだと言われてもそりゃないでしょうという事で
す。現に俺は、特ゼミの前のコンタクトで失敗しているしそんな勧誘なんか出来ないと
思った。直上は、本社のトレーニングもあるし私も貴方が代理店になれるようしっかり
応援するからと話してくださる。一晩悩んで開設する事に決めた。いっしょに特ゼミに
でた同期の中には本社には内緒でスタッフから借りてクーリングオフまで金策する方も
いるみたいだ。

 本社の面接の前に支社面接(?)して面接して推薦を貰わないと面接させてもらえない
ようだ。T部長に面接を受けていただき決意と自分の意志の再確認をしてもらい本社の
面接を受けにいった。面接はK社長だった。自分の目の見えなくなっても頑張った話ですと
か感動しました。倉庫に行き、直上とそれぞれ違う色のジャンバーを着させられ商品を右
から左に本社、直上、俺の3人の手を介在しながら運び運び終えたあと記念写真までとり
ました。何の意味があるんだろう。スタッフの方から商品は持ち帰りますねときかれまし
たのでアパート暮らしの俺は無理ですと答え倉庫保管する事になった。本社に戻り、誓約
書を記入しすぐに販売につかう4セットだけ持ち帰り営業所の持ち帰りました。

2、開設して

  営業所に戻り、早速スタッフに開設の報告をし、決意発表までしました。するとスタ
ッフから今週のゲストは!とやじがでました。私の横で直上が必ず決めますといっている
なんだろう。そのまま、いっしょに公衆電話に行きました。とりあえず私もいっしょに
あうから食事の約束をとってくれないと言われいきなり困るといってもリストアップを
みながらじゃあこの子からいってみようかという。勝手にダイヤルを押しはじめたそこ
までされたら電話するしか無いので『ひさしぶり』等と他愛の無い話しから喫茶店で
あう約束だけはとれた。


この具体的な人物はフィクションですが内容は事実に基づいて作成しています
HIROKAZU さん (hirokazu_mi@hotmail.com) 2001年 04月 07日 21時 56分 21秒

誘われている方、参加して間もない方へ(その5)

消費者契約法が施行された今でもいったいいくら投資すればいいか詳細な説明 がないまま参加しようとしている方への情報提供です。

1.特約店になって今度は代理店をめざす事に

90万前後の金額を投資して特約店にはなってみたものの稼ぐためには代理店にならなくては、
ならないと直上はいうも特約店はイナズマンになる前のサナギマンの様なものだという事で
代理店をめざす事になった。代理店になる為には、自分でコンタクトしたメンバーが特約店に
ならなくてはいけないそうだ。

2.コンタクト

特約店の仕事は一言で言えば勧誘だ。連鎖取引の法律上では自分らは『誘引者』という事らしい
。まさか、こんな事するとは夢にも思っていなかったので困惑した。直上は、いいと思っている
事を勧めればいいんですよ。というだけだし、とりあえずこの間アポイントをとっていた友人を
直上に会わせる事にした。私の友人は男しかいない工業高校出身者だけあって女に会わせると
言うだけなら簡単にアポイントをとる事が出来た。喫茶店でも直上は特にビジネスの話をする訳
でも無く、次のイベントの約束をとっていた。数カ月前の自分を見る思いだった。
自分としては全部話してから説明会に来てもらおうという考えだったので、電話でその事を話す
と『それって洗剤?健康機具?』『友達無くすよ!』はっきりいって心が傷付いた。

3.BトレB研

落ち込んでいるのだが直上が女性である手前暗い顔は見せられない。するとBトレに参加しなさい
と直上に言われ出席した。同じ位に特約店になった人、中には1年もやっている人もいる。その人
はもうだいぶコンタクトはしたが代替(コンタクトした人が特約店になる事)が出来ずにそうなった
ようだ。スタッフや代理店の経験談を聴くと最初からコンタクトに成功した人はいないから数をこなせ
という事だがそんなに自分には友達がいるわけでもなし、どうしよう。

また、本社主催の特約店研修にも行きました。みんな自分よりは出来そうな人ばかりで決意発表して
いる人達もいましたが私はそこまでやる気にはなれませんでした。

4.それでもコンタクトしました

そろそろリストアップで書いたのも全て電話し尽くしたところでこの間、イベントに来てくれた友人が
説明会に来てくれました。もう最後のチャンスとばかりに説明会が終ってから一生懸命話してみました
。すると友人はこのクラブは、はっきりいってうさんかさいが、お前の事は信じるから入ってやるよ。
と言ってくれ参加してくれました。

フィクションですが実際の話しに基ずいて構成しました。(つづく)
HIROKAZU さん (hirokazu_mi@hotmail.com) 2001年 06月 10日 15時 53分 31秒
年齢:33歳(になってしまいました)

本日は、コンテストの結果発表も兼ねたパーテイーとやらでお台場あたりの
会場に誘われているビジターの方もいらっしゃるのではないかと思います。
そんなあなたの為に

説明会に誘われている方、入会して間も無い方(その7)

*(その1)-(その6)までは、苦情の坩堝のジェイストーリーとMBCの
コーナーにまとめられておりますのではじめてみる方はそちらからお読み
になってください。

1、代理店開設

 苦節3ヶ月ついにこのビジネスで最上ランクの代理店開設までこぎつ
ける事になった。代替え特約店も同時開設だからいっしょに本社面接に
行く事になった。もちろん直上もいっしょで3人での行動だ。
 面接ではこういう事を言ってねとあらかじめ営業所のスタッフから
教育されていたのでその通り話した。部屋に商品を置けない為、また
倉庫預りにして貰う方もいるようですが、自分の場合は宅配便で実家に
送ってもらう事にした。

2、A会議出席

 しばらくして代替えBは、クーリングオフしたと聞いた。最終的には
ローンを組む事も勧めたらしいがそこまでの決意はなかったらしい。

 ずっと、壁であった会議に今日は出席出来るいつも22時過ぎから
やっているこの会議で何をやっているのか?ずっと楽しみであった。

 代理店といってもB以下の時は、同じに見えてもその仲間には、いろ
いろある事がわかった。私のようなnewAもいたし、全く組織を作って
いないA(点)、卒AやらBをたくさん持ち稼いでるA、リーダーと呼ばれ
スタッフ間近のA、会議の内容は主にゲスト追求であった。
 このビジネスは、Bを持たない限りコミッション収入はありえない。
様は代替えBが上手く回転する事によって初めて高収入に繋がる事を
知ったのだった。Bを持たない事では、代替えをクーリングオフされた
自分の直上とて立場は同じであるから、私と同じく直のコンタクトを
して傘下たるBをつくらなければならないのだ。

3、点の苦しみ

いくら組織を持たなくても下からみれば憧れの代理店ですから会場の
中ではお金を持っているそぶりをしなければならない。回りのAでは、
さらに借金をして、腕時計やらスーツに金をかけている方もいた。
この段階で潰れる方も実際多いと聞いた。確かに金を持って無いのに
その振りをするのはつらい。

以上の話しは、フィクションですが実際の話しを元にして構成しました(続く)
島 良一 さん (s-tm@ezc.ido.ne.jp) 2001年 02月 17日 07時 37分 54秒
年齢:23歳
はじめまして。島良一と申します。一年前くらい株式会社ジェイストーリーで総代理店をしていました。チーフという立場でみんなをまとめていた経験もあり、ピーク時には組織的にも30人くらいいました。しかしクラブのの中でやってはいけない男女問題と金銭の貸し借りをしてしまい、除名になってしまいました。僕も多くの不安や疑問をかかえながらも、連鎖販売取引を貫いて、感じたこともありますし、実際に自分の傘下(自己組織の人々)で友人などを誘うにあたり「おいおいその言い方はまずいだろ」みたいなことがあり叱ったりもしました。またやめて一年が経過し離れてから分かったことなどもたくさんあります。これから度々投稿します。

今色々な記事を読んだのですが、正にペンは剣よりも強しと行った感じです。多分これらの記事をみたジェイの会員は「そんなことなーい!」「でも反論するとまた叩かれるし」と思ってる人もいるかもしれません。真実であろうがウソであろうが書いたモン勝ちかな? 結果からいうと僕はたくさん稼ぎました。東京電力に入っていましたがやめてまでやりました。初めの1年は全然うまくいきませんでしたが、2年目からイケイケに。何度やめようかなと思った事か。んで、今は借金があります。それは単に僕がだらしないからなんです。せっかく手元に50万とか入っても外食したり無駄遣いしたり、アホでした。(つづく)

僕は4年程前の5月18日の説明会に出て即入会。お金が欲しいということと、友人が信用できる人だったこと、直上というアドバイザーがいい人だったので入りました。また説明会も楽しく、終始なごやかなムードだったのを覚えています。商品も欲しいと思いましたし、前で話している人もかっこいいとか思いました。こういう人間もいるんですよ。でも結局「人」でした。知らない人からの誘いなら断ってました(多分)。入った後も色々相談に乗ってもらい勇気付けられた事もしばしば。まあ強引に勧誘したり、人道的に間違ったことをすればビジネスじゃなくったて友達失いますよね。当たり前の事です。ビジネスだ、マルチだとはいうもののそれを作るのも伝えるのも「人」。システムを善にも悪にも変える可能性があるからこそ、やってる人は伝えるべき事を伝えなきゃいけないですね。ちなみに説明会で前に立って話す立場も経験しました。

洗脳についての意見。洗脳と教育の違いは何か。僕はあまり変わらないと思います。結果としてその人や周りの人に悪影響を及ぼすものは「洗脳」。善とでるのが「教育」かなって思います。実際僕がもしジェイストーリーに洗脳されていたらどれだけ楽だったことか。毎日自分との戦いでした。「あーめんどくさーい」「連ドラみたーい」「休みたーい」でもそれをグッと飲み込みました。洗脳されて機械的にできたら楽だよなって。その気持ちを乗り越えて得た物もありましたし、乗り越えないで逃げた事もありました。あの時の弱い自分の存在を知ることが出来て、今はその弱い自分とどう付き合うか少し分かりました。「教育」してもらったかな? 結局言い方と受け取り方次第かな? 色々言ってくれんのは余計なお世話といえば余計なお世話だよね。


