マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
討論会

備     考 キーワード 苦情件数
オールアドバンテージ
ゲットペイド4
賛否両論
匿名希望 さん 2000年 05月 06日 22時 19分 09秒
みなさん、オールアドバンテージとか、ゲットペイド4とか、どういうものだと認知しておられるのでしょうか?
私は、ネットサーフィンが好きなので、その際につき千円でも2千円でも帰ってくればうれしいと思って、画面の隅に表示させておくのですが。
でも、反対派の方の意見を読んでいると、あくまでも金儲けの手段としてしか見ていない様な感じですよね?
私は、ネットサーフィンしながら、たった千円でももらえるのだから素晴らしいシステムだと思います。
欲深く、少しでも儲けてやろうと思ってる卑しい人間なら、儲けられないとけなしそうなシステムですけどね。
かつ さん 2000年 05月 07日 12時 33分 31秒
匿名希望さんは、そのオールアドバンテージやゲットペイドのCM見て何か購入したり知識を得ましたか?
英語堪能なんですか?
オールアドバンテージはビューバーこそ日本語になったものの、CM自体は英語だらけですが、わかります?
それを表示させておくだけで、CMを見た!として報酬を得ることそのものをどう考えてますか?
お金くれるんだから、別に私はそういうシステムを利用する事は何とも思いませんよ。
それを連鎖させて居る状態は、少なくとも今の状態ではネズミ講的収入期待しかないでしょ?
見て意味も分からないものをCMとして認識する「フリ」をして、それっておかしいと思いませんか?
あぁいう広告方法は連鎖させる必要はないですよ。広告代理店が人間の欲望を利用して儲けているだけ。
こういう感覚が平気になってしまったら、きっとネズミ講蔓延の世の中になってしまいますね。
あ、もうなってますね(笑)
ネズミ講は人間個人をどうのこうので法律が制定されたわけではありませんよ。
日本の経済活動の基盤を揺るがす事が一番の危険だから法で禁止されたものです。
人間の労働に対しての収支バランスが崩れた時点で経済は崩壊です。

一個人の生き死にで規制されるならもうとっくに規制されているギャンブルですよね、これ。
禁止されてないのは、単にそれが世の中全体に広がってないだけ。
それだけ拡大する可能性がある!とするのがネズミ講志向者で、拡大すれば禁止されると見るのが
ネズミ講の危険さと安易な行動がもたらす経済への影響を考えている人間ですよ。
自分一人くらいが楽して儲けたって・・・・それが広がる事が懸念されてるのに、広がることに
報奨金を出すこの様なシステムは必ず崩壊します。それまでの一部の勝ち抜けの為の協力をすることに
なんの意味があるのでしょう? たかだか数千円だから良いと言う問題ではないと思いますが。
ほおく さん (hiro@silver-forest.com) 2000年 05月 07日 16時 42分 01秒
匿名希望さんと、かつさんの広告窓商法について。
両者の書き込みについて、よく分からない点があるのですが、私の見解も書いてみました。

匿名希望さん
>でも、反対派の方の意見を読んでいると、あくまでも金儲けの手段としてしか見ていない
>様な感じですよね?

よく意味が分からないのですが、お金儲けの手段ですよ??(?_?)
自分でもそうおっしゃっているではないですか?

かつさん
論点がよくわからないのですが、見てお金見るのは問題なし。でも、
紹介してリンクするのは、だめってことでしょうか?

で私の意見ですが、ねずみ講やマルチ商法の定義がいまいちよくわからないのですが
少なくても、無限連鎖防止法にはひっかかりません。……お金出していないんですもの。

この商法の仕組みですが、民放テレビと同じです。
テレビ局がスポンサーからお金を集めて番組を制作します。
その番組を視聴者が見てくれる。この繰り返しで、そのため視聴者は視聴するのに
お金がかかりません。
違うところと言えば、スポンサーからお金を集めて番組を作る代わりに、そのお金を
利用者に折半して分けましょう。と言うことです。
リンクさせて、利用者を増やそうと言うのは、http://www.cmsite.co.jp/
にも言えることですが、利用者を増やす以外の目的は(表向きは)ありません。
現実の民放にも言えることですが、利用者が増えればスポンサーから集まるお金も増えます。
視聴者の少ない地方局ではあまり大きな番組を作れないのと同じことです。
それによって崩壊するようなことは会社がつぶれることを意味しますが、
相手も法人です。そう易々とはつぶさないでしょう。もし高すぎてスポンサーが集まらない
ようなことになれば支払うレートを下げたりして調整するでしょう。
(そのためレートが可変になっているところも多い)

>見て意味も分からないものをCMとして認識する「フリ」
>をして、それっておかしいと思いませんか?

