マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
タスリー
TASLY
備     考 キーワード
tasly / おばちゃん Mail
先日母が、この会社のセミナーに友達に誘われて行って来ました。
中国の有名な漢方薬の会社だそうです。
心臓病にすごく効果があると言う謳い文句です。
日本ではまだ無認可なので、認可される前に、
日本でメジャーにしておきたいとのこと。
販売方法は、会員になるのに16万円、2人会員を
増やせば元が取れ、中国の本社から永久に
配当が自動的に入ると言う話です。
胡散臭いので、止めるように一生懸命母を説得していますが、マルチ商法だよと言っても、
信じきっていて、聞いてくれません。
実際に被害に遭ったと言う話があれば、
考え直してくれるのでは、と思っています。
どなたか知っている方がいらしたら、
よろしくお願い致します。
No.19276 2013/02/26(Tue) 15:12
Re: tasly / marron

こんにちは。おばちゃんさん。

taslyとはこの会社ですかね?
http://www.tasly.co.jp/

マルチ商法なのかはサイトを見た限りではわかりませんね。
http://www.tasly.co.jp/tasly-japan-business.html

おそらくこのエージェント募集事業がマルチ商法なのかもしれませんね。

もし、ここに被害にあったという書き込みがなされたとしても、お母様は「どこの誰が書いたのかもわからないので信用できない」なんてことを言うだけだと思いますよ。
それに2007年に現地法人ができたまだ新しい会社のようなので、そんなに被害というものないと思いますよ。

ですからお母様がセミナーでもらってきた書類をもってお母様と一緒に消費生活センターに相談に行ってみてはどうでしょうか?

相談員の話ならお母様も聞くのではないでしょうか?
全国の消費生活センター
http://www.kokusen.go.jp/map/

No.19277 2013/02/26(Tue) 16:10


Re: tasly / おばちゃん Mail

marronさん、ありがとうございます

消費者センターには、早速電話で相談してみました。
マルチ商法の可能性が極めて強く、初期費用も
他のマルチ商法に比べて高いので、悪質だと言っていました。
実際にこの会社の苦情があったかどうかって言うのは、
規則上、答えられないものらしいです。
なので手立てとしては、契約する前に、
何とか家族で説得して下さいと言われました。
消費者センターも、今の段階では、それしか出来ないようです。
もちろん母も、そんな程度では懲りてなくて、まだやる気です。
ネットで懸命に被害情報を探しましたが、みつかりませんでした。
かといってこの会社が怪しくないとは、とても思えないのです。
marronさんがおっしゃるように、まだ新しい会社というせいもあるかと思います。
会員が5万人に達したら、この事業は終わりに
するそうです。
現在は、2万8千人の会員がいるそうです。
やはり費用が高いので、思うように人が集まらないのかも知れません。
とにかく説得してみます。
No.19279 2013/02/26(Tue) 19:36


Re: tasly / marron

こんばんは。おばちゃんさん。

会社は私が書いたもので、まちがいないのでしょうか?

>ネットで懸命に被害情報を探しましたが、みつかりませんでした。
>かといってこの会社が怪しくないとは、とても思えないのです。

前にも書きましたが、被害情報を見つけたとしても、お母様は聞く耳もたないと思いますよ。
会社が怪しいからやめておけなんて話をしても無駄だと思いますよ。そんな、話をすれば、「あなたもセミナーに参加してみたらわかる。実際に説明を受けたわけでもないのに何がわかるんだ?」と言われるだけでしょう。

ですからマルチ商法の問題点を正しく理解させるようにしましょう。

マルチ商法で問題なのは、ド素人がド素人を誘うため、関係法令も正しく理解せずに行うため、本人も気づかぬうちに違法な勧誘をし、相手に迷惑をかけてしまうから問題なのですから。

例えばね、医薬品として認められていないものなのに「◯◯病に効果がある」なんてことを勧誘時に謳えば薬事法第68条第1項違反。

マルチ商法であるのにマルチ商法の勧誘目的であることを相手に明らかにせずに誘い出して勧誘すれば、特定商取引に関する法律 第33の2違反。

マルチ商法なのにマルチ商法ではないと嘘を言ったり、マルチ商法であることを一切説明しなければ不実の告知、事実の不告知ですから特定商取引に関する法律 第34条第1項違反。

34条第1項に違反したものは2年以下の懲役又は300万円以下の懲役という罰則規定もあります。

つまり、マルチ商法に法を正しく理解せずに安易に参加して誰かを勧誘していますと本人も気づかぬうちに懲役にもなりかねない犯罪者となる恐れがあるわけです。

家族として、自分の家族が犯罪者にもなりかねないものに参加するのは許せない、参加するのであれば、ビジネスがどういうものでどのような法規制がなされているのか正しく理解しておくべきで、理解できないならやるべきではないと話をされてはどうでしょう。