HIROKAZU さん (you-mika3@excite.co.jp) 2001年 02月 17日 12時 05分 09秒
年齢:32歳

島さんへ>>

私は、10年前のエムビーシー城北営業所(S社長が所長でした)の時代に卒業した人間
なので貴方の事は、全く知りませんので、他の常連の方より、現実感がありませんが、
本人であるならばここに登場してきた事に敬意をはらいます。私は、貴方程稼ぎません
でしたが、やはり人という部分では共通の意見だと思っています。いい直上程稼ぐけど
傘下の為に使ってしまいますからね。
Spaceboy さん 2001年 02月 17日 19時 50分 17秒
 島 良一さんへ

マルチの毒性は、誰もが認めるところだけど、その大部分は、
やはり、個人によって作り出されているという点には同感です。(また反論があると思うが、大いに結構。)
それすら承知の上で、汲々と勧誘に励んでおられる方が多いのだから。

ところで島さん、過去のことはよくわかった。そこで、現在そこの彼ら(ディストリビューター)をどう
見ておられるのだろうか。差し障りのない範囲内で、もう少し聞かせていただきたいのだけど・・・。
無理にとは言わないが・・・。
リュンテル さん 2001年 02月 18日 05時 34分 59秒
島 良一さん

>真実であろうがウソであろうが書いたモン勝ちかな?

ここに書き込みされている方々は実際に見たり、聞いたり、感じたりしている事を
そのまま書かれて居られるので「ウソ」では無いです。
ここへ「ウソ」を書く必要など無いですし、ありのままを書くだけで、
その「悪特性」をさらす事が出来ますしね。

こんな時間に「書き込み」すると、また「変人」扱いされてしまう。(悲)
高久 売代 さん 2001年 02月 18日 16時 26分 43秒
年齢:24
島 良一さん

>悪影響を及ぼすものは「洗脳」。善とでるのが「教育」かなって

自分はメンバーと言う最下級ランクでわずか1ヶ月間の在籍でしたが、
自分はアドネットに出会って得たものは、「恨み」「怒り」「後悔」
ぐらいでしたよ。(笑)
明らかに世間の常識的価値観が彼らには無く、私の今まで築き上げた物を
知ろうとも理解しようともしないし、全く簡単に考えている・・
「会社の給料安いでしょ?」
「今の自分で満足?」
「本業の仕事など出来てあたりまえ!」
「親にいつまでも頼っているな!」
「逃げ道を探すな!」
などと言われて本当に頭に来る!
自分から見れば、あんなものは「教育」とも言えないし、「洗脳」と言うより
「脅迫」と言っていいと思います。
親と友人に頼れない自分にサラ金を紹介するぐらいですからね。
内容証明を直上と会社の両方に送りましたが、音沙汰なし。
謝罪なし。先払いしたイベント代すら返す気は無いようです。
このことは川崎市役所の隣のビル6階の消費者行政センターでも、多数の苦情
が寄せられているようでカタログを出しただけで、係員の人に
「君は代理店?特約店?」と聞かれ、もはや説明は不要でしたよ(笑)
明らかに「悪徳性」があるがあることを証明されたようなもんですね。
Spaceboy さん 2001年 02月 18日 19時 05分 32秒
高久 売代 さん
「今の自分で満足?」
「本業の仕事など出来てあたりまえ!」
「親にいつまでも頼っているな!」
「逃げ道を探すな!」

彼ら(マルチ)がそのように言えばいうほど、それとは逆のことが
彼らに起こっているということが、よく分かる。実際に、何度もそうした
人達と出合ったことがある。理屈にならぬ屁理屈ばかりで、仕事はしないし、
ようやく社会人として旅立つ事ができたにもかかわらず、この期に及んで、その最大の功労者
である親に“金貸せ”と、年甲斐もなく逆らう。
 
 さらには、自立したいという。だけどそれは本来、成人であれば既に出来ていなくては
ならないはず。そのように私が言えば、“いや、日本人の大半は自立した人が・・・。
ひるがえって、アメリカでは・・・。”というような彼らの決まり文句を、延々と続ける。
(彼らは、アメリカの、別の側面をもっと見る必要がある。)
そして、話をしばらく聞いていると、なんのことはない。一人暮らしがしたいだけ
だったんだ。

 しかし、それも危険だよ。自分の能力の限界を大幅に超えた行動に出て、しくじった場合、
そのつけは、他人のところへ流れ出すんだから。(そして、私のところへ流れてきた。)
結局、家賃やローンが払えず、マルチを利用し、他人につけを回すしかなくなる。
 “ビジネスには危険がつきもの。”そりゃそうだ。でも、“シリコンバレーだって・・・”はないだろう。

あそこに集まる人間は、格も稼ぎも、育ちも、受けた教育、何もかも違いすぎる。そして、成功の度合いも。
今から始めて、そんなスーパーマンにはなれっこないんだ。頼むから、自分の生活がうまく
行っていないからといって、弱者にその危険とつけを回さないでおくれよ。
自分がリカバリーが出来る範囲内で、動いてほしい。
Spaceboy さん 2001年 02月 18日 23時 02分 37秒
“結果が悪なら洗脳。善なら教育。結局、紹介者の姿勢と、新規会員の受け方次第。”
これも同感ですね。しかし、そうすると、(細かいことで申し訳ないが)“洗脳されていた
ならば、楽だった”は結びつきにくい。周りや本人が、状況や立場に応じて、単に都合良くそれを
使い分けているということでしょう。つまり、巷に流布する、いわゆる洗脳など、端から無かった
ということになる。したがって、最初から洗脳のされようがないことは明白で、多くの会員は同様に、
楽になることをねがいつつ、日々、ビジネス活動されてたのではないでしょうか。一部を除いて。
もっとも、個々の自己暗示ということならば、結びつくかもしれないけど。いかがだろうか。

 ちなみに私の場合、洗脳ではなく教育された、などとお世辞にも言えない。
それも、都合に応じて、使い分けてるだけといわれるかもしれないけど、やっぱり、
突然、追い剥ぎのようにやってこられて、教育されたとは誰もいわないでしょう。
リュンテル さん 2001年 02月 19日 01時 17分 59秒
島 良一さんへ

>男女問題と金銭の貸し借りをしてしまい、除名になってしまいました。

金銭の貸し借りとはどのレベルなのでしょう?
私のようにその月の売り上げのためにメンバーに「開設負担金を貸してしまった」とか?(現新宿のの所長に45万円クーリングオフ期間中借りました。まだ借用書残っています。)まさか1〜2万円の貸し借りで除名はあり得無いと思いますが?

>やってる人は伝えるべき事を伝えなきゃいけないですね。

それでは 島 良一さんはゲストを誘う時に「MLMの勧誘として誘っています」
と言っていましたか?このセリフを言うならここから始めないと。

HIROKAZU さんへ

>いい直上程稼ぐけど傘下の為に使ってしまいますからね。

「いい直上の基準」って何でしょう?別段「悪い直上」でも荒稼ぎする人はいるでしょう。私のような只の「お客様」で終わった人の売り上げも含まれている訳ですからね。そういう人たちに彼等(成功者?)が少しでも「謝罪の意」が有れば(無いか!)卒業したらその人たちに一人づつ「お礼の挨拶」に行くべきなのでは?たとえ遠くにすんでいようが、門前払いをされようが…。

「信じあえる友達づくり」をキャッチコピーにしているなら尚更。
出来ないなら「金の切れ目が縁の切れ目」に変えた方が良いでしょう。

「完全否定派の一人」の意見でした。
Spaceboy さん 2001年 02月 19日 21時 59分 19秒
  リュンテル さん
 “只の「お客様」”ならまだマシじゃないですか。
私なんか、ただの練習台ですよ(笑)、勧誘のための。
その売上金も、本命獲得のための接待費に回るんだろう。
HIROKAZU さん (you-mika3@excite.co.jp) 2001年 02月 19日 22時 22分 11秒
前から申し上げているとおり、観念的な事をこのサイトで論争するつもりはありません
し、せっかく最前線でやっておられた方がこのサイトにしかも実名(?)で登場された
のですから、一方的に相手の意見を潰すような事は今後、現場に近い所にいた方が自発
的に意見をいう環境が無くなってしまうようにおもいます。私は、組織の長にいた立場
から物を申し上げただけで当然ゲストもメンバーも特約店も代理店も経験しております
。少なくとも私の関連だった人とはいまでもつきあいはあります。もう一度もうしあげ
ますが、個人攻撃をして問題は解決しますか?こういう団体がある事を世の中に啓蒙し
ていく事、内情を告発する事によって、対応出来ない企業は無くなるわけですし、改善
されるきっかけになればと思い書き込みしているわけです。
高久 売代 さん 2001年 02月 19日 22時 54分 38秒
年齢:24
私なんか「問題児」扱いでしたよ。
逆に言われた「他の人に迷惑だ!電話して退会しろ!」って。
そのセリフは俺が先に言う予定だったのに。
Spaceboy さん 2001年 02月 20日 00時 56分 04秒
 HIROKAZU さん の
 おっしゃるとおりです。
 そして、今HIROKAZUさんが発言したような、批判に対する批判
の中からも、この場の秩序を保つ、新しい何かが生まれてくることも事実。
 しかし、周知のように、日本社会の秩序の中では、被害者が圧倒的にやられ損であるのも事実。
しばらく、静観します。
リュンテル さん 2001年 02月 20日 02時 19分 01秒
HIROKAZUさんへ。