それは確かにへんかもと思うこともあります(^^?)
無料ISPの宣伝なんかもあったりして入会したいのですが、結局アメリカでできませんし。
しかし、実際のTVCMでも、大半が興味のないCMで、多く放送されることによって
脳に焼き付いたり、何かの時に、優先してしまう。なんてこともあります。

まあ、実際には、アメリカの広告がほとんどで、特に米国ユーザよりは意味のないCM
が多いかと思いますが、会社が海外からのアクセスを認めているのですから
それによって、ほとんど無意味にお金をもらっている状態だとして、会社が傾く
ようなことがあっても、それは会社の経営方針の未熟さで我々には何の責任もありません。
会社がつぶれてしまえば、その間小遣いの足しになった。と考えるとマイナスになる点はありません。(GetPaid4はたまにクリックしないといけませんけどね(^^?))

私もいろいろ書きすぎて論点がぼやけてきてしまいましたが(^^?)
少なくても今の段階では、まだあまり入会者がいないようで、スポンサーも結構少ないです。
多くの入会者を紹介して、その紹介料をもらう。そんな行為は別に何ともないような気がします。
かず さん 2000年 05月 07日 17時 12分 33秒
最近あちらこちらで見かけるBe-paidってあるじゃないですか。
あれって広告見ててポイントたまったとしても日本には小切手
を郵送しないっていう話をききました。

っていうことは広告みても電話料のむだ?
しかし、登録フォームにはJapanの文字はっきりありました。
広告みさせておいて金は払わないとなるとこの会社信用できないのでは?
かつ さん 2000年 05月 07日 22時 03分 40秒
>論点がよくわからないのですが、見てお金見るのは問題なし。でも、紹介してリンクするのは、だめってことでしょうか?

そうです。ネットサーフ型の広告形態で今騒がれているのは、ほおくさんのおっしゃる通りポンサー料の還元方法がダイレクトに
なったところです。これはネット環境の整備・普及がもたらす恩恵ですよね。
そこで陰に隠れてしまったのが宣伝方法。それこそがネズミ講的煽りを利用しています。
企業側都合では、そこらの数人に莫大な利益を与えたところで、全体的にリスクが少なく微々たる利益でも還元できればそれで良い
のでしょう。ところがそこで躍らされる消費者兼宣伝代行者は暴走者が絶えません。
抑制しようとも、アンチSPAMを提唱しようともなくならない。またSPAMをしている人が全てSPAMによる被害を知らないし、
逆に宣伝の邪魔をするな!と言うほどの風潮になってきているのも実状です。もちろん確信犯も居ますが。

よくよく考えれば、自らのビジネスをネット上で広める時、かなり困る状況になってきましたよね?
商用掲示板も自動書込み業者による数分置きの書込み、自らのHPを持っても有名サイトや検索サイトなども簡単に登録ができなく
なってきています。より多くの人がより簡単に参加し、よりグローバルに宣伝できるからこそネットを利用するのでしょうが、
逆に今は混乱と情報の氾濫が起きており、上手く自分のビジネスを宣伝することが出来ない状況です。
その中で目立とうとすれば金銭的還元などの「人間の欲望に直に訴えかけるもの」でしょう。
そこで出てきたこれらのサーフ型ビジネスは非常に頭は良いと思いますよ。
でもやはりそこで個人にネット上での宣伝の難しさを押し付けており、そこで暴走を引き起こしています。
この暴走の引き金は紹介制度。やはりMLMも同じ問題を抱えていますし、それでさえも企業側は
リスクを最小限に儲けは大きくなる販売形態・宣伝形態です。
やはり企業側利益重視の方向がいけないのではないでしょうか?
どこの企業だって利益は追求しますよ、もちろん。でも個人個人の意識付けの方法がやはり人道上・社会上
の混乱を引き起こしているのは確実です。
これを一部の人間の・・・・としたところで、その一部の人間は一生なくならないでしょう。
逆にそこまでしても広めることさえ企業側は暗に求めているとも思います。
これで良いのでしょうか? 社会全体が安易な金儲けにしか動いていない様に思います。
生産性の無い経済流通は、やはり経済全体の弱体化を引き起こす原因ではないかと懸念しています。
それでも自分さえ儲けられれば良いのでしょうかね?
匿名希望 さん 2000年 05月 07日 22時 59分 04秒
かつさんへ:

私は、英語は分かります。オールアドバンテージもゲットペイド4も、英語で会社に疑問点など全部質問して、納得のうちに利用しています。

楽しいCMをみて、楽しいサービスもおかげでいくつも見つけさせてもらいました。個人的には、かなりの「ファン」です。それを、批判されていたら黙っていられないでしょう?(笑)

でも、確かにSPAM打ったり、滅茶苦茶なことしている人間がいる限り、ピラミッド形式のものは、問題を抱えているのは事実なのは、仰るとおりです。

ただ、ねずみ講というのは、無限連鎖講のことを指すと思うのですが・・・。

もう忘れちゃいましたが、ねずみ講と言う言葉が出来たのは、本当に何段下までいっても結局胴元のトップの人間だけが儲かり、他の人は「損をする」システムのために出来た言葉だと、そういった内容を読みました。

これらの、バナーシステムは、3段階までなどと決められており、出費もありませんから、「ねずみ講」ではないと思います。この辺で、本当に「確かな」法律上の知識のある方、良かったらお教え頂けないでしょうか?
かつ さん 2000年 05月 07日 23時 16分 44秒
>これらの、バナーシステムは、3段階までなどと決められており、出費もありませんから、「ねずみ講」ではないと
>思います。この辺で、本当に「確かな」法律上の知識のある方、良かったらお教え頂けないでしょうか?

逆説的に疑問を返してしまうようで恐縮ですが、まず最初に確認させてください。
匿名希望さん(なにかHN考えませんか?(笑))はネズミ講がなぜ禁止されたと考えておられますか?
私はよく、ネズミ講的発想とかシステムとか欲望という言葉を使いますが、少し前段階が必要なのかもしれません。
私は法的にネズミ講でないのは知っていますから、精神論的にネズミ講であると言うまででして、傾向と危険性が
限りなくネズミ講に近い、いやまさに同じと思い発言しています。
できましたらネズミ講への解釈も含めて意見を聞いてみたいなぁと思ってます。
「ものつくり屋」 さん 2000年 05月 08日 13時 52分 46秒
こんにちは、かつさん、匿名希望さん。ここにもリンク頂いている「ネットワークビジネスリス
ク研究所」の居候の「ものつくり屋」ともうします。

基本的にはこの掲示板はROMなのですが、「無限連鎖講の防止に関する法律」に関して誤解も
ありそうなので書き込みます。この法律の「無限連鎖」はピラミダルネットワークの縦系列を示
すものではなく、底辺が横に「無限」に広がる事を指しています。従って上位レベルが抜けたと
しても「金品の出えんと勧誘報酬の受領」をマネーゲーム的に構築するとこの法律に掛かります。
2人勧誘の場合で、3レベルより上が抜けたとしても1,2,4,8の8人が勧誘すべきは16
人であるのに対してピラミッドから抜けるのは1人だからです。このように「加入者が無限に増
加するものである(第2条)」という前提をもたないと底辺勧誘者が上位者(あるいは初期参加
者)と同様の報酬が得られないシステムを無限連鎖と言っています。

今、話題となっている広告視聴型のネットワークの場合「出えん」の問題がありますので、この
法律からは逃れます。しかし独禁法における「不公正な取引方法」の勧告につながる可能性はあ
ると見ています。ずいぶん古い勧告ですが昭和50年から51年にかけて、マルチ商法の企業に
対し、「消費者に対して、報奨金等の利益を以て、ディストリビューター(販売員)となるよう
に誘引していることは正常な商慣習に照らして、不当な利益をもって、競争者の顧客を自己と取
引するように誘引しているものであって不公正な取引方法の六(不当な顧客誘引)に該当し、独
禁法第19条に違反する。」と勧告が出ています。この種の判断は、どこまでやるかによって違
いますが、他に広告媒体も多数ある中で、「報奨金等」による勧誘が社会問題化すれば勧告が出
る可能性があります。

ただし、広告系においては、イメージの良さの占める部分が大きいので、ネット上の「嫌われ者」
であるSPAM行為が広告主のイメージアップにつながるとは考えにくいのでやがて広告主がネ
ットに詳しくなるにつれて「淘汰」される様にも思えます。
元匿名希望・あき さん 2000年 05月 08日 16時 58分 48秒
まずは、ものつくり屋さんへ:
書いて下さってありがとう御座います。よくわかりました!
でも、出えんというのは、お金を払うか払わないかということで、バナーは払わないから違法でないということですよね?ともかく、ありがとう御座いました!

