マルチ&悪徳商法SOS−FILE   http://www.sos-file.com/
柿の種さんからの発言から
(インデックス)
備     考 キーワード 苦情件数
討論会
柿の種 さん 2000年 06月 17日 00時 45分 24秒
インデックス? かなりの猛威を振るってるようですね。
ちなみに自分はやってるけど…。やってる人すべてが、△・・靴ぃってことはないです。
実際自分もかなりの長い期間やってますが、やってながらにしてアンチネットワークです。
自分は結構楽しかったけど…、書く人、書く人、スゴイこと書いてますね。
マルチ許さん ナドナド。皆さんアップに恵まれなっか様子で…かわいそう。
友達に紹介したら関係が崩れる?
余程変な誘い方したか、心の狭い人のどちらかですね。
やろうか、やらないか迷ってるならやるベシ。
なにごとも経験、虎穴入らずんば虎子をえず。
まあ、殆どの人が合わないと思うけど…。
だめだったらクーリングオフだね。アップに電話入れて、ハガキをだす。
難しくないです。それと辞めた人、やってる人の悪口は言わない。
それがヒケツです。悪口や噂を流すから、友達との関係が悪くなるのです。
つまり原因は自分に六割ぐらいあるかな。なんでも人のせいにしてると、
ハッキリ言ってツマラナイ人生になっちゃうよ。
そうそう、それと洗脳ですか?よく出てキマスけど、洗脳なんて当たり前のことです。
どうやって洗脳したんだ?って、それはおかしいね。
洗脳なんて生まれたときから始まってます。一番酷い洗脳場所は学校です。
洗脳のやり方が知りたっかたら、先生にでも聞いてみたら?
そして最後に、事件を憎んで人は憎まず。
やってる会社を憎んでください。結局言いたいのはそれだけです。
生意気な言葉を許してください。長くなってすみません。

マスミ さん 2000年 06月 17日 13時 40分 15秒
>柿の種さん
一番醜い洗脳場所が学校ですか、私がどのように洗脳されたと言うのでしょうか?
様々な言葉や周りの事から影響を受けると言うことと、洗脳は別物だと思うのですが。

かつ さん 2000年 06月 17日 16時 58分 47秒
柿の種さんへ
学校教育は洗脳である・・・ですか。
ここにわかりやすくマインドコントロールについての解釈を書いたサイトがあるので、一度ご覧になってください。
http://www.geocities.com/Tokyo/Towers/6057/mind.html

さとる さん 2000年 06月 17日 20時 55分 13秒
>悪口や噂を流すから、友達との関係が悪くなるのです。
>つまり原因は自分に六割ぐらいあるかな。

そうなんでしょうか?
悪口というより、その方がどう思ったか?という事を述べているのだと思います。
”インデックスやっている奴はおかしい”とかいうカキコはなかっと思いますが。

柿の種 さん 2000年 06月 19日 00時 47分 53秒
かつさん、さとるさん、レスありがとさんです。
かつさん、見ましたよマインドコントロール。
全部見ましたっと言いたいところですが…、ヒマが無く全部はチョット…。
俺にはチョット、いやかなり難しいです。
ソクラテスの無知の知がなかったです。
それに…、みなさん長々ですね。
物知り人が多い様で…。
友達がハマってて、どうすればイイのですかって人も多いですね。
俺的のポイントして、このページに来て知識が広がりそれはそれでイイのですが。
結局は意味ないことが多いですね。
実際インデックスをミーティングの時、ここのページの印刷を持ってきた人がいました。
友達に渡されたとか…。
しかし意味なしでした。なぜかと言うと人任せだからです。
友達を辞めさせたいと思うなら。なぜかの理由を、自分の意見を言うベシ。
こんな事があるとか、こんな被害がでてるとか、みんなヤバイって言ってるとか…。
って、そう言えば辞めさせようとしてる人は、なんで辞めさせようとしてるのかな?
やってても、友達関係壊れないと思うけど…。
話し聞いてやらないって言った友達とも俺は遊んでるけど…。
まあ、アップから見れば俺って最悪だったけどね。
インデックス、会社、友達、ちゃんとやってたけどね。
かなり大変だったよ。毎日睡眠時間が三時間くらいだったしね。
ちなみに俺のアップは1、2時間でばたんきゅ〜して、また1、2時間って感じです。
土日は結構寝るけどね。新規さんのFAXがなかなか通らなくって、もう大変!
って関係ないか…、ホントの友達なら「まあ、がんばってみ、失敗したときのこと考えて
みな。それでもがんばれるなら成功しろよ」っと…。
まあ、世の中お金だからねって人はかなり多いです。
ネットワークに手を出してしまうのはショウガナイでしょう。
楽して金をカセギタイって思うのはあたりまえ。