私の発言がお気に触られたのならこの場を借りてお詫び致します。
私は「大局的に物事を見る」事ができる程大人では無いので。(だからと言って書き込みしてはいけないと言う道理も無いでしょう。)
確かに「個人」を攻めた形に成ってしまいましたが、「現役の方々」へのメッセージでも有るのです。

「キミは選ばれたんだよ」とか「キミは稼いで良い人です」とか「君は信頼できる人だ」とか「ビジネスをやるんだ!!」と言わせる雰囲気を一生懸命周りは作る。
たかが数日間でその人の何が分かるのか!?開設すると「不安ならクーリングフの期間内で見て、体験して、きめればいいじゃん。」という。こちらとしてもクーリングオフ期間中ですべてを見る事など見切れるはずなど無いし、彼等も本性をさらさない。
こちらも彼等を見切れなかったが、彼等も私を見切れなかった。
何が言いたいのかと申しますと、こんな私でも「ビジネスを薦めてしまう」と言う事がアドネットの『底』なのです。(同じような内容を以前にtokumeiさんからもレス頂きましたね。)

そんな私でも「自分の発言」に責任を持っているつもりです。
HIROKAZU さん (you-mika3@excite.co.jp) 2001年 02月 20日 23時 19分 16秒
このサイトを毎日みているみなさんおつかれさまです。本日も帰宅して真っ先にこの
サイトを開きましたら大変な事になっていましたのでびっくりしました。

私が、真意として言いたかったのは、このサイトを傍観している現役の代理店以下
ビジネスをしている方に書き込みしてもらいたい。又、そういう雰囲気を作れれば
いいなと思ったところからです。それなりに頑張ってその行為にある意味プライド
を持っている方々なので全てを否定する所から始まると何も語っていただけなく
なるのでは無いでしょうか?
Spaceboy さん 2001年 02月 21日 01時 04分 56秒
ちょっとまって、HIROKAZUさん、大事なことを忘れていた。
 そもそも“それなりに頑張ってその行為にある意味プライド
を持っている方々”は、ここに意見を記入する暇などないですよ。
書き込みをしうる人達と言えば、やはり、始めて間もない人、
或いは、現役を引退された方達のみに限定されてしまう。
私も、だてにアド・ウェイ見てきたわけじゃないですから、
その忙しさは容易に想像がつく。特に後者は、行動範囲が半端じゃない。
さあ、どうしよう・・・。

 ついでにもう一つ。HIROKAZUさん、“びっくり”するほどのもんじゃないでしょう。
こんなの私ら毎日ですよ。みみっちい論争の雨霰。
それにしては、出来の悪い批判だと思われただろうが・・・。
そういうところの人間は、たしかに、少し黙った方がいいかもしれないね。
リュンテル さん 2001年 02月 21日 02時 48分 11秒
この発言は「個人攻撃に相当する」と言う指摘が今後増えてくると
安心して「書き込み」が出来なくなってしまう。
島 良一 さん (s-tm@ezc.ido.ne.jp) 2001年 02月 21日 13時 17分 35秒
年齢:23歳
リュンテルさんへ

結構いろんな人からの意見ありがとうございます。金銭トラブルは僕が自分の傘下にお金を借りてました。最低です。友達を誘う時はMLMの勧誘といったことは一度もありません。ビジネスクラブの説明会といったことはあります。いい直上とは、直上なしでもやっていける自立した代理店に育てることだと思います。
そういやうちの嫁(旧姓糠野)佐都子とビジネスしてたころはもう意見の違いで殴り合いでした。髪の毛ひっぱったり、首しめられたり・・・。たいがい僕が負けて泣いてましたね。
リュンテル さん 2001年 02月 21日 19時 10分 42秒
島 良一 さんへ
もし、私の書き込みで御気分を害されたのでしたらお詫び致します。
でもこうして返事を頂けるとやはり嬉しいものです。

私の考えるいい直上(代理店)って自分にも納得出来て紹介した相手にも納得してもらえる人、
それでいて視野を広く捉えることの出来る人だと思います。
(これが出来た人って私のいた班で1〜2人居たかどうかでした)
奥様は島さんの直上だったのですか?

これからも島さんの意見を聞いていきたいので、
何か気付いたことがありましたらまた書き込みして下さい。
Spaceboy さん 2001年 02月 21日 20時 59分 45秒
島 良一 さん,
 “意見の違いで殴り合い”していたのではなく、
単に意地の張り合いでそうなったというのが正しいのではないでしょうか。
あ、いや、怒らないでくださいよ。だって、多段階販売の中のみならず、
世間の誰だってそうですもん。特に、近頃のの男と女ならば尚更・・・。
まー、一見下らない質問ですが。
HIROKAZU さん (you-mika3@excite.co.jp) 2001年 02月 21日 22時 18分 05秒
島さん、再度の書き込みありがとうございます。これからも貴重な情報、意見を
お願いします。

『いい直上』という表現も論争の元になって、いましたね。単純にあの場では、
傘下の為に還元するという意味で使っていたのですが、それぞれの判断でいい
と思います。自分だけ稼いで勝ち逃げしようとしていた人はいなかった。と
信じたいですから。

基本的にはやはり誘われているかた、入会してまもない方に情報提供する場で
ありたいのですが、やはりたまには現役の方の意見も見たい。意外と昼間は
暇な方もいる?と思いますよ。
リュンテル さん 2001年 02月 21日 23時 11分 59秒
マルチ商法って「商品を買う店」って何で選べないのでしょう?
「この人から商品を買いたい」って選べればいいのに。と思ったりもします。

アムウェイをやっている友人から、一緒にやろうとか商品をすすめられたりしますが、
「おまえは俺がマルチで嫌な思いしているのを知っているのになぜそんな話をするんだ!?非常識すぎる!!」と言い放ち会わなくなって2年になりますが、気にはしてます。

こういう人の販売している商品を購入したいとは、やはり思いませんね。
Spaceboy さん 2001年 02月 22日 00時 02分 15秒
 >マルチ商法って
 >「この人から商品を買いたい」って選べればいいのに。

  ああ、それはあるよね。また誤解を恐れず言いますけど、
我々は聖人じゃないんだから、人の好き嫌いありますもん。
この人とだったら、あの商売やってたかもしれないというのは
まあ少しはありましたからねえ。(というのは言い過ぎですが・・・。)
でも、ヤなヤツだと、そいつとマルチの悪印象が掛け合わさって、
怒りが百倍になる。そういうヤツに、自分が殆ど命かけて稼いだ金
が渡ったと思うと、怒りより情けなさの方が勝ってしまう。

 ただそうすると、競争が活性化される反面、さらに歪になるかも。
まあそれは、マルチの中だけの話か。消費者にはやっぱり当然の権利
ですよね。

マルチに填りやすい、(おおざっぱでもいいから)
マルチの現場の人にしか分からないような職種別ランキングなど
というのも見てみたい。なんかこういうとドライな感じ
で、興味本位っぽいけど、そうではなく、そういう現実もしっかり
知っておかないと、今現在勧誘攻勢に困っているという人
も不安でしょう。いろんな意味で。そういうのはあるんですかねえ。
「ものつくり屋」 さん 2001年 02月 22日 09時 37分 52秒
こんにちは、リュンテルさん。

>マルチ商法って「商品を買う店」って何で選べないのでしょう?
>「この人から商品を買いたい」って選べればいいのに。と思ったりもします。

とてもシンプルな疑問ですが、これは同時に、マルチ商法の本質的問題にせまる疑問です。少し説明しますね。

世の中には代理店とか特約店とかっていう大枠でくくると「フランチャイズ」って呼ばれるものがあります。特定の商品はそこでしか買えない訳です。例えばローソンのお弁当は、ローソンとかダイエーの系列でしか買えませんよね。でも普通のフランチャイズの場合は店舗の間に「競争」があるのです。駅と住宅地の間に2件のローソンがある場合に、駅からの帰り道にどちらによってお弁当を買ってもかまわない訳ですからね。片方の自転車置き場はゴミ置き場に成っていて、もう片方がきちんとしてれば、きれい好きの方は当然きれいな方に寄るでしょう。こうやって、「競争」ってのは、価格だけじゃなく「気持ち良く
買える」というサービスを発展させる訳です。

ところが、マルチ商法って言うのは、この「競争」に制限を加えているのです。店舗で買い物をするためには自分も店舗を開く権利を得無くては成らないって形なんですよね。そして後から参入した店舗の売り上げに応じた利益が紹介した店舗にも入る形ですね。こういうシステムを組むとフランチャイズ店間の「競争」ってのは制限されてしまうわけです。ひどい例えをいうと、自転車置き場をきれいにして客をよぶよりも、周りに自分が紹介した店舗を増やした方が「楽して儲かる」訳です。

店舗間の競争というのは「店舗」から見ると厳しいものです。たまたま雇ったアルバイトがぞんざいな接客をするだけで客足は遠のいたりするのです。しかし、その競争が有形・無形の形で「顧客」への利益を生むのです。マルチ商法は基本的に店舗間の競争を制限します。その結果として生ずる「サービスの低下(嘘や強要などのマイナスサービスの増加)」による集客能力の低下を「顧客の意識を店舗の意識に転換する事」で乗り切ろうとする訳です。
「ものつくり屋」 さん 2001年 02月 22日 13時 25分 31秒
こんにちは、Spaceboyさん

>マルチに填りやすい、(おおざっぱでもいいから)
>マルチの現場の人にしか分からないような職種別ランキングなど
>というのも見てみたい。

別に現場の人じゃ無いのだけど、長い間レスしていると感じるのは職業というより「社会経験の大きさ」かな?全体に若い方や主婦の方が多いなという印象を持ちます。マルチ商法は取り扱う商品も多様なので商品の種類によって違う面はでちゃいますね。