かつさんへ:

匿名希望ではやりづらいので「あき」に変えました。よろしくお願いします。m(_ _)m

> 匿名希望さん(なにかHN考えませんか?(笑))はネズミ講がなぜ禁止されたと考えておられますか?
そうですね・・・。なぜ禁止というより、なぜ反対かではダメですか?
私は、MLMは反対ではありません。でも、ねずみ講は反対です。
というのは、ねずみ講は、「あくどく儲けよう」として作られたものだからです。

MLMでは、会社側は、「商品を売ることによる儲け」を得ようとしていますよね?
でも、ねずみ講では、入会金などの名目で、不当に利益を得ようとしていますよね?
(↑間違ってますか・・・?)

MLMは、個人個人の利用の仕方で良くも悪くもなるんです。
私は、MLMをまじめに(SPAMなど打たずに、友達にも無理強いせずに)実践していますが、人間的にすごく成長しました。人に柔らかく接する方法、それでいて相手の感情に合った方法で話しかける方法、他にもいろいろ学びました。少なくとも、前にいた印刷屋さんでのオペレーターの仕事より、やりがいがあってさわやかです。商品自体が良ければ、他の人の役にも立つと思います。自由な時間も出来て、好きな英語を勉強したり、映画を見たり出来ますし。私の場合は、お金より、時間が欲しくてMLMをしているので。(実際、まだ収入は無いです。泣)

でも、ねずみ講は、人の役に全く立たないでしょう?胴元しか儲からないように出来ている上、出費がものすごく、間違いなく、時間面、金銭面で損をしますよね?この、「精神」が気に入らないんです。「私はねずみ講をまじめに、迷惑にならないようにやっています。」とは言えませんが、「私は、MLMを、まじめに、迷惑にならないようにやっています。」とは言えますよね?

たしかに、MLMに、間違った仕方で参加する方がいて、迷惑になっているのは事実です。
MLMの抱える問題だと思います。

でも、だからといってMLMが悪いとは思わないんです。

「MLMは、悪を生むシステムだから、消すべきだ!」と考えるか、
「MLM自体は間違ってないんだから、利用者が変わるべきだ!」と考えるか、どちらかで意見が分かれているのでは無いでしょうか?

私自身、正直、悪い人が良くなるなんてないんだから、MLMが存在する限り、SPAM打ったり、嘘ついたりする人がいなくなったりということは無いと思います。

でも、私は、少なくとも自分自身は、堕落しないように、こういった被害に合った人たちの言葉を定期的に読んで、少しでもMLMが良くなるように努力しています。

なんか、話がそれてしまいましたが、ねずみ講は、それ自体が悪を生むように作られていて、MLMは、利用次第で良くも、悪くもなる、そう考えています。
かつ さん 2000年 05月 08日 18時 28分 58秒
あきさん、お返事ありがとうございます。
まずネズミ講についての認識という部分で、どうしてもMLMと分けて考える上で「胴元が結局は儲かる」と
いう結論を御持ちの様ですが、実はMLMこそそうなんですよ。これは後々お話しするとして、まずは私の勝
手なネズミ講論を書きたいと思います。

まず1点目として、個人の収益性について
常に新規参加者の利益を宛てにしてシステムを広めていくのがネズミ講ですよね。
だから組織に参加しさえすれば儲かるという安直な考えがあります。
これに関しては2点目以降を踏まえた上でもう一展開ありますので、ここまでで押さえます。

次に2点目として違法行為、マナー違反の助長。
組織を広げたい、広げたことが自らの収益に繋がる!ということで、嘘をついてでも、実際にありえないこと
を言ってでも勧誘したいとするわけです。その方法にはSPAMあり、口伝てありと。
「儲かる事」の証明をしなければ儲かる事に関心をよせる人間は寄り付きませんから、儲かります!とハッキリ
言いますよね。
でも実際に儲けている人が儲けてます!と言うより、これから配下に人を作って大きく儲けたい!とする人が
儲かります!を繰り返し言うのが現状です。
特にネズミ講は横広がりを基本にして、大きく膨らんだ横系列を今度は縦方向に取ることで乗算的に収益を倍増
させるものですが、参加する一人ひとりのリスク(負担)は微々たるものですから参加し易くなりますよね。
つまり小さな投資で莫大な利益を得ることが目的です・・・あくまでも個人一人ひとりの場合です。
いかに広めるかが鍵となりますから、その上で当人にはマナーなど必要ありません。
だからこそ他人の掲示板に勝手に書き込んだり、要らないメールを送り付けたりするわけです。
自分だけが儲けたい、その上で他人の財産や権利を傷つけたとしても、それがたとえ迷惑行為であったとしても
それはなんの意味も持たないわけです。自分が儲ける為に参加するわけですしね。

