マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
デジール
メユールクラブ
クロアルージュ
備     考 キーワード
??? さん 2003年 06月 18日 23時 25分 45秒
絵画って90万円もするものなのでしょうか?
??? さん 2003年 06月 19日 03時 37分 50秒
ムジナ@ただの常連さまへ

レス、ありがとうございました。
すみません、簡略ですが、内容です。
リンク集にある「ムジナのがんばる業者一覧」にのっていました。デジールという会社。
会員権はサービスで形が無いから、分割すると無形手数料(だったと思う)が掛かって利息が高い(キャッシングの利率らしい)が、有形手数料(だったと思う)は利息が低い(ショッピングの利率らしい)にする為に、絵画を購入した事にして、有形にするとか。絵画は渡さないと形にならないから渡しますと。90万です。
会員権の契約自体はメユールクラブといって、月会費税込み3150円のものだが、25年くらい払えば消費税分も高くなる事もあるから、25年分を4〜5年で払ってしまえば、後は永久に払わなくていい会員権(格安旅行や、いろんな商品を安く買えるというもの。「くじらかーど」もサービスに入っている)らしい。その、25年分が絵画90万円として、上記の通りです。
ムジナ さん 2003年 06月 19日 04時 16分 28秒
???さんへ

会社名: デジール、メユールクラブ

過去にレジャー会員権や資格教材の購入をしたことがありませんでしたか?


前に契約していた会社から顧客名簿が流出し、それを元に電話を
してきたと思われます。典型的な二次勧誘詐欺(犯罪)の手口で、
「継続するなら更新の手続きをする」、「終了(退会)するなら
解約料を一括で払え」、「勧誘電話のトラブルを解決してあげる」、
「未払いの会費を払え」などと言って、お金を巻き上げようと
するのが目的です。
このような詐欺業者と契約したら、業者からの電話がなくなる
どころかさらに勧誘の電話が増加します。

今後はこのような電話がたくさん掛かってきますが、有効な解決
方法は「相手の話は聞かず、しっかり断る」ことです。電話は話の
途中でも「断る」と言ってガチャ切りしましょう。
それでも電話してくる場合は、相手の名前と住所と電話番号を聞き
出してください。それが判らないと警察や消費者センターに相談
しても対処のしようがありませんから。相手は詐欺師(犯罪者)
ですから本当のことは言わないかもしれませんが。

会員権二次勧誘詐欺
http://www.pref.toyama.jp/branches/1731/jirei_199908.htm
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/s_sodan/jirei/s_kaiin01.html
http://www.city.sendai.jp/shimin/syouhi-c/kurashi/0009/index2.html


ムジナのがんばる業者一覧より
http://www.globetown.net/~mujina/

デジール
東京都新宿区西新宿3-15-5 ライオンズビル西新宿1F
会員権2次勧誘詐欺 
永久会員権と称し50〜130万円の絵画を売りつける。
 クロアジュールと関連


メユールクラブの詳細な住所は分かりませんか?
ムジナ さん 2003年 06月 19日 04時 22分 36秒
???さんへ

原画は高い値段が付くことがありますが、リトグラフやシルクスクリーン(印刷)は
安く手に入れることが出来ますが?

アートレックス ご参考に
http://www.alexjapan.co.jp/index.htm

アールビバン 公式ホームページ
http://www.artvivant.net/
??? さん 2003年 06月 20日 01時 01分 12秒
ムジナ様へ

名簿流出の件については、担当者が言っていたことから、おそらく4年程前に通っていた英会話・パソコンの学校『グランダム総合学院(だったと思います)』からだと思われます。
デジールは、学校の受講修了者を対象として、海外旅行とかのサービスを提供していたそうです。
英会話の勉強をしたあと、実際に使う機会をもてるように終了後にはなんかあるとか、確か学校の契約の話しの時にも聞いたことがあったので、今ごろそんな話しがきたかと思いました。講座終了の時に華にも話しは無かったんですが。
で、その学校がなくなってしまい、デジールとしては学校の方にサービスを提供していたから、それを引き続き行っているとのこと。
私の場合は、終了した人から学校があった頃から順次案内をしていたが、引越ししていた為に、連絡がつかず、職場に電話したとのこと。
説明は順次皆さんにしているから、聞きに来てという事で、初台まで行って参りました。

話しは飛び飛びで、別の話題になることもしばしば。
しかし、終電も無くなるのでと帰る意思を伝えたにもかかわらず、ここは大事な話しだからと返してもらえず、また話しが続き、また終電なくなるからというと、遅くなった時は交通費(タクシー代)を5000円まで出すからと(消費者保護法がどうとかいっていました、法律は少しやってた風に言っていましたが)、後は書くだけだからと結局書くまで返してもらえませんでした。夜中2時近くでした。
しかし、退去する意思を伝えたにもかかわらず、退去させなかったというのは、消費者契約法第4条第3項第2号を犯しているのでは?