社会経験って大した物じゃないのですよ、日頃の生活の中で、いろんな物事の成り立ちをすこしずつ深く知るってことの積み重ねなんですよ。

少し前にも書いたけど例えば「問屋を通らないから安い」なんかでも、通販でも頼んでトラブル経験したりして、手元に届く商品ってのは、誰かが注文の品を箱に入れて、どこかのトラックに載せなきゃ手元に届かないって事まで一度でも考えた事のある人は、問屋マージンが全てとんやの利益じゃないって事が何となく分かる様に成っている訳です。
Spaceboy さん 2001年 02月 22日 19時 20分 04秒
>「問屋を通らないから安い」
「ものつくり屋」 さん,
あと、その分、業者同士の接待費なんてものなんかも含まれてたりして・・・。
あ、いや、所詮、カイシャどうしですからねえ。
リュンテル さん 2001年 02月 22日 19時 19分 44秒
「ものつくり屋」さんへ。
いつも御丁寧なレスを有難う御座います。

私の頭の中で整理しきれていない部分を解りやすく纏めて頂いているのでとても助かります。

言われる通り、私はコンビニなどの「店舗」は選んで買い物してますね。
選ぶ理由もそういった「気分的なもの」です。(殆どの方はそうだと思います。)
で、これがマルチ商法になると「納得できない部分」も
「そういうシステムだから。」と強引に納得させてしまう。
「私達は客を選んでいるんだ」などというチーム長の傲慢なセリフを思い出してしまいました。
言われたときは「何か嫌な感じ」と思っていましたけど。
こういうハナに付くセリフ程よく覚えているものです。

私もSpaceboyさんの様に「この人とだったら…。」と言う気持ちはどこかに有ったかも知れませんね。

もし、傘下の人がいたらやはり同様のことを言われていたでしょう。
リュンテル さん 2001年 02月 23日 00時 20分 39秒
そう言えば、一度入会を断った人が、紹介者を変えたら入会した
なんて事例が有った事も記憶しております。

「店を選んだ」事になるのでしょうかね?
御本人から記事の削除の申し出があった為、Spaceboy さん の記事の一部を削除致しました。

リュンテル さん 2001年 03月 02日 12時 49分 16秒
島 良一さんへ

新たなスタート、私も陰ながら応援させていただきます。


島 良一さんはとても立派な方だと思います。(私など足元にも及びません)
現役の方々は島さんの書き込みを肝に銘じた活動をしていって欲しいと思います。
皆さんも「ビジネスで成功する」のではなく「夢を叶える」為に始めたはずですから。

私は気力ズ睥魯人脈全てを吸い取られヌケ殻のようになってましたからねェ…。
「夢を見る」のがとても怖い。(笑)
島 良一 さん (studio_lapis-age@ezc.ido.ne.jp) 2001年 03月 02日 06時 45分 07秒
年齢:23歳

リュンテルさん他返事くれた方々へ

どうも久しぶりです。この間上司に見つかってしまい「お前カキコしてんじゃねー」とけられました。
ちなみに女房との喧嘩は意地の張り合いです!(笑)そのまま。この間それのことを女房と話したとき「あんたの首しめたときアタマが真っ白で覚えてない(ハートマーク)」恐ろしいです。

さて何を書こうかたくさんあって整理しきれませんが
ビジネスやってた3年間をいかそうということで音楽事務所をつくりました(個人事業主で。うふ)
ビジネスの時の人脈を活かし、また人の心をつかむコツや説得力などをフルに使います。
その名も「あなたのためだけにCDをつくります」です。
お客さんになってくれる人の思い出や、失恋や恋愛を日記を綴るようにボクが詩を書き(一応作詞家志望)
曲をつくってもらいボーカルはぶっつけコンタクト(ナンパ)をいかして街頭スカウトで行います。
ところがこの企画。1カ月もたたないうちにあれよあれよとレコーディング終了。さっそく1人目のお客さんの
作品が出来つつあります。ちなみに金額は1万円(今のところモニター期間中)。作曲家のひとはゲーム音楽などをつくってるプロ。ボーカルはセミプロ(ミーシャに声にてる)でここまで安くできたのもみんなの協力とやっぱボクのはったりのおかげかなって思います。(すみません自分が大好きなんですボク)。ボクはビジネスやってたこと無駄にしないぞって意気込みです。そんでちょっと業界のコネなんかもうまーくできまして今年中にビックになるかな? なりたいなという状況。少なくともビジネスをダラダラやってる代理店よりは寝てないし頑張ってます。こっそりみてる代理店! 掲示板みてるヒマあったら、傘下のために汗ながせ! これみてネガになってるヒマあったら決意発表しろ! ボクは君たち(ダラダラ代理店)より確実に前にいるぞ。夢を叶えてる。あの時とは違う形で君たちとの約束を果たす。確かに裏切った。だから一生ボクは後悔して背負って、情けなさを抱えて前に進む。償えないのはわかってる。でもボクは絶対世に出るからな! すみません内輪ごとでした。そして調子にのってしまいました。やってるひとたちはここにかかれる原因にならないよう、ウソや強制やごまかしをしないことを祈ります! 正々堂々連鎖販売取引! 第14条1項の書面を契約締結前にしっかり交付! (メアド変えました。何でも意見入れてください。studio_lapis-age@ezc.ido.ne.jp)
Spaceboy さん 2001年 03月 03日 00時 43分 32秒
>自分が大好きなんです
 
 島さんへ

 いい言葉だ。一流のミュージシャンは、皆そのように言う。つまりそれは、
一流であるための、条件のひとつなんだ。

 ここの人達は皆、何も他人のサクセスまで否定はしない。増して、あらゆる分野での
階層固定が定着しつつある日本では・・・、いいじゃないですか。ビッグになるのも。

 ただ、そのように上を見ずに、下ばかり睨み付けて、喜んでいるものがいる。

 ノブレス・オブリジというと、ちょっとそれとは違うし、
また、我々のような者が言う事じゃないのかもしれないけど、
多くのものに支えられてきた者、または、多くの者を犠牲にしてきた者は、
現状に満足せず、さらに精進する必要がある。月並みだけど、やっぱり、それが
何よりの恩返し(ある人にとっては償い)だろう。

 さあー、僕らも、もたついている暇はない。
島良一 さん (前のを見て下さい) 2001年 03月 09日 05時 14分 23秒
年齢:23歳
みなさんおはようございます。関係有りませんが出産予定日が明日です。
今回はただの感想なんですが、とりあえず悪徳商法はおいといて連鎖だのマルチだのいいますが、やっぱ商売だから損得があるということが大前提ですよね。あくまでも悪徳(なんだか悪徳の基準があいまいですが)「お金を払ってかせげなかったから、だまされた」は何か違う気が。
いろいろ思うんですがボクは基本的にやめたいと言う人をあっさりやめさせませんでした。だって責任持って応援するっていったので。「君が途中で投げ出そうとしたらボクは怒るよ」って事前にちゃんといった上で。あと本気で「この人やめたらダメだ」とも思って話した人もいました。せっかく仲良くなったのに土壇場で法律出されると寂しかった。「やめさせないのは違反だ!」確かに相手が正しい! でも寂しかったですね。
あとたとえ話でいうと「ハワイに住んだことないのに噂や、ちょっとハワイにいっただけで文句いうな」ですかね。マルチのものにもよりますが。ようはボクもビジネスやりながら様々な疑問はありました。スタッフの本音はなんなのって。だからガンバってその辺まで登ったんです。本音を聞けた。安心しました。一応ボクはビジネスの酸いも甘いもわかったつもりです。だからよかった、悪かったをいえる筋合いがあるんじゃないかなって。
ボクを除名にしたのは社長です。でも裏切ったボクに、除名と決まってから2時間も今後の人生について話してくれました。ありがたく、本当に裏切って申し訳ない気持ちでいっぱいでした。そしてやってて本当に良かったと思えました。他のスタッフや代理店はどうでもいいとして、社長がこの人ならジェイは大丈夫だって思いました(偉そうに)。だから今後の人生金はなくても夢を追いかけようっておもったんです。3年間で話した数は1千人以上。とにかくいろんな経験をさせて頂きました。友だち、親にもさんざん反対されてここまでしてやる必要があるのかって何回も思いましたが、1つのコトを本当に自分の意志のみで貫いて今は良かったと思います。これからは過去が今を作っているということよりも、今の一瞬が未来を作っているということに着目して頑張りたいなと思っています。「「思う」じゃできない!」よくいわれました。必ず今の事業を成功させる! もう失敗しても、みんなみたいに、スタッフや会社や、販売システム、商品のせいにできませんからね(ちょっと皮肉っぽい?)。

リュンテル さん 2001年 03月 09日 11時 24分 21秒
ハワイですか…。
それ程の物ではないとは思いますが。(笑)
でしたら私は、「繁華街しか見ていない人」に相当するでしょう。
裏街道を見たら取り返しの付かないことになると思っていましたし。
また荒波立つかな?