次に3点目として、社会経済への影響。
私は無限連鎖講の禁止が法的にされたことはここから来ていると思っています。
1点目、2点目に関してはあくまでも個人個人においての見解です。
先に結論つけてしまいますが、ネズミ講は社会経済の破壊活動だからこそ法律で禁止されているのです。
国民一人ひとりの生産性があがらなければ国家の利益があがらないから。
安易に儲けよう(楽に儲かる)とする人がいる、報酬に見合わない働きしかしない人が居る、それこそが国家転覆、
経済破錠の危険思想・危険行為ということでしょう。
その上で、働き以上の利益を受ける人間に対して、働き以下の利益しか得られない人間が何倍もいるからこそ成
り立つ経済カースト制度ですよね。
そこに平等やらなにやらの理屈をつけて出てきたのがネズミ講。

経済拡大と消費拡大が一致していないし、犯罪意識が薄らいでいるのが平気で出来ることからも、普及じゃなく
単に騙されてる人が多いということでしょう。
欲望の抑制をできなくなったら、人間最後は殺し合いです。そうした思想が普及することを懸念した政府が
きちんとした見解を説明せずに法的に禁止してしまったからこそ今こうしてネズミ講は無くならないのだとも思います。
またその危険性もわかる人が少なくなったのでしょう。
それらの安易な金儲け、生産性の無い金儲け、楽して金儲けという様な考えが横行することが意識改革無しに
法制化されて禁止されてしまうのでしょうね。
参考までに天下一家の会(ネズミ講)に関しての情報を載せたHPを紹介します。
http://hanbai.com/lib/focus/tenka.html

そこで1点目に戻りますが・・・個人の収益性に関してです。
ピラミッド的に組織を構築することにより、1人の収益を多数の人間の出資により賄っているのがこのシステムです。
参加者の飽和という点ではおわかりと思いますが、実際には何度も下に入り直して限られた人口の中でお金だけを
回すことが出来ます。いずれにしても儲かるのは主催者であるのは当然ですが、参加する個人を基準にした時に
儲かるボーダーラインに達する人が非常に少ないのがわかると思います。
必ずや自分の出資額を回収出来ない人が出る事を想定し、それさえも利用した金集めの方法ですから、ボーダーライン
をクリヤする人との人数比較をする上でも、損失を前提とした一部の人間の利益拡大だけが目的!と結論づけられると
思います。
そこに生まれるのは妬みであり恨みであり、金銭欲による人間社会の関係悪化を助長するのだと思います。
自分さえ儲かれば他人は関係無い・・・それこそが一人ひとりの力によって形成される人間社会を根本から崩す元凶で
あるのでしょう。
だからこそ、胴元が罰せられるだけでなく勧誘した人、参加した人をも執行猶予なく実刑にする法律が出来たのだとも
思いますよ。
かつ さん 2000年 05月 08日 18時 57分 12秒
これらを踏まえた上で、現在あるMLMは果たしてMLMである理由があるのでしょうか?
嘘や不確実な情報が営業トークとして横行するMLMの中で、その商品価値を認めるとする
個人の価値観の違いの上で、果たして連鎖する収益が必要なのでしょうか?
それほどまでに必要なすばらしい商品であれば、それにたいする対価であるボーナスは必要
ないと思いますよ。
そのボーナスさえも商品単価に還元し、より安く提供する事の方がよほど意味があると思います。
ビジネス観点から見ても、多くの損失と多くの愛用者が居なければ、働き以上の収益は見込める
はずがありません。
少なくとも損失を抱える人がまた次世代の損失の上で利益を拡大せねばならず、これは損失の輪廻
でしょう?
愛用者と販売員が一緒になる方法は非常に有益だと思いますが、実際にMLM内を見渡した時、
ビジネス会員である愛用者レベルの人がその恩恵を還元されているのでしょうかね?
私が見る限りでは、愛用者レベルでは儲けは出ない・・・つまりビジネス専念者でなければ利益は
上がらないでしょう。
またビジネスを前提にしている人にとっては商品は愛用物ではなくあくまでも商品です。
自己消費以上の仕入れをしますし、利益を取るために必要の無い仕入れもノルマとしてあります。
リスクがなく自由に・・・これはもう利益を得るためには必要の無い勧誘トークですよね。