メユール・メンバーズクラブについて
所在地等はわかりませんが、販売店欄にはデジールの所在地等の印が押されていました。
色々と調べた後、フリーダイヤルのお客様相談センターに電話したところ、営業時間内にもかかわらず、何度電話しても出ませんでした。直接デジールへ電話したところつながり、問い合わせもここ(デジール)でいいとのこと。しかし担当者が休みだったのではなせませんでしたが。

この契約、クーリング・オフできるんでしょうか?
ムジナ@ただの常連 さん 2003年 06月 20日 02時 10分 01秒
???さんへ

>学校『グランダム総合学院(だったと思います)』からだと思われます。

ここの顧客名簿を見て無差別に電話しているのでしょう。
相手は詐欺師(犯罪者)ですから、言っていることは全てデタラメです。
すぐにクーリングオフ(無条件解約)をしましょう。


★クーリングオフの方法

クーリングオフは「口頭」ではなく、出来るだけ早く消費者
センターに連絡し相談したうえで「書面」にて手続きを行って
ください。口頭では言った言わないなど後々にトラブルの元に
なりますから書面で。
下記の内容をハガキに書き、ハガキの裏表ともコピーを取って
保管し、「簡易書留」で発送します。
クレジット契約をした場合はクレジット会社(信販会社)にも
同じものを通知して下さい。
書き方がわからない場合は、消費者センターと相談して下さい。

 ・「平成15年○月○日をもって契約を解除します。」
 ・業者の住所
 ・業者名
 ・代表者名または担当者名が判る場合はその氏名
 ・商品名および契約金額
 ・代金を支払った場合はその返却も記載
 ・クレジット契約をした場合は、契約の解除を記載
 ・ハガキを出す日付(年月日)
 ・あなたの住所および氏名
 ・解約の理由(自己都合ではなく、業者が強引な販売を
  したこと強調して)
 ・「回答は書面にてお願いします。」

全国の消費者センター 
http://www.kokusen.go.jp/link/_pref.html

神奈川県平塚消費生活センター クーリング・オフとは
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/syouhi/cooling.htm
富山県消費生活センター クーリングオフ書面の書き方(ハガキ)
http://www.pref.toyama.jp/branches/1731/coolingoff.htm


国民生活センター クーリングオフは書面で
http://www.kokusen.go.jp/mame/data/mame03_c07.html
国民生活センター クーリングオフ制度とは
http://www.kokusen.go.jp/mame/data/mame03_c04.html
??? さん 2003年 06月 20日 02時 57分 13秒
ムジナ@ただの常連さまへ

いろいろと教えていただき、ありがとうございます。
期限が21日までなので、早速、クーリングオフの書面を出します。消印日から効力を発揮するんでしたよね。

いろいろな悪質業者がいるものですね。
今後は注意する様にしたいです。
ナザレ人 さん 2003年 07月 02日 16時 48分 03秒
年齢:50
会社名:クロアジュール(デジール)、メユールクラブ
「クロアジュール」という会社から電話があり、4年程前に私が通っていた英会話・パソコンの学校
「グランダム総合学院」が倒産した関係で至急お会いしたいとのことで、4月6日に担当者と会いま
した。クロアジュールは、学校の受講修了者を対象として、海外旅行とかのサービスを提供していた
そうです。クロアジュールでは、グランダムにサービスを提供していたから、それを引き続き行って
いるとのこと。
そしてグランダムの倒産に絡んで今までの受講者に請求等の迷惑がかからないようにサポート?する
ことにしており、そのために「メユールクラブ」への入会の勧誘を受けました。会員制のクラブで旅
行サービスやレンタルを中心に今後サービルを広げていきたいとのことでした。
つい信用して入会を承諾した際に、会員権はサービスで形が無いから、分割すると無形手数料?が掛
かって利息が高いが、有形手数料?は利息が低いので、絵画を購入した事にして有形にするような話
が出て、絵画を購入させられました。
クーリングオフの期間が過ぎてしまったので、絵画の件は私の未熟とあきらめますが、クロアジュール
の背後に「デジール」がいることが分かり、今後どうすべきか憂慮しています。メユールクラブの会費
は毎月3150円ですが、無条件に増額される可能性もあり、脱会時に法外な解約金を取られる可能性
もあります。
ムジナ@ただの常連 さん 2003年 07月 02日 17時 25分 53秒
ナザレ人さんへ