それにしても参加、活動されている方は
苦情を書かれるような行為をする=会社に不利益な行為をしている
とは考えないのだろうか?
リュンテル さん 2001年 03月 09日 17時 29分 50秒
島さんへ。個人攻撃と思ってください。

島さんクラスの経験者が藤崎さん(名前上げてスミマセン)のようなスタンスで
書き込まれると現役の肯定派の方は書き込み易くなっていたでしょう。
しかし、今回の書き込みは何か手のひらを返された気がして少々残念です。
良く聞かれる「肯定派」の意見ですね。
「なにも分からんやつが…」「○○経験者だから…」「○○ランクのクセに…」
と言った類の書き込みはこの場では何の効果も有りません。
そういうのは組織の中だけで行って下さい。

以前、管理者様も「多すぎるお金は、正確な判断を歪ませる」とコメントされていました。
(アドネットに宛てた意見だと思い込んでいます。)
何かスタッフ気分の抜けていない、そんな気がしてならないのです。
私も成功者だったらこんな事言うようになるのかな。

波紋大いに結構。経験・ランクは違えど「発言」する立場は
対等であって欲しいと願います。

数十万の金を得る為の説得や違反行為の説教には平気で5〜6時間以上掛けるのに、
この後6〜70年はあろう今後の人生相談にはたったの2時間ですか。

あなたがそう発言できるようになるのに1千人以上の犠牲があったのですね。
ここに書かれている苦情の中にあなたからの犠牲者がいるかも知れないと言うのに。
その人たちの名前を全員覚えていますか?
その人たちに心の底から「私の為にありがとう」と言えますか?
若しそれが出来ないならば、「苦情に対する批判」などする資格はありません。

私も身に降り掛かる危険を覚悟で書き込みしています。
並の気合いでは無いので甘く見ないで頂きたい。

いつも小刻みに書き込みしてしまいますが、その場ごとに気付いた事を書いてしまうからです。
「刹那主義」ですのでその辺は御勘弁を。
HIROKAZU さん (you-mika3@excite.co.jp) 2001年 03月 09日 23時 17分 39秒
年齢:32歳

昔の関連の皆とは今でもつきあいはありますが。廃業して10年も経つと(最近も同窓会を
しましたが)上下関係等無く、そのころぎりぎりの中で泣き笑いした戦友(?)的な感覚で
しょうか、学校の同級生でも無く、会社の同僚でも無く、今でも付き合える友人を残して
くれた組織には感謝(?)しておりますが...。

柴田氏は本当に尊敬していました。しかし、法律施行が近い今、そろそろ事業の業務変更を
されたほうが宜しいかと思います。誘引者の不始末で管理責任を問われる様になるようです
全ての誘引者が社長の指導の様にやるとは限らないと思います。多分社長は、どんなビジネ
スをしても成功する方です。親会社の為に身を粉にして働くのでは無く。社長の夢に向かっ
て欲しいと思うのは、あの頃ともに大宮で、東池袋で、大塚で、板橋で営業所を支えていた
OB共通の思いでは無いでしょうか?
リュンテル さん 2001年 03月 10日 10時 27分 55秒
まあ、現役時代にいろいろと言われてきていたのでしょうから
私の意見程度は「シカト」でしょう。

>せっかく仲良くなったのに土壇場で法律出されると寂しかった。

法律を盾にして「なにも知らない人達」にプレッシャーを与えているのはそちらが先です。
対抗するのに「法律を用いる」のは常套手段。こんな意見は御門違いです。

この「サイト批判」誰に頼まれました? 本当に島さん自身の意見なのですか?
だとしたら「スタッフの本音・実態」を知るには良い機会ですかね。
せいぜい「苦情を発言している人達」をがっかりさせないで下さいね。
島 良一 さん (studio_lapis-age@ezc.ido.ne.jp) 2001年 03月 10日 14時 44分 12秒
年齢:23歳

*HIROKAZUさんへ

社長のことですからもう考えているはずです。安心してイイと思います。

*リュンテルさんへ

こんにちは。いろいろすみません! 
ええとこんな感じです。最近のコマーシャルで
「もう学歴は関係ない!」という東大出身者の発言。かっこいいじゃないですか。
なんか僕たとえ話をまちがっているのかもしれません。
でも発言をいうのは確かに自由じゃないといけませんが
成功した人が(僕はちがうけど)連鎖販売が良いとか悪いとかいうほうがかっこいいかなと思って。
僕の価値観の中で(ある程度は)物事を失敗したとき、他人や環境のせいするのがカッコ悪いなと思うだけで
ここのみなさんがカッコ悪いといってるわけではないんです。
なかにはジェイストーリーの代理店でもひどいこと言う人もいるでしょうから
本当に被害を受けた方々も多いと思います。

あと社長と2時間話した件ですが、今でもいろいろ事業や生活の相談に乗ってもらっています。今後の長−い人生でずっと付き合っていただきたいと思っています。

あと1千人以上の犠牲。これはひどいじゃないですか。確かに一人一人の名前は覚えてないけど、あのときの何々さんといってくれれば覚えているはず。説明会が終わった後入らずに帰った人も多かったです。でも少なくとも僕と話して楽しかったと思ってくれた人はいるはずです。クラブの紹介ももちろんですが、僕は自分の価値観や生きかたを話しました。共感する人は入会してくれましたし、共感できない人は帰りました。犠牲じゃないと思います。

あと批判を受けるの覚悟でかくとおしゃってましたが、僕は本名とメアドのせてますがいまだに会員からそれ以外からも苦情のメールなどは入って来てないから大丈夫だと思います。連鎖以前に人ですから、敵じゃないと思います。

それでもリュンテルさんの気に触れてしまったことは事実です。申し訳ありません。
今後も意見交換して下さい。リュンテルさんのキズの深さも知らずに浅はかな意見だったと思います。
HIROKAZU さん (you-mika3@excite.co.jp) 2001年 03月 10日 21時 41分 06秒
年齢:32歳

島さんレスありがとうございました。私の知っている柴田氏のままであれば本当にこの商売に
居座って欲しく無いと思っています。大きな器の方ですから本来の夢に向かっていかれると
信じています。最近、どういう誘引、A会議しているかは知りませんが、確かに深い傷を受けた
人は実在します。配慮を。 
リュンテル さん 2001年 03月 10日 23時 55分 34秒
島 良一 さんへ。

レス有難うございます。こちらも理性を失っていました。
まだこのレベルのやり取りは良い方ですよ。
ある掲示板(分かる方には分かるかな?)では、どちらが
肯定派だか否定派だか分からない程の激しい論争してますけど。
この程度でどうにかなってしまう方だとも思っていませんでしたので。

「新宿営業所」には尊敬に値する人がハッキリ言っていませんでした。
その辺からも偏見を持たせている要因になっているのかな。
これからは島 良一さんを頼られた書き込みがあるかも知れませんので、
「スタッフ経験者」としてでは無く、一人のアドバイザーとして
相談に乗ってあげて下さい。
「成功者の喜びの涙」の数よりは「悔し涙・悲しみの涙」の数の方が
遥かに多い筈ですから…。

私も自分の身すら守れなかった「力無きもの」ですが、
被害に遭われて苦しんでいる、悲しんでいる方々の味方でありたいと思っております。
mk303 さん 2001年 04月 10日 00時 50分 50秒
年齢:23

ふと思いましたけど...MXPがそんなに性能いいなら普通に店で売ってても
走り屋系の方々が買っていくような気もしますが...。
もしくは夜中に首都高のパーキングエリアに行って売ったほうが効率いいような
気も...(笑)
わざわざ連鎖販売取引だなんてややこしいことしなくても...。
どうせほとんど車知らない人達に売られてるんでしょうねえ。
マルコプロダクト社がこのこと知ったら泣きますよ(笑)
リュンテル さん 2001年 06月 22日 23時 54分 36秒
ジェイストーリーって現在虫の息なのですか?
そのまま消滅して頂いても…。
リュンテル さん 2002年 02月 08日 02時 20分 29秒
会社名:ジェイストーリーのトップの人

不当な圧力に遭い、一切の口を封じられてしまいました。
ここが唯一苦情を発言出来る場となってしまいました。
大変腹立たしい限りです。
近々友人・知人を勧誘する「エサ」となるイベントが行われます。
しつこい勧誘、その他会員には絶対に話すことの出来ないお悩みのある方は
下のアドレスへどうぞ。

http://chat.hotcake.ne.jp/gp01s/

私は圧力には絶対に屈しません。
楽園〜ヘブン〜 さん 2002年 02月 15日 10時 10分 24秒
年齢:25

皆さんはじめまして。僕は、9日に行われたイベントに参加して現在誘われています。契約する意志はありませんが、 メンバーの方々といろいろお話を聞いて疑問に思ったことがあります。直接当社に聞いてもよろしいのですが、話をはぐらかされそうなのでこの場にて質問させていただきたく投稿しました。良かったらお答え下さるようお願いします。

1.マルコプロダクト社は、本当に存在するのでしょうか。
2.存在する会社だとして、ジェイストーリーと取引契約を行っているのでしょうか。
3.商品MXP等はマルコプロダクト社の製品なのでしょうか。
4.ジェイストーリーはいつごろからこれらの商品等を取り扱っているのでしょうか。
5.なぜ大手販売店等ではこれらの商品が取り扱われていないのでしょうか。
リュンテル さん 2002年 02月 15日 16時 03分 58秒
楽園〜ヘブン〜 さん、初めまして。
文章の内容から、未だ説明会には行かれていないものと思われます。
彼らの活動内容・裏話は「苦情の坩堝」の「あ」、「え」、「し」の項目の
内容より彼らの真贋を判断して頂くものとしまして、
質問の内容について、答えられる範囲で。

1.ですが、公式サイトは存在するものの、実際に行ってみたわけではないのでこの場で断言できません。
(会員の方々もインターネットの情報≦目の前にある現実を重視していますので、
ハッキリとした答えは帰ってこないでしょう。)
3.は1.の真偽がある以上 この場で断言できません。
4.はMBCの頃からありましたので、二十数年前からです。
商品の製造年月日にバラ付きがあるようです。著しく古かったり。
私は6年前に参加(MBC新宿営業所・現アドネット 新宿営業所)していましたが、
現在手元にあります日付を見たら1984年と記されています。
5.についてですが、説明会に行きますと(行く必要は全くありませんが)「独占販売」と耳にすることでしょう。
説明会を聞いた時点で「マルチ商法」と断定するのは極めて困難です。
彼らの雰囲気に呑まれて正確な判断を失わさせられるためです。

他の方からもレスが付くと思いますので、一つの参考として見て頂ければ幸いです。
所マーチ さん 2002年 02月 15日 18時 11分 42秒
このようなページがあると心強い限りです。
私も皆さんと同じような経験をしているので詳しく書くことは省略しますが、会社を自己都合で退職した後先輩から久しぶりに電話がかかってきて、嬉しくなって会うことになり行ってみたら・・・。
説明会に行きセットを購入し(今思えば買わされた)1セット13000円くらい(ネットで調べたら北海道の店で1980円で売っていた・・・) で4セットかいました。
先輩はA会員まで行ったので200万は使っただろうか?仕事(本業)が忙しくて活動ができず大量の在庫を抱えてしまった。
 先輩も恨むが、MBCはもっと恨む。MSCでやめておいてよかった。
はらたいら さん 2002年 02月 15日 20時 12分 46秒
「秘密の部屋」では現在、MBC関連の書き込みと資料が見れませんが「秘密の部屋」の管理人さんが、HPで公開してないだけで、アドレスを変更して資料を保存されているようなので、MBCの詳しい書き込み等を見たい方は「秘密の部屋」の管理人さんに問い合わせてみたらどうでしょうか?見せてもらえるかどうかは何とも言えませんけど。
リュンテル さん 2002年 02月 15日 22時 52分 05秒
この度、各サイトに圧力をかけてきたと見られる文章の内容を拝見させて頂きました。
誠に無礼ではありますが、その一部を紹介すると共に、反論をさせてもらいます。


>事実と反する内容が非常に多く困惑しております。

でしたら、その部分の真偽を追及するとともに訂正を指示するべきではなかったのでしょうか?