OEM製品などを扱うMLMでは特にわかりやすいと思いますが、MLMは決して流通革命などでは
ありません。
本来、ライセンス契約のあるものは割高になりますが、自社工場を持たずに資本さえ投入出来れば
製品化できてしまうOEM生産では、オリジナル商品よりも割安になるのが通常です。
それでも一般市場に出回る商品と同等の性能・機能を持ちながらも割高になるのは、単にMLM企業
の利益とビジネス会員へのボーナス還元を載せているからこそですから、そこに消費者還元という
思想は全くありません。
また先にも言いましたが、ビジネス会員でさえ利益が出るボーダーラインは存在しますから、3割安
で買えるから会員になる!という愛用者も実はあまり意味がないのかもしれません。
愛用者レベルであれもちろん個人趣向がありますからビジネスとは切り離した方が良いかと思います。

現在あるMLM企業はあくまでも商社であり卸業者です。
自社開発製品を直販するという点では、一般商法の方がより進んでいますし、そこでの還元はきちんと
価格として反映されています。
MLM企業のものだから良い!というのは、やはり営業上のトークですから、そこに金銭トラブルや
マナー違反、法律違反が存在してはいけないものだとも思いますよ。
いくら良い方向でのMLM参加をされる人が居るとしても、やはり儲けがでない会員は存在するわけ
ですから、何もMLM企業や自分のUPの収益のために損失を出してまでその商品に固執する必要は
無いとも思います。
あらかじめ引かれた線路に乗ることであたかも良い品物を得て、しかも収入が得られる!と錯覚され
る方が非常に多いですが、その収入の元が商品の中に存在し、愛用を勧める相手からも余分に搾取し
ていることもやはり念頭に入れなければ自己中心的商売であるとしか思えません。
あき さん 2000年 05月 08日 19時 53分 50秒
かつさんへ:
いやぁ、ものすごく早いレスで驚きました。(笑)

ありがとうございます。すごく勉強になります。
確かに、かつさんの仰っていることは、私もよく考える点なんですが、結論のもっていき方がぜんぜん違うので、違った面での考え方として勉強になります。

> 常に新規参加者の利益を宛てにしてシステムを広めていくのがネズミ講ですよね。
> だから組織に参加しさえすれば儲かるという安直な考えがあります。
これは、MLMは別としたねずみ講の話ですよね?だとすれば、その通りだと思います。
経済の破綻といった点でも、賛成です。良く、ねずみ講のSPAMが私にも届きますが、「はじめの1週間で4万ドル儲けました!メールを打ってただけでです!」なんて、英語を直訳した様な文章で売り込んでいますが、そら、無差別にSPAMうって、迷惑かけまくったお金で、なにがうれしいねん!おまえら、働け!って、つっこんでしまいます。(大阪生まれ、大阪育ちです。笑)
その上、「誰が何回参加してもその都度成功します!」って、これこそ無限連鎖講やろ!しかも、成功しますって、言い切ったら法律違反やろ!って感じです。

確かに、MLMも、似たり寄ったりの面はあります。それは、認めざるを得ません。
でも、経済破綻は、MLMでは起こらないと思います。(私の一意見です。)

MLMは、がんばらないと収入になりません。(これが、マナー違反を生む原因ですが・・・。)
では、MLM以外の通常の物流方法ならどうか?

ものが行き来するところには、必ず「税金」がかかります。
そのうえ、いくつもの業者が噛んできますので、手数料が多くかかります。
先日、「長○屋」が、赤字だというニュースが流れていましたが、これも、卸業者、消費者の板挟みの結果です。この、お店で働いている人たちも可哀想です。時給800円が平均だと思います。アルバイトでも、パートでも、この人たちが働いた事で、1時間につき利益は4千円〜5千円は、店側にでているはずです。でも、殆どは店側に搾取され、もらえるお金は微々たるものです。
じゃぁ、店側は儲かってるのか?といっても、消費者と卸業者の板挟みで、赤字です。
じゃぁ、卸業者は・・・。と、考えていくと、はっきりするのですが、結局儲かっているのは、胴元である、「国」なんですよね。