会社名:クロアジュール(デジール)、メユールクラブ

グランダム総合学院が倒産したのはいつでしょうか?
その情報の元ネタがあれば教えて下さい。
クロアジュールとの契約は、まだしたばかりですから
解約することが可能です。支払いはローンですよね。

こちらの掲示板はマルチ商法の話題が中心ですので、
悪徳商法?マニアックスの「会議室」に相談することを
おすすめします。

悪マニ 会議室 
http://www13.big.or.jp/~beyond-1/akutoku/bbs/qa/
悪徳商法マニアックス(管理人Beyondさん)
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/
??? さん 2003年 07月 03日 02時 16分 40秒
年齢:
会社名: デジール(クロアルージュ)・メユール・メンバーズクラブ

ナザレ人さま

過去の掲示板に私が書いた事が掲載されています。
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/mayuri/bbs/list237.shtml
おそらく、私と同じ被害だと思います。

私は、メユールとデジールの両方に簡易書留でクーリングオフの申請をしました。
デジールからは絵画の契約はクーリングオフ期間中ということで、契約解除の通知がきました。
通知が届く前、会社に電話があったのですが、忙しくて話しが出来る状態ではなかったので、全然話していませんが、通知が届いた後には電話が掛かってくる事もありません。
メユールの方からは通知がきていないのですが、もしもの為に、会費が収納される三井ファイナンスの方にも確認の電話をしてみようと思っています。
こんばんわ さん 2003年 11月 19日 01時 30分 19秒
年齢:26
会社名: クロアジュール

3年前に「アールセルドール」という会社から絵画を購入しました。
この時、入会費を払えば、一生会費は無料という会員権の入会しました。
この会員権のカード、その他説明資料は一切もらってません。
もちろん、会員権のサービスを受けてません。

今年に入ってから「クロアジュール」から
”「アールセルドール」を通じて「クロアジュール」の会員権サービスの会員になっている。
 以前は無料だったが、今回サービスを向上させたので、年会費を払え。”
というような内容の電話がかかってくるようになりました。

あまりにもしつこいので一度会いに行き、
年会費がかかるなら退会したいと告げたところ、

1.この会員権は自己都合では、退会できない。
 退会できるのは会社側がサービスを提供できない場合のみ。
2.今まで年会費が無料だったのは、モニターとして登録されたから使用する義務があったから
 義務を果たしていない人が勝手なことをいうな。

反論としては3年間サービスを受けてないのだから1.で退会できるはずともいいましたが
受け付けません、話にならないと思い、そのまま退散してきました。
ここの書き込みで同様の書き込みを見つけたので、2次勧誘なので無視しておけばいいのか
とも思いましたが

・直接「クロアジュール」の会員になっている事になっている。

事が気になります。このような場合、どうする事がいいのでしょうか?
教えてください。
ナスカ さん 2003年 11月 19日 10時 39分 39秒
こんばんわ さんへ

会員券(カード)をもらっていないと言う事は、会社は会員と認識していないと言う事になりますよね?
1の適用が確実ですが、相手が拒否すると言う事は、金銭目当てでしかないと思います。
会員権なんて単なる口実です。
払う必要はありません。
完全無視して下さい。
多分カモリストから接触して来たのでしょう。
まこと さん 2003年 11月 21日 23時 17分 52秒
年齢:26
会社名: クロアジュール

今週、月曜か火曜に上記会社について書いたものです。
返事ありがとうございました。

消費者センターに相談してみたところ、
内容証明で退会の意思を送りつけてみよう。
と説明されたのですが、

正式会社名、住所はわかるのですが
代表者名がわかりません。
(内容証明を送るのなら必要といわれました)

どなたかご存知の方いましたら教えてください。
雪兎 さん 2003年 11月 22日 01時 11分 29秒
>まことさん

>正式会社名、住所はわかるのですが
>代表者名がわかりません。
>(内容証明を送るのなら必要といわれました)

