友を救う為に…

どうしても友達にマルチ商法から足を洗わせたい。そんな方の為へのアドバイスです。役に立つかどうか解りませんが…。

  1. 先手必勝!?  …マルチ商法はある種の宗教のように、時間がたてばたつ程抜ける事が難しくなります。ですから、早いうちに「その商法はちょっと危ないかも…」と教えてあげるのです。親友の忠告なら、聞いてくれるかもしれません。
  2. 資料・情報を集めよう …マルチ商法に関する問題の深さに関する資料は様々な所で見ることが出来ます。各種新聞社の紙面、インターネット上での情報(検索-悪徳商法.マルチ商法…等)、これらの情報をお友達に見せてあげて下さい。様々な問題がはびこるマルチ商法で生計を立てたとして、社会的信用はどうなのか、話し合ってみてはどうですか?
  3. 心を揺さぶる言葉 …本当にその友達のことを心配しているのなら、その思いを素直にぶつけてみましょう。あなたがどれだけお友達のことを心配しているのか。どうして危ないと伝えたかったのか。素直な気持ちは、きっと届きます。
  4. 相手を傷つける …上の方法で駄目ならこれです。「あなたは…私を利用してお金もうけするの?」とか「結局お金が目当てなんだね」とか「友情を金で売ったんだね」とか。時として、こういうグサっとくるセリフが相手を覚醒させたりするものです。ただし、この言葉を口にする時はその友達と縁を切る覚悟で言って下さい。半端な気持ちで言うとあなたとお友達と両方が傷つきますし、御互いの信頼も失います。

情報提供・ご質問等は、次の形で常時受け付け中です。

掲 示 板 mayuri@sannet.ne.jp
(創立者:真夢里 掲示板管理&苦情の坩堝サポート)

yukimura_yuki@comeon.cx
(管理者:幸村幸 苦情の坩堝管理)