私は、このシステムとMLMを比較して、単純にMLMの方が良いと判断して、MLMに参加している訳では無いですが、殆どの人は、ここから生まれる利益に執着していますよね。
だから、やっぱりMLMは、問題だと思います。欲深い人間がいる限り。
でも、MLMを国が批判する(罰する)のは、ここにあるのでは?というのが、私の意見なんです。国の利益が少なく、消費者と、企業だけがいい目を見ますから。
(私は、日本国のやりかたが大嫌いです。MLMをおす理由の一つでも有ります。)
「儲けたれ〜!」って言って、必要も無い商品を買い込んで、後で「失敗した〜」と言う方もおられますが、普通だと、MLMにかかる費用というのは殆ど商品代金のみですしね。使用できる物なのですから、「損」ではないですよね。

私は、国は、ギャンブルを非合法化し、代わりにMLMに税金を課するべきだと思います。
お金を払うという面ではギャンブルと同じですが、遙かに投機性が低く、質も良いと思います。
これも、専門的な知識のある方は、バカバカしい意見だと言われるでしょうが、でも、こうやって考えてみると、MLMも捨てたものでは無いと思いませんか?

少なくとも、ギャンブルで生まれた被害に比べれば微々たる物ですよね・・・。
(家庭の崩壊、自殺、酒浸り、いろいろ有りますけど、MLMの方がましですよね?)

「ギャンブルの批判をする場所じゃないぞ!」とお怒りの方、並びに、
「国が悪いとか言う場所じゃないぞ!」とお怒りの方、誠に失礼いたしました。
「ものつくり屋」 さん 2000年 05月 08日 19時 56分 23秒
こんにちは、あきさん。

>でも、出えんというのは、お金を払うか払わないかということで、バナーは払わないから違法
>でないということですよね?

「あき」さんがと言うより、お読みの方に誤解があるといけないので書いておきます。

我々は歩くとき、普通は左右の足を交互に前に出して歩きますが、法律の何処を読んでも「歩く
ときは左右の足を交互に前に出しなさい」とは書いてありません。法律を定めるということは、
その社会で暮らす人の自由を減らすと言う事であり、法を定めなくても問題が生じない場合や、
社会で生きる方の「常識」や「倫理観」で解決可能な範囲に問題がおさまる場合ついては、でき
るだけ法をつくるまい、作る場合でも解釈適応範囲を限定しようとする考え方があります。特に
経済に関する法に関して言えば、法の整備により人類が昔から行ってきた「合意による交換」に
問題が生じない限り「不干渉」であるべきだと考えられています。実際には「訪問販売等に関す
る法律」などのように不干渉であるには「あまりに合意形成の自己責任が問いにくい状況を生じ
させるもの」付いて「合意形成を正しくさせないやり方(不実告知、威迫など)」を規制してい
ます。従って現時点で「違法でない」とは、「その社会で暮らす方の常識・倫理観に今のところ
判断をゆだね、自己責任に基づく自然な競争淘汰にまかせている」わけであり「やっても良いで
すよ」と法が言っているのとは意味合いが違います。

例えば普通の店舗販売でも「不実告知・威迫」は困りますね。しかし、法は普通の店舗販売には
クーリングオフを規定しません。それではやって良いかと言えば、普通の店舗販売でそれらの「
反倫理的行為の頻発する店舗販売は競争により淘汰される事を期待できる」と考えるから法は不
干渉であるわけです。
あき さん 2000年 05月 09日 13時 23分 59秒
かつさんへ:

みなさん白熱した論議を展開されてて、だいぶ前の記事になっちゃいますが、一応弁論。

MLMに課税したらいい、というのは、特別税を付ければどうか?ということです。
国の法律では、収入が合った場合、必ず税金も発生しますので、MLMでも自営業として納税するのは、わかっています。

それとは、別で、たとえば、お酒を売るには酒税、たばこを売るにはタバコ税がかかりますよね?
これは、商品の場合ですが、賭博で(競馬競輪パチンコ)で儲けたお金(主催者側)には、賭博税がかかりますよね?

こんな感じでMLMにも特別税を付けてギャンブルを代わりになくしたら・・・。というのが、私の言いたかったことです。

というのも、ギャンブルには反対者が多く、それでもこんな「悪の根元」を国がのさばらせているのは、この賭博税が国の財政を支えているからです。

お金にならないなら、こんなギャンブルなんてとっくの昔に全面禁止になっていると思うのですが?どうでしょうか?