 法務局で登記簿を取ればわかるのではないですか。
かおす さん 2004年 02月 15日 19時 42分 34秒
年齢:29
会社名: メユール、MCS

皆さん、初めまして。
本日MCSなる会社と接触し、何かと怪しかったので調べてみたところ
ここやムジナ様のページでやっぱりヤバい所であることを勉強させて頂きました。
メユールについてはここでも数件報告されているようなのですが参考までに
私の体験談(継続中?)を報告させて頂きます。
(MCSの情報へのリンクはNotFoundの為未確認です)

事の起こりは、2003年11月19日のこんばんわさんと同じです。
私は5年前にアールセルドールというところから版画を購入し、支払いも終わっていました。
それが、昨年の秋か冬頃でしたか、メユールと言う会社から電話があって次のようなことを
言ってきました。
「版画を購入した際に当社で提供するサービスの会員になっている。
この度システムが変わるので説明会に来てください。」
と。まったく身に覚えがないので退会したい旨告げると、
「では退会手続きに来てください」と。
やむなく約束を取り付けたのですが、数日後に
「非常に混み合うので退会の手続きはこちらでやっておきます」
と連絡があり、それっきりになっていました。

ところが、今年になってこんどはMCSという会社から同様の電話がありました。
私はメユールの社名は告げずに(というか忘れていた)
「以前に同様の連絡があったけれど、そちらで退会処理を済ませた筈だ」
と言ったのですが、そうしたら
「本人確認の為に一度会う必要がある。」
と。

しょうがないので今日担当者に会い、本人確認の為の免許証を見せ(マズかったかも)
退会理由などのアンケートに答えると、
「退会はこれでOKです。今後サービスの請求権を持つ『全国レジャー協議会』からこれまでの会費の
請求がいくかも知れませんが、当社は関知しませんのでご了承ください。」
などと言ってきました。寝耳に水です。というか、ここからが本題だったようです。

話を聞くと、販売店や請求権を持つ業者が悪徳(でも法には触れていないらしい)で、
今回それらの業者と縁を切るにあたってシステムが変わるので私に連絡をした。
当社もこの件でイメージダウン等迷惑を被っている。
販売店が他のサービス会社とも勝手に契約していることも考えられるので他にも
請求がいくかも。退会したら当社の窓口は取り次いでくれない。(担当者のPHSならOK)
・・・等、不安を煽る言葉を連発します。また、当社は金銭の授受には無関係なので、
その辺了承した旨を一筆書いてくれ。と言ってきました。(断りましたが)

で、思い出したように
「向こうは個人で弁護士を雇うのが難しい事を分かってて付け込んでくる。」とか、
「世の中には契約を無効にする事のできる企業もある」。とか、善人の顔をして言ってきます。
他所の事例を挙げる際に英会話のグランダムの話をしたのですが、このページを読むと
この会社も関係者のようですね。


担当者と別れた後、不安におののきながらもとりあえずその足で警察に行って相談しました。
すると、半分も話さないうちに「詐欺です。相手にしないように。」
と、考えてみれば当然の答えを頂きました。

今にして思えば、今回の呼び出しは身に覚えのない請求を身に覚えがあるように錯覚させるための
準備だったのかなあ。などと思います。
なお、版画を買った時には会員権のカの字も話に出てきていないし、
先ほど当時の書類を全てチェックしましたがやはりその件については全く触れられていませんでした。

とりあえず警察にお墨付きを貰ったんで、今後来るであろう請求は無視する心の準備が出来ましたが
それでもどことなく不安なので家に帰るやネットで調べたらこのページを見つけた次第です。
ここに書き込むことで不安がいくらか拭えそうなので、勝手ながら書き込ませていただきました。

長文・乱文失礼しました。また、勉強不足の為見当違いな事を言っていたら申し訳ありません。
ところで、これらの情報は地元の消費者センターにも報告しておくべきでしょうか?


おまけ
 このページで話題に上っている要注意の会社、フェザーにもそれとは知らずに引っ掛かってました。
 当時、本当に布団を買い換えようと思ってたんでまあよいか。と自分に言い聞かせてます。
 ダメダメですね、自分。
デジール、クロアジュール / K
こんばんは、初めまして。
先日デジールという会社からの電話勧誘に誘われ、直接会社に呼び出され、話を聞いてしまいました。
内容は「メユールサービスのモニター募集」ということでした。
他の方の書き込みにもメユールクラブとあったので類似したものだと思います。

話を聞くと、提携先の会社からの割引サービス(飲食店や、旅行会社)や問屋から直接商品をかなり安く買う、といった、日常に絡んだサービスを提供している企画と聞きました。
今回は人数限定のモニター募集なので、会員とは違い入会金や年会費、更新比が無料であること。
でも保険をかけないといけないので、モニターには「保証」という形でお金が必要なのだと。
その保証も「一か月一万五千円払いで五年間」。