>会社の代表として会員・社員にとって不利益になることには立ち向かわなければなりません。

では、お金を支払っただけの方々はどうなのでしょう?
自分で決めたこと(自己責任)だから?正しく判断出来ないヤツが悪いから?
退会したら知らぬふり、放り出しし、一番の「売り」にしていた人間関係のアフターケアも
ロクに行われていない方々に此の様な禍々しい物言いを許すわけにはいきません。
こちらの様なインターネット掲示板は否定しつつ、反面出会いサイトを利用し、
人間関係が淡泊なのを良いことに「上手く会員に出来れば儲け物。ダメなら切ればよい。」
此の様な野蛮な考えでビジネス活動している人がいる事実をどう見ますか?
知らなかったでは済まされない。会社としての管理能力を疑われても仕方が無いでしょう。


>会員・社員そして家族を守る為

私は特にこの部分に“疑問”と“腹立たしさ”を覚えました。
これで“自分”のことしか考えていないということを自ら証明したようなものです。
自分の生活のためにこれからも多くの人から大金を騙し取るというのですね。
“騙し取る”に反論があるかと思いますが、
そう思われてしまう理由はあなた方の行動自身が証明しています。
会員を守るためと本気で思っているのでしょうか?
会員の“コミッション収入”を守るため。の間違いではないでしょうか。

こちらとしても、勧誘された方々が新たな犠牲者とならぬように展開しています。
傷つけた友人達への罪滅ぼしの意味も含めて。

尚、この書き込みは私の一存で行っております。
営業妨害とするなら筋違いです。もし、そう圧力をかけてきたらその時理由を書きます。
反論等御座いましたら、是非、こちらの土俵へ上がって頂けることを切に願います。
マスターキートン(No.8) さん 2002年 02月 16日 01時 58分 31秒
年齢:24
楽園〜ヘブン〜 様
はじめまして。私も楽園〜ヘブン〜 様同様に昨年大学時代の先輩に上記の会社のイベントに勧誘され、契約はしたものの運良くクーリングオフ期間中に辞める事が出来ました。リュンテルさんもおっしゃっておりましたが、まだ楽園〜ヘブン〜様は説明会には参加していないように思えますのでこのまま紹介者及び携帯電話の番号を教えたメンバー達から説明会に参加しようよと言われても断り続けると良いでしょう。しつこくかかってくるようでしたら着信拒否にする等をして出ないようにします。説明会に参加したらおしまいだと思って下さい。メンバーやスタッフ達は良いカモ扱いをし、契約するように説得してきますので。最悪な事態になると私の経験ですが、私の実家の近くや実家までスタッフやメンバーの方が説得しに来たり、また職場や最寄り駅まで来たりする事もありますので気を付けて下さい。

楽園〜ヘブン〜様にお聞きしたいのですが、イベントに参加した時、何班に所属されたのか教えて下さい。と言うのは私の紹介者の事についてお聞きしたい事が多々有りますので。その件に関してはこの掲示板だと話がしづらいと思いますのでメールを頂ければと思います。アドレスは「アドネット&ジェイストーリー秘密の部屋」と言う掲示板の1月25日のカキコを参照して下さい。
HIROKAZU さん (hirokazu_mi@hotmail.com) 2002年 02月 17日 12時 56分 06秒
年齢:33才

なぜ、正しい主張があるのなら、ここに反論してきた他のMLM業者のように掲示板に
書き込むなり、堂々と削除依頼をしないのだろうか?
 やりかたとして、個人個人に圧力をかけるやりかたは、暴力団、政治団体、右翼等
の恫喝に等しい。20代なら騙しきれるでしょうが、ある程度の法律知識、社会的
常識をわきまえた人達にはそれは通用しない。
やはり、苦情があるのであれば、現状社会情勢に合わせてシステム、商品を変更
していかなければ生き残れないでしょう。
もし、自分達の周りに行きすぎた行動をとるものがいればそれは私が反省を促します。
ただ、私たちは、一般の苦情が無くなるまで書き込みは続けます
HIROKAZU さん (hirokazu_mi@hotmail.com) 2002年 02月 17日 13時 07分 42秒
年齢:33才

毎日、数百人の方が見ている苦情の坩堝ファンの方こんにちは、とある専門サイトの
方にいろいろと圧力がかかっているようなので、しばらくまたこちらのサイトの
お世話になります。

楽園〜ヘブン〜さん所マーチさん、はじめまして

どのような形で誘われたのでしょうか?詳細をお書きいただければ幸いです。
システムに関しては苦情の坩堝の過去ログを参照されると幸いです。
他にもお勧めできるサイトがあったのですが、現在圧力によって閉鎖状態の
ようです。
はらたいら さん 2002年 02月 17日 15時 24分 53秒
会社名:ジェイストーリー(特に社長&スタッフ)

”秘密の部屋”でMBCのカキコを中止した理由に「事実に反する内容がある」と言う事がカキコされておりました。事実に反する内容があるのならその都度、掲示板にカキコすれば良いわけです。「○月○日の○○さんの書き込みのこの部分は事実に反する」とカキコすれば、それをカキコした人の意見も聞けるだろうし掲示板を見ている人にも理解してもらえるかも知れないですからね。

それを秘密の部屋の管理人さん(以下カツオさん)個人に圧力かけたら他に見ている人にはどうしてカキコ出来なくなったのか、そしてどこが事実と反する内容なのか納得が行かないままカキコ出来なくなったと思っているでしょう。要するにジェイストーリーの柴田社長がした事は”くさいものにはフタ”なんですよね。

聞いた話しによると掲示板にカキコした人に「法的手段も考慮しながらHPの存在を何とかする」と言っていたそうです。事実に反するなら掲示板に書き込めば、見ている人にも理解してもらえる。でもカキコもせずにカツオさん個人に圧力をかけたと言う事は上記の発言からもわかるように事実に反している内容は存在しないのである。しかも”フリートーク”にも関わらず、カツオさんに圧力をかける。何を考えているのでしょうか。

”秘密の部屋”のMBC関連の書き込みが出来なくなる前に「○○は金銭トラブルをおこした」「○○は開設費を立て替えた」「○○は女性会員に自分の体で返せ」と言ったと言うカキコがありました。仮にこのカキコが事実に反する内容だったとしましょう。もちろんこんな事が社長にバレたら除名になるでしょう。しかしスタッフだって今さら職を失いたくない。となれば本人達はもちろん事実だとしても否定するでしょう。確認したところ否定されたから事実に反する、そこで圧力をかけたと言う事でしょう。

でも実際はそれよりもHPの存在を消したかったのでしょう。それがリュンテルさんのカキコにあったように「会員、社員、そして家族を守るために自己中心的な行動をとった」わけですね。両者にとって納得の行くやり方が他にも取れたはずてしょう。最低な連中です。ジェイストーリーは。
楽園〜ヘブン〜 さん 2002年 02月 18日 12時 22分 37秒
皆さん、こんにちわ。さまざまなご意見誠にありがとうございます。それから返事が遅れてしまいましたこと心より申し訳なく思っております。自宅にインターネットの出来る環境がなく、会社の昼休みを利用してこちらに掲示させて頂きました。

リュンテルさん、マスターキートン(No.8)さんには、謝っておかなければなりません。実は当社の説明会に参加致しました。9日のイベントの翌日でしたので10日です。そして面接を行い参加を認められましが、その時点では契約はしませんでした。皆さんが思うように危険を感じたからです。
そしてこちらのHPを見つけまして、全部ではありませんが見させて頂きました。

私は法律の知識がないので良く分からないのですが、法律で認められている?連鎖販売取引とマルチ商法の違いについて詳しく教えて下さい。
またそのようなリンク先があるのでしょうか?まだこちらに来て間もなく、全てを把握できていませんのでよろしくお願いします。
「ものつくり屋」 さん 2002年 02月 22日 15時 44分 12秒
こんにちは、楽園〜ヘブン〜さん。レスが遅くなったので読まれるか
どうか分かりませんがレスします。

>私は法律の知識がないので良く分からないのですが、法律で認めら
>れている?連鎖販売取引とマルチ商法の違いについて詳しく教えて
>下さい。

マルチ商法の特徴として、自分を勧誘した人の話をそのまま人に伝え
るということが上げられます。そのため、途中に「法律に無知」な人
が入るととんでもない「伝言ゲーム」となります。この話なども伝言
ゲームの結果だと思われます。