だから、私が言っているのは、国に税金を納めるべきシステムを壊すとか、国には税金を納めたくないとか、そういったことでは無いのです。

つまり、課税対象の改善による、流通システム自体の改善です。
確かに、税金が無ければ国は成り立たないのはよくわかっています。(ムダ使いも多いですが。笑)

なんか、「マルチ商法相談所」で、ギャンブルの批判をしてしまっていますが、みなさん、失礼しました。おみのがしを〜!!m(_ _)m
ほおく さん (hiro@silver-forest.com) 2000年 05月 09日 22時 44分 06秒

>元匿名希望・あき さん 2000年 05月 08日 16時 58分 48秒
>MLMでは、会社側は、「商品を売ることによる儲け」を得ようとしていますよね?
&そのた

ありゃ。どうやら、私が言っているMLMとは別物のようです(^^?)
私が言っていたMLMはあきさんのおっしゃるねずみ講のことで、商品となる物はあ
りません。(以前はあったのですが今はないようですね。以前はMLMに入会するこ
とでどうやって儲けるかのドキュメントが商品でした。)しばらくメールが回って
こないので、しばらく忘れていたんですが、最近またくるようになって思い出し
ました。時代は変わる物ですね(笑)一番最後に来たメールを見ると、マネーゲー
ムと言うようなことが書いてありますが、はっきりとはかかれていませんね(^^
?)今気づきました。昔はMLMとはっきりかかれていたのですが…
ほおく さん (hiro@silver-forest.com) 2000年 05月 09日 23時 10分 16秒
>匿名希望 さん 2000年 05月 07日 22時 59分 04秒 と
>かつ さん 2000年 05月 07日 22時 03分 40秒
>でも、確かにSPAM打ったり、滅茶苦茶なことしている人間がいる限り、ピラミッド形式のものは、問題を抱えているのは事実なのは、仰るとおりです。

>ところがそこで躍らされる消費者兼宣伝代行者は暴走者が絶えません。
>抑制しようとも、アンチSPAMを提唱しようともなくならない。またSPAMをしている人が全てSPAMによる被害を知らないし、

この情報は、どこから取得できますか?私はあるだろうと言う可能性の予測しか
ありません。
SPAMを打つ行為は、もちろん各社で禁止されていますが、契約違反であるその行
為を行った場合、簡単に送信者のIDがわかります(書いてなきゃ意味ないですしね
(笑))やたらと目くじらたてる人もいるので、きっとそこに言って通報するとい
う人もいるでしょう。そうすれば、その人のIDは即キャンセル、今まで貯めたポ
イントも失効され追放されます。(私はなぜか数日前CashSurfersのIDがキャンセ
ルされました(笑)なにもやってないのに…今問い合わせ中(爆))この制度は後
々まで残る物ですから、一瞬下が増えてもほとんど意味がないと思うのですが、
実際問題になるほどそんなことをしている人たちがいるんですか?

あと下の勧誘ですが、下を勧誘するのは、その人が下を勧誘するためではなく、
CMを見てお金をもらう。と言う目的でしています。まあ、実際には、MLMと同じ、
自分の利益を増やすためですが、違う点は、お金を下から取っていないという意
識感と、勧誘する目的です。 MLMのように勧誘させるために勧誘するというのは
違い、さっき書いたように自分の行動理念に反します。しかしこの場合は、ネッ
トサーフィンしている間ちょこっとパソコンのリソースと画面を占有されるだけ
でお金がもらえる。と言う目的で勧誘しています。もちろん自分は、自分のHPで
宣伝するだけです(かつさんがおっしゃったように大した効果は期待できないでし
ょうが、一ページHPを書くだけでいくらかの収入が増加する可能性があるのなら、
それを自分のビジネスとして書くことができます。)スパムしたら、報いを受ける
のは自分で、他人にも迷惑がかかる。なんてことも書くつもりですし、それを無
視して下の人がやったとしてもそれは、私は出きる限りの道徳の道を教えたし、
どうしようもないような気がします。もちろん私が見かければ、もちろん迷いな
く通報するつもりでいますが。なにもしなければ迷惑を被る不幸な方が私が原因
によって増えることはないでしょう。しかし反対に私のページを見て存在を知っ
た。よかった。と言う人もいなくなります。こんな、ほかの方の道徳心を信じて
ちょこっと小遣いを増やせたらいいな。と言う考えはやっぱりいけないことなの
でしょうか。(;_;)