私はその場では契約しないで後日、ということになったのですが、
紙に、「名前と住所と押印」「メユールサービスに申し込みます」「年月日」を書かされました。
さすがに不安と疑いを感じたので、ネットで検索し、こちらにたどり着きました。
紙に書いただけではありますが、不安です。
これから請求がきてもいっさい払いませんが、なにか対策などありましたら教えて頂けませんでしょうか。

その会社の名刺を数枚もらったので、明記します。
会社名:有限会社クロアジュール(横にデジールグループとも書いてあります。)
所在地:東京都渋谷区本町6-22-5 リライトビル
   :東京都中野区弥生町1-11-14 石田ビル303号
   :東京都新宿区西新宿3-15-5 ライオンズビル西新宿1F
電話番号:03-5302-5111,03-5302-5122,0120-260-789,03-3373-2915.

20〜30代の若い方がターゲットみたいです。
電話も知人のように馴れ馴れしく、しつこいので注意です。
よろしくお願いいたします。
No.5102 2006/05/04(Thu) 05:00


Re: デジール、クロアジュ... / 通行人

今すぐ、その「デジール」から渡された書類パンフレットを確認してください。
> その場では契約しないで後日
とありますが、
> 紙に、「名前と住所と押印」「メユールサービスに申し込みます」「年月日」を書かされました。
こうお書きのところを見ると、後日どころかその文書を書いた時点で既に契約は有効に成立していると見るほかありません。クーリングオフできるかどうか(クーリングオフという制度が使えるサービスかどうか)微妙な点もありますので、一刻の猶予もなく書類パンフレットの確認が必要なのです。

クーリングオフが使えるサービスであるなら、即刻クーリングオフしましょう。クーリングオフ手続きなしでは「いっさい払いません」という主張は通りません。

クーリングオフ期限が既に過ぎているかクーリングオフができないサービスの場合でも、どうやら販売員の説明には虚偽が含まれていると見てよさそうですので、契約の取り消しは可能であると思われます。この場合でも「○×の理由で契約を取り消す」という内容の文書を相手に送る必要があります。
いずれにせよ、受け取った文書パンフレットの内容や販売員がした説明をできる限り詳しく確認することが必要です。クーリングオフには期限もあります。急いでください。
No.5106 2006/05/04(Thu) 07:22


Re: デジール、クロアジュ... / K

返答ありがとうございます。

「デジールから渡された書類パンフレット」とありますが、何も渡されていないんです。
「紙」というのも、契約書類などのきちんとした文書でなく、メモパッドみたいな紙だったのですが、やはり契約成立しているのでしょうか。

昨日からその会社から電話がかかってきているのですが、どんな対応をとれば良いのでしょうか。
クーリングオフできるできないの説明は全くなかったのです。

こういう場合でもクーリングオフは出来るのでしょうか?
No.5116 2006/05/04(Thu) 15:06


Re: デジール、クロアジュ... / 通行人

この掲示板に寄せられたデジールの過去ログです。
http://www.sos-file.com/sossos/t_deziru.htm
これを見ると、手を変え品を変え悪徳商法に精を出している会社と断定してよさそうです。

さて、困りましたね。外見上はどう見ても契約成立というよりほかないのですよ。
誰が・いつ・何を「申し込みます」と紙に明記して、しかも押印までしたとなると、契約不成立を主張するための客観的証拠が何もないことになります。この場合、その紙が、書式の定まった立派なものであるかそれともそこら辺のメモ用紙の切れ端やチラシの裏であるかを問いません。

しかも、クーリングオフという制度が使えなくなる条件の一つに、その会社の事業所に自分からすすんで出向いて契約した場合というものがあり、ご相談の内容では該当する可能性がある(つまり、クーリングオフができない)のです。

その一方で、事業所に自分からすすんで出向いたとまではいえないようであること、法律に定められている、その契約内容を説明する文書を契約にあたって渡さなければならないという規制に反していること、契約内容の説明にどうやら虚偽がある模様であること、などの有利な点もあります。

規制の細かい内容は、経産省の次のwebページをご参照ください。
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/tokushoho/gaiyou/houhan.htm