まず、商売そのものを禁止する法律はどこにもありません。しかし、
人を脅迫して物を売ったり、人を騙して物を売ったりすると「脅迫罪」
や「詐欺罪」になります。では、脅したというほどでは無いけど人に
嫌な思いをさせて売ったり、騙したと言うほどでは無いけど「間違い
」を伝えて売ったりした場合はどうしましょう?実は刑法という法律
ではなかなか取り締まれないのです。でも普通の店舗販売なら、「あ
の店はしつこい」とか「嘘を言う」とか言って、店に行かなければ、
被害には会いません。では、売りに押し掛けてくるとどうしましょう?
これは、困りますね、急に来ますから逃げられない(笑)。

そこで特定商取引に関する法律(旧訪問販売等に関する法律)という
のを作った訳です。相手が押し掛けてくる販売方法として「訪問販売」
「電話勧誘販売」「連鎖販売」などについて「騙す気がなくても嘘を
言ったら最高懲役2年」「脅す気がなくても、人が威迫されたり困惑
されたりしたら最高懲役2年」ってね。それ以外にも「契約してから
一定の期間は契約者が一方的に解約しても良いよ」とか「契約したら
その内容や解約できる事を書いた書類を渡しなさい」とか決めてある
のです。それ以外にも「目的を最初から明らかにしない勧誘」も違反
だし「商品から報酬システムまできちんと書いてない広告」も違反ね。

つまり、法で認められた連鎖販売取引というのは無くて、マルチ商法
という「あなたも人に勧めて売れたら儲かるよ」っていう事を言って
売れば、その販売取引は全て連鎖販売取引なのね。そして、その時に
法律で決められたとおりの書類を渡して、「間違った事を言わない」
「人に嫌な思いをさせない」「儲かることが確実だと言わない」とか
がきちんと守られていれば合法なのです。でもって合法にやるなんて
のは当たり前すぎる事なんだけど、できない人が多いから、マルチ商
法は違法な販売だと社会が思うように成っているだけなんです。

実は、マルチ商法をやっている人で、この法律をきちんと知っている
人はかなり少ないのね。法律知らなくて法律が守れるはずは無いよね
(笑)。
リュンテル さん 2002年 01月 26日 03時 32分 10秒
会社名:MBC・アドネット・ジェイストーリー

今回ばかりはかなり阿漕な事をしてくれましたね。
「圧力をかけてきた」と捉えて宜しいのですね。
こちらの指摘してきた部分を改善しようともせず、
「悪徳」のレッテルを張られても致し方の無い勧誘・説得方法の数々・・・。
苦情の声が聞こえてくる限りは、書き込みを辞めない。
たぬき さん 2002年 02月 18日 23時 08分 25秒
はじめまして。圧力等でMBCネタ禁止となった「秘密の部屋」で書き込みしていました。
私の場合、いつまでも批判し続ける理由が自分にはなかったので、途中で書き込みもやめましたが。
あの時の掲示板について思うことは、今となってはもう遅いですし、変な言い方ですが、もっとうまくMBC側とあの掲示板がつきあっていけたらよかったかな、と思っています。(うまい言葉が
見つかりません。)あくまでも理想論で、そうはうまくはいかないとは思いますけど。 
批判だけされていたら、大人でも子供でも悪いと思っていても反発心が起きるのはいっしょかと思います。本気であの会社を改善したいと思ったら、批判のみではダメだったのかもしれません。
また、書き込んだ内容に関しては、嘘は書いてはいけないと思いながら書き込んでいましたが、もしかしたらそれでも誤解はあったのかも知れません。もしそうだったとしたら、本当にMBCの方々にも書き込んで頂けたらよかったかと思います。そうゆう意味で、お互い改善しなければいけない事は改善していくという、情報交換のようなカタチでつきあっていけたらベストだったかと思っています。
何よりも、現役の会員の方達も見ているんですから。
それが、圧力というカタチはとても残念だったと思います。圧力でねじ伏せられるという事は、絶対にあってはいけない事です。あのMBCに関する書き込みがなくなった事で、現役の方達は、何も知らずに言われた事を信じる以外になくなってしまい、スタッフの方達も、外からの生の情報が入らなくなる。
掲示板に書き込みしない人達も、影ではボロクソに言っています。それを知ることも必要だったのでは。。。?
耳を塞ぎたい気持ちもわかりますが。
また閉ざされた世界ですね。また、圧力はMBCのイメージダウンだったのでは。
私は、MBCになくなってほしくはありません。改善してほしかった。多少の愛着は今でも残っています。
川崎人 さん 2002年 02月 18日 23時 56分 39秒
お気に入りサイトが大変な事になっているではありませんか!
そもそも、川崎市役所前にある消費者行政センター(6階だったかな)
に自分意外に登記会社の多数の苦情相談が寄せられていた事実。
係員に「代理店まで進んでしまったの?」などど、質問されると共に、
勧誘方法は、あきらかに違法とのお墨付き企業が何故!
自分のお気に入りサイトに圧力をかけれるのか!?反論もしないで・・
残念です。ほんとに・・・被害者がこれ以上増えないことを祈ってます。
たぬき さん 2002年 02月 19日 21時 05分 23秒
圧力をかけた理由の、「事実に反する内容がある」とありましたが、それ以前には何も言ってくることが
なかったとゆうことは、何も言ってこなかった時期の内容に関しては、全て真実だと認めたこと。。。?
中には強烈な内容もありましたよね。
または、あくまでも憶測にすぎませんが、今回の圧力は、前々から時期を見ていたのではないでしょうか。
掲示板の内容がエスカレートしていく時期を待っていたのでは?小さなクレームをつけるより、
ザックリと「そんなこと書いてひどいじゃないか」とゆう大義名分で、あのHPを潰す政策だったのではないかと想像しています。
とにかく現役の人間が見ていますから。下手な潰し方をしては会員も離れていくだろうし。。。
その為に、じっと我慢の子で反論をしなかったのかな?
もうひとつ思ったことは、「事実に反する内容」と言われる内容も原因かもしれませんが、
圧力の直前に、卒業生の方の書き込みありましたよね。始めは否定でも肯定でもなく、自分は中立の
立場だとおっしゃっていた方。ところが、掲示板上でやり取りするうちに、最後の方ではほぼ否定派に
なっていたあの経過。あの内容はMBC側にとっては、密かにとてもまずかったのでは。。。
生々しく卒業生が変貌していく姿がとてもよく現れていたから。
とにかく、「事実に反する内容」云々よりも、あのHPの閉鎖が目的だったんでしょう。
Anti ADNET さん 2002年 02月 20日 13時 04分 12秒
 こちらにリンクさせて頂いていたHP「アドネット(&ジェイストーリー)にご用心」を
運営していたAnti ADNETです。
 昨年の10月に一身上の理由(圧力などによるものではありません)で管理が出来なくなり、
ROMオンリーにしたのですが、以前使用していたサーバーに圧力がかかったらしく、完全に
削除されてしまいました。その後、色々考えた末、HPを再開設することにしました(また
すぐに削除されるかもしれませんが)。皆様(特に関係者)方の、建設的なご意見をお待ち
しています。

http://members.tripod.co.jp/anti_adnet/index.html
たぬき さん 2002年 02月 20日 22時 40分 47秒
不特定多数の方々が見ているネット上で、事実と違う内容が書かれる事ことは、
確かにあってはいけない事です。現役中の方、自然消滅していった方、卒業された方、除名になった方、
いろんな方が見ています。間違った内容があったのなら、それを確認後、やはりその方達の多くが見ているネット上で、書き込みをした人間が、謝罪と内容の訂正ができる事がベストかと思います。
それも明確に、「どのような内容の、どの部分は正しい内容ですが、どの部分は間違えでした」
と具体的に、できるだけ詳しく説明できる事が必要かと思います。おそらく、秘密の部屋に書き込みをしていた方の多くは同じ考えなのではないかと思います。
ただしそれには、「事実と違う内容」とおっしゃったご本人のご協力が必要です。材料がなければ
誰も、何を確認し、何を謝罪したらいいのかわからないままです。また、このままでは「力でねじ伏せられた」
という悪い印象を持つ方も多いかと思います。
ぜひ、貴社に関係した多くの人間が見ているこの場で、事実をできるだけ詳しく語って頂ける事が、
本当に、「会員・社員・そして家族を守るため」になるのではないでしょうか。
私も、あのHPに関係していた1人として、もし間違えがあったとしたら、正直言って大変責任を感じます。
事実と違う内容とは、やはり何度かあそこで書き込みのあった「サラ金をすすめることがある」など
だったのでしょうか?それがもしも事実であるとしたら、私個人的にも、今でも信じたくはない
大変ショックな内容です。どれだけ貴社に対する批判をしていた私でも、それだけはあってほしくない
内容です。例えどれだけ夢があろうと、どれだけ人間的成長のためだったとしても、どんな理由が
あったとしても、それをやってしまったら終わりです。夢のためなら人を殺してもいいという理屈も
通ってしまう程の内容である事は、社長ご自身もご理解していらっしゃる事かとは思います。
ぜひ明確に、できるだけ詳しく、この掲示板上で重い口を開いていただけませんでしょうか?
でないと、大変失礼な事かもしれませんが、どうしても余計な想像をしてしまいます。
何が事実と違うのかを明確に特定する事で、逆に、特定しなかった内容が事実だと明確に特定してしまう
事になるからなのかと。その為に、あえて詳細は避け、ぼかしているのではないかと。
もちろん何が事実であるかは、その事によって明確に特定されるでしょう。それに
ついて社長ご自身、もしも不都合をお感じになるとしたら、それが「やってはいけない事」だからです。
私は貴社に対して不利益を与えたいのではありません。事実を知りたいだけなんです。
過去、あれだけの時間とエネルギーを費やしてきた、あの思い出の場所の真実を。