柿の種 さん 2000年 06月 19日 01時 11分 12秒
マスミさんへ
ちなみに俺はインデックスやってて洗脳なんかうけてないけどね。
ただ、周りのひ人や出来事に影響をうけただけです。
それと学校は一番酷い洗脳場所って、すみません。
一番じゃないです。ごめんなさい。
ただ、学校でかなりイヤなことがあっただけです。
教師は俺に責任があるって言いました。ただそれだけです。
まあ、ほかにもあったけど。

かつ さん 2000年 06月 19日 03時 35分 41秒
柿の種さんへ
やっぱりご紹介したマインドコントロールのページを読破されてからマスミさんにレスされた
方が宜しかったようですよ。
学校教育を洗脳とするのは、現状否定をしなければなりたたないカルト側の都合であると書いて
あるはずですよ。教育は洗脳じゃありません。

「ものつくり屋」 さん 2000年 06月 19日 10時 59分 13秒
少しだけ、「洗脳」と「マインドコントロール(MC)」の違いについて説明させて下さい。
洗脳というのは戦争の時に捕虜になった兵士に自国に都合の良い思想を「刷り込ん」で捕虜交換等で相手の国に送り込んでスパイとして使用したりしたやり方です。具体的やりかたは色々あるのですが、一般には「長期間の虐待と優遇」みたいなことを利用して、条件反射を刷り込む感じです。相手の国に都合の良い思想を表明したり、行動したりすると「虐待」し、自国に都合の良い思想の表明や行動には間髪入れずに「ごほうび」を与える訳です。これを長期間維持すると、「裏切りたくない」という意識が抑圧され表面に出せなくなり、言われるままに「スパイ」行為をしたりしたわけです。カウンセリング等で「もう大丈夫、自分の意識で自分の行動しても虐待は無いよ」という抑圧解除された時に、開放感と共に元に戻れる訳です。

一方、MCの方は条件反射の利用ではありません。感情とか思考と言ったものを「一方向に強く推進する」状況を作る(一般に「満たされない欲求が満たされる」と思いこむ状況をつくり利用します、孤独感とか、不満・不安感などです)と、人間の持つ「感情、思想、行動、情報の調和を求める性質」が発動されます。その結果として、「社会的な比較」ができなくなり、周りから見れば「おかしく成っている様」に見えても本人の中では「従来に無い調和の達成感」がある状態です。従って脱MCカウンセリングにおいては、「偽りの調和」を失う事から来る「喪失感」が問題になります。

さて、学校教育、特に初等教育においては、「洗脳」とまで行かなくとも「条件反射」的なしつ
けは伴います。「人を殴ってはダメ」「人の物を取ってはダメ」など社会の基本的な部分を「社
会的な意味付け」を個人に納得させるやりかたと「とにかく従いなさい」としつける部分が共存します。どちらかというと「洗脳」的ですね。教育の中ではできるだけそういったルールの持つ「社会的な意味」を出すべく努力はあるのですがね。特に「受験校」などでの「受験勉強への強迫観念の刷り込み」なんかは「洗脳」的な感じがしますね。大学に入った後の「開放感」なんてのを見ていると特にね・・・。

かつ さん 2000年 06月 19日 16時 31分 24秒
ものつくり屋さん、こちらでもどうも!
>さて、学校教育、特に初等教育においては、「洗脳」とまで行かなくとも「条件反射」的なしつ
>けは伴います。「人を殴ってはダメ」「人の物を取ってはダメ」など社会の基本的な部分を「社
>会的な意味付け」を個人に納得させるやりかたと「とにかく従いなさい」としつける部分が共存
>します。どちらかというと「洗脳」的ですね。

つまり本来の教育が現代ではうまく機能していない!ということですよね?
私は学校教育、情操教育、しつけは、セルフコントロールの助長や価値基準の植え付けと思います。
価値基準・・・これは個体の差がありますから、同一価値基準を作ろうとすればMCになるでしょうね。
そういう点で、社会で共存するための最低基準の植え付けは「マナー」の範疇であり、国別・地域別での基準の違いが廻りとの摩擦をおこしているんじゃないでしょうか。
やはり教育とは「個を生かす」というものを同時に行わなければMCに成り下がるのでしょう。

「ものつくり屋」 さん 2000年 06月 19日 17時 51分 34秒
こんにちは、かつさん。

私が下の書き込みをした一番の理由は、洗脳とMCの本質的な違いを理解していただきたいと思ったからです。初等教育では特にそうですが、まず集団生活と言うものを「体感」させなくてはなりませんので、最低限の集団生活マナーを条件反射的に「刷り込む」ことになります。そして集団生活の中で、そういった集団生活マナーが「社会が成り立つ上で必要な事である」事を納得させていく事で「洗脳」「すり込み」ではなく「個と集団の約束事」であるという理解に至るべきなのでしょう。