この上は、有利な点を最大限利用して、まずはクーリングオフを主張することが最重要だと思われます。不幸中の幸いで、契約内容を説明する文書がまだ渡されてない以上はクーリングオフ期限の計算もまだ始まっていないことになるので、とりあえずは休日受付のある郵便局に駆け込んでクーリングオフ通知書を発送することになります。

クーリングオフのやり方は、国民生活センターの次のwebページをご参照ください。
http://www.kokusen.go.jp/mame/data/mame05_d08.html

そして、連休明けにでも、最寄の消費者センターに、この件の相談に行ってください。というのも、規制の解釈に微妙な点があるので、クーリングオフ制度が使えない状態だったときの対策をとらねばならないからです。クーリングオフ制度が使える状態であったら、その手間は安心料というように考えてください。

業者からかかってくる電話は着信拒否で、送信されてくるメールはゴミメール扱いでかまいません。というよりも、相手をしてはいけません。相手にしたら最後、悪徳業者の口車に乗せられてしまいます。
No.5117 2006/05/04(Thu) 17:22


Re: デジール、クロアジュ... / m

ちょっと整理したいのですが、
日用品やいろいろな割引サービスが受けられるという組織に会員登録(モニター登録)させる。入会金や年会費、更新比は無料。
しかし、保険という名目で月々15000円必要。

日用品を月々15000円も買わない人は多いし、月々の日用品が半額で買えるサービスだとして、市価3万円分買う家庭で、ようやくトントンですね。

何故押印まで・・・。
「メユールサービスに申し込みます」と書いてしまったのですよね。口約束だけでも契約になってしまいます。書いたものがあれば確実です。ってことを相手は言ってくると思います。

さて、国民生活センターに相談にあたり、事実関係を整理しておきましょう。
まず、電話勧誘の際の説明はどんなものでしたか?このサービスの詳しい説明はありましたか?
>直接会社に呼び出され
と書いていますが、本当にその会社でしたか?それとも借りている部屋のようでしたか?
「その場では契約しないで後日」これははっきりと言ったのですね?そして、あなた自身はこのつもりで居るのですよね。
お金を渡したり、ローン契約とかカードを相手に預けたとかはありませんか?

契約が成り立っていないのに解約ってのは変なのですが、
まずは消費者センターで相談の上、もう一度契約する意思のないことを相手会社に伝えた方がいいでしょう。
No.5120 2006/05/04(Thu) 19:34


Re: デジール、クロアジュ... / K

通行人さん、mさん、ありがとうございます。

クーリングオフ通知書を早々に出したいと思います。
こういう詐欺の手口の被害にあわないためには、先に先に手を打っておかないと、駄目なのですね。

「名前住所一文、はんこを押して下さい」と、当たり前のように流されてしまった自分が恥ずかしいです。
なぜ、そこで疑わなかったのでしょうか。

>電話勧誘の際の説明はどんなものでしたか?このサービスの詳しい説明はありましたか?

「友人からの電話」と言われ、代わってみれば全く知らない人からの勧誘だったのです。
話の内容は、「メユールサービス」を知っているかどうか、情報誌に載ってるけどみたことありませんか?、など。日常の話など長々と一方的に話をされました。
「メユールサービス」「デジール」などの単語があまり出なかったことも覚えています。
サービスに関しての詳しい説明はところどころでしていましたが、保証金を払うといった金銭的なことは一切話にありませんでした。
「(会社に)話を聞きにきてもらって、少しでもおかしいと思ったら断ってくれていい、との事でした。
即座に契約ということもあるので、身分証明書とはんこを持ってきてほしいとのことでした。 

>本当にその会社でしたか?それとも借りている部屋のようでしたか?
小さなビルを使っていたので、会社のようにみえましたが、個人的に話せるスペースを作るためにパーテーションでいくつも区切られていました。
その会社で所有しているのだと思います。

話をした際に身分証明書の提示は一度もありませんでした。
本人確認できないと困るからと聞いていたのですが、書面契約まで進まなかったからなのかもしれません。
お金やカードなどは扱いませんでした。

すぐ調べようと、聞いた雑誌には掲載情報もなく、ネットでもHPすらないと聞いていたので
とりあえず、話を聞いてみようと思ったことすら愚かだと思います。
結局四時間半くらいその場から帰るにも帰れず終電が近かったこともあり、また日を改めて会社を訪れることになったのです。
ちゃんとした書類やパンフレットなども貰えなかったなと、気付いたのは家に着いてからでした。
その時にこれはかなりおかしいなと感じてよかったです。

休み明けに消費者センターに行こうと思います。
No.5130 2006/05/04(Thu) 23:43