リュンテル さん 2002年 02月 21日 23時 14分 12秒
反論の反応が無いですね。
まあ、まさか内容が第三者に漏れるとは思っていなかったでしょうが。

今考えると「事実に反する内容」は、予め仕掛けられたようにも思えます。
「圧力」を掛ける口実を付けるための布石として。
そう思えるような不自然な内容を感じましたが。
以前にも「ある人」を使って同様のことをされてましたよね?
たぬき さん 2002年 02月 23日 12時 04分 24秒
 リュンテルさまへ

 まさか、会員達から「器の大きい男」として尊敬されていらっしゃるあの方が、たとえ批判されても
あまりにもセコい手を使われるはずないですよね。こちらが赤面してしまうような。
ええ。そうですよね。そんなはずはないとは信じてますとも。もちろん!
たぬき さん 2002年 02月 28日 23時 32分 28秒
 なぜ出てきて頂けないのでしょうか。
1週間前、こちらの掲示板で申し上げましたが、何が事実と違うのかをお話いただけなければ、
何を再確認し、何を謝罪したらいのか誰もわかりません。 
もしも本当に間違った内容があったとしても、それを知らなければ反省も生まれません。
人間成長という言葉を掲げていらっしゃる会社の社長であれば、当然おわかりになっていらっしゃる事
かと思います。
ネットの奴らの言う事を、いちいち相手にしてられるか、と言うお考えも確かにおありでしょう。
無理もありません。言いたい事を、失礼なほどストレートに言ってきましたから。。。
私としては、ストレートなほど伝わるという考えから、そうしていたつもりでした。
でも、本当にそれだけの理由でしょうか。

何か、詳細をお話頂けない、深いご事情でもおありなのでしょうか?

だとしたら、貴社のためにも、と思い申し上げたつもりでしたが、大変余計なことをしてしまったようで、
恐縮いたします。

もう御無理なさらなくてけっこうです。詳細をお話頂けないことで、真相は、秘密の部屋を見ていた多くの
方達の想像にまかされることになるでしょう。

ただ欲を言えば、消費者金融に関する件だけは、是非、真相究明したかったのですが。
それが実際にあったのか、なかったのかを。答えを曖昧にさせたままで良い問題ではないはずです。
なによりも、会員・社員・ご家族のためにも。

私は、何か違ったことを申し上げていますでしょうか。間違えは謝罪と訂正がされるべきだという、ふつうの
考えを申し上げているだけなのです。

社長が何もお話頂けないようなので、これまでの圧力等に関する私の書き込みは、もうこれで終了させて
頂きます。(あまり執拗なのも、自分が嫌なので。)もう出てきませんのでご安心を。

                                     さようなら。
リュンテル さん 2002年 03月 11日 23時 28分 35秒
会社名:エムビーシー・アドネット・ジェイストーリー

以上の何れかに在籍されている特定の個人と思われます。
新たに立ち上げられましたHPに早くもサーバーに圧力がかかってしまいました。
いかなる手段を使ってでも、「自身にも心当たりのある忌まわしき真実」
を封じたいのでしょう。
何故ここまで皆様が動いているのかお解りにならないのでしょうか?

「営業妨害だから是が非でも黙らせたい」というのはそちらの勝手な言い分です。
では何故、そのような可能性のありそうな個人に「ビジネス契約」を認めたのでしょう?
数日間でその個人の何が解るというのでしょうか。
スタッフはあたかも相手の心を見切ったように、威圧的にまくし立て、
精神的に追いつめ相手が精神状態を低下させ、思考能力の無くなったところで
得意の「(紹介者曰く)軍隊教育」を行っていきます。
その状態で契約させているから、全てに気が付いた時の反動が大きいのです。
契約を認めた「各営業所長」にも責任があるとは考えないのでしょうか?
このインターネット展開はあなた達の行ってきた「業」として受止めるべきです。

又、活動中は「ノルマが無い」といっておきながら実際は毎日会場に半ば強引に通わせ、数字の追及。(これから誘う友人は数字としか見ていない)
実際は現在活動中の会員の中にも「こんな販売方法なら契約しなかった」「こういう大切なことを何故契約前に教えないんだ」と思っている人は大勢いるはずです。
実際私もそうでしたから。

ここで原点に戻った書き込みをしてみました。相変わらず纏まり無く申し訳ないです。

 久々の書き込みです。
板橋で活動をしていたとき、資金を友人や親から調達できなかった場合、
消費者金融から借りるように指導されたことは事実です。
それでも足りなかった場合、チーム長(呼び方忘れた)が周りに内緒で
貸してくれたことも事実です。
その頃のノートや会社説明などのパンフレットもいまだ捨てられずに持っています。
私を誘った、好きな人とは5年たってやっと少しずつ連絡をとって
話しすることができるようになりました。
逃げたことを謝ったところ、彼も謝ってくれました。
でも、まだなぜ?ということには触れられません。
あの頃にされたこと、拒絶やはぐらかしが怖いのです。
あの頃以前の彼にもどりつつあるとわかっていても・・・。
少しずつ築いてきた関係が崩れたこと、とても悔しいです。
できてしまった溝はもう元にはもどらないのでしょうか?
元に戻っていると信じてまた片想いしてます。

(情報提供: よっくん大好き さん) 2002/04/1/23:49
リュンテル さん 2002年 09月 15日 23時 44分 57秒
会社名:Doing

上記の会社は「ジェイストーリー」から最近改名した名前です。
現在MBCグループから完全に分裂した(させられた)模様。
詳しい理由は下記掲示板にて。
http://tcup7119.tripod.co.jp/anti_adnet/bbs

ジェイストーリーの名前も出していない(出せない)物と思われますので、
上記会社に勧誘の件でお困りの方は、苦情の坩堝内の「ジェイストーリー」が
参考になると思います。
システムも商品も設定金額も変更されてると思いますが。
Miki さん (marixmari728@hotmail.com) 2002年 11月 06日 00時 16分 56秒
年齢:22
会社名: 株式会社Doing
まだ、詳しいことは分からないんですが兄弟がはまってしまってるみたいで、毎晩、夜中とかに帰宅
するんです。人数が多くてチームごとに別れてるみたいで送り迎えもしてくれるし物も貰ってきたり
イベントが多かったり・・・なんか色んな人の話を聞いてノートにメモして来て、きちんと通ってたら
講義みたいのが受けられるという証明書みたいなのをもらって受けたみたいなんですがビジネス講座で
いきなり法律の話なんか書いてあって、マルチ商法やねずみこうの話でそれでその会社の商品の詳しい
話なんかでゥイ燭世亮匆饋優機璽・襪・隼廚辰燭鵑任垢・△覆鵑・・靴・討匹覆燭・霾鵑△蠅泙擦鵑・・ゥ
mismini さん 2002年 11月 06日 01時 00分 34秒
Miki さんへ

Doingは、2002年 09月 15日 23時 44分 57秒 リュンテル さんの情報によれば、
「ジェイストーリー」から改名した名前だそうです。
現在MBCグループから完全に分裂した(させられた)模様とのことです。
苦情の坩堝、トップページの「し」から「ジェイストーリー」の過去ログ
があります。

また、私の 2002年 11月 02日 15時 06分 12秒のニュースの記事および、
その記事に対するムジナさんのコメントを参考にしてください。

mismini さん 2002年 11月 02日 15時 06分 12秒
昨日のニュースからです。

イベントえさにマルチ商法、被害6人の解約・返金処理を救済委に付託/東京

 ◇消費生活センター
 スポーツイベントなどに参加させながら若者を勧誘している自動車用品再販売業者の「マルチ商法」について、都消費生活総合センターは31日、解約・返金を求めている消費者6人の事例の紛争処理を都消費者被害救済委員会に付託した。
 申し立てたのは今年2〜7月、この業者に勧誘された20〜26歳の男女6人。同センターによると、知り合いから面白いイベントがあると誘われ、スキーや登山に参加。その場で知り合った人に飲み会や説明会に誘われ、自動車用品の販売員になる「メンバー契約」を7万円で結んだ。1週間後には約90万円の特約店契約(ノルマ1人以上勧誘)をしたという。
 97年設立のこの会社に関しては、都内の消費者センターに同様の相談が毎年40件程度ある。今年は10月25日現在、31件にも上っている。
 遊びのつもりで参加した若者たちが、「ビジネスには興味がない」「お金がない」などと断ろうとすると、「仲間と一緒にがんばろう。人間的に成長できるよ」「ここであきらめるのは人として間違っている」などと、しつこく説得されるという。消費者金融から借金をして契約した例もあった。
 業者側は契約の解除には応じたが、返金には応じていないという。センターは、契約の締結過程に困惑行為やクーリングオフ回避など法的に問題な点があるため、弁護士らで作る救済委員会に解決を付託した。(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021101-00000005-mai-l13

ムジナ さん 2002年 11月 02日 19時 03分 46秒
mismini さんへ

会社名: MBC(エム・ビーシー)

>イベントえさにマルチ商法、被害6人の解約・返金処理を救済委に付託/東京

とんでもなく悪徳なマルチ商法の会社です。
商材はエンジンオイル添加剤、ワックスなどの車用品
最初は出会い系サイト、テレクラ、スポーツサークルなどで
かなり強引な勧誘をしてます。


シャオ さん 2002年 11月 06日 01時 07分 52秒
Mikiさんへ。
上記の会社はこの間まで、「ジェイストーリー」という社名でした。
掲示板に書かれてきた内容が問題になり、親会社の「MBC」より絶縁状態になってしまったという話です。
その後の情報が乏しいのですが、システム・商品・金額設定等が変わっているようですね。
HIROKAZU さん (hirokazu_mi@hotmail.com) 2004年 02月 28日 14時 43分 29秒
年齢:
会社名:MBC、エム・ビーシー、アドネット、ジェイストーリー(DOing,NFC)

アドネット&ジェイストーリーにご用心の掲示板アドレスが変更されています。

http://tcup7119.at.infoseek.co.jp/anti_adnet/bbs