マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
トリヴァニ・ジャパン 備     考 キーワード
最近友人に、トリヴァニという化粧品・健康食品等を扱うマルチの誘いを受けています。
売上の10%をアフリカなどの子どもたちに対する人道支援に回すのが売りの会社です。
まだ若い会社のため、今入って人を集めれば、多額の権利収入が入るというものです。

その友人は以前はスタイレックエンタープライズという会社のマルチをしていて、
(私も誘われたのですが、怪しすぎて断りました)、
つい最近、その会社が警察の摘発を受けたようです。
そのときの上司の元で働いているようなので、
将来に同じような事態を想像してしまうのですが…

他の2チャンネルでもあまりいいことは書いてありませんが、
2チャン独特の雑音が多く、よく分かりません。

どなたかトリヴァニをするリスク・チャンスなどを教えて頂けないでしょうか?

(情報提供者:名無し さん)2009年07月22日23時36分(水)
私の感覚では悪徳商法のひとつでかなり危険な会社だと思います。
お勧めはしかねます。

私も一度勧誘を受けました。
商品にケチをつけるつもりはありませんが、商法が悪質だと見受けられるからです。
●最初に見せられたDVDが「人道支援」のDVDです。
内容は見られたかと思いますが… 難民等の子どもたちが苦しんでいる様子を映したものです。

勧誘には、会議室などの密閉された空間を使い、会員が多数参加し、
その中でDVDを見せられる。
⇒部屋全体が異様な雰囲気になる。その中で商品説明が始まるのです。
そして非勧誘者は、思考停止状態になり、疑問点がなぜか無くなってしまう。

●同様、人道支援にお金が回っている保障がない。

●トリヴァニジャパンの経営陣も難がありそうですね。
全員がマルチの常習者。経営者の入れ替わり。
現経営者は他のマルチを裏切ってトリヴァニに治まっている様子です。
⇒経営者の入れ代わりが多い会社にろくな会社がないことは周知の事実です。
類は友を呼ぶで、回りもそんな人たちが多いのではないでしょうか?

●アメリカのトリヴァニという会社が母体なのですが、
その経営者の両親ともに『脱税』で収監された実績がある。
つまり刑務所に入っていたということだと思いますが、
(母親の方はトリヴァニの経営陣の一人)
通常の脱税なら追徴課税ですむでしょう。脱税の中でも重度の罪と見られます。
⇒そんな方たちが「人道支援」を目的に事業を行うはずがありません。
最も考えられるのは、今までに懲りた「節税(合法的脱税)」目的と言うことでしょう。
個人的見解ですが、それで人道支援を語るのはやめてほしいものですね。

下記トリヴァニについての質問とアンサーが掲載されたサイトです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3641145.html
↓↓↓↓↓↓(抜粋)↓↓↓↓↓↓↓
>人道支援を目的としているところから、今までのMLMとは違うのかなという気もしています。

古くからあるMLMの手法です。
アムウェイなどの大手のMLMでも、ボランティア的なものへの資金援助を
しているようです。他のMLMでも環境問題などに積極的に取り組んでいる
と宣伝していることが多いです。
つまり、「今までのMLMとは違う」なんてことは無く、今までどおりの標準的
なMLMではありませんか?

悪い業者も人道支援やボランティアを装うことが多いのはご存知ですよね。
街頭募金を装った詐欺もありましたし、聴覚障害者の相互助け合いを謳った
MLMも摘発されました。株価操作で捕まった梁山泊は関連団体がカンボジ
アで井戸を掘るというボランティアをして人々を信用させていました。(井
戸を掘っている現地の写真もHPに掲載)

さて、「人道支援を目的」ということですが、そんな考えを持った企業が困
る人が沢山出る可能性が極めて強いMLMという手法を採用しているのはな
ぜでしょうか?

(情報提供者:名無し さん)2009年07月25日13時53分(土)