高校生活等を終えられた段階で、社会は様々な約束ごとで成り立っている事、法律などはその約束事の一部であり、社会の大半の約束事は「社会の様々な事や予測と比較する」事により納得され守られていくものであることなどが理解されていなくてはならない訳です。

本来洗脳とMCは大きく違う物ですが、教育が「洗脳」的となり、教育を終えられた段階で、
縛りからの「開放感」のみがあり「社会の約束事を比較により納得する」力が充分に育ってい
ないと「社会的比較を失わせる」MCにかかりやすくなる訳です。かつさんも参加された某掲
示板での議論において「MCというにしても安易にかかりすぎるのではないか?」という疑問
を呈された方がおられましたが、「社会的に比較する能力」が弱ければ弱いだけMCは容易です。そういう意味で教育とMCの問題は見過ごせませんでした。

マスミ さん 2000年 06月 19日 20時 09分 24秒
柿の種さん
こんにちは、学校は洗脳場所だ、と言い切っていらっしゃったので、
書き込みました。私には自覚がないのですが学校と言う場所で知らない間に
一定の価値観を植え付けられていたとしたら、考えたく無いですが、
それはマインドコントロールの場であったのかもしれないです。
そんなこと考えた事もありませんでしたが、
やはり色々勉強になりますね!ここ。

さとる さん 2000年 06月 19日 20時 29分 11秒
柿の種さんへ
>友達を辞めさせたいと思うなら。なぜかの理由を、自分の意見を言うベシ。
>こんな事があるとか、こんな被害がでてるとか、みんなヤバイって言ってるとか…。

私は事こまかに言ったのです。・・・が、お金が欲しいので辞めないとか。
それが後にどう騒がれても、上の会社だけの被害になるから辞めないという事でした。
”自分は損しないから。”とまで言う。←怪しい男性の名前
がっくりきました。友人を踏み台にしてもお金が欲しいのか!と。
システムは全部説明した時の回答です。

>って、そう言えば辞めさせようとしてる人は、なんで辞めさせようとしてるのかな?
>やってても、友達関係壊れないと思うけど…。

私の周りのインデックスにまだ誘われていない人はみんなおびえています。
電話番号と住所を知られ、”私、どうしよう”と、言っている人がいます。
そんな状態なのです。私の周りは。
私は誘われる前に、事を発覚させてます。
辞めた方がいい!ではなく、どのような事をしているのか?
そういう知識を広めているのです。
それでもお金が欲しい!という人には閉口しますけど。

へんり〜 さん 2000年 06月 20日 08時 54分 57秒

柿の種さん、こんにちは。

MCについて、様々な意見が交されているようなので、
私も書きこみをさせていただきます。

さて、MCついては、多くの方が言われているように、MLMや新興宗教に
限った話ではなく、私たちの身の回りにも多く存在します。

例えば、母親。例えば、学校。そして、企業の新人研修。

学生気分から、一人前の社会人にするために、非合理的な事を
させられる事も多いようですね。
このように、私たちはMCを受けながら成長しているといっても
過言ではないのかも知れません。

ただし、ここに問題のすり替えが存在します。

学校も企業もMCをしている→MLMがMCしても構わない、
とは、ならないんじゃないでしょうか?

柿の種さんは、ネットワークに対しては否定的な考えをお持ちなんですよね?
つまりは、MLMが行っているMCについて、
ご自身も疑問をお持ちなんじゃないですか?

確信犯的にMLMをやる方の場合、その人は1人の成人である限り、
その人が何を信じ、どう活動するかはその人の自由な部分はあります。

問題になるのは、いわゆる「いい人」の問題です。
他の人のようにうまく世の中を渡っていけず、なんか自分が損を
している気になっている、いい人っていうのは沢山存在すると思います。

そして、MLMにとって、1番おいしいお客はこう言う人でしょう。
何の疑問も持たずにマジメに活動をしてくれるのだから。

ただし、その事は周囲の人間にとっては、まるでその人の人格が
変わってしまった事のように写る訳で、
ここで問題にしている事はそういう事です。

お金に、MLMの仲間たちに固執するあまり、もしもその人のいい面が
打ち消されてしまったとしたら、それは悲しい事だと思います。

ただし、これは、その人の責任っていう面もあるとは思います。
その人の中に、どこか依存的な弱い部分があり、そこにつけこんでくる
人間がいるのですから。

対抗策としては、様々な情報を手に入れて、自分の批評精神を強くする事
それしかないような気もします。

そして、周りの人間は、その人が自分の共同体の他者になってしまった事を
否定せず、あたたかく迎える場所をつくってあげる事。
切ってしまうのは簡単ですが、その人が帰ってくる場所は残しておいてください。