>会員が5万人に達したら、この事業は終わりにするそうです。
>現在は、2万8千人の会員がいるそうです。

会員が何人に達したら会員募集をやめるというのは、早くしないと会員になれないぞ、早くしないと儲かるチャンスを逃すよと思わせて早く契約させようとするもので、マルチ商法ではよく使われる手口ですね。だからそんなこと気にする必要もない。
逆に「現在の会員があと一人ずつ誰かを引き込めばもう終わってしまうがな」と思えばいいでしょう。

>やはり費用が高いので、思うように人が集まらないのかも知れません。
>とにかく説得してみます。

警視庁
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/anote/maruchi.htm

福岡県防犯協会連合会
http://www.fukuboren.com/cts10main.html

長野県消費生活情報
http://www.nagano-shohi.net/akushitsu/multi.html

お母様が参加しようとしているものは警察等で悪質商法として注意喚起されているものであるということを理解させましょう。
 
No.19281 2013/02/26(Tue) 22:59


Re: tasly / じゅんた

おばちゃんさん、こんにちは。
私もHP見た限りでは、マルチなのかどうなのか判断できませんので、おばちゃんさんの書き込みからのみ判断させていただきます。


>販売方法は、会員になるのに16万円、2人会員を
>増やせば元が取れ、中国の本社から永久に
>配当が自動的に入ると言う話です。

非常に気になるのがこの点です。
(この部分を言葉どおりに解釈すると)
入会金(?)の半分が直勧誘者の配当に充てられているわけですよね?でおそらくはその上の人間にも入会金の一部が配当されると想像できるのですが、そうするとマルチ商法ではなく、ネズミ講の色の方が強くなるような気がします。
できたら消費者センターだけではなく、警察などにも書類とともに相談に行かれた方がいいと思います。
マルチ商法は法を守って活動する限り適法ですが、ネズミ講は参加しただけで違法です。


>心臓病にすごく効果があると言う謳い文句です。
>日本ではまだ無認可なので、認可される前に、

非常に危険な薬だと言わざるをえません。
無認可と言う事は、その薬に本当に効果があるのか?副作用がどの程度あるのか?が分かっていない状態だとも言えます。
何らかの症状に効果があると言うことは、それと同等の副作用も潜んでいると言う事です。
万が一副作用が出た場合にだれが責任を取ってくれるのでしょうか?
特にマルチ商法の場合は、知人・友人に「医学的知識がない素人」が勧める事が多いです。もしなんらかの持病がある人が服用した結果、重篤な副作用、最悪の状況に陥った場合、お母様は責任を取れるのでしょうか?
薬を販売すると言う事はそういった覚悟が必要な事なのです。ですからプロは安易に「大丈夫」などとは言わないものです。


>会員が5万人に達したら、この事業は終わりにするそうです。
>現在は、2万8千人の会員がいるそうです。

この部分と先の「2人勧誘で元が取れる」と言うのは矛盾していると思いませんか?
今から参加する人の(大部分は)一人ずつ勧誘した段階で締め切られて、元が取れない事になります。さらにその勧誘された人は入会金を取り戻すチャンスさえありません。
「今から参加するとすぐ締め切りで元を取れるチャンスはほぼないけど、入会金払って参加してみない?」なんて言われて参加する人がいると思いますか?


以上、
・収入プランの怪しさ
・薬販売に関わる危険性
・組織作りのおかしさ
の3点について書かせていただきましたが、はたから見れば非常にずさんな詐欺にしか見えません。
お母様がこれらの一つにでも「おかしい」と気付く事が出来れば、説得は可能だと思いますが。
No.19282 2013/02/27(Wed) 11:03
Re: tasly / momo

昨年秋、義妹から、ここの会員にならないかと誘われました。
夫が公務員で副業はできないため、私が会員にならないかと。
いろいろ調べて、怪しいと思ったので断りました。
「マルチ商法ですよね」と言ったら、「マルチは違法じゃないのよ」と開きなおられました。その後、どうしても必要なとき以外連絡はとらなくなったので、義妹が儲かってるのか損しているのかはわかりません。ただ、大儲けしていたら義母が吹聴すると思うので、それはなさそうです。
怪しいと思った理由については、申し訳ないですが、ここでは書けません。
中国系の会社で、親会社の会長が元軍人らしくて、怖すぎます。
結局、うちは金銭的な被害はなかったのですが、怪しいと思う根拠をいろいろと言っても、「考えすぎ。心配しすぎるお前のほうがおかしい」と義妹のほうををかばう夫の言葉がショックで、一時、精神的に非常に落ち込みました。
子供が小さいし、子供にはいい父親ですので、離婚とかは考えませんでしたが、夫に対してまだ以前と同じ気持ちにはなれません。
この会社に限らず、マルチ商法というのは、例え違法でなくても、堅実で幸せな家族を崩壊させてしまう可能性さえあり、恐ろしいと思いました。
ネットで被害情報が少ないのは、たぶん会員に高齢者が多いせいではないかと思います。現在、「おばちゃん」さんや、お母様がつらい思いをされていないことを心よりお祈りします。
No.19431 2013/05/11(Sat) 19:36